2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金魚の遺伝学

1 :おもいっきり探偵団覇亜怒組 :03/12/13 18:13 ID:7FitAVtQ
博士をお招きして遺伝学について語りましょう。
錦鯉やグッピーなどの話題もOKです。

2 :4改め金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/13 18:57 ID:IMBX62bO
アクアリウム板なんだから魔隣組の方がよいかとw

それはさておき、自分も金魚の遺伝については勉強したい所。
期待age

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 19:02 ID:DE5fcEZ3
微妙に重複の予感・・・
ここじゃ無理なのだろうか?

金魚の新しい品種を作ろう
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1067004510/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 19:34 ID:dpsV5geb
出目*普通目=普通目A♂
出目*普通目=普通目B♀

A*Bで出目が生まれますか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 14:51 ID:zcQBx/5h
背びれ有と背びれ無の交配では背びれ無しは生まれるの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:13 ID:WzzGVGv2
>>4
産まれます

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:13 ID:WzzGVGv2
>>5
産まれません

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:20 ID:zcQBx/5h
チョウテンガンと出目金の目はどちらが優勢??

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:22 ID:4X7siWsH
>>7
江戸錦は東錦とランチュウの交配。
背びれ無しも生まれるんじゃない?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:27 ID:GJOr2MMd
アズマニシキ*ランチュウ=アズマニシキA
アズマニシキ*ランチュウ=アズマニシキB

A*Bで江戸錦ができたのではないだろうか?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 17:41 ID:xRsAsvCc
普通鱗の更紗和蘭獅子頭と珍珠鱗の更紗浜錦とではどんな子供になるかな?

12 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/14 19:13 ID:8scxsFz2
鮒尾和金が全ての金魚の原型で、その他品種はそこからの派生。
と考えるなら次のような感じになるのかな?
短尾>長尾
普通鱗>透明鱗
赤色>雑色・黒・白など
和金型>琉金型・ランチュウ型

で、メンデルの法則が適用できるなら、和金とその他品種を掛け合わせると第一世代は全部和金タイプになると(理論上は)。
ただし、金魚は各品種とも色々交配を重ねてきているので、例外が出る可能性が大である。
とりあえずこんなとこなのかな?

適当に記憶に基づいて書いたので、間違ってる所があればどんどんツッコミ入れてくださいな。

13 :未来ロボ ダルタニアス ◆DartFm/kGA :03/12/14 19:22 ID:GJOr2MMd
>>12=このスレの博士一号

14 :UFOロボ ダイアポロン:03/12/14 21:32 ID:3A3husxQ
>>13=このスレの認定者一号


15 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/14 22:55 ID:WMNRtrXE
これはまた随分興味深いスレだ。

>>4
産まれる。

>>5
背鰭アリの持つ因子次第。

>>8
出目金。

>>10


>>11
普通鱗の鈴木東を想定しよう。

16 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/14 23:02 ID:WMNRtrXE
>>12
体型は中間型では?
あと、透明鱗は中間遺伝。
普通鱗からの派生なのは恐らく確か。

墨色(黒出目金などの色)は成立条件が特殊。

鉄色(鮒色)や鉛色(青文などの色)は退行(先祖返り)。
鉄色と鉛色の違いは第3層の有無。
鉄色には第3層が入り、鉛色には入らない。

以上、俺の現在の持論。

17 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/14 23:26 ID:8scxsFz2
>>12を補足・修正。
金魚の品種における特徴的形質は大体以下の10項目でしょうか。
細かく言い出すと、さらに細分化してしまうので取り合えずはこんなところで。

体型:和金型・琉金型・らんちゅう型
体色:赤・更紗・白・黒・雑色
鱗:普通鱗・モザイク透明鱗・透明鱗・珍珠鱗
目:普通目・出目・上向き出目
尾鰭1:短尾・長尾
尾鰭2:ふな尾・三つ尾・四つ尾・桜尾・吹流し尾・孔雀尾・平付け尾・そり尾
背鰭:背鰭あり・背鰭なし
肉瘤:肉瘤なし・肉瘤あり
水泡:水泡なし・眼下水泡あり・頭部水泡あり
花房:花房なし・花房あり

※基本的に各形質で一番左側の物が優性遺伝と思われる物。それ以外の優劣は不明。
※独立の法則に従い、各形質は互いに影響を与えない物とする。

18 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/14 23:27 ID:8scxsFz2
さて、>>10で上げられている例をメンデルの法則に基づいて考察してみます。

まず>>17の形質項目分類で東錦とらんちゅうの形質を決定します。
東錦の形質は[琉金型・背鰭あり・雑色・肉瘤あり]、らんちゅうの形質は[らんちゅう型・背鰭なし・赤色・肉瘤あり]となりますね。
体型は琉金型とらんちゅう型での優劣が分かりませんので、ここでは琉金型が優性としておきます。
そうすると優性の法則と独立の法則に従えば、雑種第一世代に現れる形質は次のようになるでしょう。

琉金型>らんちゅう型
赤色>雑色
背鰭あり>背鰭なし
肉瘤あり=肉瘤あり

この場合、東錦×らんちゅうの雑種第一世代は琉金型・背鰭あり・赤色・肉瘤ありの形質を持つ金魚、
つまり和蘭獅子頭類似のものになると考えられます。


19 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/14 23:30 ID:8scxsFz2
さて、この第一世代の和蘭獅子頭類似どうしを交配させるとどうなるでしょう?
まず確実なのは、子供は肉瘤ありの形質となることです。
それ以外の形質はどうなるかと言うと…結論だけ言うと次の様な結果になります。

琉金・赤・背鰭あり=29%
琉金・赤・背鰭なし=17%
琉金・雑色・背鰭あり=17%
琉金・雑色・背鰭なし=5.8%
らんちゅう・赤・背鰭=17%
らんちゅう・赤・背鰭なし=5.8%
らんちゅう・雑色・背鰭あり=5.8%
らんちゅう・雑色・背鰭なし=1.9%

つまり、雑種第二世代でらんちゅう型で雑色(=キャリコ柄)で背鰭のない、いわゆる江戸錦が発見する確率は
1.9%ということになります。


20 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/14 23:33 ID:8scxsFz2
まあ、>>16でこくりゅうさんがおっしゃっているとおり、金魚の遺伝は必ずしもメンデルの法則に通りにはならない事もあるので
>>17-19はあくまで参考程度と思ってください。

21 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/14 23:37 ID:WMNRtrXE
>>17
退色因子が優性であるため、体色は白が最優先。
普通鱗と透明鱗の間に優劣はないよ。

>>18
普通鱗性獅子頭:透明鱗性獅子頭=1:1
F1では退色するものが多く、東錦になる個体は極少。
肉瘤出現は極めて劣性。(その関係でミューズは…)

余談だけど、F1(緋鮒×三色出目金)での朱文金出現率は15/20000だったらしいよ。

22 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/14 23:45 ID:8scxsFz2
ども。
各形質の優劣がはっきり分からなかった為、実体からズレタものになってしまいましたね。
体色の白優性以外にも各形質の優劣ではっきりしているものってありますか?

23 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/14 23:53 ID:WMNRtrXE
背鰭の遺伝子は5つの区分らしいよ。
その全てが『背鰭無し』で統一されないと背鰭の無い個体にはなり得ない。
帆柱なんかいい例で。

逆に、背鰭ありの個体同士から背鰭の無い個体が出る可能性もあるわけで。
実際、三色琉金×黒出目金から帆柱ぽい個体を出した事もあった。

もちろん、どの区もアリ>無しだけど。

>>22
普通目>出目>頂天眼
肉瘤無し>アリ
鮒尾>三つ尾>桜尾>四つ尾>孔雀尾
短鰭>長鰭
白色>赤色

大体こんなトコかなあと。
水泡は中間かもしれないからとりあえず除外ね。
あと、鮒尾と開き尾も完全に優劣つけるのは難しいかも。

体色決定に関しては、背鰭以上に区分が多そう。
ちなみに墨色関係は書き始めると恐ろしく長くなりそうな悪寒…
俺のサイトにでも書いとこうかな。

24 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/15 00:12 ID:9avzf2uc
>>23
背鰭なしは完全な劣性遺伝ってことですね。
その他の形質は不完全優性もあるっぽいから、こりゃ一筋縄ではいかないか。
ちと勉強しなおさないと。

体色についての考察は期待してますw。

25 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/15 00:23 ID:S4GlT6x4
>>24
ところが、背鰭の無い蘭鋳同士からでも帆柱の個体が出たり。
つまりコレも完全な優劣はつけがたいわけ。
俺が思うに、従性遺伝の複雑なものじゃないかなあと。

体色に関しては今青色を作出中なんだけど、退色&赤色封じでもう頭痛い限り…

26 :q:03/12/15 01:21 ID:EJS19n2z
こんな知識何で得てんの??
今の金魚本って無いでしょうこういう話題。
古い本の方が出てる。


27 :真亜地 英実 ◆AmyNo2.SYU :03/12/15 18:46 ID:G4LHmic7
できるだけ鮒に戻ろうとする遺伝子があると思う。

28 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :03/12/15 21:36 ID:9avzf2uc
金魚の遺伝に関して、ある程度判る文献・書籍などってありますか?
松井先生の古い本で良ければ、じい様から貰った奴が何冊か実家にあるはずなんですが。




29 :ちび 丸子 ◆MARUJxV9vc :03/12/17 21:36 ID:7+UdPox+
丹頂とオランダは殆ど色が違うだけなので
交配させると50パーセントが丹頂で50パーセントがオランダと思う。

30 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/19 23:54 ID:H98+GV+1
>>26
まー色んな筋から。(藁
本には遺伝子の話なんかまず載ってないからね。

>>28
既出かも知れないけど、熊谷本なら少しは。
松井博士の著書のほうが詳細まで書いてありそうだけど。

31 :にゃんこそば:03/12/20 00:50 ID:ybqqyAO0
金魚の赤い色は「紅・赤・朱・橙」と結構幅がありますけど
紅色ってどうやったら出るんですか?
紅色同士を掛け合わせればイイんですか?
それと紅色の金魚って白勝ち更紗のしか見かけないんですけど
紅色で猩々とかも出てきますか?

32 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/20 01:09 ID:+PEuoPAQ
>>31
俺の考えだけど、金魚の赤系は橙系と黄系が基本になってると思うのよ。
その組み合わせと色揚げ(アオコや日光)の有無で色相が決まるんじゃないかと。

黄を色揚げしない→黄のまま
黄を色揚げする→山吹
橙を色揚げしない→橙のまま
橙を色揚げする→朱
橙+黄を色揚げしない→赤
橙+黄を色揚げする→紅(猩々)

俺はこんな感じで見てるよ。
とは言え、あくまで現時点での私見なんで一応。

そんなわけだから紅一色の個体がいてもおかしくはないです。
俺も柳川系獅子頭(ジャンボ)の紅一色を何回か見たことあるし。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 10:46 ID:C6OgU1g4
更紗はどういう遺伝なんでしょうね。

他の動物の体色の論文を見てたら、
「色素細胞が体の一部に形成されず、体に白いブチができる遺伝子」
というのが記録されてて、更紗というのはこれじゃないかと思ってるんですが。

つまり「体色遺伝子は単なる素赤で、ブチ遺伝子によって部分的に白くなる。
ブチ遺伝子の発現状況しだいで素赤から全身白までいろいろな子供が生まれ、
いくら選別しても最良の更紗で固定化されることはない。」(仮説)

観察事実と違うようでしたら訂正希望。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 10:55 ID:C6OgU1g4
あと、黒ネズミの毛色の論文で
「毛色が黒くなりすぎないように調節する遺伝子が壊れている。
劣性遺伝する。」

金魚の黒もそういうもんですか?

35 :真亜地 英実 ◆AmyNo2.SYU :03/12/20 19:15 ID:BieeN/f9
「金魚 平凡社カラーブックス」の詳細を知りたいのですが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 19:37 ID:eeJFIF3+
>>35
平凡社じゃなく保育社の間違い?
古本屋で見つけたらすぐ買いましょう。

松井佳一氏や桜井良平氏の著書以外に金魚の遺伝実験について
詳細に書かれた本はほとんどないのでは。

37 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :03/12/21 00:16 ID:xWcVjKZl
>>33
植物の斑(ふ)入りみたいなもんですか?
ところが、六鱗模様はある程度固定できるとか。
この辺り、謎です。

>>34
金魚の場合、黒色の発色条件が微妙に異なるようです。
詳細は俺のサイトにて。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 17:15 ID:S0DEc6oW
金魚大王にぎりっぺ!

39 :真亜地 英実 ◆AmyNo2.SYU :03/12/22 19:08 ID:XRFANF+U
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1072087342/

40 :金魚飼いLv4 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/02 23:23 ID:RZRpEmTc
帰省ついでに実家で本漁り。
お目当ての松井先生の本は見付からなかったけれど、色々収穫はありました。

特に昭和30年代の「金魚の飼い方」本は中々面白かったです。



41 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/02 23:44 ID:RZRpEmTc
名前変えるの忘れてた。年が変わったので、レベルアップっと。

それはさておき、加須にある水産試験所(正式名称がいまいちわからない)の方って
金魚の遺伝についてお詳しいですかねえ?
妙な縁でそこに勤めておられた方が祖父の知り合いでいて、何なら紹介してやるって言われました。
一応、何冊か金魚の本を出してらっしゃる方ではあります。

42 :金魚飼いLv53 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/04 01:49 ID:xGhIMK5Q
手元に実家から送った本が届いたので改めて読み直し中。
やはり最近の本と比べると、内容が微妙に違いますね。
金魚の生態に関する記述が詳細だったり、池飼いに関する記述がメインだったり、金魚養殖業の解説があったりw。

あと面白かったのが、品種別選抜率表。
生産者が生れた金魚の中から最終的に販売する割合が品種毎に書かれてるわけですが
第一次選別、第二次選別、各段階で選別された淘汰魚の不良別割合と結構細かくかかれてます。
ちなみに、表に出ている琉金、オランダ、黒出目金、朝天眼、らんちゅう、東錦、花房、丹頂の中で
一番選抜率が高い品種何かわかりますか?


43 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/04 01:51 ID:GGOZK1vg
>>42
東錦。

44 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/04 02:11 ID:xGhIMK5Q
>>42
速攻で正解者でちゃいましたかw。
選抜率は、東錦が97.2%で第一位、第二位が花房で96%、第三位でやっとらんちゅう93%となります。
東錦は体型的不良だけでなく色調不良も選抜に関わってきますから、その分で高くなっちゃってるんですね。

45 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/04 23:30 ID:lfTbOojT
>>44
種明かしちゃうと、俺も同じ本持ってるから。(藁
ただ、理屈で言ってもモザイク透明鱗の東錦が割に合いにくいのは道理ですね。
まず普通鱗性個体を外す段階で50%前後まで減って、そこから体色・体型・肉瘤などを見るわけだから。
いっそのこと種親を全透明鱗で統一したら最初の段階が省けて歩止まりが少しは良くなるかも。
もちろん、理想的な色の入り方を追求するとなるとそれでも厳しいことには変わりないけど。

46 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/05 00:11 ID:L5/l+vE+
やっぱりw。まあ、それなりに有名な本ですから当然といえば当然かも。
で、この本の作者様が祖父さんの知り合い(というか檀家さん)でした。

47 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/05 23:54 ID:OKEyi5eM
他にも、大森本は参考になること多かったですね。

48 ::04/01/06 00:14 ID:TIWZ730c
いいなあ。古い本の方が色々でてるよね。
神保町とか回れば手に入りますかね?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 00:57 ID:nwjxQeiO
>>44

キャリコの和金が割に合わないというのはこういうことなのね。

50 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/06 02:03 ID:GS+lTnHb
>>47
同じ資料が載ってるだけで、こくりゅうさんの持ってる本と違うみたいですね。
自分の手元の本の作者は大森さんではなく、渡辺国夫さんです。

>>49
キャリコ和金なら東錦よりはましですけどね。
でもリュウキンですら選抜率23.7%ですから、和金の選抜率を30%くらいと考えた場合
東錦の色調不良率28%を当てはめると、キャリコ和金の選抜率は10%ってとこでしょうか。
でも和金ならフナ尾でも使い道はあるでしょうから、もう少し選抜率は上げられるかも?

しかし、この選抜率を当てはめて考えるとキャリコナンキン出来るとしても、物になるのは東錦並の2〜3%かあ。
分かっちゃいたけど、金魚の新品種作り出すのに時間が掛かるわけだわ。

51 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/08 20:16 ID:Mb2r3rhO
古本屋で標準原色図鑑全集17「熱帯魚・金魚」を発見、実家で見つけられなかったので、即購入してしまいました。
久しぶりにこの本を手にとって見ましたが、相変わらず金魚の写真がキモい(藁。
内容的には大満足なんだけど、其処だけが微妙に不満を感じてしまいました。

しかし高校の時の自分は金魚を買い始めた時、何故真っ先にこの本を買ったんだろう、それも紀伊国屋から取り寄せまでして?

52 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/08 23:49 ID:LDLWIY03
>>49
加えて元が和金とゆうことで一層廉価に。

>>49
いえ、渡辺本も持ってます。(近所のブクオフにて入手)
三色南金ですが、もう一つ『伝統』とゆうものが大きな壁となる可能性大です。
昔気質の南金飼いの方々がどう出るか…

53 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/09 00:09 ID:gQnEJQyJ
>>52
前に六鱗スレでも書きましたが、キャリコナンキンが出来たとしても、キャリコ土佐の例からして本職の方々からは良くて黙殺、悪けりゃバッシング確実でしょうw。
受け入れてくれる人がいれば、それだけでもう大満足です。
まあ、いまのとこはまだまだ画餅なわけですから、其処まで心配してられません(藁

取り合えず、四つ尾で柄の綺麗な江戸錦を探さないと。

54 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/09 23:43 ID:+/IZI7Lt
>>53
やっぱり?(藁
ちなみに俺は三色南金大歓迎です。
特に青一色が欲しいところ。

土佐金でも素赤や更紗より三色の方が好みだし。

三色南金作出ですが、長い時間をかける覚悟があるなら三色琉金あたりから始めると
面白いかも。

55 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/11 22:36 ID:v8/63yyh
保育社のカラーブックス34「金魚」げと。
でも入手後にヤフオクでより安く売っててちょとショック。
しかし最終的には自分の入手価格より高くなってたので結果オーライw

で、この本と某所で読んだ記述で気になった事。
朝天眼と背鰭ってひょっとして両立せず?


56 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/11 22:52 ID:bealM1QM
保育社の『金魚』とゆうと松井博士の本?
ブクオフで探してるけど見つからず…

>朝天眼と背鰭ってひょっとして両立せず
まじですか?
水泡眼なら問題ないんだけど。

57 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/11 23:31 ID:v8/63yyh
あい、その松井先生の「金魚」です。

朝天眼と背鰭の件ですが、某所にこういう記述があります。
「ただし、組合せのできないものがあり、中国金魚養殖家の経験によると頂天眼と背鰭との組合せができないようです。」
「金魚」には直接の記述はないんですが、傍証らしきものが幾つかありまして。

出来れば、生産者の方か朝天眼の子引きをしたことのある人のご意見を聞いてみたい所です。

58 :八雲たつ〜:04/01/11 23:37 ID:Al5gw4P6
>>55
よく会いますね。
Yahooでカラーブック4冊セット(金魚1冊、熱帯魚2冊、鯉1冊)
落札したのはワタクシデス。
ワタクシ相当ヒマジンですがLv5さんもおヒマのようですね(失礼)。
中学の時、買ったのですがなくしたのでもう一度見たさに・・・



59 :金魚飼いLv53 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/11 23:46 ID:v8/63yyh
これはこれは、なんと言う偶然w。
ヤフオクの方も密かにチェックはしていて、安ければ落札してしまおうかなと思っていたのですが、
落札5分前くらいから八雲立つ〜さんともう一方が猛烈に値を競上げてたので入札しなかったんです。

自分の手元に現物がありますが、やはり良い本ですよ。
お手元に届かれたら今度は大切に為さってくださいね。

60 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/11 23:51 ID:bealM1QM
>>57
もしかしたらアレじゃないですか、そのF1は全てタダの出目金になってしまうとか。
そういえば日本では黒朝天眼が中々創りにくいとか。

61 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/11 23:59 ID:v8/63yyh
>>60
いや、それがそうでもないみたいなんです。
チョウテンガンとキャリコデメキンの一代雑種できちんとキャリコチョウテンガンが出来るらしいので。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 00:57 ID:8Ce7NZlV
とりとめのないレスをします。

>>61
うちに赤黒頂天眼がいます。
明らかに合いの子だな、と思って購入したものですが、これは黒になりうる
個体だったのではないかと思っています。背なりが美しくなく、背びれがある
兄弟もいたんじゃないかな、と思います。

中国の書物には背びれ付き頂天眼がかなりありますね。
外見すべてをデメキンと頂天眼で二で割ったような写真もありますので、
それは単純に第一世代ではないかと思いました。まぁ、浅はかですが・・・
以上、頂天眼に関する限り、「黒一色」を除いた制限はないような気も・・。

ちなみに私はキャリコ頂天眼をフロッグヘッド化するのが夢です。
中国人の記述を読むと、「フロッグヘッドキャリコ頂天眼」は養魚場で
割としばしば出現するそうですが、価値が無いものとして間引かれる
そうですので、自分にもできるかなーと、考えております。

63 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/12 22:04 ID:Dl1oqY+q
>>62
>外見すべてをデメキンと頂天眼で二で割ったような写真もありますので、
具体的にはどんな体型ですか?

絵ではみた事あるのですが、写真ではみた事が無いんですよね。>背鰭つきチョウテンガン
理論的には出来るはずなんですが、何故そういう説が出たのかが気になっています。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:46 ID:8Ce7NZlV
>>63
http://ludwig.kir.jp/ok/src/1073914702013.jpg

↑リンク貼ります。
記述によると、1905年にデフォルトとして「背びれあり状態」で
記録が残っており、現在主流のものは「長手+背びれなし」で
固定化させたもののようです。

65 :金魚飼いLv5 ◆ZL0iTBqpZU :04/01/12 22:50 ID:Dl1oqY+q
ご紹介のリンクが開けないです。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:51 ID:8Ce7NZlV
>>65
あ、どもです。
URLをコピペしてブラウザに貼り付けてください

67 :\「・∀・」ゝ ◆c1GBcw5Nvo :04/01/12 22:53 ID:HSU4pi5l
名前欄に\「・∀・」ゝ#jhi8457
メール欄にはsage
本文はなんでもOK。(マッチョ推奨)
これで君もたぶん\「・∀・」ゝ ◆c1GBcw5Nvo だ。

迷惑にならない程度にコピペ推奨。
いつでも低姿勢、これ重要。

68 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/12 23:13 ID:c88/JNxk
>>61
その実例の場合、恐らく三色出目金にも朝天眼の因子が入っていたと思います。
背鰭とはまた別の話ですが。

>>62
水泡頂天眼は日本で実物を見たことがあります。
ただ、雑色系の個体は青色が退き易いとゆう難点が…
外国と違い、日本では水質で誤魔化しにくいのも辛いところ。
黒頂天眼は現在作出中の方がいます。

>>64
鼻房がかかっている?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:38 ID:pbu6CYse
教えて君で済みませんが
ご見識お借りしたく書き込みます

我が家で東錦を増やしたのですが
黒子が僅かに出てきました
本来はねるべきなのでしょうが
この子達は将来的にはどんな表現をする可能性があるのでしょうか
鮒色のままは勿論考えられるのですが・・・


70 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/17 23:51 ID:TBN64SaK
>>69
素赤・更紗・白。
低確率で鉛(青文色)・青銅・鉛+青銅・黒。
あと、勿論鮒色も。

一般的に考えられるのはこんなトコです。
ただ、黒色は外国産の黒獅子頭ほど色濃くなりにくいのが難点。

個人的には、素赤・更紗・白以外だと楽しいかなーみたいな。(藁

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 21:31 ID:AkGgO5Vb
こくりゅうさん>

レスありがとうございます
秋に長洲で手に入れたペアからの子供です
1000近くいたのですが
メインのケースを事故で死なせてしまったために
今は100弱しか残っていません
本格的には春に仔引きしたいと考えています
鮒色もある意味楽しみですね
しばらく育ててみようと思います

私も素赤・更紗・白以外を期待してみます(・ー・)ニヤリ


72 :八雲たつ〜:04/01/19 22:52 ID:3hUsTAXj
>>58
金魚じゃありませんが参考までに・・・
「カラーブック錦鯉」にエラ腐病の予防方法が載ってました。
 2歳以上の成魚を生のままミンチにして配合飼料にまぜて与える。
 発病後でも効果はある。 

            ―残酷だけどなんか効きそう―

73 :AA:04/01/19 22:56 ID:OrOZu17F
<血液型O型の一般的な特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないんだけど、Aさんがあなたをアホかとバカかと… )
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■カッコイイ人に注目したがるが自分を磨こうとしない。なぜか、カッコイイ人は自分にソックリだと信じ込む
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておきながら関係ない人に振り向けようとする ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を陰険にする。次第に耐え切れなくなりあきれかえる。( どうなってるんだ? 間違ってる! )
■恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレる。相手がキレると今度はビビる。
■似たもの同士でしか共感できないわりに人気者ぶる。
■人の真似を勝手にしておいてケチだけつけ、批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手に伝わらない方法でキレる。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから駄目だろうね… )


74 :ロッテンばばぁ:04/01/25 16:23 ID:Zwekfn4b
琉金*出目金の交配では琉金しか生まれないと思う

75 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/01/26 00:37 ID:qGk6/l6T
>>71
長洲には面白い獅子頭を扱っているトコがあるらしいよ。

>>74
純粋種同士のF1ならね。
琉金は出目遺伝子を持っていても外観で見分けがつかないからややこしい。

76 :vega ◆t5pCZ1veGA :04/02/15 08:31 ID:7XLGOMQY
?

77 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/02/16 20:56 ID:SKiGzUuu
出目金×出目因子を保有する琉金だと、F1の半数は出目金になる。

78 :真亜地 英実 ◆AmyNo2.SYU :04/02/16 21:03 ID:Go/ZFwDF
三色出目*黒出目の体色はどうでしょうか?

79 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/02/16 21:14 ID:SKiGzUuu
>>78
三色出目と黒出目が半数ずつに。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:57 ID:21xkPcsv
黒出目×出目因子ありの黒高頭パールで、
黒出目高頭パールの出現率とはどんなもんでしょうか?

81 :こくりゅう ◆qyMORTEYE. :04/02/21 15:30 ID:dEM9r3w8
>>80
出目の出現率は50%だけど、肉瘤が出ないかも。
よって、黒出目高頭パールの出現率は非常に低いのが一般的かと。

82 :79:04/02/21 23:50 ID:ZzRDQZ7l
>>81
ありがとうございました!
そうですか‥
低いですか‥
パール鱗も薄そうですし、見送りします‥

83 :82:04/02/21 23:52 ID:ZzRDQZ7l
重ね重ねすいません!
名前の79は80の間違いでした!


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:22 ID:S3ule+Tj
桜井良平さんの金魚百科と
渡辺良夫さんの金魚の百科はどこが違うのですか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:17 ID:ZYaRftlc
矢野捕手

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)