2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者大歓迎 スレを立てる前にここで質問を 74

1 :名無し三等兵:03/03/24 20:51 ID:3LvhZuST
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。 また、「事実と異なる
回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、可及的速やかにその旨を指摘すると共に
妥当な内容の回答の書き込みをお願いします。
なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。
質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。

自衛隊関係はこちらへ。
スレ立てる前にまずはここに質問を14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1047484774/

また、ネタ質問はこちらでどうぞ。
笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50


回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。

また、前スレで回答は既出かも知れません。
(特にイラク攻撃関連の質問は過去ログを要チェック)
初心者大歓迎スレを立てる前にここで質問を第73
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048259207/

過去ログ、関連スレは>>2以降にて
なお、初心者スレでの2getは自粛をお願いしております。

2 :名無し三等兵:03/03/24 20:52 ID:3LvhZuST
質問する前に、分からない言葉はここでチェック。答えが載ってる……かも。
【仮設!2ch軍事板用語集】 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo

過去ログは下記リンクで検索できます。
初心者スレ過去ログのリンク一覧 http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
2ちゃんねるのログ検索 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5538/
2ちゃんねる軍事・諜報板過去ログ http://www.joy.hi-ho.ne.jp/complement/mil/2ch/

【その他のスレッド】
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ43◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048302332/l50
看板ロゴバーナー(バナー)補給処 3号棟
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1037017162/l50
軍事板 書評スレッドIII
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1034984955/l50
軍装掲示板十着目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1040346068/l50

イラク戦争関連はこちらでどうぞ。
★イラク戦争関連★臨時質問スレッド★
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048198788/

質問の本題から離れた議論はこちらで
議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50

3 :名無し三等兵:03/03/24 20:55 ID:???
スレたて乙。

つーか、hobbyの負荷異常杉。

http://ch2.ath.cx/load/hobby.html

4 :名無し軍曹:03/03/24 20:57 ID:???
>>1さん乙彼です。前スレ未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

257 名前:名無し三等兵:投稿日:03/03/22 10:54 ID:lUpMtVbh
質問です。
戦車が被弾して破壊されたとき、中の戦車兵の生存率はどれぐらいなのでしょうか?
また、被弾し破壊された直後の戦車内の画像はどこかに無いでしょうか?

283 名前:名無し三等兵:投稿日:03/03/22 12:29 ID:Ye9ICLfm
http://cgi.2chan.net/up/src/f8848.wav
↑のやつうpしました。
これってどういう状態なんでしょうか?
海戦中にもう沈みますって通信したんですか?
爆発音みたいな音が聞こえるんですが

題名が「日本海軍駆逐艦モールス平文 左舷被弾後僚艦への通信 米海軍傍受」 です。
直リンク弾きみたいなんでアドレスをコピーして貰えば行けます。

358 名前:名無し三等兵: 投稿日:03/03/22 17:46 ID:???
たった今フジテレビで
「第一波攻撃時の要人の所在はバグダットに潜入しているデルタフォースによって
光ファイバーを使い三角測量の方法で捕捉した」 とか言ってましたけど
光ファイバーを使い三角測量ってなんでしょ? 正直、意味ワカラム

452 :名無し三等兵 :03/03/22 23:11 ID:uGz0CwVk
九九式20粍二号固定機銃四型のベルト給弾は、何Gまで確実に作動するのですか?
472 名前:名無し三等兵 :投稿日:03/03/23 00:46 ID:???
北朝鮮の船を臨検するスペイン海軍が対物ライフルを使っている写真がテレビ等でてましたが
海外の海軍(特殊部隊等)ではポピュラーなんですか?

505 名前:名無し三等兵 :投稿日:03/03/23 03:17 ID:???
ウォリア−(かな?)に小口径ガトリングみたいなの
ついてるように見えたのは気のせいでつか? なんだろ?蓮根?

5 :3:03/03/24 20:57 ID:+XS0zGIk
age忘れ。

6 :前スレ998,1000:03/03/24 20:57 ID:jAit8a5T
念願の1000ゲットできますた(´∀`)
新スレおめでと&お疲れ。

7 :名無し軍曹:03/03/24 20:57 ID:???
555 :名無し三等兵 :03/03/23 09:14 ID:LnS/uo+1
パンツァーリードがDLできる着メロサイトないですか?

623 :名無し三等兵 :03/03/23 15:21 ID:nvPYZ0IJ
SPY1レーダーのアンテナはなぜ六角形にまとめられているのですか?

723 :名無し三等兵 :03/03/23 22:21 ID:GCWjRdvC
噂のランドウォリアーは実戦参加してますか?

819 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/03/24 08:04 ID:???
青木謙知さんって軍事評論家だったの? てっきり航空評論家オンリーだと思ってた。
つい最近までテレビに出るときは”航空評論家”と紹介されてたハズなんだが。

872 :太郎 :03/03/24 13:45 ID:xyLkw8nB
アメリカはハーグ陸戦条約かジュネーブ条約かのどちらかを批准してないとききましたが本当なんですか?

890 :名無し三等兵 :03/03/24 15:50 ID:cWvlhTZT
日清戦争当時の日本はいわゆる三景艦を建造しましたが、
3000トン級の艦を四隻建造するのではなく、
5000-7000トン級の艦を2-3隻建造するという案は検討されなかったのでしょうか?
5000トン(3隻)あれば主砲を連装化できそうな気がしますし、7000トン(2隻)なら12インチ連装砲が二基載ります。
32センチを一門積んだ艦を四隻建造するよりもこちらの方が使い勝手がよさそうな気がするのですが、
「数を揃える」ということが最優先されたのでしょうか。

897 :名無し三等兵 :03/03/24 16:04 ID:???
空自の次期主力戦闘機はやっぱりF/A-22のAぬきになるんですか?

993 :名無し三等兵 :03/03/24 20:50 ID:l7d08uaT
自衛隊の機関拳銃にはTMPの様なストックはないんですか?

8 :名無し三等兵:03/03/24 21:02 ID:MrfM2/X+
現在朝鮮半島にある軍事基地のある場所が載っている地図などがわかるサイトを探しているんですが
もし分かれば教えてください。

9 :熊男 ◆f3i1ZVfXIQ :03/03/24 21:07 ID:???
なんだよ・・・999って。。。いつもこうだ。。。

>>4の>472
海軍というか特殊部隊ではポピュラーな装備。

>>7の>993
とりあえず見たことも聞いたこともない。


10 :名無し三等兵:03/03/24 21:17 ID:???
何でスレタイに●つけてくれないかなあ。アレ判りやすかったのに。
でも乙>1

>>7>>872

アメリカが批准してないのはジュネーブ条約の追加議定書です。
ちなみに日本も批准してません。

本体のジュネーブ四条約には日本もアメリカも批准しております。

11 :名無し三等兵:03/03/24 21:21 ID:???
前スレ
>>981
>>984
神浦さんは?

12 :名無し三等兵:03/03/24 21:29 ID:m+y2koaY
前スレ>>623
>SPY1レーダーのアンテナはなぜ六角形にまとめられているのですか?
六角ではなく、八角形。四角を基本に並べているのだが、
角の部分はどうせビームの形成にあまり寄与しないので、カットしているのだ。


13 :名無し三等兵:03/03/24 21:32 ID:???
>>8
これなんか。
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/dprk/maps.htm

14 :名無し三等兵:03/03/24 21:33 ID:???
>>11
はしゃぎすぎ、あまり冷静でない。
自分の理論を絶対だと思うあまり現状を恣意的に
判断する嫌いがなきにしもあらず。

でも田岡よりはマシだとおもう。(これって誉め言葉じゃないけどナ)

15 :名無し三等兵:03/03/24 21:47 ID:???
>>11
現状の分析に関してはそこそこ良い。
でも予想をさせるとチョンボをやらかすことが多い。
予想にも関わらずやたら断言する人だからね。人間的にはいいひとっぽいんだが。

16 :名無し三等兵:03/03/24 21:55 ID:O4ar6Y1A
B52の直接の子孫になるような大型重爆撃機は今後開発されないので
しょうか?


17 :名無し三等兵:03/03/24 22:14 ID:???
>>16
B-52がまだまだ現役な上、これが引退するころには
同じような大型機を必要としているかどうか微妙です。
おそらく、巡航ミサイルの性能も格段に上がっているでしょうし。
#未来の話なのでもちろん断定はできませんが。

18 :名無し三等兵:03/03/24 22:23 ID:???
>>16
開発がはじまるとしてもおそらく10年以上先のことになるのでなんとも言えませんが、
少なくとも形は似ても似付かぬものになるでしょうね。

参考
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/b-3.htm

19 :名無し三等兵:03/03/24 22:36 ID:fhJ3aL7u
チェチェンスレはどこいった?
今日だろ?国民投票

20 :名無し三等兵:03/03/24 22:40 ID:???
>>14 >>15
いさくさんは?
あと恵谷治さんはどうでしょう?

21 :名無し三等兵:03/03/24 22:41 ID:y8c3IyKl
ドッグタグってサイレンサーが付いてるものの方が一般的なんですか?
それとも最近の傾向ですか?

22 :名無し三等兵:03/03/24 22:45 ID:???
>>20
いさく氏は兵器を解説なら良いが。

恵谷治氏は評論家と言うよりジャーナリスト。


23 :16:03/03/24 22:46 ID:771IGhM7
>>16.17
ありがとうございます。
今回の戦争にも老骨に鞭打って参戦かと思いきや、ご紹介の
サイトによるとB52は2045年まで使うかもしれないとの事。
当分現役ですね。

24 :名無し三等兵:03/03/24 22:46 ID:???
>>20
いさくタンは、基本的に軍事板住人の同類です。(w

25 :名無し三等兵:03/03/24 22:47 ID:???
>>19
既にdat落ちと思われ。

この世の地獄!!チェチェン戦争Part4
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1040085987

26 :名無し三等兵:03/03/24 22:49 ID:???
>>19
脱兎落ち
投票率80%超えらしいですね♪

27 :名無し三等兵:03/03/24 22:57 ID:LYCMcdYR
この板で質問することかどうか微妙ですが…
かつて旧ソ連や中国で作られていたような、グリップから弾を発射するナイフを
製造するメーカーのホームページがどこかにあったと思うのですが
どこかご存知の方がいましたら教えてください。
メーカーはアメリカかどこかだったと思うのですがうろ覚えで…。

28 :名無し三等兵:03/03/24 23:23 ID:PaGEwjg5
>>21
ベトナム頃では既に標準装備だった記憶

29 :system:03/03/24 23:37 ID:H2sE8H3i
>> 前スレ 986、987

核トマホークに搭載されている弾頭はW-80で、原爆ではなく、水爆です。
ただし、最小出力の5ktにセットした際には、起爆用原爆だけが作動する
ものと考えられています。

30 :名無し三等兵:03/03/24 23:38 ID:???
専守防衛政策を持ち、島国で海岸線の長い日本では対戦相手を上陸させないのが基本方針
なのだから戦車よりも戦闘ヘリを主力にすべきだという意見がいちぶにあったと思うのですが
この説は軍事板的にはどうなんですか?


31 :21:03/03/24 23:41 ID:y8c3IyKl
>>28
ありがとうございます。
映画だと最近の設定でもサイレンサーが付いてなかったりしますが
あれは絵的なものを優先してるだけだったんでしょうかね。

32 :名無し三等兵:03/03/24 23:43 ID:???
>>30
どちらも必要。

・・・ですが、何か?

33 :名無し三等兵:03/03/24 23:49 ID:???
>>30
先に何故専守防衛政策を持ち
島国で海岸線の長いと戦闘ヘリ重視なのか教えてくれ。

34 :名無し三等兵:03/03/24 23:50 ID:fD0+/iyW
今世界で戦争やってるのはイラクだけですか?戦争&内戦やってる国を知ってる方がいましたら教えてください。

35 :名無し三等兵:03/03/24 23:50 ID:???
>>30

グーを主力兵器にすると パーだけの軍勢に上陸されると困ります。

だからグー・チョキ・パーをバランス良く用意しておくと、上陸側はグーチョキパー
全部を持って上陸しなければならないので大変であり侵略占領するのが
億劫になるので(・д・)ウマーなのです。

36 :名無し三等兵:03/03/24 23:50 ID:???
>30
「戦車不用厨」でざっと検索しただけでも
http://yasai.2ch.net/army/kako/1020/10206/1020644571.html
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996297042.html
http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983087322.html

もう飽きた

37 :名無し三等兵:03/03/24 23:52 ID:???
>>34
いっぱいあります。いちいち挙げてられないです

38 :名無し三等兵:03/03/24 23:53 ID:???
>30
日本に戦車はいるのか?
http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983087322.html
日本に戦車はいるかパート2!
http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983713259.html
この狭い日本、戦車は必要?
http://yasai.2ch.net/army/kako/984/984236441.html
MBTってホントに必要なの?
http://yasai.2ch.net/army/kako/986/986727112.html
戦車って、そんなに必要?(復興版)
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996297042.html
● 今の日本に戦車はいらねえだろゴルァ! ●
http://yasai.2ch.net/army/kako/993/993780975.html

これらのスレでことごとく論破されてます。一度目を通されて
その後で疑問が残っていればまた質問しに来てくらはい。

39 :名無し三等兵:03/03/24 23:55 ID:???
便乗です
所謂"ヘリ200機太郎"ってどこのスレから沸いて出たの?

40 :39:03/03/24 23:56 ID:J8ETK96P
あっと、ID出しときます。。

41 :名無し三等兵:03/03/24 23:57 ID:???
>>30
専守防衛政策を持ち、島国で海岸線の長い日本だからこそ、MBTも
攻撃ヘリも必要なのです。
専守防衛なので受身にならざる負えず、長い海岸線の何処かに奇襲
上陸をされないとも限りません(小数、軽装備のコマンド部隊等)。
その場合、圧倒的な火力と装甲をもって地域制圧を行うMBTと、柔軟
に火力の集中が可能な攻撃ヘリは、両方必要不可欠です。
以上、簡単に解説しましたが、過去、軍事板では長期の休みになると
この質問やスレの乱立が起こり、「戦車不要厨」なる言葉もあるくらいです。

42 :名無し三等兵:03/03/24 23:58 ID:19H5AkaL
戦艦大和の機銃は25ミリ3連装8基、13ミリ連装2基だそうですが、
この連装というのはどういう意味でしょうか?
砲塔のかずが二つあるといことですか?

43 :名無し三等兵:03/03/25 00:00 ID:pxsbHAVK
とむくらんしーの本だと、イージス艦のミサイルがスーパープログラマーの
力によって、ICBMを迎撃できるようになるらしいんですが、
日本のも含めて、それは可能なんですか?

44 :名無し三等兵:03/03/25 00:02 ID:???
>>39
RMAスレだったかなぁ。

45 :名無し三等兵:03/03/25 00:02 ID:???
>>34
戦争・紛争が完全にない国の方が少ないといってもいいかもしれません。
さすがに国と国がやらかしてるケースはほとんどありませんが、
途上国のほとんどが国内に反政府組織を抱えていますので。

詳しくは、
外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/
各国の情勢に目を通していただければ。

46 :名無し三等兵:03/03/25 00:03 ID:???
>>43
いまのところ無理です。
というか、ソフトウェアいじっただけで当たれば苦労はしませんです。

47 :名無し三等兵:03/03/25 00:03 ID:???
>>42
一つの砲塔・銃座に3連装なら3門・2連装なら2門の機銃が付いてる。

48 :名無し三等兵:03/03/25 00:06 ID:obPMpAQL
>>47
即レスありがとうございました。

49 :名無し三等兵:03/03/25 00:06 ID:YIq9sZb/
>>45親切にありがとうございました。

50 :名無し三等兵:03/03/25 00:08 ID:???
>47
一つの銃座に複数の機銃がついているのは、
右や左や前や後ろを
同時にうてるようにするためなのでしょうか?

51 :名無し三等兵:03/03/25 00:08 ID:???
>42
3連装だと
ttp://www.warships1.com/Weapons/WNJAP_25mm-60_mg.htm
こんな感じ

52 :30:03/03/25 00:14 ID:???
レスありがとうございました。 しかし戦車不要厨などというコトバがあるくらいぎろんされているとは・・・


53 :47:03/03/25 00:16 ID:???
thanks
>51

よくわかりました。

54 :名無し三等兵:03/03/25 00:19 ID:???
>>50
>>51の画像を見ればわかるけど、連装機銃は同じ方向を向いている。
これは、限られたスペースになるべく多くの機銃を設置して、よりたくさんの
弾をばらまく(いわゆる「弾幕を張る」)ため。
運が良ければ敵機を撃墜できるし、当たらなくてもびびって投弾に失敗する
かもしれないから。

55 :43:03/03/25 00:20 ID:???
>>46
どうもありがとうございました
ソフト弄ってスペックアップできれば、日本の技術でも何とかなると
思いましたが、そんなに簡単にはいかないですね。

56 :名無し三等兵:03/03/25 00:21 ID:CAta/itv
すげ〜基本的な質問ですが、MLRS(ミサイル)と155mm榴弾砲ってどう違うの?
基本的にミサイルの方が命中しやいすいので多く配備したほうがいいと思うのですが
イラクでは155mmの映像をよく見るので使途の違いってナンなのでしょう

57 :名無し三等兵:03/03/25 00:22 ID:IhLBHMXW
電磁波爆弾てどういう原理で電磁波だすの?
でっかいバッテリーでも積んでるんですかね

58 :名無し三等兵:03/03/25 00:23 ID:ekcO1Vf7
>>56
MLRSはミサイルではない。無誘導のロケット弾。命中精度は大砲よりも悪い。

59 :39:03/03/25 00:24 ID:???
>>44
さんくす
さっそく漁ってみます

60 :名無し三等兵:03/03/25 00:26 ID:???
>56
ロケット弾は再装填に時間がかかるのが難点ですが、瞬間的に絶大な火力を投入できます。
榴弾砲は(比較的)継続的に安定した火力を投入できます。
どちらが優れてると言う事はありません。

61 :厨房:03/03/25 00:43 ID:YIq6BJE2
「い」号作戦の戦果は、どのくらいですか?
調べると、物によって大きな開きがあるのでよくわかりません。


62 :名無し三等兵:03/03/25 00:44 ID:PnySPLHk
プロパガンダとは簡単に言うとどーゆー意味でつか?

63 :名無し三等兵:03/03/25 00:45 ID:LtPqCG5J
どっかに「アメリカの4つの軍隊を・・・」と書いてあって
あとから「?」と思ったのですが、陸海空、以外に何が?
ものすごい勢いで素人くさい質問でスマソ

64 :名無し三等兵:03/03/25 00:46 ID:???
>>62
■[プロパガンダ]の大辞林第二版からの検索結果 
プロパガンダ
[(ロシア) propaganda]
(政治的意図をもつ)宣伝。

辞書くらい引いてくださいな

65 :名無し三等兵:03/03/25 00:48 ID:???
>>63
海兵隊があります。
海兵隊と海軍がどう違うかは前スレでさんざん出ているので見てください。

66 :56:03/03/25 00:49 ID:CAta/itv
即レスサンクスです。
あと1つ。IFVとMBTの使途の違いがイマイチ分かりません。
IFVは兵員輸送が主任務って事でいいのですか?
でも重MATで十分火力はあるしコストパフォーマンスもよさげで自衛隊は90式なんかより
こっちを拡充させたほうがよいと思うのですが

67 :厨房:03/03/25 00:49 ID:YIq6BJE2
>>61
この件よろしゅうおねげえしますだ

68 :名無し三等兵:03/03/25 00:54 ID:???
>>62
これくらいは常識の範囲内の単語だと思うが・・・。
ちなみに軍事用語ではないので板違い。

>>66
>IFVは兵員輸送が主任務って事でいいのですか?

はい。

>でも重MATで十分火力はあるし

ありません。

69 :名無し三等兵:03/03/25 00:55 ID:???
>>66
戦車に随伴する兵員輸送メインでいい。副次的に火力支援その他の戦闘。
IFVは装甲は戦車より薄いし、ATMがあったとしても対等に戦えるものではない。

70 :名無し三等兵:03/03/25 00:55 ID:???
戦車は敵戦車を駆逐して部隊を前進させるための車両
歩兵戦闘車は歩兵をその戦車の進攻速度に付いていかせる為の車両です。

重MATは、運悪く敵戦車に遭遇してしまった時の為の最後の手段のようなもので
これだけで戦車に代わりになるようなものではありません。

装甲も対戦車火器に耐えられるようにはできてませんし。

71 :名無し三等兵:03/03/25 00:55 ID:H/8I14qi
>>64どーもすみません、即レスありがとです。

72 :名無し三等兵:03/03/25 01:11 ID:???
>>65
サンクスこ

73 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/25 01:27 ID:???
>>7の890
明治初期の日本は清国を仮想敵国として整備しました。

ところが、戊辰以来日本は戦乱続きで、しかも他の近代化のための国内資本を
整備する必要に迫られて、軍費に回す余裕が無く、明治十五年に天皇のご沙汰を
三条太政大臣を通じて諸大臣に通知し、諸費倹約して漸く、軍費に回すことが
出来ました。

その結果、高千穂、浪速、畝傍の三隻の巡洋艦を発注出来た訳です。

以後、海軍は毎年のように、甲鉄艦の新造を要求し、明治18年に甲鉄艦8隻を
要求して削られ、次いで6000t級の海防戦艦2隻と、4000t級海防艦4隻を要求して
これもまた政府に容れられず、明治21年に6,500tの海防艦1隻、2,000t級モニターを
4隻を要求しました。

明治18年の要求については、妥協の結果、三景艦を建造することで折り合いが
着いた訳です。

>>7の872
Geneva条約の追加議定書を批准していません。
俗に言う、「国際人道法」と呼ばれる部分です。
これを批准してしまうと、アメリカの両手を縛りかねない状況にあるためです。
ちなみに、日本もそうだったりします。

74 :名無し法務将校:03/03/25 01:46 ID:???
>>73
最近は1949年ジュネーブ4条約などをも含む戦時国際法そのものを”国際人道法”と呼ぶ傾向がありますので,
国際人道法というものは1977年の追加議定書に限定されていませんよ.

75 :名無し法務将校:03/03/25 01:49 ID:???
なお,アメリカが追加議定書を批准しない理由としては
これが反政府ゲリラなどにも合法戦闘員としての資格を与えることがあります.

つまり,政府軍兵士やこれの要請により派遣された米軍兵士を殺害したゲリラを
殺人罪で裁けなくなるということがあります.

アメリカも基本的には追加議定書の規定を尊重すると宣言していますし,
実際にこの戦闘員資格を除いては,だいたい遵守していると思いますよ.

76 :名無し三等兵:03/03/25 02:11 ID:xbjozxB0
大祖国戦争で、ソ連が第三帝国に勝利した要因を教えてください。
特に重要なモノを三つほど選ぶと、何が挙げられるでしょうか?

77 :名無し三等兵:03/03/25 02:15 ID:???
>>76
・ドイツが2正面作戦を行った事。
・ヒトラーが誤った作戦指導をしたこと
・物量差

78 :名無し三等兵:03/03/25 02:17 ID:???
軽い人命、レンド・リース法、T34かな?

79 :名無し三等兵:03/03/25 02:18 ID:???
>>76
焦土作戦・偶然・冬

80 :名無し三等兵:03/03/25 02:18 ID:???
>>77
1番目と2番目を一つにまとめていいのなら、
・日本が北進しなかった
てのはどうだろう?

81 :名無し三等兵:03/03/25 02:24 ID:zHW/QEBT

日本の潜水艦で、伊52ってありましたよね。
どうのような行動をした船だったのか知っている方いましたら、
教えていただけませんか?
それと、艦長の名前も知りたいのです、
よろしくお願いします。


82 :名無し三等兵:03/03/25 02:25 ID:???
>>80
全く関係ない。

83 :名無し三等兵:03/03/25 03:21 ID:???
今現在、世界の戦車年間1989(戦車ジャーナル別冊)
世界軍用機年間1992-93(エアワールド別冊)
を持っているのですが、この二冊に匹敵するぐらいの情報がのっている
本はありますでしょうか?。ここ数年調べていてもなかなかいい本が無くて。
こういった図鑑みたいなものが発刊されていたら教えてください。

84 :83:03/03/25 03:22 ID:7WIfALDl
ID出します。

85 :名無し三等兵:03/03/25 03:28 ID:???
>>83
飛行機に関しては 航空情報の別冊で同様の本が毎年1回でてます。
軍・民こみで5000円ちょい。 イカロスからもでてますね。4,500円
くらいだったか。 イカロスからはもうちょい軟派なのも(有名な戦闘機
とかだけ)、少し安い値段ででてます。



86 :名無し三等兵:03/03/25 03:32 ID:???
シュワルツコフ司令官は元帥への昇進を断ったとのことですが、
米軍にはまだ元帥という階級があるんでつね。立場的に、
シュワルツコフ同様に制服組のトップであったパウエル統合参謀本部議長
も元帥昇進に値する功績があったと思うのですが、彼は大将のまま退役
したのでしょうか?同じ大将でも現場司令官と議長の間には格差がある
みたいで何か変でつね。

87 :名無し三等兵:03/03/25 03:47 ID:???
ケッセルリンクの軍板的な評価を教えてください。

88 :名無し三等兵:03/03/25 04:15 ID:1JusU6RB
この車輌の横に付いてる白い板状の物はなんですか?
名前と用途が知りたいです。

ttp://cgi.2chan.net/f/src/1048530435099.jpg

89 :名無し三等兵:03/03/25 04:16 ID:ZoTcClM+
トルコはイラクに軍を派遣しようとしているのですか?
またアメリカはなぜそれを止めようとしているのですか?

90 :名無し三等兵:03/03/25 04:20 ID:???
>>86
パウエルもシュワルツコフと同様に辞退しました。

91 :名無し三等兵:03/03/25 04:25 ID:???
>>87
個人的には好きな軍人だし有能だったとも思う。
イタリア人を信用しすぎたのとマルタ獲らなかったのはアレですが。

>>89
トルコは国内にクルド人を数多く抱えています。
これはいつ爆発するかわからない火薬庫のようなもので、
もし仮にイラクのクルド人勢力が独立、なんてことになったら火の粉が飛んでくることは確実。
トルコにとっては死活問題となります。
よって軍を出して牽制する必要があるのです。

で、アメリカにとっちゃ自軍の陸上部隊の通過を認めず作戦を狂わせてくれた上に、
さらに北部の不安定要素を増やすようなことやってくれたので、ぶち切れ寸前なわけです。

92 :名無し三等兵:03/03/25 04:33 ID:ZoTcClM+
>>91
ありがとう。北部に大注目ですね

93 :名無し三等兵:03/03/25 04:45 ID:???
>>89
アメリカがフセイン打倒の見返りに独立を約束してクルド人ゲリラに資金や武器を
与えたりしない様に牽制するためです。
過去にもクルド人ゲリラはトルコでも反体制テロを繰り返しており、軍隊に追われる
とたびたびイラクのクルド人地区に逃げ込んでいます。


94 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/03/25 04:51 ID:lZr5QlhB
前スレより

937 名前:剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU 投稿日:03/03/24 18:41 ID:???
>>936
ほとんどの武器にかかわっています。戦車から鉛筆まで。
どこで作っているかは防秘です。

鉛筆は「菱の代紋」とは違う資本の会社ですよ。

95 :素朴な疑問:03/03/25 05:06 ID:t7gFu+NT
戦闘機や戦車に乗っている人はウンコをしたくなって我慢出来ない時はどう
するんでしょうか。

96 :素朴な疑問:03/03/25 05:09 ID:t7gFu+NT
過去ログ見てないのでかぶってたらすみません。劣化ウラン弾が発する放射性
物質は核爆弾よりも弱いもので原理は核爆弾と同じなのでしょうか?

97 :名無し三等兵:03/03/25 05:18 ID:???
>>94
ガイシュツ突っ込みです....

98 :Mi-24:03/03/25 05:20 ID:wDxf4KJr
>>95
戦闘機では座席を動かせないタイプでは我慢するしかないのでは?
戦車では脱出ハッチが車体の下にあるから、ガンガレばそこで出来るかも…
>>96
劣化ウラン弾の危険性は、飛散したウラン粒子を吸い込むことで、体内で長時間被爆することです。
劣化と日本語では翻訳していますが、放射線量ではU235とさほど違いは無いそうです。
アメリカは必死になって劣化ウラン弾と白血病などの関連性を否定していますが、自国兵士に多数の被爆者がいるので
もし認めてしまえば、訴訟によって莫大な賠償金を請求されるので否定しているのでしょう(笑)

99 :名無し三等兵:03/03/25 05:23 ID:???
>>90
劣化ウラン弾が放射性物質を発するのではなく
劣化ウラン弾自体が放射性物質。

劣化ウラン弾自体の放射能はさほど強くはないが
着弾時に細かい粒子となりあたりに撒き散る。

これが人体に入り、長期にわたって被爆する事で人体に影響を及ぼします。

劣化ウラン自体、原発の燃えカスだから核爆弾と同じといえば同じ?
(核爆発の放射線は主に中性子線でしたっけ?)

100 :素朴な疑問:03/03/25 05:26 ID:t7gFu+NT
>>98
ありがとうございます。という事は数時間に渡る空爆を終えて帰ってきた
パイロットの中にはちびってる方もいるんですね・・・



101 :名無し三等兵:03/03/25 05:26 ID:???
>>96
ちなみに。

放射線を出す物質の事を「放射性物質」
放射線を出す能力の事を「放射能」

混同しているっぽいので。

102 :素朴な疑問:03/03/25 05:30 ID:t7gFu+NT
追加質問すみません。なぜ米兵自身にも影響の出る劣化ウラン弾を米軍は
使ったのでしょうか?同一数の人間を殺傷するためなら別の爆弾でも良か
ったのでは?劣化ウラン弾に対する国際的批判とかは無いものなんでしょう
か。だとすれば超大型劣化ウラン弾を作れば核に対抗出来るのでは・・・・

103 :素朴な疑問:03/03/25 05:32 ID:t7gFu+NT
>>101
思いっきり混同してました。ありがとうございます。

104 :名無し三等兵:03/03/25 05:33 ID:???
>>102
1.その高いコストパフォーマンスと威力が、危険性を補ってあまりあると判断したのでしょう
2.劣化ウラン弾は爆弾ではありません
3.劣化ウラン弾に対する国際的批判はあります


105 :名無し三等兵:03/03/25 05:33 ID:???
>>96
読め
劣化ウラン弾って日本も装備できるの
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045928907/l50


核反応などしません 劣化ウランからでる放射線はウラン自体から出るもので、核反応によりでるものではありません
密度が高いためウランが使われているだけです (自衛隊はタングステンを使っています 劣化ウランに比べ高いです)
重金属のため粉塵を吸い込むと体にはよくありません
>>97の言っているような体内被曝はまだ因果関係が証明されていません

106 :Mi-24:03/03/25 05:36 ID:wDxf4KJr
>>100
たぶん、長距離飛行する祭には出撃前にトイレはいくとおもいます。
ただ、ロシアのSu−32(フランカーの並列複座型)はトイレや電子レンジまで備えているそうです。

107 :素朴な疑問:03/03/25 05:51 ID:t7gFu+NT
レスありがとー
素朴な疑問がかなーり解決出来ますた(´ー`)

108 :名無し三等兵:03/03/25 06:03 ID:ZkPmNwcK
 フリゲート コルベット スループの違いについておしえて下さい

 現在の日本語では艦載機と艦上機の区別はなくなったのですか?

 以上2点です。よろしくおながいします


109 :フセイン:03/03/25 06:07 ID:sy9p+kEF
ジュネーブ協定って何ですか?
どこに行くと全文読めますか?

110 :名無し三等兵:03/03/25 07:24 ID:q5FWvWz/
M60A3戦車(台湾)は98式戦車(中国)に対してどれくらい戦えるのでしょうか。

111 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/25 07:56 ID:???
>74
フォローサンクスコでふ。

>>81
伊52は2艦あります。
先代は、大正7年度計画で呉工廠にて作られた艦で当初は第51潜水艦と
なり、竣工直前に伊52となりました。
大正14年5月20日竣工。
昭和17年5月20日に伊152と改名し、昭和17年8月1日に除籍され、戦後解体
されました。
この艦はドイツ巡洋潜水艦の技術を導入し、スイス製ズルザー式ディーゼルを
備えて、水上速力20Knotを越える艦を目標に開発されましたが、主機にトラブル
が多く、目標値に達せずに結局試作1艦で終わりました。

もう1艦は、丙型改で、昭和16年度の計画艦で、偵察用の乙型を基に、航空兵装を
撤去して備砲を増強したものです。
速力は戦時建造艦のため、量産型主機を搭載したので低下しましたが、航続距離は
延びています。
昭和18年12月8日に竣工。
その航続力を生かして訪独艦に指定され、昭和19年3月10日にフランスのビスケー湾に
向けて航行しますが、昭和19年6月24日に到着直前のビスケー湾にて米護衛空母ボーグ
の艦載機より攻撃を受けて撃沈され、昭和19年12月10日に除籍されました。
ちなみにこれが、最初の航海でした。
艦長は宇野亀雄中佐です。

112 :名無し三等兵:03/03/25 07:59 ID:???
>>110
何時何処でどんな局面で会敵するかによるので一概に言えません。

113 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/25 08:14 ID:???
>>83
戦車に関しては、アルゴノート社より戦車マガジン別冊として、世界AFV年鑑
と言うのが出ています。

>>108
フリゲートは19世紀の英海軍艦船等級類別の中で、備砲が60門未満の4〜6等艦
が相当します。
スループは三檣または二檣の横帆を持ち、20門前後の備砲を有するものを言います。
なお、三檣艦はシップ・スループ、二檣艦をブリッグ・スループとも言います。
コルベットは元々大陸の艦で、スループとフリゲートの格差が無くなってきたので、その
小型フリゲートもしくは大型スループをコルベットと名付けました。

1850年代では2000〜3000t級がフリゲート、1000〜2000t級をコルベット、1000t級をスループ
としています。
後にフリゲートは装甲巡洋艦に、コルベットは防護巡洋艦に名前を変え消滅しました。

現代に於いては、護衛艦種の一つで、スループが一番小さいもので、それを少し大型化した
ものをコルベットと言い、そのコルベットを大型、高速化したものをフリゲートと呼んでいます。
なお、戦後の一時期、米海軍に於いて、フリゲートはDestroyer Leader(DL)と呼ばれ、駆逐艦
より上位に置かれていたことがあります。

>>109
日本赤十字で抄訳は見れます。
ttp://203.138.212.176/about/sekijuji/b.html
全文は図書館などで、条約集を捲ってみて下さい。

114 :76:03/03/25 08:16 ID:???
>77,78,79,80

有り難うございました。
結構見解が分かれていますね。質問内容が曖昧すぎたかもと、ちょっと反省。

あの凄まじい内外状況で、近代軍を維持しながら、決して弱いとはいえない敵軍
をじわじわ圧倒していったソ連という存在が不思議だったもので。厨房質問ですいません。

115 :名無し三等兵:03/03/25 08:19 ID:JgljAFUK
アメリカは今回の戦争で、当初はイラク中にミサイルの雨降らせる/爆撃してボコボコにしてから陸上の部隊が侵攻するという計画だったと聞きます。
戦争直前に作戦を変更して今回のようなピンポイント爆撃になりましたが、何故でしょうか?

116 :名無し三等兵:03/03/25 08:33 ID:???
>>115
 どの様な解説を聞いたのかは知りませんが、
米軍は当初より軍事目標に対する大規模な爆撃を行なう予定で、
別に無差別爆撃を行なう予定などありません。

117 :名無し三等兵:03/03/25 08:33 ID:???
>>115
>当初はイラク中にミサイルの雨降らせる/爆撃して〜
もともとそんな計画はありません。


118 :名無し三等兵:03/03/25 08:40 ID:PMfXdXQp
ネット上の悪の枢軸、出会い系サイト。
そんな出会い系にハマって抜けられない人々がいる!奴らは、何もわかっていない。
業者はサクラを雇ったりして、あたかも真実の出会いがあるかのような体験をさせ
高額な料金を搾取していることを・・・
そんな一般市民を解放すべく「出会いの自由作戦」を起こそうではないか!

訪問決行日時は3月29日(土)22:00!

ただいま、準備は着々と進行中。訪問経験者、新規参加者を募集します。
なお、今回も広告貼りは24時間前より2chの各板に開始します。
また、訪問開始の数時間前に第5回専用スレを立てます。

連絡は以上。
各自、装備の点検と訪問の準備を開始せよ!!
BBS↓
http://jbbs.shitaraba.com/news/938/
主旨フラッシュ↓(会社では開かないでネ)
http://raizen00.tripod.co.jp/f/ho-mon-positive_v52.swf

119 :名無し三等兵:03/03/25 08:46 ID:???
>>88
 何のソースも無い私見ですが、
米英の野戦車両のほぼ全てに装備されている事などから、
湾岸戦争において夜間の誤爆が問題なり採用されたといわれる、
赤外線識別板だと思われます。
赤外線暗視システムを通して見たさいに識別し易くなっている様です。


120 :名無し三等兵:03/03/25 08:48 ID:SJs/68Ky
えっと。素人です。
軍版のみなさんに質問します。
イラク攻撃って、具体的に何がどうなったら終わるの?
どうしても、市街戦しなきゃいけないの?
空から爆弾降らせて、街を戦車で包囲したら、絶対絶命でしょ。

121 :名無し三等兵:03/03/25 08:50 ID:???
>118
フラッシュは面白かったよw

122 :名無し三等兵:03/03/25 08:50 ID:???
>120
フセイン政権の崩壊

123 :名無し三等兵:03/03/25 08:55 ID:???
>>120
フセインとその子が亡命するか死亡すれば終わるでしょう。
消息不明になっても終わるかもしれませんが。

爆弾を降らせれば街と市民まで傷つけます。
内外に反発を買いますし、戦後処理もコストがかかります。
戦車で囲んでも「囲むだけ」では戦争が長引くだけで、
それで終わりではありません。それと「絶体絶命」ですよ。

124 :名無し三等兵:03/03/25 08:56 ID:???
>>120
米英の戦争目的は、
フセイン政権を倒しより民主的な(親米的な)政権と交代させ、
大量破壊兵器を破棄する事です。
市街戦を行なわずにイラク側が武装解除を呑むのなら、
米英的にもその方が望ましいでしょう。

125 :名無し三等兵:03/03/25 09:04 ID:???
>>119
エバタがそう言ってたよ。

126 :名無し三等兵:03/03/25 09:05 ID:VULQdM9x
今回の戦争の進行状況が知りたいのですが、今どうなってるのですか?

127 :名無し三等兵:03/03/25 09:18 ID:???
>>126
 TV見なさい。

128 :119:03/03/25 09:20 ID:???
>>125
 フォローサンクス、やっぱそうなのね。

129 :名無し三等兵:03/03/25 09:22 ID:2IEQhkLA
今回の戦争で、わざと見方のいる所に手榴弾を投げ、死傷者をだした人が
いるのですが、こういうのは、本国に帰ってから、殺人罪で裁かれるのですか?
それとも、軍法で裁かれるのですか?

もう既に、その場で死刑になっている事は考えられますか?

130 :名無し三等兵:03/03/25 09:45 ID:???
>>129
陸軍刑法によって裁かれるんじゃないかな。当然軍事裁判でね。その場で死刑ってのは
考えられない。

131 :名無し三等兵:03/03/25 09:53 ID:ekcO1Vf7
拘束されているところがTVに映ってたじゃない。
抵抗するのをやむなく射殺したのならともかく、
その場で処刑なんかしたらした奴が軍法会議もんだよ。

132 :名無し三等兵:03/03/25 09:56 ID:???
まあ、私刑にはあってるとは思うけど・・・

133 :名無し三等兵:03/03/25 10:00 ID:???
>>132
すぐMPが駆けつけるからリンチの可能性も低いよ。

134 :名無し三等兵:03/03/25 10:01 ID:pydPugII
アメリカ兵捕虜の映像を見て疑問。
旧日本兵は天皇陛下万歳!だし、
今のイラク軍はフセイン万歳!で
がんがってるわけでしょ?
アメリカ兵は何をモチベーションに戦ってるわけ?


135 :名無し三等兵:03/03/25 10:04 ID:???
>>134
「俺たちが世界の正義を決める」という勘違い。

136 :名無し三等兵:03/03/25 10:11 ID:1FpbLxXo
「小隊」「中隊」「大隊」「旅団」「師団」について教えて下さい。
数が増えてくくらいにしか理解してません。

137 :名無し三等兵:03/03/25 10:12 ID:9Xi3EFF8
すいません、お尋ねします。
朝日新聞が空母乗組員の階級を表記する時、
「二等兵」「上等兵」としていますが、
「二等水兵」「上等水兵」とは、言わないのでしょうか?
ご教示よろしくお願いいたします。

138 :名無し三等兵:03/03/25 10:13 ID:???
>126
実は湾岸戦争についてもネット上では以前として公開されていない
資料などがあります。例えば、戦史担当部門による口頭インタビューが行われて
おり、一部はネットで閲覧可能ですが、それでもリストに名前を出すに留まる
ものもあります。
 さて、現在の状況についてですが、このためある程度概要がつかめるには
まだしばらく掛かると思います。
 それでも概略でよければ、BBC、CNNなどのストリーミングをみてはどうでしょうか
BBCはこちらです。英語が苦手でも30分おきに概況のまとめを繰り返してくれるので
そのうち聞き取れるようになると思います。
http://www.bbc.co.uk/newsa/n5ctrl/live/now4.ram

139 :名無し三等兵:03/03/25 10:16 ID:???
>「二等水兵」「上等水兵」とは、言わないのでしょうか?

言うけど…それで?


140 :名無し三等兵:03/03/25 10:18 ID:???
>>137
厳密に言えば「〜等水兵」「〜等海軍兵曹」と言うべきなんでしょうけ
ど、特に区別しなければ混乱を招く場合を除いて(軍艦に乗ってるのは
海軍軍人なのは当たり前)煩雑なので略される事が多いです。

141 :名無し三等兵:03/03/25 10:27 ID:cTDP/psX
厨な質問で申しわけないんですが。
アパッチはAH-64ですよね?
んで、FHってのは無いんですか?

142 :名無し三等兵:03/03/25 10:30 ID:???
>>141
ないです
基本的に対空専門ヘリはないです

143 :名無し三等兵:03/03/25 10:32 ID:???
>>136
仮設!2ch軍事板用語集
http://banners.cside.biz/army_word1.htm を見れ。

144 :137:03/03/25 10:35 ID:dz71ZgNB
>>139
>>140
ありがとうございました。
朝日新聞のことだから手抜きしてるのかと思ってました。


145 :141:03/03/25 10:41 ID:cTDP/psX
早速のお答えありがとうございマッスル

146 :名無し三等兵:03/03/25 10:45 ID:???
ブッシュ米大統領は24日、ロシアのプーチン大統領に電話し、
ロシア企業がイラクに対し、精密誘導爆弾の着弾を妨げる
ハイテク機器などを売却していたとして強い懸念を表明、
機器の売却と技術支援を即時中止するよう要請した。
 ホワイトハウスによるとロシア側は「調査する」と答えたという。
 米国は、ロシア企業が衛星利用測位システム(GPS)の
電波を妨害し誘導爆弾の進路を狂わせる装置のほか、
対戦車ミサイルや暗視装置をイラクに売っていたとして
1年前からロシアに抗議してきた。しかし、ロシア側が取り合わないため、
大統領による直接の申し入れとなったという。ロシア側は売却の事実を
否定している。(共同通信)

GPSを妨害する事なんてできるんですか?

147 :名無し三等兵:03/03/25 10:48 ID:VULQdM9x
フセインで思い出したんだけど、カダフィー将軍ってどうなったの?
攻撃しなくてイイの?

148 :名無し三等兵:03/03/25 10:52 ID:???
>146
出来るから文句つけてんだろ

149 :名無し三等兵:03/03/25 10:57 ID:???
>>147
カダフィー"大佐"な。
テロに協力してるつぅことで長く国連による経済制裁を受けてきたが、
1999年4月の国連安保理制裁停止を受け、現在では国際社会への復帰が急速に進んでいる。
カダフィー自身にも往年の勢いはないようだ。

150 :名無し三等兵:03/03/25 11:04 ID:???
>>136
用語集には人数しか載っていないようなので簡単な説明を。

「小隊」→兵の最小行動単位。基本的にはこれ以下には分割されない。
「中隊」→最小の戦術単位。数個の小隊に迫撃砲などの支援部隊が付属する。
「大隊」→中隊が3〜4個集まった編成。この上にさらに「連隊」と言う単位がある。
      連隊は最大の戦術単位であり、軍隊の編成の基本でもある。
「旅団」→師団をやや小さくした編成。
「師団」→最小の戦略単位。支援・補給部隊を含む完全に独立した行動ができる編成。

151 :クサイ・フセイン:03/03/25 11:15 ID:JQkg42uV
僕とウダイ兄ちゃん、どっちが跡継ぎかな

152 :名無し三等兵:03/03/25 11:15 ID:???
小隊の下に分隊(12名規模)があるだろう。

153 :名無し三等兵:03/03/25 11:18 ID:???
ウダイ死んだだろ

154 :名無し三等兵:03/03/25 11:19 ID:???
空母○○からの
攻撃回数は○○回を超え〜
とか言うけど
なにをもって1回なの?

155 :名無し三等兵:03/03/25 11:19 ID:8QYOfepS
555 :名無し三等兵 :03/03/23 09:14 ID:LnS/uo+1
パンツァーリードがDLできる着メロサイトないですか?

156 :名無し三等兵:03/03/25 11:22 ID:???
カダフィは最近ユベントスの株を買ったりしてたような。

157 :名無し三等兵:03/03/25 11:24 ID:???
>>152
忘れてた。誰か詳しい方修正キボン。
>>154
一機の航空機の一回の出撃。「ソーティ」"sortie"と言う単位で表す。

158 :名無し三等兵:03/03/25 11:43 ID:???
前スレ937の剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU 氏、コテハン常連が素人をたぶらかすのはやめれ
三菱重工ならびに旧三菱財閥の系譜を引く各社で鉛筆をつくっておる会社などないぞ
三菱鉛筆は創立経緯でも資本面でも三菱とは無関係だし、「三菱」の名はこっちが本家で、三菱
重工その他は三菱鉛筆の好意でその名を使っておるのだ

159 :名無し三等兵:03/03/25 11:45 ID:???
>>158
その後きちんとフォローが入ってましたよ。

160 :名無し三等兵:03/03/25 11:45 ID:???
って、もう指摘があった…
回線切って寝よう

161 :名無し三等兵:03/03/25 11:47 ID:???
自衛隊の富士総火演みたいなイベント?はアメリカでもやってるんですか?

162 :名無し三等兵:03/03/25 11:53 ID:???
>>161
もっと派手なのをやってます。

163 :名無し三等兵:03/03/25 11:59 ID:???
>>150>>152>>157
分隊→最小の行動単位。基本的にはこれを基本にして編成は出発する。
    ただし、運用上、援護と機動を分担するチームに分けることがある。
    人数としては概ね10〜10数名規模。
小隊→歩兵の場合は、分隊数個が集まった最小の戦術単位。統括する分隊個数は2〜4と時代と国によって異なる。
    歩兵部隊の場合、軽支援火器が付属することもあるが、これも時代と国によって異なる。
    砲兵や戦車の場合、4門ないし4両からなる最小の行動単位であり戦術単位となる。
中隊→小隊が2〜4個集まった編成。歩兵部隊の場合、迫撃砲等の支援火器部隊が付属する。
大隊→中隊が2〜4個集まった編成。歩兵部隊の場合、迫撃砲等の支援火器部隊が付属する。
連隊→大隊が2〜4個集まった編成。これにもまた支援火器部隊が付属する。
    最大の戦術単位であり、これ以上の諸兵科連合部隊の基幹となる。
旅団→連隊1個〜2個を基幹としとし、砲兵等の大隊・中隊規模の独立部隊を加えた諸兵科連合部隊。
師団→最小の戦略単位。連隊2〜3個,もしくは旅団2個程度を基幹とし、さらに、
    連隊・大隊・中隊規模の各種兵科部隊を加えて構成される。
軍団→師団、旅団数個を統括する単位。砲兵を中心とした大規模な支援部隊を有し、
    補給・保安といった後方機能も有している場合もある。
軍→軍団数個を統括する単位。各種の独立した兵科部隊を抱え、場合によっては軍直轄の師団・旅団を予備部隊として直卒することもある。
   大規模な補給・保安等の後方機能を有している。

さらにこの上に、軍集団だとか、方面軍だとかさまざまな名前の上位統括組織が設けられるが、それらは時代や国、戦域の広さなどによってさまざまである。

164 :名無し三等兵:03/03/25 12:03 ID:???
>>146
GPS信号自体はとっても出力が弱いので簡単に妨害できます。
ロシアの某社が開発した携帯できる妨害装置は、4Wの出力で半径200KM妨害できると言われています。

165 :名無し三等兵:03/03/25 12:28 ID:???
>164
今の戦争でソレがなぜ出てこないのか、モノスゴク疑問
あとウクライナから買ったスレルス破りのバイスタテックレーダーも


166 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/25 12:29 ID:???
>>158
はいはい。鉛筆の件は冗談だと言ったろ。そういう言い回しが昔から有ることは知ってるだろ?
そして、>>1にも有る通り「事実と異なる回答」が有った場合速やかに知ってる者が指摘修正してくれただろ?
それについては自分も感謝したしね。詳しい事情は実際知らなかったし。

で、君は何が言いたい。すでにフォローされたことに対していちいち持ち出してくる君の意図は?

質問 君の意図、それとその後のフォローが読めたのかどうか聞きたい。
答えはここにどうぞ。

議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50



167 :名無し三等兵:03/03/25 12:30 ID:???
実はリビアのうしろにはイタリアやフランスがバックについてたりするので、
ヤンキーも簡単には攻撃できないと思われ。
大佐も最近はおとなしいしね。


ウダイはあまりにもDQNなヤシなので後継者レースからは外れますた。
調べてもらえればわかりますが、人間として破綻してます。

168 :名無し三等兵:03/03/25 12:33 ID:???
>>165
使ってるか使ってないかという情報は今のところどこからも出てないが。

169 :名無し三等兵:03/03/25 12:33 ID:???
>166
完徹5日目かい?
159と160も読んでみた?


170 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/25 12:38 ID:???
>>169
ええ、感謝します。ではまた夜に。


171 :名無し三等兵:03/03/25 12:45 ID:bRB6heeB
イギリスを飛び立ったB52はイラクまで6時間のフライトだそうですが、
どのようなルートを飛んでいるのでしょうか。
フランスやドイツなどは反戦組国家の領空は通過できないので、スペインまで
南下して地中海を東進するのでしょうか。

172 :名無し三等兵:03/03/25 12:47 ID:???
>171
>フランスやドイツなどは反戦組国家の領空は通過できないので

実はこの部分、実態は違うと思われます
仏独とも米軍機の領空通過の拒否通告はしてないんですよ
ということは黙認状態なんじゃないでしょうか

173 :名無し三等兵:03/03/25 12:49 ID:???
ああ、誤解があるといけないので付記しておきますが、改めて認めるとも言ってないはずです


174 :名無し三等兵:03/03/25 12:51 ID:???
>172
そうだったのですか。トルコが軍用機の領空通過で揉めてたからつい・・・
なんだかんだいっても仏独は米に完全反抗してるわけではないのですね。
ありがとうございました。

175 :名無し三等兵:03/03/25 13:01 ID:???
>>171
中央軍司令部の記者会見でそのことに関する質問がありましたが、軍の側は、
記者が何の質問をしているのか意味がわかりません、と言って会見を打ち切ったので
実際は上空を通過していると見てよいのではないかと思います。

176 :名無し三等兵:03/03/25 13:15 ID:CAta/itv
ふと気づいたのですが、アメリカの戦車とか沢山の車両ってどうやって
イラクに運び込んだのでつか?
やっぱり輸送機ですよね?でもかなりな輸送機が飛び交った、て事ですか

177 :名無し三等兵:03/03/25 13:17 ID:???
>176
まず船でクウェートに運び、そこからは自力またはローダーに積んで
戦地に赴きました

178 :名無し三等兵:03/03/25 13:21 ID:???
>>90
米軍では元帥を辞退するのが慣例なのでつか?
また、元帥になったら何か特典があるのでつか?
直近で最後のファイブスターについて教えてください。

179 :名無し三等兵:03/03/25 13:22 ID:???
ベトナム軍について色々詳しく知りたいのですが、
詳しく紹介しているサイトをご存知でしたら教えてください。



180 :名無し三等兵:03/03/25 13:24 ID:???
>>176
 アメリカは国外で戦争する気バリバリなので、
事前集積船と言う船に海兵隊・陸軍の重装備を搭載して世界の3個所程に浮かべておき
いざという時はそれを投入する体制になっています。
さらに今回はイラクを攻めるという長期展望の元クウェートなど近隣国に物資・装備を集積していました。
もちろん本国からも高速RORO船団や輸送機のフリーとで物資を運びました。
基本的に前者等の重装備は船で、緊急性の高い軽装備は輸送機で、人員はチャーター便で運びます。

181 :名無し三等兵:03/03/25 13:37 ID:???
なんで第3歩兵師団に戦車があんの?機甲師団じゃん。
北からは第4らしいけど、第1と第2はどこにあるの?
戦争に参加するから、やっぱ3と4は精鋭なのかな?

182 :名無し三等兵:03/03/25 13:40 ID:???
>179
ベトナム軍のホームページじゃダメなの?


183 :名無し三等兵:03/03/25 13:40 ID:/qC2267f
韓国はイラクに工兵を500人派遣します。

ということは、「韓国はイラク攻撃に参加した」ということになりますか?

米英軍がイラクに勝利したら、韓国は「戦勝国」ですか?



184 :名無し三等兵:03/03/25 13:42 ID:???
>>182
>ベトナム軍のホームページ

それはベトナムのHPですか?
ベトナム語ですか?

185 :名無し三等兵:03/03/25 13:44 ID:???
>184
英文もあるよ。つか、昔見たときにはあった

186 :名無し三等兵:03/03/25 13:46 ID:???
>>185
URL貼ってくださいな。

187 :名無し三等兵:03/03/25 13:47 ID:???
>なんで第3歩兵師団に戦車があんの?機甲師団じゃん。

いまどき戦車のない歩兵師団ってのもないだろう(空挺ぐらい)。
また、第3歩兵師団は実際には機械化歩兵師団(Mechanized Infantry Division)

188 :名無し三等兵:03/03/25 13:48 ID:???
>>183
現状で戦闘に参加しているのはアメリカ、英国、オーストラリア、ポーランドの4ヶ国です。
東欧諸国や韓国などは工兵部隊を派遣していますが現在のところ戦闘には参加して
おらず、イラク側からおそわれない限り参加することはないでしょう。

最近の戦争は宣戦布告があるわけでもないのでどこまでが紛争当事国ってのは難しい
ところですね。ただ戦勝国と名乗る権利はあると思いますよ。

189 :名無し三等兵:03/03/25 13:49 ID:???
>>188
ありがとです。
韓国が戦勝国ですか...なんか不愉快、納得できない、認めたくない

190 :名無し三等兵:03/03/25 13:51 ID:???
嫌韓の中の人も必死だな

191 :名無し三等兵:03/03/25 13:52 ID:???
ドックタグはアメリカだけですか?
それと、陸軍・海軍・空軍・海兵隊 全て身につけているのですか?

192 :名無し三等兵:03/03/25 13:57 ID:???
>>189
ベトナムと同じで、この戦争も後の評価は芳しいものになるとは思えないので、
戦勝国になりたきゃさせときゃいいのです。

193 :名無し三等兵:03/03/25 14:01 ID:B1YVL24H
AH64Dがイラク領土に不時着?しました。
AH64Dの技術がロシアや中国に伝わるのではないかと心配です。

194 :名無し募集中。。。:03/03/25 14:06 ID:w9fvNJmA
ウンムカスルの戦闘で米軍の兵士が発射していたミサイルはジャベリンですか?

195 :名無し三等兵:03/03/25 14:09 ID:???
>>186
すまん、ベトナム国防省にリンクしていたベトナムの模型屋さんのサイトが消えている
ググってみて。申し訳ない

196 :名無し三等兵:03/03/25 14:12 ID:???
>>193
今のイラクにあれを国外へ運ぶ能力は無いでしょうし、
そのうち米軍が回収するんじゃないでしょうか。

197 :名無し三等兵:03/03/25 14:12 ID:???
>>193
米英軍がイラクを制圧すれば機体を回収できる。

198 :名無し三等兵:03/03/25 14:14 ID:ekcO1Vf7
>>194
ジャヴェリンです。

199 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/25 14:14 ID:???
>>191
もちろん自衛隊も持ってます。

自衛隊の認識票、例

JAPAN GSDF       自衛隊
G1500000        認識番号
TUNEMITU TURUGI    氏名
BLOOD TYPE O      血液型



200 :名無し三等兵:03/03/25 14:27 ID:???
>>199
ありがとうございます!
それと、アメリカ海軍のドックタグの刻印例を教えてください!

201 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/25 14:30 ID:???
>>199
書きわすれたが、アルファベットのとこだけですよ。材質はステンレス。
旧アメリカ軍の欠けがあるドッグタグに似ています(そのまま)

アメリカ軍も全軍で使用していると思います。自分がじかに確認したのは陸軍と海兵隊ですが。空軍は映画で見たな。

あぁ、今見るとローマ字にSが抜けてる。

202 :名無し三等兵:03/03/25 14:32 ID:???
>210
マジで一回寝た方がヨイとオモフ

203 :名無し三等兵:03/03/25 14:33 ID:???
あ、漏れも寝よ

204 :名無し三等兵:03/03/25 14:34 ID:???
>>193
米軍はすでに空爆で機体を破壊しました。

(本当かどうか知りませんが、ユーゴの中国大使館「誤爆」が行われた当日、中国大使館には
撃墜されたF-117の部品が持ち運ばれていたそうです)

205 :名無し三等兵:03/03/25 14:37 ID:???
>202
オマエモナー

206 :名無し三等兵:03/03/25 15:08 ID:???
>>172 >>174
ちょっと遅くなったけど。

ドイツの空軍基地は米軍の物資輸送の拠点として今回の
戦争でもバリバリに使われてます。 

207 :名無し三等兵:03/03/25 15:25 ID:???
>>193
ステルスと違いアパッチの機密部分は極一部。
パイロットが脱出の際に破壊していれば別だが、その暇がなかった場合は
取り外されて持ち出されている可能性もある。

208 :名無し三等兵:03/03/25 15:28 ID:???
自分達のようなただの一般人にも各種兵器のスペック等がわかるようになってますが、
基本的には隠さないより隠す方が好都合では無いんですか?
中にはそりゃあ機密なものもありますけれど。

209 :名無し三等兵:03/03/25 15:30 ID:???
こちらで聞きます
誰かが対RMA軍隊戦においてはユーゴの例を見ても事前集結は危険と言っていおられたが
どんな軍隊であれ大隊単位でも中隊単位でも小隊単位でも
集結地に集結が基本ではないのですか?
いったい「危険な」集結とはどの規模以上?どのぐらいの時間以上集結地に滞陣?をさすのでしょうか?
また「ユーゴの例」ってのは何処に載っていたのですか?
HPですか?それとも「軍事研究」とかの書籍ですか?



210 :名無し三等兵:03/03/25 15:32 ID:???
>>208
・そりゃ隠すほうがいいのでしょうが、旧ソ連や独裁国家のような
統制された国家でない限り情報の広がりを防止するのは難しいです。

・資本主義・自由主義系の国では、予算の獲得やら国民の理解
のための情報開示がかかせない。

・カタログスペック程度ならたいして問題ないかと。
ほんとうに出てはまずい情報は出してないです。あたりまえですが。


211 :名無し三等兵:03/03/25 16:30 ID:???
記録映像でも映画でもなんでもいいんですけど
どなたかカシューシャの発射音聞いた事ある人いませんか?

どんな音がするのが興味があるもので・・・・・・

212 :名無し三等兵:03/03/25 16:32 ID:zRj5j5r8
現在のレシプロエンジンの主流(?)は何馬力くらいでしょうか。

それと、戦争映画撮る為に、昔の機体引っ張り出すことがよくありますが、
形だけ似た飛行機作るだけでも、かなりの金が掛かるものですか?

213 :名無し三等兵:03/03/25 16:33 ID:V9RcdMOy
アフガンには今でも、米軍は駐留しているのでしょうか?
確かアフガン戦争ではノースカロライナの海兵隊遠征軍が出征したそうですが、その
部隊はこのイラク戦争のさなかでもアフガンにいるのでしょうか?


214 :名無し三等兵:03/03/25 16:34 ID:???
>>212
現在レシプロエンジンが使われてる航空機は、軽飛行機くらい
のものですので、主流といえば 150- 300馬力くらいかと。


215 :名無し三等兵:03/03/25 16:35 ID:???
>>213
>>アフガンには今でも、米軍は駐留
もちろんです。
どこの部隊かは... 私にはちょいわからん..

216 :名無し三等兵:03/03/25 16:41 ID:???
>>212
モノによりけり
レプリカと一言で言っても地上を滑走させたりする物もあれば爆破したり、ただ並べておくだけの物もある
高倉健の「ホタル」に出てきた疾風は数千万円かけてるそうだしトラトラトラでぶっ飛ぶP40は数百万でできてる


217 :名無し三等兵:03/03/25 16:45 ID:???
>>212
>>それと、戦争映画撮る為に、昔の機体引っ張り出すことがよくありますが、
>>形だけ似た飛行機作るだけでも、かなりの金が掛かるものですか

最近、WW2の戦闘機を新造してる会社がいくつかあります。
愛好家に売るためです。もちろん飛びます。 さすがにエンジンは
オリジナルとはいかないようですが。

で、金額は数千万円から1億円くらいです。

218 :名無し三等兵:03/03/25 16:48 ID:V9RcdMOy
>>215
ご返事ありがとうございます。
それにしても、アフガンに大軍を駐留させておきながら、なおかつイラクとも
戦争できるほど余裕があるんですね、アメリカは。


219 :名無し三等兵:03/03/25 16:51 ID:???
>>218
いや、アフガンにいるのはそれほど大軍じゃないですよ。
いちおう米は2正面戦略つって、2つの中規模な戦いを
同時に進行できるように軍備しようとしています。 ちょっと
冷戦後へらしすぎちゃって、危ういですけど。
ちなみにアフガンは「1正面」扱いされないていどです。

220 :名無し三等兵:03/03/25 16:53 ID:VVnkYy2D
ガンダムでコズン少尉が逃亡中にホワイトベースの乗組員に
殺されました
この行為は捕虜の取り扱いに関しての条約とかに違反しないのでしょうか
条約等は今現在の法であると仮定してどうでしょうか

221 :213:03/03/25 16:54 ID:V9RcdMOy
>>219
するとアメリカは、アフガンにおける戦争は完了したとみなしているのでしょうか?
それで駐留していた米軍を減らしたのですか?
まだラディソも捕まってないのに?


222 :名無し三等兵:03/03/25 16:55 ID:???
>>220
すいません。そのなんちゃら中尉ってのは敵の捕虜なんですか?
もしそうであって質問するのであれば、
「脱走した捕虜が射殺された。これは捕虜の取り扱いとして
問題があるか?」というふうに質問なさってはどうでしょうか?


223 :名無し三等兵:03/03/25 16:59 ID:???
>>221
ラディソも今のアフガンにいる理由はないし
アメリカも、アフガンにはもういないと判断したから
ラディソ捕獲戦の、アフガンでの作戦は終了したということなんじゃないの?

224 :名無し三等兵:03/03/25 17:00 ID:???
>>221
ラディンらをかくまうタリバン政権を倒す、という意味でのアフガン紛争
はほぼ終わってます。 一部抵抗勢力はのこってるみたいですが。
もちろんラディンを捕まえようとはしてるでしょうが、ラディンを捉える、
ってのは大規模な兵力を投入して戦う、といういわゆる普通の「戦争」
とはちと性格が違ってきます。

もともとアフガンにはそれほど大規模な陸上兵力は投入してません。
「戦争」としてみた場合、タリバンはたいした軍事力はありませんし、
陸上戦闘のメインは北部同盟なんかがやってましたんで。



225 :名無し三等兵:03/03/25 17:01 ID:DeZiB+9/
米軍の砂漠迷彩が湾岸時と違ってるような感じがするんですが
気のせいでしょうか
それとも本当に変わっているんでしょうか
模しそうだったら何か問題とかあったのでしょうか

226 :名無し三等兵:03/03/25 17:26 ID:???
>>220
捕虜になる際、爆発物を隠して持ち込み、それを使って監禁状態の部屋から脱走した。

その後、通信機材の不正使用+監視機器への破壊工作+エアロック室の占拠+移動機器の盗難を行っている。
もっとも最後の盗難は未遂だったが。

で、何が質問だっけ?
ほんとに自分では考えられない?

227 :名無し三等兵:03/03/25 17:29 ID:???
まあ、宇宙世紀の条約は知らないが、艦内で破壊活動、スパイ活動を行ってるので
捕虜とは看做されなくなるんじゃないか?

228 :名無し三等兵:03/03/25 17:37 ID:???
連行する際持ち物の検査をしないのはおかしいヨナ

229 :名無し三等兵:03/03/25 17:42 ID:???
アニヲタは退場して下さい

230 :名無し三等兵:03/03/25 17:46 ID:???
神浦という日テレ系に出ている軍事評論家は
アメリカ万歳、の人なのですか?
それとも、彼の言ってる事は冷静な判断の上の発言なのでしょうか?

私は素人なもので、 ただのバカ、と認定したらいいかどうか、微妙です。
ただ、あまりに一方的楽観論が強く、びっくりしています。

軍事評論家総合スレッドが見当たらず、こちらで質問しました。
彼の過去の発言等も含め、どんな評論家なのかご存知の方々がいたら、
アドバイスお願いします m(_ _)m

231 :名無し三等兵:03/03/25 17:47 ID:???
>>227
ネタはこっちでやれ
スレタイも読めないのか?

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50


232 :熊男 ◆f3i1ZVfXIQ :03/03/25 17:47 ID:???
>>223
アフガンでの戦闘は、現在も継続中。
と言っても残敵掃討戦だが・・・
つい先日、Operation Valiant Strike を開始したばかりです。
その前のOperation Viperの際もそうだったが、600名程度の部隊が
投入されるのみ。(当然支援は別だろうが)

>>225
その通り、確かに変わってます。
只厳密には、前回の湾岸戦争の際にも現在の米兵達が着用している
3cの物も支給されていたようです。
まあ、百聞は一見に如かずというので下を。
前回。
http://lasooner.thoughtshop.net/ds-03.jpg
今回。
http://us.news1.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20030322/i/1048356505.2952871968.jpg

233 :名無し三等兵:03/03/25 17:52 ID:knPSGdxH
捕虜というのは、戦争が終わったら
どういう扱いを受けるのでしょうか?
あと、湾岸戦争の時捕虜になった米兵のその後はどうなりましたか?
おねがいします。

234 :名無し三等兵:03/03/25 18:06 ID:???
>>233
ジュネーブ条約には「敵対行為が終了した後は、遅滞なく解放し送還する」とあります

ただ、湾岸戦争時のクウェート兵捕虜とイラク兵捕虜の交換がやっと最近始ったという事例もあります
当事国同士の話し合いの結果といったところでしょうか

米兵は早い時期に解放されています

235 :名無し三等兵:03/03/25 18:06 ID:xSumhIr7
101空挺師団て何者ですか?

236 :名無し三等兵:03/03/25 18:11 ID:knPSGdxH
>>234
クウェート兵捕虜がまだ解放されていない
というニュースは、そういえばちょっと前に見たような気がします。
捕虜の交換という手段もあるんですね。

どうもありがとうございました。

237 :名無し三等兵:03/03/25 18:14 ID:???
>101空挺師団て何者ですか?

人じゃないよ。

238 :名無し三等兵:03/03/25 18:22 ID:nmO422HI
アメリカとロシアが喧嘩してます。
ちなみにロシアの軍事力は世界2位ですよね?

239 :名無し三等兵:03/03/25 18:24 ID:???
>>216
意識的にボカしてるのかも知れないが「トラトラトラ」の方、
単位は円かい?
公開当時のレートかい?
あと、公開当時のレートなら、その頃の物価ってどんな感じ?
とか何とかな当たりを明らかにしないと比較にならないと思うよ。




過去スレで若い子が「サイドワインダーの初期型は数百万しかしない。安い!」みたいな誤解を読んだもんで、ちーと気になる。

240 :名無し三等兵:03/03/25 18:24 ID:???
>>238
>アメリカとロシアが喧嘩してます。

何をもって喧嘩と言っているのか分かりませんが。
国家は近所の子どもではありません。
そして軍事力は順位付けできません。

241 :名無し三等兵:03/03/25 18:24 ID:???
>>235
こういうときに真っ先に派遣される精鋭部隊とでも考えてくれ

242 :名無し三等兵:03/03/25 18:25 ID:???
>>238
質問は何でしょうか?

243 :名無し三等兵:03/03/25 18:33 ID:nmO422HI
軍事力の格付けは不可能でつか・・・
ロシアの軍事力って未知数なんで結構興味あるんですよ。
ソ連時代は結構一時期凄かったんで。

244 :名無し三等兵:03/03/25 18:39 ID:???
すいません、捕虜が階級を偽って申告したらどうなるのでしょう?
映画「戦場にかける橋」の中で出てきたので・・・

あとばれたらどうなるのですか?

245 :名無し三等兵:03/03/25 18:42 ID:???
>>244
別に何もされない。
常識的に、嘘吐いたから即銃殺刑ね、ということにはならないでしょう。
また、いろいろ尋問されますから、下手な嘘だとすぐにバレます。


246 :名無し三等兵:03/03/25 18:43 ID:???
未知数が世界2位って事は1位は軍事力無限?

247 :名無し三等兵:03/03/25 18:43 ID:???
>>246
未知数って言葉の意味、知ってますか?

248 :名無し三等兵:03/03/25 18:45 ID:???
導火線式の多連装ミサイルって存在しますか?

249 :名無し三等兵:03/03/25 18:46 ID:???
>>248
導火線式ってどういう意味ですか?

有線誘導のミサイル(対戦車)ならありますよ。
多連装のそのてのミサイルってのはないですけど。
あっても連装発射機ていどかな。

250 :名無し三等兵:03/03/25 18:46 ID:???
>>244
国際赤十字に問い合わせかける時点でバレます。

251 :名無し三等兵:03/03/25 18:48 ID:???
>>245
ばれなければ、待遇は申告した階級の扱いを受けるということですか?

252 :名無し三等兵:03/03/25 18:49 ID:nmO422HI
>>246
そりゃそうだよ。俺はアメリカの軍事力は無限だと思ってます。
>>247
当たり前だろ。いや国防費に結構金使ってるからどんだけの軍事力か知りたくて聞いてんだよ。
俺は初心者だぞ。もっと優しくつっこめよ!

253 :名無し三等兵:03/03/25 18:50 ID:???
ものの聞きかたを知らない香具師は放置


254 :名無し三等兵:03/03/25 18:51 ID:nmO422HI
ぜんぜん初心者大歓迎してねぇじゃねか。


255 :名無し三等兵:03/03/25 18:52 ID:???
>>252


前半では回答者として振る舞い、後半では自分は質問者というあなたは何者?

256 :名無し三等兵:03/03/25 18:52 ID:???
>252
ネタにマジレスも何だが、「初心者だから」は盾にはならない。
教えを乞う立場ならそれなりの態度てもんがあるだろ

257 :名無し三等兵:03/03/25 18:54 ID:nmO422HI
>>256
238の質問になんかお前の感に触るような事書いてんのか?

258 :名無し三等兵:03/03/25 18:54 ID:???
>>256
煽りは放置

259 :244/251:03/03/25 18:57 ID:???
>>250
あっなるほど、ありがとうございますた。

260 :名無し三等兵:03/03/25 18:58 ID:nmO422HI
>>255
アメリカの軍事力が他の国と比較にならないぐらい強い事なんて誰でも分かるだろうが。アホか?

261 :名無し三等兵:03/03/25 19:02 ID:qO3hKDQ8
戦後基幹小銃としてフルオート外したアサルトライフルを採用した国っていくつかあるけど
これのメリットって何?
弾薬消費量の増大が問題なら
滅多なことではフルオートで撃たないよう兵員を訓練すれば
いいことでは?

262 :名無し三等兵:03/03/25 19:07 ID:???
>>261
どんなに訓練しても、敵を目の前にすれば興奮してトリガーを目一杯引き絞ってしまうのが
人間の心理。こういうのは構造的にできなくする方が正解。

263 :名無し三等兵:03/03/25 19:10 ID:???
>>261

特殊部隊兵士がそうコメントしてたのを読んだことがあるが、
(バースト機構とか複雑なものを嫌がっていた)
当局がそこまでは訓練しなくても良いと考えている。

264 :名無し三等兵:03/03/25 19:21 ID:SeN+4dAd
米海軍はWW2以後も長らく戦艦を保有し続けてきましたが
これは艦の持つ戦闘能力はあまり重視されていなくて
水兵達の「大艦巨砲燃え〜」というメンタルな部分と
老戦艦も養える余裕のアメリカ様だぞ!というのを示す意味合いが
多分にあるのではないかと思うのですが実際どうなんでしょうか?


265 :名無し三等兵:03/03/25 19:22 ID:dNjhuJgc
MOABが誘導装置付きって聞いたんですが、ミサイルと違って、投下する爆弾を
どうやって誘導するのですか?

266 :名無し三等兵:03/03/25 19:24 ID:buVl5hJC
戦車とかの前後に付いてる白い雨戸みたいなのってなんですか?

267 :名無し三等兵:03/03/25 19:26 ID:???
>>265
滞空中にフィンの角度を変えて落ちる方向を調整します。

268 :名無し三等兵:03/03/25 19:27 ID:???
>>265
小さな翼がついてまして、それで調節します。
よくある方式で、無動力の誘導爆弾で数10キロの射程をもつ
ものもあります。

269 ::03/03/25 19:28 ID:5myI9lNl
前回の湾岸戦争で米軍は何人、イラクは何人シンだ?

270 :名無し三等兵:03/03/25 19:29 ID:???
一般市民の住んでいる区画に大砲を大量に配備って
後々問題にならないの?

271 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/25 19:29 ID:???
>>265
ミサイルと基本的に一緒です
動翼で誘導します

272 :名無し三等兵:03/03/25 19:29 ID:???
前の湾岸戦争で戦ったアメリカの部隊は第何師団と第何師団?

273 :名無し三等兵:03/03/25 19:30 ID:???
>>270
もっと具体的に質問してください。

274 :Lans ◆hl8ndTrrhI :03/03/25 19:49 ID:???
>272

第18空挺軍団
・米第82空挺師団
・米第101空挺師団(空中強襲師団)
・米第24歩兵師団(機械化歩兵師団)
・仏第6軽機甲師団

第7軍団
・米第1騎兵師団
・米第1機甲師団
・米第3機甲師団
・米第1歩兵師団(機械化歩兵師団)
・英第1機甲師団

北部合同軍
・サウジ第4機甲旅団
・サウジ第20機械化歩兵旅団
・エジプト第3機械化歩兵師団
・エジプト第4機甲師団
・シリア第9機甲師団

中央海兵隊部隊
・米第1海兵師団
・米第2海兵師団

東部合同軍
・サウジ任務部隊
・サウジ国境警備隊
・カタール任部部隊

275 :名無し三等兵:03/03/25 19:49 ID:???
>>272 
米軍だけで50万人超えてたはずなので全部はちょっと。
実際の地上戦の主力は第7軍団で、師団だけを挙げると
第1機甲、第3機甲、第1騎兵+英第1機甲
とあと第18空挺軍団が第101空挺師団。
他にも海兵隊とか沢山。

276 :名無し軍曹:03/03/25 19:53 ID:???
>>269
多国籍軍側の損害は、死者149、行方不明37、負傷者513、捕虜46人となっています。
イラクに関しては正式な調査報告が発表されていないためはっきりとは判りませんが、
約15万人の死傷者が出たと言う推定があります。

>>272
このページを参照のこと。
ttp://www.special-warfare.net/data_base/101_war_data/war_01/gulf_war_01.html
ttp://www.special-warfare.net/data_base/index.html

277 :名無し三等兵:03/03/25 20:05 ID:tPKlSU6D
イラクとはあまり関係ないですが質問です。

赤外線誘導の対艦ミサイルは、狙った艦船よりあつい熱が近くに
あれば、そちらを狙ってしまうのでしょうか?
たとえば、狙われた艦船の近くでわざと爆発を起こすとか。

278 :名無し三等兵:03/03/25 20:12 ID:???
対艦ミサイルに赤外線誘導の物があることを
知らないのですが、あるんですか?そんなもの?

279 :名無し三等兵:03/03/25 20:16 ID:???
>>278
終末誘導を赤外線誘導するんですな。
そうすれば、機関廃熱に引かれて行きますわいな。
かのシルクワームなんかもそうですよ。

280 :名無し三等兵:03/03/25 20:17 ID:gS7i9Ly0
米軍ヘリコプターの羽の軸の上に帽子みたいなものがついてますが
あれは何の役目をするのですか?

281 :名無し三等兵:03/03/25 20:17 ID:???
>277
フレアをご存知か?

282 :名無し三等兵:03/03/25 20:18 ID:???
今回参戦しているイラク軍の師団は第何師団と第何師団なのでせうか?

283 :名無し三等兵:03/03/25 20:19 ID:???
>>273
法的に問題は無いの?
何らかの形で裁かれたりはしないの?

284 :277:03/03/25 20:19 ID:???
>>281
知ってます。

285 :名無し軍曹:03/03/25 20:20 ID:???
>>280
ロングボウと呼ばれるミリ波レーダーです。
これによってヘルファイアなどのレーダー誘導方式のミサイルの運用が可能になりました。

286 :名無し三等兵:03/03/25 20:22 ID:???
>>285
ありがとうございました。

287 :名無し三等兵:03/03/25 20:25 ID:???
>>284=277
つまり、赤外線誘導ミサイルはそういう特性があるわけですから、当然に、おっしゃる通りになるわけです。

だから、艦船には赤外線誘導ミサイルの防御手段としてフレアが積まれているわけです。

288 :金髪高耳×傷:03/03/25 20:29 ID:???
 昔、艦隊戦は正面を向き合って撃ち合っていたが、
日本海軍が船の後ろの砲も使えるようにと船を真横にして
撃ち合う戦法を考えた。
 コレだと被弾面積が増えるが火力が増す。
 弾が当たらないようにと正面を向けていると火力が減る。

 子供の頃に聞いたか読んだかした話なのですが本当でしょうか?
 また、砲撃に対する船の向きで被弾率が上下するのでしょうか?
  <以前初心者スレで有った命中率の話から推測すると関係無い
   ような気がします。

289 :名無し三等兵:03/03/25 20:31 ID:C1gkj7Ka
戦艦大和には、高角砲が30門以上ついてたようですが、対空戦の場合それぞれの高角砲は
どれを狙うってのは誰がきめて、どのように各高角砲に連絡したんでしょうか?
またそれぞれの照準は誰がどのような方法でつけていたのでしょうか?

それとも対空戦ってのは目標とかつけずに決められた空に向かって弾幕はればいいんでしょうか?

290 :名無し三等兵:03/03/25 20:31 ID:a8aV6MSl
>>287
海自のフネは積んでませんが、どの国のフネが積んでますか?

291 :277:03/03/25 20:32 ID:???
>>287
なるほど。やっぱそうなんですか。ありがとうございました。

292 :名無し三等兵:03/03/25 20:41 ID:Ym2eSJHt
漠然とした質問で申し訳ないのですが、お尋ねします。
アメリカには、空軍、陸軍、海軍、海兵隊とありますが、さっき
統合軍というものがあると聞きました。
自分で調べたのですが、良くわかりません。
統合軍について教えてください。

293 :名無し三等兵:03/03/25 20:44 ID:???
>290
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/weaps/mk-36.htm

294 :名無し軍曹:03/03/25 20:46 ID:???
>>282
正規陸軍だけで17個師団・これに共和国親衛隊が7個師団・さらに大統領警護隊が
1個師団を保有しています。陸軍はナンバー・共和国親衛隊には固有の師団名があります。
共和国親衛隊の師団名はこちらをみてください。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048551006/27

295 :名無し三等兵:03/03/25 20:48 ID:???
>>292
統合作戦本部かなんかの間違いでは?たしかに陸海空統合した軍隊はあるが、アメはまだ四軍姿勢だよ

296 :名無し三等兵:03/03/25 20:48 ID:???
>>266
どこかのスレで見たが、夜間に味方を識別するための赤外線放出装置らしい。

297 :名無し三等兵:03/03/25 20:54 ID:Q4Yc7HrS
日本に強襲揚陸艦はありますか?あるとしたら何t級ですか?


298 :名無し三等兵:03/03/25 20:55 ID:???
>>297
日本に強襲揚陸艦はありません。

299 :265:03/03/25 20:57 ID:dNjhuJgc
>>267>>268>>271
ありがとうございます!


300 :81:03/03/25 20:57 ID:zHW/QEBT
>>111さん
ありがとう御座います。
伊52は二隻あったんですね。
私が質問していたのは、丙型改の方です
伊52は、私が探している船とは違ったみたいです。
太平洋戦争が開戦する前に、ドイツに行っている潜水艦って他にあるのでしょうか?
あと、どうすれば調べられるのか・・・
なんせ、古い事なので・・・うーん
調べたい事があったので、質問させて頂きました。
本当に、有難うございました。

301 :名無し三等兵:03/03/25 21:05 ID:???
>>297
有りません。

302 :名無し三等兵:03/03/25 21:05 ID:B0fqnGrn
某研究者ってなにものですか?

303 :名無し三等兵:03/03/25 21:06 ID:???
>>288
全く嘘。

漫画(ワンピースとか)でいいから、帆船時代の砲艦を見てください。
横向きに撃ち合います。

304 :名無し三等兵:03/03/25 21:09 ID:???
>292.>295
1.アメリカの軍隊は作戦行動を行うときは、陸海空軍の部隊を統一して指揮する
Unified Command の指揮下で行う。Unified Command には
U.S.Europian Command や U.S.Passific Command, U.S.Joint Forces Command
U.S.Central Command, U.S.Space Command 他いろいろある。
この Unified Command を統合軍と訳すことがある。(ちなみに現在のイラク戦を指揮
しているのは中東方面の作戦を担当する U.S.Central Command)

2. 1.であげたU.S.joint Foreces Command を統合軍と訳すことがある。




305 :軍事ひょーろん家:03/03/25 21:10 ID:???
>>292
>統合軍について教えてください。
統合軍とはUnified Combatant Commandの訳で、
陸海空軍海兵隊(と特殊戦部隊)から適宜集めた部隊で編成する実戦部隊のこと。
いまイラクで戦っているのも統合軍の一つの中央軍(Central Command)、略称CENTCOM。
ちなみにアメリカ軍の指揮系統は、
大統領→国防長官→統合参謀本部議長→各統合軍総司令官
と来て、間に各軍のトップが入っていないことに注意。



306 :名無し三等兵:03/03/25 21:19 ID:qO3hKDQ8
>>262
セレクターをセミにしておくと拙いのでつか?

307 :名無し三等兵:03/03/25 21:22 ID:???
米国では沿岸警備隊もいちおー軍です、、、

308 :名無し三等兵:03/03/25 21:37 ID:Do5Np8ne
アメリカの沿岸警備隊は海軍とは別組織なんですか?別組織だとすると5軍体制ですね?


309 :名無し三等兵:03/03/25 21:40 ID:???
>>308
正確には運輸省傘下の警察行政機関

310 :名無し三等兵:03/03/25 21:45 ID:F18VozSc
質問です。
冷戦時代の弾道弾に関する資料を読んでいたら、ABMへの対抗手段で
機動再突入体なるものを見つけたのですが、現在アメリカが開発している
対弾道弾システムは機動再突入体への対処能力はありませんか。

311 :名無し軍曹:03/03/25 21:48 ID:???
>>200
わかった範囲で紹介します。

陸軍書式                  海兵隊書式

KOIZUMI(姓)                KOIZUMI(姓)
JYUN (名前)                JYUN O POS(名前と血液型)
123-45-6789(シリアルナンバー)    123-45-6789(シリアルナンバー)
O POS(血液型)              USMC L(所属軍とガスマスクサイズ)
NO PREF(宗教:この場合は無宗教)  CATHOLIC(宗教:カトリック)

海軍書式                 

KOIZUMI, JYUN (姓と名前)
(空欄)
123456789USN (シリアルナンバーと所属軍)
O POS(血液型)
CATHOLIC(宗教:カトリック)


血液型に"O POS"とありますが、POS(ポジティブ)はRh式血液型の表記らしいです。
ttp://www.dogtag.be/eng/examples.html

312 :名無し三等兵:03/03/25 21:52 ID:DDBEUdR1
ふと疑問なのだが

自衛隊って国産の兵器をどれだけ持っているのだろう?
飛行機に関しては輸入物ばかりの気がするけど。
E-767はボーイング767旅客機ベースだし。

313 :名無し三等兵:03/03/25 21:55 ID:???
>>312
戦車も護衛艦もほぼ全て国産です。

314 :名無し三等兵:03/03/25 21:57 ID:???
えーと、烈風と陣風ってどっちが強いでしょうか?
スペック表なんかあると良いんですが、教えてください

315 :名無し三等兵:03/03/25 22:09 ID:Do5Np8ne

海自に陸戦隊はあるのですか?
又、外国の海兵隊と陸戦隊と同じと考えてよろしいのですか?


316 :名無し三等兵:03/03/25 22:23 ID:/bbSxZ8W
最近のミサイルや爆弾に搭載されている爆薬はどんなものが使われているのですか?

317 :名無し三等兵:03/03/25 22:24 ID:???
>314
両手で数えることができるぐらいしか生産されなかった烈風と
モックアップ(実物大模型)だけで終わった陣風を比較って言われてもなあ・・・

318 :名無し三等兵:03/03/25 22:24 ID:???
軍事板お絵かきスレって今無いの?
無いんだったらそのスレで使ってたお絵かき掲示板のURL教えてください。

319 :名無し三等兵:03/03/25 22:27 ID:???
戦闘機を新たに開発する場合、まず最初は何を行うんでしょうか?
大まかな流れとしてはまずスペックを決めて、設計して、組み立てだと思いますが。。。
気になるのは要求スペックを聞いてから設計を始める段階です。

適当にカタチを作ってから細かく修正していくんでしょうか?角度とか。
とすれば、そのカタチはどうやって決めるんでしょうか。一風変わった形のモノとかありますし・・・

文章力無い所為で物凄く意図が解りづらい質問だと自分でも思いますが何て書けば良いのか・・・

320 :名無し三等兵:03/03/25 22:34 ID:???
>>264
あくまで主砲の射程内に限れば、敵陣に砲弾を送り込む効率は航空機より戦艦の方が上だったりします。
艦砲射撃の威力ってバカにできないんですよ。
でもまあどっちにしろ運用は限定的になっちゃいますし、趣味とか誇りの部分があったのも否定できません。

個人的にはいつまでも現役でいてほしかったんですが…

321 :名無し三等兵:03/03/25 22:53 ID:???
質問
朝日の軍事評論家がバグダットまで行くと補給線が伸びきってしまい、
補給線を断つためのゲリラ活動の被害が大きくなって米軍は短期にバグダットを攻略できない
などと言っていたんだけど、実際そんなことある?

電撃的な短期決戦だし、補給なんて陸路の補給線を維持して無くても制空権あれば空からいくらでもできるだろうし。
正直、補給の事なんて今まで微塵も心配してなかったんだが。

奴が馬鹿なだけか?それとも馬鹿なのは俺なのか?


322 :名無し三等兵:03/03/25 22:58 ID:???
>>321
もちろん、ゲリラ的に米軍の補給部隊に対する攻撃はあるでしょう。
しかし、それで大打撃を与えられるかと言えば疑問です。

なお、その軍事評論家については専門スレがありますので参考にしてください。
田岡ですが何か?
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1046360630/


323 :321:03/03/25 23:12 ID:???
>>322
さんくす、香具師は田岡と言う人なのか。

>>もちろん、ゲリラ的に米軍の補給部隊に対する攻撃はあるでしょう。
それはつまり、長い距離の陸路の補給線を維持しゲリラの危険を承知で輸送してるって事?
それともただ単に部隊に常にくっついてる輸送部隊への被害って事ですか?

324 :名無し三等兵:03/03/25 23:12 ID:???
>>264
上陸作戦の時に艦砲射撃ができるという利点もありました。

325 :名無し三等兵:03/03/25 23:16 ID:???
>>321
>米軍は短期にバグダットを攻略できない
米軍の軍事的な勝利は確約されていますが、短期決戦出来ないと政治的に負けです。


326 :名無し三等兵:03/03/25 23:16 ID:???
>>321
補給は陸路の方が安く、大量に行えますよ。また車両の燃料を空輸だけで行うのは非常に困難化と。
とりあえず補給部隊に対し護衛をつけるため、戦闘力がそがれることはありえるでしょう。
それはそれでイラク側には有益かと

327 :名無し三等兵:03/03/25 23:19 ID:???
>>261
FALの英国版のL1A1などのことを指しているのなら
戦後すぐに西側の標準となった7.62×51弾は、アサルトライフル弾としては強力で
フルオート射撃は反動が大きいために、命中が困難で実用的ではなかったため。
日本の64式小銃なんかは減装弾を使用したりしてこの問題を緩和している。

328 :名無し三等兵:03/03/25 23:24 ID:SN+bGsYI
>314
烈風は甲戦で陣風は乙戦ですからそもそも用途が違うので比較は難しいのでは
ないかと。 建前で言うと格闘戦に持ち込めれば烈風が、一撃離脱に徹すれば
陣風がそれぞれ有利に戦えるのではないかと思われます。
実際のところは>317の意見が妥当だと思います

ところで乙戦の陣風がなぜ”風”なのかご存知の方いますか?

329 :328:03/03/25 23:30 ID:???
>314
書き忘れた
>スペック表なんかあると良いんですが
「戦闘機 烈風」「戦闘機 陣風」でgoogle検索すると一発で出てきます。
内容の正確さは自分で判断する必要がありますが。

330 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/03/25 23:31 ID:???
>328
陣風は18試甲戦闘機だったように記憶しています。
分類記号のJは月光にも使われています。

331 :名無し三等兵:03/03/25 23:33 ID:T6dKG+av
アメリカの沿岸警備隊って日本のメディアになかなか登場しないんでよく分からないのですが質量どの程度なんでしょう。海上保安庁の巡視船レベルなんでしょうか?それとも海自の護衛艦レベルですか?


332 :名無し三等兵:03/03/25 23:40 ID:???
>>331
公式サイトを見てください。
http://www.uscg.mil/USCG.shtm

333 :名無し三等兵:03/03/25 23:40 ID:RU+iYgFd
>>328
戦闘機だからじゃなかったかな?

海軍の機体名称基準

戦闘機 風 烈風、陣風、強風

迎撃機 雷 雷電、天雷、紫電、震電

攻撃機 山 天山、深山、連山

爆撃機 星 彗星、流星、銀河

偵察機 雲 彩雲

哨戒機 海 東海

夜間戦闘機 月 月光 

戦闘爆撃機 嵐 晴嵐

特殊攻撃機 花 橘花、梅花、桜花

334 :名無し三等兵:03/03/25 23:43 ID:W4OM1kNt
米英軍の戦車にはクーラーはついてますの?

335 :名無し三等兵:03/03/25 23:43 ID:RU+iYgFd
訂正

×夜間戦闘機 月

○夜間戦闘機 光

336 :321:03/03/25 23:43 ID:???
>>326
どうもです。

結論としては陸路を使うけれども、ゲリラ被害はあまり問題ではない。
問題があるとしたら護衛部隊に兵力を殺いでしまう事ということですね。

すこし、燃料について侮っていました。短期間なのである程度のストックがあれば無補給でいけるかと。
考えてみれば、戦車の燃費って恐ろしい値でしたね。

337 :314:03/03/25 23:45 ID:???
>>317>>328
ありがd

338 :名無し三等兵:03/03/25 23:50 ID:???
>>336
>ゲリラ被害はあまり問題ではない
軍事的にはそうですが、政治的には大問題になる可能性もあるかと

339 :軍事ひょーろん家:03/03/25 23:56 ID:???
>>321
>奴が馬鹿なだけか?それとも馬鹿なのは俺なのか?
ああ、お前の方が馬鹿だ。
現代戦で補給のことを考えない香具師は単なる馬鹿。

340 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/25 23:56 ID:???
>>289
例えば、重巡洋艦の高角砲の場合、2基で1組を構成しています。
その構成された砲群に対して、高射装置という照準装置から敵機情報を得て
射撃を行います。
但し、高射装置が破壊されるなど状況によっては、砲側照準(砲側で照準
を行う)で射撃することも可能です。

高射装置は照準望遠鏡と測距機からなり、敵機を発見すると、照準望遠鏡を
向け、測距機を用いて、敵機の高角、艦首からの方向と距離を射撃盤という
機械計算機に送ります。
同じく、動揺望遠鏡で、艦の動揺を確認し、測距機の水平を維持します。
以後、射撃に必要な諸元が与えられ、複雑な計算を行って、最終的に敵機の
未来位置を算出し、高射機を経由して諸元を高角砲と信管に送り、砲の引き金
を引けば、その算出した位置に向かって、砲弾が飛んでいき、予め決められた
秒数に従って砲弾が爆発します。

>>300
戦前に独に行ったのは重巡洋艦足柄くらいではないでしょうか。
潜水艦では戦前にはありません。
第一次大戦の戦利艦ならドイツから長躯回航したケースはありましたが。

341 :321:03/03/25 23:57 ID:???
>>339
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!モウコネーヨ

342 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/25 23:59 ID:???
>>331
一昔前の海自の地方隊護衛艦くらいの質はありました。
戦争になった場合、船団護衛任務に就けるように、大型武装カッターが
多数就役しています。

今は退役しましたが、30年くらい前は、駆逐艦崩れの水上機母艦改造艦
が多数ありましたね。

343 :名無し三等兵:03/03/25 23:59 ID:???
>>339
おめーはイラクスレでウダウダやっていたバカか?

344 :名無し三等兵:03/03/26 00:04 ID:???
ここは初心者大歓迎のスレではないんだな?

345 :328:03/03/26 00:05 ID:???
さっそくどうもです
>330 >333
以前読んだ陣風の開発エピソードでは局戦とあり、またJ記号なのでてっきり・・・
ぐぐってみると確かに甲戦とするサイトがありました。
甲戦は一義的にA記号の物を指すものと思っていましたが、よく考えると強風
なんかもN記号だけど”風”ですね。

ありがとうございました 


346 :名無し三等兵:03/03/26 00:05 ID:???
>>339
確かに補給を考えないやつは馬鹿だ。
しかし、田岡の馬鹿はそれ以前の問題だ。

347 :名無し三等兵:03/03/26 00:07 ID:???
>>344
スレ的には大歓迎だが、紛れ込む阿呆をなんとかする方法を知っているなら教えてぷりーず

348 :名無し三等兵:03/03/26 00:08 ID:???
>>344
大歓迎なのはあくまで軍事の初心者であって、
あまりに厨度の高い「質問の初心者」までは受け容れかねますです

349 :321:03/03/26 00:14 ID:???
ガ━━(゚Д゚;)━━ン! 
俺は厨度の高い質問の初心者であったか。





なんか、なっとく。

350 :名無し三等兵:03/03/26 00:16 ID:???
>>349
いや、普通に初心者の質問だ。348は煽りだよ。よく出るっす。

351 :名無し三等兵:03/03/26 00:31 ID:???
イラク戦に参加してる空母の艦載機について教えて下さい。
一瞬しか見えなかったのですが、やたらとずんぐりした機体の艦載機が気になったので。
とりあえず14、18、プラウラー、レーダードーム乗っけたヤツ(←名前不明、ついでにお願いします)
では無かったです。ノーズは結構とがってて、たぶん複座だったと思うのですが。
さんざんガイシュツだったらスマソです。

352 :名無し三等兵:03/03/26 00:48 ID:???
こいつとか
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/s-3.htm

お皿乗っけたのはE-2Cホークアイですね、ちなみに日本も持っとります

353 :名無し三等兵:03/03/26 00:50 ID:???
>>351
プロペラはありまつたか?

354 :83:03/03/26 01:10 ID:B2o41Klm
>>85&113
お答えありがとうございます。調べてみます!!!

355 :名無し三等兵:03/03/26 01:29 ID:???
>>319
戦闘機と言うか、航空機の形状の8割方は、要求スペックによって決まって
しまうのですよ。
なぜなら航空力学の美味しい鉱脈は掘り尽くされていて、要求される飛行性能
により、形状はほぼ決まってしまいます。
他に、ステルス性能をどれくらい要求されるのか?とか、推力にどれくらい余剰
があるのか?とか、等々(これらもスペックの範疇ですが)によって取捨選択して
いくと、出来上がる形状はさほど違った物は出来てきません。
まあ、たまに人と違う理論で設計してくる人(組織)も有りますが、成功すれば天才、
失敗すればバカと言う事になります。
成功すれば、ブレイクスルーになり、技術もすすむのですが、世の中にはより多くの
失敗作、駄作も有るのです(山ほど)。


356 :名無し三等兵:03/03/26 01:32 ID:???
>>310
研究中です。
それらをひっくるめて、弾道弾を迎撃しようとする研究がMDです。

357 :名無し三等兵:03/03/26 01:44 ID:tPPW14hG
ライセンス生産の意味を教えてください。
生産する許可をもらって設計図どおりに1から作るのか、部品を輸入してプラモデルのように組み立てるのか、
どちらですか?また、ロイヤリティはどうなっているのでしょうか?


358 :名無し三等兵:03/03/26 01:53 ID:???
>>357
前者です。部品を輸入して組み立てるのは「ノックダウン生産」といいます。これは
ライセンス生産とは違います。
ただしライセンス生産でも、一部の部品は輸入して組み付けたりします。
もちろん一定のロイヤリティは払っています。

359 :名無し三等兵:03/03/26 01:53 ID:???
>>351
質問の機体意外でずんぐりしているのは艦載機だとS-3(バイキング)
だと思います。基本的に対潜哨戒機として使われています。
おんなじような形の機体でUS-3(輸送機)、ES-3(電子偵察)なんてのもあります。
ま、今回は潜水艦退治の心配はなさそうなので、湾岸の時みたいに爆弾積んで
攻撃してるかも。
ちなみに4人乗りです。

360 :名無し三等兵:03/03/26 02:09 ID:3PUlnsH1
S-3って、現在も対潜任務についているんですか?
以前、質問スレで、「すでに対潜任務を解かれて、現在は空中給油や
輸送などの雑役任務に就いている」というレスがあったんですが。

361 :名無し三等兵:03/03/26 02:09 ID:tPPW14hG
>>358
ありがとうございました。

362 :FFH331 ◆3.CSSBl9VA :03/03/26 02:14 ID:???
>>360
>、「すでに対潜任務を解かれて、現在は空中給油や輸送などの雑役任務に就いている」
そのとおりです。対潜関係の機材は降ろしています。

363 :300:03/03/26 02:35 ID:WE6OD6gr
>>340さん
レスありがとうございます。
二次大戦前に、ドイツに行った潜水艦はないのですね。
また、ふりだしに戻ってしまった・・・
なんで、こんな質問をしてると言うとですね・・・
我が家の、荷物整理をしていたら・・・古い写真が出てきまして
士官?の集合写真なんですが、なんでこんな写真があるのか、不思議に思って
色々調べていたのですが・・・他にも何枚か、軍港の写真があって日本の旗の潜水艦2隻と
他の船は、全て独逸の船が写っています。
たぶん、ドイツの軍港だと思うのですが・・・
俺じゃー、どーにも調べられないので、
そっと、しまっておきます。
ありがとうございました!!




364 :名無し法務将校:03/03/26 02:38 ID:???
>>270
亀レスですが,いちおう法的な問題はないはずです.
おすすめはされてませんし,赤十字は明らかに文句を言ってきますが.

しかし攻撃により民間人に死傷者が発生した場合の責任は,本来は都市に兵力を配置した
防御側の責任となるはずですが,今回の場合には攻撃側のアメリカ軍の責任にされてしまいます.

マスメディアはもちろんですが,イラクの一般的な国民感情としても民間人を殺した側を
非難したくなるのは当然ですし.
というわけで,軍事的な効果だけではなくこういった政治的な効果をも狙ったイラク側の作戦と思われます.


365 :359:03/03/26 02:49 ID:???
>>360、362さん
すんませんでした。
>>351さん
偽りでしたでした。




  逝ってきます。

366 :351:03/03/26 02:52 ID:???
>>352,353,359
即レス、サンクスです。S−3で間違いなさそうです。ありがとうございました。
仕様を見るとホントに雑用係って感じですね(笑)

367 :名無し三等兵:03/03/26 02:55 ID:???
>>365
いや、だから現在も空母にS-3は搭載されてるよ。
空母周辺での空中給油なんかやってるから。

368 :名無し三等兵:03/03/26 03:04 ID:???
>>288,>>303
それはいわゆる日本海海戦(1905年5月27〜28日)における"東郷ターン"のことでは?
たしかにこの戦いでは通常正面同士で撃ちあうのが通常の艦隊戦において、
露バルチック艦隊の鼻先でターンし、後部砲門も使って火力を増大させ、
日本海軍が海戦史上の奇跡といわれるほどの完全勝利をおさめた、ってものです。
日本海海戦については結構出ているはずなので、詳しいことは調べてみてください。

369 :名無し三等兵:03/03/26 03:13 ID:7NQfuD27
イラクで撃墜されたアパッチはほとんど無傷のようだったのですが、なにで落とされたのでしょうか?
っていうかあんな農民が撃墜することは可能なのでしょうか?

370 :名無し三等兵:03/03/26 03:14 ID:???
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
__/ /    /   
\(_ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/shinagawa/

371 :名無し三等兵:03/03/26 03:15 ID:???
>>369
撃墜されたというよりメカニカルトラブルの可能性が高いという
説が強い。 しかし、アパッチはそう簡単には撃墜されないが、
きわめてあたりどころが悪ければ、小銃程度で落ちる可能性
もゼロじゃないでしょう。

372 :名無し三等兵:03/03/26 03:24 ID:???
英軍のFV103スパータンAPCにミニガンのようなものを装備したタイプはありますか?
イラク報道で、ちらっと見えた気がするんですが…自信ないので。

373 :名無し三等兵:03/03/26 04:22 ID:???
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1048572082/437
このレスって本当ですか?
被害妄想っぽく思えるのですが。

374 :名無し三等兵:03/03/26 04:23 ID:E1rbwHtM
ハマーに興味あります。
ハマーと同じ車体のトラック版(ボンネットにあたる場所に運転席あるやつ)
ありましたよね。なんて名前でしょうか?
あとハマーには最大何ミリの機関砲まで積めますか?
生産されていなくて提案されている案でもいいのでおしえてください。
装甲戦闘車についてる砲塔ごとの移植はむりですかね?

375 :名無し三等兵:03/03/26 04:44 ID:???
>>373
不意をうつ事を狙って自主的に攻撃し、成功したのですから奇襲です。
暗号が解読されていようが、黙殺されようがそんな事はなんの関係もありません。
「卑怯だったか?」という事でなら議論の余地はあるでしょうが。


376 :名無し三等兵:03/03/26 04:53 ID:???
>>375
ルーズベルトは知っていて黙殺したの?

377 : :03/03/26 04:55 ID:RPB6L0W4
101空挺師団とか第3歩兵師団とかいっぱいでてくるけれど、
部隊番号と兵種が表になって一目瞭然の資料ってないかな

378 :名無し三等兵:03/03/26 04:58 ID:???
>>376
その証拠は何1つない。
アメリカの作戦参謀ならともかく、大本営の作戦参謀の証言など無意味。

379 :名無し三等兵:03/03/26 05:03 ID:E1rbwHtM
>>373
真珠湾を攻撃されることしっていてワザと価値のない戦艦を攻撃させた
というのはまったくのウソです。それなら空母をあんな危険なところの
置くはずありませんから。
どこかを攻撃させて・・・という考えはあったでしょうが、
真珠湾を囮に使うことは絶対にありえません

380 :名無し三等兵:03/03/26 05:57 ID:LiSLo4x9
空挺車輌と言うものがありますが車輌をパラシュート投下する時、
乗務員はどうするんでしょう?
車輌と別に降下するんでしょうか?それとも乗ったまま?


381 :名無し三等兵:03/03/26 06:08 ID:???


382 :名無し三等兵:03/03/26 07:06 ID:djMxlBaX
>>379

おいおい。
真珠湾がおとりだったことはもはや事実だぞ。
かなり昔に関係資料出た。
裏付けるビデオテープも残ってるんだよ。

つーか、これってアメリカ内部から明らかになったことで、
日本人が言い出したことじゃないし。
アメリカのインテリ層は、けっこう知ってること。

君は何を根拠に「絶対にありえません」なんて言ってるのかな? っぷ

383 :名無し三等兵:03/03/26 07:10 ID:???
>>382
囮も何も、アメリカは真珠湾が奇襲されることを事前に知りませんでしたが。

384 :名無し三等兵:03/03/26 07:22 ID:djMxlBaX
>>383

だからさ。
君はいったい何を<根拠>に言ってるんだ?

俺の根拠は信頼に足る書籍やドキュメンタリーや資料集なわけだが。

385 :名無し三等兵:03/03/26 07:23 ID:A82tbL0F
>>383
真珠湾に航空攻撃する前に、特殊潜航艇で領海侵犯した酒巻少尉以外の9名が戦死…

最初に攻撃したのは米軍の駆潜艇じゃないのか?

386 :名無し三等兵:03/03/26 07:23 ID:???
真珠湾関係はここでやって

議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50


387 :名無し三等兵:03/03/26 07:26 ID:SjjsbCdl
今回の戦争で捕虜の話が大きく扱われてるけど、アメリカ軍っていざ捕虜になった時の訓練って
するの?

388 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/26 07:41 ID:???
>>363
その写真が大正時代ならあり得ます。
第一次世界大戦で日本は戦勝国になりました。

そして、ベルサイユ条約の結果、独海軍の弩級戦艦2隻を始めとする各種艦艇の
配分を受けています。
これらのうち、大型艦はそのままスクラップとして売却されましたが、潜水艦は技術
調査のため、ドイツから呉まで回航しています。
その時に、一時的に旭日旗を掲げても不思議ではありません。
その潜水艦は、O1(U125)、O2,O3(U46、U55)、O4、O5(UC90、UC99)、O6、O7
(UB125、UB143)の7隻です。
大正7年12月に英国のハリッジ軍港で引渡を受け、遣欧艦隊の一部の艦と共に
日本に航行しています。
その時の回航時の写真ではないでしょうか。

どこぞにUpすれば、もっと的確な回答が得られるかも知れませんが。

>>374
まんま、Hammer Cab Over Engine Cargo Trackでしょう。
機関砲の最大は40mmMk.19グレネード・ランチャーではないでしょうか。
重武装型でもスティンガー4連装ポッド2基、12.7mm重機関銃1丁と指揮装置
を積んだ1人用砲塔ですから、MICVなどの砲塔は搭載できないのでは無いか
と思います。

>>387
Mindの訓練までするかは判りかねますが、捕虜になったときに何を喋るかの
教育はするはずです。

389 :名無し三等兵:03/03/26 07:43 ID:df4L1QsJ
今、劣化ウラン弾など話題になってますが、要するに比重が重ければいいわけですよね?
だったらもっと重いものがありそうな気がするんですけど、ないんですか?
劣化ウランを使って被曝というリスクを負ってまで使う理由が…
ほかのものはないんですかな?

390 :387:03/03/26 07:44 ID:???
>>388
即レスサンクスです。

391 :せいら・ます・おおやま:03/03/26 07:55 ID:5sXRqomI
>>389
中学の化学の時間に何をしてたのかね、キミィ?

392 :名無し三等兵:03/03/26 07:56 ID:???
>>389
重ければいいというわけではありません。
安くて大量に簡単に手に入るという条件も満たしてないと。

393 :名無し三等兵:03/03/26 08:07 ID:W/DfXMBC
結構前のアメリカの連ドラ?で「エアウルフ」って言うドラマがあったじゃないですか。
あれに出てくるエアウルフみたいな、メチャクチャスピード出る攻撃ヘリって今ある種類で
言ったら何ですか?

394 :名無し三等兵:03/03/26 08:10 ID:???
エアウルフなんて、おっさんしか知らないか・・・

395 :名無し三等兵:03/03/26 08:14 ID:???
 30過ぎて、朝っぱらから>393みたいな厨房書き込みしてるイタイ香具師もいるのだなぁ。

396 :名無し三等兵:03/03/26 08:18 ID:???
 30過ぎて、朝っぱらから>395みたいな厨房書き込みしてるイタイ香具師もいるのだなぁ。

397 :名無し三等兵:03/03/26 08:20 ID:???
悪魔的天才モフェット博士の発明した超音速攻撃用ヘリコプターエアーウルフは…

398 :名無し三等兵:03/03/26 08:21 ID:???
>>391
ここは初心者質問スレだ。
くだらないレスならするな。
嫌韓厨はハン板へ帰れ。

399 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/03/26 08:37 ID:???
>379、>384
議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50
に行って、
「ルーズベルトがそんな陰謀に踏み切れる根拠」を示してください。
出来ないなら、「アポロは月に行ってない」と主張する輩と同類です。

400 :名無し三等兵:03/03/26 08:38 ID:ulgP2a9Q
軍事板の皆さんに一つ質問、
イラクのメディナ機甲師団が米第3師団と交戦をはじめるようですが、
制空権を米英に掌握されてるのに市街地ではなく、砂漠で地上戦をやる
なんて湾岸の時の2の舞になるだけだと思いますが、どうなんでしょうね?


401 :名無し三等兵:03/03/26 08:41 ID:???
>>393
 はっきり言ってヘリのスピードは70年代からあまり増えていません。
攻撃ヘリも高速飛行能力よりもNOEを重視しています。
まあスピードの出るヘリといったらハインドやドーファンです。(記録作ってるし)

402 :名無し三等兵:03/03/26 08:56 ID:???
>>389
 まあそんな訳で日本やイギリスでは最近タングステンが採用されている訳ですが。
劣化ウランに比べ、貫通能力は余り変らず392の言うように高価で焼夷効果は有りません。

403 :名無し三等兵:03/03/26 09:02 ID:JUGbMt8Q
>>400
江畑謙介氏いわく、
「湾岸戦争ではイラクは陣地を作り、そこで待ち伏せすると言う作戦を
とった為にレーザーなどによる精密誘導兵器による爆撃が功を奏したが、
今回はイラク側が機動し続けている。よって空爆だけでは不充分であり、
攻撃ヘリ、戦車による地上戦が激化していくだろう」
とのこと。うろ覚えなので間違ってたらごめんね



404 :名無し三等兵:03/03/26 09:38 ID:Mx0ULSlD
二次大戦の兵器についてはある程度知識が入ってきてそろそろ現代兵器について学んでみるかと思ったのですが。
本とか読んでも全然わかりません〜装置とかアルファベットでなんか略してあったりとか。〜装甲とか、レーザー射出でうんぬんとかもうわけわかりません。
その装置がどういう役割を果たしてるのか、またはどういう原理なのかを馬鹿でもわかりやすく説明している本ありませんか?
少なくとも近所の本屋にはなかったので・・・

405 :名無し三等兵:03/03/26 09:38 ID:???
>>400
砂嵐が止めばそうでしょうね。

406 :名無し三等兵:03/03/26 09:39 ID:???
>>403

てかそれは近接攻撃について解説したのであって。
イラク側が機動しているから、戦闘ヘリを飛ばしている、だから落とされても不思議ではないという話でなかった?


407 :名無し三等兵:03/03/26 09:42 ID:???
>>404
1冊で全て分かるという本は無いよ。
取り合えず分からない言葉をここで聞いてみたら?

408 :名無し三等兵:03/03/26 09:44 ID:5prG58xJ
どなたかご存じの方がいらっしゃれば、教えて下さい.
米国軍の給与体系を調べています.
以前から疑問に思っていたのですが、
戦場にいる兵隊たちは、いったいいくらのサラリーを貰うのか?
尉官以下、19〜22才程度の兵隊、作戦内容などいろいろ違いが
あると思いますが、是非ご存じの事をなんでも良いから
ご教授下さい.



409 :名無し三等兵:03/03/26 09:48 ID:???
>>407

わからない単語が多すぎるから本を教えてくれと言ってるんだと思うが。

410 :名無し三等兵:03/03/26 09:50 ID:???
1冊でともいってないな。

411 :名無し三等兵:03/03/26 09:50 ID:???
>>409
成るほどね・・・まず>>404は陸海空のどれに関心があるのかな?

412 :407:03/03/26 09:52 ID:???
>>409-410

ハァ?じゃああなたがたが、>>404に直接答えたらどうです?
いちいち口を挟むなよ。馬鹿か?

413 :名無し三等兵:03/03/26 09:54 ID:???
>>412は偽者。

414 :404:03/03/26 09:57 ID:Mx0ULSlD
>>411

はいとりあえず。
陸と空に興味があります。海はあまりないです。
・・・
陸と空どちらが興味があるかと言えば正直甲乙つけがたいのですが。
どちらかと言えば陸でしょうか。

415 :名無し三等兵:03/03/26 10:02 ID:7U+6EVXb
メディナ機甲師団ってどれくらい強いの?

416 :コピペ:03/03/26 10:04 ID:???
【湾岸戦史】メディナ師団VS米第一機甲師団第二旅団アイアン・マン

別名鉄の旅団と呼ばれる第二旅団は、166輌のM1A1戦車を備えていた。
対するメディナ師団は戦車旅団を屋根沿い約10Kmにわたって配備していた。
鉄の旅団が屋根の頂に達すると、戦車のサーマル・サイトには霞を透かして数百の敵車両が探知された。
距離は3000m以上。M1A1戦車隊は騎兵隊の突撃のように横一列に並び、
時速16Kmで走行しながら手当たり次第に撃ち始めた。

45分の遭遇戦の結果、メディナの1コ旅団は壊滅し、T72戦車55両を含む101両の戦闘車両が燃え上がっていた。
これがメディナ・リッジの殲滅戦である。


417 :名無し三等兵:03/03/26 10:08 ID:???
>>404
ネット環境にあるのだからわからない言葉はまず検索しよう

418 :名無し三等兵:03/03/26 10:11 ID:???
でも、撤退中に米軍に逆撃加えた唯一のイラク軍部隊もメディナ師団じゃなかったか?

419 :名無し三等兵:03/03/26 10:22 ID:???
>>408
pdfファイルが見られるのならどうぞ。
現役及び予備役の給与リスト
ttp://www.dfas.mil/money/milpay/pay/2003paytable.pdf

420 :名無し三等兵:03/03/26 10:32 ID:???
>>404
出射忠明の「兵器メカニズム図鑑」なんてのがいいかも。
透視図で兵器を描いてて、わかりやすいよ。

421 :名無し三等兵:03/03/26 10:42 ID:???
>>414
グリーンアロー社の「大図解 最新兵器戦闘マニュアル」なんかいいかも
湾岸戦争+αあたりの陸が中心だけど一応一通り解説してる
陸にはうとい空マニアの俺にもわかりやすい

422 :名無し三等兵:03/03/26 10:44 ID:BDfG7cr2
戦略爆撃機ってなんですか?


423 :名無し三等兵:03/03/26 10:46 ID:???
>>422
戦略的な爆撃をする航空機のことです

424 :名無し三等兵:03/03/26 10:47 ID:???
>>422

長距離から飛んできてうんこのように爆弾をたくさんぶちまけます。

425 :名無し三等兵:03/03/26 10:52 ID:???
>>422
元々は都市や工業地帯を爆撃して敵国の国力を削ぐような爆撃を「戦略爆撃」と良い
それらに運用される爆撃機の事です。冷戦以降はそれに戦略核爆撃能力の運用も要求
されました。通常の戦術爆撃機より大型でより多くの爆弾搭載力を持ち、長い航続距
離を持つのが特徴と言えるでしょう。

しかし、最近では核使用はもちろん無差別の都市や工業地帯への爆撃も人道的な見地
を重んじる世論もあって、今までの様な戦略爆撃を行う事は不可能になりました。
今回のバグダッド爆撃でもB−52・B−2が参加してますが、いわゆる都市への絨
毯爆撃ではなく、集中的に目標だけを破壊するような運用をなされているようです。

426 :名無し三等兵:03/03/26 10:52 ID:???
第四歩兵師団さんは何時になったら合流出来マツカ?

427 :名無し三等兵:03/03/26 10:53 ID:???
>>425
横レスだけど、B2は戦術爆撃機なの?

428 :名無し三等兵:03/03/26 10:56 ID:???
>>426
後、数日中。と言われてますが正確な時刻まではそうそうわかりません。
米軍が発表するのも到着してから、戦線に加わりだしてから。になるでしょう。

平時の部隊所在地や空母の所在海域なんかは公表されてますが、戦時の部隊移動の
正確な所在はなかなか一介の軍オタごときにはわかりません。米軍に取ってもトップ
シークレットまででは無いとしても、あまり知られて良い情報じゃありませんから。

ただ、今回は部隊と共に行動する記者も多いようですから、それらの人からの情報を
期待してじっくりニュースでもチェックするのが早道かと。

429 :名無し三等兵:03/03/26 10:58 ID:???
>>427
B−1,B−2もカテゴリーとしては「戦略爆撃機」

ただ「戦術兵器と戦略兵器」などの区分が最近では説明しにくいように、運用だけ
見てると厳密な区分が難しくはなってきてる。それでもB−2が前線空域を飛んで
戦車を爆撃したりはまずしないから、やはり明確にこれは戦略爆撃機と言えるのでは?

430 :名無し三等兵:03/03/26 10:59 ID:jYUSXLKN
人間の盾が日本に帰るっつって政府に脱出の便宜を図るよう求めてるらしいんだけど
実際今からこいつら助けに行けるもんなんですか?戦争終わるまでムリ?


431 :名無し三等兵:03/03/26 11:02 ID:???
>>429
でも、あれって16発しか持ってけないんだよね?

核兵器の印象で言うと、戦術核:局所を破壊 戦略核:都市全体を破壊
みたいな感じだから

拳銃と散弾銃の違いというか・・・

ところで、戦車とかを攻撃するのはA(攻撃機)じゃないの?

432 :名無し三等兵:03/03/26 11:05 ID:???
うーん・・・F−16やF−15だって爆撃はできるからねぇ。
A−10みたいなのは攻撃屋専門って感じかな?

>>430
イラクに行って・・・は無理でしょ。流石に。
せいぜい、隣国まで現地スタッフが連れて行って、そこから専用機か手配した
便で帰国。だろうと思うけど、個人的には放っておけ。って感じ。

433 :名無し三等兵:03/03/26 11:05 ID:???
攻撃機ってのも絶滅危惧種だな。
戦闘機がこなせちゃうから。

434 :名無し三等兵:03/03/26 11:09 ID:NLHk24BM
Aって?
A10 ウォートホンの事ですか?

435 :名無し三等兵:03/03/26 11:09 ID:???
>>433
まあF/Aなんてのが出てくるくらいだからね。

436 :system:03/03/26 11:12 ID:YOtLX+it
>>429
最近はそんな役割もB-2に振るという動きが出てますから(高価値資産
の有効利用)、戦略爆撃機、戦闘爆撃機、戦闘攻撃機、多目的戦闘機
といったものの境界ははなはだあいまいです。まあ、現在地上の友軍が
直接対している敵を攻撃するのが近接航空支援、というのはある程度
明確に定義できます。攻撃阻止爆撃と戦略爆撃の区別が問題で、バクダッド
みたいに中枢がはっきり存在すれば戦略爆撃だと定義できますが、アフガン
のようにばらばらになってしまった場合、発見した敵集団が、こちらを
攻撃しようと後方で待機している部隊(=攻撃阻止爆撃)なのか、それなりの
中枢なのか(=戦略爆撃)なのかを明確に分ける事は不可能になってきます。
この辺で、戦略爆撃するから、阻止攻撃をするから、といった機種区分も
つらくなります。

437 :名無し三等兵:03/03/26 11:17 ID:???
>>432
どうもありがとうございました。
盾のみなさん是非とも当地で散って頂きたいものです。


438 :403:03/03/26 11:19 ID:JUGbMt8Q
>>406
ゴメソ、その通りだった。

439 :名無し三等兵:03/03/26 11:29 ID:???
>>430
取り合えず現地に残ってる外務省スタッフがヨルダンかシリアまで連れて行っ
てそこから空路日本へという形なのでは?

440 :名無し三等兵:03/03/26 11:29 ID:???
町で噂の「人間の盾」について質問します。

アメリカあたりは「人間の盾」はジュネーブ条約違反と喧伝している様子ですが、
この戦争の後に行われるであろう裁判で、「人間の盾」に自主的に参加した個人や
団体が訴追される可能性はあるのでしょうか?
また訴追された場合、裁判の場に被告を引き渡す義務は第三国政府にあるのでしょうか?

441 :名無し三等兵:03/03/26 11:32 ID:???
>>436
と、言うより軍関係者の本音としては・・・・
「こういう時にでも戦略爆撃部隊の活躍を議会にアピールしておかないと、将来の
戦略爆撃部隊の予算確保が大変」ってトコなのかも。

442 :名無し三等兵:03/03/26 11:33 ID:UV/mv+Xs
第一騎兵師団ってやっぱり馬に乗ってるんでつか?
それとも、砂漠だからラクダでつか?

443 :名無し三等兵:03/03/26 11:34 ID:???
>>442
マジレスすると車両だな

444 :名無し三等兵:03/03/26 11:38 ID:awN0M0l5
F−22をF/A−22にするならF−16のほうがよっぽどF/Aだと
思うのですがどういう基準で名称を決めているのでしょうか?

445 :名無し三等兵:03/03/26 11:40 ID:UV/mv+Xs
>>443
やはりそうですよね、騎兵って言うからすごく気になってたんです。
ところで、歩兵師団と騎兵師団はどう違うのですか?

446 :名無し三等兵:03/03/26 11:41 ID:???
>>444
FとかF/AとAなんてものは、あくまで機体のナンバーにすぎません。
最初にF/Aとして、両方の運用を重視した設計にしてあるか、Fだったけど高い
拡張性と能力で高い爆撃能力も持つ。ってだけの差。
あえていうなら、最初から構想・設計段階からど能力に重点を置いたか。でしょうね。

447 :バローロ ◆n729T3T9E2 :03/03/26 11:42 ID:8Vnyz/qY
くだらない質問で申し訳内のですが、この戦争はいつ頃終わりますか?また、終了後アメリカでテロの発生の危険度はあがりますか?
具体的な事では、ハワイ行きの飛行機とかホテルに対してテロは発生するでしょうか?またバリ島はどうでしょうか?


448 :大渦よりの来訪者 ◆KVBzr3neko :03/03/26 11:45 ID:???
>447
現状では人の集まる可能性のある場所はどこでも危険。
なんで、まあ海外旅行の類は控えておくのが吉かと。
終わった後も、暫くイスラム圏に近い場所は危険かもしれない。
戦争の終わる時期?それが判れば神になれるよ……。

449 :名無し三等兵:03/03/26 11:49 ID:???
>>445
騎兵ってのはあくまで名誉称号と考えていただければ…
ヘリで運用される空中騎兵なんてのもいますが。

450 :名無し三等兵:03/03/26 11:51 ID:???
>>447
全ての質問に対して答えようがないなあ。無理に答えれば...

>この戦争はいつ頃終わりますか?
正直なところわからない。戦争の終結予想はつけにくいというのが本音です。

>終了後アメリカでテロの発生の危険度はあがりますか?
>ハワイ行きの飛行機とかホテルに対してテロは発生するでしょうか?
危険度は高くなる。

>またバリ島はどうでしょうか?
オーストラリアが参戦しているので、こちらも危険度は高くなると考えてよいと思う。


451 :バローロ ◆n729T3T9E2 :03/03/26 11:51 ID:8Vnyz/qY
>>448
そうですか。
軍事板の皆様なら、おおよその終了予定が把握されているかと思いまして、質問させていただきました。
私的な問題で申し訳ないのですが、GWを利用して海外旅行を計画していたのですが、
テロの危険性が大きすぎると言った理由から、主人に激しく抵抗されましたので、
お伺いしたしだいです。



452 :名無し三等兵:03/03/26 11:52 ID:???
>>445
現代アメリカ合衆国陸軍に関してであれば、
おおむね名前の違いだけといっていいでしょう。
同国陸軍の場合、機甲師団というのもほぼ名前だけの違いです。
というか、米軍の師団は同じ歩兵師団でも編成が異なっていたりするので、
カテゴリはほぼ無意味。各師団ごとにあれこれ似ているし、あれこれ違います。



453 :名無し三等兵:03/03/26 11:54 ID:???
>>389
タングステン。だたしべらぼうに高価で、たしか1発100万円単位じゃなかったかしら


454 :バローロ ◆n729T3T9E2 :03/03/26 11:55 ID:8Vnyz/qY
>>450
ご回答ありがとうございます。
やっぱり国内旅行にしておいた方が無難なのですね。


455 :大渦よりの来訪者 ◆KVBzr3neko :03/03/26 11:57 ID:???
>451
旦那さんの判断は正しいと思いますよ。
まぁ、貧乏な学生さんなんかになると、
こういうタイミングを狙って安い航空券で旅行する人もいるようですが……。

今年のGWは国内の温泉地巡り位が順当ではないかと。

456 :名無し三等兵:03/03/26 11:58 ID:???
>>440
裁判と言うのはあくまでイラク首脳部の戦争犯罪を問う裁判なので、
「人間の盾」は何も関係ないです。

457 :名無し三等兵:03/03/26 12:00 ID:6x2JG1Ws
おながいします。
イラクのTV放送で、フセイン大統領が士気を鼓舞する演説を行なっているようですが、
なぜTV局や放送用のアンテナは、攻撃目標にならないのでしょうか?
真っ先に攻撃されるべき目標の一つだと思うのですが。

458 :>>457:03/03/26 12:01 ID:???
ちょうど標的にされたみたいでつ

459 :SL:03/03/26 12:02 ID:XlVVYdGH
>>450

機甲師団は戦車大隊が6、歩兵大隊4で歩兵師団が逆の数です。
これを三個の旅団司令部に配属して基幹兵力にする。



460 :名無し三等兵:03/03/26 12:03 ID:xdQ4bENa
騎兵連隊というのは、対インディアン戦や南北戦争までさかのぼる歴史ある連隊の流れを汲む名称かと。

461 :名無し三等兵:03/03/26 12:03 ID:???
>>446
だから、F/Aという分類は元々正規のもんじゃなくて、F/A-18の開発経緯からひょっこり生まれたもんで…
ちなみに米空軍にはA-7D採用まで「A」(攻撃機)つー分類はなくて、爆撃(核攻撃)主体のF-105、F-111も
「F」分類だから、任務が攻撃主体のF-16が「F」であっても、米空軍内の文化やメンタリティーとしては
まったく不自然さがないと回答した方がより適切と思う
またF/A-22については、当初は制空戦闘が主体だったけど、あまりに高価になって両用能力も持っていることを
強調しないと計画自体がアボーンされちゃう恐れがあった、つまり議会対策用の改称であると説明すべきだと思う

462 :SL:03/03/26 12:04 ID:???
ごめん>>445だった・・・

463 :名無し三等兵:03/03/26 12:28 ID:8vxZMbSQ
イギリスは日本と同じく左側通行の国ですが、軍用車両も右ハンドルなのでしょうか。
右側通行のアメリカと共同作戦すると混乱しないのですか?

464 :名無し三等兵:03/03/26 12:40 ID:dzleWUA5
28日の情報収集衛星打ち上げに対し、北朝鮮がノドンをを発射すると言われていますが、
攻撃目標はどこになる可能性が高いでしょうか?
またその攻撃目標に対し、ノドンはどれぐらいの精度で弾頭を撃ち込むことができるのでしょうか?
28日はなるべく都心部は避けようと思っているのですが、北朝鮮と東京を結んだ線上に居住しているので、
途中で落ちてこないかとても不安です。(<こういう発想自体が間違っているのかな?)

的を外した質問かも知れないですが、よろしくお願いします。


465 :亀レスですが:03/03/26 12:41 ID:???
>>209
ああ、たしか私が雑談スレかどっかで書き込みした件ですね。
あれのネタ本は
  軍事革命(RMA)―"情報"が戦争を変える 中公新書 中村 好寿 (著)
です。
コソボ紛争時、NATO軍はあるサイクルで空爆を繰り返していたのですが、
ユーゴ軍は、そのサイクルを見計らって兵力の集中、攻撃を行い、素早く
撤退をし、ヒット・アンド・アウェイに徹して損害を抑えていたのですが、
コソボ解放軍が予想のほか優勢だったため、ある時その禁を犯し兵力を集中
した所を攻撃されたとの事。具体的な詳細は、私は調査していません(探せば
有るかも)。
ここ数日、忙しくて軍事板に来れずにレスが遅れてしまいました。悪しからず。

466 :名無し三等兵:03/03/26 12:42 ID:???
米英軍の陸軍はいつバグダッドに入ると思われますか?

467 :名無し三等兵:03/03/26 12:42 ID:???
>463
当然混乱する、いつでもフレンドリーファイアの犠牲者は英軍で    パァーン

468 :名無し三等兵:03/03/26 12:50 ID:???
>>466
レッドライン内への突入は第4が到着したからだから1W後。
しかしバグダッド市内への突入はなく包囲して炙り出し的戦術を使うと思われる。


469 :名無し三等兵:03/03/26 12:51 ID:ms6zuWW4
市街戦やゲリラ戦って、専門のグリーンベレー?っていう特殊部隊が対応
するんじゃないんですか?

470 :名無し三等兵:03/03/26 12:52 ID:???
>>463
軍用車両も見てのとおり、右ハンドルです。
ttp://www.expeditionexchange.com/action/indexmain4.htm
>>464
ノドンの試射が行なわれるのなら弾頭は海の上に落ちます。あくまでも試射ですから。
世間ではそれを杞憂と言います。安心して寝てなさい。

471 :名無し三等兵:03/03/26 12:53 ID:???
>>463
戦後暫く程までは右でしたが最近では左ハンドルみたいです。
MBTなどでは中央にあったりもします。


472 :名無し三等兵:03/03/26 12:54 ID:???
>>470
試射なんですね。そかそか。安心して寝てますです。
で、その試射が間違って・・・・ って、これも杞憂ですね。
お答えありがとうございました。


473 :471:03/03/26 13:01 ID:???
あ、ソースはこれ。

ttp://www.twenot.nl/landrove.htm

474 :名無し三等兵:03/03/26 13:01 ID:???
>>457
それについてはプロの軍人の間でも様々な意見があるようです。
アメリカのTV番組でコメンテーターとして招かれた元アメリカ軍高級将校2人の
意見は以下のようなものでした。

元空軍将校は、
・フセインやその側近達の生死や所在の確認に利用できる。
・放送内容から戦況に対するフセイン政権の動揺の度合いが測れる。
・必要なら電波ジャックしてイラク国民に対する宣伝放送の足掛かりとしても利用できる。

・・・と述べて、このまま放送局には手を出さず利用すべきと主張。

それに対して元特殊部隊将校は、
・我が軍はフセイン政権中枢の早期排除に失敗した。
・もはや心理戦の段階は過ぎ去った。
・イラク国営TVから流れるフセインの演説は敵の戦意高揚に確実に貢献している。

・・・と述べて、国営放送局の破壊を主張していました。

今のところ米軍は前者に重きを置いているようですが、今後の戦況次第で
放送局の破壊は十分にありうるでしょう。

475 :名無し三等兵:03/03/26 13:02 ID:???
米英軍は南から北進してるみたいですが、北から南進は出来ないんでしょうか?イラクの上の国が許可をおろさない?

476 :名無し三等兵:03/03/26 13:05 ID:???
>475
トルコが許可しませんでしたし、仮に許可したとしても
コレまでの米国と現地クルド族との関係から見て、米軍が
クルド自治領域を何事も無く通過できたとはとても思えません

477 :名無し三等兵:03/03/26 13:05 ID:???
>>475
そんなところです。米英の軍を通すのを嫌う国が周辺に多いもので。

478 :名無し三等兵:03/03/26 13:06 ID:???
>>475
そういうことです。
具体的にはトルコが、アメリカの陸軍部隊の通過を拒否しました。
北から攻めるつもりだった部隊は、いま大急ぎで南に回っているところです。

479 :名無し三等兵:03/03/26 13:06 ID:???
>>474
で、結局、後者の意見が通ったということか。>TV局・情報省攻撃

480 :名無し三等兵:03/03/26 13:10 ID:???
>>479
海外への衛星放送は潰されたが、国内向けの放送はまだ生きているらしいから、両案の折衷といったところだろう


481 :名無し三等兵:03/03/26 13:14 ID:???
田嶋よーこが神奈川県知事に当選したら
横須賀の記念艦三笠がスクラップになるというのはありえますか?

482 :名無し三等兵:03/03/26 13:16 ID:???
>>481
ご自分でメールを出してお確かめください。
もし返事が来たらupきぼん。

483 :名無し三等兵:03/03/26 13:16 ID:???
>>473
そのサイトの写真、なにげに右ハンドルの方が多いぞ
輸出用車両とUK/Australia使用をごっちゃにしてないか?


484 :名無し三等兵:03/03/26 13:18 ID:???
横須賀の記念艦三笠がスクラップになるとしたら
田嶋よーこが神奈川県知事に当選というのはありえますか?

485 :名無し三等兵:03/03/26 13:19 ID:???
>>481&482
田嶋陽子のHP
http://www.ne.jp/asahi/tajima/yoko/

486 :名無し三等兵:03/03/26 13:20 ID:???
>>464
日本にミサイルを着弾させるということは、日本及びアメリカに戦争行為を仕掛けるということ。
いまはイラクに手一杯でも、それが片づけばアメリカからてって的に攻撃されまつ。

487 :名無し三等兵:03/03/26 13:21 ID:???
>>484
ネタ質問はこちらで

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50


488 :名無し三等兵:03/03/26 13:22 ID:???
>484
記念館三笠は横須賀市の財産ですので、スクラップにしたら横須賀市の票を失う恐れがあります
したがって、当選前に田嶋がスクラップ化を主張したり実行することはありえません

489 :名無し三等兵:03/03/26 13:27 ID:yF2YN/bn
十二試艦戦の1号機は何色に塗られていたのですか


490 :名無し三等兵:03/03/26 13:32 ID:cIOWkpAS
レールガンってのはどんな兵器なんでつか?

491 :名無し三等兵:03/03/26 13:38 ID:yF2YN/bn
>490
金属製の棒(レール)を近接して置き、それにハイアンペアな電流を流すと
間に挟んだ物体を超高速で弾き飛ばします
その原理を応用した未来兵器で、普通の砲よりも遥かに超高速な弾速を得られるため
軽量な弾丸を使っても威力が大きく、また即射性も大きく向上させることが
理論的には可能なのですが、100年近く研究されているのに未だに実用化できません

492 :名無し三等兵:03/03/26 13:45 ID:???
1機の彗星が空母を沈めた話って本当でしょうか?

493 :名無し三等兵:03/03/26 13:46 ID:YK8sTci5
質問です。
米英軍が電子機器を破壊する新型爆弾「E爆弾」を使用したとのことですが、
電子機器を破壊する威力の電磁波を出すには核爆発が必要と聞いたことがあるのですが
違うのでしょうか?

494 :名無し三等兵:03/03/26 13:49 ID:???
核爆発以外にもEMPを発生させる方法はいくつもある。
それを弾頭に組み込めるかどうかは知らないが。

495 :名無し三等兵:03/03/26 13:57 ID:???
>>491
兵器としては、ね。科学実験用・工業用途では勿論実用化しております

496 :名無し三等兵:03/03/26 13:59 ID:???
>493
日本語だと
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20030324301.html
この辺参照。ドイツ辺りでも研究していたはず。

そりゃ確かに核爆発によるEMPで電子機器があぼーんすることは有るが
何故「核限定」になるのやら

497 :名無し三等兵:03/03/26 14:07 ID:8vxZMbSQ
アジアで徴兵制のある国を教えて下さい。
私の知っているのは台湾、韓国、イラン、トルコ、タイなのですが
ほかにもあるでしょうか。

498 :名無し三等兵:03/03/26 14:09 ID:???
>>497
イラク

499 :名無し三等兵:03/03/26 14:11 ID:???
>497
調べれ
外務省HP,各国・地域情勢
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asia.html

500 :名無し三等兵:03/03/26 14:12 ID:???
>>497
中国と北朝鮮を忘れるなよ

501 :名無し三等兵:03/03/26 14:14 ID:???
>>498
>>499
>>500

ありがとうございました。

502 :名無し三等兵:03/03/26 14:15 ID:???
>>492
その通りです。沈められたのはインディペンデンス級軽空母CV-23プリンストン。
レイテ沖海戦さなかの1944年10月24日にフィリピン沖で、
単独で雲間を縫って進入した1機の彗星艦爆が高度1500フィートで投弾。
これが発着甲板に衝突して、エレベータを貫通して爆発しました。
ダメージコントロールに努めましたが、数時間後に搭載弾薬が誘爆、この結果
消火作業に当たっていた僚艦CL-62バーミンガムも損害および死傷者を出しました。

その後消火は困難とされたためDD-794アーウィンの魚雷により撃沈処分されました。
生存者は1,361人。またバーミンガムも負傷者300人を出しています。

503 :名無し三等兵:03/03/26 14:29 ID:???
>>502
どうもです。

504 :492:03/03/26 14:48 ID:???
続く質問で申し訳ないんですが、その彗星にのって
おられた方ってどなたなんでしょうか

505 :名無し三等兵:03/03/26 15:02 ID:???
>>504
所属・搭乗員ともに不明です。

506 :名無し三等兵:03/03/26 15:23 ID:???
>ちなみに米空軍にはA-7D採用まで「A」(攻撃機)つー分類はなくて、

まあ、そんなことはない。ジェット攻撃機ならA-7がお初だが。

507 :名無し三等兵:03/03/26 15:46 ID:E6aVTLAD
自衛隊の実戦時の医療能力(?)のレベルはどうなのでしょうか?
アメリカは経験が豊富なためノウハウも豊富だと思うのですが

自衛隊の医療部隊は、災害はともかく戦時の経験はないと思いますが
治療能力が低いと、部隊の志気に影響しますよね。
こういう部隊だけでも、実戦経験した方がいいとは思うのですが

どういった単語でgoogleばよいか教えていただければ幸いです


508 :名無し三等兵:03/03/26 15:54 ID:???
>>507
なにをもって実戦経験と言うのかよくわからんが……。
自衛隊の医療チームはとっくの昔にPKOでカンボジア及びルワンダに派遣されとりますが。
とりあえずここでも読んでなさい。
ttp://www.bk.dfma.or.jp/~sec/1998/10/sikata.htm

509 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/03/26 15:58 ID:???
>508
サリンテロに対しても出動してますね。507氏の意図に合わないかもしれませんけど。

510 :名無し三等兵:03/03/26 16:03 ID:???
外務省の職員とかって、まだバクダットにいるん?

511 :507:03/03/26 16:05 ID:???
>>508-509
どうもありがとうございました。

私のイメージとしては、重症患者がひっきりなしに運ばれてきて
トリアージなど、現場での一瞬の判断が重要とされるような局面での
対応に不安はないのかな? ということでした。

実際、もし東京で爆弾テロが連続して起きたら、自衛隊衛生部隊の
出動も考えられますでしょうか? 
民間の収容能力のキャパを超えたら、野戦病院の出番ですよね。



512 :名無し三等兵:03/03/26 16:07 ID:???
>>510
日本人の大使館員は全員避難しましたが、現地の職員はいます。

513 :名無し三等兵:03/03/26 16:20 ID:???
特攻隊って日本軍全軍の中の比率ってどれくらいだったんですか?
半分くらい?
あと、特攻隊員はどういう人たちから選ばれたんでしょうか

514 :513:03/03/26 16:21 ID:jK9Ut9It
あ、sageちゃった。
上げるんで頼みます。

515 :名無し三等兵:03/03/26 16:22 ID:???
>>511
非常に残念な事ではありますが、自衛隊が野戦病院を設置するためには、
建築基準法に加え、医療法や病院法の制約をクリアする必要があるため
現状では不可能で、有事法制待ちと言う事になっています。
ただ、地下鉄サリン事件のときのように医官派遣要請が自衛隊に出されれば
人員自体は迅速に出動できると思います。

516 :457:03/03/26 17:33 ID:PgnLsEiw
>>474
素人にも解りやすい解説、ありがとうございました。m(__)m

517 :名無し三等兵:03/03/26 17:40 ID:bAb2D55O
こないだ、ちょっと聞きたいことがあってここで聞こうと思ってスレ立てたら滅茶苦茶荒らされました。
なんか質問でスレ立てるのはルール違反だの質問スレで聞けだの言われたけど、
初めてここに来た初心者はそんなの知らないことが多いと思うし
忙しいと検索して探したり過去ログ読んだりなんかできないと思う。
急いでる時なんかは質問スレ行ってもいつ答えてもらえるか分からないし。

そういう人たちに匿名で死ねとか逝ってよしとか言って荒らすほうが悪質じゃないか?
本当に困ってる人や初心者で知らずに質問スレ立てる人もいるんだから、
少しくらい質問スレが立っても大目に見るべきだと思う。
そうしないと軍事板の住人=知ったかで閉鎖的っていつまでも言われるよ?

ルールで質問スレ立てるの禁止でも上で書いたみたいに仕方が無い場合もあると思うから
軍事板全体のルールを含めて少し質問スレに対する態度を考え直してみませんか?
ここで前向きな議論が発展したら他の板にも同じスレを立てて住人の反省を促していきます。

518 :名無し三等兵:03/03/26 17:43 ID:???
>>517
また、古いコピペを・・・

519 :名無し三等兵:03/03/26 17:43 ID:???
>>517 長文ウザイよ。

520 :名無し三等兵:03/03/26 17:43 ID:???
>>517はコピペ。

521 :名無し三等兵:03/03/26 17:44 ID:???
ケコーンうざいよ

522 :名無し三等兵:03/03/26 17:44 ID:???
>>517
スレたてたらすぐ答えてくれるわけじゃないでしょ? 質問スレは
回答したくてうずうずしてる軍ヲタが常にチェックしてるので回答
はやいよ。

無用なスレ立てはリソースを食うというもっともな理由があって禁止
されてんだよ。 どこの板でもおおかれすくなかれ同じ。

というわけでこれ以上はなしたければ自治スレ逝ってね、ぼうや。

523 :522:03/03/26 17:45 ID:???
ガーーーン こぴぺだったのか 
逝ってきます

524 :とらいばる:03/03/26 17:52 ID:E1rbwHtM
>まんま、Hammer Cab Over Engine Cargo Trackでしょう。

ハマーベースのトラックですが、これの頭文字で検索かけても
でてきません。M−○○といった名前とか愛称とか知っている人いませんか?


525 :名無し三等兵:03/03/26 17:55 ID:???
>>523
一昔前に出回った奴です。

526 :とらいばる:03/03/26 17:58 ID:E1rbwHtM
>あと、特攻隊員はどういう人たちから選ばれたんでしょうか

一例だけど、熱望する か 希望する か 希望しない 
どれかを選択できるという話を聞いたことある。
初期のころは、その中から、配偶者等の条件を勘案して
選んでていたという話も聞いたことある。ただ最後の方はそんなん
なかったんじゃないかと思う。
ほんとは希望しないにしたかったが、周りの雰囲気を見てると
とてもいいだせないという話も良くきく



527 :名無し三等兵:03/03/26 18:12 ID:U5lDtPuT
 今回の戦争や湾岸戦争では、死者の比率では味方による誤射の比率が高いですよね(fact)。

「新兵がほとんどだからだ」「砂漠戦だからだ」という記事(週刊誌)があったのですが、軍事板的読みはどうなのでしょう?あと、砂漠での戦闘の困難さを解説してください。

528 :名無し三等兵:03/03/26 18:14 ID:???
>>524
そもそもハマーは"Hummer"です。
ただ、>>374で質問にあったのがどのタイプかは分かりません…。
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/m998.htm

529 :名無し三等兵:03/03/26 18:16 ID:???
誤射による死者の比率が高いのは、敵の攻撃による死者が少ないからだろう。

530 :名無し三等兵:03/03/26 18:26 ID:Y3B+zaaD
イラク攻めで空母から飛び出している攻撃機は、イントルーダーですか?

531 :名無し軍曹:03/03/26 18:30 ID:???
>>530
イントルーダーのように見えるのはEA-6B プラウラー。四人乗りの電子戦機。
A-6イントルーダーは全機退役済みでふ。

532 :名無し軍曹:03/03/26 18:31 ID:???
前半未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

27 :名無し三等兵 :03/03/24 22:57 ID:LYCMcdYR
かつて旧ソ連や中国で作られていたような、グリップから弾を発射するナイフを
製造するメーカーのホームページがどこかにあったと思うのですが
どこかご存知の方がいましたら教えてください。
メーカーはアメリカかどこかだったと思うのですがうろ覚えで…。

57 :名無し三等兵 :03/03/25 00:22 ID:IhLBHMXW
電磁波爆弾てどういう原理で電磁波だすの?でっかいバッテリーでも積んでるんですかね。

61 :厨房 :03/03/25 00:43 ID:YIq6BJE2
「い」号作戦の戦果は、どのくらいですか?
調べると、物によって大きな開きがあるのでよくわかりません。

155 :名無し三等兵 :03/03/25 11:19 ID:8QYOfepS
パンツァーリードがDLできる着メロサイトないですか?

211 :名無し三等兵 :03/03/25 16:30 ID:???
記録映像でも映画でもなんでもいいんですけど
どなたかカシューシャの発射音聞いた事ある人いませんか?

どんな音がするのが興味があるもので・・・・・・

306 :名無し三等兵 :03/03/25 21:19 ID:qO3hKDQ8
>>262
セレクターをセミにしておくと拙いのでつか?

316 :名無し三等兵 :03/03/25 22:23 ID:/bbSxZ8W
最近のミサイルや爆弾に搭載されている爆薬はどんなものが使われているのですか?

533 :名無し軍曹:03/03/26 18:32 ID:???
318 :名無し三等兵 :03/03/25 22:24 ID:???
軍事板お絵かきスレって今無いの?
無いんだったらそのスレで使ってたお絵かき掲示板のURL教えてください。

372 :名無し三等兵 :03/03/26 03:24 ID:???
英軍のFV103スパータンAPCにミニガンのようなものを装備したタイプはありますか?
イラク報道で、ちらっと見えた気がするんですが…自信ないので。

489 :名無し三等兵 :03/03/26 13:27 ID:yF2YN/bn
十二試艦戦の1号機は何色に塗られていたのですか

534 :名無し三等兵:03/03/26 18:35 ID:???
>>530
 イントルーダーは退役しております。
攻撃任務ならホーネットかボムキャットでしょう。
形がイントルーダーに似ていたのならブラウラー(電子戦機)では?


535 :530:03/03/26 18:37 ID:???
ありがとうございます。
で、プラウラーってのはイントルーダーに似てるけど、
親戚なんですか?

536 :名無し三等兵:03/03/26 18:40 ID:sX2LWuN5
>527
前回の湾岸戦争でも戦死者の1/4ぐらいは同士討ちによる損害。

誤射・同士討ちによる損害が目立つ=敵による損害が少ないと
考えてよいかと。
国内世論を常に念頭において戦わなければならない米軍にとっては
場合によっては敵から受けた損害よりも同士討ちのほうが痛い。

537 :名無し三等兵:03/03/26 18:41 ID:???
>>535
 イントルーダーのエアフレーム利用して開発されました。

538 :名無し三等兵:03/03/26 18:47 ID:rCOC19ow
第一次湾岸戦争について語るスレはないんでしょうか?
今だからこそ語る事が多くあると思うのですが

539 :とらいばる:03/03/26 18:48 ID:E1rbwHtM
>誤射による死者の比率が高いのは、敵の攻撃による死者が少ないから
>だろう。

これに尽きるだろうな。昔は誤爆や味方撃ちで数十人アボーンなんてこと
幾らでもあったのにな。敵が去った無人島に上陸して数十人しんだり
するひどい例も


540 :名無し三等兵:03/03/26 18:49 ID:f3WMVa5+
いま話題になっているヘリ、アパッチとブラックホークは
どちらも対戦車攻撃をメインに開発されたんですか?
もしそうであれば、どちらが対戦車攻撃でより有利なんでしょう?

541 :名無し三等兵:03/03/26 18:53 ID:???
>>316
 RDX及びそれとTNTとの混合物が多いようです。

542 :名無し三等兵:03/03/26 18:54 ID:???
重巡洋艦の主砲弾の空薬莢って幾らぐらいですか?
他にも開けてない木箱とか、海軍兵学校のあの懐中時計とか。

543 :527:03/03/26 18:54 ID:U5lDtPuT
>>536  
「死者数」が多くなると、比率として「同士討ちによる損害」が低くなり
「死者数」が少なくなると、比率として「同士討ちによる損害」が高く出る
と捉えるものなのですね。
 軍事作戦自体はうまく進んでいて、メディアのいびつな報道の例として捉えてよいのかな。

544 :名無し三等兵:03/03/26 18:55 ID:???
>>540
 ブラックホークはUH-1後継の汎用ヘリとして開発されました。
非常に多くの派生型が有りますが、対戦車を基本任務とする物は有りません。

545 :名無し三等兵:03/03/26 19:00 ID:9pRj77Sx
ラピッドファイヤってトリガー引きっぱなしでショットガンが撃てる機能と聞いたんですが、本当に実銃であるのですか?

546 :名無し三等兵:03/03/26 19:01 ID:rbvcmxyP
戦車って基本的に敵戦車駆逐を想定した物なんでしょうけど、対戦車用のロケット砲も
あるし、AH-64といったヘリからの攻撃に弱いと思うし、なんか動く「標的」みたいな
印象受けるんですけど、それでも地上戦において有効なものなんでょうか?


547 :名無し三等兵:03/03/26 19:01 ID:???
>>543
 それをメディアのせいにするのはどうかな?
世論の関心がそこ向いているから報道する、要はアメリカ国内世論の捉え方が変ってきただけ。

548 :名無し三等兵:03/03/26 19:04 ID:CvGPOKMo
ラプターのデビューはまだでつか?

549 :名無し三等兵:03/03/26 19:08 ID:???
>>542
どの砲の薬莢なんでしょう?
高雄級重巡が搭載している50口径3年式2号20センチ砲や最上級重巡の60口径3年式15.5センチ砲
など艦船の大口径砲は(ドイツを除いて)たいてい薬嚢式ですが?

550 :名無し三等兵:03/03/26 19:11 ID:???
>>546
>>32-38を参照。もはや語る気力もない。

551 :名無し三等兵:03/03/26 19:11 ID:Y3B+zaaD
中国がF-16を持ってるってほんとうですか?

552 :名無し三等兵:03/03/26 19:13 ID:???
>>532
> 57 :名無し三等兵 :03/03/25 00:22 ID:IhLBHMXW
> 電磁波爆弾てどういう原理で電磁波だすの?でっかいバッテリーでも積んでるんですかね。
ttp://globalsecurity.org/military/systems/munitions/hpm.htm
でかいかどうかは知らないが、バッテリーが搭載されている。

553 :名無し三等兵:03/03/26 19:15 ID:???
>>546
 戦車無用論は実際の軍事の世界でも10年毎くらいで流行りますし、
この板では定番の主張ですが、戦車の果たす役割を代替する手段が無いかぎり、
対抗手段の発達で少々損害が増えても戦車を投入するしかないと言えます。
(もちろん戦車側でもそれらに対抗する為の装備を発達させています)
実際問題 戦車の様な重装甲の物の生存が難しい環境では、
それ以外の物は存在する事すら難しいでしょう。

554 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/26 19:18 ID:???
>>551
持ってません
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/china/aircraft.htm

555 :名無し三等兵:03/03/26 19:23 ID:rbxR6S+V
>機甲師団は戦車大隊が6、歩兵大隊4で歩兵師団が逆の数です。
>これを三個の旅団司令部に配属して基幹兵力にする。

 今は5:4。たしか、戦車が5の「歩兵師団」もある。重師団は名前が違う
だけだと思っといた方が良い。

>戦車って基本的に敵戦車駆逐を想定した物なんでしょうけど、対戦車用のロケット砲も
>あるし、AH-64といったヘリからの攻撃に弱いと思うし、なんか動く「標的」みたいな
>印象受けるんですけど、それでも地上戦において有効なものなんでょうか?

 歩兵よりマシ。砲兵や対戦車ヘリから見たら行軍中の生身の「歩兵」はまさに
「標的」。RPG云々というのなら、機関銃一丁でも小隊レベルの歩兵が釘付け
になる。でも、バクダッドまで進撃しない事には戦争は終わらないんだよね。

 つー事で、進撃して土地を稼ぐ兵科として「歩兵」と「機甲」がある訳だよ。
で、行軍中の戦闘能力は歩兵戦闘車より戦車が勝るってのは誰にでも分かる理屈
なわけでね。

 最終的に市街戦ってカタチになれば、歩兵戦闘車から歩兵が降りて、戦車は支
援に回るんだけど、ソコは特性の違いであって欠点というわけじゃない。

556 :名無し軍曹:03/03/26 19:26 ID:???
>>551
っていうかそれはJ-10のことではないかと。
イスラエルがかつて開発した「ラビ」の技術を流用して中国に設計協力した代物。
インテーク周りとかF-16に微妙に似てはいますが、まったく違う機体です。
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/row/j-10.htm

557 :名無し三等兵:03/03/26 19:27 ID:???
>>551
はい、台湾島に配備されてます、、

てのはどうでもいいけど、J-10(殲撃10型)の話題の流れから出てきたのかな?
もともとイスラエルがF-16をベースにラビってのを開発してたんだけど
それをアメリカに潰されたもんで、中国に売って‥という生い立ちの

558 :名無し三等兵:03/03/26 19:27 ID:???
>>554
J-10のことを勘違いしていました。
なんか似てるんだもん。

559 :名無し三等兵:03/03/26 19:28 ID:???
>>548
 ま〜だ

560 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/26 19:30 ID:???
>>551
>>554補足
台湾はF-16を持ってます
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/taiwan/airforce.htm

561 :551 558:03/03/26 19:32 ID:???
ずっと気になってました。ありがとうございました。


562 :名無し三等兵:03/03/26 19:32 ID:pxB3GFLy
自衛隊のASM-1,SSM-1,88式地対艦ミサイルってどこら辺がいっしょで、どこら辺がちがうのでしょうか?

563 :名無し三等兵:03/03/26 19:33 ID:???
台湾には双発のF-16っぽいのもある。

564 :名無し三等兵:03/03/26 19:40 ID:rbxR6S+V
>自衛隊のASM-1,SSM-1,88式地対艦ミサイルってどこら辺がいっしょで、どこら辺がちがうのでしょうか?

ASM-1  空自の空対艦ミサイル。ロケットモーター使用、射程は推定50km
SSM-1  陸自の地対艦ミサイル=88式。ジェットエンジン、地形追従機能付き。
SSM-1B 海自の艦対艦ミサイル。ハープーンの管制装置と互換がある。
ASM-1C 海自のP-3C用対艦ミサイル。SSM-1の空対艦バージョン。


565 :名無し三等兵:03/03/26 19:41 ID:???
経国か。 どちらかというとF-18もどきっぽいが。

566 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/26 19:44 ID:???
>>562
誘導方式
ASM-1:アクティブレーダー誘導
ASM-2:赤外線画像誘導

推進方式
ASM-1:固体ロケット
ASM-2:ターボジェット

推進方式の変更の結果、重量、射程とも変わっています

567 :名無し三等兵:03/03/26 19:44 ID:3YWfWzNl
>>532
 >>211
たしかNHKの番組で聞いた覚えがある。結構よく使われる素材で。
映像の世紀かなにかか・・・。朝鮮戦争のものだったのは間違いないと思うが詳細は覚えていない。
申し訳ない。

568 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/26 19:45 ID:???
質問読み間違えてた・・・

逝ってくる

569 :名無し三等兵:03/03/26 19:48 ID:???
 ところでF-2はASM-1C搭載出来ないんですかね?
弾の融通が利くならメリット有るし。
OFP改修くらいで済むならやればいいと思うんだけど・・

570 :初心者:03/03/26 19:50 ID:/2Pt1boU
このスレは初心者歓迎ということなので質問します。

イラクのことなのですが、アメリカの特殊部隊が何十人(何百人)
もバクダッドに入っていろいろやっているようですが、そんなに
たくさんのアメリカ人が敵の首都に入れば一発で「あ、アメリカ人だ」
ってばれちゃうんじゃいですか。でもって特殊部隊は何を任務として
いるのですか。いくら特殊部隊が優秀といっても同じ人間なんだから
ライフルとか小さい武器で出来ることなどたかが知れてると思うの
ですが。

571 :名無し三等兵:03/03/26 19:54 ID:???
ライフル砲と滑腔砲を比較した場合の、
メリット・デメリットを教えてください。

英軍は何でライフル砲にこだわるんですか?

572 :名無し三等兵:03/03/26 19:55 ID:???
>>569
F-2で改善しなきゃならないことはたくさんある。
それどころじゃない。

573 :名無し三等兵:03/03/26 19:58 ID:???
>>570
バグダッドに潜入中の特殊部隊はおそらくアラブ系の人間を集めた部隊でしょう。
基本的に情報収集のみを仕事としているはずです。

人間の盾や報道関係者を装っているCIA等の諜報機関の人間もいるはずです。

>ライフルとか小さい武器で出来ることなどたかが知れてると思うのですが。
戦闘はしていないと思いますよ。

574 :名無し三等兵:03/03/26 20:03 ID:???
>>570
浸透して工作するような場合は何十人の集団で一度に入るようなことはしないでしょう。
イラク人も色々いてヨーロッパ風の顔をした人もいますし、アメリカ人にも色々な顔をした人がいます。


575 :名無し三等兵:03/03/26 20:18 ID:???
横からすいません。質問です。

バグダッドで活動中の特殊部隊や諜報活動員への質問です。

1. 通常言われる、スパイ活動をしていると考えてよいのでしょうか?
2. その場合、米は米国内での、他国のスパイ活動は犯罪としている
はずですが、米国が他国でスパイ活動をするのはOKなのでしょうか?

それとも、戦時中は、特別に犯罪行為も許される、というような
国際条約があるのでしょうか?

ずっと、諜報部員=犯罪行為 と思っていたので、
米国が堂々と犯罪行為をしてるのか?と疑問に思って見ています。

576 :名無し軍曹:03/03/26 20:25 ID:???
>>571
滑腔砲:砲身にライフルが刻んでいないため砲弾が回転しない。
    このためAPFSDS弾やHEATFS弾などの有翼弾を発射するのに適している。
    砲身寿命がライフル砲と比べて長い。
    ただし有翼弾は長距離射撃で風の影響を受けやすい。
ライフル砲:砲身にライフルが刻んである砲。砲弾に回転を与えられるため弾道が安定し    ている。
    ただしそれゆえAPFSDS弾などの有翼弾を発射するのに適していない。
    (スリップリングを使えば使用可能)また砲身寿命が短い。

イギリス軍が何ゆえライフル砲にこだわるかというと、英軍戦車はHEAT弾ではなく
HESH弾(粘着榴弾)を使用しているからです。
HESHは命中後に遅延信管が作動し、張り付いた弾頭の爆発の衝撃で装甲内部を
剥離・破壊する弾頭です。対戦車戦闘用としては英軍以外ではまったく廃れた弾種ですが、
英軍はHEAT-MP弾では榴弾としての効果に疑問があるとして、弾頭の炸薬量が多い
HESH弾を使用しています。
ライフル砲ならHESH弾を含む滑腔砲より多くの弾種が選択できるため有用であると
判断しているそうです。

577 :名無し三等兵:03/03/26 20:27 ID:???
>>575
スパイ行為を禁ずる国際法があるかどうかは知りませんが、
他国へスパイを送りこみ、自国に来たスパイを国内法によって逮捕することは
別に不思議なことではないでしょう。どこの国でもやっていることです。
もちろん、送りこんだスパイが現地で逮捕されるという危険は承知の上です。

578 :名無し三等兵:03/03/26 20:45 ID:???
>>575
>バグダッドで活動中の特殊部隊や諜報活動員への質問

この質問に答えられる人は、ここにはいないと思うよ。(w

579 :名無し三等兵:03/03/26 20:46 ID:???
>>576
どうもです。
なるほどよく分りました。

メンテナンスの面では、やはりライフル砲の方が大変ですか?

580 :575:03/03/26 20:46 ID:???
>>577
ご回答ありがとうございます。

国内法では、犯罪行為として逮捕する行為だが、どこの国でもやっている
事なので、他国には逮捕を覚悟で送り込み、それを政府公認でやってる
という事でしょうか。

報道を見ていると、秘密裏にやっているという感じでもなく、
政府も堂々と認めているので、驚いています。

結局、万引きぐらい、誰でもやってる。うちの店でやられちゃ困るが
他の店で盗んでくるのは、上手に捕まらずにやれよ、という事ですか?

581 :575:03/03/26 20:51 ID:???
>>578
え? スレ違いという事ですか?
有事、軍事に関して、こちらが一番詳しいかと思いました。

軍事活動の一環としての諜報活動があるのは知っていましたが、
(旧ソ連や東ドイツの秘密警察のようなものとして)

今回のように堂々と、特殊工作員として、スパイを送り込んでいる
というのを初めて知ったので、 武力行使と同じで、国際法等で、
有事の場合は認められている、という法律などがあるのかと…。

582 :名無し三等兵:03/03/26 20:55 ID:???
>>580
何か激しく勘違いしてらっしゃると思うんだけど・・・

国家の数だけ、人の数だけ正義はあるわけで。
米国にとっては、己の奉ずる正義を遂行するための諜報活動であれば
何ら恥ずる事はないでしょう?
でも他国の米国に対する諜報活動は米国にとっては不利益であり悪です。

あと、「お前ンとこでスパイしてっからな! せいぜい気をつけな!」
という心理/情報戦の一面もあるかも知れませんね。

583 :名無し軍曹:03/03/26 20:55 ID:???
>>579
陸自の人ではないのでメンテの事までは分かりませんが、砲身命数が低いと言うことは
当然交換回数も多くなるわけで。
あと書き忘れた滑腔砲の長所として、
*ライフル溝の抵抗が少ない分初速が高い。
*製作が容易で軽量である。       などもあります。

584 :名無し三等兵:03/03/26 20:56 ID:???
>>581
バグダッドで活動中の特殊部隊や諜報活動員は、2ちゃんを見ていないんじゃないのかな。

585 :名無し三等兵:03/03/26 20:57 ID:???
>>581
一般人に分かるような事だったら特殊部隊、諜報活動とは言えない罠
ほとんどの評論家を含む一般人は憶測でしか言えません
もちろん、関係者も言えません

586 :名無し三等兵:03/03/26 20:58 ID:???
対象者の条件が激しく厳しいな。(w

・現在バグダッドで活動中
・特殊部隊や諜報活動員
・2chねらー
・日本語が理解できる

587 :名無し三等兵:03/03/26 20:58 ID:???
>>581
スレ違いということではなくて、

>バグダッドで活動中の特殊部隊や諜報活動員への質問

という文章では、「特殊部隊や諜報活動員に対しての質問」という意味にしかとれない。
このスレに特殊部隊員や諜報活動員がいるわけはないでしょ?

588 :消印所沢 ◆z3kTlzXTZk :03/03/26 21:03 ID:???
>>575
 サッカーと同じです.
「審判に見られていない限りはファウルではない」

 ついでに申し上げますと,諜報員が必ず違法行為をしているとは限りません.
 オープン・ソースを漁って分析したものを本国に送信する,といった合法活動も
同時に行っております.

589 :名無し三等兵:03/03/26 21:13 ID:???
>>583
ありがとうございました。
滑腔砲の方が多く採用されてる理由が理解できました。

590 :名無し三等兵:03/03/26 21:16 ID:???
>特殊部隊や諜報活動員に対しての質問

ま、いても回答はしないだろうがな

591 :名無し三等兵:03/03/26 21:18 ID:???
>>590
バグダッドでこのスレを見てるのか?

592 :575:03/03/26 21:23 ID:???
あ、すいませんでした。 (^^;
特殊部隊や諜報活動員に関しての質問、という意味でした。

>>588
すごく良く判りました。 ファウルかどうか判断される、ギリギリの線で
合法も非合法も含め、情報収集やスパイ行為をしてる、という事ですね。

>>585 さんの言う通り、関係者も、一般人も、犯罪か合法か、とは
単純には言えない部分で、動いているのが特殊部隊なんですね…

いや、ホントにスパイ活動も有事ではOKとかって、
国際法や、暗黙の了解があるのかと思って。
アメリカ政府公認、と言っても、政府が堂々と「スパイしてます!」
と言ってる訳ではなくて、588さんの言うように、情報収集をしてる、
と言っている訳ですね。 納得しました。

皆さんありがとうございました。 m(_ _)m

593 :名無し三等兵:03/03/26 21:29 ID:???
味方のその種の行動はスパイと呼ぶな!
我が軍のエージェントと呼びたまえ!

594 :消印所沢 ◆z3kTlzXTZk :03/03/26 21:57 ID:???
>ファウルかどうか判断される、ギリギリの線で

 正確に申しますと,審判(潜入国の防諜機関)に見つからないように,
ということです.
 ただ,審判がこれを見つけるのが大変なケースが多く存在します.

 例えば,モサッド黄金期の潜入工作員,ウォルフガング・ロッツは,
「逃亡してきた元ナチス将校」として,エジプト諜報機関に全く気付かれないまま,
長年諜報活動をすることに成功していました.

 また例えば,英国では長年に渡ってソ連のスパイとしてキム・フィルビーが
活動していましたが,MI5はこれに殆ど気付きませんでした.フィルビーが
ソ連に亡命して始めて事件が発覚しました.

 また,審判が,そうと気付いているのに気付かないふりをしているケースもあります.
 検挙せずに泳がせておくわけです.
 これには,
泳がせておいて,その諜報組織全体を把握する,
その諜報員にニセの情報を掴ませる,
彼を検挙しても,代わりの諜報員が送り込まれてくるだけなので,
手間暇書けて,その新たな諜報員が誰かを突き止めるより,
その諜報員の存在を掴んだまま泳がせておいたほうが楽,
などの理由があります.
 日本の公安警察は殆どこの手法をとっていると言われています.

595 :名無し三等兵:03/03/26 22:09 ID:???
英軍のL85についているスコープや米軍の小銃についているエイムポイント
はだいたい倍率がどれほどのものなんでしょう。
あとレンズが赤い(ルビーコート?)のはなんでですか?

596 :493:03/03/26 22:13 ID:YK8sTci5
亀レスですがありがとうございました

597 :名無し三等兵:03/03/26 22:20 ID:???
>>571
英軍がライフル砲に拘る理由:
ライフル砲を作る企業がイギリスにある、という政治的な面もあります。
(ブリティッシュ・アエロスペース社ロイヤル・オーディナンス工場)
大口径滑腔砲を作れる会社は英国内にはないので外国から買うのは
シャクだ、ということ。

あと、英国人が奇妙で変わり者だというのも原因の一つだろう。


598 :名無し三等兵:03/03/26 22:28 ID:2Wpa/lp0
>>595
 エイムポイントはスコープとは違うので、普通は倍率はついてません。エア
ガンショップ行って、実物を見てくるといいよ。因みに、エイムポイントは商
品名。ドット・サイトという。↓を参照のこと。
ttp://members.tripod.co.jp/ubonya/dot_sight.htm
 L85に標準装備されているスコープは、SUSATスコープで4倍です。 
 レンズの色は、カメラのフィルターと似たようなもので、余分な光を吸収した
りして、見易くするため(だったかな?)。あと、発見されにくいよう、反射を抑
えるという効果もあったような。
 
 

599 :名無し三等兵:03/03/26 22:29 ID:???
>>597
なるほど。
調達の容易さ、価格にもかかわりますからね。
今までのライフル砲技術の蓄積が無駄になりますし。

それぞれの長所短所を考えて、単純に性能比較すると
滑腔砲>ライフル砲
という認識でよいのでしょうか。

600 :名無し三等兵:03/03/26 22:34 ID:???
>>598
成る程 良く判りました。感謝。

601 :名無し三等兵:03/03/26 22:38 ID:???
>>599
 それだけ考察すれば「単純に」はありえ無いと判るでしょう。

602 :名無し三等兵:03/03/26 22:47 ID:???
>>601
それもそうですね(汗
ごもっともです。

603 :名無し三等兵:03/03/26 22:49 ID:???
>>599
兵器の性能なんて簡単に比べられるものじゃないです。
拳銃と小銃を比べれば小銃の方がカタログスペックでは優れてるでしょうが、
拳銃の特性(高い隠匿性、強すぎない貫通力、etc)が必要とされる
場面だってあるわけですから。

604 :名無し三等兵:03/03/26 22:54 ID:FjnegBrg
自衛隊独自配備のF-2,E-767,T-4にはファイティングファルコンやセントリーみたいな
かっこいいニックネームはついてないんでしょうか?


605 :名無し三等兵:03/03/26 23:01 ID:???
>>604
F-2はバイパーゼロ
T-4はドルフィン
E-767はAWACS
なんて呼ばれてますが



606 :名無し三等兵:03/03/26 23:02 ID:???
>>604
 自衛隊、ニックネーム付けるの70年代で止めたのよ。

607 :604:03/03/26 23:13 ID:sa8TE9Ox
>605-606 様
えっと、ニックネームつけるのやめたのにバイパーゼロって名前があるんですか???
どういう風に解釈すればいいんでしょうか?
あと、AWACSってニックネームですか?


608 :名無し三等兵:03/03/26 23:17 ID:???
>>607
公式のニックネームはありません。
>>605さんが書いたのは、一部でつかわれてる愛称。

AWACSは略称なんでニックネームじゃないね。

609 :初心者:03/03/26 23:18 ID:/2Pt1boU
特殊部隊の質問をした初心者です。親切な回答をありがとうございました。

で、調子に乗ってもう一つ質問です。

劣化ウラン弾ってどういう効果があるんですか?ウランは重い元素だから
重装甲の戦車にぶつけるにはうってつけだと聞いたことがあるのですが。
放射性物質をばら撒くのが目的ならば明らかに戦争犯罪ですよね。

610 :名無し三等兵:03/03/26 23:22 ID:???
>>609
上のほうの過去レスを見てください。既出です。
この質問も何度も来る質問です…

611 :名無し三等兵:03/03/26 23:24 ID:???
>>609
重いし、合金にすることによって非常に硬くなるので対戦車用途として持って来い。
さらに劣化ウランという奴は基本的に「ゴミ」なのでとても安価。

回答ついでに言わせてもらうが、このスレや前スレを「劣化ウラン」で検索はした?
何度も既出なのだけれども。このスレは軍事初心者を歓迎するのであって、
決して質問の初心者を歓迎しているわけではない。

>放射性物質をばら撒くのが目的ならば明らかに戦争犯罪ですよね。

そんな事をしたってアメリカには何の得も無い。

612 :604:03/03/26 23:25 ID:???
> 606,607様
Google だと、F-2&バイパーゼロで5件しかヒットしませんでした。
でも、使ってる人がいることはわかりました。ありがとうございます。
そこで、”バイパーゼロ”って名前はどの範囲でつかわれてるんでしょうか。
自衛隊の人もフツーに使ってるんでしょうか?一部のマニアがつけた名前なんでしょうか?

どうも”ゼロ”って部分が、三菱で2000年度でゼロ戦と掛けてるくさい気がするんですが。


613 :初心者:03/03/26 23:28 ID:/2Pt1boU
>>611

何を偉そうに。つけあがりやがって戦争童貞が。
ちょっと街のチンピラににらまれても金玉縮上がるくせに
偉そうにすんな。このケミカルジーンスの73眼鏡が!

614 :名無し三等兵:03/03/26 23:29 ID:NBRWav/v
皆さん教えてください。
現在、イラクは砂嵐が酷くヘリも艦載機も目標に接近できないと報道されてます。
ヘリは爆装(?)のまま着陸に支障が無いと思いますが、
艦載機はどうなんでしょうか?安全な着艦のために海上投棄してから着艦するのでしょうか?
素朴な疑問ですが宜しくお願いします。

615 :604:03/03/26 23:29 ID:???
>612
>>606,607様 ×
>>605,606,608 様 ○
すいません、間違いました。


616 :名無し三等兵:03/03/26 23:32 ID:???
そういや米軍でのF-16の愛称がViperだったな。

617 :607:03/03/26 23:33 ID:???
良く知らんので答えるのはあれだがいちおう >>607をかいた責任があるので..

誰がつけたかはしらない。 だが一部で使われているらしい(雑誌だかHPだか
で読んだことがあるような)

でも私の知り合い(飛行機マニア、机上マニアじゃなくて実際に基地に行って
写真撮ってる系)の人々でその愛称を使っているのを聞いたことがない(w
というわけであまりポピュラーではないと思われ。

618 :名無し三等兵:03/03/26 23:34 ID:???
春だなぁ…

619 :初心者:03/03/26 23:34 ID:/2Pt1boU
>>614

ばか、海上で砂嵐があるわけねだろ。
おまえエジプトとか旅行で行ったことねえだろ。
PCの前に座ってないで外でろ!
お前の糞頭で考えるよりも足を使って世界見ろ。

620 :名無し三等兵:03/03/26 23:34 ID:???
現存する核以外の一番強いミサイル、爆弾って広島原爆の何割(何倍?)程度の破壊力なんですか?

621 :名無し三等兵:03/03/26 23:36 ID:???
>>612
陸上自衛隊の公式サイトに行ってみる事をお勧めします。
「ネーミングセンス」というものについて真剣に考える
機会を得られるかと。

622 :初心者:03/03/26 23:36 ID:/2Pt1boU
ミリタリー関係の書籍を鵜呑みにする低脳たちの妄想と憶測が
炸裂する板だなここは。

623 :538 :03/03/26 23:37 ID:???
538 名前:名無し三等兵[] 投稿日:03/03/26 18:47 ID:rCOC19ow
第一次湾岸戦争について語るスレはないんでしょうか?
今だからこそ語る事が多くあると思うのですが

返事がないのは需要がないのか建ててもいいのかどっちだろう

624 :名無し三等兵:03/03/26 23:37 ID:???
>>614
以前はおっしゃるように投棄していましたが、最近は爆弾も高価なので
そのまま着艦するようです。

>>619は、日本語の理解出来ない知障なので気にしないように。

625 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :03/03/26 23:38 ID:???
>614
現在の搭載爆弾の安全装置は解除しない限り、ショックなどで
爆発はしません。WW2当時の航空爆弾の安全装置より信頼性は
高くなってるのです。

626 :名無し三等兵:03/03/26 23:38 ID:???
>>575
なんのためにCIAなんて機関があるのかよーく考えてみよう。

627 :604:03/03/26 23:38 ID:???
>617 様
あぁ、なんとなくイメージ湧いてきました。
羽田空港=ビックバード、東京ドーム=ビッグエッグ
見たいなものですかね〜。
私の中では、F-2には愛称がないことにします。

628 :名無し三等兵:03/03/26 23:38 ID:???
>>623
>>1
>回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。

ま、もっと日本語読めないのがいるみたいだから、気にしなくていいよ。

629 :名無し三等兵:03/03/26 23:39 ID:iTirlQAb
>>619
>ばか、海上で砂嵐があるわけねだろ。

ありますよ。


630 :614:03/03/26 23:39 ID:NBRWav/v
>>619
砂嵐で目標に近づけない場合です。
当然、攻撃する為に出撃してる訳ですから爆装してますよね。
その攻撃機が着艦する場合です。(アンタは丸腰で出撃するのか?)
海上に砂嵐はないとおっしゃいますが、砂嵐の砂は日本でも観測されてますよ。

631 :初心者:03/03/26 23:40 ID:/2Pt1boU
お前ら体育の時間、よく休んでただろ。
でもってなぜか体育教師に目の敵にされてただろ。
お前らいじめられっこ体質なんだよ。
おれも塾の講師やってたときミリヲタの受講生を
いじめてたけどな。

632 :名無し三等兵:03/03/26 23:41 ID:1sTa/aCk
便乗です。

>>624-625
着艦重量の制限の問題はどうなってますか?
燃料さえ捨てればOk?

633 :川島屋:03/03/26 23:42 ID:???
御麩会で使用するので原爆の構造を教えてください。

634 :名無し三等兵:03/03/26 23:42 ID:???
さっきのニュースでも、
キティホークに乗って取材中のNHKの記者が、
「砂嵐が酷くて出撃が3時間遅れました」とリポートしてたね。
画像ではエンジンの吸気口にカバーがかけてありました。

635 :名無し三等兵:03/03/26 23:42 ID:???
>>622
そう思うなら最初から質問なさんな。

>>623
個人的な意見としては、多分前者かと。
雑談スレあたりでもう一度提案してみてはいかがでしょうか?

636 :初心者:03/03/26 23:43 ID:/2Pt1boU
>>630

お前エジプトの砂嵐とかしらねえだろ。全然前見えないぜ。
息も苦しいくらい。陸から離れら海の上であんな風になるわけ
ねえだろ馬鹿。

ちなみに砂嵐のときにはラクダが最強だ。

637 :名無し三等兵:03/03/26 23:43 ID:???
>>632
最近の艦載機は最大着艦重量をおおきくとれるように作ってます。
ブリングバック能力(お持ち帰り能力)といって、かなり気にしてる
みたいですよ。 

638 :名無し三等兵:03/03/26 23:44 ID:???
>>633
ちゃんと〜ですよ?と書け!



639 :637:03/03/26 23:45 ID:???
>>632
補足。 艦載機にかぎらず、最近の軍用機は今までのものより
大きなブリングバック能力を要求されます。

640 :名無し三等兵:03/03/26 23:45 ID:1sTa/aCk
>>637
了解です。
ありがとう。

641 :初心者:03/03/26 23:46 ID:/2Pt1boU
>>633

原爆でむずかしいのは爆縮レンズだ。
それをつくったのはあの天才フォン・ノイマンだ。
お前らが無駄遣いしているそのPCも原理はノイマンが発明した
ものだ。

642 :川島屋:03/03/26 23:46 ID:???
(゚Д゚)ハァ?

643 :system:03/03/26 23:47 ID:knPOMdaD
>>633
核の構造はこのサイトで決まり。
www.geocities.com/ResearchTriangle/Station/7743/atomic/atomic.html

644 :名無し三等兵:03/03/26 23:47 ID:???
黄砂なんか日本に飛んでくるわけないよ派(急進的ファンタジー派)が暴れてますね。

645 :初心者:03/03/26 23:48 ID:/2Pt1boU
お前らって貧弱だからライフル撃たせたら肩脱臼するよきっと。

おれ猟銃撃ったことあるけど結構反動あるぜ。そもそも銃は重いし。

646 :名無し三等兵:03/03/26 23:49 ID:???
>>645
で、ご質問は?

647 :名無し三等兵:03/03/26 23:49 ID:???
>質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。

↑これの一種でしょう。
相手にしてはいけないので、んじゃ。

648 :名無し三等兵:03/03/26 23:49 ID:???
コンピュータの発展についてノイマンがそこまで偉いかっていうと
なかなか微妙なんだよなぁ。もちろん大数学者ではあるけれど。

649 :初心者:03/03/26 23:49 ID:/2Pt1boU
>>644
黄砂と砂嵐を混同する馬鹿がいるな。
























死ね。

650 :名無し三等兵:03/03/26 23:50 ID:yu3zJtkT
「初心者」完全に無視状態。ぷっ

651 :名無し三等兵:03/03/26 23:50 ID:yu3zJtkT
かわいそうな「初心者」。

652 :名無し三等兵:03/03/26 23:50 ID:???
グァムでイングラム撃ったことあるが軽いぞ。

653 :614:03/03/26 23:50 ID:NBRWav/v
初心者さん。
砂嵐体験の自慢は良いですから、爆装or投棄の質問には答えてないですね。アフォ?
(624殿、一等自営業殿が回答下さったけどね。)
ちなみにマジレスすると、私はエジプトとトルコとを1ヶ月掛けてバス旅行しました。
時期は96年1月から2月で砂嵐は無かったですが、ラマダンで大変でしたが。

654 :初心者:03/03/26 23:51 ID:/2Pt1boU
>>648

コンピュータが何をする機械なのか、その概念を最初に示したのは
ノイマンに他ならない。
しらねえやつが知った風な口きくな、馬鹿。

655 :system:03/03/26 23:53 ID:???
>>641
爆薬レンズ、というものを調べていくと、大変勉強になります。
このあたり、いまだに爆縮レンズ技術と爆薬レンズ技術の混同が
日米とも続いている。

656 :初心者:03/03/26 23:53 ID:/2Pt1boU
>>653

たった一ヶ月の駆け足バス旅行で現地体験したつもりってか。
海外旅行板ではいい笑いものになるぞ。

せめてトルコの隣のグルジアとかエジプトの隣のリビアくらい
行けや。おれは両方いってるけどね。

657 :初心者:03/03/26 23:55 ID:/2Pt1boU
お前たち、よその国の戦争の心配するより、
護身術に柔道でも習いに行きなさい。
身体を鍛えなさい。弱虫を治しなさい。

658 :名無し三等兵:03/03/26 23:55 ID:???
春が来た(・∀・)

659 :名無し三等兵:03/03/26 23:56 ID:???
>>657の初心者は続きは下記のスレでどうぞ。
議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50

660 :初心者:03/03/26 23:56 ID:/2Pt1boU
さ、酒飲んで寝るかな。

童貞君たちもさっさとオナニーして寝なさい。

661 :名無し三等兵:03/03/26 23:58 ID:???
>>660
自分がオナニーしてることに気付かない
妄想垂れ流しクンがさっさと一人で逝っちゃったよ(ゲラ

662 :名無し三等兵:03/03/26 23:59 ID:???
初心者さん、他の本当の初心者に迷惑ですので、おやめください。



663 :名無し三等兵:03/03/27 00:00 ID:???
煽るのも大変ですね。
別に現地体験・旅行自慢してる訳でも無いですから。
初心者さんは色々逝かれてる様ですから。
私は危険な所に行く程根性無いもので。
で、結局質問に答えられ無かったですね。


664 :system:03/03/27 00:03 ID:5B4emHgQ
>>620
通常爆弾の最大出力はTNT換算10トン程度。対するに、核爆弾は一人で
運搬できるレベルのミニ原爆を敢えて最小出力に絞って10トン。でも
ヒロシマとかの原爆は15キロトンとかで、3桁違いますです。

665 :名無し三等兵:03/03/27 00:03 ID:???
おっ、初心者が馬脚を現しそうになって逃亡。

666 :名無し三等兵:03/03/27 00:08 ID:bs0pWhxJ
水陸両用車って直接自走で海に飛び込めるんですか?


667 :名無し三等兵:03/03/27 00:12 ID:???
>>666
海兵隊の水陸両用車が砂浜から海へ入っていく映像は見たことあります。

668 :名無し三等兵:03/03/27 00:14 ID:bs0pWhxJ
>>667
いえ、船から海にの場合です

669 :名無し三等兵 :03/03/27 00:16 ID:jwqAK+wy
日米合同軍事演習で両国の主力戦車が模擬戦を行なう事は無いのですか?

670 :名無し三等兵 :03/03/27 00:17 ID:jwqAK+wy
日米合同軍事演習で両国の主力戦車が模擬戦を行なう事は無いのですか?
ヤキマでやってほしいのですが。


671 :名無し三等兵:03/03/27 00:22 ID:PGNf1yZM
>いえ、船から海にの場合です

 RoRo船なら出来るだろ。ポンツン降ろしてソコにランプ引っかけりゃ
良いんだから。そんな写真もどっかで見た事がある。

672 :666:03/03/27 00:26 ID:bs0pWhxJ
>>671
ポンツンというのは、はしけみたいなものですよね
そこから直接ドボンと海に飛び込めるということでいいですか?

673 :名無し三等兵:03/03/27 00:30 ID:???
>>666
ドボンとは飛び込めません。
恐る恐る水に入っていきます。

674 :名無し三等兵:03/03/27 00:31 ID:PGNf1yZM
>ポンツンというのは、はしけみたいなものですよね
>そこから直接ドボンと海に飛び込めるということでいいですか?

 つーか、海面状況しだいではランプから直接ドボンでもOKだろう。もっと
も、コンテナ船やらバラ積船に積まれてるって想定だと無理だけど。

675 :名無し三等兵:03/03/27 00:36 ID:???
T-72の初弾命中率ってどれくらいですか?

676 :674:03/03/27 00:39 ID:PGNf1yZM
 一応、画が見つかった。ソコのサイトで写真も見つかると思う。

http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/amseaact.jpg

677 :質問:03/03/27 00:40 ID:???
1.韓国海兵隊は隊員が何名いるのか教えてください。

2.韓国海兵隊は世界でも5本の指に入るくらい強力な軍隊だと
  聞きましたが、軍ヲタさん的に韓国海兵隊をどう評価しますか?
 


678 :492:03/03/27 00:47 ID:???
>>505
おくれましたがどうもです

679 :名無し三等兵:03/03/27 00:49 ID:huPugl4e
>>629 >ばか、海上で砂嵐があるわけねだろ。
>>   ありますよ。

このまえ見たTVでは、空母の上の航空機が、砂嵐でひどい事になってた。
この「初心者」ってやつは、相当の馬〜鹿っていう感じ。

680 :名無し三等兵:03/03/27 00:50 ID:dU+TbK0r
初代の105mm砲のM-1って部隊配備されて無いのでしょうか?

681 :名無し三等兵:03/03/27 00:50 ID:???
>>677
2万人くらい

682 :名無し三等兵:03/03/27 00:51 ID:huPugl4e
>>1 なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。

683 :名無し三等兵:03/03/27 00:57 ID:PGNf1yZM
>1.韓国海兵隊は隊員が何名いるのか教えてください。

25000人程度です。

>2.韓国海兵隊は世界でも5本の指に入るくらい強力な軍隊だと
>  聞きましたが、軍ヲタさん的に韓国海兵隊をどう評価しますか?

 「海兵隊」という部隊の性格上、重装備は少ないですね。人数も多いとは
言えません。「強力」というのは錬度の事を指してると思われます。ソレは
軍ヲタごときの能力で計る事は出来ろモノではありません。

 

684 :名無し三等兵:03/03/27 01:02 ID:???
>>679
いい加減放置してほしいもんですが。


685 :名無し三等兵:03/03/27 01:10 ID:dVZGiJg2
つまんない質問ですいません。
今回アメリカ軍がクラスター使ってるらしいですが、
あれって使っちゃいけない武器じゃなかったですか?
漏れの勘違いかなあ・・・。

686 :名無し三等兵:03/03/27 01:11 ID:uQQmxcZb
バンドオブブラザーズっておもしろいですか?

687 :名無し三等兵:03/03/27 01:11 ID:PGNf1yZM
>あれって使っちゃいけない武器じゃなかったですか?
>漏れの勘違いかなあ・・・。

 勘違いです。自衛隊も持ってます。

688 :685:03/03/27 01:13 ID:dVZGiJg2
>>687
ああやっぱり・・・。トホホ
どうもありがとうございました。



689 :名無し三等兵:03/03/27 01:16 ID:???
>>685
「非人道的だ」として非難している人たちもいます。
不発弾が撒き散らされて通行人が拾ったり農民が耕してるときに
爆発したらどうすんねん、と文句をつけてます。

でもまあ、国際的にはまだ「つかっちゃいけない」までは行ってませんけどね。

690 :名無し三等兵:03/03/27 01:18 ID:???
>>686

こういうスレがありますのでそちらでどうぞ。

「バンド・オブ・ブラザース 第2大隊」
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1043457471/

691 :名無し三等兵:03/03/27 01:18 ID:ZdnVY2Yj
ケイタイで書ける兵器のAAキボンヌ

692 :名無し三等兵:03/03/27 01:23 ID:DYOfmO8u
ttp://www.history.navy.mil/photos/images/ac00001/ac01732.jpg
この写真のマッカーサーが着ている軍服の
上着はなんというタイプのでしょうか?
他の人も着ているので支給品だとは思うのですが・・・・

693 :名無し三等兵:03/03/27 01:23 ID:???
今回、米海兵隊は携行ロケット型サーモバリック弾を実戦投入したんでしょうか?

694 :名無し三等兵:03/03/27 01:26 ID:???
>>693
>>1

695 :名無し三等兵:03/03/27 01:30 ID:huPugl4e
>>641 PCも原理はノイマンが発明したものだ。
>>642 (゚Д゚)ハァ?

だれがコンピュータを創ったかという論争の主人公
http://www.chienowa.co.jp/frame1/ijinden2/John_Atanasoff.html
  今から30年ほど前に米国で、
  誰が最初にコンピュータを発明したかという特許問題が裁判にかけられたことがあった。
  この裁判で、俗にいう「ENIAC特許」は失効し、ジョン・アタナソフが
  最初のコンピュータの発明者(あくまで米国の中での話だが)と裁定されたのだった。
  アタナソフの作ったのは アタナソフ・ベリー・コンピュータ(ABCマシン)と呼ばれている。
  現在の基準からするとコンピュータというよりは 電子式数値解析機といった方が当たっているが、
  少なくともデジタル化された 2進数演算ができる機械だった。

ジョン・アタナソフ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%83W%83%87%83%93%81E%83A%83%5E%83i%83%5C%83t&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
この「初心者」ってやつは、相当の馬〜、、、( >>684さんのご要望に免じて以下略。)

696 :名無し三等兵:03/03/27 01:32 ID:huPugl4e
>>1 なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。

697 :名無し三等兵:03/03/27 01:33 ID:Xzblqq8r
ニュースで米軍が誤射したパトリオットの迎撃ミサイルをF16が迎撃した。

ってあったんですけど、チャフで回避したのと間違えでしょうか?
もし本当ならサイドワインダーかAMRAAMだと思うんですけど、、、
まさかスパローで着弾時まで誘導してたなんてことはないですよね、、、

真実はわからないかもしれないけど意見聞かせて欲しいです。。

698 :名無し三等兵:03/03/27 01:35 ID:???
>>697
ソース希望

699 :名無し三等兵:03/03/27 01:35 ID:???
【カタール26日共同】バスラ付近で米軍の輸送ヘリ一機が行方不明になっていると、
カタール前線司令部の情報担当幕僚が明らかにした。通信不能になっているのは、
第三歩兵師団所属のUH−60型輸送ヘリで、乗員2名のほか、米軍兵士4名、
イタリア軍将校1名が搭乗しているという。前線へ機材の輸送任務の途中で、
イタリア軍将校は観戦武官として同行していた。

観戦武官ってそんなに簡単についていけるものなのでしょうか?
日本の自衛隊の「武官」は従軍したりはするのでしょうか?

700 :名無し三等兵:03/03/27 01:37 ID:Xzblqq8r
>698
すいません、TVで聞いたもので、今手元にないんですが探して見ます。。


701 :名無し三等兵:03/03/27 01:45 ID:???
以前、拉致被害者である曽我ひとみさんの夫、ジェンキンスさんのことがTVで
取り上げられた時に、ジェンキンスさんが「脱走した」とされる時にジェンキン
スさんと同じ部隊に所属していた、という日本人の方がTVに出演されてました。
その方は「留学生になっていて云々」と大まかな説明をされたのですが、何故軍
隊に入れたかは説明されませんでした。
日本人でも幹部候補生課程に入ることができる、というのは検索してわかった
のですが、それなら実戦部隊に配備されないのではないでしょうか?
この方がどうやって米軍一般部隊に入ったのか、ご存知の方はご教示願います。
また入れるとすれば四軍全て選択可能なものなんでしょうか?
できればその点もよろしくお願いします。

702 :名無し三等兵:03/03/27 01:49 ID:2slO/o2b
誤ってsageで書き込んでしまったので、改めて質問させていただきます。

観戦武官の国際的な取り扱いは決まっているのでしょうか?
自衛官(あるいは、外務省へ出向中の自衛官)が、観戦武官として行動することは
実際にあったのでしょうか? また国内法上は可能なのでしょうか?

703 :名無し三等兵:03/03/27 01:50 ID:JxYv8P6f
イラクに海軍はあるのでしょうか?

704 :名無し三等兵:03/03/27 01:51 ID:Xzblqq8r
>>698
すいません、せっかくレス頂いたのに見つかりませんでした。。m(_ _)m

凄く驚いてテレビに釘付けになっていたので聞き間違えは無いとおもんですが、、
もし他の方で目にした人が入ればレス下さい。

705 :名無し三等兵:03/03/27 01:53 ID:???
>>695
ノイマン型コンピュータ
ttp://e-words.jp/w/E3838EE382A4E3839EE383B3E59E8BE382B3E383B3E38394E383A5E383BCE382BF.html

というわけで、641はあほ。


706 :名無し三等兵:03/03/27 01:54 ID:???
>>703
1週間前はありました。

707 :名無し三等兵:03/03/27 01:54 ID:???
>>703
あります。ミサイル艇、哨戒艇少数。兵員2000名。
詳細は、検索するか、YAHOOの解説ページを参照すればすぐ見つかります。

708 :名無し三等兵:03/03/27 02:03 ID:???
>>706>>707
ありがとうございます。YAHOOじっくり読んでみます。

709 :名無し三等兵:03/03/27 02:20 ID:+VAKJQ1w
 質問です。
 <プレデター>や<グローバルホーク>とまではいかなくても、
”無人ラジコン偵察機”程度のものなら、自衛隊も保有しているのでしょうか。

 また、保有しているとすれば、一体どの職科が保有しているのでしょう?

 ご存知の方いましたらお教え下さいませ。


710 :名無し三等兵 :03/03/27 02:34 ID:???
>>669
もしやれば互角だと思いますよ。

711 :名無し三等兵:03/03/27 02:44 ID:???
現代のアメリカ陸軍は全部で何個師団あって何名いるのですか?

712 :名無し三等兵:03/03/27 02:47 ID:???
>>709
 前線火力観測システムだったかな、陸自で無人機採用してるはず。
グローバルホーククラスの高空偵察機はこれから開発予定。
ターゲットドローンならファイアバーとかチャカIIIとか(海自)
運用終了したQF-104(空自)などが有る。

713 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :03/03/27 02:49 ID:???
>701
アームズのライターをしてたM・フクダ氏は60年代に高校に留学して
在学中にグリンカード欲しさに米軍に志願入隊してベトナム派遣となってます。
当時のシステムでは可能だったようです。

714 :701:03/03/27 02:58 ID:???
>>713
即答レスありがとうございます<(__)>
現在のシステムではムリポ・・・でしょうか(汗)

715 :300:03/03/27 03:11 ID:esZCb339
>>388さん
また、ありがとうございます。
おそレスすいません、
写真の中に、「呉鎮守府にて」
と書いてある写真もありますが・・・鎮守府って・・・なんですか?
もしかすると、大正時代の写真かもしれませんね。
呉の写真にも、潜水艦が写ってます。

それと写真のアップロードは控えさせてもらいます、
血縁の写真だし、故人に悪い気がするので勘弁してください。
(それと、自分にそっくりなので・・・)
祖父は、昭和17年に船を降りて、呉の海軍士官学校で教官をしていたそうです。
その後、広島原爆の直後に人助けで現場に行ってしまったそうです。
そして白血病になり、亡くなったと聞いています。

謎だらけの写真が、少し理解できました。
本当に、ありがとうございました。



716 :名無し三等兵:03/03/27 03:32 ID:1NDPXFb6
陸自限定の質問です
普通科とレンジャーの装備の違い(できれば特徴も)教えてください

717 :名無し三等兵:03/03/27 03:34 ID:???
>>697-698
700ではないが手近なところのソース。
まぁこの記事からすると、ミサイルが発射されてから打ち落としたわけじゃなくて、
レーダー照射されたので爆弾落としたらしい。
レーダー照射するほうもアレだが、爆弾落とすほうも...
米軍F16が自軍のパトリオット発射装置を誤爆
http://www.cnn.co.jp/top/K2003032600086.html
『カタール・ドーハ(CNN) バグダッドに向かっていた米空軍のF16戦闘機が24日朝、
自軍のパトリオットミサイル発射装置を誤爆していたことがわかった。負傷者はいなかった。
空軍が原因を調べている。イラク戦争で、パトリオットが関係した「同士撃ち」は2度目。
23日には、英軍のトルネードGR4型機をパトリオットが誤爆し、操縦士と副操縦士が死亡している。』

米機がパトリオット発射装置を攻撃
http://www.sankei.co.jp/news/030326/0326kok018.htm
『米中央軍司令部によると、米軍のF16戦闘機が25日、同軍の迎撃ミサイル「パトリオット」に
標的としてレーダーの照準を合わされたため、パトリオットの発射装置を攻撃した。
米軍に死傷者が出たとの情報はない。パトリオットが敵味方の判別に失敗したのは、今回で2回目。
イラク・クウェート国境では、開戦後パトリオットが英軍のトーネード戦闘機を誤って撃墜、
乗員2人が死亡した。(AP)』

718 :名無し三等兵:03/03/27 03:43 ID:IvT9Utkg
もう一つ質問です
捕虜の存在は当然、戦略上重要なのでしょうか?
もし捕虜が多ければ多いほど有利なら、
捕縛目的の歩兵用携帯機械が
登場してもおかしくないはず。
何か登場しない理由があるのでしょうか?


719 :名無し三等兵:03/03/27 03:45 ID:???
>>718
プロパガンダとか情報収集等の一部の例外を除けば、そんなに重要じゃないです。
どちらかと言うと邪魔な存在です。

720 :名無し三等兵:03/03/27 03:51 ID:NDE7Sm0J
>>719
どうりで
捕縛用が出ないわけです。ありがとうございました

721 :名無し三等兵 :03/03/27 03:55 ID:???
数日後にクウェートに到着する第4師団の部隊編成を
教えてください。この師団はM1A2を何両保有しているんでしょうか?


722 :名無し三等兵:03/03/27 03:57 ID:???
>>716
レンジャーは陸自の場合ただの資格で部隊ではない。
よってその質問は成立しない。

723 :名無し三等兵:03/03/27 04:06 ID:3fJdKbTv
>>722
あらら。
では米軍でお願いします

724 :名無し三等兵:03/03/27 04:40 ID:dqKLN14v
よろしければ、質問させてください。
イラクは米軍の航空戦力を無効化できないのですか?
スティンガーのようなものは、持ってないのでしょうか。

725 :名無し三等兵:03/03/27 04:46 ID:???
>>724
対空ミサイルで航空戦力を無効化するのは無理です。

726 :名無し三等兵:03/03/27 04:49 ID:???
対空砲を空一面破片が埋め尽くすくらいぶっ放したら
飛行機も怖くないようなきもしますがどうなのか?

727 :名無し三等兵:03/03/27 04:50 ID:hl70wWS4
米英軍はイラクに対して「空爆」を行っておりますが、
バグダッドあたりにだされるのは「空襲警報」。

「空襲」と「空爆」に違いはあるのでしょうか?

728 :名無し三等兵:03/03/27 05:00 ID:???
>>726
敵の航空機が常に射程にいてくれれば、そして砲弾で埋め尽くす事が可能なら
怖くはないでしょうが、そんな事は不可能なので無意味な仮定です。

729 :名無し三等兵:03/03/27 05:18 ID:???
>>724
 SA−2,3,6といったSAM、SA−7等の携行SAM、57mm23mm等の高射砲群を持っていますが、
米軍の航空機を無力化するにはいたってないのは、報道を見れば判ると思います。
それは主にイラク側の索敵・指揮・管制系統が、米軍のECM・SEAD・ステルス技術等で無力化されているからです。

730 :名無し三等兵:03/03/27 05:20 ID:???
>>727
 まあする側とされる側の違いか・・

731 :名無し三等兵:03/03/27 07:03 ID:???
>>725
無理ですか。

>>729
軍事技術のみに注目しても、格差はそこまで決定的なのですね。

御二人とも、ご教授、ありがとうございました。

732 :金髪高耳×傷:03/03/27 07:11 ID:KxWe3t4B
>303
>368
 回答ありがとうございます。

 昔は腹を見せ有っての撃ち合いだった.。
  <縦より横に大砲を並べた方が数に勝るから?
 が、近代になって正面で撃ち合うようになった。
  <一つの砲の威力の向上による?
 しかし例外的に"東郷ターン"のような話も有る。

 と言った解釈で正解でしょうか?


733 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/27 07:34 ID:???
>>702
正式名称は忘れましたが、自衛隊からも各大使館、領事館に武官が
派遣されています。
当然、観戦武官として行動することもあります。
(少なくともViet Nam戦争の際に観戦武官として米軍に同行したケースは
 あったようです)

佐々敦行氏の著書(「香港領事 佐々敦行」にその辺の下りが出てきます
ので、参考になさっては如何でしょう。

>>715
鎮守府と言うのは、簡単に言えば、海軍の根拠地のことです。
(古くは蝦夷制圧後の、大和政権の軍政府として東北に置かれたものですが)
日本の防衛をするために、周辺の海域を5つに分け、西海方面の根拠地は呉に
置かれました。

昭和17年に船を下りたと言うことは、大体明治中期以降の生まれと推定されま
すので、大正時代に海軍に在籍したと言うのは十分に考えられる話ですね。
(漏れの曾祖父が、明治10年代の生まれで、民間ですけど昭和17年に船を下り
ていますから)

734 :名無し三等兵:03/03/27 07:45 ID:PGNf1yZM
>>732

 簡単に言うと艦隊運動が楽だろ。前のフネに続いて行けば良い訳だからさ。
陣形自体が縦長になるわけさ。しかし、一時期は蒸気機関の普及で楔形隊形が
有利なんじゃないかって話も有ったわけ。

 イタ公がドジかまして、オーストリア海軍に体当たり攻撃をかまされた事と
かもあって、敵に艦首を向ける隊形が流行ったの。そうなると、後部の砲塔は
無駄だから左右に分けて前を撃とうって話になる。

 でも、日清戦争で日本軍が縦隊というか単縦陣の優位を証明した訳さ。とな
ると、後ろの砲塔も使える横向きの方が有利になる。で、第二次大戦まで横向
きに戻った。

 ああ、古代の場合は当然のごとく「人力と体当たり」なんだから前向きの横
隊になるよね。近代に入って横隊や楔形が流行ったのは、その頃に戻った(蒸
気と水雷)という考えかも知れんね。

735 :名無し三等兵:03/03/27 09:00 ID:MmcpEbM+
M1とか兵員輸送車を見ていて思ったのですが…

戦車をまるごと塗り替えたり迷彩を施すと、いくらの出費になるのでしょうか?

736 :名無し三等兵:03/03/27 09:25 ID:???
>>735
WW2時代のドイツ軍などは、戦場で戦車兵が塗り直したりしていたので、
そうだとすればペンキ代のみ。
自家用車並みに工場へ入れれば、それなりでしょう。



737 :名無し三等兵:03/03/27 09:39 ID:???
戦車って空中から投下できる?

738 :名無し三等兵:03/03/27 10:12 ID:???
>737
男の夢
でも、基本的にできない。
「空挺戦車」と称して、できるようにしたものは、
軽量化のため、戦車というには能力不足になる宿命。

そもそも、現代の一線級の戦車は約50トン
飛行機に積むのも大変。
たとえ、戦車が上空から落としても大丈夫になったとしても、
飛行機の方がもたないと思われる。

739 :名無し三等兵:03/03/27 10:33 ID:???
>718
捕縛用機械というわけではないですが、プラスチック製の手錠を多数準備
しているそうです。
>721
編制上の定数でしたら、おおよその数は計算できると思います。
しかし、実際にどれだけの戦車が装備されているかは他部隊からの増援、引き抜き
などがあり不明です。

世界安全網によると45両編制 人員は師団全体で15,000人を少し
超える程度 3個の旅団はそれぞれが旅団偵察隊を持ち、機械化歩兵小隊は
3個分隊9名に編制 師団砲兵のMLRS大隊は3個砲兵中隊 1個砲兵中隊は9両

旅団は3個で、2個旅団は歩兵大隊1個+戦車大隊2個 
旅団本部は5 - M4 C2V, 1 M2 BFV さらに旅団偵察隊としてハマー13両
これに旅団戦闘団として1個騎兵中隊 1個工兵大隊 1個砲兵大隊 1個前方支援大隊が
つきます。
1個旅団は歩兵大隊2個と戦車大隊1個で戦闘支援部隊は対空中隊1個がつけられていますが
他は同様です。また、軍事情報中隊1個、通信中隊1個がさらにくわわっています。
ここいらは資料の精度の問題かもしれません。

従って 歩兵大隊4個 戦車大隊5個なので歩兵戦闘車180両 戦車225両ということ
になります。
 さらに空中機動旅団が1個あります。こちらはAH-64Dの大隊 UH-60の大隊と
師団騎兵大隊があり、戦車27両 M3ブラッドレー39両 OH-58D 8機
M93E1 6両?です。 M93E1は何をさすかは不明ですが
これで戦車は252両 歩兵戦闘車180両 騎兵戦闘車39両が師団の総計となります。

740 :名無し三等兵:03/03/27 10:35 ID:QRlc7syF
戦闘ヘリってライフルで落とせる?

741 :名無し三等兵:03/03/27 10:37 ID:???
>>740
あたりどころが本当に良ければ。
普通は無理。

742 :名無し三等兵:03/03/27 10:40 ID:???
>>740
 120mmライフルなら十分落とせる

743 :264:03/03/27 10:42 ID:???
>>320
>>324
敵艦がいない以上、地上を撃つことに活路を見出すしかないのですね。
レスありがうございました。

744 :名無し三等兵:03/03/27 10:49 ID:cs9Uoh3q
軍事というより政治よりの質問かもしれませんが、以前ネット上(たぶん2ちゃん)で、
「マラッカ海峡周辺の海賊のバックには人民解放軍がついているのでうかつに手が出せない」
という噂をききました。
これはどの程度信憑性のある話でしょうか?

745 :名無し三等兵:03/03/27 11:17 ID:???
>>740
FCS次第です。

746 :名無し三等兵:03/03/27 11:38 ID:???
>744
海賊にのっとられた船が名前を変えて中国の港に居たりして
ある程度中国側の官や軍が関わっていることは確か。
ただ、地方の官僚や軍が犯罪組織と密着しているだけなのか
政府や人民解放軍中央レベルの指令による国家レベルでの関与なのかは不明。

747 :名無し三等兵:03/03/27 11:46 ID:S66P/0MV
この某研は本物ですか?

■イラク情勢戦況把握 総合スレ ★29
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1048727729/

某研をしらん人がレス付けまくってます(W

748 :名無し三等兵:03/03/27 11:46 ID:???
出来れば回収お願い(W

749 :名無し三等兵:03/03/27 11:58 ID:???
>746

ありがとうございます。

なんといってよいやら…
いろんな意味でイヤな話ですね。

750 :名無し三等兵:03/03/27 11:58 ID:m8nkH3Yu
住宅地に軍を配置して住民に被害が出たら防衛側の責任だそうですが、
「どこからどこまでが住宅地か」は、やはり常識の範囲内で判断するんでしょうか?


751 :774:03/03/27 11:59 ID:???
名前いれ忘れました。

752 :名無し三等兵:03/03/27 12:05 ID:???
>>750
「被害が出たら防衛側の責任」と言うのはアメリカ側の論理ですな。
ジュネーブ条約の精神から反した行為ですが、そういう解釈には恣意的な部分が残ります。

753 :名無し三等兵:03/03/27 12:09 ID:B/mCOSy0
>>752
恣意的ってどーゆう意味?

754 :名無し三等兵:03/03/27 12:11 ID:IpOWA0Lz
>対空砲を空一面破片が埋め尽くすくらいぶっ放したら
>飛行機も怖くないようなきもしますがどうなのか?

729さんの指摘も当たっていますが、対空砲はそもそも当たらないものだ
っていうことも押さえておいてください。
飛行機をビビらせて、攻撃の効果を低めるハッタリのための道具
ぐらいに思っておくといいでしょう。
中口径の機関砲は数さえ揃っていれば、射程距離内であればこの用途
に最適ですし、実際ある程度の評価を得ています。ユーゴではF117を
落としたという話も
ただ射程距離が短いので、進んだ誘導兵器によって対空砲の射程外
から攻撃出来るアメリカにはほとんど影響ないですね。


755 :鬼三等兵:03/03/27 12:13 ID:07+bQDP3
>>753
それはオシャマなオシャマな
女のコの話であります。


756 :名無し三等兵:03/03/27 12:13 ID:???
>>753
読む側がスキに解釈する部分

757 :名無し三等兵:03/03/27 12:15 ID:B/mCOSy0
>>756
いいかげんてこと?

758 :名無し三等兵:03/03/27 12:17 ID:???
>754
これまで対空砲火の犠牲になった
数多くの航空機搭乗員に
キミの意見を教えて
慰めてあげたい

合掌

759 :名無し三等兵:03/03/27 12:17 ID:HCcgsBBJ
テスラドームってなんですか?


760 :名無し三等兵:03/03/27 12:18 ID:???
>757
自分勝手に、ということ
この板にも「恣意的な解釈」をする人が大勢いるよ


761 :名無し三等兵:03/03/27 12:20 ID:B/mCOSy0
>>760
とにかく、ありがとう

762 :名無し三等兵:03/03/27 12:26 ID:???
>759
なにやら妄想気味のモンしかヒットせんが、よくわかった人が解説してくれるまで
、ここで楽しんでくれたまえ
http://www.hatena.ne.jp/1048419554


763 :名無し三等兵:03/03/27 12:27 ID:???
>>670
模擬戦はヤキマに持ち込まれた際に行われたそうです。
恐らく、リアルファイトみたいな感じで行われたのでないでしょうか。
なおとある人物による発言では、結果は「ひ・み・つ」とのことです。

ドイツ統合後、東ドイツ保有のMig29と米軍のF/A18が模擬戦を行いましたが、
これも現在に至るまで結果は非公表(色々伝わってはいますが)となっています。
90式とM1の結果も秘密でしょう。

764 :名無し三等兵:03/03/27 12:35 ID:???
>>763
東独のMigとの空戦でR77を使ったMigの優位が明らかになって戦慄したという
のは結構有名な話じゃない?まあどこまで危機感を煽るプロパガンダだったのか
ということまでは分からんけど。

765 :名無し三等兵:03/03/27 12:35 ID:HCcgsBBJ
>762

ありがとう


766 :名無し三等兵:03/03/27 12:35 ID:???
>>744
中国では古くから「良い鉄は釘にならない」との諺通り、軍人が軽んじられてきまして、
いまだに地方では軍人は裏方の職業を持つほど荒んでいます。
その裏の職業は物資の横流しなり、麻薬製造なり、売春宿関連だったりとろくなものがありません。
また軍閥化が激しく、中央政府が把握していない部隊が多数存在すると言われています。
それらにより、人民軍内部の一部勢力がマラッカに関与している可能性は十分あります。
もっとも、最近中国はミャンマーに支援をして、インド洋に対するプレゼンスを増加させようと目論んで
いますので、マラッカに中国が国家的に関与しているという話も存在するのは確かです。

767 :名無し三等兵:03/03/27 12:35 ID:???
>763
これまで公開された情報では、ホーネット系で旧東独空軍のミグ29と対戦したのは
カナダ棒空軍のCF-188だけと思うが、何時米海軍のF/A-18と模擬空線戦をやったのか
詳細キボンヌ

768 :名無し三等兵:03/03/27 13:15 ID:???
>>702
>>733に補足です。
日本では「防衛駐在官」と言って、身分は外務省の外交官になります。
つまりご指摘の通り外務省に出向、ということになるのです。
で、これが妙な仕組みになっているのですが、基本的に防衛駐在官は直接防衛庁・自衛隊に
連絡を取ることが許されず、間に必ず外務省が入らないといけない、という取り決めがありました。
二元外交を防ぐ、とかなんとか色々建前はあった気がします(最近は変わったようです。)
国内法的には他省庁から出向してきた自衛隊の制服の着用を認められた外交官、
ということになるそうです。

国際法は・・・慣習法なんじゃないかなあ。

769 :名無し三等兵:03/03/27 13:15 ID:???
>>767 >>764
2年前くらいの航空ファンのF/A-18関係だったかな。
”米海軍のF/A-18とMig-29の模擬戦が行われたが、結果は未公表”って一文がありまして。
詳しい時期はちょっと知らないです。

770 :名無し三等兵:03/03/27 13:17 ID:???
アナ 「江畑さん、ご自分の髪形についてご解説をお願いします。」

江畑 「はい。頭部正面は手薄で頂上も殆どありませんから、
   側面および後方からの長髪によって支援しているということになります。

   側面上部から後頭部の髪の長さは30cm以上あり、
   これを渦巻状に頭部に、あたかもターバンのように巻きつける事によって
   遠目には擬似的に頭髪が存在するかのように見せかけることが可能です。

   しかし御辞儀などで頭部の角度が変わった場合には
   頭頂部があらわになり無防備に近い状態になるため、
   この点はウイークポイントであろう、と言われています。」

アナ 「なるほど。では江畑さんとしては弱点の頭頂部をなるべくカメラに
   向けないことで劣勢挽回を図るというわけですか。」

江畑 「はい。現在のところ、正面、右、左の3方向から同時攻撃を受けていますが、
   主力は正面の1カメです。しかし左右からの展開も予想すると、残存頭髪を
   頭部前面にのみ配置するというのは心理上の大きな不安材料になるかと思います。」

アナ 「常にあらゆる方向からの攻撃を想定しなければならない?」

江畑 「そうですね。相手に一点でも見破られると、なし崩し的に突破されますので、
   要所を押さえつつ、周囲にも監視を怠らないことが重要だと思います。」

771 :名無し三等兵:03/03/27 13:18 ID:???
>>770
で、質問は?

772 :たぶん:03/03/27 13:21 ID:???
>>754は現代の話
>>758は太平洋戦争の話

ただし、太平洋戦争の時でも航空機を対空砲火で撃墜するには、気の遠くなるような
弾数が必要だった。「対空砲を空一面破片が埋め尽くすくらいぶっ放し」ても
逃げる気の航空機にはあたらなかったりする(当たることもあるけど)。
航空機にとって対空砲火が一番脅威なのは、爆弾(やその他)を投下しようとして
進路を固定しているときです。

773 :名無し三等兵 :03/03/27 13:21 ID:???
731部隊って、実際何やってたんだ?

774 :名無し三等兵:03/03/27 13:35 ID:???
>772
湾岸戦争の時のトーネード
継続戦争中のイスラエルのF-4、A-4、F-16、クフィルその他
今のイラク戦争でも遠からずAAAの犠牲になる米英軍機が出る可能性は高い

775 :744:03/03/27 13:38 ID:Hxuz9B2v
>766

ありがとうございます。それにしても
>中央政府が把握していない部隊が多数存在するといわれています。
とはひどい状態ですね…。

もう一つ質問です。人民解放軍は共産党の軍だとききましたが、
それ以外の軍(国軍?)はあるのですか?

776 :名無し三等兵:03/03/27 13:39 ID:???
>>773
Googleで検索して調べなさい。

777 :名無し三等兵:03/03/27 13:43 ID:???
>>775
無いです。

元はといえば、20世紀初頭の中国は軍閥が多数台頭している中で列国の介入を受け、
それらの軍閥を共産党が打倒・併合して中華人民共和国が生まれたわけです。
軍閥の軍は全て人民解放軍に吸収されました。
で、その各軍管区の人事権は中央でなく省にあるものだから、吸収あれたはずの軍閥が
ひっそりと生き残って、中央すら把握していない部隊が存在するのです。

778 :名無し三等兵:03/03/27 13:45 ID:L/YtP+2u
軍板初カキコ

日本のイージス艦は後方支援で参戦してるのでしょうか?

779 :名無し三等兵:03/03/27 13:48 ID:???
>777
ええと、中国では行政組織の一部たる「省」には解放軍の人事に口を挟む権限はないぞ


780 :名無し三等兵:03/03/27 13:48 ID:???
>>778
どこにも参戦してません

781 :名無し三等兵:03/03/27 13:49 ID:???
>>778
あくまでも対テロ特別措置法による、アフガン支援でインド洋に行っているだけです。
イラク戦には全く関わっておりません。
補給艦とそれを護衛する護衛艦としてイージス艦「きりしま」は行っているだけです。

誤解の無いようにおねがいしまつ。

782 :名無し三等兵:03/03/27 13:50 ID:???
>778
報道されているところでは、日本のイージス艦は
北朝鮮の暴発に備えて帰国途上にあるようです


783 :名無し三等兵:03/03/27 13:56 ID:cO560kN/
明日テポドンって飛んできますか?

784 :名無し三等兵:03/03/27 13:58 ID:???
>>783
実のところわかりません。
が、もし発射されたなら発射後に日米韓の情報機関が報道に
情報を流すでしょうから
それまでお待ちください

785 :778:03/03/27 14:00 ID:L/YtP+2u
>>780-781
どうも
インド洋は広いと思いますが
ディエゴガルシア基地近辺てことでいいんですか?

>>782
それは知りませんでした


786 :名無し三等兵:03/03/27 14:00 ID:???
>783
あの手の報道は的中したタメシがありません

787 :名無し三等兵:03/03/27 14:00 ID:???
>>779
解放軍の地方部隊にはもろに介入していると聞いているが。
党は党の役職しか自由に操れないはず。

788 :名無し三等兵:03/03/27 14:03 ID:???
>>785
>インド洋は広いと思いますが
>ディエゴガルシア基地近辺てことでいいんですか?

大体その通りでよいと思われます。
交戦地域には行けませんのでパキスタン付近に近寄ることは
まずありえません。

789 :788:03/03/27 14:04 ID:???
追記
ただし、救援物資輸送のため入港するということはありえますが。

790 :名無し三等兵:03/03/27 14:05 ID:???
>787
人民解放軍は「党」の軍隊で「省」の軍隊ではないのだよ
「党」の軍隊であるから、解放軍内の党の役職の人事権を
通して軍をコントロールできるのは当然


791 :名無し法務将校:03/03/27 14:10 ID:???
>>753
亀レスですが,ジュネーブ条約にはどこからどこまでが住宅地かを明確に定めた規定が
ないということです.

普通の法律の場合には,裁判所の判例が細かな解釈を決めているのですが
国際法の場合には国内裁判所のような,権威のある解釈機関がありませんので.

また各国政府とも,あとで訴追されないようにわざと解釈に幅をもたせているという点も
あるとは思います.

792 :名無し法務将校:03/03/27 14:12 ID:???
>>790
ただ省単位の党幹部が,その地方の人民解放軍をコントロールできても
中央政府の党幹部が,軍管区内部の人事などにどこまで関与できるかはなぞですな.

793 :名無し三等兵:03/03/27 14:16 ID:???
>>790
少し誤解されているようですが、党の役職と軍の階級はまったく別なわけです。
軍・党ともにポストに限りがあり、最近はその二つの階級の不整合が生じて
問題になっているそうです。”軍の階級≠党の階級”になってきていると。

794 :777:03/03/27 14:17 ID:???
しまった。省というより、軍管区自体に人事権があると書いた方がよかったか。

795 :名無し三等兵:03/03/27 14:18 ID:???
>792
だから、地方党幹部が党中央に対して半独立的に振舞っておることは事実らしいし
この連中が地方の解放軍に対して一定の影響力を保持していると言われているが
政府の統治機構の一端である「省(政府)」には解放軍をコントロールする権限も
実力もない

796 :名無し法務将校:03/03/27 14:27 ID:???
>>795
それを否定しちゃいませんぜ.旦那.
地方単位の”党幹部”って書いてあるっしょ.

権力からすると,党幹部>>>>省幹部(行政機関)ですからなあ.

797 :名無し三等兵:03/03/27 14:27 ID:hcVRWkxg
通りすがりのリーマンからの質問です。
下記のような想定で、リーマンが鞄の中に入れておいた方が良いと思われる
物品を挙げてみました、『これも必要だよ』『ここの製品が優れているよ』等の
情報があれば、教えてください。

想定
@都内で営業中に大地震、大規模な火災、電車事故に巻き込まれた。
A幸運のもかすり傷で済んだが、交通機関は全てストップしている。
B都内は、大混乱。消防、救急、警察の車も走行できない状況。

以上のような状況で、電車で1時間(約50km)の自宅まで徒歩で帰る必要がある。
鞄の中には何が必要でしょうか?

@ミニマグライト
Aファーストエイドキット
Bセレーション付きのナイフ
C携帯ラジオ
Dエマージェンシー・ブラケット(アルミホイルの大型判?)
Eポンチョ(雨に濡れると気力が萎える)
F皮手袋
Gスーツに履いてもおかしくない機能的な靴
Hパラシュートコード

他に何か考えられますか?教えてください。
4月からの新米リーマンです。


798 :名無し三等兵:03/03/27 14:29 ID:???
>>797
ゲームボーイ

799 :名無し三等兵:03/03/27 14:29 ID:???
>>797
乾電池

800 :名無し三等兵:03/03/27 14:29 ID:???
>>797
板違いです。

801 :名無し三等兵:03/03/27 14:31 ID:???
>>797-799
履きなれた丈夫な靴、を忘れるな
これがなかったら話にならん

802 :名無し三等兵:03/03/27 14:32 ID:???
>>797
えろほん

803 :名無し三等兵:03/03/27 14:32 ID:???
>>797
エマジェンシーマネー

804 :名無し三等兵:03/03/27 14:37 ID:???
つまり地方には党、省、軍の3つのプレイヤーがいて
その成員は重複しつつ複雑にからみあっている、と。

805 :名無し三等兵:03/03/27 14:50 ID:Kx2UH9er
フラッシュライトを付けた89式小銃を報道番組で
見たのですが、あれは正規の装備なんですか?


806 :名無し三等兵:03/03/27 14:54 ID:???
東海地震キターーーーーーーーーーーー

807 :名無し三等兵:03/03/27 14:55 ID:???
>>806
で、質問は?  

808 :名無し三等兵:03/03/27 14:56 ID:???
下らない質問だとはわかっていますがお聞きしたいのです。
現在イラクで戦争が行われていますが、日本赤軍は何らかの形で
参戦していますか?

809 :名無し三等兵:03/03/27 14:59 ID:???
>>808
そんなのわかるかよ。
しかし参加する理由がないだろ。
フセインは社会主義信奉者か?

810 :名無し三等兵:03/03/27 15:01 ID:MXdAzCng
自衛隊や米軍にはレンジャー部隊がありますがレンジャー部隊とはどういう意味なのですか?
また何を目的とした部隊なのですか?

ご返事いただけたら幸いです。

811 :744:03/03/27 15:04 ID:???
みなさんありがとうございます。
中国の軍は人民解放軍が唯一である、という建前だが
実際は党、省、軍のつなひき状態で建前は半ば形骸化している
と理解してよいでしょうか?

812 :名無し三等兵:03/03/27 15:08 ID:???
>>797
ハンマーか、大きめのモンキーレンチ

813 :777:03/03/27 15:11 ID:???
>>811
804氏の書き込みが一番簡潔にして明確なものだと思います。
貴方のその認識も間違いないものです。
ただ、党・省・軍のうち、”省”は”地方”に置き換えた方がいいかもしれません。

ちょっとスレ荒れてしまった。皆様すまん。

814 :記憶で失礼:03/03/27 15:15 ID:???
>809
フセインが尊敬しているのはスターリンだと聞いた記憶がある。

イラクバース党の政策には、
社会主義的イスラムというのがあったような、、、
(平等の重視が共通しているだったかな)


815 :744:03/03/27 15:16 ID:???
荒れるきっかけを作ってしまったようですみません。
みなさんに重ねてお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

816 :名無し三等兵:03/03/27 15:17 ID:iz7C38j5
805さんと似た様な質問ですが
自衛隊の9mm拳銃や機関拳銃にはフラッシュライトなどの装備はないんですか?

817 :名無し三等兵:03/03/27 15:38 ID:???
>>808
日本赤軍が何らかの活動をしているという情報は今のところありません。
ありえるとしたら、日本人シンパが日本で戦争を機にシンパを増やそうという、
レベルです。

ちなみに連合赤軍は重信房子のヘタレによって壊滅状態。
ニ・三の残党がパレスチナゲリラに保護されてる程度です。

818 :名無し三等兵:03/03/27 15:44 ID:???
 ええと、ちょっとヘンな質問なんですが・・・。

 SF小説等に出てくる”無人戦闘機”というものが実用化されたら、
米軍式機種記号は、一体何になるのでしょう?

 ”プレデター”が”R/AQ−2”だったと思うので、Qかなとも思う
ところですが、プレデターを”無人戦闘機”といって良いものかと思うですし・・・。

 まぁ大石 英司氏の小説に出てくるような完全無人戦闘機が実用化されるのは、
当分先のことになりそうですが・・・。

819 :818:03/03/27 15:45 ID:VklRNEdk
 ID出し忘れました、失礼。

820 :808:03/03/27 15:49 ID:???
なるほど、、、日本赤軍といってもほとんど勢力がないのですね
おまけに主義主張も違うようですね。どうもでした。

821 :名無し三等兵:03/03/27 15:50 ID:???
>>810
陸自の場合はレンジャーは資格。
死ぬほど辛い訓練過程を終了した陸自隊員に与えられる資格。
レンジャー部隊はこの資格保持者で構成された部隊だが、
陸上自衛隊には常設のレンジャー部隊は存在しない。

目的はレンジャー資格保持者による精鋭部隊=軽装備の使い勝手の良い部隊

822 :名無し三等兵:03/03/27 15:55 ID:MXdAzCng
>>821
レスありがとうございます。
レンジャー部隊の定義が分かりました。
ありがとうございました。

823 :名無し三等兵:03/03/27 15:58 ID:???
>>817
よど号グループの存在を忘れてやしない訳だらうか

824 :名無し三等兵:03/03/27 16:09 ID:???
>>818
FQではないですかね。

基本的に米軍の命名規則上は、
Q=ドローン(電波等で誘導される飛行物、無人機)と決まってますんで。
現行のプレデターには任務によるR(偵察)、A(攻撃)が、これについてるだけですから。

無人戦闘機が実現したら、素直にF+Qでしょう。

825 :名無し三等兵:03/03/27 16:26 ID:???
ミサイルの迎撃について質問です。
ミサイルの迎撃に成功した場合、破片はどのようになりますか?文字通り粉みじんなのか、建築物や生物に当たると致命的なダメージを与える程度の大きさの破片がたくさん出来るのか?

目標を外してしまった迎撃ミサイルはどうなりますか?意図的に爆破できるのか、慣性で何処かに落ちるのか?


826 :名無し三等兵:03/03/27 16:44 ID:???
>825
対空ミサイルは一定時間経過すると自爆するものが多いです。
落ちてきたら危険ですから。

827 :名無し三等兵:03/03/27 16:48 ID:1YFrmjeF
かなり大きな破片が落ちることもあるでしょ。
SAMや対空砲弾が自爆しても破片ばらばら落ちてきて危険なんだし。

828 :名無し三等兵:03/03/27 16:50 ID:???
前回湾岸の時は、撃破したスカッドの破片で被害がでていたと思います。

829 :名無し三等兵:03/03/27 17:09 ID:???
軍の階級ってどんなふうになってるの?

元帥
大将・中将・少将
大佐・中佐・少佐
大尉・中尉・少尉
???
???
一等兵・二等兵


ぐらいしか分からんのでつ。よろ。

830 :名無し三等兵:03/03/27 17:15 ID:???
>>829
軍隊によってまちまちですので一概に言えません。
会社でも、課長補佐がないとか係長の代わりに主任ってポストがあるとか、
色々でしょ? 「米軍 階級」とかで検索してみると幸せになれると思いますよ。

831 :名無し三等兵:03/03/27 17:58 ID:d8JXGPWv
初心者なので、教えてください。
照明弾は、どういった成分で出来ているんですか?

832 :名無し三等兵:03/03/27 18:10 ID:Bcnjh/TD
小川軍事アナリストはマスコミは米軍苦戦と言ってるがぜんぜん苦戦してないと言ってます。
根拠は野砲の陣地が反撃対策全然してないことなど。しかし苦戦してないのになぜ3万もの
援軍を送るのでしょうか。


833 :名無し三等兵:03/03/27 18:23 ID:???
>>832
早く終わらせたいから。

834 :名無し三等兵:03/03/27 18:27 ID:???
>>832
使える兵力があるなら使って短期間に戦闘を終結させたいからでは?
それに前線以外にもあれだけ進撃してしまえば、後方の安全や治安を確保する
占領軍も必要でしょうし。

3万の援軍の装備の内訳、任務。等見てみないと何ともいえません。

835 :名無し三等兵:03/03/27 18:28 ID:???
Bf109シリーズの愛称、
Emil、Franz、Gustav、Kurfurst
等はそれぞれどういう意味の言葉なのですか?

836 :名無し三等兵:03/03/27 18:39 ID:???
>>835
Emil,Franz,Gustavは男性のファーストネーム
Kurfuerstは選挙侯(神聖ローマ帝国皇帝の選出を有する貴族の意)

フォネティックコードなどと同じく、アルファベットに適当に名前を振ったものだと思われます。


837 :名無し三等兵:03/03/27 18:41 ID:???
836ですが、神聖ローマ帝国皇帝の選出権を有する大諸侯
の方が適切かも

838 :835:03/03/27 18:46 ID:???
>>836-837
有難う御座います。

839 :名無し三等兵:03/03/27 18:47 ID:???
援軍ではない。最初から投入予定なのがトルコのせいで送れただけ。

840 :名無し三等兵:03/03/27 18:51 ID:???
バグダッドにいるアメリカの特殊部隊は、アラブ系の人限定なんでしょうか?

どれくらいの人数がいるのでしょうか?

固まっているのでしょうか?

どの様な格好をしているのでしょうか?

武器は持ち歩いているのでしょうか?
隠してはいないのでしょうか?

841 :名無し三等兵:03/03/27 18:52 ID:???
戦車を運べるような、飛行機は無いのでしょうか?

842 :名無し三等兵:03/03/27 18:53 ID:???
テキサスから移動してくる第4歩兵師団は何に乗って何日ぐらいで来るのでしょうか?

843 :名無し三等兵:03/03/27 18:53 ID:???
>>840
通報しますた

844 :832:03/03/27 18:57 ID:Bcnjh/TD
なるほど。詰まらん質問ですた。ありがとうございました。


845 :名無し三等兵:03/03/27 19:03 ID:???
>>841
ありますよ、C-17とか。

846 :名無し三等兵:03/03/27 19:16 ID:???
>>845
では何故その輸送機を使って、制圧した北部に戦車を輸送しないのですか?

847 :名無し三等兵:03/03/27 19:23 ID:???
>846
NHK見てるか?北部は戦車がすぐに必要な状況ではないらしいぞ。

848 :名無し三等兵:03/03/27 19:25 ID:???
1度に1-2両しか運べないので大変お金がかかります

849 :名無し三等兵:03/03/27 19:29 ID:???
>>842
チャーターした旅客機らしい。
兵士が、機内食食べたり映画見たり寝てたりする映像をABCが流していたよ。
(スチュワーデスもいる。)
時間は、普通の米・中東間の民間航空と同じじゃないのかな。

850 :名無し三等兵:03/03/27 19:35 ID:???
旅客機って定員500名ぐらいでしょう
一度にもっと運べる、軍用飛行機ってないのですか?

851 :名無し三等兵:03/03/27 19:40 ID:???
http://www.zakzak.co.jp/top/top0327_1_01.html

これによると戦車を北側の空港に輸送するそうだ

852 :名無し三等兵:03/03/27 19:43 ID:???
>>850
100機程度で3万人は輸送できるのでチャーターしたジャンボ機で十分。
100機というとものすごい数に聞こえるけど、10機を10日で輸送は完了。
こういうときに優先的に安く機体を借りられるようにアメリカの航空会社と米軍は契約を
結んでるんですよ。

853 :名無し三等兵:03/03/27 19:46 ID:bBXHcrjC
F4やF1のパイロットが幕僚長になることはできますか?
検索してみても一般にどのような経緯をへて幕僚長になるのかわかりませんでした。

854 :名無し三等兵:03/03/27 19:46 ID:???
>>852 サンクス

軍用機はないのでしょうか?あったとしたら、定員は何人でしょうか?


855 :名無し三等兵:03/03/27 19:53 ID:cauU3XCW
自衛隊の艦艇には、自衛艦旗っていう旧海軍の旭日旗みたいのがついてますが
あれって沖合いに出てるときでも毎朝夕、上げたり下ろしたりしてるんでしょうか?
あと、雨や嵐の時、ヘリの発着艦時、戦闘中(実弾射撃訓練中)はどうしてるんでしょう?


856 :名無し三等兵:03/03/27 19:54 ID:???
バグダッドにいるアメリカの特殊部隊は、アラブ系の人限定なんでしょうか?

どれくらいの人数がいるのでしょうか?

固まっているのでしょうか?

どの様な格好をしているのでしょうか?

武器は持ち歩いているのでしょうか?
隠してはいないのでしょうか?


857 :名無し三等兵:03/03/27 19:57 ID:???
BLU-82って燃料気化爆弾なんですか?タダの爆弾なんですか?
サイトを見ていたらどっちが本当かわからなくなりました。

858 :名無し三等兵:03/03/27 20:07 ID:???
>>854
>軍用機はないのでしょうか?あったとしたら、定員は何人でしょうか?
ありません。人間を空輸するのであれば、旅客機よりも効率のよい乗り物が存在しないからです。
現在のような戦時以外の時はほとんど仕事がないわけで保有していてもコストがかかるだけで
何も良いことはありません。ですから、戦時には民間機をチャーターするわけです。

もちろん、平時にもVIP等の移動のために旅客機を改造した機体が若干は保有していますが…

859 :名無し三等兵:03/03/27 20:10 ID:???
858thanx

860 :名無し三等兵:03/03/27 20:11 ID:???
>>857
中身はテルミット

861 :名無し三等兵:03/03/27 20:18 ID:???
アメリカのTV取材班としてデルタがまぎれている事はありえますか?

862 :名無し三等兵:03/03/27 20:22 ID:???
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_03/2t2003032703.html

フセイン殺せるのかな?

863 :名無し三等兵:03/03/27 20:22 ID:pp4UFW2V
 艦隊指揮のことについて。
 艦隊には「旗艦」がつきものですが、現代の艦隊(米軍・自衛隊など)旗艦と、ずっと昔の
ネルソン提督の時代とかの旗艦では、どのようにちがうのでしょうか?
 提督(つか、艦隊司令)が乗っていて、全体を指揮するということは変わらないと思いますが。

 あと、艦隊旗艦となっている艦には、平時でも常に司令官が乗っているのでしょうか? 

864 :名無し三等兵:03/03/27 20:23 ID:???
>>856
残念ながら、その質問がわかる人はいないと思います。

>>857
気化爆弾ではありません。
ここのサイトの解説が比較的正確かと。
http://homepage3.nifty.com/weapons/blu82.htm


865 :名無し三等兵:03/03/27 20:25 ID:???
>>861
大統領命令により政府関係者がアメリカの報道陣を騙る事は禁止されています。

866 :名無し三等兵:03/03/27 20:25 ID:???
JCSAirForceの動画のところで聞いてたらF−117のところを「エフ・ワン・セブンティーン」っていったから、
F−117の呼び方は「エフ・イチ・ジュウナナ」じゃない?

867 :名無し三等兵:03/03/27 20:30 ID:???
KC-10は、人員輸送が出来るんじゃなかったっけ。

868 :名無し三等兵:03/03/27 20:46 ID:???
単純に「軍事力」というモノの比較はどのようにして行いますか?
曖昧に●●は○○より軍事力が高そうだ、程度の曖昧なものですか?
あまり差のなさそうな国同士の場合はどうなってますか?

869 :名無し三等兵:03/03/27 20:50 ID:???
>>866
厳格な決まりはないので各言語で伝わりやすい読み方をすればよいのです。

870 :名無し三等兵:03/03/27 20:56 ID:???
>>868
装備の質、規模、練度、士気、自国民からの支持度、世界情勢、etc...

問題は具体的な戦場をどこに設定するか。
たとえば自衛隊とニュージーランド軍どちらが強いか、と比べようとしても
両国間の戦争なんてシミュレーションしようが無いから比較しようが無い。
つまり比較するにはまず具体的な「戦場」を用意する必要があるです。

871 :名無し三等兵:03/03/27 20:57 ID:PGNf1yZM
> 艦隊には「旗艦」がつきものですが、現代の艦隊(米軍・自衛隊など)旗艦と、ずっと昔の

 別に付き物じゃない。通信設備が発達した現代では陸からでも艦隊の
指揮は取れる。護衛艦隊には旗艦は一応有るが、自衛艦隊には無い。

>ネルソン提督の時代とかの旗艦では、どのようにちがうのでしょうか?

 手旗信号程度しか通信手段が無い時代だと「俺に付いて来い」式が一
番分かり易い。早い話が艦隊の先頭を進む強力な戦闘艦という事にな
る。

 現代の場合、外地で作戦をする事が多い米軍では容積に余裕のある揚陸艦を
改造したり、専用の揚陸指揮艦を建造したりしてる。護衛艦隊の場合は、第一
線に新造艦を回す為に老朽艦を一時的に「旗艦」に指定してる。簡単に言うと
「姥捨て山」だね。

872 :名無し三等兵:03/03/27 21:09 ID:???
グリンベレーとデルタフォースの違いは何ですか?

873 :名無し三等兵:03/03/27 21:10 ID:???
ユーゴ紛争時のJDAMって命中率どれくらいですか?

874 :名無し三等兵:03/03/27 21:13 ID:???
>>872
前スレと当スレの過去レスを見てください。既出です。

875 :名無し三等兵:03/03/27 21:21 ID:???
>>874
このスレには書いてありませんでした
前スレは見れませんでした
説明お願いします

876 :名無し三等兵:03/03/27 21:21 ID:t5YFaFWi
つうかさ、ちょっと聞いてくれよ。
最近うちの彼女(つきあって二年)とさっき携帯メールで話してたんだけどさ。
小火器と消火器で洒落たんだよ。彼女。

消火器と小火器だぜ?

そしてそれを、2chで書き込んだらネタになるねって。

女って変わるもんだよな・・・・

877 :名無し三等兵:03/03/27 21:29 ID:???
>>867
できます
ベースは旅客機ですから
増設した燃料タンクは客席?の床下スペースにあるそうです

878 :750:03/03/27 21:32 ID:s2nVvEU4
>>752
>>791
なるほど、ありがとうございました。


879 :名無し三等兵:03/03/27 21:39 ID:???
>>876
女って馬鹿だよな。俺の女なんて「スターウォーズ」の
「ライトセーバー」を「ライフセーバー」って言いきりやがった。
ブーメランパンツ履いたマッチョを振り回すのかよ。

スレ違いゴメソ

880 :名無し三等兵:03/03/27 21:40 ID:CtBEUz3/
>>872
スレの進行が早いので。
デルタフォースは英軍のSASに範を取った、多くても数百人程度の
アメリカ陸軍特殊部隊です。その隊員はレンジャー、グリーンベレー
出身者が大半で、きわめて過酷な選抜課程を経て採用される、
特殊部隊の中でも最精鋭です。

グリーンベレーは通称で、正式には特殊作戦群(部隊)です。
一個大隊規模の部隊が数個(確か5個くらいだったか)あります。
その主な任務は、親米国陸軍の訓練、教育、そして対ゲリラ戦です。

881 :名無し三等兵:03/03/27 21:46 ID:???
>879
そんな女しか周りにいないあなたがかわいそう

スレ違い下げ。

ながら質問
KC−10で人員輸送は出来るだろうが、荷物はどうするんだ?
床下の荷室スペースはないし・・・


882 :名無し三等兵:03/03/27 21:48 ID:???
>>881
DC-10よりは運べるのは少ない人数ということでどう?

883 :名無し三等兵:03/03/27 21:50 ID:???
>>881
KC-10はカーゴスペースもあるよ。
燃料補給だけでなく人員・物資の輸送も出来るというのがウリじゃなかった?

884 :名無し三等兵:03/03/27 21:51 ID:???
>>850
ジャンボを舐めちゃいけません。アレだって元々軍用輸送機のコンペでC−5と争った
機体ですから。

885 :名無し三等兵:03/03/27 21:53 ID:???
>>884
正確にはジャンボはそれを発展させたもの
翼の位置すら違う

886 :名無し三等兵:03/03/27 21:56 ID:???
軍用輸送機を人員輸送に使うのは、基本的に無駄だよね。
なるべく大きなカーゴスペースをとっているのだから、人を運ぶためには、
床を作ったり椅子を設置しなきゃいけない(トイレも?w)
わざわざ、そんな改造するくらいなら、民間機をチャーターした方が、
ずっと合理的(安上がり)。

887 :名無し三等兵:03/03/27 21:58 ID:NSOImIzf
現在のアメリカ陸軍の装備、編制について詳しく(特にぐぐっても出てこなかった軽歩兵師団及び空挺師団)教えて下さい。
また、現在米陸軍には軽歩兵師団とか機械化歩兵師団とかありますが、一般の歩兵師団というのはもう無いのでしょうか。

888 :名無し三等兵:03/03/27 21:59 ID:???
>886
基本的にはそうだろうが、
滑走路の状態に左右される民間機に頼り切るわけにもいかない。


889 :名無し三等兵:03/03/27 21:59 ID:???
888

890 :名無し三等兵:03/03/27 22:02 ID:???
>>888
だから、長距離移動は民間チャーターで、前線への投入は軍の輸送機なんでしょ。

891 :名無し三等兵:03/03/27 22:06 ID:???
狭い場所から50M先にある木製のものを壊そうと思います。
(木製の物はかなり小さいです)
スペース的にあまり余裕のない場所で物陰に隠れて 50M 程度の距離を狙撃するのに適した銃器はどういったものなのでしょうか?
素人考えなのですが、狙撃銃とかは大きいので、狭い場所から撃つのは苦しいと思うのですが。
ハンドガンで50Mとかって難しい気もします。
木製の物を壊すだけだったら、22口径とかの銃弾でも十分ですか?
なるべく見つかり難いものが嬉しいです。

玄人の方の御意見を伺いたいです。
また、板、スレ違い等ございましたら、ご指摘ください。

892 :名無し三等兵:03/03/27 22:07 ID:???
>883
さんくす。
ぐぐりの旅に出ます。


893 :名無し三等兵:03/03/27 22:12 ID:???
戦艦と軍艦の違いを教えてください。

894 :名無し三等兵:03/03/27 22:14 ID:???
>>891
50mならハンドガンで狙うのに別段無理のある距離ではありません。
無論、ある程度の技術と銃が必要ですが。
木製のものと言ってもサイズによって違うのでそれだけでは分かりません。
ただし、サイズがどうあれ拳銃弾でもライフル弾でも穴が開くだけです。

895 :名無し三等兵:03/03/27 22:15 ID:???
>893
軍艦 war ship 軍用の艦船の総称
戦艦 battle ship 軍用の艦船のうちの一種類、ただし、現在は一隻もない。


896 :名無し三等兵:03/03/27 22:17 ID:???
>894
ハンドガンってあんたピンきりでしょうが。


897 :名無し三等兵:03/03/27 22:17 ID:???
>>895に付け加えるならば、日本のマスコミには、しばしば「軍艦=戦艦」の
用例が見受けられる。

898 :名無し三等兵:03/03/27 22:18 ID:???
>>887
前スレからこぴぺ。
242 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/22(土) 10:04 ID:eq2q6NG1
>アメリカの師団て、何人ぐらいの編成なんですか?

 1万人(軽歩兵)から2万人(増強編成の重師団)まで。

>騎兵師団と機械化師団と機甲師団

 名前が違う。全部「重師団」だ。戦車もヘリも全部ある。もっとも
、今時は特別に「軽歩兵」や「空挺」とでも書いてない限り、先進国
の「師団」には戦車があるけどね。

 標準編成だと機甲大隊と機械化歩兵が5:4か4:5で9個。航空旅団に
攻撃ヘリが2個大隊に装甲偵察大隊師が1個。師団砲兵が3個大隊+M
LRS中隊。師団工兵は3個大隊、後方支援も旅団級で3個大隊+全般支
援大隊と航空支援大隊。

 訳が分からんとか言わんでくれよ。

899 :名無し三等兵:03/03/27 22:18 ID:gqjNu0c+
岡部いさく氏の大ファンになってしまったんだが、
彼のスレ無いの??

900 :894:03/03/27 22:19 ID:???
>>896
「ある程度の技術と銃が必要」と書いてあります。
条件があいまいなのであえて特定する事は書いていません。

901 :名無し三等兵:03/03/27 22:19 ID:???
>>893
同じです。

902 :名無し三等兵:03/03/27 22:19 ID:???
>>899
岡部いさくですが質問受け付けます
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048135075/


903 :899:03/03/27 22:21 ID:???
>>902
さんくす
お礼にアオイソメなんかはいかがですか?

904 :名無し三等兵:03/03/27 22:21 ID:???
>>894
ありがとうございます。ハンドガンで十分なのですか。すごいものですね。
あと、穴が開けば十分です。
できれば接着した長目の棒をヘシ折りというかハジキ飛ばしたいのですが、
木製という素材的に難しそうですね。

905 :名無し三等兵:03/03/27 22:22 ID:???
>>899
 有る、探せ。

906 :名無し三等兵:03/03/27 22:22 ID:???
>901
こら!

907 :名無し三等兵:03/03/27 22:24 ID:???
マジレスでネタをやるなよ・・・・・

雑談スレか初心者スレでやれや!

908 :名無し三等兵:03/03/27 22:25 ID:???
× 雑談スレか初心者スレでやれや!
○ 雑談スレか笑心者スレでやれや!


909 :名無し三等兵:03/03/27 22:26 ID:wfO2o/Pt
ユーゴ空爆の時に撃墜された米軍のステルス戦闘機の残骸は、
その後どうなったのですか?

910 :名無し三等兵:03/03/27 22:26 ID:???
>>853
戦闘機パイロット出身の空幕長は多いです。

911 :名無し三等兵:03/03/27 22:34 ID:???
>>909
破片はひそかにロシアに運ばれたようですが、それほど重要でない破片は
このような運命をたどったそうです。
ttp://www1.seaple.icc.ne.jp/seki/crm/crm117.html

912 :名無し三等兵:03/03/27 22:38 ID:???
>>911
どうもです。
ロシアの手に渡ったのですか。
ロシアはそれを元にステルス戦闘機を開発して中国に売るだろうな。
あ〜嫌だ嫌だ。

913 :名無し三等兵:03/03/27 22:42 ID:???
(´-`).。oO(何が嫌なんだろ・・・)

914 :名無し三等兵:03/03/27 22:42 ID:???
自衛隊がah−1のつぎにah−64を採用したのは,いわゆる後継機として採用したのですか?
それとも何らかの役割分担の目的があって採用したのですか?

915 :名無し三等兵:03/03/27 22:43 ID:???
>>914
後継機です

916 :名無し三等兵:03/03/27 22:44 ID:???
>912

1 アメリカが撃墜された期待を空爆しなかったということは、
  アメリカとしては、ロシアや中国に渡してもいいと判断したのでしょう。

2 中国はミロシェビッチ政権とかなり仲がよかったから、直接中国が手にしている可能性もある

917 :853:03/03/27 23:17 ID:???
>910
ありがとうございました。

今の空将もパイロット出身なのでしょうか。
できましたら乗っていた機体も教えて頂けたら幸いです。

918 :名無し三等兵:03/03/27 23:54 ID:RCmxKMCg
>>909 氏に便乗質問です。

 F−117についてですが、映画などだとこのような極秘(もう極秘ではありませんが・・・)
兵器には敵の手に渡らないように”自爆装置”がついている、という描写が常識のように見られますが、
現実にはそのようなものは装備されていないのでしょうか?
 それとも、装備されていたのだけれど作動しなかったのでしょうか?

 馬鹿なことを聞いているような気はしますがなにとぞお教え下さい。

919 :system:03/03/28 00:02 ID:AwxXDPYJ
>>918
装備されています。F-117の場合にも、電子装置関連はそれによって
破壊されたようです。ただ、機体全体を木っ端微塵にするような
自爆装置は、重量も問題だし、信頼性(^^;も大変です。現実的には
いくら極秘のものでも、そのレベルの自爆装置はありません。まして
F-117はそこそこ腐りかけた極秘でしたから。

920 :名無し三等兵:03/03/28 00:03 ID:???
搭乗員が斧で壊すとか、酸で溶かすとか、いろいろあるらしいね

921 :system:03/03/28 00:08 ID:???
>>920
中国に拿捕されたオライオンの電子偵察機版でだいぶ騒がれましたね。
多数のハードディスクを一挙に読み出し不能にするシステムとか、
ポチッと押すと酸で内容を破壊するとか、いろいろ積んであるようです。
月に一回ぐらい、模擬演習するんだろうな、などとスレ違いゆえ下げ。

922 :名無し三等兵:03/03/28 00:15 ID:gMtqYFCy
地上戦って具体的にどのように侵攻していくのですか?
単純に戦車で進んでいって、遭遇したら打って進むだけ?
そんな単純じゃないですよね?
歩兵とかも、大砲とんできたら、侵攻できないだろうし。


923 :名無し三等兵:03/03/28 00:15 ID:???
>>916
 たしか爆撃しようとした時にはもう民衆に囲まれてたとか、記事で読んだ記憶が・・
実際問題もう既にかなりバラバラでしたし。
F-117の場合、最も重要なのは「外形」、そしてそれを決定したシミュレーションコード「エコー1」な訳で、
機体構造・材料にノウハウや秘密が無いとは思いませんが、(現在では)重要度はそれほど高くはないのでは?

>>918
 破壊装置が付いてたので有名なのはU−2(の偵察器材)ですね、パワーズの時は原形保っていて焦ったとか。
現在でも高度な機密情報を扱う電子偵察機などは破壊手順が組み込まれているようです。
もっとも「自爆装置」ってものか有るかどうかはしらんが。

924 :名無し三等兵:03/03/28 00:19 ID:1qNmk0OP
TOLBって何ですか?

925 :名無し三等兵:03/03/28 00:22 ID:???
>>922

斥候が偵察
   ↓
敵ハケーン
   ↓
大砲が牽制・撹乱・漸減
   ↓
戦車が蹂躙
   ↓
歩兵が確保

926 :名無し三等兵:03/03/28 00:24 ID:???
>>922
こんなんでいいのかねw
1.航空偵察で先の状況を見る
2.偵察車両を出して具体的な状況を見る
3.必要なら後方の砲兵や航空兵力に射撃や爆撃を頼む
4.なるべく装甲のしっかりした車両で前進する
5.安全そうなら後方の部隊も前進させる
6.堅固な守備をとっている所は迂回し、その守備地点への補給を阻止する
7.敵の砲兵に射撃されたら3を実行する。
8.前線に常に補給物資が届くように機を配る
などなど・・・軍の命令系統のどこに位置するかによって個人に求められる判断は変わりますが

927 :名無し三等兵:03/03/28 00:25 ID:???
>923
F−15Jなどでも特定の手順を踏まないと電子機器が馬鹿になってしまうことがある様子。
F−1、F−2は知らないけど。

928 :名無しさん┃】【┃Dolby:03/03/28 00:31 ID:zqKj68M8
過去の書き込みで米国にはF-5で敵役を務めるアグレッサー部隊が存在すると知りました。
ただ疑問として、世界最強といえる米空軍の敵役の部隊なんてただのヤラレ役にしかならないと思えるのですが…。
実際のところはどうなのでしょうか?

929 :922:03/03/28 00:35 ID:???
>925>926
ありがとう!
イメージ湧いてきたよ。

930 :名無し三等兵:03/03/28 00:36 ID:m5OxYaum
クフィールも使ってる

931 :名無し三等兵:03/03/28 00:37 ID:???
制空権が確保できない状態で南下させたところで、
メディナ機甲師団に勝ち目はあるのか?
空撃に晒され、兵力を徒に消耗するだけだと思うのだが。
対空車輌とかないの?この際、砂嵐に乗じて突撃するのが賢明かも。
意表ついて別動隊を北上させ、空挺部隊を蹂躙して欲しいな。
でもって、イスラエルにはスカッド。


932 :名無し三等兵:03/03/28 00:41 ID:???
>>928
軍全体が強くても個々のパイロットの技量は磨く必要はあります。

強力な戦闘機でもそれを操るのは人間ですし、自分の飛行機と異なる
飛行特性を持った他の軍のパイロットが戦闘においてどのように
振舞うのかを知っておくのは有用でしょう。

航空戦では広大な空域に少数の飛行機が存在するといった戦いになることもあります。
これは友軍の援護が容易に得られないこともあるということで、パイロットの技量は
いつでも重要なファクターになります。

933 :名無し三等兵:03/03/28 00:42 ID:???
>>931
しかし、今回はろくに近場の陸上基地が使えず、砂嵐で空母までダメになっている訳だから
制空権の隙はかなり生じていると思うのだが。
今、砂嵐は収まっているらしいが、どう動くか。


934 :名無し三等兵:03/03/28 00:45 ID:???
>928
ちょっと前の話ですね。
今はF-16Nその他を使っています。

>930
クフィール(F-21)はもうイスラエルに返しちゃいました。

935 :名無し三等兵:03/03/28 00:46 ID:???
>>923
ま、確かにやられ役ではあるんですが、ただのやられ役とは違うのです。
アグレッサーは情報部その他が収集した情報を元に、敵国の機の戦術や空中機動を
なるべくトレースして訓練を受ける部隊と戦うのです。
そうすることで訓練を受ける部隊は、普通の演習と違って米国式以外のドクトリンを持つ
敵への対処を学習&研究できるわけです。

936 :名無し三等兵:03/03/28 00:46 ID:???
>>928
・DACT(異機種間戦闘訓練)ってのは自分の機体と違う飛行特性の機体と闘うのが重要
・教官は当然手ダレで、上記飛行特性の違いを十分研究して弱点をついてくる
・F−5EはMiG−21の飛行特性に似ている
って事でそれなりに意味が有り採用されたようです。
ちなみに米空軍のアグレッサー既に専用部隊は解散したかと。

937 :935:03/03/28 00:53 ID:???
レス番号間違えた(正解は>>928)。

吊ってくる・・・。

938 :名無し三等兵:03/03/28 00:54 ID:???
いまのアメリカ軍って大将とか元帥ってどういう人がなるんですか。
基本的に戦争無いわけでで武勲とかたてようがないと思うんですが。
イゼルローンとか奪取しなくてもなれるんですか。



939 :名無し三等兵:03/03/28 00:54 ID:???
>>928
航空機の性能差は絶対的な物ではない。
「窮鼠猫を噛む」の例えもある。
性能を生かすには当然訓練が必要。
元々は米国も君と同じようなことを考えて慢心していた。
だが、ベトナム戦争で北ベトナムの旧式なミグ戦闘機に大苦戦する羽目になった。
国境が入り組む地域では、遠距離からミサイルで一撃で敵を倒すことが出来ない。
(うっかり敵国以外の航空機を攻撃したら国際問題になる。)
また、敵がいくら旧式でもミサイルの回避方法の研究や練習をしている。
あらゆる局面に撃ち勝つパイロットの養成は無駄では無いのです。

940 :名無し三等兵:03/03/28 00:59 ID:???
>>938
すごく簡単に言えば、
平時の仕事をこなせば平気。
優秀な新入社員が成績を上げて社長になってくのと一緒。
武勲がないと偉くなれないって・・・、いつの時代だ。

941 :名無し三等兵:03/03/28 01:00 ID:???
>928
>934ですが、私の短いレスの中に大量の間違いがありました。
934は忘れてください。
申し訳ありません、反省。

942 :名無し三等兵:03/03/28 01:04 ID:7oc5D8iH
旧日本軍のでてくる話など読むと、軍隊内での言葉遣いが
「〜であります」とか、独特な感じなんですけど、
今の自衛隊でも同じですか?
外国の軍隊にも、そういう軍隊独特の言葉遣いがあるのですか。


943 :名無し三等兵:03/03/28 01:04 ID:???
>>938
基本的にアメは戦争しまくってますが?

944 :名無し三等兵:03/03/28 01:08 ID:???
>>942
「〜であります」口調は、もともと長州弁らしい。
それが、明治維新で官僚・軍人に長州人が多くなったため、
なかば公的ないいまわしになったんだとか。

945 :名無し三等兵:03/03/28 01:10 ID:???
>>931
わざわざ決戦を求めて南下しているのは、
・根拠地に食料がもう無い。
・装甲車両は市街戦では使えないから
・待機している内にどんどん士気が落ちていったためシビレを切らして
・砂嵐の期間が攻撃のチャンスと見て
・自国民が死傷するバクダットでの決戦は避けたい。
・アリバイ的に戦って早いとこ降伏したいから
・GPSのジャミングに自信がある
・どうせやられるなら戦って死のうと
etc
ではないでしょうか?

946 :名無し三等兵:03/03/28 01:15 ID:???
やはりそうなんですか。
銀英伝の読みすぎなんで逝ってきます

>>943
ベトナムとイラク以外にしてるんですか

ブッシュとトリューニヒトって同じって考えていいんですか
人気とか選挙とかのために戦争してるんですよね




947 :名無し三等兵:03/03/28 01:16 ID:1qNmk0OP
金正日はイラク戦争のことをどう思ってるの?

948 :名無し三等兵:03/03/28 01:18 ID:vN1lJSu4
>>946 公式戦争以外にも派兵は腐るほどやってる

949 :名無し三等兵:03/03/28 01:19 ID:???
>>947
金正日以外誰も、わからないので回答不能。


950 :名無し三等兵:03/03/28 01:20 ID:???
>>947
 ジョンイルに聞いてくれ!

951 :名無し三等兵:03/03/28 01:22 ID:???
>>946
>ベトナムとイラク以外

グレナダとかパナマとかソマリアとか旧ユーゴとか
でも一時のイスラエルほどではないかw
それでもアメリカ軍は大きな軍だし最近は戦死者もあまり出さないなので
平時の軍隊や会社のようにある意味「上司のウケがよいヤシが出世」という傾向が
ある部分もなきにしもあらずとか。個性的な人は減少傾向にあるでしょうね。


>ブッシュとトリューニヒトって同じって
現実の人間と創作上の人物にはえらい違いがあります。
田中某の話題は軍板的には嫌われると思いますので御注意を。

952 :名無し三等兵:03/03/28 01:24 ID:???
>>945
>わざわざ決戦を求めて南下しているのは、
>・根拠地に食料がもう無い

帝国陸軍の最後の斬り込み突撃みたいで(・∀・)イイ!!

953 :名無し三等兵:03/03/28 01:25 ID:???
>>947
むろんジョンイル以外には分からないのだが、いわゆる専門家の方々は「ヤツはびびっている」と主張している。
かつてリビアでぶいぶい言わせていたカダフイが、米軍の爆撃ですっかり大人しくなったのと同じ効果がある、とのこと。

954 :名無し三等兵:03/03/28 01:26 ID:m9DM6z6S
F22のFは、FighterのF、
B2のBは、BomberのB ですよね。
P3CのP は何の頭文字ですか?

955 :名無し三等兵:03/03/28 01:26 ID:???
次スレを立てる方は●を付けて下さい。↓
●初心者大歓迎 スレを立てる前にここで質問を 75





956 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/28 01:29 ID:???
>>954
P=patrol 「哨戒」です


957 :名無し三等兵:03/03/28 01:29 ID:???
>>954
 Patrol、ホントだよ。

958 :名無し三等兵:03/03/28 01:30 ID:???
950氏ではないですが新スレ立てました
●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 75
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048782536/

以降の質問、回答はこちらでお願いします

959 :素人丙型:03/03/28 01:31 ID:9+nAXpJ4
部隊編成の便乗質問ですが、
米中央軍には陸海空軍・海兵隊がそろってますが、それらの混成はどの位の
単位(師団?軍?)で行われているのでしょうか?

960 :素人丙型:03/03/28 01:33 ID:9+nAXpJ4
新スレに同じ質問を書きました。

961 :名無し三等兵 :03/03/28 01:52 ID:???
M109が榴弾の撃ちすぎで車内から火災が発生しましたが連続で射撃すると
砲身は何度くらいになるんですか?最後に誘爆して大爆発を起こしてたんですけど。

962 :名無し三等兵:03/03/28 01:58 ID:1qNmk0OP
石原慎太郎が総理大臣になったら防衛丁長官は誰になるの?

963 :名無し三等兵:03/03/28 02:03 ID:???
>>962
板違いです


以降の質問は>>958のスレにどうぞ

964 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 02:13 ID:???
演習が終わったら掩体を埋めるか

965 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 02:13 ID:???
うめ

966 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 02:14 ID:???
あぁ下げわすれた、寝よう。

967 :名無し三等兵:03/03/28 02:53 ID:???
イラク対米英、いま何対何?

968 :名無し三等兵:03/03/28 03:27 ID:???
21対13

969 :名無し三等兵:03/03/28 06:42 ID:???
>>898
887です。
うーん・・・解ったような解らないような・・・とにかくありがとうございます。

970 :金髪高耳×傷:03/03/28 21:09 ID:???
>734

 回答ありがとうございます。


971 :名無し三等兵:03/03/29 05:04 ID:ntrh+KQX
ラバウル烈風を楽しみにしていたものですけど、
15巻で未完のまま終了したんですか?


972 :名無し三等兵:03/03/29 09:07 ID:???
一応誘導サゲ

950氏ではないですが新スレ立てました
●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 75
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048782536/

以降の質問、回答はこちらでお願いします



973 :名無し三等兵 :03/03/29 13:49 ID:IrEuP/A6
最近TVでよく見かける軍事評論家の中で信用できる人とトンデモない人を教えて下さい。

974 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 13:58 ID:???
うめ

975 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 13:58 ID:???
うめうめ

976 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 13:58 ID:???
埋め埋め  

977 :名無し三等兵:03/03/29 15:06 ID:???
>>973
軍事評論家には二種類の人間がいる
エバたんか、それ以外だ。

978 :名無し三等兵:03/03/29 19:16 ID:5sXq28Iq
971を誰か教えてくれ!

979 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 19:24 ID:???
>>978
すぐ下に新スレの誘導がでているのだから新スレでもう一度聞いたほうが良いよ。
950以降はここは誰も見てないから。


980 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 19:24 ID:???
うめ

981 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 19:25 ID:???
うめうめ

982 :名無し三等兵:03/03/29 20:17 ID:???
>971
でてほしい。
が、
でないだろうな・・・

983 :名無し三等兵:03/03/29 21:03 ID:???


984 :名無し三等兵:03/03/29 21:04 ID:???
桜・・・

985 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 22:38 ID:???
竹が抜けてるぞ

986 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 22:38 ID:???
松も

987 :名無し三等兵:03/03/29 23:03 ID:???
それは抜けてるのでなくて趣旨が違うのでは

988 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 23:48 ID:???
分かってるよ。ただ書くことなくてね。

989 :ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM :03/03/30 00:15 ID:???
とりあえず、埋めませう・・・

990 :名無し三等兵:03/03/30 00:21 ID:???
埋め。

991 :ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM :03/03/30 01:07 ID:???
埋めておきませう。


992 :名無し三等兵:03/03/30 01:07 ID:???
埋め。

993 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:40 ID:???
うめ

994 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:40 ID:???
埋め  

995 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:41 ID:???
埋め埋め 

996 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:41 ID:???
  うめ  

997 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:41 ID:???


998 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:42 ID:???
梅     梅

999 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:42 ID:???
うめ         

1000 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 01:42 ID:???
うめ        梅    

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)