2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

このイラク戦から、将来の対北朝鮮の戦訓を学ぶ

1 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 01:16 ID:Y0o9lyWx
イラクの次に、
すぐに対北朝鮮戦が行われるかどうかはわからないけど、
遅かれ早かれ、いずれその時は来る。
そして言うまでも無く、
北朝鮮紛争は対岸の火事ではない。

日本としても、
現時点で可能な限りの戦訓をこのイラク戦から学び、
同盟国たる米軍に進言する必要があるはず。

戦訓1
「開戦と同時に、敵国の放送機関・マスメディアは全力で破壊するべし。」
純軍事力で圧倒的に劣る敵勢力は、
今回のイラクと同じように、
「情報戦」を仕掛けて来るはず。
大衆の世論を常に気にせざるを得ない友軍としては、
それをあらかじめ封じておくに
こしたことはない。

2 :名無し三等兵:03/03/25 01:17 ID:ga1LN+Mo


3 :2get:03/03/25 01:18 ID:???
自営業阻止

4 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 01:18 ID:Y0o9lyWx
敵側の「情報戦」遂行能力をあらかじめ奪っておけば、
多少大雑把な、ダーティーな作戦を取ることも、
選択肢として残される。

つまり、今回のイラク戦では国際世論の反発を配慮して
自ら禁じ手にせざるを得なかった、
敵国民間人を巻き添えにするような
大規模な対地爆撃・殲滅戦も、
場合によっては可能になる。

5 :×2get:03/03/25 01:20 ID:???
自分が、阻止されますた(;;

6 :名無し三等兵:03/03/25 01:21 ID:???
北は国民総士官化計画を遂行中だから、民間人なんていません

7 :名無し三等兵:03/03/25 01:21 ID:???
このイラク戦から
北朝鮮が潜伏破壊活動の素晴らしさを再認識し
日本国内に送るスパイを倍増させようとする教訓になる悪寒が・・・

8 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 01:25 ID:???
>>6
それなら、なおのこと、「情報戦能力の破壊」は必要になる気が。

特別な訓練を受けた女性将校が、
テレビカメラの前で
「空爆の巻き添えを食らった民間人」のフリをして、
世論を操縦するっていう事態も考えられる。

9 :名無し三等兵:03/03/25 01:28 ID:???
>特別な訓練を受けた女性将校

ハァハァ

10 :名無し三等兵:03/03/25 01:28 ID:???
>>1
ちぇっ、寿司について語るスレッドだと思ったのに

http://yasai.2ch.net/army/kako/1007/10075/1007566505.html

11 :名無し三等兵:03/03/25 01:31 ID:???
>>1
そこには朝日とTBSも含まれるのか?

12 :名無し三等兵:03/03/25 01:37 ID:???
>>10
おいおいおいおい、貴公は一体何処を見ているのだ!
>>1のコテは「バグダッド⇒ピョンヤン」
つまり、バグダッドからピョンヤン迄を
アメリカの勢力下に収めるという
恐るべき米の野望を暗示しているのだ!
つまり、ユーラシア大陸打通作戦についての(略

13 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 01:37 ID:???
>>11
含まれる、と思います。
友軍の、特に政府に対する誤った敵対心を民衆に植え付け、
世論を誤った方向へ誘導しようとするマスメディアは、
広い意味での敵対勢力ではないかと思います。

対北朝鮮戦の場合は、非常に活発な活動が予測されるでしょう。
対策が必要です。
軍事板で論じるべき内容では、ないのかもしれませんが……。

14 :0000000000000000:03/03/25 01:38 ID:HEcB82Dm
<血液型A型以外の一般的な特徴>(見せかけ(偽悪)に騙されるな!!)
●とにかく大雑把で気が大きい、了見が広い(大胆、二言目には「自分」(「自分」と言っても、一部のA型以外を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に干渉せず、おおらかで、かなり優しい(流動的でデリカシーがある)
●自分が馬鹿にされても平気、他人を馬鹿にしようとしない(他人の心の中まで理解(以心伝心の名人)、実際にはたいてい、外面的に負けていることが多い)
●権力・強者には屈しない、弱者に対しては保護する(強い者に向かっていき、弱い者に対しては慈愛の心(特に人が見ている場合))
●あら探しはしない、とにかく肯定的(例え10の短所があっても辱めることをせず、たった1つの長所を見つけてはホメル)
●基本的に楽観主義でプラス思考に支配されているためさっぱり(根明)
●何でも自分で決めて、集団では何もしない(独りでしか行動できない)
●多数派の異質・異文化を理解し、あるいは理解を示す(平等主義者、視野が広い、多数派=正しくないと信じていない)
●集団によるいじめの構成員となり皆を先導する(明るく、明るく、明るく)
●他人の悪口・陰口を好まない同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を気にしない(自分がそうだから容易に他人を信用する、ポーズだけではなく中身を伴っている、)
●たとえ友達が少なくても、いずれも深い付き合いでしかなく、心の友達はいる(心の感度が高く、包容力があり、暖かいから)
●頭が柔らかく融通が利くためストレスを溜めない、地雷持ちが少ない
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝り、言い訳はしない
●女は、雄々しいあるいは男の腐ったみたいな考えのやつが少ない


15 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 01:41 ID:???
>>12
ユーラシア大陸打通作戦っていうのは、
かつて関東軍が夢想したと言われる、例の作戦でつか?
でも、イラクは含まれてたかな?

朝鮮半島⇒満州⇒内蒙古⇒内陸アジアイスラム圏
⇒アフガン⇒イラン⇒トルコ⇒バルカン半島でドイツとドッキング。

16 :名無し三等兵:03/03/25 01:44 ID:???
韓国がトルコみたいに妙な気を起こさないようにちゅうい!

17 : :03/03/25 01:45 ID:???
インド⇒アフガン⇒イラン⇒イラクだろ?

18 :名無し三等兵:03/03/25 01:48 ID:???
途中で高山版八甲田山や砂漠版八甲田山が起こりそうなヨカーン。

実際、インパールはジャングル版八甲田山だった訳で・・・

19 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 01:52 ID:???
>>16
韓国は、多分最初から米軍指揮下で行動するのではと思います。
今回のトルコのような気を起こすとしたら、
多分・中露のいずれかでしょう。
どうすればいいかなあ?

>>17
そう言えば、インドは入っていた気が。
誰だっけ、密命を帯びて、
内蒙古から大回りして陸路チベットに潜入して、
終戦も知らなかったって人。
海路インドから帰ってきて、
亜細亜大学かどっかの先生になったとかいう……。
名前が出て来ない。

20 :名無し三等兵:03/03/25 01:52 ID:???
スレタイに>将来の<とあるが、対イラク戦後さほど遠くないと思うが。

で、対イラクより対北鮮を先に片づける可きだったな。アルカーイダとの関係の
深さはどちらが上とも判らないが、イラクは石油という真っ当で潤沢な外貨獲得
手段があるから、テロ組織に兵器を売らずに済ませることができる。しかし、そう
でない北鮮は、国家機関が率先して覚醒剤や核技術やミサイル部品を輸出してる
位で、自他ともに認める『世界に冠たるNo.1テロ国家』だよな。
それに「アメリカ(or東京)を火の海にする」などという脅迫は、流石にイラクはして
ないが、北鮮は臆面もなくやってる。ああした無法なプロパガンダは、「あれはハッ
タリだから、放置しまつ」じゃなくて公式に取消と謝罪を求める可き種類のものだろ。
でなければ、メディアで他国を脅迫するという外交手法を容認していることになる。

ま、アメリカが対イラクを優先したのは、まず中東の支配という『果実』があり、次に
イラクの方が情報量が多く、11年間反復した空爆によって既に弱体化させてあり、料理
しやすいという判断があったのだろ。それに加えて北鮮を先にすれば、中国と関係が
悪化したり、日本が後になった対イラクに消極的になったりという読みもあったかも
知れない。

21 :名無し三等兵:03/03/25 01:59 ID:???
しかし中国国境沿いに朝鮮民族が住んでるからな。
民族主義の大統領だけに支持者からの突き上げを抑えられるかどうか。

22 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 02:04 ID:???
>>20
すいません。ニュー速イラク板では、
以下のように煽られましたもので。
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1048520902/l50

イラクより先に北朝鮮をやるべきだったというのは、
その通りだと思います。
更に言えば、北朝鮮を先にやるように、
アメリカ及び国際世論を誘導できなかったのは、
日本外交の失点かと。

北朝鮮のプロパガンダには正式に抗議するべきというのも、同意です。
ただ、そんなことをしても相手は聞かないと思うので、
合わせて、国際会議や世界のメディアに向けて
「北はこんなめちゃくちゃなことを言ってるんですよー(泣)」
と大げさに訴える(宣伝する)パフォーマンスの能力が、
日本外交には必要だと思います。

23 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/25 02:08 ID:???
>>18
道に迷って、うろうろですか?
うーん。でも米軍には一応、
朝鮮半島北部での陸戦経験はあるんですよね。
その経験が、どこまで組織内に蓄積されているかはわかりませんが。
それに、旧日本軍だって、日清戦争の時に、
ビョンヤンで会戦をやっているはず。

24 :名無し三等兵:03/03/25 04:10 ID:???
>>19
韓国国民は北朝鮮への軍事攻撃は反対だよ

25 :24:03/03/25 04:12 ID:???
悪文だな・・・。

軍事攻撃には反対


26 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/26 01:51 ID:YI8m/zYf
国民の反対がいくらあっても、
韓国の指導者達は、
いざという時は対米強力を貫くのではないですかね?
韓国の指導者が、アメリカに楯突くほどバカだとは思えない。

27 :少佐:03/03/26 02:18 ID:In6VlHrL
北朝鮮でテレビやラジオがあるのはエリートの家だけだよ。
そんな国でテレビ局を破壊しても、あまり意味が無いんじゃないか?
もともとテレビなんか買えない貧乏人ばかりの国なんだからさ。
それから北朝鮮の地下要塞とやらが、原爆搭載のバンカーバスター
でも破壊できないほどの強固なものだったら、通常戦で戦うしかなく
なってしまうぞ。
北朝鮮との戦いは、テポドンやテロ部隊を持った地底人との戦いだと
言っていいだろう。


28 :病弱名無しさん:03/03/26 02:22 ID:P7JmyHdU
中性子爆弾の在庫を全て北腸賎で消化してしまえ!!

29 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/26 02:36 ID:YI8m/zYf
でも、軍隊にはラジオぐらいは配給されてますよね。
ジョンイルが、兵士向けに檄を飛ばそうとした時に、
それが予め封じられているっていうことの効果は、
決して小さくないと思います。

あと、放送局を破壊する作戦では、
北朝鮮の外国向け宣伝を予め封殺するっていう効果が
大きいと思います。
日本のニュースでも良く流れる、
あのピョンヤン放送を、完全に抹消してしまいたい。

30 :名無し三等兵:03/03/26 02:40 ID:sF7wR4JD
>>29
北朝鮮のラジオのダイヤルはハンダか何かで固定してあり、自国の国営放送1局しか受信できないようにしてあるそうだ。もし、外国の放送局を聴取しているのが発覚すると即処刑されるとのこと。

31 :名無し三等兵:03/03/26 02:58 ID:F/Pgs2nJ
対北開戦は韓国が何が何でも回避にまわるだろ。
米としては韓国を見捨てる訳にはいかないので、開戦まで
凄く時間が掛かると思うけど。

32 :名無し三等兵:03/03/26 03:25 ID:???
>26
25日(かな?)に予定されていた、湾岸派兵法案の決議を延期してしまいましたが、
これはアメリカとってかなりの失点になったのではありませんか?
北の工作が見え見えのデモに配慮するとは、バカとしか思えません。

ところで、
韓国駐留アメリカ軍って、建前上国連軍の一部ですよね。
仮に今回のように安保理の支持が得られなかった場合、米軍は半島の国連軍基地を使えるんですか?

33 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/26 03:37 ID:YI8m/zYf
言われてみればそうですね。
韓国の政治指導者の対応がどのようなものになるかは、
ちょっと予測できない。
安保理もまた、然り。
これも、今回のイラク戦の戦訓ですね。
となると、

戦訓2
「周辺国及び国連安保理が、最大限の非協力的態度を取った場合でも、
支障無く実行できるように、作戦を立案しなければならない。」

第一次朝鮮戦争の時は、
確か、ソ連が安保理を欠席したはず。

34 :名無し三等兵:03/03/26 04:12 ID:9REQvHFV
北朝鮮とイラクとでは、国情がまったく違う。
あまり参考にはならないと思うが

35 :名無し三等兵:03/03/26 04:40 ID:???
米英軍の対イラク開戦後、アメリカ支持に回る国が増えたけれども、それはアメリカとの
2国間関係を悪化させたくないためであり、アメリカの主張を正当と認めた上の支持では
ない。アメリカが国連安保理の決議という手続を黙殺し、そのアメリカを少なからぬ国々が
支持したということは、とりもなおさず国連の有名無実化を意味する。フランスや日本が
「イラクの戦後復興は国連主導で」と主張を切り換えたのは、国連の有名無実化を少しでも
修復しようとする試み。
きたる可き北鮮問題に於いて、アメリカが再び国連安保理を尊重する態度を取り、それで
解決できたならば、国連も存在理由を取り戻すことができるだろう。しかし北鮮問題は、
わが国にとっては焦眉の急であり、今度はわが国が国連安保理を黙殺した武力制裁発動を
アメリカに懇請しなければならない状況に陥らないとも限らない。
いずれにせよ、国連が無力となった事態を想定したシナリオを書かなければなるまい。

36 :名無し三等兵:03/03/26 04:58 ID:ucYeanuA
>11
含まれます。
トマホークで誤爆します。

37 :名無し三等兵:03/03/26 05:04 ID:???
農夫には気をつけろ

38 :名無し三等兵:03/03/26 05:07 ID:???
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1048522916/
イラク戦のあと、占領地でのシーア派のテロ活動によりアメリカはイランとの
戦争に踏み切らざるを得なくなる、というスレ

39 :名無し三等兵:03/03/26 05:30 ID:QJWQCjJY
イラク戦をやっちまったいじょう、アメリカは北朝鮮とことを構える
余裕はない。と予言してみる。

40 :Tu-160:03/03/26 06:46 ID:A82tbL0F
MiG−19ごときが未だに飛んでるのは北朝鮮ぐらいだろう

41 :名無し三等兵:03/03/26 06:47 ID:???
んな事無い。

42 :名無し三等兵:03/03/26 07:06 ID:???
おかげで図にのった北朝鮮は軍備拡張宣言、公式発表で日本を侮辱と
やりたい放題やってるな。

43 :名無し三等兵:03/03/26 08:06 ID:???
>>40
中国・パキスタンの他にもアフリカの数カ国で今でも現役。

44 :名無し三等兵:03/03/26 08:21 ID:crn0pjlF
北には漁民もいるから漁民もなめてはいけない。
網で潜水艦捕まえられたら、悲し過ぎる。

45 :名無し三等兵:03/03/26 08:37 ID:???
>網で潜水艦
・・・・・

46 :名無し三等兵:03/03/26 08:44 ID:???
昔、ソ連の潜水艦が日本の漁師の網に引っかかった事件なかったっけ?

47 :名無し三等兵:03/03/26 21:51 ID:???
>>45
結構常識。
スクリューに絡んだらヤバイ。

48 :名無し三等兵:03/03/26 22:14 ID:???
古来より潜水艦は対潜防止網対策に艦首に鋭利なカッターを装着している。
浮上して水面ギリギリに位置させれば、漂流者を切断する凶器にも転用できる。
ここからインスピレーションを得て制作されたのがスピルバーク監督の映画ジョーズ(米・'85)である。

49 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/29 04:29 ID:Wb1R4dhd
北朝鮮とイラクでは、国情がまったく違うという意見もありますが、
私はおおむね以下のように考えています。

北とイラクとの共通点
「民主主義的手続きに拠らずに自らの権力を確立した独裁者とその側近が、
長期にわたって全体主義的統治体制を布いている。」
(言論の自由等々が存在しない。)

「その結果として、国家の経済状況は困窮し、
国民はかなり苦しい日常生活を強いられている。」

「国際政治的な位置としては、アメリカ合衆国大統領によって、
悪の枢軸と直接名指しされている。」

「にもかかわらず、軍拡路線を放棄せず、
大量のBC兵器を保持している可能性が高い。」

「しかしその保持する通常兵器の性能自体は、
何世代か前の劣悪なもので、さほど恐れるにはあたらない。」

50 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/29 04:44 ID:Wb1R4dhd
逆に、北とイラクとの相違点。

「アメリカと距離を置きたがってる大国(安保理理事国)と、
直接国境を接している。しかも複数。」

「地勢は起伏に富み、ゲリラにとってはより活動がしやすい
環境にある。」

「首都・特に最高指導者の居住空間は、
おそらく完全に地下帝国化されている。」

「その国家指導者は政治能力・品性・人格において著しく劣り、
隣国に対する口汚いたる挑発を、継続している。」

「その国土はこれといった地下資源も有せず、
アメリカにとっては、さほど旨みがない。」

51 :名無し三等兵:03/03/29 06:56 ID:???
侵攻する理由がない。
(1)戦争によって大被害を受ける可能性がある韓国が、猛反対する。
(2)緩衝地帯を設けておきたい中国が、反対する。また、戦争になれば、中国に
大量の難民が流入するため、それも中国は避けたいだろう。
(3)北朝鮮軍は形骸化しており、社会も崩壊寸前であるため、放置していても
いずれ金王朝は滅びる可能性が高い。
(4)今回のイラク侵攻により、テロリストに核を渡せば、例え確証が
上がらなくても米軍が侵攻してくることが実証された。王朝存続を第一に
考えている金正日が、そのようなリスクを冒すとは考えにくい。

結論:核施設を空爆するだけで充分だろう。

52 :名無し三等兵:03/03/29 08:10 ID:???
砂嵐にきおつけろ

53 :名無し三等兵:03/03/29 08:41 ID:+5f+AoJY
今回アメリカは予想外に出血(金銭的にも兵隊のロスでも、国際世論の反発でも)
が大きいだろうから、次の戦争は慎重になると思う。
一番良いシナリオは現政権の自滅なので、経済封鎖によって崩壊を加速させる策を
アメリカはとると思う。
その場合、金は核開発を急ぐだろうから、核関連施設の空爆は有り得るが、東京や
ソウルに死の灰が降ることになる。

54 :名無し三等兵:03/03/29 09:51 ID:???
戦訓を学ぶなら、トルコに学ぼう。


55 :名無し三等兵:03/03/29 10:25 ID:???
>その場合、金は核開発を急ぐだろうから、核関連施設の空爆は有り得るが、東京や
>ソウルに死の灰が降ることになる。

米軍は「ミサイルに燃料注入を始めたら空爆する」と宣言してるんじゃなかったのか?

56 :名無し三等兵:03/03/29 12:57 ID:e3LcE6h6
イラクを押さえるとイラン・シリア・サウジ・トルコ・ヨルダン・クゥエートと多くの国に
国境を接しているが、その一方で戦後にイラクに設立される「自衛隊」の脅威となる
ようなレベルの軍事力はない。つまり、イラク駐留米軍は中東における行動の自
由が飛躍的に増す。

一方、北朝鮮を落とせば中国・ロシアと国境線を接することになる。この2カ国と
交戦する覚悟があれば別だが、そうでない限り今の在韓米軍以上の兵力を送り
込んで対峙する必要がある一方、アメリカの利権となるような地下資源はない。

てことは北朝鮮を落としても採算が合わないわけで、やっぱ空爆による核開発の
阻止くらいで落ち着くだろう。逆に核開発を放置すれば日本が核保有に走ったり
アメリカの軍事的支配を越えて行動する可能性が出てくるから、「瓶のフタ」として
は最低限のことはせざるを得ない。

結論としては>>51に激しく同意。



57 :名無し三等兵:03/03/29 13:22 ID:???
丸ごと全滅させれば難民なんて発生しない。


58 :名無し三等兵:03/03/29 13:28 ID:???
北が攻撃されると日本にも放射性沈降物が降り注ぐだろう。雨降るたび、被曝
怖れて髪の毛拭く昭和三十年代の子供みたいになるのは出来れば避けたい
ものだなぁ。

59 :名無し三等兵。:03/03/29 13:42 ID:UdB4vYC6
金出してくれるなら 「爆弾落として」やっても良いよ と。
30-50兆円で 30万人派兵ぐらいかな 

あっちは デポドン一発3000万円ぐらいかな (現地価格)

なんだか 割があわねえな

60 :名無し三等兵:03/03/29 14:10 ID:???
>>57
ありえねぇ

61 :名無し三等兵:03/03/29 16:13 ID:???
>>59
テポドン3000マソってあり得ない。曲がりなりにも中距離弾道弾なんだから。
おおよそ数億円ってところじゃないかなあ?さすがに。

北をヤルんだったら、今回の対イラク戦みたく、何年にも渡ってこまめに空爆を繰り返して、
防空を中心とする北の戦闘能力を真綿で締めるように殺ぎ落とすのがまず先決だな。
いくら雑魚みたいなレベルの兵器でも、数がありゃうざいことになるし。


62 :名無し三等兵:03/03/29 20:47 ID:???
38度線の真南に、吉原と銀座とモナコと歌舞伎町を建設するんだ。
そう、万里の長城を髣髴するかのように西から東まで延々と。
そこでは世界各地の美食を給仕され、
そして五大陸の女性達と悦楽の夕べを楽しむ事が許される。
無論、世界各地の美少年も忘れずに。
そう、ディズニーランドも真っ青のテーマパーク「ソドムの町」を半島に建設すればよいのだ。

建設費用は1兆円くらいかかるだろうが、まあ戦争経費を考えたら安いもんだ、
アメリカ政府に何とかしてもらおう。

腹をすかせた兵士達には全く持って目の毒にしかならない。
無論、離反する兵隊も出てくるに違いない。
じきに正男が正日に対して離反を起こしブッシュに寝返りを打診する。
そして正男の息子が、正日に正男の離反を密告という自体にもなる可能性につながる。

誰も傷付かない戦い方をすればよいのだ。これなら国内反戦サヨも文句は無い筈だ。

63 :名無し三等兵:03/03/29 22:24 ID:???
>>62
韓国兵士が乱入。ベトナムの二の舞。

64 :名無し三等兵:03/03/29 23:01 ID:???
>>63
いや、多分北条氏政のほうかもしれぬ。

65 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/03/30 07:49 ID:sbIjAWUQ
むう……。
スレの流れとしては、
「空爆と経済封鎖で徐々に締め上げて行くのが、現時点では最も現実的」
っていう議論になっているな。

わかった、米軍の直接侵攻の可能性が薄いなら、
例えば、以下の場合はどう動く?

「金正日が死亡し(自然死含む)、権力の委譲に際して、
北朝鮮国内が、政治的不安定さを著しく増した場合」

「北朝鮮国内に政権転覆を目的とする武装集団が登場し、
一定の勢力を確保することに成功した結果、
半島北部が恒常的な内戦状態に陥った場合」
(↑あまり可能性はなさそうだけど)

「近い将来における米軍の直接侵攻」はないにしても、
いつかは、最低一回は、どこかの軍隊が
ピョンヤンを占領する必要が出て来ると思うな。

66 :名無し三等兵:03/03/30 07:54 ID:aLabuttt
孫子曰く、凡そ用兵の法は、国を全うするを上となし、国を破るはこれに次ぐ。
軍を全うするを上となし、軍を破るはこれに次ぐ。
旅を全うするを上となし、旅を破るはこれに次ぐ。
卒を全うするを上となし、卒を破るはこれに次ぐ。
伍を全うするを上となし、伍を破るはこれに次ぐ。

この故に百戦百勝は善の善なるものにあらず。
戦わずして人の兵を屈するは善の善なるものなり。

故に上兵は謀を伐つ。
その次は交を伐つ。その次は兵を伐つ。
その下は城を攻む。



67 :名無し三等兵:03/03/30 10:09 ID:???
>「金正日が死亡し(自然死含む)、権力の委譲に際して、
>北朝鮮国内が、政治的不安定さを著しく増した場合」

>「北朝鮮国内に政権転覆を目的とする武装集団が登場し、
>一定の勢力を確保することに成功した結果、
>半島北部が恒常的な内戦状態に陥った場合」

様子見。

今回の戦争でも分かったように、作戦に不確定要素
(シーア派が蜂起してくれるに違いない。クルド人が南下してくれるに違いない)を
折り込んでそれをアテにしていると、とんだ怪我をする。

政治的不安定さが増し、予測不能な段階で、下手に出ていくと、
どんな事態になるか分からない。それで数百人でも死者が出たり、
韓国に被害が及ぼうものなら、政権が揺らぐ。
そんなリスクを負う必要はないし、そのリスクを冒す政治家は日米韓にはいない。

68 :名無し三等兵:03/03/30 14:29 ID:???
米軍の侵攻ばかり論議されているようだが、中国軍の北韓部分侵攻の可能性のほうが、
むしろ高いのではないかね?
北韓が、麻薬に軍や政府の高いレベルで関与していることは公然の秘密だが、
これが中国でも社会問題化している。

国境地帯での取り締まり強化
⇒犯罪組織、北韓へ逃亡
⇒北韓軍高官逮捕のため、治安部隊、越境
⇒交戦、一時占領
というシナリオのほうが、ほよど可能性があるだろう。

69 :名無し三等兵:03/03/31 01:10 ID:LuG6l4Ij
>67

現政権がひっくり返る分には止める理由はないが、そのあと出てくる政権が
タリバンみたいな連中だと困るし。手は出さないがヲチは続けることになる
だろうな。

70 : :03/03/31 06:48 ID:???

あ〜、政治的真空状態にある見捨てられた土地にはタリバンが降臨するんだよな。
うんうん、そのとおり。
アフガンのその後はみんなが知る通りだけど、よりベターな対処の仕方って何だろう?

71 :名無し三等兵:03/04/01 23:31 ID:9uZJDkSg
>70

身も蓋も無いことを言ってしまうと、中国の占領下においてしまうのが一番楽なんだが。

72 :名無し三等兵:03/04/02 03:07 ID:???
>>71
北が開発独裁段階までテイクオフしてくれりゃ良いけど、
経済音痴の金親子が居るうちはだめだな。
北は労働力市場としては日中韓どこにとっても有望で魅力なのだが……。

73 :名無し三等兵:03/04/02 06:33 ID:???
低賃金で搾取されたとか言って訴えるから、結局は高くつく。

74 :名無し三等兵:03/04/02 10:41 ID:TXQq5Oqn
>72

韓国に併合させたらどのくらい韓国の足を引っ張ることになるだろう?

75 :名無し三等兵:03/04/02 10:59 ID:ZfqHtpqu
>>70
日本再統治

76 :名無し三等兵:03/04/02 11:04 ID:W3ONQ0N5
北朝鮮とイラクとでは、情勢が違い過ぎる。
あまり学ぶものはないと思うが。。
あるとしたら、枝葉末節の部分。
つまり兵器の有効性とかだな

77 :名無し三等兵:03/04/02 11:34 ID:???
情報戦になったら、日本のほうが圧倒的に不利になるだろうな。
日本には反体制的なメディアがあるけど、北朝鮮には反体制的なメディアがない。

78 :名無し三等兵:03/04/02 11:43 ID:???
>>74
ドイツの比ではないほど負担はでかいだろうな

79 :名無し三等兵:03/04/02 17:03 ID:???
>>78
当時の西ドイツは先進国であったにもかかわらず、かなりの負担
だったからな。まして今の北は東ドイツよりもひどいから、負担は
大きいだろう。

80 :名無し三等兵:03/04/03 01:23 ID:???
>>79
それがわかってるから、韓国政府って太陽政策を必死になって支持してるんじゃないの?
2ちゃん的には、その際に日本がたかられるってことになるけど(w、実際問題、たかって
済むレベルの話じゃなさそうだし。

81 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/04/03 07:35 ID:ydU5jKCo
戦訓3
「不確定要素をあてにして軽率な行動をおこすな。」

私個人としては、北朝鮮に反体制組織ができた場合、
中国はこれを裏から支援する可能性があると考えています。
で、新政権樹立後も、半島北部を間接支配・属国化する。

韓国との統一は、韓国自身が実際に血を流さない限り、
無理なのではないでしょうか?
そして、今の韓国はそれを望んでいない。

82 :名無し三等兵:03/04/03 14:17 ID:???
>>81
当てにしていた反体制組織の蜂起がなかったのが、今回のイラク戦争のエラーの一つなのだが。

83 :名無し三等兵:03/04/05 07:00 ID:???
おまいら分かってないな

結論:
 アメリカに逆らうな(ケツの穴舐めろと言われても!)

84 :名無し三等兵:03/04/05 07:21 ID:???
>>83
そういう粗雑な議論はイラク板で
釣りがしたければタリ板で

85 :名無し三等兵:03/04/09 22:45 ID:???
さあ、出番ですよ!

86 :名無し三等兵:03/04/09 22:54 ID:oxlQiIEw
とりあえず[SARS]で、人口を減らせば・・・。
トマホークの大盤振る舞いというのももったいないし。
いかに戦費をかけずに潰すかが問題だと思う。

87 :名無し三等兵:03/04/09 22:54 ID:???
飲酒検知器のように、キムチ検知器を作らないと
北の工作員は区別できんぞ

88 :名無し三等兵:03/04/09 22:56 ID:???
戦訓
「シルクワームならパトリオットで墜とされない」

89 :名無し三等兵:03/04/09 23:05 ID:lzPx9GcL
アメが日本を切り捨てられないくらいに経済・軍事両面でリンクする。
金豚を生かさず殺さずに利用し、日本の国家体制を一人前に回復させる。
アメで稼いだ貿易黒字を多少還元するぐらいですむならこのままアメの力をしゃぶり尽くせ。
今後予想される、世界の壮絶な資源獲得競争、大陸国家との摩擦を、
アメの力に寄生してタフに生ききれ。

90 :名無し三等兵:03/04/09 23:38 ID:???
兵器は国産。これ基本。

91 :名無し三等兵:03/04/09 23:43 ID:Tnj3aokT
てゆうか、アメリカはもう金ないよ、イラクで使っちゃったから。
日本もないし。

92 :名無し三等兵:03/04/09 23:45 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030409-00000680-reu-int
北朝鮮が日本のイラク攻撃支持を批判


93 :名無し三等兵:03/04/09 23:46 ID:???
ロシア兵器最強
ブラックホークやアパッチはもちろん、
M1A1だって怖くない

94 :名無し三等兵:03/04/10 00:59 ID:???
>>93
ホーカムか。
戦闘機と電子戦、衛星の能力で決まると思うぞ。ここが最先端だろうな。

95 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/04/10 02:21 ID:equd/Z6S
>>84
でもまあ、戦訓4として
「アメリカのネオコンは、自らの意志を必ず貫徹する。
国際世論の圧力と称する物は、彼らの前には無意味である。」


96 :俄将軍:03/04/10 02:50 ID:???
>>89
搾り取られているのは、多少の貿易黒字どころではない。

米国に防衛丸投げしたらお得といっているが、米国もそんなお人よしで
はないので、防衛力増強できないくらいやられると、選択肢ではなく
て、いやいやということにもなりかねない。

どうすれば、他国をそんなに信用できるのかが不思議である。

97 :名無し三等兵:03/04/12 18:09 ID:YdpSxVhL
具体的に北伐の計画を練ろう。日本が最小の被害で政権転覆を
達成するにはどうすれば良いのか?

98 :名無し三等兵:03/04/12 18:15 ID:???
イラクが3週間だったから北は1週間で終わる

99 :名無し三等兵:03/04/12 18:31 ID:???
寝惚けるな。
ロシア中国による直接介入が可能なだけに、
アメリカの兵力展開にもかなりの慎重さが要求される。

北に関しては一年半の覚悟が必要だ。

100 :名無し三等兵:03/04/12 18:35 ID:9U+f9nsM
>イラクが3週間だったから北は1週間で終わる

 そんなに簡単には・・・・。正面が狭すぎて戦闘なしで前進ってのは無理
。爆撃でメタメタにしてから前進か、海空軍がアレなのを見越して奇襲上陸
って目もあるかね。

101 :名無し三等兵:03/04/12 18:55 ID:???
湾岸戦争後12年間の空爆・偵察が
今回のイラク戦争に役立ったんだろうね。

北にはそうした軍事・情報面の蓄積が少ないからねぇ。
さすがに3週間では終わらないと思われ。

102 :名無し三等兵:03/04/12 19:13 ID:???
>>1よ。
この戦争から学べるのはたったひとつの簡単な真実だ。


戦  は  銭  な  り



103 :名無し三等兵:03/04/12 19:13 ID:???
半島が漢ラインに戻るかたまねぎ都市になっちまうのが現実的かなぁ。

104 :名無し三等兵:03/04/12 20:27 ID:YdpSxVhL
北鮮には資源はあるの?

105 :名無し三等兵:03/04/12 20:34 ID:???
>>104
天然ウランがあるらしい。


106 :名無し三等兵:03/04/12 20:54 ID:yJN1+D1T


イラクの戦訓は、「独裁国家は、指導者を殺せば簡単に崩解する」
だと思うね。従って、金正日の居場所にトマホークやスマート爆弾
を落す。

あの金日成像をひっくり返すシーンを早くみたいね。


107 :名無し三等兵:03/04/12 21:22 ID:mVvGG6iK
しっかし、この戦争って、正に新しいタイプの戦争だよな。
戦術面でも分析はさておいてもさ、
国対国の戦争のはずが、相手国の首脳部全員行方不明なんて
戦争、今まであったんだろうか?

108 :名無し三等兵:03/04/12 21:24 ID:???
 人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
< うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!   >
 \人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人/
          __,,,,_
        /´      ̄`ヽ,                /~⌒~⌒⌒~ヽ、
       / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ             /          )
        i  /´       リ}            .(  /~⌒⌒⌒ヽ )
        |   〉.   ,へ.__, ,_ノヽ{!             .( ξ    ノ  、 |ノ
        |   |   ‐ー  くー |              (6ξ---―●-●|  アイゴー
       ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}   _ _     .'  ヽ    ) ‥∪)
       ヽ_」     ト‐=‐ァ'_ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '  \__ ー=_ノ
      三  ゝ i、   ` -'' ̄   __ ――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
       r⌒⌒'  ⌒   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
    三  ヽ J し ィ'' ̄                 |  /  ノ |
        ヽ ヽ   |                   , ー'  /´ヾ_ノ
    三  /  )  ノ                    / ,  ノ
       ノ    ∠__                / / /
   三 (∵(______ _)ヽヽ          / / ,'
      / ∪/  /  ,ノ             /  /|  |
     _/ / _/ /              !、_/ /   〉
  三(  /  (  /                   |_/
     ) /   ) /
    し′  し
皇太子さまが北朝鮮に宣戦布告されました




109 :名無し三等兵:03/04/12 21:30 ID:???
戦略爆撃もなかったよ、 
首脳部をねらったピンポイント攻撃ばかりで、おちおち
地上の歩けないでは、指導者はやりにいぞ。   

110 :名無し三等兵:03/04/12 22:02 ID:???
大本命の目標を達成したあとは呆けちゃったりしてな、ブッシュが。

111 :名無し三等兵:03/04/12 22:30 ID:???
北朝鮮に対しては
リスクの方がリターンよりかなり大きい。
戦争して得るものがあるのか。資源もなにも。

112 :名無し三等兵:03/04/12 22:37 ID:JKb4kHju
朝鮮戦争の時とは違って
平壌を陥落させれば終わりでしょう?

最短経路は「南甫港上陸して平壌に進軍」だけ。

38度線は地雷やらなんやらがあって破りにくい。
南甫港に上陸したあとにDMZを後ろから突いて
韓国軍を引き入れる方法もあるけど2週間ぐらいかかる。

韓国軍のDMZ突破を待たずにアメリカ軍だけでさっさと陥落させるのが吉。

長期戦をやりたいのなら元山とか清津とか軍港を制圧して、
北朝鮮の各都市を陥落させつつ平壌を落とすだろうけど、
そんな事やるのは無駄な感じだ。

113 :名無し三等兵:03/04/12 22:38 ID:???
>>112
周辺国のことや、確実に持っているであろうNBC兵器のことも考えような。
軍事は外交の一手段だぜ。

114 :名無し三等兵:03/04/12 22:42 ID:???
テポドン一発や二発は覚悟の上。
あんな危険な国が近くにあること自体がリスク。
世界の何処逝っても、あんな無茶なことやったり発言してる国はない。


115 :名無し三等兵:03/04/12 22:57 ID:???
>>114
だからね、軍事行動を仮にアメリカが起こすとしてだよ、
どうやって周辺国を納得させるんだ?
賛成しそうなのは日本くらいのもんだよ。
国際外交上も孤立していたイラクとは一緒には出来ないよ。

116 :名無し三等兵:03/04/12 22:58 ID:???
>>114
50発や100発かもしかもNBC弾頭
将軍様の寿命か尽きるまで時間かせぎの方かいい。

117 :名無し三等兵:03/04/12 23:03 ID:???

日本が戦争起こして、日米安保を盾にアメリカを巻き込(ry

118 :名無し三等兵:03/04/12 23:04 ID:???
北をとっても何も得られない

119 :名無し三等兵:03/04/12 23:04 ID:???
今回の戦争で北朝鮮の核武装熱が更に高くなるんだろうねえ

120 :名無し三等兵:03/04/12 23:07 ID:???
イラクで出来なかった残りの新兵器実験をキボンヌ。

121 :名無し三等兵:03/04/12 23:07 ID:???
核実験でもしたら最後、日本は先制攻撃するか核武装するかの選択を迫られる。
軍ヲタ的にはちょっぴり期待。

122 :名無し三等兵:03/04/12 23:09 ID:???
ミサイルの弾頭に積めるほどの小型化に何年かかるかだな
北朝鮮の技術ではムリってのは楽観論だと思う
時間をかけれは彼らにも可能かも。

123 :名無し三等兵:03/04/12 23:13 ID:???
クーデターでも起きないかな〜

124 :名無し三等兵:03/04/12 23:14 ID:???
北朝鮮脅威論を利用して、日本の再軍備、核武装を実現させるべき!

将軍様、それまではお元気で、用が済めば、ムッソリーニの様な最後?

125 :名無し三等兵:03/04/12 23:21 ID:???
北朝鮮脅威論の次は中国?
中国脅威論はさすがに世間一般には受けが悪いかも。
お互いに良いお得意さんだからね。

126 :名無し三等兵:03/04/12 23:27 ID:???
まあ、漏れの身に着けてる物ほとんど中国製だし(w

127 : :03/04/12 23:29 ID:???
ねぇねぇ
そんなことより日本国内で展開されるであろう
『テロ』に関して意見無いんですか?
自衛隊や公安はそっちの対応だけで終了と思う・・・

128 :名無し三等兵:03/04/12 23:31 ID:yJN1+D1T

イラクがたった3週間でケリがついたので、
対北朝鮮作戦は結構早く始まるかも。



129 :名無し三等兵:03/04/12 23:32 ID:???
安心しろ
テロってくれたら、自衛隊の最大の敵である国内世論による制限が、
一気に解消されるから

130 : :03/04/12 23:33 ID:???
なんで〜?
石油等、基地苦米英の国益になるものが何もないとこにマジ相手すると思う?

131 :名無し三等兵:03/04/12 23:36 ID:???
日本を守ることが米の国益

132 :名無し三等兵:03/04/12 23:37 ID:???
>>129
テロってくれたら、自衛隊の最大の敵である国内世論による制限が、

当局が必死に隠して不幸な事故にしてしまう予感。
そして数十年後、被害者や一部のマスコミが真相を暴き、、、、


133 :名無し三等兵:03/04/12 23:50 ID:???
>129
でもね、日本国内にいったい何人のテロ要員が居ると思う?
(いや、俺は知らないけど)
すごい規模になるんじゃない?
で、マスコミは「アメリカが戦争を仕掛けるからです」
もしくは「罪もない一般人が誤爆されてるから当然の報いです」
って持っていくと考えられる。ね、追い風じゃなく逆風じゃない?
テポドンが落ちれば追い風だろうけど、テロでは相手が特定出来ない(しない)から


134 :名無し三等兵:03/04/12 23:53 ID:???
どうどうと在日と三国人追放できる!

135 :_:03/04/13 00:01 ID:???
北を相手にするときは、中国に陸上部隊出させればいいでしょ。
DNZ突破は面倒くさそうだから韓国軍は不要。

いつ崩壊するかわからない状態で放置するよりも、現在の国境線のままで
さっさと保護国化してしまった方が中国にとってもやりやすいはず。

136 :名無し三等兵:03/04/13 00:04 ID:???
どうでもいいけど
「鼬の最期屁」が怖い
アメリカへの直接攻撃は難しいが日本なら組し易い相手だ
あの国から見てな。

137 :名無し三等兵:03/04/13 00:05 ID:???
「手配写真トランプ」ほしい椰子はおらんか?


はい

138 :名無し三等兵:03/04/13 00:07 ID:???
>>135
過去ログぐらい読んでホスイ…
読んだ上での意見てことならゴメソ

139 :名無し三等兵:03/04/13 00:16 ID:???
このままアメリカも、北朝鮮の核保有を消極的黙認しそうで、鬱
実際、保有する可能性としてはどうなのよ?
実際に使える核ミサイルを開発できるかとかそういう話じゃなくて、
対外的に「核保有してます」って宣言するのか?ってことだが

140 :名無し三等兵:03/04/13 00:35 ID:???
>>139
宣言させてしまった時点で外交的には失敗、という話もある。
北朝鮮が核保有国家として「安定」してしまうことは米韓中日露どこも望まないので、
宣言の前後で大幅な外交(あるいは軍事的)展開がされて
宣言が事実上無効化されそうな予感。

…とごたごた書いてみたけど結局のところ北朝鮮自身の思惑がわからない。
核保有宣言はおそらく瀬戸際外交上の1カードと考えているだろうけれど、
その危険性をどのぐらいのものと捉えているのだろ。

141 :名無し三等兵:03/04/13 00:45 ID:???
イラク見てたら、査察受け入れてケツの毛まで抜かれて攻撃されるよりは、
核保有宣言で生き延びるしか道はないって、小学生でも思うよな

142 :名無し三等兵:03/04/13 00:48 ID:???
あの国って、今回の戦争みたいに指揮命令系統を混乱させれば
何も出来なくなるんじゃないの?



143 :名無し三等兵:03/04/13 01:18 ID:???
北朝鮮自体はイラクより遥かに弱い
アラブやイスラムの様に巨大な歴史的背景も味方しない。
ただ問題はロシア、中国と国境が接してる事。
イラクの様に強行戦争は難しく事前外交で苦労する。


144 :名無し三等兵:03/04/13 01:22 ID:XqFAHMDQ
ロシア人や中国人相手にMAD戦略のゲームやるならまだしも、北の将軍様と
MAD状態に陥るてぇアホな事態にはなりたくないな。


145 :名無し三等兵:03/04/13 01:23 ID:???
しかし北朝鮮が核を持つ事は中国、ロシア共に面白く無いので
何らかのアクションは発生すると思われる。

146 :名無し三等兵:03/04/13 01:34 ID:???
今のうちに日本も「北朝鮮が核保有するなら、
日本も対抗上保有せざるを得ない」とか宣言しちゃえばいいのに。

中国やロシアが必死になって、北朝鮮に武力侵攻してでも核保有を止めさせるから。(w

147 :名無し三等兵:03/04/13 01:36 ID:???
敵国条項があるから迂闊なことは言えない。


148 :名無し三等兵:03/04/13 02:09 ID:???
北朝鮮の現政権が内部から崩壊するということはありえるのかな?
革命とかそういう形で。

149 :名無し三等兵:03/04/13 02:14 ID:XqFAHMDQ
>146

某A庁長官あたりが「うっかり口を滑らせた」とかで、内閣崩壊前にやりそうなヨカーン

150 :名無し三等兵:03/04/13 02:15 ID:XqFAHMDQ
>148

そういうラッキーなことはない、が今次戦争の戦訓かも。

151 : :03/04/13 02:32 ID:yzEXtH0G
北朝鮮はそれこそ朝鮮戦争以来
総力を挙げて対米戦の準備をしてきた国だから、
米陸上戦力がイラク戦同様の快進撃ができるとは考えにくい。
(足止め策は打っている)
つまり軍費と命の犠牲は大きくなる。

>>144
北の将軍様がピョンヤンを失うのと
日本が東京を失うのは同列ではない。
こういうのは豊かな側が圧倒的に不利だわな。

152 :北朝鮮は、放置:03/04/13 03:09 ID:cHXUxz9A
日韓米露中の5カ国で完全なる経済封鎖。
人道支援なんて、甘い例外は認めない。
国民を餓死させながら、核開発させとけばよいのだ[w

北朝鮮の人口が1/3くらいになれば韓国も統一考えるんじゃないかな?
韓国軍に攻めさせれば良い。







153 :名無し三等兵:03/04/13 03:19 ID:ZXVCwJ4I
まあ今回のイランのくだんで判ったことは、
最大の敵はマスコミだと言う事だな。

北のマスコミは、そー怖くはないが、
韓国のマスコミは盛大にアメリカ叩きそうだな。

アメちゃんが、「一体、誰のせいでこんな苦労してると思ってんだ」
とかなりそうだな。

154 :名無し三等兵:03/04/13 03:35 ID:tTPXhTzV
アメリカは自国の兵士の損害を恐れて北に攻め込むことなんかしないだろうな。
日本は島国だから見殺しにしても充分だろうし。腹は立つが、属国の黄色住民を
守る理由なんてないだろうしね。
痛いのは、それでもアメリカが守ってくれると考えている奴隷根性の連中だな。

155 :名無し三等兵:03/04/13 07:18 ID:d3buQ2Nc
とりあえず日本がするべき事は、国内のサヨや在日の言論封鎖だな

156 :名無し三等兵:03/04/13 07:24 ID:???

日本の右傾化を心配する暇があったら三国人の浸透に歯止めをかける努力をしてほしいものだ。

157 :_:03/04/13 07:25 ID:???
>154
そだね、

ジョンイルが武器輸出を続けるなら、アメリカは日韓の意向にかかわらず
北朝鮮の軍事/核施設への爆撃を行うだろうね。

158 :名無し三等兵:03/04/13 07:35 ID:???
>>155
サヨや在日をほとんど救いようなく過大評価しているようだね。
言論封鎖だなんて中共や半島じゃあるまいし。
あと何年かすれば彼らの意見は完全黙殺可能なほどに少数化しているよ。
ポンコツ国家北朝鮮はいずれにせよ近いうちに内破するでしょ。


159 :名無し三等兵:03/04/13 08:25 ID:???
TV 8ch 
某A庁長官が出て、北朝鮮問題やってる。


160 :名無し三等兵:03/04/13 08:55 ID:2hNLyz6z
中国が糸引いてクーデターの可能性は?

…もっともこれは現実的ゆえに、警戒されているか。中朝の水面下での暗闘は噂だけはいろいろ聞く。

161 :名無し三等兵:03/04/13 08:57 ID:???
わざわざ台湾やチベットに飛び火しそうな真似をするとも思えぬが。

162 :名無し三等兵:03/04/13 09:14 ID:8vRRPvr5
戦争終わったときも問題だ罠。
イラクの略奪祭りはわりとネタで済むが、北の祭りははるかに深刻だろう。

特権階級は家族含めて皆殺し、とかあるかもしれない。
虐殺祭りで半島以外の世界が引きまくり。そのとき拉致被害者も殺されて、「北の民衆に罪はない」論はどこかへふっとぶ。

163 :名無し三等兵:03/04/13 09:15 ID:???
中国朝鮮自治区でいいじゃん。
南鮮の電子産業は支那にも十分な旨みがあるし。

164 :名無し三等兵:03/04/13 09:36 ID:???
戦後を考えるなら折り合いで中国、ロシア、韓国で3分割されると思う。
純軍事的には制空権を1日で取られ重要施設の破壊や指揮能力の喪失等で
あっという勝負がつくだろう。最大の悩みは難民問題。
もともとタカリ民族国家だけにどうしようもない。
中国、ロシアは当然受け入れないと言うだろう。すると韓国、ひいては日本にしわ寄せが来る。
だから日本の国益からすれば北を滅ぼすのは非常に損だ。
どちらかといえば日本は北の脅威をだしに先制攻撃能力を持つ事と
核武装容認に持っていくのが最善と思われる。
あとは偵察衛星やイージス艦の日本海監視で不法入国を徹底的に取り締まる体制があればいいのではないか。

165 :名無し三等兵:03/04/13 11:05 ID:YnlT7nm4

中国人が1〜2名いるようだな(藁。

残念ながら一番可能性が高いのは、米国の保護領。
韓国領になるのも日本にとって好ましくないので、
その後でどうなるかだな。

166 :名無し三等兵:03/04/13 11:07 ID:XqFAHMDQ
しかし、考えてみるとサヨは目の前の北朝鮮潰しを避けようとするあまりに
日本が核と巡航ミサイル(あるいは弾道ミサイルも)の保有を行う大義名分
を作り出してるんだな。

167 :名無し三等兵:03/04/13 11:17 ID:???
はぁ?
なんであんな糞民族と国土をわざわざアメリカが保護しなくちゃならんのだ?
アメリカは本土への核攻撃能力さえなくなればその後は放置するよ。
どの国もあそこの劣悪極まる中の人はいらないんだ。資源も何も無い上に難民処理が大変。
それなのになんで膨大なコストをかけて統治せねばならん。そんな面倒なことは他に押し付ける。
ほんとはこの世から消滅して欲しいとどこの国も思っている。

しかし北を攻撃するとなると中国とロシアに話をつけねばならない。
たいした価値もないが中国とロシアに多少の領土拡大を認める代りにと言う交換条件が
考えられる。あんな所いらないから金くれとも言われそうだが。
そして最大の負担、あぶれた朝鮮人は韓国に全て押しつけると言う形になるのは実に自然だ。

168 :名無し三等兵:03/04/13 11:20 ID:???
確かに弾道弾とNBC兵器、拉致に不正送金、覚せい剤販売さえ止めてくれれば国内で何しようが
知ったこっちゃない。むしろ強制収容所、主体農法をばりばりやって人口を極限まで減らしてほしい。

169 :名無し三等兵:03/04/13 11:22 ID:???
>>167
普通に南北統一というオチなんじゃない?

170 :名無し三等兵:03/04/13 11:27 ID:???
>>169
まあそんでもいいじゃないでしょうか。統一後は韓国の国力が1/10になるだろう。
そして重要なのはその穴埋めに日本が絶対資金や物資援助しないことだね。
どんなに援助しても最後に文句たれてくるのがやつら。
元々朝鮮人の内ゲバ問題なんだから身内で解決してもらおう。

171 :名無し三等兵:03/04/13 11:38 ID:???
分裂したのは日本の責任だから半島の再統一に尽くす義務が日本にはあるニダ。
(2005年4月12日 朝卑新聞社説)

172 :名無し三等兵:03/04/13 11:50 ID:???
あの半島に関わると、不幸が訪れるから放置でいい。

173 :名無し三等兵:03/04/13 11:50 ID:???
朝鮮戦争、つまり共産革命派との戦いが日本のせいねえ・・
南北分裂なんて同じ民族の共産派と内ゲバしただけのくせに。

174 :名無し三等兵:03/04/13 11:55 ID:???
>>173
彼の民族に正論は通用しません

175 :名無し三等兵:03/04/13 12:12 ID:???
いま、テレビでやっていたが…
アメちゃんの次なる目標は「シリア」→「ヨルダン」→「イラン」らしいぞ。
イスラエルの脅威をとことん除外しようとしている。
あと、イラクの暫定政権の首班は、なんと「親イスラエル」
さすが新保守主義、考えることが漏れら庶民にはまったく理解できん

>>170韓国政府として国民には「統一」、本音は「飼い殺し」。
韓国政府の方針とキムたんの思惑(生き残り)は一致しているから
当分は現状のままだと思う。
まぁ、日本へのたかりはますますエスカレートしていくと思うが…


176 : ◆/aC56ZYQJs :03/04/13 12:59 ID:???
>>175
>「シリア」→「ヨルダン」→「イラン」らしいぞ
★貴方の幼稚な扇動ですか??
もし本当にTVで言ったのなら、今後一切その発言者の言を信用しない事ですね。
国際情勢白痴の園児でも無い限り「ヨルダン」を挙げるわけはない。
まだしも「サウジ」なら、『馬鹿かぁ』と笑えるが…ヨルダンねぇ(呆然)

177 :名無し三等兵:03/04/13 13:01 ID:???
>>176
煽ると荒れる。たまには落ち着いた良質の議論スレを作ろうや。

178 :名無し三等兵:03/04/13 16:25 ID:???
ヨルダンは親米国だよ

179 :名無し三等兵:03/04/13 16:30 ID:???
北朝鮮を落とそうものなら
難民が大挙して押し寄せてくるぞ。するとどうなるか。
北の国民には冷たいようだが、景気良くないのに相手する余裕など無い。放置しかない。

180 :名無し三等兵:03/04/13 16:38 ID:???
難民を押さえるためには、
朝鮮半島自体を収容施設にして、
半島内に隔離するしかない。

そのための軍隊派遣はやむなし。

181 :名無し三等兵:03/04/13 16:47 ID:???
イラク戦争の戦訓からすれば、
体制崩壊により住民に将来への希望を持たせ、
十分な援助物資により目先の食料にも安心感を持たせれば、
難民は発生しないと思われる。
治安については、しばらく各国の軍隊が入って治安維持することになるだろう。


182 :あぼーん:03/04/13 16:50 ID:???
あぼーん

183 :名無し三等兵:03/04/13 17:11 ID:???
イラクの戦争で一つ分かったこと。
北朝鮮と米国の戦争が起きれば、北朝鮮国民もアメリカ兵に虐殺されるだろう。
米国軍の姿は、太平洋戦争時代に都市部に無差別爆撃を行った時代と変わらない
まあ。北朝鮮や韓国に留まるのなら、どうでも良いけど

184 :名無し三等兵:03/04/13 17:43 ID:???
ども>>175です。
漏れ自身も「はぁ?」と思ってカキコしたしだいです。
ソースはテロ朝の10:00からの某番組です。
「またこんな事言って(ぷっ)」と思ってカキコしたのですが
>>176殿が激怒したようなので謝罪します。ごめんなさい。



185 :名無し三等兵:03/04/13 17:51 ID:JEPWvxQp
北朝鮮の場合、極端な情報統制を敷いている為に国民や兵士レベルの戦争様相ってベトナム戦くらいの認識じゃないのかなあ?
そんな中で敵の姿が見えないウチにピンポイント爆撃とかの圧倒的技術差を見せつけられるとカルチャーショックで一気に士気低下を起こすのではないかな?

186 :名無し三等兵:03/04/13 18:01 ID:???
             ヘ               ヘ
            /:::ヽ             /::ヽ
           /:::::::ヽ            /::;:::ヽ
          / ::::::::::::ヽ           /::::::::::ヽ
         / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  ヽ
        /  \ヽ   :::::::::::::::::::::::::::    ノノ  :::ヽ     デカルチャーーーーーーーー!
      / !\___ヽ         ノ ___/ヽ:\
     /   \    ヽヽ.  V  / ノ /   /   ::::::::\
   /       ̄ ̄ ̄ .ノ  W /  ` ̄ ̄ ̄ノl|   ::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::\     ̄ .|!エエエエエエ! |l       / :::::::::::::\
 | :::::::    \     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|!      / `:::::::::::::/..:|
 | :::::      \    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /   `::.../  .:::|
 | :::        |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |      |  ...:::::|
 \ :        |   .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;|     |     ..:::::i  :::::::/
   \ :      | i   |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;;| i   |   ...::::::/  ::::::/
    \         ヘ|;;;;;|   !  .|;;;;| | ヘ    ..::/  ::::::::/
      ヽ      /:::ヽ|;;;|     |;;;;;;| | /::ヽ ...::::::::「  ::::::::::::/

187 :名無し三等兵:03/04/13 18:17 ID:???
>>185
国民が国際情勢をどの程度知っているかによるんじゃない?

188 :名無し三等兵:03/04/13 18:27 ID:???
>難民が大挙して押し寄せてくるぞ。するとどうなるか。

中国にな。

189 :ニセ175:03/04/13 19:09 ID:???
>176
ヨルダンだけに冗談ですた。


190 :名無し三等兵:03/04/13 20:02 ID:zdd0J02Y
北鮮を開放すると韓国を利するだけなような気がして気に入らない。
中国様に攻めてもらって虐殺しまくってくれたら有り難いな。金払っ
ても良い。あの国なら核の2〜3発食らっても耐えれるだろ。

191 :名無し三等兵:03/04/13 20:27 ID:???
>>190
おれ、仕事で中国に駐在してたことあるけど
20発〜30発は許容範囲だと思ったよ。
アメリカも同様。
日本は東京に落ちただけでダメっぽいw

192 :名無し三等兵:03/04/13 20:42 ID:YnlT7nm4

また出たよ、あの空論「北チョン難民押し寄せる」。

朝鮮戦争の時、難民が押し寄せたか?あ?脳味噌腐ってんじゃのか?

1)朝鮮にはそれ程の船がそもそも無い。何万人も乗れるほど漁船が
 あると思っているのか?馬鹿が。

2)日本海というのは太平洋と違ってめちゃくちゃ荒れる海で、
 ベトナムのボートピープルみたいな船だったら99%以上は沈む。
 そんな危険を誰が犯す。元寇と同じ(藁。

3)万一それでも来る奴がいたら、その時の統治政府に処理させればいい。
 できないなら自衛隊を派遣して港レベルで物理的な封鎖をする。
 

こんな簡単な事も分からないのが糞サヨです(藁。

193 :名無し三等兵:03/04/13 20:51 ID:???
>>192
日本政府のまともな意味での決断力の無さを考えような。
一方でいらん所で決断力を発揮する。
大型船を仕立てて荒波を越えて、難民を日本に運ぶくらいの事はやりかねん。

そうする理由を問われたら伝家の宝刀、「贖罪」で黙らせる。
文句を言う奴は非人道的な軍国主義の悪魔だとなる。

194 :名無し三等兵:03/04/13 20:56 ID:???
>>193
オモロイ。有りうる(w

195 :名無し三等兵:03/04/13 20:57 ID:LEa4OpAq
だから、なんでわざわざ荒海を越えて
日本に難民が押し寄せてこなければいけないのか・・・・
単純に考えても韓国か中国に行くだろ、難民は。
ボートで脱出しても、わざわざ遠い日本まで延々と流れてくるか?
対岸の韓国か中国に向かうだろ、普通に考えれば。

日本に縁故関係のある元在日か日本人妻くらしか
日本までわざわざ逃げてくる必然性はないと思うが。

196 :名無し三等兵:03/04/13 20:59 ID:???
正直、「日本 vs 北朝鮮」での情報戦になったら、
日本が勝てる気が全くしない。
だって、日本国内のマスコミは…・゚・(ノД`)・゚・。

197 :名無し三等兵:03/04/13 21:00 ID:XqFAHMDQ
>192

いいよ、ウソ八百の難民説は放置して。
おかげで「武装難民がくるかも」という大義名分で海上封鎖も難民船を片っ端から
撃沈する大義名分も生まれる。


198 :名無し三等兵:03/04/13 21:21 ID:???
そうではなくて、合法的に「難民受け入れ」って事。
韓国では対応しきれない→日本少し受け入れて みたいな

199 :名無し三等兵:03/04/13 21:24 ID:???
>>195
日本は馬鹿だから人道援助とか言ってわざわざ迎えの船を出しますよ。
難民拒否しないといよいよ日本も滅ぶね。
中国は国を滅ぼす民族とわかってるから絶対に朝鮮人を受け入れない。

200 :名無し三等兵:03/04/13 21:24 ID:???
あの法則が発動するからどこも関わりたくない呪いの地。

という冗談はおいといて、最大の武器が難民と荒野というのがなんとも。
中国様が難民を許せないだろ。
ただ、ウイグル・チベットでなんのためらいもなく殺戮を行う国だから…

201 :名無し三等兵:03/04/13 21:29 ID:???
>198

韓国だけで対応できないなら、人と金と物を出せばいいじゃん
たとえば、済州島に難民収容施設を作るための物資や食料の提供や自衛隊工兵部隊の派遣。


202 :名無し三等兵:03/04/13 21:31 ID:???
地雷原を渡って大量の難民なんて入ってくるんだろうか?

203 :名無し三等兵:03/04/13 21:43 ID:???

十分な物資の提供。
身の安全の確保。
将来への希望。

これを戦争被災者に提供できれば難民は大量発生しないだろう。



204 :名無し三等兵:03/04/13 21:55 ID:???
平和ボケした軍ヲタがいたもんですね。

205 :名無し三等兵:03/04/13 22:10 ID:j+LNjebU
核・ミサイル施設を爆撃できないの ? 
限定攻撃をして金チョン炒を黙らしてもいいような気がする。

韓国に被害が及ぶっていうけど、ガリガリに痩せた装備の悪い軍隊が
38度線突破できんの ? 
開戦してみたら1kmも進軍できずに逆に敗走しまくりそうだけど。

206 :名無し三等兵:03/04/13 22:13 ID:???
重砲の射程にはいちゃってんのよ。
ソウルが。

207 :名無し三等兵:03/04/13 22:27 ID:???
蚕の攻撃に対しても無力であることが先ほど証明されました。

208 :名無し三等兵:03/04/13 22:29 ID:YnlT7nm4

もう1つ言っておきたい。

難民には、政治的に反対の立場の人間の迫害から
逃げるための政治難民と、経済的な苦境から他国へ
行こうとする経済難民の2種類がある。

経済的な難民は日本のような海が国境という国でなければ
どこにでもあり米国のメキシコ国境側では毎年何万人が
米国へ渡ろうとし、米国はこれを取り締まり追返している。
即ちこれは常識に属すること。
政治的な難民に関しては旧南ベトナムのように米国等が
受けれる場合もある。

北朝鮮の難民を考えた場合、経済難民であれば追返しても
国際的に非難される事はない(断言)。政治難民の場合で
あれば、それは必然的に金正日一派であったという事だから
それは保護するというよりは、捕獲して拉致事件や麻薬
関係の調査のために刑務所行きとなるだろう。

どっちにしても一顧だに考慮する必要もない。

209 :名無し三等兵:03/04/13 22:30 ID:???
蚕を対置攻撃に使っても、たいした被害を与えられなかったことも先ほど証明された。



210 :名無し三等兵:03/04/13 22:43 ID:LEa4OpAq
現実問題として何百万個もの地雷が埋設されている非武装地帯を
通過して難民が韓国へ押し寄せることは難しい。
最も、可能性があるのは中国へ向かうことだろう。
中国が難民の受け入れを拒否しても
何百万人にも及び難民は中国国境に殺到するだろう。
その難民を軍隊を使って皆殺しにするのか?
そんなことを国際世論が許すはずがないし
中国政府もできまい。
難民を受け入れざるを得ないというのが現実としての
反応。

211 :名無し三等兵:03/04/13 22:45 ID:???
満州あたりに難民キャンプ造れば良いじゃん。

212 :名無し三等兵:03/04/13 22:47 ID:???
難民が出るのと、け入れるのは別問題。
難民収容施設を同胞国である韓国の後方に作ることはできるはず。
日本は人と物と金を出してやればよいはずだ。

213 :名無し三等兵:03/04/13 22:50 ID:???
>210
支那も米同様国際社会の非難なぞ聞く耳もたん。

214 :名無し三等兵:03/04/13 22:52 ID:???
北朝鮮解放義勇軍を組織か?
http://www.zakzak.co.jp/top/top0404_3_02.html


215 :名無し三等兵:03/04/13 22:58 ID:???
>214
そのHPの軍事評論家のバクダット攻略予想が全部外れてたのにワラタ

216 :名無し三等兵:03/04/13 23:00 ID:???
>>214
将軍様といえども中国様に逆らえるはずがない。


217 :名無し三等兵:03/04/13 23:07 ID:YnlT7nm4
>>210

それもあり得ない。現在イラク国境で難民がシリアや
イランやサウジに向かっているなどということは聞いた事が
ない。政治難民が「何百万人」でるはずがないし
今ですら十分悲惨な北チョンが更に悲惨になって
他国へいくなどいう事は考えられない。



218 :名無し三等兵:03/04/13 23:07 ID:???
>満州あたりに難民キャンプ造れば良いじゃん

吉林省の国境地帯に実家を持つ中国人の友人の噂によると
「穀物倉庫」と称する倉庫のような建物が随所に建てられ
ているらしい。倉庫の割りに窓がたくさん付けてあり
便所もある変な建物
難民は安い労働力として日本やロシアに貸し出すとかも
貸出先から逃げても放置するのでは?


219 :名無し三等兵:03/04/13 23:08 ID:???
>>210
文革であれほど自国民殺しまくり、
今、社会主義ならではの秘密主義から、
アジアにSARSを蔓延させている支那畜が、
たかが数百万の虐殺を気にすると思いますか?
そもそも彼らの体制、いや、文明に、
人命とか人権とかの意識があると思います?歴史的に。

軍板らしく現実をちゃんと認識してほしいです。

220 :名無し三等兵:03/04/13 23:11 ID:???
↑の追記
倉庫はいずれも人里はなれた辺鄙な場所にあるそうだ

221 :名無し三等兵:03/04/13 23:12 ID:???
「不幸な戦争の被害者」として朝鮮半島の人口を減らせば
難民はその分減らせる。人口が減れば復興も楽になる。

222 :名無し三等兵:03/04/13 23:17 ID:???
>>214
北鮮義勇軍を亡命北鮮人で組織してるってのは面白いな。
北鮮潰せば中国尊敬するよ。

223 :名無し三等兵:03/04/13 23:17 ID:???
油脂焼夷弾と原爆であれほど日本国民殺しまくり、
今、謀略ならではの秘密主義から、
世界にAIDSを蔓延させている鬼畜米が、
たかが数百万の虐殺を気にすると思いますか?
そもそも彼らの体制、いや、文明に、
人命とか人権とかの意識があると思います?歴史的に。

軍板らしく現実をちゃんと認識してほしいです。

224 :鬼三等兵:03/04/13 23:18 ID:???
巡航ミサイル1発で柳京ホテルの倒壊が見れそうな予感

225 :名無し三等兵:03/04/13 23:19 ID:???
北鮮問題で韓国はいらんな。日米中の三カ国会議で良い。

226 :名無し三等兵:03/04/13 23:21 ID:???
>>225
ロシアも入れないとうるさそうだ

227 :名無し三等兵:03/04/13 23:25 ID:???
朝鮮の地理については、あまり詳しくないんだが・・・
秀吉公の征伐のときは、朝鮮国王の米の備蓄は1万石ぐらいだったらしい。
つまり日本でいえば中程度の大名クラスの経済力しかなかった。
で日本軍がほぼ占領したとき、派遣された大名の協議で全土は1192万石と検地された。
8人で分割したので、取り分を多めに取りたいという計算も働いて大雑把に算定したのだろう。

にしても王朝の維持のための官僚体制が膨らみすぎて、破産状態にあったとみるべきだろう。
そういう支配システムの歴史があるとなると日本とは社会が異なる。
また、あちらの人間は体面を重んじるため裕福層でも金を払って貴族階級に入りこもうとする
から、後世では両班の人口比率が高くなってしまったとある。
生産性ゼロで忠誠やら礼儀にやかましい。聞こえは良いが、つまり穀潰し。が増えてしまった。

こうしてみると、今の北の体制にそっくりなのがわかるだろう。
で、日本の感覚だと「北は国民が飢えてるから⇒貧乏」という理解になりやすいが、彼等は
500年当たり前で慣れてるのではなかろうか。

九州の大名で朝鮮全土を征服したのだから、日本からみると小指でヒネルような小国だ。
秀吉公の征伐の、このとき小西行長公と加藤清正公が、いまでいう北を領地として東西で2分割。
面積こそ広いが、たかが2人の大名の恩賞になる程度の貧しさだったのだ。
北の石高は、日本流にいうと200万石程度と思われる。

現在でも数千万の人口を養うことは、無計画きわまりなく飢えて当然。
日本で5億の人口を養うような無謀さだ。戦時中の「産めよ増やせよ」政策だろう。

つまり、飢えてるのは自業自得で、無職の夫婦が子供を作りまくり「援助よこせ」といってる
ようなもの。旧植民地のアフリカ土人の人口爆発とおなじで、無知からきてる。
独立した旧植民地になど飴はやらず、与えるのは鞭だけで自滅を待つのが利口といえる。

228 :名無し三等兵:03/04/13 23:29 ID:???
>>222
大石英司の石油争覇みたいだな。

229 :名無し:03/04/13 23:36 ID:???
い、いち、いちまんごくですか・・・
弱小大名そのものではないですか?!
確か江戸時代では1万石未満で旗本、
一万石オーバーで武将だったような・・・。
経済力だけで言えば日本全国探したって、その程度の国は少ないのでは?

230 :名無し三等兵:03/04/13 23:38 ID:???
日本が北朝鮮にハルノート叩き付けたらどうよ?
日米安保を理由にアメリカが喜んで参戦。
韓国軍はアメリカの指揮下だから、イヤでも参戦。
中国ロシアは北朝鮮に関わり合いたくないから放置。
と言うことにならないか?


231 :名無し三等兵:03/04/13 23:41 ID:???
新潟の大庄屋の数分の1ですな・・・

232 :名無し三等兵:03/04/13 23:45 ID:???
しかしサンプロ見たんだけど
小沢があんなにヘタレとは思わなかったな

侵略に対する次元攻撃手段&侵略された後の報復手段については
「安保条約があるから必要は無い」

もうアホかバカかと。冷戦が終わった後もアメリカが何から何までやってくれると思ってるのか。

233 :名無し三等兵:03/04/13 23:48 ID:uWv/lIqb
北が潰れて韓国と統一したら、韓国経済は完全に破綻するだろ。
すごい量の失業者と北のホームレスが発生するわけだ。
そしたら韓国の政権は不安定にならないか?
とんでもなく反日的で攻撃的な政権が出来たらどうする?
新韓国軍は現在の戦力プラス北の工作員の残党と北のNBC兵器の残余も保有するわけだろ。

政情不安の韓国が核保有なんて認められるか?

だから、北チョンが潰れても潰れなくても日本には核ミサイルが必要だと思うな。


234 :名無し三等兵:03/04/13 23:50 ID:???
>>233
核不拡散条約に違反するのでアメリカが廃棄させます。

235 :名無し三等兵:03/04/13 23:51 ID:???
>>233
韓国が「悪の枢軸」になるだけ。
イラクの次は北朝鮮。北朝鮮の次は韓国

236 :名無し三等兵:03/04/13 23:54 ID:???
核を保有するとすれば、中露そして米に対する発言力をえるため。
まあ、北チョンはあれだ、所謂、ダシという奴だな。


237 :名無し三等兵:03/04/13 23:55 ID:???
 |
 |__∧  /
 | Д`∩ イラクの次!
 |   ノ \
 |  /
 |_)
           ∧_∧l|l  ビクッ
          <l|l `∀´>
          ⊂    つ
           (  ヽノ
           レ\__フ




238 :KF-2015:03/04/14 00:11 ID:???
君たち他人の不幸を願っていると幸福にはなれないぞ
因果応報悟りなさい

引きこもりだから人生捨てたのかな?

239 :名無し三等兵:03/04/14 00:11 ID:pJTyAZ7i
>>233

なんでいきなり全く「同一」になる訳?
当然国家統計だって別に算出するわな。
むしろ最初は、「旧北朝鮮地区」の悲惨さを
ことさら誇張していうはず。

でも北を現韓国に統一させるのは俺も反対。
あそこは米日英等海洋国家が中心となった新国際調停機関
の共同統治がベスト。今のいわゆる「国連」なんか要らない。

今のドイツに半年で占領されたフランスだのGNPがオランダと
変わらないロシアだの日本から発展途上国にやるODAを
貰っている中国がでかい顔をしている、いわゆる現「国連」なんて
なんの意味があるのだ?あれは、NewYorkの国際社交場位の
地位でいい。松井のいるヤンキースタジアムより価値が低いね(藁。


240 :名無し三等兵:03/04/14 00:22 ID:???
ってーかさ。
この際、旧北朝鮮民主主義人民共和国領を
国連信託統治直轄領にして
国連本部ビルをニューヨークから平壌に移し
常設国連軍を置いて
ついでに日本のサヨクを放り込んでしまえばだな…<捕らぬ狸の皮算用

241 :名無し三等兵:03/04/14 01:03 ID:???
北は貧乏というが、悲惨な生活をしてる階層は人の数に入っていないのであって無視。
だから、こちらの常識では測れないと思う。

旧ソ連も、ほとんどの国民は貧乏だったのだが、モスクワの特権階級は年収2億を越える人が
数千人いたとか・・・彼等はモスクワ大学など出た官僚の子弟だったが、実質は世襲制貴族と
もいえる。(プーチンなどもこの階層)
そしてソ連の緩やかな崩壊は、血の革命を好まないゴルバチョフなど支配側からの改革で
自己保存の本能から官僚貴族に支持されたといえる。

北の赤い官僚も、それぐらいの知能があれば良いのですが、もともと苛烈な朝鮮人には無理
他者への同情に欠ける階級を500年育ててきた文化が染みこんでますので・・・

242 :名無し三等兵:03/04/14 01:07 ID:cD9A2bgM
しかしソースがzakzaktってのがアレだけど中国が脱北者組織して
金体制を倒そう、ってのはゴルバチョフがルーマニアにやった手口だよな。

243 :北朝鮮は、放置:03/04/14 03:52 ID:DZDrebEi
なんか難民に関して楽観過ぎですよ
過去の歴史を思い出しましょう。
しらんやつはハングル版に行け[w

今日本にいる在日は戦前,戦後の密航、経済難民の子孫だぞ。
それに対して韓国政府は、帰国支援なんぞ、まったくしとらんぞ。

逆に強制連行と嘘をいっとるんだぞ?。

難民は韓国が引き取るのが正論だが、正論が通用する国ではありませんよ。

半分は義理で引き取って、半分は日本に押しつけるに決まってます。



244 :名無し三等兵:03/04/14 04:02 ID:???
朝鮮では国王に仕える文班(文人)、武班(武人)をあわせて両班といい、支配階級だった。
科挙で採用、両班を取り立てる制度は、いっけん合理的に見えたが無能の見本。
西洋人の宣教師からみた朝鮮社会は

「幼少の頃から官吏の道に向かって勉強してる・・・生活能力もない無能な若者がほとんど・・・
彼らは、あまりに高慢、かつ世間知らずで、罠と奸計のなかで生きる」
腐敗した官吏の支配する国土は荒れ果てて「赤池千里、野無青草」という惨状になった。

秀吉公は、飢饉に苦しみ国庫が空っぽの朝鮮の足元をみて、なめきっていた。
使節を降伏とみなし、「自分が兵を率いれば大明は亡ぶ」と威嚇した。
朝鮮使節の正使は震え上がり「恐るべき人物である。兵禍はかならずおこる」と報告したが、
副使が反対した。じつをいうと正使は西人派、副使は東人派の人間であった。
派閥のあらそいである。執権は東人派であったため、侵攻の事実は無いことになった。

ところが秀吉公は無学であったかもしれないが、理財的な頭脳の持ち主で、死後に残された目録
によると各地の金や銀の貨幣経済を研究して、米も相場の高いときに換金しろと指揮するほど
だった。米や銭のほか、年に黄金だけで数万枚が積み上げられた。

・・・いざ、日本軍が進攻してくると。。朝鮮には20万の兵がいることになっていたが
なんと全てが嘘であることがわかった。
国王は、巡辺使(将軍)をただちに派遣したが都には300人しか兵がいなかった。
20万というのは帳簿の上のことで、予算は「清貧」を誇る官吏たちが掠め取っていたのだ。

巡辺使は、なんとか800人を集めたが、日本兵が鉄砲を一発鳴らすと戦場から馬で逃亡した。
そして、安全な場所に着いたのち、紙と筆をもとめて国王に上書した。
兵が全滅するまで戦ったことを、華麗な筆と美麗字句で埋まった形式どおりの名文で弁解する。

上にへつらい、白を黒とねじまげるへタレ洗脳社会の体質は、いまと変わりませんな・・・。

245 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/04/14 05:11 ID:9NeyX5E0
ちょっと来ない間に、ずいぶんレスがたくさんついたな。
イラク戦の目鼻がついて、北朝鮮に関する議論が、
メディア上に出てきたからかな?
まあ、スレを建てた本人としては、うれしい限りだ。

>All
引き続き、議論を続行して下さい。

246 :バグダッド⇒ピョンヤン:03/04/14 05:26 ID:9NeyX5E0
ピョンヤンには陶磁器や絵画とかの、
貴重な文化遺産ってなかったっけ?

247 :名無し三等兵:03/04/14 05:42 ID:???
>>246
ない。心配するな。金王朝の捏造ガラクタだけ。

248 :_:03/04/14 06:03 ID:???
一応、高句麗時代の遺跡、遺物などはあると思うが・・・
とっくに売り払われて軍事費に化けている予感。

249 :名無し三等兵:03/04/14 06:59 ID:???
北朝鮮が敗北ではなく破綻するなどと言えるヤシの神経が信じられん。
金王朝は先代から粛清にだけは抜かりが無いと言うより完璧(w

250 :名無し三等兵:03/04/14 06:59 ID:???
        し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  許 チ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )    チ え
  さ ョ    L_ /                /        ヽ    ョ  |
  れ ン    / '                '           i   ン マ
  な は   /                 /              く    !?  ジ
  い 未    l           ,ィ/!    /    /l/!,l   /厶,
  よ 来   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  ね 永   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  │ 劫   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
       「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

251 :_:03/04/14 07:12 ID:???
>249
独裁国家は後継者争いが火種になる。
仮に、いま正日が急死した場合跡を継ぐのは誰?

252 :名無し三等兵:03/04/14 08:24 ID:???
NBC兵器を破棄して人口を圧縮すれば金王朝は結構、むしろ永代続くのでは?

253 :名無し三等兵:03/04/14 08:49 ID:pJTyAZ7i
>>245

おまえなんかどうでもいい。消えな。


254 :名無し三等兵:03/04/14 09:20 ID:???
>科挙で採用、両班を取り立てる制度は、いっけん合理的に見えたが無能の見本

科挙=上級公務員試験
両班=キャリア

255 :名無し三等兵:03/04/14 10:38 ID:???
スレ違いは承知だけど、北朝鮮崩壊のあと(手段は問わず)、我が国の国防論は
どうなるわけ?
TMD構想や九条論議の頓挫は当然、予算削減、党によっては自衛隊はもういらない
なんて言い出しそう。しかも説得力ありそうだ。
それとも中国脅威論・・・・はさすがにマスコミが許さないのか。

そんなに先のこととも思えないし、軍板的にはすでに見通し立ってるの?


256 :名無し三等兵:03/04/14 12:02 ID:???
>255
もともと仮想敵国はロシア中国北なわけで
ダントツに弱いところが消えても戦力の枠組みは大して変わらん。
対ゲリコマの対象が北特殊部隊からその他に変わるくらいか。

社会党当時のような想定をしてるように見えるが、
西部重視自体対中国であることは明白であってマスコミや
世論が反発してどうこうとはならんだろう。

257 :名無し三等兵:03/04/14 14:00 ID:???
>249
チャウシェスク政権はそれでも倒れたぞ。

258 :名無し三等兵:03/04/14 14:13 ID:???
北の国民には反乱っていう概念がないんじゃないの?

259 :名無し三等兵:03/04/14 14:36 ID:???
政権崩壊時の略奪の規模が楽しみではある。

260 :名無し三等兵:03/04/14 16:09 ID:iDBK8+g1

北朝鮮だけでなく、その国を日本への当て馬をして利用している
米国・中国・ロシア・韓国等の政治的策謀から考えないとな・・・

結果として、再び「白村江その後」みたいなことにならないよう。

261 :名無し三等兵:03/04/14 16:25 ID:???
>>255
中国脅威論は、親朝派の手前あまり言いにくいな。
韓国脅威論も親韓派の手前、言いにくいか。
ND構想自体は、元もと北朝鮮の弾道ミサイル対策が建前だけど
本音は中国の東風ミサイルだ。
だから右の方々は何が何でも押し進めたいでしょうが

262 :名無し三等兵:03/04/14 16:27 ID:???
>>255
兎も角、国を無防備にするのは自殺行為。説得も何もない。
一度放棄した戦力を元に戻すのに10数年はかかると思うが、国際情勢は
数年先でさえどうなるか分からないのだから。アメリカともずっと仲が良いとは限らない。
自分の身は自分で守るべきだが、日本人は農耕民族で領主が昔からいた歴史もあり、そういう意識が低い。

263 :名無し三等兵:03/04/14 17:09 ID:???
>>261-262
しかし、現実問題として、北崩壊→統一朝鮮誕生となると、
日米安保不要論、自衛隊不要論は一気に盛り上がりそうな気がする。
特に朝日やTBSが率先して騒ぎそう。

264 :名無し三等兵:03/04/14 17:17 ID:???
小ブッシュが中東のゲームボードに夢中になって北の核保有を許してしまうと
中東やアフリカに核兵器を売りだしそうなんだけど…


265 :名無し三等兵:03/04/14 17:34 ID:???
社会の安定のためには、特権階級を減らして中間の裕福層をふやすことが不可欠ですが、
北の庶民は虐待でふえるはずがなく、代を重ねるとアホな特権層が増えるのです。
やっぱり、自分の子供には甘いですからね。
拉致されためぐみさんの娘も平壌の大学に入るようなことを言ってましたね。
将軍が世襲ということは、特権官僚である自分の子孫もイコール世襲を保証されてるので
これまた居心地がイイわけです。永遠に体制が継続して欲しいわけですな。
東ドイツが西ドイツに併合されたとき、東ドイツの人は「ちょっと違う」と言われてまして
使えない連中、と軽蔑されている。たった40年で、ダメ人間に・・・

こうして自己批判なく、共産官僚社会はどんどん非能率になり崩壊。

266 :名無し三等兵:03/04/14 18:03 ID:???
自衛隊不要論唱えるのは自由だが
>>262の現実を無視してる様にしか思えないよ。
間接的に日本を他国に売り渡すつもりなのだろうか…

267 :255:03/04/14 22:31 ID:???
国防を論じる時くらい、右とか左とか関係無しに常に正論で語ってほしいけど、
その正論すら北の脅威がなくなるとともに押し込められそうで怖いですね。

一昔前の小沢一郎みたいな政治家がきちんと説明してくれたら、
今の世論に乗って一気に国防改革できそうな気もするけど・・・。
現状は一歩でも二歩でもなし崩し的に進めていくしかないんですかね。

ガンガレ石破!


268 :名無し三等兵:03/04/14 23:31 ID:???
>>263
朝日やTBSは国益無視で盛り上げると思う。
しかしながら統一韓国は国内の不満をそらす為に反日、反米を叫び出し、
それらの運動を台無しにするのではないかと思う。


269 :名無し三等兵:03/04/15 00:25 ID:???
日本が北チョンの国債買うのはどうよ?
当然、定価では買わない。
マーケットでは額面の5%位で流通してるはず。
東ドイツが崩壊した時、東の国債は西ドイツが払った。
今度も韓国が払うはず。
もし、北が持ち直せば国債は値上がりするから損はしない。
実際、韓国企業も北の国債を隠れて買ってるらしい。
韓国政府はカンカンだけどな。
それで儲けた金で復興援助してやればウマー




270 :_:03/04/15 00:36 ID:???
感情論を抜きにすれば悪くはないね。
でも、儲けるのは不可能にちかい。
5%で買っておいて、崩壊後に復興支援として額面で債権放棄するのがいい。

271 :名無し三等兵:03/04/15 09:37 ID:???
悪いよ。
おまえらイラクのフセイン政権に貸した金1兆円がパーになったの知らんのだろ。
石油が担保だから安心なんて言って貸しててもこれだ。
それでいて復興支援となると実が要求される。1兆円をくれてやった上に
もうその金は無いからと言う事でさらに出させられる。
>>270のいうような事は通用しない。

272 :名無し三等兵:03/04/15 21:04 ID:???
フセインに1兆円も貸すほうもどうかしている。
金正日に1億円貸して、帰ってくると思うか?

273 :名無し三等兵:03/04/16 13:45 ID:???
>>271
先物市場なんだからハイリスク・ハイリターンは当然。
(経済制裁解除後においしい思いが出来る予定だった)
で、ロシア・フランスが火達磨(大火傷)になったわけだが…

とにかくわが国にとって「あそこ」は遥か昔から鬼門であるので放置プレイに決定




274 :名無し三等兵:03/04/16 21:16 ID:???
韓国の軍事掲示板より

http://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=http://www.bemil.pe.kr/spboard/board.cgi%3fid%3dforum_1%26action%3dview%26gul%3d501%26page%3d1%26go_cnt%3d0
F-15街飛んでいたが

私が慶南居昌に住みます..^*^
早くはないが F-152台が飛んでイッドとね導入がもうなったんですか?
李どこ写真で本の F-15k みたいだが ご存じの方いないんでしょうか?
F16認可してザセヒブァッヌンデF15ドとね

---------------------
エレメンドルフのF-15Eがなぜ韓国に?????

275 :名無し三等兵:03/04/16 21:18 ID:???
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/kittyhawk/kittybackhome.html
キティーホークに横須賀帰還命令

http://www.rimpeace.or.jp/jrp/riku/sagami/aps4insagami.html
相模補給廠(横須賀の在日米軍基地)に保管されているさまざまな備蓄物資は、
今回のイラク戦で動かなかった。Army Prepositioned Stocks(APS)−4と
名づけられた膨大な物資は、もともと朝鮮半島有事の際に韓国に持っていくために
保管されているのだ。

http://www.rimpeace.or.jp/jrp/sasebo/sasebobase/ssb030409.html
揚陸艦、ハリアーを積んだまま佐世保に戻る

276 :名無し三等兵:03/04/16 23:38 ID:???
北朝鮮が何かしでかしても日本が大過なくいられるためには
これからも経済大国であり続けて、世界経済を人質に取っておくのが一番でしょう。
そのためにも不況と財政をなんとかせにゃねえ。

277 :名無し三等兵:03/04/17 08:29 ID:???
>>276
何とかすべきは不況であって財政ではない。
遠回しに日本経済をデフレスパイラルに叩き落そうとするな糞工作員が。

278 :山崎渉:03/04/17 10:41 ID:???
(^^)

279 :名無し三等兵:03/04/18 17:24 ID:F2TYW6Pj
あげ                        

280 :山崎渉:03/04/20 05:28 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

281 :名無し三等兵:03/04/20 22:03 ID:gGGgXVQS
この対テロ戦争で分かった事:
親米を装って、けっしてアメリカの代理戦争の道具にされないこと

282 :名無し三等兵:03/04/26 20:41 ID:???
このイラク侵略でわかったこと

日本が戦費を出し渋ればアメリカは青くなる

283 :名無し三等兵:03/04/27 09:14 ID:KmuTma6A
北鮮では年間の必要穀物2000万トンのうち約半分が不足してるとされなます。
平均寿命は50歳を切り、40台後半でしょう。

第二次大戦が終ったあと、北部は南部に対して重工業で優越してるとされ電力は北で
供給していました。日本は重工業を満州や朝鮮北部などに置いて振興を図っていた。
ただし植民地経営としては赤字で、国家予算から持ち出すカタチになっていた。

朝鮮戦争が終ると北はコメコンや中国など社会主義圏の援助を受けました。
戦前の比較では電力26%、冶金10%、農業生産は76%に落ち込んだ。
早い話が戦争を仕掛けたことにより、ダムは全滅し発電所や製鉄が壊滅状態に。
コメコンの援助は設備技術面で工場建設など7億5000万ルーブル、中国は現物供与
毎年80万トンの石炭、穀物15万トン支給したといいます。
農業生産を支えるダムは、アメリカも爆撃を人道上差し控えていた目標だったのですが
中共の参戦により破壊したとあるので、農業用水も大打撃を受けていた。
そんなわけで76%というのは、ちょっと被害が少なすぎる。
この時点では、なんとか農業も立て直せたと思います。
56年には生産も戦前にもどり、北の農民は富農と貧農にわかれ、手付かずの状態でした。
53年から農業協同化運動がはじまり58年には100%の協同化が完了しました。
その結果、60年あたりで穀物供給量は頭打ちになってる。
穀物生産量は70年代まで増えてることになってますが800万トン程度。

まずルーブル援助の使い道、復興の方針を工業に重点的に置いたのが間違い。
北は工業国を望んだのか、努力はおもに工場や都市建設に傾けられた。
63年に中ソ論争がおこると北鮮は無謀なことに中国に付きソ連からの援助は途絶えた。
中国も穀物が不足していて(それが論争の発端)援助はゼロに。

餓死者がでるわけです。

284 :名無し三等兵:03/04/27 18:58 ID:Wf462B7v
>>273
たしかに、イランのバンダルホメイニにある油田?からは撤退したんだっけか?

285 :名無し三等兵:03/04/27 18:59 ID:Wf462B7v
>>269
韓国が払うわけがない。
謝罪と賠償でチャラにされるよ。

286 :名無し三等兵:03/04/28 00:48 ID:???
久米宏あたりは、アレの頭はからっぽだな。
良いことを言っているようで本当のとこは何も考えてない。
テポドン騒動の時には、自衛隊は莫大な予算云々しながら北朝鮮のミサイルを止める
ことも出来ない対地攻撃が出来る装備がない云々と非難しながら、クラスター爆弾騒
動の時は自衛隊が対地攻撃を行うのは冷戦時代の古い考え云々と言う。
この程度の連中が売れっ子キャスターをやっているのが、国民の頭の程度が理解出来
るってものだ


287 :はしもとだ〜:03/04/28 00:50 ID:KbWk42Im
チョンソンには、植民地に戻ってもらうほうがよいのでは??
あいつらが国を持つこと自体間違っている。

288 :名無し三等兵:03/04/28 00:53 ID:???
北朝鮮軍の現状は、太平洋戦争末期の日本軍より悪いと思える。
装備は劣悪だし、まともに動かせる油もない。
しかし戦争になれば、是非90式戦車を派遣して欲しいものだ。
日本に似た地形の朝鮮半島のような起伏の多い土地で、実戦で90式がどれだけ役に立つか?
それを知ることは、今後の自衛隊の戦車開発に大いに役立つデーターが手に入る

289 :名無し三等兵:03/04/28 01:29 ID:ElLG96GP
占領時代の朝鮮総督府によれば北朝鮮の穀物生産は180万〜260万トンを推移。
戦後の1946年の統計では190万トンとされており、ほぼ正確でしょう。
北の発表では朝鮮戦争が終わりほぼ落ち着いた1960年は400万トン弱としており
1975年は800万トン弱、1984年には1000万トン達成。
これらの数字は社会主義国共通の大幅水増しが加わっており、韓国独自の推定データ
では90年代でも350万トン程度ではないかと想定してましたが、95年の水害で
「百年に一回の水害」を理由に250万トンしか収穫がないと認めました。

北朝鮮のメディアはこれまで、偉大な首領金日成同志が教示した主体農法によりどのような
自然環境でも毎年大豊作だと報じ続けてきた。
250万トンは非公式に援助団体に告げられた数字であって、北朝鮮の公式メディアは95年秋
にも連日、金正日同志の指導により豊作だとの報道を続けていた。

これら収穫不足は限られた外資を、国威発揚のための軍事や巨大ビルへ優先した結果。
96年9月、武装工作員を乗せて韓国に侵入し捕獲された北朝鮮の潜水艦に、米国から救援食糧
として送られ「救援食糧」「非売品」と明記されていた缶詰が積まれていた。
今回、韓国の独自に援助を決めたという食料も軍事目的に備蓄される可能性は高い。

10万トン単位では、とても国民に行き渡るはずもなく、それなら特権階級や軍で独占して
しまい体制の延命を図るのは当然の成り行き。
じつをいえば韓国もコメ以外の食料自給はムリで、ほとんどを輸入に頼った国です。
本格的に毎年、北が満足するだけの数百万トンを誰かが送るとなれば金で買うしかない。
世界の食料事情は良いわけでなく数億が飢えてる。先進国の買占めは傲慢そのもの。

世界は毎年2億人ふえ、ダム湖や河は枯れる傾向にあり、いずれ食糧は追いつかなくなる。
例えばイランなど幾つかの国も自給できなくなり輸入国に転じてます。

290 :名無し三等兵:03/04/28 13:35 ID:???
>>286
最近、増毛のコマーシャルが増えているのはそのせいですか?

291 :名無し三等兵:03/04/28 17:43 ID:ytEqri6Z
アメリカ人の大半は北鮮攻撃に反対だったが、核宣言のあと世論が逆転したらしいよ。
もう大半は攻撃賛成に傾いてる。
イラクはあっさりカタがついたし、準備できしだい即開戦は間違いないと思われ。

292 :名無し三等兵:03/04/28 17:53 ID:???
>>291
そうだね。実際イラク攻撃って予測してた3/1しか戦費かからなかった
らしい。中途半端に妥協しないで欲しいね。
もしアメリカが北と妥協したら、日米安保がゆらぐ。
そうすれば日本は軍事大国の道へ(それもイイが)

293 :名無し三等兵:03/04/28 19:05 ID:???
>>292
妥協てのは具体的にどこらへん?
核兵器、核関連施設、重油提供、食糧援助、体制維持、
とまぁいろいろあるわけでひっくるめて安保が揺らぐとは言いすぎでない?

294 :名無し三等兵:03/04/28 19:27 ID:???
たぶん戦争にはならないと思うよ。
中国が北朝鮮にプレッシャーをかけて、核兵器を廃棄させるだろうから。

295 :名無し三等兵:03/04/28 19:37 ID:Acl6jKTz
>>294
パイプラインをちょっと閉めてみようかな・・・

これがてきめんだからなぁ

296 : :03/04/28 19:44 ID:VEVnx1mG
軍事板なのに
空爆確定とは
+板のガキどもと同じこといっているな。

297 :名無し三等兵:03/04/28 20:05 ID:QKTI4EHx
核で日本を脅せば食料が手に入ると飢えた後進国の人が考えたらどうなる?
こんな前例は先進国は認めるわけにいかないだろう・・・こぞって貧乏国は核武装する。

世界の穀物のかなりの比率をアメリカで作ってるというね。
日本が自給できるのはコメだけで、国内の生産だけで生きようとするとカロリーは不足し
成人男子は激しい運動は思いもよらない量しかない。
それを見るだけで、感情的な反米をとなえる一部メディアは発狂ものといえる。
政治思想のために日本を配給制に戻そうと言うのだろうか?
ロシアはソ連時代も自給自足に失敗して、農業公団でさえアメリカから輸入する有様。
中国にしても、収穫は安定しない。どこを頼るのだ?

ところが絶対的な食の安定を誇るアメリカでも、このところ5大湖の水位が下がって
豊かな水源が枯れてきたとささやかれている。
もし世界的な凶作になり食料の値段が跳ね上がると、とりあえず国民の不満を抑えるため
アメリカは穀物を禁輸する。これは冷戦時代に前例がある。

韓国や日本は食糧など買って与えても安いものだと言うなら、それは間違い。

298 :名無し三等兵:03/04/28 20:13 ID:???
 ロシアと日本は似た面を持っているよ。

>>241
>>世襲制貴族ともいえる。(プーチンなどもこの階層)

 日本も戦後の一時期を除いてはこれに近い。政府が今進めている、
事実上の公教育の縮小によって、ますます日本は階級社会になって
いくだろう。

 ロシアの資本主義化がなんとか軟着陸できそうなのは、農業国と
しての側面があるからでもある。都市生活者もダーチャで週末農民
をやっていた訳。

 日本も少し前までは、次男三男が都会で食えなかったたら田舎に
帰って野良を手伝ったわけで、これも少し似ているし、失業率を見
かけ上低く保つにも役立った。
 

299 :名無し三等兵:03/04/28 20:37 ID:???
資本主義から発生した、
貧富の差に伴う階級社会化は、国全体を不安定化する要因になると思う。


300 :名無し三等兵:03/04/28 20:41 ID:Wa3n0G2n
「大量破壊兵器はもっていない」と言い続けたイラクは滅ぼされたのに(しかも発見されていない)、
「俺ぁ、核も生物化学兵器もミサイルも持ってんだぞ!カネ出せや」と言っている豚キムチが攻撃されないのは、納得いかん。


301 :名無し三等兵:03/04/28 21:15 ID:???
>>297
まったくその通り。
が、その事実を黙殺する香具師がいるから始末に終えない。(溜息)

>>300
…。
おめーはもう一度厨房の頃に使った世界地図を見てみれ
国境からソウルまで何キロある?
おめーも軍ヲタなら重砲やロケット砲の射程が何キロあるか知ってるべ?
イラQとはまったく状況が違うことぐらい気付け

302 :名無し三等兵:03/04/29 03:17 ID:Y7gzW8aE
日本には他国に分けるような食料は無く、韓国のコメ援助も(自分では作れないから)
金を払ってタイから直接送りつけた。
毎年、金で買う方式で北に援助すると、いずれ食糧難で何処も売ってくれなくなったら
約束違反で北から核ミサイルを撃ち込まれる。
自国の分を毎年1000万トン送るならいいけど。日本人は飢えで死んでいく。
つまり韓国や日本には将来にわたって他国の食糧を保証するような力はないのですよ。
それができる大国はアメリカ位のもの。
例えば英国は、植民地が頼れない戦後は農業に力を入れて自給自足できるようになった。
独仏も自足可能。これくらい実力がないと、反米もクソもない。

日本がアメリカとの蜜月を維持すれば、世界が食糧難になっても最低限の人道援助は
してくれると思いますが。反米の同胞を援助シル!の韓国は面倒見きれない。

反米で言うこと聞かない自足できない国は、21世紀には氏んでもらうしかありません

303 :名無し三等兵:03/04/29 03:26 ID:???
反米でも米は食うんですね。

304 :名無し三等兵:03/04/29 09:17 ID:???

301=韓国人

韓国人1000人の生命<日本人1人の生命

305 :名無し三等兵:03/04/29 14:38 ID:???
>>301だが…
まぁ、あんな書き込みをすれば>>304な突っ込みがくるとは思っていたが…
で、漏れが韓国人というソースは?
少なくとも漏れの一族は3・400年位は日本に住んでいるが?(寺に行けば分る)

ま、それはおいといて…
リア厨の>>304はもう一回一年生からやり直せ
わが国は資本主義の貿易立国であり
経済的結び付きの強い隣国に有事が発生したら
我が国の市場は大混乱を起こす。
株価の暴落をどうやって阻止する?
(今の政府に対応できると思うか?)
シーレーンはどうやって維持する?
(今の政府に即座に防衛出動命令出せる度胸があるか?)
韓国で生産している部品をどうやって確保する?
(すぐに相手先は変えられないぞ)
etc…

まぁ>>304が餓鬼の頃に在日に虐められトラウマになったのには哀れみを感じるが
もっと自分の国のことを考えれ。相手は基地外だ。

306 :名無し三等兵:03/04/29 22:46 ID:???
>>305
在日扱い、ご愁傷様。
半島の話題だと、脊髄反射というか、感情的なヤシが出てくるからね。

貴公の意見にはほぼ同意だ。
半島での紛争は我が国に甚大な物理的、人的、経済的被害をもたらすだろう。
第二次朝鮮戦争勃発は避けたいところは山々だが、
軍事力行使はアメリカが一方的に主導権を握っており、
北の対応次第では航空攻撃はおおいにありうるという点は動かない。

一次・二次湾岸戦争間の限定的航空攻撃が良い事例になるだろうが、
はたして北がミサイル・ロケット・榴弾砲等での限定的反撃があるのか、
泣き寝入りするか、一気に38度線を越えてくるのか・・・・
何にしても韓国や中国の出方がわからないなど、不安定要因が多すぎるなあ。

307 :名無し三等兵:03/04/29 23:16 ID:???
>>305です。今読み返せば荒っぽい内容でちょっと反省してます。
>>306サンクスです。私も所詮は軍ヲタなので絶対平和など空想は唱えません。
ただ、あまりに現状を無視している書き込みだったので…
何であんな書き込みしたかと言うと、今回の肺炎騒動で
私が勤めている会社の中国・フィリピンの生産工場で
混乱を起こして只今納期問題に発展しています。
(すでに社員の出国・入国(←!!)が禁止されました)
これがすぐ近くで戦争になった暁には…
一般社員の私には想像もつかない事態になるでしょう。

我々の将来がかかっているのです。このことを踏まえた上での発言を期待します
そっちの方が現実味があってよろしいと思いますから…

308 :名無し三等兵:03/04/30 00:26 ID:???
北朝鮮事情に関してはラムズフェルドの無駄に好戦的な
態度が少しは好意的に感じる。
アメリカははっきり言って半島がどうなろうが知ったこっちゃないって
感じですな。
米中朝会談のやる気のなさは米のリベラル派の連中が日韓に
北朝鮮維持費を払わせるのに躍起になってるように感じてならない。

309 :名無し三等兵:03/04/30 00:43 ID:???
>生きようとするとカロリーは不足し
>成人男子は激しい運動は思いもよらない量しかない。

とりあえず

お前の

腹の脂肪を

つまんでみろ



310 :名無し三等兵:03/04/30 00:50 ID:???
>>305,306,307

自作自演ご苦労さん。寺に行っても分からんと
おもうが、役所にいって戸籍謄本をデジカメで
とって晒してくれや。もし本当ならね。

できないだろ?朴さん(藁。
ソウル攻撃なんてこちらにとっちゃ知ったこと
じゃないんだよ。核攻撃の脅威があれば取り除く。
それだけさ。



311 :307:03/04/30 00:53 ID:???








312 :名無し三等兵:03/04/30 00:54 ID:???


       ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ;´Д`)   < 今日も銀シャリと味噌汁だけかぁ・・・・。
       / / / / )    \_____________
  / ̄巛 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l
. /   ワ  ワ     /
/             /
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l


313 :名無し三等兵:03/04/30 00:56 ID:???
そんなに自給率自給率言うなら、今日から小麦使った料理(お好み焼きとかうどんとか)全く食わず政府米食うのがまず報国の第一歩だ。
北朝鮮への食糧援助ってのはですね。倉庫代ばかりかかる備蓄米の処理にもってこいなんですよ。で代金という形で国庫から農民へお金が流れる訳。
当然農水族には保身の為おいしい話なわけだが同時にそうでもしないと
食糧自給率がどんんどん下がるという現実的問題もある罠。
自給米すら満足に食わないのが今の日本の現実なんですね。
つまり食料全体の自給率3割でも主食に限れば需給バランスは供給超過
なんですよ。

314 :名無し三等兵:03/04/30 00:56 ID:???
>>307の人生
12/24
    |                   \
    |  ('A`)           ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/

12/25
    |                   \
    |  ('A`)           ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/

1/1
    |                   \
    |  ('A`)           ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/


翌日

       ‖         \
      ('A`)      ギシギシ
      ( )       アンアン/
   |    | |
   |
  / ̄


315 :名無し三等兵:03/04/30 00:57 ID:???
>>312
総合栄養剤で凌げ。
ほしがりません勝つまでは!

316 :名無し三等兵:03/04/30 01:00 ID:???
デジカメノ ツカイカタヲ.....         メモリ イパイナンダロ!
J( 'ー,`)し ウツラナク ナチャタ.....   (`Д) イソガシンダヨ!
 ( )                ( )  セツメイショ ヨメヨ!

__
 毒 |
 家 |
 墓 |  ∴  ('A`) カーチャン.....ゴメン
──┐ ∀  << )


    |     □      
    |  ('A`)ノ   カーチャンノイヒン?
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄  デジカメ?  


      ┌───┐
      │ ('ー`) │オレノネガオ.....
      └───┘カーチャン.....




317 :名無し三等兵:03/04/30 01:01 ID:???
北朝鮮にコメ送る
カネ欲しいから日本の商社に売る
その仲介で永田町の誰かさんが動く
結局いつもの面子が得をする

どこかであった展開・・・

318 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :03/04/30 01:02 ID:???
欲しがりませんケツは?w

319 :名無し三等兵:03/04/30 01:03 ID:???
>>307

場合1)ソウルが北から砲撃され経済活動停止。日本の取引企業に弱冠の被害

場合2)北の20kt核爆弾が日本の都市に着弾。死者10万人。


おまえはどっちを選ぶんだ?普通の日本人なら1を選ぶはずだがねえ(藁。

320 :名無し三等兵:03/04/30 01:04 ID:???


や ら な い か ?



321 :名無し三等兵:03/04/30 01:05 ID:???
自給率維持の為一生懸命なんだよ先生方は!(4割は保身だが名)
こうやって日本の農民はなんとか生き長らえてきた訳よ。
だから高コスト体質だと言われますがね、
だったら米を食って下さい。政府米を消化して下さい。
おめーらが喰わないと日本の農業は崩壊します。

じゃないと稲作すらカリフォルニアへもって行かれます。
ラーメンの代わりにラーメンライス。これ基本。
美味いとか不味いとかじゃねーんだよ!!

322 :名無し三等兵:03/04/30 01:46 ID:???
>>313
 ヲイヲイ。
>>主食に限れば需給バランスは供給過剰
 米と小麦を併せた量で計算すると、供給が足らない筈だが。
(小麦の代わりを米では供給しきれない、と言う事)

323 :名無し三等兵:03/04/30 03:31 ID:???
俺の肛門からは、未消化のうどんが出てきた。最初お尻拭く時に?
と思ったが気にしないでパンツを穿こうとした、そうすると何か違和感が!
穿きかけのパンツを下ろし、テッシュでお尻の穴のほうをなでてみると
手に昨日食べたはずのうどんの感触が・・・・・・・・・ちぎらず
やさしくお尻の穴から取り出すその微妙な肛門の感覚は、何か自分が
最終解脱者のごとき開眼


324 :322:03/04/30 03:31 ID:???
俺の肛門からは、未消化のうどんが出てきた。最初お尻拭く時に?
と思ったが気にしないでパンツを穿こうとした、そうすると何か違和感が!
穿きかけのパンツを下ろし、テッシュでお尻の穴のほうをなでてみると
手に昨日食べたはずのうどんの感触が・・・・・・・・・ちぎらず
やさしくお尻の穴から取り出すその微妙な肛門の感覚は、何か自分が
最終解脱者のごとき開眼


325 :名無し三等兵:03/04/30 03:36 ID:???
>>332
当たり前でしょ。輸入小麦を食事に選んでるのは「帝国臣民」ですよ。
だから米の自給率が下がるのが当たり前じゃないの。
だって供給したって消費されないんだもんね。
だから、減反も一時期ほどではないが確実に推進されてるという事実も
ある。
産業として崩壊してる>農業



326 :名無し三等兵:03/04/30 03:39 ID:???
>>322

うるさい

くいしんぼう

でぶ

327 :322:03/04/30 03:40 ID:???
俺の肛門からは、未消化のうどんが出てきた。最初お尻拭く時に?
と思ったが気にしないでパンツを穿こうとした、そうすると何か違和感が!
穿きかけのパンツを下ろし、テッシュでお尻の穴のほうをなでてみると
手に昨日食べたはずのうどんの感触が・・・・・・・・・ちぎらず
やさしくお尻の穴から取り出すその微妙な肛門の感覚は、何か自分が
最終解脱者のごとき開眼


328 :名無し三等兵:03/04/30 11:58 ID:???
国内に米が有れば世界的な食糧難になっても安心、なんて甘いこと考えるなよ>政府米消費
云々言ってる香具師

世界の食料生産が傾けば、一番最初に「出し惜しみ」するのは経営規模が小さく例外無く零細
農業しか出来ていない日本の農家だよ。終戦直後の混乱期、実際には国内で米は「余っていた」
が、都市部では餓死者まで出した。
現金収入が安定しない農家にとって「高く売れるまで貯め込む」のは本能なんだよ。
それを否定するなら私有財産の制限を容認しなきゃいけない。

国内産の米は誰のモノだ? 市場に出回るまでは個々の農家の「財産」に過ぎない。
それが需給が逼迫した時に普段通り供給されると思ってる香具師等は甘い!
日本の米は日本人のモノ、なんつー幻想をいつまでも抱いてるな。

カリフォルニアの大規模農家の方が絶対正直に売ってくれるよ。
向こうは何年掛かっても自家消費出来ない量を作ってるんだから。

329 :名無し三等兵:03/04/30 12:30 ID:???
徴発して妥当な価格で販売。
邪なる農家には制裁を以って臨め、何のための国家権力か。
こういう時にファシズムを発揮できないなら国家など不要である。

330 :名無し三等兵:03/04/30 12:31 ID:gLR9BGEl
◎トウモロコシがなくなると肉も卵も食べられなくなる
日本国民の多くが、世界的な食糧危機についてほとんど無関心、または無知であるというのは、
驚くべきことです。アメリカの穀物在庫が底をつけば、真っ先にパニックに陥る国なのにです。
「トウモロコシはあまり食べないから心配いらない」という人もいるかも知れませんが、それは
大きな間違いです。トウモロコシのほとんどが、牛や豚、ニワトリ、またはハマチやタイなどの
養殖魚の餌となり、そのおかげで私たちは肉、魚、卵を食べることができるのです。
トウモロコシの世界貿易量の70%強をアメリカが占めており、日本は99%をアメリカから
輸入しています。
国際的に流通する農産物は、数が非常に限定されていて、必要な時にお金を払えばいつでも好きな
だけ買えるものではありません。
事実、96年には天候不順で、アメリカのトウモロコシ在庫が8月末でわずか13日分しかなくなり、
クリントン大統領が、「国家緊急事態宣言」を出した。禁輸もあり得たのです。
ですから、異常気象や社会経済的な変動が発生すると、いくらお金を出しても手に入らなくなると
いう事態は避けられません・・・しかも世界の淡水資源は枯れつつあります。
――統計数値―――――――――――――――――――――――――――
  穀物1kg:生産するには必要な水の量:1トン
  豚肉1kg:生産するには必要な穀物量4kg/水の量:4トン
  牛肉1kg:生産するには必要な穀物量7kg/水の量:7トン
世界の水の用途:50000億トン
 農業に65%(32500億トン)
少なくとも、現在の水使用を続けるならば、あと10数年で限界に達し、淡水資源が枯渇することは
明らか。これは食料生産への直接的打撃となり13億人の人々を飢餓に追いこむ。
しかし、現在、我が国は80%の食料を他国に頼っている世界最大の食料(=水)輸入国である。
この自給率は韓国もおなじであるが、水利の悪さを考えると日本より酷い打撃となる。

331 :某研究者:03/04/30 12:45 ID:F1Fxb+TV
ジョイントスターズやUAV・偵察機を使用してもイラク軍の車両の位置が
完全には割れなかったの意見も有り
散布式のセンサーの開発が成されている様だが
これは対北朝鮮戦に投入可能だろうか

332 :名無し三等兵:03/04/30 12:54 ID:???
俺はまるまる太ったサウジが食いたい。
イラクではディナーに招待されながらコーヒーだけ飲んでるようなもの。折角フランスと
ドイツの席が空いてたのに。食通のフランスなんか欠食の為ヒスを起こしてる。
サウジをやる時は是非前菜からメインまで残らず食したいものだ。

333 :名無し三等兵:03/04/30 13:08 ID:???
てことで、北とは戦争する必要無し。
当然、援助する必要も無し。
最大の敵は10億の人口を抱える国だよ。

334 :名無し三等兵:03/04/30 13:12 ID:???
>>328
あんたと俺とは主張が食い違っているのでまずそこを整理しよう。
物理的に今日本に日本の人口を養うだけの農地が無いんですよ。

しかし日本の米は余ってるんだよ。使える田んぼが荒れてるんですよ。
だから一層「農業」が衰退する。
大体米なんてアジア以外ではなかなか消費されないから輸出も出来ない
国内産業なんだが、日本人自身が消費していないのだからどうしようも
ないだろ。しかもここに外国米が、よいよ関税が下がって入ろうとして
いる。
だから政府米を食べて国策に協力して下さい。
高いとか安いとかそういうレベルの話ではなくて。
昔ガンジーがインドの国産織物の生産と消費を奨励したように。

それから米は昔から「食糧管理法」によって厳格に統制されてきた戦略
物資ですよ。自主流通米なんていう下らない制度が出来るまではね。
でもそれを望んだのもあなたたち国民でしょ。

335 :名無し三等兵:03/04/30 13:56 ID:xMEui8IT
「北のような寒冷な気候ではコメが取れない」
だから日本のようなコメ大国が援助するのは当然と左翼は言いますが・・・

戦前と比べると世界の人口は2倍以上になってるが、「緑の革命」により耕作面積
はふえなくとも肥料など改良で収穫は数倍になってる。
日本統治時代で260万トンの収穫があり、現在で同じような収穫しかないのなら
オノレの尻もふけない、人民の管理もできない、無能な独裁政治といえる。
本来であれば、いまの食料を数倍を生産できるはず。
どうも長い植民地根性で、他人に頼る癖がしみ込んでるのではないか。

1995年日本が北鮮に50万トンの支援をしたことが全ての伏線と思われます。
この時韓国30万トン、中国他残り全部20万トン合計100万トンです。
アメリカは重油50万トン外貨換算米15.5万トンです。日本人にとり米50万トン
すなわち国家が使う125億円程度は悪徳政治家のつかみ金程度ですが北鮮のような国
では重大なことでしょう。
これに味をしめて、いま必死になって暴れてるわけです。

北にしてみれば、日本が一番金持ち。
50万トン>>>>>>30万トン>20万トン>15万トン
というわけで日本からむしり取るのが一番と悟ったのです。猿のような知能ですな。

なぜ安易に、米中の倍以上も援助してしまったのか?この判断も重大なミスです。
このようなミスは2度と犯してはなりません。

336 :名無し三等兵:03/04/30 13:58 ID:???
>>334
あのー、水田増やそうという人は、肥料が殆ど輸入であることはどのように考えておられるんで?

337 :名無し三等兵:03/04/30 15:44 ID:2zDT8IRw
>>334
あほう。
食糧管理法による護送船団方式が、
産業家としての農家のモチベーションを奪い、
しかも相対的に高価な主食を消費者に押し付けいていたことを忘れるなよ。

そして、補助金を与えるという転作奨励が、
かえって他の農産品の発展も奪ったことも。

農業政策が稲作農家の行き過ぎた保護に偏重した結果が、
雑穀、野菜、畜産等における農産物の高質化、高付加価値化、
もしくは、低コスト化を促進する大規模化を阻んできたんだ。

338 :名無し三等兵:03/04/30 16:15 ID:???
>>334
トラクター・田植機・コンバインを動かすガソリンと軽油は?
育苗ハウス・乾燥機だって灯油使ってるけど?
もまえは大戦末期の帝國海軍の惨状を知らないのか?
動くこともできず、ただ軍港でなぶり殺しにされるしかなかったあの惨状を。

339 :名無し三等兵:03/04/30 16:38 ID:???
な、なんかデジャヴだ…
日本は食糧自給できるって言ってた人が前にもいたような

340 :名無し三等兵:03/04/30 17:59 ID:???
>>338
334は「燃料は松根油と精神力で充分!」と言いはじめる、に100ジョンイル。

341 :名無し三等兵:03/04/30 18:28 ID:???
>>339
初心者質問版にいたね。食糧自給可能論者。
ものの見事に論破されていたが。

なんかこういう食糧自給の話題はどの板が適切なんだろ。
農学か?

342 :名無し三等兵:03/04/30 18:31 ID:???
農林水産業
http://society.2ch.net/agri/

343 :名無し三等兵:03/04/30 19:57 ID:???
>>341
農学だと微妙に守備範囲外っぽいし、かといって政治経済系の板にもしっくり来るのはないし
どっちにしろ軍板は一番ズレてそうだがなんとなく軍板でいいやw

344 :名無し三等兵:03/04/30 21:12 ID:???
食料自給率を上げる必要性は?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/995790633/l50
米国同時テロと食料自給について
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1000222717/l50


345 :名無し三等兵:03/04/30 23:50 ID:???
>>343
本当なら、経済板とかでも真剣に語られるべき問題なんだがな。

自給率低→食料はどうしても確保しなければならない→輸入する
→どんどん経済状況が悪化する→欠かすことはできないから輸入し続けざるを得ない
→他の原料資源等の輸入にしわ寄せが来る→製造業に悪影響
→下手すりゃ空洞化がますます進む

それなりに食える産業として農業が成立できれば、
ある程度の雇用吸収ができるし、輸入依存から脱却できる。
産業政策として、本気で考えるべきなんだがな。
既存の農家を守るというよりも、
今以上に、新規参入者にインセンティブとモチベーションを与える方向でね。

346 :名無し三等兵:03/05/01 00:31 ID:???
イラクはイイ戦争の頃にはアメリカの友邦だった。
中東でイスラエルに次ぐ友邦であるサウジアラビアを、アメリカの次の標的との意見もある
アメリカは友邦でも平気で裏切り攻撃する。
それがイラク戦争での一番の教訓だ

347 :名無し三等兵:03/05/01 00:37 ID:???
>>346
イラクに限って言えば、むしろアメリカは裏切られた側なんだが…
いや裏切るという表現はあまり適切ではないかもしれんが、
隣国へいきなり侵攻するような国とは縁を切るのはあたりまえ。

348 :名無し三等兵:03/05/01 01:08 ID:xKjaLnGI
国土保全とかの問題を考えれば農業の再建は必要ではあるが、エネルギーが自給できない以上
海上封鎖やらアメリカの輸出禁止を想定してのシナリオは考えるだけ無駄。

349 :名無し三等兵:03/05/01 01:11 ID:???
>>348
エネルギーの自給は永遠に不可能だと主張する?
誰も1年先の話だけをしてるんじゃないんだよ?
向こう100年に関わる問題だよ?

350 :某研究者:03/05/01 01:21 ID:Poz99wKv
まあイラク国内の目標を標的とした巡航ミサイルの飛行コースが逸れて
他国に着弾した事も有る訳だろうし
日本や米国が核装備のトマホークを使えば
中国に核爆弾が炸裂する危険等も有る訳だろうし
これは使えず戦闘機や爆撃機から核を使用するしか
無い訳だろうか

351 :某研究者:03/05/01 01:28 ID:Poz99wKv
中国国境付近ではJASSMやJSOW等も
誤作動のリスクを考えれば使えぬだろうし
矢張り直接核爆弾を落とすしか無いだろうか

352 :名無し三等兵:03/05/01 02:16 ID:???
  (゚Д゚)  ザッザ、
  Ψ │Ψ
 ┏   >


  (゚Д゚ )  ザッザ、
 Ψ│ Ψ
  く  ┓


  (゚Д゚)  釜煎りザッザ
  Ψ │Ψ
 ┏   ┐


353 :名無し三等兵:03/05/01 02:17 ID:???
  (゚Д゚)  ザッザ、
  Ψ │Ψ
 ┏   >


  (゚Д゚ )  ザッザ、
 Ψ│ Ψ
  く  ┓


  (゚Д゚)  釜煎りザッザ
  Ψ │Ψ
 ┏   ┐


354 :名無し三等兵:03/05/01 10:57 ID:0yyp8AUs
日本はコメ自給できる→いざとなれば平気

という浅い考えが多いのだろう。
日本の戦前というと貧乏なイメージがあるが、すくなくともアメリカとの関係悪化
そして戦争突入までは庶民も肉や卵を飽食していたのだ。

1トン穀物を生産するには1000トンの水が必要で、牛肉なら1万トンにおよぶ。
世界一の貯水ダムがあるから、バンバン水を使えというのがアメリカ。
日本では高額の水道代を取られるがアメリカは只同然だ。
だが5大湖など水資源は1000年単位のサイクルで雪解け水が貯水されたもの。
水位が下がって使用をやめたとしても自然はもとに戻るわけではない。
また、アメリカの農地は塩害が溜まり、そのうち使用に耐えなくなる話もある。

アメリカの禁輸は考えたくないと現実逃避しても・・・。
げんに穀物の国際的な値段はここ数年、高騰してる。
そこを考えるから小さな英国まで農業に力を入れて自給自足できるシステムをとる。

そのとき軟着陸できるかが問題の焦点。
しかしアメリカと良好な関係にあれば石油動力や代用品の輸入まで制限される
わけではないから、すぐ飢えることはないだろう。

韓国や日本が食乞い外交をしなければならなくなり、配給制になるような事態では
在日にはもちろん配給ゼロ。母国に戻るか国外退去してもらう必要がある。
かといって、駆け込みで帰化申請など許可されまい。

355 :名無し三等兵:03/05/01 11:11 ID:???
牛肉などといいう非効率な物を必需品として位置付ける必要はあるまい。
必要なカロリーと各種栄養素が摂取できればいい。
極限状態を想定する割に、品揃えに緊張感が感じられないのは笑止な事である。

356 :名無し三等兵:03/05/01 11:20 ID:jhDz237r
つーかね。
今回のアメリカの戦略は完全に失敗したと思うんだよね。
軍事面では。

結局RMAなんて対した事が無かったとね。
CIAの活躍で表面は取り繕ったが、フセインの首は取り損ねた。
多分、永久に捕まらないんじゃないかな。
フセインは。

つか多分、裏取引が合ったんだろう…。

つー事で北朝鮮を見ていくと、強気だよね。
やっぱ。
アメリカは北朝鮮を討伐する気があるんだろうか…。

日米安保の根幹の問題な訳だが。

357 :名無し三等兵:03/05/01 11:35 ID:DHxL2qff
346>はぁ?裏切られたのはイラクの方だよ。
湾岸戦争はCAIの陰謀だよ…
1990年7月30日、クウェート外務大臣もイラクに対し
「気に入らないならクウェートを占領するがいい。
我々はアメリカに救援を求める」と発言している
http://www2s.biglobe.ne.jp/~l-city/reser/ameri/ameri008.html

358 :名無し三等兵:03/05/01 12:12 ID:97wId5ES
>牛肉などといいう非効率な物を必需品として位置付ける必要はあるまい。
>必要なカロリーと各種栄養素が摂取できればいい。

必要かどうか、それを決めるのはアメリカ。
ソ連時代の公団がアメリカから穀物を大量買付けしたのは、国内で牛肉が手に入らない
という声に押されたから。
そしてアメリカは大豆を禁輸した。日本も大騒ぎとなった。

非効率だから牛は食うなと日本がアメリカや欧州に文句を言えるのか。
笑止なことである。





359 :名無し三等兵:03/05/01 13:12 ID:???
>>357
>>裏切られたのはイラクの方だよ。
キター(・∀・)

360 :名無し三等兵:03/05/01 13:15 ID:???
>>356
あの比較的小規模な戦力での大快進撃は、RMA無しにはまず不可能なんだが。
なんか勘違いしてない?
CIAは責められこそすれ、決して褒められたもんではない。

361 :名無し三等兵:03/05/01 13:40 ID:???
>>357
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~l-city/reser/ameri/ameri008.html
マジメに読んでみたら目まいがしてきた。
そのサイト、他のコンテンツはまともっぽいのになんでここだけ電波度高いんだろ。

362 :名無し三等兵:03/05/01 13:45 ID:gYl+B4ix
スレタイ関連の話をすると、第一次湾岸戦争以来の一連のイラク攻撃を見ていると、

経済制裁(兵糧攻め)で独裁政権を倒すことはできない。
限定的航空攻撃で独裁政権を倒すことはできない。
あらゆる圧力を行使しても、独裁政権が譲歩することはない。
独裁下の民衆蜂起は期待できない。

ということは自主的に北朝鮮が譲歩し、核兵器を廃棄し、人権を重視し、
国際的常識にのっとったまともな国家になる、ということはあり得ない。

だから、独裁政権を倒すには外部からの軍事的攻撃が不可欠で、
地上部隊による面的制圧が必要、しかも徹底的制圧が必要。
国内反政府勢力(あればの話)の蜂起、民衆の協力、自治的な治安維持
などは全く期待できないし、してはならない。
中国は言わずもがな、日本韓国すら積極的に協力するかわからない以上、
完全にアメリカ単独で作戦を遂行する前提でなくてはならない。
(同盟国として期待できるのは例によって英国だけだが、半島に関心を示すかどうか)
占領政策や戦後処理に円滑を期するためには、駐屯・占領用の予備のまた予備部隊を
相当規模用意し、十分準備しておく必要がある。

第二次湾岸戦争の教訓としては、とりあえず思いつくのはこれくらいか。





363 :名無し三等兵:03/05/01 15:18 ID:???
某所から記憶便りで
・戦略偵察情報を湾岸戦争後以来、継続して収集してきたこと
・航空優勢、航空支配を将来の戦場で達成できるかは不明 
(露西亜の二桁SAM SS-○○についてはJANEも昨年特集組んでた またパトリオッども広く輸出されている)
・近接航空支援は未だに陸空間で調整の余地があること
 (アナコンダでも指摘されていたこと 特に軽師団については自前の火力を補う為にも航空支援は必要
・市街戦での近接航空支援ができたこと
・搭載量、航続距離の大なる爆撃機による近接航空支援ができたこと

・海兵隊がバグダッドまで進撃できたこと 従来の沿岸から100km内に世界の主要都市の大半が入る
うんぬんどころではない、内陸の大都市まで進撃することができた
・実は部隊展開について、特に戦争開始以降については湾岸地域へ展開した人員数は判明しているものの
詳細は不明
・戦車の必要性 イラクの戦車の行動を封じ機動を可能ならしめるのに効果あり

などがあがっていました。とはいえ、これからブラックホークダウンのような事態にアフガンやイラクで
見舞われないとは限らないですね。

364 :名無し三等兵:03/05/01 16:32 ID:sWtHTMHP
>>328
彼のいうとおり食料が枯渇してくると生産者の立場が強くなるようだ。

これは北鮮でもおなじで、農業従事者は多く配給を受けてるみたい。
農民が体を動かすだけのカロリーがないと破滅と分かってるから。
もちろん軍や平壌もエリートも。
てことは地方の都市民や労働者とか、それ以外の階層が悲惨?
裏でヤミ食料を買って生きてるようだが・・・まあ横流し物資さえ
底をついたから餓死するんだろうねえ。

日本もいっそ、いますぐ配給制にしたらどうかな。
形だけでも、世界に食糧危機を政治アピールする必要から。
余剰食糧は保存食に加工して貯めておく。

もちろん日本にいる在日は国外退去。
帰化した方々でも、過去に一族の誰かが総連に加盟していた人は破防法を
適用して、どこかの塀の中で農作業に従事してもらう。
ま、あくまでテロ防止の一時的措置で北が亡ぶまでの辛抱だよ。

日本人にはたっぷり配給。(つまり形だけ)
ただし国籍証明や居住カードを提示しないと店での買い物は拒否される。

365 :名無し三等兵:03/05/01 16:59 ID:???
>>364
>日本もいっそ、いますぐ配給制にしたらどうかな。

危機感があって思い余ってそう言ってるのと、嫌北的心情から、これ現時点でやるって言ったら、内閣が潰れますな。

稲作以外の農家が、大パニックになります。
食料流通に携わる企業が大打撃を受けます。
良心的な飲食業もです。
生協もアウトになるでしょう。

かつ、在日や帰化した人たちが、政令指定都市一個分ほどの人口いるってことを忘れちゃいけません。
彼らだって、日本の産業を支えてくれてんですよ。
他の外国人の扱いはどうすんです?
国際社会からバッシングされんのは、日本になっちまいますよ。

>帰化した方々でも、過去に一族の誰かが総連に加盟していた人は破防法を
>適用して、どこかの塀の中で農作業に従事してもらう。
>ま、あくまでテロ防止の一時的措置で北が亡ぶまでの辛抱だよ。

なんか、アメ公の糞どもが、WW2のときに、日系人にしてくれたような仕打ちですなあ。

366 :名無し三等兵:03/05/01 17:57 ID:???
北朝鮮撃滅まで17日と1時間3分

367 :名無し三等兵:03/05/01 21:35 ID:???
>>365
アメリカも冷戦期に直面したジレンマだけど、
全体主義(独裁国家やテロ国家)と戦おうとすると、
こちらもある程度は専制的、強権的に成らざるを得ないんだよな。
ま、オウムや白服集団に対する程度の監視は総連にも必要だけどな。



368 :名無し三等兵:03/05/01 21:50 ID:???
>>367
なんでやらないんだ?
政治屋どもが何か弱み握られているのか?
マスコミの沈黙したままだし…

369 :名無し三等兵:03/05/01 22:49 ID:???
>>364
前半は同意だが、なんでいきなり後半妄想っぽくなるのだ?

在日の国外退去、それは無理。戦争になってからならともかく、
事前に退去させるとなれば、国際世論を敵に回す。
もろに人権問題だ。緩やかな監視状態に置くことはできるだろうが。

370 :名無し三等兵:03/05/01 23:02 ID:???
>>362を見て思ったが、もしアメリカが何らかの形で
(限定的航空攻撃〜全面侵攻)軍事行動を起こすとして、
韓国はこれに全面協力するのだろうか。

日本も例外でないが、韓国も目先の感情論で反米世論が巻き起こり
(現状でもそうだが)米軍の行動に対して何らかの制限を設ける可能性は?
地上部隊の韓国側からの侵攻を認めない、国内航空基地からの出撃を制限etc・・

やるからには米軍に圧勝してもらわないと韓国も困るはずだが、
世論を気にする政権(選挙前とかだと特に)がその場しのぎで
支離滅裂な決定をする可能性は大いにあると思うのだが。

イラクでも(結果として圧勝だったが)トルコルートを使用できないことによって、
地上戦力が大幅に削減され2/3になってしまった。この轍は踏みたくないはずだが。

371 :名無し三等兵:03/05/02 04:00 ID:???
在日の人達は、もう総連から離れている。拉致事件が本当だったということが大きいようだ。

となれば、もはや危険分子はごく一部の人間だけであって、それ以外の人間の
帰国を強いることは、
http://banners.cside.biz/army_faq1.htm
にもあるように、
>レイシズム丸出しの在日抑圧政策をとる必要は「まったくない」。
>(あるいは、そんな政策をとっても、メリットよりはデメリットの方が大きい)

372 :名無し三等兵:03/05/02 08:33 ID:Rke+WUmw

朝鮮人必死だな(藁。嫌われていやなら嫌われない事
をする事だ。

373 :名無し三等兵:03/05/02 14:55 ID:???
韓国人だって反日電波飛ばしまくってるんだから、同じことだよなぁ。
韓国さえまともだったら>>371に賛同できたのに。

374 :名無し三等兵:03/05/02 15:46 ID:R0oMzlQr
軍事板はあんがい左翼おおいよ。
戦争反対だけど、知識は負けたくないタイプ。おっさんが多い。
で在日は右翼団体にもおおいらしい。
ただ左翼にしても右翼にしても、極端にはしりがち。
まあ日本の現状が気に入らないんだろうね。
食料を自給できない日本というのはかっこわるいから、これまで通りコメは自給
できるという伝説にしがみついていたいのだ。
でないと右翼も左翼もへったくれもなく、反米も不可能だからね。

ただ、軍事板というのは現状分析して、自給率が低いなら低いで、それを把握
したうえで政治もしくは軍事的カードに使えるかどうかを調べる所でしょ。
特定の政治思想に不利だから感情的に反論する、では本題から外れる。

「北を人道援助するのは大国である日本の義務」
という日本国内の声があるから、北はそれを期待して核で脅してるわけだ。
先例からして日・韓・中で5対3対2の援助という比率を作ってしまったから
日本が援助に加われば、単純に倍になる。
この期待は韓国に強いだろうね。日本のカネで同胞の援助は美味しい。
日本の自給率は2割しかなく、世界の食糧事情を考えると北に援助できるような
力は無いのだ、と国民に知らせるのは有力な政治カード。
それに対して左翼は、それは嘘だ、などと騒ぎ立てるだろうが・・・
ちなみに日・韓・中は3国とも食料自給率は100%に達しない。
中国はこれから輸入比率が高まるだろう、だから超大国でも乗り気ではない。
本来は面倒を見る立場の中国が十分な援助をしないのは、これも日本への期待から。

日本がフランスのように200%以上の食料を作れる「農の大国」なら北の援助など
やすやすとOKできる理屈だが。
まあ人道援助の好きな在日知識人の方は帰農してコメ作りに精を出してくださいな。
北海道あたりでね。

375 :名無し三等兵:03/05/02 18:06 ID:lIpTAo3/
>>364
アンタ、米穀手帳って知ってるか?

376 :名無し三等兵:03/05/02 18:46 ID:???
北撃滅まで16日と14分

377 :名無し三等兵:03/05/02 19:21 ID:???
>>374
おっさんですが何か?(怒

378 :名無し三等兵:03/05/02 19:57 ID:???
>>377
まあ、冷静に。
せめて、>>374の考える、おっさんの定義を聞いてから、「(怒」になっても遅くはないんじゃないかね?

379 :名無し三等兵:03/05/02 20:00 ID:???
>>378
おお、すまんこってす。高濃度アルコールを添加していたので…
さぁ、おじさんに「おっさん」の定義を語ってくれ
怒らないから(ピクピク)

380 :名無し三等兵:03/05/02 20:39 ID:???
>>378-379
ふむふむ、確かに、その定義には、私も興味を覚えますな。
いちおう30代なものでね。
じっくりと>>374には、語ってほしいものですな。

381 :名無し三等兵:03/05/02 21:08 ID:???
一応30歳だ(四捨五入で…)
戦争反対・戦闘賛成。
そんな私はダメダメですか?
ってか、私って左曲がりのダンディだったんですか?
知りませんでした…

382 :名無し三等兵:03/05/02 21:55 ID:???
スレタイからはずれてくるのを承知で書くと、
軍板は頭では戦争はまずいと思っていても(戦争は悪である、という意味ではない)
どうしても戦闘にも戦争にも興味津々になってしまう人が多いのでは。

だれだっけ、「死と敗北さえなければ、戦争ほど面白いものはない」
とかいう言葉。

383 :名無し三等兵:03/05/02 22:00 ID:???
北朝鮮相手にイラクは見習うべきとこはたいしてない。
何しろ。北朝鮮とイラク軍とでは、共通点は同じ旧ソ連製の兵器を使っているくらい
もはや旧式のソ連製兵器では、いまの時代の装備にはモノの数では無いことが証明されたくらいか
私としては、対米戦の教訓をイラク戦で得たいと思う。
アメリカ相手に勝てないまでも、一矢報いるくらいの軍事力は欲しいからね

384 :名無し三等兵:03/05/02 22:10 ID:???
>>383
どうせ勝てないならたかが一矢で犠牲者増やさなくても

385 :名無し三等兵:03/05/02 22:26 ID:1Ah42lbl
みんなは中国やロシアの対日核攻撃は可能性が低いと思って安心しているが、
北朝鮮の核保有は対日攻撃の危険が高いと危険視してるんでしょう?

 なら簡単、北朝鮮を中国領やロシア領に分断合併しても良いという条件で
米韓中露の4国連合軍で北朝鮮征服計画を立て実施すればいい。
 

386 :名無し三等兵:03/05/02 22:33 ID:???
>>385
北朝鮮が征服に値する土地じゃないから、よけい問題がややこしい。
天然資源がなく、気候は寒冷で、平地が少ない。
教育程度が低く、体力が弱く、妙な思想教育を受けてる。
労働者としても超単純労働にしか使えない。

少なくとも石油の出るイラクとはその点大違い。

387 :名無し三等兵:03/05/02 22:54 ID:1Ah42lbl
別に北朝鮮に資源とか無くても良いんじゃないの?

 中国とロシアにとっての北朝鮮の価値は米国と隣接することに対する
緩衝地帯として中露両国に確保できれば良いと思えばいいんだよ。

 北朝鮮は無価値だが米国軍が中露の国境地帯に隣接したらやばいでしょう?
だから、緩衝地帯として無人の北朝鮮の大地を中露軍が確保してよいという
条件でヤルタ協定よろしく背後から参戦する。

 参戦しなければ中露は直接国境を挟んで米軍に隣接することになる。

 1945年にロシアは中立条約を破って満州に侵攻した。ロシアには
日本の許可は要らなかった。米国の認可さえあればよいのだ。
 今回も中露の侵攻には北朝鮮の許可は要らないということだ。

 ロシアが1939年にバルト3国やポーランドに侵攻しドイツと
ポーランドをした時を覚えてる?
 ロシアがバルト3国やポーランドに侵略していい?なんて聞かない。
ロシアは力のある国とだけ交渉する。ナチスと交渉しバルト3国やポーランド
を手に入れたり、アメリカとヤルタで結んで千島や満州や北朝鮮を手に入れる。

 この際は北朝鮮に侵略の許可は必要ないとロシアは判断するでしょう

 

388 :名無し三等兵:03/05/02 22:59 ID:???
>>387
ごめん、よくわからん。
中露・米韓が占領したらやっぱり緩衝地に
ならないんじゃないか?

389 :名無し三等兵:03/05/02 23:14 ID:???
モロッコあたりに空白地帯があったような。
金王朝を排除したらそんな状態にしておくのは無理かな?

390 :名無し三等兵:03/05/03 01:46 ID:???
>>387
 金を産みだすモノが無いのに、中露だってお金の掛かる自国の
軍隊を置きたくない。
以上。

391 :名無し三等兵:03/05/03 02:00 ID:???
独仏軍中心で国連統治というのは?

392 :名無し三等兵:03/05/03 04:05 ID:???
>391
独仏軍はそんな能力無い。それだと実質米軍になっちゃう

393 :名無し三等兵:03/05/03 10:20 ID:???
ロシア領がいいかな?

394 :名無し三等兵:03/05/03 14:40 ID:???
>>387
北朝鮮はタングステンが取れるんだよ。
劣化ウラン弾がやばいと分かった今、タングステンは
戦車の砲弾に最適なんでつよw


395 :名無し三等兵:03/05/03 16:35 ID:???
じゃあタングステン弾製造で生計をたてればいいじゃん。

396 :名無し三等兵:03/05/03 17:54 ID:???
既にラインメタルが進出しているのを知っている会?

397 :名無し三等兵:03/05/03 18:04 ID:???
かりに北が経済解放されても日本との経済交流のメリットは無いのです。
サッカー開催で韓国にきた英国人が、こんな小さな国で隣と言葉が通じない
のはどういうわけだ、おかしいと不平を言っていたのも当然で。
小さな国なんだから中国語か日本語が通じなきゃおかしいだろう・・・
というのは世界の共通認識。

北鮮を安い労働力として使える=経済上のメリットというのは無い。
あちらの人は漢字すら読めず、自分の名前を書くことも出来ないからです。
かといって英語は敵性語として学習は禁止されてます。
ロシア語は奨励されてまずが、キリル文字ではハングル同様に使えない。
漢字や英語の標識さえ読めない書けない、のでは労働者として無価値。
これによって中国への難民流失を防ぐ国策。
早い話は、北鮮はニューギニアの土人より文化的に孤立して、英語も漢字も
よめない民衆。

むこうの人間は日本語を学ぶのが許可されるのは、中国は日本から西洋文化
を摂取してるが、それなら中国語より日本語をやったほうが早い。
なんだかんだいいながら中国を飛び越えて日本が気になって仕方ない。

自由に往来できるようになったら、アメリカや中国よりとりあえず日本に
などという考えになりかねませんね。

398 :名無し三等兵:03/05/03 19:09 ID:???
軍事に興味がないならハン板に帰ってくれないか?

399 :名無し三等兵:03/05/03 19:21 ID:???
>396
ラインメタル印のタングステン弾に肩を並べるには並大抵の苦労じゃむりだよなぁ。
教育レベルが最悪なのが戦後の問題だよな。

400 :名無し三等兵:03/05/03 23:18 ID:???
>>397
>あちらの人は漢字すら読めず、自分の名前を書くことも出来ないからです。
日本では、自分の名前をかけないバングラデシュ人とか死ぬほど働いてますが何か?


401 :名無し三等兵:03/05/04 12:58 ID:???
>>400
それは職場においても、社会全体においてもごく少数だから成り立つんだよ。
そういう人々が全員もしくは大多数だったら仕事にならないだろ?

402 :名無し三等兵:03/05/04 14:03 ID:/ot0It89
.>>371
拉致事件から在日が帰化する動きが急増してるみたいね。

ここで軍事的に考察すると、今後は日本に国籍をあたえる条件として
フランスの外人部隊を真似たらどうか。
トルコのイニチェリのように。

歩兵が外人部隊なら損害が出ても痛くもかゆくもない。
アメリカなど南北戦争で、移民をそのまま兵士に使ってる。

また兵士として勇敢に働き、帰化した移民は、地域で胸を張れる。
寄生虫あつかいされることもない。



403 :名無し三等兵:03/05/04 14:07 ID:sIxbu9oa
アホだね

404 :名無し三等兵:03/05/04 18:55 ID:N9MxWdF8
>>402

それは日本人の90%以上から支持されると思うね。

在日といってもその地域に貢献している立派な方もいる。
問題は朝日新聞やらソウレンやらがそれを妨害している点にある。

彼らにこの日本列島に住む人たちに貢献したと証明できれば
朝日や毎日の糞サヨ「市民」を除けば、暖かく迎えて貰えるだろう。
問題は中国共産党や朝鮮共産党の手先となっている事であって
それから脱すれば、それは皆なにとってHappyだと思うね。

405 :名無し三等兵:03/05/04 19:33 ID:???
確かに北の暴走を、間接的とはいえ、支持していた連中を
すんなり帰化させるというのは疑問がある。
外人部隊的なものを設立するというのは面白いアイデアだね。
戦国時代も帰順した敵兵を先鋒として使うというのはよくあったし、
認められたい一心で奮戦したという。

だが、全面的な対北戦というのは現時点ではあまり現実的でないなあ。
まわりにかける迷惑度があまりにも大きい。砂漠地帯のイラクとは
異なって、人口密集地帯が広がってるからね。
この先北が突っ張り続けたとしても、アメリカの取る制裁策は
経済制裁に始まって、いっても限定的航空攻撃にとどまるのでは。
まあ、それでも北の対応次第という面はあるけど。

外人部隊創設というのは、現行法では無理だが、憲法にまで手をつけなくとも
自衛隊法その他の改正で可能だと思う。外国籍の者の入隊を認めるという。
自衛隊の一部隊として編成し、独立混成旅団規模になるか。
まあ、作ったところで地上戦が始まらないと出番ないし、外国への派遣は
まだまだ難関でしょうが。

406 :名無し三等兵:03/05/04 19:46 ID:???
大陸人部隊は征く先々で非戦闘員相手に暴れまわるからよしておいたほうがいいかと。

407 :名無し三等兵:03/05/04 19:51 ID:???
>>401
下っ端の工場労働者としてなら大いに価値がある。
もし北の安価な労働力を導入できれば、韓国が中国に変わってデフレ輸出国になる可能性は
決して低くは無いと思うが?

408 :コミカル・キム?:03/05/04 20:15 ID:???
既に学んで実践している方がいます。本家には遠く及びませんが・・・。

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/05/04/20030504000002.html

409 :580:03/05/04 21:32 ID:qSEIsvpt
このイラク戦後の、アメリカ外交の要諦は、
同盟国の見直しです。
口先だけの同盟国等、逝って良し。
金だけ出してる同盟国も、うざいだけ。
自国国益上、費用負担に限らず
同盟軍としての、義務を果たせる
民族?国家のみに同盟関係の保護を、
提供する。イラク戦での落とし前、これは、
きっちり付けさせる。
したがって韓国からは、撤退したい。
どうせ撤退するのなら、北朝鮮の核廃棄と
交換に。
続ずく。

410 :つづき:03/05/04 21:41 ID:qSEIsvpt
米軍は、勿論撤退。
しかし、北朝鮮は契約不履行。
当然、国際的経済制裁。
これには、国連決議等有無を問わず。

411 :つづき:03/05/04 21:45 ID:qSEIsvpt
後は、お判りですよね!

412 :名無し三等兵:03/05/04 21:55 ID:yq36WXZh
自衛隊は100%志願兵からなるエリート集団だから損耗させたら勿体ない。
勝つに決まってるけど、損害は予想される戦場に送るには良いであろう。
数としては1万もイラナイ。数千人の連隊でいい。

その分、漁船でやってくる不法入国を取り締まれば帰化率はふえずに済む。
志願か強制送還かを選ばせればよい。
また、募集事務所は世界各地に置いて、貧しい地域からいくらでも集まる。
5年も勤めれば日本語もOKだろうし大企業も軍隊経験を歓迎しそう。

朝鮮戦争の白人部隊でもっとも勇戦したのはフランス外人部隊。
ナチの親衛隊で勇戦したのも外人部隊。
もっともこれは高給に釣られた連中とのことだが自衛官に払う金の半分も出せば
一生勤務する者も少なくないだろう。
恩給だけ貰って母国に帰るなら、それもよし。
外人部隊の出でも士官まで上がれるなら職業軍人としての名誉も得られる。
まあ将官は本国人でないと拙いけどね。

国だって血を流すのを忌避してるなどとアメリカから叩かれずに済む。
これが卑怯と言われるならフランス、アメリカはどうなの。
何年かすれば、某研閣下の開発する無敵のロボット部隊も完成するでしょw

世論の支持は得られるでしょう。
主婦など反戦をとなえるのは徴兵制で自分の子を取られるという恐怖から。
法律整備、制度運用としても帰化の条件をイジルだけだ。
自分の関係ない人間がバシバシ氏ぬ、本物の戦争が見れるから最高でしょ。
茶の間でテレビ中継を愉しみましょうや。戦争反対・戦闘賛成。
国民の血税を注ぎ込んだ新兵器の実験もバンバンできる。


413 :名無し三等兵:03/05/04 22:14 ID:???
正直あの呪われた地に関わりたくない。

414 :名無し三等兵:03/05/04 22:16 ID:???
>>372
「あいつら嫌いだから」という理由だけで何かの行動を支持する支持しないというのは、
ガキのやることだ。

煽りはいいから、レイシズム政策に賛成するのであれば、
その政策にデメリットよりメリットが多いとする理由を述べよ。

415 :名無し三等兵:03/05/04 22:24 ID:???
>>414に同意
会社の中でもウザい奴や「早く辞めてくれ」と思うような無能な奴は幾らでもいる
が、だからと言って「あいつウザいので首にしてくれ」とはいえない。

一方で、のうのうと同じ職場にのさばっているのも精神衛生上よろしくないが…

416 :名無し三等兵:03/05/04 22:57 ID:N9MxWdF8

在日の皆さん。皆さんの中で志願する人間は何人いるのかな?

100人前後じゃ駄目だぜ。最低14000人(2個師団)出してみな。

皆さんに対する見方が変わると思うぜ(藁。


417 :名無し三等兵:03/05/04 23:34 ID:???
外人部隊に入らなければ帰化を認めない!てのはちょっと抵抗があるなぁ。
あ、帰化の手段のひとつとしての外人部隊は賛成。

418 :KF-2015:03/05/04 23:59 ID:???
君たちもしかして私のこと意識しているのかい?

419 :KF-2015:03/05/05 00:00 ID:???
君たち他人のことより仕事探すなり彼女つくるなり
自分の身のまわりの心配でもしていなさい

420 :名無し三等兵:03/05/05 00:09 ID:???
そういう部隊は女子供相手に血の旋風を巻き起こすと思うのだが。

421 :名無し三等兵:03/05/05 00:21 ID:???
>420
陸自警務隊を随伴させないといかんな。

関係ないかもしれんが、満州で暴虐のかぎりを尽くした旧ソ連陸軍が、
司令部と憲兵が進出した途端に紳士の集団に変身したと言う話が
軍板に昔カキコされてた。

……味方殺しの戦術よりも民間人への暴行よりも、この「変身」にこそ
漏れは恐怖を感じたよ。

422 :名無し三等兵:03/05/05 01:17 ID:2bUN1Wjt
在日というあいまいな立場をずっと続けるのも困る話だしな。もともと「在日韓国人」
というもの自体が朝鮮戦争の副産物のような物。全員帰れとも言わないが、このまま
2世3世になってもこの国にいるなら帰化をいやがるべきでも無かろう。

「軍務について実戦参加」という帰化の条件が、相撲取りとして10年続けるとか
なんとなくワールドカップが近いから使える選手はOKとかいうええ加減な条件に
比べて劣ることは絶対ないと思われ。


423 :名無し三等兵:03/05/05 01:30 ID:???
でも実際に自衛隊に入るとなると、年齢の問題があるしなぁ。
帰化する、というある意味人生の大決断を下せる年齢と、
部隊でがんばれる年齢とは微妙にズレが出るような気がする。

424 :名無し三等兵:03/05/05 05:03 ID:???
>>421
ベルリン戦では、戦闘が下火になっても即決裁判のピストルの銃声がパンパンと
響いていたそうな。督戦隊の機関銃を知ってる兵隊なら、そりゃだれでも大人しくなるわな。

425 :名無し三等兵:03/05/05 11:08 ID:???
>>422
>>423
在日が嫌われている要因の一つに、日本人と外国人の中間的な、
あいまいな位置にいるが故の特権がある。
生まれも育ちも日本、ハングルも操れない事実上の日本人にもかかわらず、
母国との関係を断ち切らずにグレーゾーンを泳いでいる。
在米アイリッシュやイタリアンみたいに、父祖の国との精神的紐帯を保持しつつ
その国でその国のために生きていく、という潔さがない。

朝鮮半島の緊張と動乱は、日本に帰化して日本人として生きていくか、
母国に帰って韓国人・朝鮮人として生きていくか、ふるいにかける良い機会なのではないか。
まあ、外人部隊全員強制は無理として、少なくとも部隊参加者は優先的に国籍を与えるべきだろう。
出先で部隊が暴れる心配だが、参加の目的がはっきりしている以上、モラル維持は心配ないと信じたい。
暴れたりしたらそれこそ部隊創設の意義を失う。

426 :名無し三等兵:03/05/05 14:34 ID:???
二次大戦の敗戦と同じに暴徒化した連中の子孫だぜ?

427 :名無し三等兵:03/05/05 19:40 ID:???
北鮮の人間を日本に居住させる訳がない。
戦争終われば難民キャンプ潰して半島に追い返せば済む話だ
それ以前に政府は在日の親族以外の帰化を絶対認めない!


428 :KF-2015:03/05/05 21:17 ID:???
何だか段々関東大震災虐殺や南京大虐殺の子孫らしくなってきたね
まぁ人間個人の性格が変わらないように民族性っていうのも変わらないよね

それから私のことなら心配しなくていいよ
日本に永住しているつもりはないし一時的に住んでいるだけだから
日本に帰化するなり永住するのなら日本マンセーって言ってるって

429 :名無し三等兵:03/05/05 21:56 ID:???
>>428
お前みたいなのを心配するやつはこの世にいない。

430 :名無し三等兵:03/05/05 23:42 ID:???
>>428
いまから中国経由で国に帰りなさい。


431 :名無し三等兵:03/05/06 00:03 ID:???
白丁に軍役逃れのダブルパンチじゃ祖国には帰れないよな。
白丁はどうにもならないとしても、軍役逃れはなぁ…

432 :名無し三等兵:03/05/06 00:11 ID:???
優秀な才能の国外流出を恐れるチョッパリによって、不当に拘束されていたんだよ。
彼らは祖国を護る二等兵となって最前線に立ちたかった。
チョッパリは在日同胞の民族的誇りを、またしても土足で踏みにじったのだ。

433 :名無し三等兵:03/05/06 00:27 ID:S9fJ5n80
まぁ連休ももう終わりだし、明日からはちゃんと学校逝きなさい>厨房

434 :名無し三等兵:03/05/06 00:48 ID:???
その割には軍役につく権利を奪われたと謝罪と賠償を言っている奴がいないよな。w

435 :名無し三等兵:03/05/06 01:34 ID:???
軍板らしくない

436 :名無し三等兵:03/05/06 01:44 ID:???
徴兵逃れなんてしなくったって、平和主義国家になればいいだけなのにね(w

437 :名無し三等兵:03/05/06 02:16 ID:???
いま軍事作戦して政権を倒しても春窮でばたばた死なれて責任とれっていわれるから交渉
しているんだろうな。

438 :名無し三等兵:03/05/06 20:29 ID:???
>>428>>432
釣ったら即放流してください(ププッ)

439 :名無し三等兵:03/05/06 23:40 ID:???
サハフたんとかザイーフたんみたいなスターは現れるのか?
やっぱ日テレでよく見る「なんとかサムニダ〜ァ↑」って言ってるおばはんキャスターが
スター候補になるのか?

440 :名無し三等兵:03/05/12 06:09 ID:???
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/northkorea.htm

北朝鮮軍の兵力
はっきりいってイラクよりショボイように思えるのだが

441 :名無し三等兵:03/05/12 10:03 ID:???
>>440
中東有数の産油国と韓国の数十分の一の経済規模しかない餓死者発生国家だからなぁ。

442 :名無し三等兵:03/05/12 22:14 ID:k96bO+Nw
>440

この「飛行時間20時間/年」って・・・
1時間のフライトが2週間に1回ってレベル?これじゃ離着陸も怪しいぞ。
まぁ、日本海での様子を見てると実際は「1/5の年間100時間飛んでる
パイロットと、全く飛んでない名義だけのパイロット」なんだろうけど。

443 :名無し三等兵:03/05/13 04:01 ID:???
・訓練用の燃料がちゃんと支給されるエリートパイロット
・党幹部とのコネで名前だけパイロットになって軍役に付いてる事に
 なってて出勤しないで給料貰えるある意味本物のエリートパイロット
・名前はパイロットだがパイロットファームで農耕したりしてるパイロット

全部合わせて平均すると年20時間の飛行時間(藁
ついでに

・中の人どころかエンジンすら入って無いけどエプロンに並べてある飛行機

も沢山有る罠。案外「使える奴はちゃんと使える空軍」だったり?
規模は把握されてる最大想定の20分の1ぐらいなんだけど(w

444 :名無し三等兵:03/05/13 15:18 ID:???
まぁ人件費が過半を占める、なんちゃって軍事大国もどっこいどっこいだな。
アムラームも撃てないF-15というのも感動的。
もしかしてハリアー2にも負けますか?

445 :名無し三等兵:03/05/13 23:54 ID:sEHTmEK1
>>442
燃料もあまり積まないようにしている模様。
なぜなら、燃料を満タンにすると亡命する奴がでるからw

実際、38度線を越えて韓国にそのまま亡命したパイロットが何人かいる。

漏れとしては、北朝鮮みたいな面白い国はずっと保存しておいて欲しいw


446 :名無し三等兵:03/05/14 01:44 ID:???
いるよねぇ。こうゆう人って。( ´,_ゝ`)プッ!!!!!!!!!!!!!!!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/omoshiroi/

447 :名無し三等兵:03/05/14 02:57 ID:???
面白いというか、反面教師というか・・・
どのみち放置以上のことは当分出来ないと思われ。

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)