2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 75

1 :名無し三等兵:03/03/28 01:28 ID:dCKNXdWh
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。 また、「事実と異なる
回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、可及的速やかにその旨を指摘すると共に
妥当な内容の回答の書き込みをお願いします。
なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。
質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。

自衛隊関係はこちらへ。
スレ立てる前にまずはここに質問を14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1047484774/

また、ネタ質問はこちらでどうぞ。
笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50


回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。

また、前スレで回答は既出かも知れません。
(特にイラク攻撃関連の質問は過去ログを要チェック)
初心者大歓迎 スレを立てる前にここで質問を 74
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048506689/

過去ログ、関連スレは>>2以降にて
なお、初心者スレでの2getは自粛をお願いしております。


2 :名無し三等兵:03/03/28 01:29 ID:dCKNXdWh
質問する前に、分からない言葉はここでチェック。答えが載ってる……かも。
【仮設!2ch軍事板用語集】 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo

過去ログは下記リンクで検索できます。
初心者スレ過去ログのリンク一覧 http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
2ちゃんねるのログ検索 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5538/
2ちゃんねる軍事・諜報板過去ログ http://www.joy.hi-ho.ne.jp/complement/mil/2ch/

【その他のスレッド】
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ43◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048302332/l50
看板ロゴバーナー(バナー)補給処 3号棟
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1037017162/l50
軍事板 書評スレッドIII
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1034984955/l50
軍装掲示板十着目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1040346068/l50

イラク戦争関連はこちらでどうぞ。
★イラク戦争関連★臨時質問スレッド★PART2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048551006/

質問の本題から離れた議論はこちらで
議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50




3 :素人丙型:03/03/28 01:32 ID:9+nAXpJ4
部隊編成の便乗質問ですが、
米中央軍には陸海空軍・海兵隊がそろってますが、それらの混成はどの位の
単位(師団?軍?)で行われているのでしょうか?


4 :名無し三等兵:03/03/28 01:51 ID:???
前スレ>>933
この砂嵐はある意味で神風だよね。どう利用するかは前線指揮官次第か。
メディナ機甲師団の指揮官ほどの男、砂漠戦は手馴れていると思うのだが。

>>940
でも、元帥は辞退するのが慣例なんでしょ?
そこが現代米軍のよくわからないとこなんだな。大将で武功を挙げたら、
堂々と元帥杖を拝領してもよいと思うのだが。

>>945
バグダットにいても仕方ないしね。
かといって、戦車戦で勝ち目があるのかというと…。
やはり、まずは兵站を潰すのが先か。降下した空挺部隊に打撃を与えるのも、
相当なショックを対峙する敵兵に与えるだろうし。メディナに釣らせると。
クルド自治区まで相当距離あるのかな?下手に動くとクラスターの餌食?

5 :名無し三等兵:03/03/28 01:53 ID:RxEb/+DE
>>4
雑談は雑談スレに。

6 :素人丙型:03/03/28 02:07 ID:9+nAXpJ4
(´-`).。oO(質問が漠然としすぎたのかもしれない…)

7 :名無し三等兵:03/03/28 02:12 ID:???
前スレ未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

27 :名無し三等兵 :03/03/24 22:57 ID:LYCMcdYR
かつて旧ソ連や中国で作られていたような、グリップから弾を発射するナイフを
製造するメーカーのホームページがどこかにあったと思うのですが
どこかご存知の方がいましたら教えてください。
メーカーはアメリカかどこかだったと思うのですがうろ覚えで…。

61 :厨房 :03/03/25 00:43 ID:YIq6BJE2
「い」号作戦の戦果は、どのくらいですか?
調べると、物によって大きな開きがあるのでよくわかりません。

155 :名無し三等兵 :03/03/25 11:19 ID:8QYOfepS
パンツァーリードがDLできる着メロサイトないですか?

306 :名無し三等兵 :03/03/25 21:19 ID:qO3hKDQ8
>>262
セレクターをセミにしておくと拙いのでつか?
(フルオート機能を外したアサルトライフルのメリットに関する質問)

318 :名無し三等兵 :03/03/25 22:24 ID:???
軍事板お絵かきスレって今無いの?
無いんだったらそのスレで使ってたお絵かき掲示板のURL教えてください。

372 :名無し三等兵 :03/03/26 03:24 ID:???
英軍のFV103スパータンAPCにミニガンのようなものを装備したタイプはありますか?
イラク報道で、ちらっと見えた気がするんですが…自信ないので。

489 :名無し三等兵 :03/03/26 13:27 ID:yF2YN/bn
十二試艦戦の1号機は何色に塗られていたのですか

8 :名無し三等兵:03/03/28 02:12 ID:???
513 :名無し三等兵 : 03/03/26 16:20 ID:???
特攻隊って日本軍全軍の中の比率ってどれくらいだったんですか?
半分くらい?

545 :名無し三等兵 : 03/03/26 19:00 ID:9pRj77Sx
ラピッドファイヤってトリガー引きっぱなしでショットガンが撃てる機能と聞いたんですが、
本当に実銃であるのですか?

675 :名無し三等兵 : 03/03/27 00:36 ID:???
T-72の初弾命中率ってどれくらいですか?

680 :名無し三等兵 : 03/03/27 00:50 ID:dU+TbK0r
初代の105mm砲のM-1って部隊配備されて無いのでしょうか?

691 :名無し三等兵 : 03/03/27 01:18 ID:ZdnVY2Yj
ケイタイで書ける兵器のAAキボンヌ

692 :名無し三等兵 :03/03/27 01:23 ID:DYOfmO8u
ttp://www.history.navy.mil/photos/images/ac00001/ac01732.jpg
この写真のマッカーサーが着ている軍服の
上着はなんというタイプのでしょうか?
他の人も着ているので支給品だとは思うのですが・・・・

693 :名無し三等兵 : 03/03/27 01:23 ID:???
今回、米海兵隊は携行ロケット型サーモバリック弾を実戦投入したんでしょうか?

9 :名無し三等兵:03/03/28 02:13 ID:???
711 :名無し三等兵 : 03/03/27 02:44 ID:???
現代のアメリカ陸軍は全部で何個師団あって何名いるのですか?

805 :名無し三等兵 : 03/03/27 14:50 ID:Kx2UH9er
フラッシュライトを付けた89式小銃を報道番組で
見たのですが、あれは正規の装備なんですか

816 :名無し三等兵 : 03/03/27 15:17 ID:iz7C38j5
805さんと似た様な質問ですが
自衛隊の9mm拳銃や機関拳銃にはフラッシュライトなどの装備はないんですか?

831 :名無し三等兵 : 03/03/27 17:58 ID:d8JXGPWv
初心者なので、教えてください。
照明弾は、どういった成分で出来ているんですか?

855 :名無し三等兵 : 03/03/27 19:53 ID:cauU3XCW
自衛隊の艦艇には、自衛艦旗っていう旧海軍の旭日旗みたいのがついてますが
あれって沖合いに出てるときでも毎朝夕、上げたり下ろしたりしてるんでしょうか?
あと、雨や嵐の時、ヘリの発着艦時、戦闘中(実弾射撃訓練中)はどうしてるんでしょう?

10 :名無し三等兵:03/03/28 02:13 ID:???
862 :名無し三等兵 : 03/03/27 20:22 ID:???
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_03/2t2003032703.html
フセイン殺せるのかな?

873 :名無し三等兵 : 03/03/27 21:10 ID:???
ユーゴ紛争時のJDAMって命中率どれくらいですか?

917 :853 : 03/03/27 23:17 ID:???
>910
ありがとうございました。
今の空幕長もパイロット出身なのでしょうか。
できましたら乗っていた機体も教えて頂けたら幸いです。

924 :名無し三等兵 : 03/03/28 00:19 ID:1qNmk0OP
TOLBって何ですか?

954 :名無し三等兵 : 03/03/28 01:26 ID:m9DM6z6S
F22のFは、FighterのF、
B2のBは、BomberのB ですよね。
P3CのP は何の頭文字ですか?

961 :名無し三等兵  : 03/03/28 01:52 ID:???
M109が榴弾の撃ちすぎで車内から火災が発生しましたが連続で射撃すると
砲身は何度くらいになるんですか?最後に誘爆して大爆発を起こしてたんですけど。

11 :名無し三等兵:03/03/28 02:15 ID:lY/nH4Ho
大戦中の日本の軍用機の装備した爆弾の種類が分かるサイトってありませんか?

12 :名無し三等兵:03/03/28 02:15 ID:???
>>10 (前スレ954)

P-3CのPは Patrol (パトロール)

13 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 02:17 ID:???
>>9
>831 照明弾。
白燐です。


14 :名無し三等兵:03/03/28 02:19 ID:???
>>3
>>1にあるとおり、回答まで時間がかかることもあります。
急かすことは避けてください

質問の方ですが、下記編制表のように、大体師団単位で行われています
ttp://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq_orbat_toe.htm


>>7 前スレ318
dat落ちしました
*9の指定した絵を*0が描いてみるスレin軍事板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1038018533/
掲示板はこちら
ttp://w4.oekakies.com/p/gunjiban/p.cgi

15 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 02:22 ID:???
>>7
>306 セレクター
たまに、本当にたまにですが自衛隊の射撃訓練で単射のとき、セレクターの切り替えをし損ねて連射する香具師がいます。
戦場で興奮状態にあるとき間違える香具師はもっと増えるでしょう。また恐怖から連射の方が良いと思って連射にする香具師もいるでしょう。
だから機構的に連射が出来ないようにするのだと思います。


16 :素人丙型:03/03/28 02:22 ID:9+nAXpJ4
>急かすことは避けてください
申し訳ありませんでした。以後気をつけます。

>質問の方ですが、下記編制表のように、大体師団単位で行われています
なるほど、ありがとうございます。

17 :名無し三等兵:03/03/28 02:40 ID:???
>>8前スレ>>515
神風特攻隊が誕生したのは1944年10月のレイテ沖海戦からで、
この海戦で多数の通常攻撃部隊の不振に比べ、少数ながら
大戦果を収めた特攻が注目され、フィリピン攻防戦以降終戦に至るまで
大規模に実施されることとなりました。

よって比率は状況によって異なり、正確に答えることは不可能です。

一応戦争末期の1945年7月末の航空戦力ということでお答えすれば


18 :名無し三等兵:03/03/28 02:44 ID:???
>>8
>545 ラピッドファイヤ
ウィンチェスターM1897等の昔のポンプアクション・ショットガンでは
できるものがありましたが、最近のものは安全性の面から採用されて
いないようです。

19 :名無し三等兵:03/03/28 02:45 ID:???
最前線の九州では特攻機1500機、一般機600機が配備され
特攻機に重点が置かれた戦備となっていました。
他の地域でも似たようなもので、特攻機は一般機に対しおよそ
2:1以上の配備がなされていました。

また、この他にも自爆艇、潜水艇、フロッグマンなどを用いる
水上/水中特攻部隊が多数存在していました。


途中送信してしまった


20 :名無し三等兵:03/03/28 05:25 ID:???
みなさん今日打ち上げのH-2Aロケットには興味ないんですか?
国産の偵察衛星を打ち上げるというおいしいネタなのに
それらしいスレが見当たりませんが・・・・

21 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/28 05:38 ID:???
>>20
人工衛星を語る Part 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1036167961/l50


22 :名無し三等兵:03/03/28 06:07 ID:???
某研究者って何なんですか?
誰にも相手にされずに一人で変な文章を書き込んで何がしたいの?

23 :名無し三等兵:03/03/28 06:12 ID:VVTvsj7+
機甲師団と機械化師団の違いは何ですか?
あと、自衛隊は病院船や、放送機関が破壊された時に使う放送設備
は持っていないんすか?

24 :名無し三等兵:03/03/28 06:16 ID:???
>>22
軍板の一風景です。

25 :名無し三等兵:03/03/28 07:07 ID:NQ1WC6Ig
今日はじめて軍事版に来た初心者なんですが質問です。
米英軍はイラク領土に入ってますがビザも取得せずに他国の領土に入るって事は
違法行為じゃないんですか?

26 :名無し三等兵:03/03/28 07:25 ID:???
>22
>某研究者って何なんですか?

 某研究者。いじょ。

27 :名無し三等兵:03/03/28 07:29 ID:???
>25

 書いてて自分でもオカシイと思わない?

まあ・・・戦争っちゃ攻める側の政府の政治行動の一形態だともいえるので、
攻めている国の兵士はその国の言う事さえ聞いていればいいわけで。
相手の国、つまり領土侵犯を犯している国の法律なんか関係無い。
但し自国の法律を犯すと(命令違反・戦線離脱等)違法行為として処罰されます。

28 :名無し三等兵:03/03/28 07:32 ID:NQ1WC6Ig
>>27
ありがとう。なるほど。戦争にルールも糞もないという事ですね。


29 :名無し三等兵:03/03/28 07:34 ID:???
>23
 機甲師団は歩兵さんの乗る装甲車をいっぱい持ってます。
 自動車化師団はそこまでお金が回らないので、トラック(ジープもトラックだよ)
でガマンしています。歩兵さんは行軍しないでも良いってのは同じ。

30 :名無し三等兵:03/03/28 07:35 ID:???
>>25
今イラクでは「合法的」に殺し合いをやってます。

ビザがどうしたって?

31 :名無し三等兵:03/03/28 07:37 ID:???
>28
 自分の国のルールは守らねばなりません。
相手の国のルールは関係無いってだけです。
勿論国際法も守らねばなりません。
今回の湾岸で、「トルコの国土を陸上部隊通過させてくれ」
と頼んでダメって言われたら諦めたみたいなものです。


32 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/28 07:38 ID:???
>23
機甲師団は、戦車を中心に対戦車戦闘を主任務にするもの。
機械化師団は、歩兵やら砲兵が中心で、敵地の占領、機甲師団の支援を
行うのが任務。

かなり大雑把ですが。

自衛隊に病院船はありません。
しかしながら、輸送艦おおすみには、大規模災害に備えた医療設備が艦内に
備えられています。
放送機材はあると思いますが、放送局並みの設備はあったかどうか…。

33 :名無し三等兵:03/03/28 07:44 ID:???
>病院船

 病院船は戦闘艦ではないので、必要になったら民間船を借りて使います。
ただし、補給艦で災害等の時は病院船的に使えるように考慮されている艦はあります。

>放送機関が破壊された時に使う放送設備は持っていないんすか?

 通信設備? 持ってます。

34 :名無し三等兵:03/03/28 07:44 ID:KrS018kp
>機甲師団と機械化師団の違いは何ですか?

 米軍の場合は戦車大隊と機械化歩兵大隊の数が5:4か4:5かの違い。と
いっても、イラクに向かってる第四歩兵師団は戦車大隊が5で歩兵が4だか
ら、「名前が違う」だけと考えても良い。

 他の国では師団に分ける場合に機動予備の師団には戦車を厚く、戦線に
置く師団には歩兵を厚くするので機械化と機甲に分かれる事になる。

 今時、先進国の軍隊で歩兵が機械化(装甲車化)されてないのは日本く
らいだし、多少は金のある途上国の軍隊なら標準的な師団編制に戦車が入
ってないって事もない。機械化師団=準機甲師団と考えても良いと思う。

35 :33:03/03/28 07:46 ID:???
失礼、補給艦ではなく輸送艦ですた(苦笑)
眠い人さんが答えてくれている方が正確です。

36 :名無し三等兵:03/03/28 07:51 ID:KrS018kp
> 米軍の場合は戦車大隊と機械化歩兵大隊の数が5:4か4:5かの違い。と
>いっても、イラクに向かってる第四歩兵師団は戦車大隊が5で歩兵が4だか
>ら、「名前が違う」だけと考えても良い。

 補足。アメリカの場合、国土を線で守るって必要があまりないので
分ける必要がそれほどないって事。経験上、理想的は編成は1:1程度
の比率になるんだ。

37 :23:03/03/28 07:52 ID:VVTvsj7+
分りました。
詳しい説明ありがとうございます。


38 :名無し三等兵:03/03/28 08:07 ID:NQ1WC6Ig
またすごい初心者的な質問ですけど
アメリカがもし国際法破ったとしてもほんとに裁けるのでしょうか?
例えばアメリカに経済制裁とかしたら全世界に影響が出てくると思うし、
逆に制裁を加えられそうだしどうなんでしょう?

39 :名無し三等兵:03/03/28 08:16 ID:NQ1WC6Ig
>>38ですけど日本語おかしかったです。
ほんとに裁けるのでしょうか?じゃなくて
例えばどのような罰を与えるのでしょうか?でした。

40 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/28 08:18 ID:???
>38
その辺の質問は国際情勢板でどうぞ。
此処は軍事板ですよ。

米国は、国際刑事裁判所の設置条約に署名し、それは前政権時代に
発効しましたが、小Bush政権はその条約を破棄しています。
従って、現在の所、米国の国際法違反を明確に裁ける場所は存在しま
せん。
例えば、米国が何処かとの戦争に敗れて、他国の軍隊がWashingtonに
駐留するようになれば、裁けると思いますけど(藁。

41 :名無し三等兵:03/03/28 08:27 ID:???
ID:NQ1WC6Ig
貴方はさっきから質問の内容がおかしいですよ。
眠い人氏がおっしゃるように国際情勢板で聞いてください。

42 :フェチ ◆kK77XB6/ug :03/03/28 08:31 ID:???
 罰則の無い規則は成り立たない・・・ですな(笑)。



43 :名無し三等兵:03/03/28 09:21 ID:lwzBd+3D
日本のF−2戦闘機はコックピットが電子制御なのだそうですが、
アメリカの電磁波爆弾の影響下でも飛びつづける事ができるのでしょうか?

44 :名無し三等兵:03/03/28 09:22 ID:8oPZYCGr
米軍兵士とか、微妙にもこもこと膨れた服着てるけれど、中に何を着てるんですか?
防弾ジャケットかなんか?

イラクのサダム直属の見た目にも異様な部隊がいますが、
彼等は何か下に着てるんだろうか・・・?

45 :44:03/03/28 09:25 ID:???
追加質問。

各地で反戦デモが行われてますが、正直あまり効果があるとは思えません。
過去にデモによって回避された戦争や、中断された戦争があったりしたんですか?

46 :名無し三等兵:03/03/28 09:51 ID:???
>45
まあ、ベトナム戦争がそれにあたるのかなあ
米国内で反戦運動が高まって政府への圧力にはなったのかもしれないけど、
それだけが要因ではないのは明らかだし・・・

47 :名無し三等兵:03/03/28 09:52 ID:???
>各地で反戦デモが行われてますが、正直あまり効果があるとは思えません。
>過去にデモによって回避された戦争や、中断された戦争があったりしたんですか?
異常なまでに長期化したベトナム戦争以外はデモ等の抗議行動は役に立っていません。
戦争に反対するのであれば悲惨なアフリカの内戦等にもデモを行うべきだと思います。
今回の場合は反アメリカ感情が強いと思われます。


48 :名無し三等兵:03/03/28 10:13 ID:???
もし日本がトマホークを導入する場合どのような手段があるのでしょうか?

@こんごう級のMD改修のついで、14DDGに搭載する(スタンダード
 が少なくなってしまう)
Aむらさめ級、たかなみ級のMk41(むらさめ級のMk41は浅い、
 たかなみ級は?)
Bアメリカの戦艦のようにボックスランチャー(ステルス性は損なわれる、スペースは?)
C潜水艦に搭載(これも可能かもしれない)

こんなものですか?

49 :名無し三等兵:03/03/28 10:19 ID:???
旅団と師団ってどう違うんですか?
教えてください。

50 :名無し三等兵:03/03/28 10:21 ID:jzxaIc4y
>>48
ID出してませんでした

51 :名無し三等兵:03/03/28 10:56 ID:???
>>44
ボディーアーマーと言いまして、手榴弾や砲弾の破片に対する防御能力を
歩兵に持たせるために装着する物です。
(巷間に言われる防弾ジャケットではありません)もっとも、最新型の
インターセプターボディアーマーはライフル弾などに対応する防御能力を持つようです。
>>49
編成の規模に差があります。
旅団とは師団に比べてやや小ぶりな編成です。
一般的には連隊1個〜2個を基幹とする砲兵等の大隊・中隊規模の独立部隊を加えた
部隊です。
師団は連隊2〜3個、もしくは旅団2個程度を基幹とし、さらに連隊・大隊・中隊規模の
各種兵科部隊を加えて構成されます。

各国軍の編成や時代によってかなり差がありますのでこれはあくまで一般的な編成です。
(例えば、現在の米軍の旅団は機甲大隊・歩兵大隊合わせて三個に工兵大隊などを加えて編成される)

52 :名無し三等兵:03/03/28 11:00 ID:???
>>49
前スレより引用します。

163 名前:名無し三等兵 投稿日:03/03/25 11:59 ID:???
>>150>>152>>157
分隊→最小の行動単位。基本的にはこれを基本にして編成は出発する。
    ただし、運用上、援護と機動を分担するチームに分けることがある。
    人数としては概ね10〜10数名規模。
小隊→歩兵の場合は、分隊数個が集まった最小の戦術単位。統括する分隊個数は2〜4と時代と国によって異なる。
    歩兵部隊の場合、軽支援火器が付属することもあるが、これも時代と国によって異なる。
    砲兵や戦車の場合、4門ないし4両からなる最小の行動単位であり戦術単位となる。
中隊→小隊が2〜4個集まった編成。歩兵部隊の場合、迫撃砲等の支援火器部隊が付属する。
大隊→中隊が2〜4個集まった編成。歩兵部隊の場合、迫撃砲等の支援火器部隊が付属する。
連隊→大隊が2〜4個集まった編成。これにもまた支援火器部隊が付属する。
    最大の戦術単位であり、これ以上の諸兵科連合部隊の基幹となる。
旅団→連隊1個〜2個を基幹としとし、砲兵等の大隊・中隊規模の独立部隊を加えた諸兵科連合部隊。
師団→最小の戦略単位。連隊2〜3個,もしくは旅団2個程度を基幹とし、さらに、
    連隊・大隊・中隊規模の各種兵科部隊を加えて構成される。
軍団→師団、旅団数個を統括する単位。砲兵を中心とした大規模な支援部隊を有し、
    補給・保安といった後方機能も有している場合もある。
軍→軍団数個を統括する単位。各種の独立した兵科部隊を抱え、場合によっては軍直轄の師団・旅団を予備部隊として直卒することもある。
   大規模な補給・保安等の後方機能を有している。

さらにこの上に、軍集団だとか、方面軍だとかさまざまな名前の上位統括組織が設けられるが、それらは時代や国、戦域の広さなどによってさまざまである。


53 :名無し三等兵:03/03/28 11:03 ID:???
>>49
旅団は5000〜6000名程度の諸兵科連合部隊。

師団は1万前後〜1万数千名程度の諸兵科連合部隊。

(諸兵科連合部隊=歩兵なり戦車なりの基幹となる兵科の部隊にそれを支援する各種の部隊が付随するもの)

兵員規模や詳細な編成については、国と時代によって違いがあったりするので、
ここでの説明は勘弁してください。

54 :49:03/03/28 11:06 ID:???
>>51 >>52
ありがとうございます。
勉強になりますた。

55 :49:03/03/28 11:15 ID:???
>>53
ありがとうございます。
ここはいい人達ばっかりだなー(・∀・)イイ!


56 :56:03/03/28 11:29 ID:PaxZ3zQB
日本人の私が米軍に入隊するにはどのようにすればいいのですか?

57 :名無し三等兵:03/03/28 11:31 ID:???
>>56
おまえ英検2級でケンカ強いやつか?

58 :名無し三等兵:03/03/28 11:33 ID:???
>>56
まず、アメリカの市民権取りなさい。
それには、永住資格を取り、数年間をアメリカで生活し、その上で、移民局に市民権の取得を申請する。
簡単な試験(アメリカの社会慣習・常識や歴史等に関するもの)にパスすれば市民権が取れる。
市民権が取れたら、軍に志願する。
体や社会背景に問題がないとなれば、晴れてアメリカ軍に入隊できるでしょう。

59 :名無し三等兵:03/03/28 11:35 ID:???
>56
マジな話、現在では米国籍を持たないアジア系の人間が
米軍に入隊することは事実上不可能です
まず米国籍をどうやって取得するかを考えた方が入隊への
早道となります


60 :名無し三等兵:03/03/28 11:38 ID:???
>58
その方法、現在はアジア系の人間には適応されない(永住資格が取れない)ことを
教えて上げないと…

61 :名無し三等兵:03/03/28 11:39 ID:???
>>18に補足
ショットガンでのラピッドファイアとは、トリガー引いたままポンプアクション
をすることで連射できるという機能でつ。
慣れた人なら5発/秒できるらしい…
現在はメーカーの自主規制で出来ない物がほとんどです。

62 :名無し三等兵:03/03/28 11:51 ID:???
>>56
日本がアメリカに併合されるのが一番はやいと思う

63 :名無し三等兵:03/03/28 11:54 ID:???
>62
米人女性と結婚するか、一回自殺して米国人に転生するという裏技もある

64 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 11:59 ID:???
>>56
アメリカの士官学校にはいれば良い。もちろんレベルは高い。旧帝大合格ぐらいの偏差値と無論英語力。


65 :名無し三等兵:03/03/28 12:00 ID:GrrssWhG
日本の持つ潜水艦って30年前からスペックが変わっていないってマジですか?

66 :名無し三等兵:03/03/28 12:01 ID:???
>>65
嘘です。
何処からそんなデマを吹き込まれてきたのか知りたい。

67 :名無し三等兵:03/03/28 12:17 ID:???
>>66
・・・。

68 :名無し三等兵:03/03/28 12:23 ID:???
>>66
おそらく海自などの公式系HPじゃないかと・・・

>>65
自衛隊はデフォルトで兵器のスペックを控えめに発表します。
特に潜水艦などの機密性の高い兵器に関してはほとんど情報が出てきません。
『Jens』などでは嘘付けとばかりに公式発表ではなく独自の数値を書いています。

69 :名無し三等兵:03/03/28 12:29 ID:kQCQIRhV
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030328-00000048-kyodo-int
こんな記事読んでて思ったのですが、米国内での一般兵士の社会的評価って
大まかに言ってどれ位なんでしょうか?
国の為に志願した立派な若者?良い仕事に就けない半端者?
一昔前(今も?)の日本だと、陸自に行くのは低学歴DQNみたいな風潮がありましたが…

それと上の記事ですが、軍では衣食住が支給されるんで言う程貧乏ではない、
って解釈で合ってます?

70 :56:03/03/28 12:31 ID:PaxZ3zQB
ここは親切な人が多いですね。
そうですか、米国籍を入手しないと無理なんですね。
アメリカ仕官学校に入学すれば、米国籍なくてもいいんですかね?それとも、米国籍なくては士官学校受験も無理なのですかね?

71 :名無し三等兵:03/03/28 12:31 ID:???
>69
たしかその衣食住の経費は給与からさっぴかれるはずだが

72 :名無し三等兵:03/03/28 12:46 ID:yrZJqZd5
つまらない質問かもしれませんが
現在使用されている戦車や装甲車などにはクーラーはついているのですか?
ついているとしたら作戦中や訓練中はクーラー使ってるの?

73 :名無し三等兵:03/03/28 12:48 ID:???
>>70
>>58の書き込みのとおり、まず永住権がないと不可能。
成績いかんによって市民権の申請も可能になるらしい。

74 :名無し三等兵:03/03/28 12:50 ID:???
>72
また荒れるかなー、その質問
間違いないのは搭載電子機器用の冷却装置が付いていること
乗員用のがあるかどうかは、諸説わかれている
米軍のM1A1には乗員用のエアコンもあるようだけどさ
他の戦車では「ある」派と「ない」派がいつも論争してるんだよね


75 :名無し三等兵:03/03/28 12:54 ID:???
>>69
いずれにせよ海兵隊だけはDQN

76 :72:03/03/28 12:54 ID:yrZJqZd5
まずい質問をしてしまったようですねw
乗員用のエアコンのことを聞きたかったんです
夏とかエアコンなかったらやばそうだと思うんですがどうなのでしょうか?


77 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 12:55 ID:???
>>72
少なくとも陸自は人間用のは付いていないです。8輪装輪装甲車は知らない。


78 :名無し三等兵:03/03/28 12:58 ID:???
>>74
「エアコンはあるけど出てくるのは温風だよ」派とか
「エアコンの代わりにネオコンがあるよ」派とか
「エアコンの代わりに素敵な穴があるよ」派とかが乱立の予感

79 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 12:59 ID:???
>>69
詳しいことは知らないですが、米国の軍人に隊する感情は非常に良いです。
例えば、制服(自衛隊の)をきてロサンゼルス空港にて、身体チェックで並ぶと、並んでる人皆がお先にどうぞっとやります。
また同じく、制服を着て、テキサスのレストランに行くと結構ならんで待っていてもレストランの使徒は先に案内してくれます。そして並んで待っている人たちもそれを当然と思っているようです。


80 :名無し三等兵:03/03/28 13:05 ID:???
>78
「ネオコン」以外は実際にかつて主張されたことがある…


81 :名無し三等兵:03/03/28 13:11 ID:l1muwGlt
285 名前:国連な成しさん 投稿日:03/03/28 11:36 ID:???
>>283

ん?軍事詳しい方か?米英軍の現在配置のLDについてどう思う?


という書き込みがhttp://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1048729643/にあったのですが。
LDとは一体なんなのですか?

82 :名無し三等兵:03/03/28 13:29 ID:???
>81
文章的に意味が今ひとつ通らないので違うかも知れないが、軍事用語の「LD」には
「攻撃開始線」つーのがある
これぐらいしか思い当たらん

まぁ一般的には「レーザーディスク」とか「学習障害児」とかあるが

83 :名無し三等兵:03/03/28 13:36 ID:???
LDは障害と認定されて無いんじゃなかったか?
単に物覚えの悪い人との線引きができないから。

それに大人になれば治る物では無いし、「障害児」では無いと思うが?

84 :名無し三等兵:03/03/28 13:38 ID:???
>>43
コックピットが電子制御とはどういう意味でしょうか? ちょっと曖昧なの
でなんといえませんが。 

・コックピットにある装置や計器の多くが電子的に制御されている、ある
 いは、それらの装置は電子機器を制御するためにある。
・FBWをつかっている(操縦桿の動きなどを電気信号にかえてそれを
 航空機の制御に使っている)

ということなのであれば正しいです。 F-2だけでなく最近の世界の他の
戦闘機もそうですよ。(他の飛行機、輸送機や旅客機だってそうである
ものもあります)

軍用機の場合は、核爆弾を高空で爆発させ強力な電磁波を生じさせる、
という戦法への対処として、対策を講じておりますので、電磁波爆弾程度
による影響はかなり限定的なものなのではないでしょうか?

85 :名無し三等兵:03/03/28 13:38 ID:???
>>82
その通りだな。
ttp://www2b.biglobe.ne.jp/~kanemori/copy/07dic.htm
ま、念のため、用語集などもつけておこう。
line of departureの略な、LDってのは。


86 :名無し三等兵:03/03/28 13:38 ID:???
>>83
質問にも軍にも関係ない話は、よそで

87 :名無し三等兵:03/03/28 13:42 ID:???
誤った知識を正すくらい良いんじゃないの?
障害児という言葉を使ってる以上間違った使い方したらすげー失礼にあたるかもしれないし

88 :名無し三等兵:03/03/28 13:47 ID:???
>87
語りたくても語る知識のない人間の集団に、そんなこといってもなぁ
教育関係の板ならそれなりの議論になるんだろうけど、ココじゃ無理

89 :名無し三等兵:03/03/28 14:24 ID:???
映画とかにでてくるレールガンは実用化されてますか?

90 :名無し三等兵:03/03/28 14:29 ID:???
>>89
されてません。
よく言われる大電力の確保の問題の他、連続射撃に堪えうる電磁レールを
造る目処が立たないのだそうです。(数発撃つとレールの研磨が必要らしい
材料分野で相当なブレイクスルーが必要とのこと。

91 :名無し三等兵:03/03/28 14:42 ID:???
>>90
ありがとうございます。
材料が・・・てことになると、実用化には程遠いようですね。

92 :system:03/03/28 15:13 ID:AhvpEr5z
>>76 MBT等のエアコン

バリエーションにもよります。例えばT-80Uはエアコンなしですが、その
アップグレードオプションにはエアコンがあります。T-90Sは最初から
エアコンが装備されているようです(もちろん乗員用)。ウォリアーIFV
でもノーマル仕様はヒーターのみですが、砂漠仕様にはエアコンが装備
されます。これはチャレンジャー2、ルクレールでも同様のようです。
このようにバリエーションによってエアコンの有無が異なるのが、議論が
別れる原因の1つでしょう。

93 :system:03/03/28 15:20 ID:AhvpEr5z
>>84 EMP兵器の軍用機への効果

FBWなどにどの程度影響があるかは不明です。十分対策してあり、保守が
行き届いていれば、飛行不能になる可能性は少ないと考えられます。
それでも、現在のところ発射母機として無人機やミサイルが第一に考え
られている主な理由の1つは、母機の電子回路等に干渉して、飛行不能、
あるいは航法不能になる可能性があるから、であり否定は出来ません。

逆に、無線装置、レーダーの類は電波を受けるように作ってあるだけに、
かなり脆弱です。特にレーダーは指向性マイクロ波によって真っ先にダ
メージを受ける部分と考えられています。そこで軍用機の自己防衛の
ために、赤外線追尾ミサイルに対しては指向性赤外レーザー、レーダー
追尾ミサイルに対しては指向性マイクロ波、が考えられているわけです。

94 :名無し三等兵:03/03/28 15:25 ID:S8UXExhq
Pー3Cがソノブイをもってることは知ってるのですが、
Pー3C自体は攻撃能力はないんですか?8機銃とか、誕魚雷とか)
ブイで護衛官の補助もいいけど、索敵していきなり魚雷攻撃!
なんてのはないんですかね?


95 :名無し三等兵:03/03/28 15:27 ID:brh/4Vf/
M1A2エイブラムスは凄そうなんですが。
火器はもちろんでしょうが、動力なんかも凄いんですか?

96 :名無し三等兵:03/03/28 15:31 ID:???
>>94
勿論出来ます。魚雷・爆雷のほかハープーンの運用能力まであり。

97 :名無し三等兵:03/03/28 15:41 ID:???
>>95
スゴイです
どのくらいスゴイか知りたかったら、検索してください

98 :名無し三等兵:03/03/28 15:50 ID:???
ドイツ海軍歩兵師団の写真ありませんか?検索しても、不鮮明なのが1枚出てきた
だけなんです。

99 :1を読むべし:03/03/28 16:03 ID:???
>>98
>質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。

100 :名無し三等兵:03/03/28 16:15 ID:???
>>74
 いえ冷戦期以降のほとんどのMBTはNBC対処を謳っており、その事は=乗員用エアコン有りと言う事です。
しかしクーラーを持つ物は熱帯での使用を考慮した少数で、多くはオプション扱いだと言う事でしょう。

101 :名無し三等兵:03/03/28 16:15 ID:???
>>89
ちなみにメタルギア・レックスのレールガンを一発撃つには、原発一基ぶんの電力が必要だそうで(w

102 :名無し三等兵:03/03/28 16:30 ID:???
>94
もちろん、対潜魚雷も積めますし、
ハープーンなどの対艦ミサイルも積めます。


103 :98:03/03/28 16:40 ID:PFXflNvP
すみません。改めてドイツ海軍歩兵師団の写真ありませんか?

104 :名無し三等兵:03/03/28 16:44 ID:???
さきほどニュースであらゆる方向に乱射しているイラク兵をみていて
ふと おもったのですが
銃弾と銃弾がぶつかりあうとどうなるのかなぁって
いや、スゲエばかな質問ですみません。

105 :名無し三等兵:03/03/28 16:50 ID:8oPZYCGr
車の場合、グレードやオプションなど様々な選択肢の中から欲しい構成を決めますが、
軍事的な利用をする車両(戦車含)や航空機にもそのようなものはあるんですか?

106 :名無し三等兵:03/03/28 16:50 ID:???
>104
田原坂のカチ合い弾って知らないか?
ぐぐるのイメージ検索で出てくると思うが。

107 :名無し三等兵:03/03/28 16:51 ID:3dpIlOAa
兵士が民間人の振りをして攻撃するのは禁止されている
と、うちの夫が言うのですが
そのような条約ってあるのでしょうか?

108 :名無し三等兵:03/03/28 16:51 ID:???
>>107
ジュネーブ条約がその条約です。

109 :107:03/03/28 16:52 ID:3dpIlOAa
>>108
ありがとう。
いろいろ知りたかったので、ぐぐってきます。

110 :名無し三等兵:03/03/28 16:52 ID:???
>>104
どうって・・・弾けあって弾道が大きく逸れる以外ないんじゃないの?
間違っても対消滅したり、合体して1発の弾になったりすることはないと思われ。

111 :名無し三等兵:03/03/28 16:55 ID:???
>>104
有名な話ではありますが、西南戦争における田原坂の戦いでは政府軍は
30万発以上の銃弾を消費しており、その中で薩摩軍の発射した弾丸と空中で衝突した
「空中かちあい弾」と言う物が存在し、田原坂資料館にはその実物が展示してあるとか。
当時の弾丸は剥き出しの鉛でしたので弾同士が半ば融合しているそうです。
被甲してある現在の弾丸では弾き飛ばされるだけでしょうね。

112 :名無し三等兵:03/03/28 16:56 ID:???
>>104
交通事故で車同士がぶつかるのと同じだろ、基本的には...

113 :名無し三等兵:03/03/28 16:56 ID:???
対消滅萌え

114 :106:03/03/28 16:58 ID:???
>104
いざぐぐったらなかなか出てこないのでとりあえず張っとく
ttp://www.kumanichi.co.jp/seinan/jigyou/jigyou04.html

115 :名無し三等兵:03/03/28 17:06 ID:???
>>105
 輸出用の戦闘車両・航空機では、相手国の環境・脅威対象に応じたオプションを持つ物が多いですね。
場合によっては主兵装やエンジンを変更する事も有ります。

116 :名無し三等兵:03/03/28 17:08 ID:???
>>103
大日本絵画刊「ラスト・オブ・カンプフグルッペ」高橋慶史著 で
海軍歩兵師団に関する一章があった。
それ以外ではちょっと見たことがない。

117 :名無し三等兵:03/03/28 17:45 ID:???
>銃弾と銃弾がぶつかりあうとどうなるのかなぁって

衝撃で互いに弾道が変わるか田原坂の「行き会い弾」みたいに食い込みあって
しまうかじゃないの。


118 :名無し三等兵:03/03/28 18:25 ID:???
>>117
最近の弾頭は尖ってるから無理じゃないかな?

119 :名無し三等兵:03/03/28 18:51 ID:bV1uQvim
銃弾の話ついでに質問なんですが、軍用の銃弾は「フルメタルジャケット」なんだそうですが
この「フルメタルジャケット」ってどういう意味なんですが?
また「フルメタルジャケット」以外の銃弾ってどんなのがあるんですか?
(映画はビデオで見たんですけど・・・)

120 :名無し三等兵:03/03/28 18:55 ID:???
>ちなみにメタルギア・レックスのレールガンを一発撃つには、原発一基ぶんの電力が必要だそうで(w

仕事と仕事率が理解できるようになったらまた来い(w

121 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :03/03/28 19:00 ID:???
>>103
写真じゃないけど。
http://www.feldgrau.com/main1.php?ID=4

122 :system:03/03/28 19:09 ID:AhvpEr5z
>>105 兵器のオプション

あります、とゆーか、兵器では納入国、下手すると納入部隊ごとに
オプションや仕様が変わったりします。極地仕様、熱帯仕様、砂漠仕様
といったとこから始まって、装甲の厚さをどうするか、どのエンジンを使うか、
どの砲にするか、通信機器、ミッション、観測装置、火器管制などなど
それによって値段も性能もどんどん変わります。車のオプションより遙かに
実用上意味があるものです。また、輸入武器なんかだと、そうやってなんとか
一部だけでも自国製の部分を作って、国内還元を図ろうとしたりします。
それが失敗の大原因になる事もまた多いのですが。インドの得意技だったり。

123 :名無し三等兵:03/03/28 19:11 ID:???
>>120
ネタにマジレスはどうかと思います、教官。

124 :名無し三等兵:03/03/28 19:12 ID:???
ここでネタ書く方が悪いだろが
クソが

125 :名無し三等兵:03/03/28 19:20 ID:???
>>119
鉛の弾芯を銅等の金属で被覆した弾頭がフルメタルジャケット。
芯が剥き出しだと体内に入った時に必要以上に変形し傷が大きくなり
しかも鉛毒が出るので薄い金属膜で覆ってます。


126 :名無し軍曹:03/03/28 19:25 ID:???
>>119
フルメタルジャケット"Full Metal Jacket"=完全に被甲した弾丸。

この他の銃弾の形式として、
*JSP(Jacketed Soft Point:ジャケテッド・ソフトポイント)
 弾丸の先端の銅が剥き出しになっており、下部は銅などで包まれている。
*HP (Hollow Point:ホローポイント)
 弾頭先端に穴を開けてあるもの。弾頭が衝突時に拡がる。
下部が被甲してあればジャケテッドホローポイントと呼ばれる。

上二つの弾丸は、先端部分が衝突の衝撃で潰れやすくなっており、まるできのこのような形になります。
このため、人体などに対する破壊力が非常に高くなっています。軍隊ではフルメタルジャケット弾しか
使用できないので主に民間用、特に拳銃弾として用いられています。

127 :名無しさん┃】【┃Dolby:03/03/28 19:27 ID:EFk0sewl
前スレの928です。
アグレッサーに関する多くの回答ありがとうございました。
「そこまでする」と思える程の訓練が米軍の強さの一因なのですね。

他の質問をさせてください。
湾岸戦争でイラクのT72が一方的に撃破されたことでソ連戦車の評判は地に落ちましたが
ロシアではその反省としてモンキーモデルの輸出は止めたのでしょうか?

128 :名無し軍曹:03/03/28 19:28 ID:???
>弾丸の先端の銅が→弾丸の先端の鉛が
です。

129 :119:03/03/28 19:48 ID:???
>125,126,128 様ありがとうございました。
「フルメタルジャケット」って人にやさしい銃弾なんですね(爆)
散弾銃の小さい玉などは、鉛そのもののようですがこちらはなんていうんでしょうか?

130 :名無し三等兵:03/03/28 19:49 ID:???
>>127
航空兵器は第4次中東戦争で評価を下げたのでグレードを上げている。

湾岸戦争の戦車戦の大敗の原因はT−72がモンキーモデルだったことだけがでは無いようだ。
基礎設計から改めない限り、状況は変わらないだろう・・・。と、ユーザー達にばれました。
要するに、根本的に売れなくなっちゃったんですね。
一応、主砲身から発射する対戦車ミサイルなんぞ新たに用意しまして、「こいつを使えば相手(西側の戦車)の射程外から倒せます。」などとセールスしてますが、四発の値段がT−72のモンキーモデルと同じくらいして、売れない。

131 :名無し軍曹:03/03/28 19:52 ID:???
>>129
ショットshot・もしくはペレットpelletと言います。

132 :名無し三等兵:03/03/28 20:28 ID:l217qz+R
新聞で、「特別共和国防衛隊SRQ」の戦車として「アサド・バビル(バビロンのライ
オン)」なるものが紹介されてました。なんでも、「125ミリ砲は1キロ先から米国
の主力戦車M1の装甲貫通が可能」とあります。
旧ソ連製のものしかないと思ってましたが、これは如何なるモノですか?


133 :名無し三等兵:03/03/28 20:43 ID:???
>>132
自国でノックダウン生産を行っているT72のニックネームのようです

蛇足ですが、
>旧ソ連製のものしかない
イラク軍はイラン・イラク戦争を通じてイラン軍からチーフテン、
M60なども捕獲運用しています。

134 :名無し三等兵:03/03/28 20:44 ID:???
>>129
確かに普通は鉛そのものですが軍用のものは軟鉄製です。

135 :名無し三等兵:03/03/28 20:48 ID:???
>132
ちなみに何新聞ですか?

136 :名無し三等兵:03/03/28 20:49 ID:nRboSnnN
自衛隊の編制について詳しく解説している資料を教えて下さい

137 :名無し三等兵:03/03/28 20:51 ID:RxEb/+DE
>>136
http://www.jda.go.jp/

138 :名無し三等兵:03/03/28 20:52 ID:+42Ue3pK
自衛隊の9mm拳銃の製造は終了したのですか?

139 :名無し三等兵:03/03/28 20:54 ID:LcRDbiNn
質問です。
歩兵戦車って何の為に必要なんすか?
普通の戦車の邪魔にしかならないようにみえるけど。

140 :132:03/03/28 20:54 ID:l217qz+R
>>133
 早速の解答、ありがとうございました。やはり、そうでしたか。
 ノックダウン生産品というのは、>>127>>130にある「モンキーモデル」のことですね。
 
 ところで、このスペックがアメリカのM1A1と比較して、どれほどのモノかと思い、M1A1
について調べてみたのですが、射程が1.5倍以上もちがうのですね。湾岸の時、一方的だっ
たとか。
 となると、同様にアウトレンジ戦闘になれば、また圧勝と考えていいのでしょうか?

141 :名無し三等兵:03/03/28 20:57 ID:nRboSnnN
>>137
分隊レベルまで解説してるものはないんでしょうか?
小銃手と機銃手の割合に至るまで

142 :名無し三等兵:03/03/28 21:05 ID:???
>>138
既に終了しております。

143 :名無し三等兵:03/03/28 21:06 ID:???
>>139
普通の戦車の邪魔という表現がよくわからんが
歩兵のための車輌ですので
邪魔とかという問題ではないと思われ

144 :名無し三等兵:03/03/28 21:09 ID:uBO5xJ2q
ひょっとしたら板違いかも知れないのですが、コソボにおける民族紛争は
NATOが調停しましたが、これはアメリカが介入してましたよね。
仏独英らの軍ではこれは解決できなかったのでしょうか?

145 :名無し三等兵:03/03/28 21:10 ID:???
アメリカのないNATOなんて(ry

146 :139:03/03/28 21:11 ID:LcRDbiNn
>>143
ども。
邪魔といったのは大砲が小さいから、敵の戦車が
出てきたら単なる餌食にしかならないと思ったからです。


147 :名無し三等兵:03/03/28 21:16 ID:Ba+/uJ6D
>>142
ありがとうございます
今月発売のコンバットマガジンにP226みたいなヤツが
載っていたので、まだ製造していると思っていました。

148 :名無し三等兵:03/03/28 21:22 ID:nRboSnnN
記者会見に出る英米軍の軍人たちが
前線でもないのに勤務服ではなく野戦服を纏っているのはなぜ?

149 :名無し三等兵:03/03/28 21:26 ID:???
>>148
士気鼓舞のためじゃん?

150 :名無し三等兵:03/03/28 21:28 ID:???
>>140
戦車戦はアメリカの圧勝と考えていい。
また、そのT72が1kmでM1を撃破というのは非常に疑わしい。
ロシアの元の125mmから劇的に貫通力を高めたとは考えがたいし、
そのままなら標準的なM1A1HAなら至近距離でも撃破できないかもしれない。

151 :名無し三等兵:03/03/28 21:30 ID:???
>>144
米軍と他のNATO諸国の軍では能力がちがいすぎ、
問題になっている。米抜きでは不可能か非常に困難だったと思われ。

152 :119=129:03/03/28 21:32 ID:jCuO458/
>134 様
のわぁ!軍用の散弾銃とかあるんですか?
たとえばどんなのでしょう?自衛隊ももってますか?

153 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/28 21:46 ID:???
>>152
自衛隊は装備していません。


154 :名無し三等兵:03/03/28 21:47 ID:+WSEy9CA
軍事・国際法の素人ですが、質問があります。
仮に北朝鮮が、ノドンかテポドンを実験とかで発射した。目標では太平洋上に落ちるはずだった。
ところが、トラブルで群馬県や長野県あたりの山奥に着弾してしまった。人命は失われなかった。
山火事程度で済んだ。これでも、日本への武力攻撃とみなして、日米安保条約第5条が発動されるのですか?
テポドン2が、間違ってアラスカの山奥に着弾したときと比較して教えて貰えれば幸いです。

155 :名無し三等兵:03/03/28 21:53 ID:???
>154
法理論上は発動させることができる。
させるかどうかは(日米両政府の)政治判断もからむ

アメリカの場合は、着弾する前に反撃するかもしれない

156 :名無し三等兵:03/03/28 21:56 ID:+WSEy9CA
>155
ありがとう

157 :名無し三等兵:03/03/28 21:56 ID:???
>>141
とりあえずちょっと前の陸自普通化連隊の編成は以下の通り。
陸自普通科連隊
 連隊本部
 普通科中隊x4
  普通科小隊x4=各小隊4個班 各班=10名(62式機関銃かミニミx1、カールかPF3x1)
  迫撃砲小隊x1=81mm迫x4
  対戦車小隊x1=中MATx4
 重迫撃砲中隊x1=重迫小隊x4=各120mm迫x3
 対戦車中隊x1=対戦車小隊x4=各重MATx4



158 :大渦よりの来訪者 ◆KVBzr3neko :03/03/28 21:57 ID:???
>154
長野・群玉>まさに状況によるかと。
ぴりぴりしてたりしたら、そりゃあとんでも無い事になる可能性も高いですが、
今すぐにどうという事はたぶん無いかと。兵力もあんまり集積されていないし。
でも、イラク戦争終了後で物資が豊富にあったりしたらどうなるか判らないかも。
外交的なやりとりで双方お茶を濁すかと。
>アラスカに着弾
残念ですが、平壌が更地と化すのは避けられない事態でしょう……。

159 :名無し三等兵:03/03/28 21:57 ID:???
>>151
やはり、そういうものなのでしょうか。
日本が北朝鮮問題を米国依存するところの所以を考えてみたかったので質問を
してみたのですが、お答えがいただけて参考になりました。ありがとうございます。

160 :名無し三等兵:03/03/28 22:00 ID:???
>>154
まず本当に「間違いか」を確認できるかにかかっていると思います。
北朝鮮側が納得できるかたちで間違いであることを証明、あるいは
きちんと説明できなければ(しなければ)、戦争行為と捉えられても
仕方ないかと。

確実に間違いであるなら、すぐ戦争とはならないと思いますよ。
まぁ、アメリカがそれを口実に戦争おこしたくならないかぎり...

161 :名無し三等兵:03/03/28 22:10 ID:8oPZYCGr
板違いなのかもしれないんですが・・・

独立からたったの227年しか経っていないアメリカが、
こうも強大な軍事力を得る事が出来たのは何故なんでしょうか?
WW2以前の事は良く知らないですが、WW2当時でも既に世界でもTOPクラスの軍事力を持っていたと思います。
当時から見れば建国から165年前後です。

ついでに、第一次世界大戦時のアメリカは参戦していた各国と較べてどうだったんですか?

162 :名無し三等兵:03/03/28 22:11 ID:C9a2VSNE
自衛隊は散弾銃持ってますよ。艦船とか基地用

163 :名無し三等兵:03/03/28 22:14 ID:???
>>161
ひとくちで答えられる問いではないと思われ。
軍事だけでなく、経済・政治・イデオロギーと多岐にわたって
考えないとだめだし...

164 :名無し三等兵:03/03/28 22:15 ID:???
アメリカは第一次大戦で荒廃したヨーロッパに物資を売り高い経済力と工業力を得て
そのために高い軍事力を持つに至りました。
第一次大戦時まではそこまで突出していた訳ではありません


165 :名無し三等兵:03/03/28 22:31 ID:T8vHqak6
現在、イラクは補給なんか出来ないのでしょう。
毎日、あんなに爆撃されていたら、そのうち、大砲とか
戦車とかは、みんな壊されるのではと思うけど、
そうは、いかないものでしょうか。

166 :名無し三等兵:03/03/28 22:34 ID:???
>>161
第1次世界大戦、第2次世界大戦でひたすら没落していく諸国をよそに
軍需物資でバカみたいに大儲け。

167 :名無し三等兵:03/03/28 22:37 ID:???
>161
なんといっても、国内だけで、たいていの資源を確保できる上、多くの人口を養える。
さらに、本土が南北戦争以来戦場になっていない。

168 :名無し三等兵:03/03/28 22:39 ID:???
>>165
売ってくれる相手がいません。

169 :名無し三等兵:03/03/28 22:43 ID:???
大筋は>>163-167さん達が述べているとおりですが、実はアメリカは1880年代に
すでに当時最強の工業国だったドイツを抜いて工業生産第一位になっております
やはりイギリス直輸入の産業技術、それを生かした商品生産、そして再び欧州へ
製品を売るという技術・生産・市場の揃った黄金パターンが早期に確立したのが
大きいね。欧州各国の植民地政策も基本的に同じパターンを作ろうとしたものですが
市場として原住民の国と欧州各国では購買力に差がありすぎますので。

170 :名無し三等兵:03/03/28 22:45 ID:???
>>165
いまいち質問の意図がわかりかねますが
もし空爆だけでイラク戦がなんとかならないのかという問いでしたら
いかにアメリカが完全に制空権を握っているとはいえ、分散し
十分に隠蔽された部隊を空爆だけで殲滅するのは困難です。
時間と予算を無制限に使用して良いのなら可能かもしれませんが。
それに、イラクの占領と新米政権の樹立が目的である以上は
国土の占領のために地上軍は必要となりますね。


171 :名無し三等兵:03/03/28 22:56 ID:T8vHqak6
>>170
レス、ありがとうございます。

 あれだけ、猛爆されれば、じりじり戦力を失っていって
そのうち、軍隊として機能しなくなるのではと思ったのですが
甘いのでしょうか。

 それと、まだスカッドミサイルが残されている可能性はあるのでしょうか。

172 :名無し三等兵:03/03/28 23:11 ID:???
>171
極端な話をすると、
鉄砲と人がいれば軍隊として機能させることができるので、機能が低下することがあっても、
空爆だけで全滅したり、軍隊として機能しなくなることはないと考えた方がいいです。

スカッドがまだある「可能性」は否定できませんが、あるとしても数は限られるのではないでしょうか

173 :名無し三等兵:03/03/28 23:16 ID:T8vHqak6
>>172
ありがとうございます。

174 :名無し三等兵:03/03/28 23:18 ID:???
>>154
亀レス、群馬に落ちたら勲一等御大の逆鱗に触れると思われる
    長野に落ちたらヤッチャンの(ry

175 :名無し三等兵:03/03/28 23:21 ID:YSRqUVc5
http://sugachan.dip.jp/img/img-box/suga20030328042918.jpg
ブッシュはなにをみているのでしょうか?

176 :名無し三等兵:03/03/28 23:24 ID:???
>175
小ブッシュじゃなければ、だれもコラだというtことを疑わないのだが・・・

177 :名無し三等兵:03/03/28 23:27 ID:???
ポカーンと口あけてるとこが笑える

178 :名無し三等兵:03/03/28 23:46 ID:???
ある映画の 空母上での式典のシーンで、空母の滑走路にブラックバードがのっていたんですけど、このようなことはあるのでしょうか?
(映画の題名は忘れたが、内容はニューヨークで大地震が起こるようなもの)

179 :名無し三等兵:03/03/28 23:47 ID:???
>>175
あ、それは有名なコラージュです。wiredでネットででまわる政治家関係のコラージュという記事で
コラージュであることが説明されてましたよ。

180 :名無し三等兵:03/03/28 23:50 ID:???
>>171
もし敵の戦力を削ぐ目的なら、あの程度の空爆では量的に足りません。
前回の湾岸戦争時はさいしょの2ヵ月間は空爆しかおこないませんでした。
今回のイラク戦は、純軍事的な合理性よりも、政治的思惑が優先しているようです。

181 :名無し三等兵:03/03/28 23:50 ID:???
>>178
 それ「イントレピッド」博物館だと思います。
空母をそのまま博物館にしたもので、上にA-12かYF-12が乗ってたと思う。

182 :名無し三等兵:03/03/28 23:53 ID:???
フランス軍の航空部隊(かな?)が採用している時計の
名前をご存知の方、ご教示願います。
多分、「ダ」で始まる名前だったと思うんですが・・・。
あ、あと名前の最後に二桁の数字(たしか「21」)が付きます。
何卒よろしくお願いします。

183 :名無し三等兵:03/03/28 23:55 ID:???
ガヴィ・ディ・ガヴィ=ねりつぶ 確定しますた。


みなさん、ガヴィ・ディ・ガヴィが出現したときは相手にせずに、

 ヽ(´ー`)丿スルー

もしくは、

 (・∀・)スルー

でヨロシク。

184 :名無し三等兵:03/03/28 23:57 ID:???
>>181
そうだったんですか!
ありがとうございます!!

185 :名無し三等兵:03/03/29 00:01 ID:2vXLm6+z
 ナチスドイツのパンテルやケニヒステーガーが斜めに傾斜した車体をしているのは、
ソビエトのT−34を参考にしたため・・・というのは資料を読んでよくわかったの
ですが、ではなぜそれまでのナチスドイツ軍の戦車は、あんなふうに直線的で垂直に
なった車体をしているのでしょうか?
 実戦に使うまでもなく、弾がとてつもなく当りやすそうだということは、わかった
と思うのですが・・・。

 なにか直線的な形状ではないといけない理由があったのでしょうか。

186 :名無し三等兵:03/03/29 00:20 ID:???
兵器を造る会社を興したいんだけどよ、どうすればいいのよ?公安委員会
の許可取るだけでええんか?

187 :名無し三等兵:03/03/29 01:20 ID:???
>>186
経済産業省で相談して下さい、ネタ質問なら下記のスレで。

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50

188 :名無し三等兵:03/03/29 01:34 ID:y95AciMZ
これってどの程度信用していいのでしょう?
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048145211/91
# どうもニュース関連の板の情報には不信を抱いちゃって・・・

189 :名無し三等兵:03/03/29 01:40 ID:???
軍事評論家って、それ自体が職業なんですか?
そうだとしたら、なるにはどうすれば良いんでしょう?別になりたい訳でも無く、好奇心からなんですが・・・

新米評論家の時はどうやって稼ぐんでしょうか?
TV出演依頼もこなさそうだし、本も出せるか解らないし・・・

190 :名無し三等兵:03/03/29 01:41 ID:lakMg+pN
何でマガジンをリロードするときに、新しいマガジンの角をヘルメットで叩くんですか?

191 :名無し三等兵:03/03/29 01:45 ID:wsIf+bjH
>>190
これもFAQだよなー。
マガジン内の弾をそろえて動作不良を防ぐおまじないだよ。

192 :名無し三等兵:03/03/29 01:46 ID:???
>>188
しょせん詳細公開されてない衛星の話なわけで
憶測の一つでしかない、と思ってれば間違いありません。

>>190
弾の並びを整えて作動不良をと防ぐ。実際どの程度効果があるかはともかく。

193 :名無し三等兵:03/03/29 01:55 ID:???
F2に関する説明、ありがとうございました。
サ○オ3月26日号に
「通常の飛行機は、操縦桿を動かせば、ワイヤーがその力量を機械的に伝達して
油圧で舵面を動かします。しかし、F2の場合は、操縦桿を動かすのではなく、
パイロットが飛行姿勢をイメージして操縦桿を握ると、センサーが手の圧力を感知して、
これを電気信号で伝えて操縦するのです。つまり操縦がアナログからデジタルに変わったわけです」

と書いてあったので不安に感じました

194 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/29 01:55 ID:???
>>182
Breguetではないかと思います。
Breguet Type XX Aeronavale ではないですか?

きちんと思い出せませんが、戦前の航空機メーカーと同じ名前だけど、
関係あるんでしたかな。

195 :名無し三等兵:03/03/29 02:01 ID:PToQaFyu
フルメタルジャケットの質問で
鉛を銅等でおおうってありましたが
銅で弾丸作ったらだめなんですか?
鉛って安いんでしょか


196 :名無し三等兵:03/03/29 02:10 ID:???
>>195
全部を銅で作ったら軽いから駄目だよ。
鉛で重さをつけて、その周りを硬い胴で覆うのがフルメタルジャケット。

197 :名無し三等兵:03/03/29 02:12 ID:???
>>195
鉛害を考慮してそういう製品もありますが普通の弾は鉛です。
鉛のほうが銅より重く、かつ当たった時の変形で
標的へ与えるダメージが効果的だからです。

198 :名無し三等兵:03/03/29 02:23 ID:???
テレビ見てるとM1はM1A1しか見ないんですけど、
M1A2はまだほとんど実戦配備されてないんですか?

199 :名無し三等兵:03/03/29 02:24 ID:???
>>193
フライ・バイ・ワイヤか。
最近の旅客機にも使われてるよ。

200 :名無し三等兵:03/03/29 02:24 ID:???
>>188
おおむね間違ったことは言っていません。



201 :名無し三等兵:03/03/29 02:49 ID:???
>>199
自動車にもね。

と、>>193をますます不安にさせる情報を与えて楽しむ俺

202 :名無し三等兵:03/03/29 03:12 ID:i4kIMC3d
だいぶ前にも言ったが、
何でこのスレは「趣味」に分類されてるんだ!?


203 :名無し三等兵:03/03/29 03:25 ID:???
趣味って?

204 :名無し三等兵:03/03/29 03:41 ID:???
>>202
軍ヲタは趣味だからでしょ

205 :名無し三等兵:03/03/29 03:43 ID:7KFLQodv
初心者な上にコテハンネタで申し訳ないんですが。。。
某研究者、ねりつぶ、戦務長
この三名について教えてください。

206 :名無し三等兵:03/03/29 03:45 ID:???
>>205
雑談スレ
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ44◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048853042/
へどうぞ。

207 :名無し三等兵:03/03/29 03:50 ID:7KFLQodv
>>206
この板に来るのは久しぶりで未だに掴みきれていませんが、

某研究者=自然現象
ねりつぶ=コテハン粘着女
戦務長=ねりつぶにロックオンされたコテハン

っていう感じなのでしょうか?

208 :207:03/03/29 03:52 ID:???
すみません、そっちのスレに書いてありました。
ありがとうございます。

209 :名無し三等兵:03/03/29 05:04 ID:???
>195
 上まあ重い弾芯が欲しいが為に、
高いたかーいタングステンを使ったり、
危ないあぶなーい劣化ウランをつかったり、
している訳ではあるが

210 :system:03/03/29 08:34 ID:7Y1Hy3ad
>>202
だいぶ前に書きましたが、スレタイトルのトップ20とかを眺めると
現実の軍事とは関係ない、ネタ、懐旧スレが大半を占めてます。趣味としか
呼べないでしょう。

211 :名無し三等兵:03/03/29 08:36 ID:???
鉛は融点が低いから加工しやすかった。

212 :system:03/03/29 08:37 ID:7Y1Hy3ad
>>188
それなりに筋の通った内容だと思いますよ。 > 衛星

213 :system:03/03/29 08:40 ID:7Y1Hy3ad
鉄芯(steel core)の弾も珍しくありません。軽量高速弾を使用する
現代のアサルトライフルでは、弾は重いからエライとは言えなく
なっている事情があります。また全体が銅、ってのはなにより高く
つきます。

214 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/03/29 09:16 ID:???
>202
・「実用」だと怖い
・「食文化」だと大半のスレが削除される
・「社会」だと自衛隊板がある
・「TV・芸能」「ギャンブル」etc.やぱーし違う…

「趣味」しか該当がないからでは。

215 :名無し三等兵:03/03/29 09:29 ID:???
>>202
・「学問・文系」と言うほど体系化されていない(ここでは)
・「政治経済」違うわけではないんだろうけど……

216 :フェチ ◆kK77XB6/ug :03/03/29 09:54 ID:???
>202
 「大人の時間」へ移動きぼーん(笑)。

 「学問総合」ってのがあればいいのだが。
現状では(以下略。

217 :名無し三等兵:03/03/29 09:55 ID:djuqO2gC
> 実戦に使うまでもなく、弾がとてつもなく当りやすそうだということは、わかった
>と思うのですが・・・。

 あたり易さは変わらんよ。砲やエンジン等のメカや人間のサイズと数が同じなら、
必要な体積が変わる訳じゃない。傾斜してると当たった後に弾が滑りやすいので防弾
性が増すって話だ。

 50cmの隙間を埋めるのに垂直なら50cmの板で済むだろ。60度傾ければ横方向か
らみれば厚みは倍になるけど、100cmの長さが必要だから重さは倍になる。その上、
使いにくい三角形の空間ができる。

 50cm*厚10cm(使える容積大)=100cm*厚5cm(使える容積小)なら前者を
選ぶだろ。しかし、実際には「弾滑り効果」があるから、50cm*10cm=100cm*3
〜4cmだったの。

218 :名無し三等兵:03/03/29 10:29 ID:???
>210
どこの学問系板も、トップ20は大したスレじゃないのが真相。

219 :名無し三等兵:03/03/29 10:36 ID:8e6DKGgq
質問ですが、
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047448822/176
に対する、この答
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047448822/178
はどうなんでしょう?
駐留が長期になると、国防予算がかさむという話を聞きましたが……。

220 :名無し三等兵:03/03/29 10:40 ID:LZFGrfPZ
バルカン砲=機関砲だよね?

221 :188:03/03/29 10:41 ID:+gFbzp3Z
>>192>>200>>212
回答、ありがとうございます。
「憶測に過ぎないが、それなりに筋の通った内容である。」
という事ですね。

222 :名無し三等兵:03/03/29 10:49 ID:djuqO2gC
前スレ887

現在のアメリカ陸軍の装備、編制について詳しく(特にぐぐっても出てこなかった軽歩兵師団及び空挺師団)教えて下さい。
また、現在米陸軍には軽歩兵師団とか機械化歩兵師団とかありますが、一般の歩兵師団というのはもう無いのでしょうか。

 軽歩兵

 3個旅団−歩兵9個大隊 野戦砲兵-3個大隊+155mm砲中隊 航空旅団−攻撃
ヘリ1個、偵察大隊 後方支援−補給輸送大隊、衛生大隊、整備大隊等 他に工兵
大隊、通信大隊、防空大隊等

 空挺はコレにヘリが強化されたタイプ。特に101は5個大隊に強化されている。


223 :名無し三等兵:03/03/29 10:50 ID:???
>>189
「軍事評論家」と呼ばれる人のパターンとして、いくつかの物があります。
*自衛隊・防衛関連企業OB
     →志方俊之
*航空・船舶その他軍事関連雑誌編集者・ライター
     →岡部いさく・石川潤一・野木恵一・青木謙知
*国際情勢・軍事担当のフリージャーナリスト
     →小川和久・江畑謙介・神浦元彰
*TV/新聞社軍事担当
     →田岡俊次・能勢伸之
*自称"元傭兵"(笑

当たり前の話ですが、駆け出しのときはとにかく何でもいいから論文を書いて
発表する事です。どこかの軍事関連雑誌に地道に寄稿して名前を売り出し、
認められるようになれば本を出版する事もできるでしょう。
それまでは吹けば飛ぶような原稿料で我慢、ですね。

224 :名無し三等兵:03/03/29 10:52 ID:djuqO2gC
>バルカン砲=機関砲だよね?

機関砲    インスタントラーメン
ガトリング砲 カップ麺
バルカン砲  カップヌードル

 の関係。

225 :名無し三等兵:03/03/29 10:52 ID:???
>>220
いわゆるバルカン砲は機関砲だけれど、全ての機関砲がバルカン砲という訳ではない。
バルカン砲というのは、アメリカのGE社製ガトリング砲の商品名。
アニメなんかではよく混同されてますが。

226 :名無し三等兵:03/03/29 11:07 ID:???
>>225

ガトリングガンは南北戦争の時代に造られた。当時は手廻しだった。黒色火薬の
燃焼カスで動作不良が多かったので、すぐに軽機関銃にとって変わられた。
火薬の問題は大変重要で、例えばレバーアクションライフルでは元祖のヘンリー
ライフルよりパチモノのウインチェスターライフルの方が遥かに有名なのもひとえ
に弾丸に使用した火薬の違いが原因である。

南北戦争当時のガトリングガンで思い出したが戊辰戦争当時白虎隊で有名な会
津若松藩にも数門持ち込まれていた。

227 :名無し三等兵:03/03/29 11:08 ID:LZFGrfPZ
えっ?GEって軍事兵器も作ってんのか。知らなかった。

228 :名無し三等兵:03/03/29 11:12 ID:???
>>227
ガトリング砲はある意味電化製品でもあるし、そんな不思議でもないでしょ。

229 :名無し三等兵:03/03/29 11:15 ID:LZFGrfPZ
しかしもしイラクに経済制裁してなかったら今頃イラクはどんな国に
なってたんだろう。なんか興味あるな。

230 :名無し三等兵:03/03/29 11:19 ID:???
>229
いっさいの軍事的・経済的制裁がなかったとすると

1 フランスが作った原子炉を使って核兵器開発に成功。
2 陸軍にはソビエト、中国から買った戦車
3 空軍にはフランス、ソビエトから買った戦闘機
4 米独などから購入した素材を元に生物・化学兵器を開発
5 日本のゼネコンがインフラを整備
6 バグダッドの遺跡を横浜市が整備

社会党の人間が横浜市長だった際に、バグダッドを訪問して、本当にそのような約束をしたそうだ。
イラン・イラク戦争を理由にチャラになったが。

231 :ZII ◆RPvijAGt7k :03/03/29 11:23 ID:ovHslumw
>>226
 ガトリングがあったのは、河井継之助の長岡藩なのでは?

232 :名無し三等兵:03/03/29 11:23 ID:???
>>227
F-4EJやF-2のエンジンのライセンス元、どこだか知ってる?
GE社は世界有数の航空機用ジェットエンジンの会社でもあるの。
F-117用 F404-GE-F1D2ターボファンとかF-14D用 F110-GE-400ターボファンとか
ボーイング747用のCF6-80とか……
詳しくはGE社のHPで確認してね。(日本語だから大丈夫)
http://www.ge.com/ja/index.htm

233 :名無し三等兵:03/03/29 11:28 ID:LZFGrfPZ
>>230
要するに軍事大国になってた分けだな。イラクはほんとは金持ちな国だからな。

234 :名無し三等兵:03/03/29 11:30 ID:???
個人的にはかのスーパーガンの活躍を見たかったです(不謹慎)

235 :名無し三等兵:03/03/29 11:34 ID:???
>>226

ガトリングガンについては概ねあってるけどレバーアクションライフルに関しては
不正確だな。ヘンリーライフルは元祖じゃない。レバーアクションはウォルター・
ハントが1849年にパテント取ってる。

これを改良したのがボルカニックピストル。

ttp://www.shootingtips.com/NewFiles/article/Vain%20Illusions%20of%20Inventors/Gyrojet%20&%20Rocket/Volcanic.jpg

こんな弾使ってるけど。

ttp://www.shootingtips.com/NewFiles/article/Vain%20Illusions%20of%20Inventors/Gyrojet%20&%20Rocket/Rocket%20Ball.jpg

ボルカニック社をウインチェスターは買収してるから、パチモンって訳でもない。
ヘンリーライフルがウインチェスターライフルのベースなのは確かだけど、ヘンリー
ライフル(上の変な弾じゃなくて普通の金属薬莢だった)には弾丸装填構造自体にも多少問題があった。

236 :名無し三等兵:03/03/29 11:35 ID:???
>234
漏れは実際に使ってみて性能を実証してホシカ  PAN!

237 :名無し三等兵:03/03/29 11:59 ID:???
>>231

河井継之助は敗走する際に会津藩領の塩沢まで撤退し破傷風を併発して死
亡してるので、持ち込まれてたかも。でも、長岡戦争以外で使ったって記録聞
いたこと無いんだよなぁ、幕府軍側のガトリング砲。

238 :名無し三等兵:03/03/29 12:01 ID:???
メディナ師団に米軍のアパッチ部隊が撃退されたみたいだけど、
アパッチが対空攻撃する時の高度って何メートルぐらいだったんですか?
あと、今回は出番ないかもしれないけど、
ラペリング降下やファースト・ロープの時の高度も教えてください。

239 :名無し三等兵:03/03/29 12:05 ID:???
>238
対空攻撃?滞空攻撃か対地攻撃の間違いだと思うが、NOE高度からポップアップするのが
基本なので、せいぜい20Mから30Mと思われる
実際にイラクでやった高度は不明だけど

ラペリングは20M以下、通常は10Mぐらいでやるという回答をここで見た記憶があるが詳細は
詳しい方に

240 :238:03/03/29 12:06 ID:???
すいません。
対空攻撃→対地攻撃ですた。

あと、状況によってまちまちだろうけど、
移動する際の標準的な高度も教えてもらえると嬉しいっす。

241 :名無し三等兵:03/03/29 12:09 ID:6mq9cBLR
米軍は新たにテキサス州から第4師団、ドイツから第1機甲師団を
イラク戦争に向わせるそうですが、なぜ、最初からこれらの部隊を
戦線に派遣しておかなかったのでしょうか?

ラムズフェルド国防長官は最初から予定していた派遣
だと言っていますが、全ての部隊が戦線に整ってから
開戦しなかったのが疑問です。
シンセキ大将のスレではシンセキ大将やフランクス司令官
は最初から大軍を派遣するように求めたのに
ラムズフェルド長官達が渋ったとの事ですが、これもなぜ
なのか疑問です。


242 :名無し三等兵:03/03/29 12:11 ID:???
>>241
文句はトルコに言ってね

243 :名無し三等兵:03/03/29 12:19 ID:???
>240
アパッチに特定されると「わからない」と回答するしかないけど
一般のヘリはだいたい1000Mから1500M付近を飛行するんで、それ
ぐらいじゃないだろうか
軍事的脅威のある場面ではもっと低く飛ぶと思うが

244 :名無し三等兵:03/03/29 12:22 ID:???
あ、243は長距離移動ん時です

245 :名無し三等兵:03/03/29 12:24 ID:???
>>240
戦闘中の進入高度の一例。(あくまでもヨーロッパでの例で砂漠がどうかはわからないが)

通常敵勢力の位置や規模を確認するための待機域が最前線手前20〜30kmに設定されており
ここまでは低空飛行(LLF:Low Level Flight)で進入する。この時の高度は60m以下。
これ以降前線手前まで地形追随飛行(CF:Contour Flight)で飛行。高度は約15m。
目標手前でNOE(Nap Of the Earth)飛行に移る。これは林や建物に隠れられるほどの超低空飛行。

246 :名無し三等兵:03/03/29 12:27 ID:???
>>241
第四歩兵師団は当初、トルコから進入して北部からバクダットに圧力
をかける予定でした。で、トルコの国会が米軍の領土通過を許可しなかった
ので、やむなくクウェートに回しました。
時期は遅れましたが当初の予定通りでしょう。
国防長官と軍将官との意見の相違ですが、政治家と軍人の立場の違い
でしょう。
軍人としては、兵力が多ければ多い程、自軍の損害が少なくなりますから
なるべく多く派兵したいのですが、政治家としては予算や準備期間がかかり、
多方面と調整が必要になりますので、少ない兵力で問題が解決出来るみとうし
が有れば、小兵力で済まそうとします。
まあ、イラク軍が総崩れになると言う情報や分析結果をアテにしていたようですが、
国防長官は。

247 :名無し三等兵:03/03/29 12:48 ID:???
ねぇねぇ、女性兵士とかってトイレとかどーしてるの?
その辺の地面に穴ほって用を足すなんて、
周りが男ばかりの環境じゃ、なかなか難しいよね。
かと言って、ひとりだけトイレの為に部隊と別行動なんて、危険だし。
例え本人は見られても気にしないとしても、周りに男共には
影響大きいと思うんだけど。

248 :名無し三等兵:03/03/29 12:54 ID:???
>>146
第二次大戦初期の英国における歩兵戦車の主砲は2ポンド砲(40ミリ)で、
これは同じ時期のドイツ軍の37ミリ砲より強力なうえ、
当時のドイツ軍戦車の装甲を貫通するにはじゅうぶんでした。
それよりも歩兵支援戦車といっておきながら、榴弾を撃てないことのほうが
問題とされていたようです。


249 :名無し三等兵:03/03/29 13:12 ID:???
248読んで思ったのだけれど、砲口径が数ミリ違うだけでそんなに差が出るものなんですか?

250 :名無し三等兵:03/03/29 13:20 ID:???
>>249
砲の威力は単に口径だけの差ではなく、初速の違いや弾頭の種類によって違う。
英2ポンド砲:砲弾重量0.92kg・初速853m/sで貫通力は44mm。
独37mm KwK36:砲弾重量0.69kg・初速745m/sで貫通力は28mm。(いずれも1.000m)

お話にならないわな。

251 :名無し三等兵:03/03/29 13:29 ID:VQ+Pve7Y
超信地旋回ってどんな動きでしょうか?

252 :名無し三等兵:03/03/29 13:33 ID:???
>>251
左右のキャタピラをそれぞれ逆に回転させてその場でくるりと旋回する動き。
片方だけのキャタピラで旋回すれば信地旋回という。

253 :名無し三等兵:03/03/29 13:39 ID:???
M1A1とM1A2はどこが違うんですか?

254 :名無し三等兵:03/03/29 13:40 ID:???
>>251

超信地旋回はなぁ、車で言うたら、スピンターンや。

255 :名無し三等兵:03/03/29 13:54 ID:???
前スレが上がっているのでage


ID出さない質問はネタ回答してヨシ!
なんてルール作ったら混乱するんだろうなぁ

256 :名無し三等兵:03/03/29 13:56 ID:???
>>255
ネタ回答にレスついて収拾つかなくなるのでNG

257 :軍事初心者:03/03/29 13:57 ID:???
質問です、日本の自衛隊員は全国で合計、何人くらいいるんですか?

また、北朝鮮には約600万人の軍人が居ると聞いた事がありますが本当ですか?

258 :名無し三等兵:03/03/29 13:58 ID:T9jQXLd6
自衛隊の9mm拳銃は、製造時期によって微妙に形が違うって本当ですか?
聞いた話だと、P226に似たヤツがあるそうですが・・・


259 :名無し三等兵:03/03/29 14:00 ID:mnGxj+7B
世界で始めて航空攻撃で潜水艦艇が撃破された事例って何ですか?

260 :名無し三等兵:03/03/29 14:04 ID:???
>>253
M-1A1とM-1A2の違い:
ベトロニクスの換装が主な改造なので外見的な違いはほとんどなし。

*車長用独立熱線視察装置CITV搭載(装填手ハッチ前)←見た目はこれくらいしか差がない。
*車内情報システム搭載
*自己位置/航法システムPOS/NAV搭載
*主砲スタビライザーの水平/垂直二軸安定サイト化
*通信装置のデジタル化
*デジタルエンジン制御システムDSU搭載

261 :名無し三等兵:03/03/29 14:05 ID:???
双葉以外で活発な軍物アプロ教えて下さい。

262 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 14:06 ID:???
>>257
公称:常備258581人、即応5723人、予備47900人。


263 :軍事初心者:03/03/29 14:12 ID:???
>>262 ありがとうございます、案外少ないんですね〜・・
    これで大丈夫だろうか?朝鮮戦争は・・
  
     アメリカの支援も入るから大丈夫か

264 :名無し三等兵:03/03/29 14:14 ID:???
>>257
軍事初心者だろうがなんだろうが、まず検索してから来なさい。
ttp://www.jda.go.jp/j/defense/jda-sdf/kousei/index.html
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/data.html
公式機関のHPを見るだけで簡単に情報が手に入る。
600万人という数字は正規軍のほかに民間防衛隊や予備役を入れたものだろう。

265 :名無し三等兵:03/03/29 14:16 ID:???
>>261
どんぞ。
ttp://users72.psychedance.com/up/u4/

266 :名無し三等兵:03/03/29 14:22 ID:???
すいません、歩兵の標準的な会敵距離を教えてください。
ジャングルだと200m以下と聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか。
・市街地
・砂漠
・ジャングル
で、それぞれ違うとは思いますが・・・。
それから待ち伏せしてる場合などは、どの程度まで敵を引きつけて攻撃
するのでしょうか。
まさかカタログ上の有効射程ぎりぎりで攻撃、なんてことはしませんよね。

267 :名無し三等兵:03/03/29 14:29 ID:M2kTkgQq
冷戦期のフルダ峡谷の戦略的価値って何だったんですか?

268 :名無し三等兵:03/03/29 14:29 ID:???
市街地はだいたい10メートル。

269 :名無し三等兵:03/03/29 14:32 ID:???
>>267
ライン渡河点の最短距離にある。

270 :海の人●海の砒素:03/03/29 14:33 ID:???
 なつかしいなぁ、フルダギャップ

271 :名無し三等兵:03/03/29 14:36 ID:???
>>221
エバケンスレに解説がUPされてますた。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048402334/752-757

272 :名無し少佐:03/03/29 14:51 ID:???
すみません。ちとビキニ水爆実験標的艦について調べてるんですが
長門の他に、軽巡の酒匂、米空母サラトガ、戦艦ネヴァダ、アーカンソン、ニューヨーク、ペンシルヴァニア、独国重巡のプリンツ・オイゲン
以外の88隻の艦名及び国名がわかるサイトって無いでしょうか?
どんなにググってもここに書いた艦名以外分からないのですが・・・
出来れば日本の艦だけでも全部分かるサイトってないですかね?

273 :名無し三等兵:03/03/29 14:54 ID:???
ドイツ空軍はメッサーシュミットとフォッケウルフ以外の戦闘機を持ってなかったんですか?

274 :名無し三等兵:03/03/29 14:55 ID:???
>>258
ウソでしょう。
P226に似ているということはマガジンキャッチがグリップ下から左側面に移ったという事か?
確かにマガジンキャッチが左側面にあるP220もあるけどね。(アメリカ向けモデル)

275 :名無し三等兵:03/03/29 14:58 ID:???
>>272
これでどうよ?
http://www.history.navy.mil/faqs/faq76-2.htm

Task Group 1.2 (Target Vessel Group)
ね。

エイブル実験、ベイカー実験のときのそれぞれの艦隊配置図は
ちょっと前にどっかの軍事うpろだに上がってた。保存したんだけど
どっか行っちゃったんで持ってる人再うpきぼんぬ。

276 :名無し三等兵:03/03/29 15:00 ID:???
>>258
スライドがP226に似ているって事かな?

277 :名無し三等兵:03/03/29 15:00 ID:???
>>272
追補。ビキニで核爆発による艦艇被害を調査するための実験
「クロスロード作戦」は
水爆ではなく、原爆です。1946年7月ですから。
水爆が実用化されたのは1952年。

278 :名無し三等兵:03/03/29 15:01 ID:???
>>273
純粋な戦闘機で実際多数が使われたものとしては、メッサー系
とフォッケ系しかないと言っていいと思います。(ちなみにメッサー
シュミット系、フォッケウルフ系、それぞれいくつかの戦闘機があ
りますよ)

夜間戦闘機や、試作されたもの、終戦直前なんとか配備された
もの、にはそれ以外のものもあります。(ユンカース、ハインケル、
ドルニエなど)

279 :名無し三等兵:03/03/29 15:03 ID:???
>これで大丈夫だろうか?朝鮮戦争は・・

そう思うならとっとと志願しましょう。

280 :名無し三等兵:03/03/29 15:04 ID:???
>>261
アリガトン豚。

AS90製作開始!!!!!!!

281 :名無し少佐:03/03/29 15:05 ID:???
>>275>>277センクス!!
これから見に行ってきます。

282 :名無し少佐:03/03/29 15:11 ID:???
>>275殿
サイトが見えませぬ・・・トンドル模様です。

283 :名無し三等兵:03/03/29 15:17 ID:???
>282
飛んでない

見れない時はまずURLコピペは基本
かちゅーしゃ使えばそんな必要無くて楽だけどね(他の2chブラウザは知らない

284 :名無し少佐:03/03/29 15:33 ID:???
↑どうも。再起動したら見えました。


285 :名無し三等兵:03/03/29 15:56 ID:???
>>278
感謝

286 :名無し三等兵:03/03/29 16:07 ID:???
>>139
回答は出てますがちょっと補足。
第一次世界大戦後の軍縮の結果、それなりに進んでいた「機甲戦力」の運用法の研究が一時下火になり、第二次世界大戦前には、各国とも珍妙な思想にはまってしまったのは確かです。
戦車駆逐車と多銃装備戦車のアメリカ。
とにかく色々試したソ連。
ノモンハンでソ連戦車に勝ってしまったので勘違いした日本。


イギリスは予算から戦車の運用法を逆算した節がありますね。
歩兵戦車は重戦車として大火力が与えられるべきところ、歩兵支援用に速力が遅くても構わないと言う仕様だけ残ったみたいですね。

287 :雪風 ◆MZR7PEYUKI :03/03/29 16:21 ID:???
>>247
ポンチョを頭からかぶればNP。

288 :名無し三等兵:03/03/29 16:23 ID:TO51ljMp
不発弾(?)について教えてください。
信管が作動して爆発するタイプの爆弾やミサイルや砲弾などの信管がうまく作動しなかったのを
不発弾っていうと思うんですけど、認識あってますかね?
じゃ、銃弾の薬きょうがうまいこと爆発せずに弾が飛び出さないようなのはなんて言うんでしょうか?
マガジンを使うタイプの今時の拳銃や小銃でこんな弾があった場合、うまいこと廃きょうできるように
何らかの仕組みがついてるんでしょうか?

289 :名無し三等兵:03/03/29 16:46 ID:???
>>288
ジャムと言います。
排出ですが、スライドやボルトを人力で引けばイジェクト出来ますよ。

290 :名無し三等兵:03/03/29 16:51 ID:UXIFEhMv
質問です。
戦車に火炎瓶を投げつけるのって有効な戦法ですか?
ランボーでこんなシーンがあったのでちょっと気になりました。

291 :名無し三等兵:03/03/29 16:52 ID:djuqO2gC
>ありがとうございます、案外少ないんですね〜・・
>    これで大丈夫だろうか?朝鮮戦争は・・

 人口2000万人の北朝鮮に、600万人の兵隊が居るってヨタをま
ともに信じるキミの脳味噌の方が心配です。

 そりゃ、建前としては「国民皆兵」なんだから、女子供以外は引っ張
れるけどね。

292 :名無し三等兵:03/03/29 17:02 ID:???
>>290
エイブラムスのような最新鋭の戦車には、ほとんど意味ないかと…

293 :名無し三等兵:03/03/29 17:06 ID:???
>>290
ノモンハンのころならまだしも、今はさすがにやらんでしょう。
ほとんど戦車に肉薄せにゃならんわけだし。

294 :名無し三等兵:03/03/29 17:10 ID:???
>288
ミスファイアというやつです
スライドなりボルトを引いてそのまま排夾します
ただしこの場合遅発(送れて発火する)の可能性もあるので、しばらく目標を
指向した状態を保って様子を見るほうが良いです(と大昔Gun誌で読みました)

295 :名無し三等兵:03/03/29 17:11 ID:???
砲塔に手りゅう弾投げ込むのも一緒か?

296 :名無し三等兵:03/03/29 17:11 ID:JMItupie
>>289
 質問からすれば、そりゃちょっと違うのでは?
 ジャムは普通、「排莢/装弾不良」でしょ? 
>>288
>銃弾の薬きょうがうまいこと爆発せずに弾が飛び出さないようなのはなんて言うんでしょうか?
 これは、撃発されなかったつーことだから、やはり「不発」と言ってもいいでしょう。
 ジャムにしろ、不発にしろ、>>289のようにスライド/ボルトを引いて、取り出せばOK。
 ただ、不発の場合、時間を置いて発火という場合があるので、しばらくそのままでいた
方が安全。間違っても、銃口を覗き込んだりしないように(w)
 

297 :名無し三等兵:03/03/29 17:12 ID:???
>>295
何がどう一緒なのか?

298 :名無し三等兵:03/03/29 17:21 ID:???
何がどう玉緒なのか?

299 :名無し三等兵:03/03/29 17:23 ID:???
                」´ ̄`l      
                T¨L | _      
                `レ ̄ `ヽ  何がどう一緒なんだ?え?
ひぎいぃぃ  」´ ̄`l     |  i__1
   n     T¨L |___.  _ゝ_/ ノヾ
  ミ' )ー─「 `レ ̄    ̄^L__j,,ィ´  )))
  ⌒' ̄ ̄└─┤  i__1  |   )  〔
     __,,,... -- _ゝ_/ ノ⌒/  ノ┴、 ノ─-、  ─-- ...,,,__
_,, -‐ ´     L__j-´    ゝ、____ノ二7__ノ二7     ` ‐- ,,_
                       l_/    l_/
            ↑
          >>リピート荒らし

300 :名無し三等兵:03/03/29 17:30 ID:j2qeXvi1
>>406
笑い過ぎて腹が痛くなった
どーしてくれる

301 :名無し三等兵:03/03/29 17:34 ID:???
米軍の兵站が伸びきっていますが、
近代戦とはとはいえあの状態でまともに戦争が出来るのですか?

302 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

303 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

304 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

305 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

310 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

311 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :名無し三等兵:03/03/29 17:37 ID:???
>301
できるのですかと言われても、現にできているから、「できるんです。」としか俺には言えない。
真相は戦争が終わってから最低半年以上しないとわからないだろうね


318 :名無し三等兵:03/03/29 17:37 ID:???
笑い過ぎて腹が痛くなった

319 :名無し三等兵:03/03/29 17:37 ID:???
>>301
できます。


320 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/03/29 17:38 ID:wyKo5sG2
>>301
現状維持ならできるのではないでしょうか?
制空権は取っているし。
紫外線に突入するとどうですかねえ?

321 :名無し三等兵:03/03/29 17:57 ID:???
上のほうあぼーんだらけなんですけど何が書いてあったの?

322 :名無し三等兵:03/03/29 17:58 ID:???
>>321
コピペ嵐

323 :名無し三等兵:03/03/29 18:23 ID:J76KzmA9
超厨な質問で申し訳ないのですが教えてください。

今現在、イラクと戦争を行っていく国は何処なんでしょうか?
アメリカ、イギリスは分かるのですが、前線司令部のあるカタールや
出撃地でミサイルも着弾したクウェート、
それから戦前に開戦決議に賛成していたスペインや、イラク領に兵を
入れようとしているトルコ・・・

戦争状態というと米英対イラクだけなんでしょうか?

324 :名無し三等兵:03/03/29 18:33 ID:???
英語の軍事用語(略語)などがわかるところってどこかないですか?

325 :名無し三等兵:03/03/29 18:34 ID:???
>>323
オーストラリアが参戦しとります。
詳細は不明ですが、兵員2000人をペルシャ湾岸に派遣したとの事。
また特殊部隊オーストラリアSASがイラク国内に潜入している可能性があります。
あとお隣の国が工兵隊を派遣するという話でしたが、これは延期されたとの事。

326 :名無し三等兵:03/03/29 18:40 ID:???
>>324
こんなとこでどう?
ttp://www.voodoo.cz/falcon/glossary.html

327 :名無し三等兵:03/03/29 18:48 ID:/HV5UoDH
質問

日本の情報衛星のことだけど、分解能1mってのがどうも腑に落ちない。
だって日本の光学技術を考えると1mどころじゃないはずだよ。
 やっぱ機密事項だから正確な性能は一般に伝えないってことかなあ。
潜水艦の可能潜航深度を秘密にするように。

328 :名無し三等兵:03/03/29 18:54 ID:???
キモ

329 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 18:55 ID:???
>>327
経験の無いことだからね。懸ける金も違うし。何でも商用衛星よりも能力は劣るそうだ。もっとも自前でフィルター無しの情報はそれでも重要なのだが。


330 :名無し三等兵:03/03/29 18:56 ID:???
>>327
そういうまともな質問に答える力はここのDQNたちにはありません。

331 :名無し三等兵:03/03/29 18:59 ID:MjpLHC6f
>>327
こっちのスレを読んだ方が良いと思われ。

人工衛星を語る Part2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1036167961/l50

332 :名無し三等兵:03/03/29 19:00 ID:???
>>324
英語がわかる人ならこっち。
米国防総省の軍事用語辞典。
DOD Dictionary of Military Terms
http://www.dtic.mil/doctrine/jel/doddict/

英語がダメなら「統合戦争辞典」でぐぐるべし。(直リン禁止なのよ、あそこ

ただどうしても載ってない言葉は幾つか見つかると思う。
軍事というのは、あまりにも広く、そして深い分野だから。

333 :名無し三等兵:03/03/29 19:07 ID:???
>326
サンクス!参考になります

ついでに英語→日本語で階級など基本的な用語がわかるところってないですか?


334 :名無し軍曹:03/03/29 19:07 ID:???
>>288
爆弾や砲弾の不発弾はunexploded bomb とか blind shell とか言います。
拳銃弾の不発弾はSquib load 不発はmisfireと言います。
jammingは排莢不良や給弾不良による弾詰まりの事を指します。
この他にハンマーが雷管を叩いてもすぐに発射されないのが遅発 hangfireです。

335 :名無し三等兵:03/03/29 19:10 ID:???
あっ332さんが答えてくれてますね
ありがとうございます。早速イってきます

336 :名無し三等兵:03/03/29 19:15 ID:j3TOR+hL
イラク戦争に従軍しているアメリカ兵のヘルメット額部分に何やら
黒い物体が付いているのですが、あれは何でしょうか?

形状から懐中電灯、暗視装置、小型無線機あたりかな〜と思う
のですが新聞の写真を良く見ても識別できなくって・・・


337 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/29 19:26 ID:???
>>336
暗視装置を取り付けるためのアタッチメントです。


338 :336:03/03/29 19:37 ID:bqV0kqOn
ありがとうございます。
暗視装置をヘルメットに付けるとは知りませんでした。

339 :324:03/03/29 19:53 ID:???
繰り返しになりますが
326さん332さんありがとうございました。
おかげで勉強になります。

今まで興味なかったのでちょっとずつ足を踏み入れていこうと思ってます。




340 :名無し三等兵:03/03/29 20:10 ID:???
>327
衛星の設計上の制約によるものだろ。
専用のプラットフォームじゃないからね。

341 :名無し三等兵:03/03/29 20:15 ID:???
衛星の1mて、日本が作れる最小の大きさなわけ?
頑張れば15cmとかも作れるけど1mで充分だから、とかじゃなくて頑張って1mなわけ?

ところでアメリカの15cmて小さすぎる気がするけど、15cmの物体を判別出来ることで得られるメリットって何?
そりゃ細かく判別できないより出来る方が良いだろうけど・・・

342 :名無し三等兵:03/03/29 20:18 ID:pgCEwVDq
ラバウル烈風を楽しみにしていたものですけど、
15巻で未完のまま終了したんですか?

教えください。

343 :名無し三等兵:03/03/29 20:18 ID:???
>341
衛星スレで上がっていた記事。
コスト削減と開発時間の不足の問題だったようだ。
ttp://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/mech/235696

344 :名無し三等兵:03/03/29 20:26 ID:???
>>342
川又氏の著作でしょ、架空戦記関連は下記のスレでどうぞ。
架空戦記総合スレ第7巻 下層戦記と呼ばないで
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047873483/l50

345 :名無し三等兵:03/03/29 20:47 ID:???
>>290
対戦車戦の火炎瓶攻撃は、戦車のエンジンがガソリンエンジンのころ有効でした。
機関部全体が火災を起こし、やがて燃料系が焼損して大火災が起こる。
ディーゼルエンジンだと、瓶の中身がエンジンルームに流れ込んでも大きな火災にならないそうです。
なお、ガソリンエンジンの戦車にはただの燃料瓶でいいそうです。
(火種はいらない。)

346 : :03/03/29 20:52 ID:???
お伺いします。
第3歩兵師団の将兵は3班ぐらいに分けて、定期的に一旦クウェートに
帰還する人と新しく前線に行く人とか交替あるのですか?
とても数ヶ月も砂漠の前線でいたら体の調子が悪くなると思うのですか・・・。


347 :346:03/03/29 20:55 ID:tzsbb5R5
補給が滞っているので1日1食になってるみたいですね。

348 :名無し三等兵:03/03/29 21:11 ID:???
>>347
これって本当かな・・・・
極端な話アメリカって兵站を戦闘よりも重視するはずだろ
いくらなんでもこれはおおげさでだよな

349 :名無し三等兵:03/03/29 21:14 ID:???
>>341
>>衛星の1mて、日本が作れる最小の大きさなわけ?

偵察衛星の解像度は低めに発表されてると思うのが常識。そりゃもちろんアメリカ製
に比べれば落ちるだろうが。

>>15cmの物体を判別出来ることで得られるメリットって何?

細かく判別できないより出来る方が良いから。

350 :名無し三等兵:03/03/29 21:17 ID:???
そもそも最前線で1日3回きっちり食事を摂れるもんなんだろうか?

351 :名無し三等兵:03/03/29 21:26 ID:???
>347
局所的に分配がうまくいかなかったものを報道されただけと思われ。
後ろから重師団送ってる国が食糧を重量、金銭的ともにケチる理由はない。
1食状態が続いていると考えるべきでもない。

352 :名無し三等兵:03/03/29 21:27 ID:mPiZ+vcr
超厨房な質問なんですが
自衛隊で配備が進んでいる9mm機関短銃が
純国産じゃないそうですが、何処の国が協力しているんですか?

353 :名無し三等兵:03/03/29 21:37 ID:???
>>347
これだろ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030330-00000063-mai-int
 現地からの情報によると、ナジャフやナシリヤ、サマワに展開している米地上部隊では、
補給が円滑に行われず、食料や燃料などが不足。
兵士の食事が1日3回から1回に減らされたり、
ディーゼル燃料を節約するため装甲車などの使用が制限されているという。

354 :名無し三等兵:03/03/29 21:47 ID:???
>>347
この程度のトラブルは、今までの戦場では頻繁に起こっていた事。
今回は前例が無いほど、部隊にマスコミの記者が同行しているので、
見るもの全てが大げさに報道されている傾向があります。
だいたい、まだ開戦してから一週間ですからねえ。これで苦戦、とか、
補給戦が絶たれただの、チャンチャラおかしいと思いますが。

355 :352:03/03/29 22:04 ID:mPiZ+vcr
短銃じゃなく拳銃でした。
どうもすみません。

356 :名無し三等兵:03/03/29 22:08 ID:???
一日一快食
健康にいいと思う

357 :名無し三等兵:03/03/29 22:31 ID:???
>>356
MREは、あまり健康に良くないんじゃなかったかな。

358 :名無し三等兵:03/03/29 22:42 ID:3lLQZYQ0
空挺部隊って落下傘降下する時も防弾チョッキを着ているのでしょうか?


359 :名無し三等兵:03/03/29 22:43 ID:???
>>354
おまえのほうがちゃんちゃらおかしい。

360 :名無し三等兵:03/03/29 22:44 ID:???
>>359
で、質問は?

361 :名無し三等兵:03/03/29 23:06 ID:???
ベトナム戦争当時に北ベトナム軍がMiG−23/27を導入していれば
アメリカのF−4戦闘機と互角に戦えたでしょうか?
軍ヲタさんの見解を聞きたい。



362 :名無し三等兵:03/03/29 23:09 ID:???
>>361
MiG-21よりも複雑なMiG-23を運用できたかによる


363 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/29 23:10 ID:???
>>361
MiG-17でも互角以上の戦いが出来ました。
MiG-21程度で十分な戦いが出来ています。

別にMIG-23は必要なかったのではないかというのが見解ですし、MIG-23
自体が実戦投入される頃には、F-14なりF-15が実用化段階に入っている頃
だったりします。

364 :361:03/03/29 23:11 ID:???
>>362
運用できたと仮定しましょう。

365 :名無し三等兵:03/03/29 23:15 ID:???
おフランスのルクレルク戦車1両のお値段はいかほどですか。
検索しても見つかりません。


366 :名無し三等兵:03/03/29 23:15 ID:???
>>364
仮定が多すぎる

F-4もなにか対策を寝ると仮定できる

367 :名無し三等兵:03/03/29 23:40 ID:+C5Er1G2
B-1とかいう超音速爆撃機がありますが、
音速を超えて飛行中に爆撃なんて出来るのでしょうか?

368 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/29 23:43 ID:???
>367
出来ません。

369 :名無し三等兵:03/03/29 23:44 ID:???
>358
戦場に行くときに着てないと困ると思うが

370 :system:03/03/30 00:22 ID:jdAQbtgq
>>365 ルクレルクの価格

4億円少しのようです。それなりに信頼できそうなソースから。
http://www.bxa.doc.gov/OSIES/ExportMarketGuides/MidEast/uae.pdf

アラブ首長国連邦への輸出価格のようです。

>>367
超音速で駆けつけることが出来る、というのと、超音速で爆弾を
落とせる(そして当てられる)とは別、ということです。

371 :365:03/03/30 00:28 ID:???
>>370
ありがとうございます。
検索してもなかなか見つからなくて困ってましたの。
助かりますわ。
ウフ☆

余談ですけど、4億円はお安いですね。
先日戦車ランキング見せていただきまして、
ルクレルクは世界第4位の戦車で日本の90式戦車とほぼ互角だと
書かれておりましたの。
90式とほぼ互角で4億円はお安いですよね。
では、ごめんあそばせ。

372 :名無し三等兵:03/03/30 00:28 ID:L9vvOBUR
WWUで使われた焼夷弾とベトナムで使われたナパーム弾は
原理的に同じものですか?
違うとしたらどのような点が違うのでしょうか?


373 :system:03/03/30 00:30 ID:jdAQbtgq
>>370
とはいえ、超音速飛行中に爆弾を落とす事自体は可能です。例:MiG25RB
http://aeroweb.lucia.it/~junap95/support/mig25.htm
上記サイト記事のもとは確かJane'sのはず。

西側ではF-111のみが可能だったはずです。

374 :system:03/03/30 00:32 ID:jdAQbtgq
>>370 超音速爆撃 補足
とはいえ、超音速飛行中に爆弾を落とす事自体は可能です。例:MiG25RB
http://aeroweb.lucia.it/~junap95/support/mig25.htm
上記サイト記事のもとは確かJane'sのはず。

西側ではF-111のみが可能だったはずです。F-22、F-35も可能かと
いう話のようです。
http://www.af.mil/news/Aug2000/n20000810_001196.html

>>365=371
お褒めにあずかり恐悦至極(^^)

375 :system:03/03/30 00:35 ID:jdAQbtgq
>>372
焼夷弾は油脂。火を噴き出しますが、鉄柱状のケースが破壊されない
限り、飛散しません。ナパームはゼリー化ガソリン。飛散して広範囲を
焼きます。

376 :名無し三等兵:03/03/30 00:37 ID:???
>>372

油脂焼夷弾はパーム油等の油をゲル状にしたものを入れて燃焼力を増した爆弾。
>>372

ナパームは油脂焼夷弾を更に極悪にしたもの。確かゲル状の油にマグネシウム
かなんかの粉が入れてある。下にいる人はたまんないよ。油といっしょに八百度
位の金属粉(マグネシウムは水とでも反応するくらい燃えやすい軽金属だ)降って
くるんだから。体にくっつくと骨まで達して中から燃える。その苦痛は想像のレベル
を遥かに越えていてたやすく人を発狂させるほどのものであると言う。

377 :372:03/03/30 00:42 ID:L9vvOBUR
>>375-376
ありがとうございますた

378 :名無し三等兵:03/03/30 00:45 ID:???
>>376

マグネシウム爆弾もあるけど、通常ナパームって言ってる奴はアルミ化合物の
粉末とナフサとか燐とかパーム油が入っている。摂氏3000度だって聞いたな。
骨まで達して中から燃えるのはそのとおり。

379 :名無し三等兵:03/03/30 00:47 ID:???
>>260 遅れましたがありがとうございます

380 :system:03/03/30 00:49 ID:jdAQbtgq
>>376
えーと、それは白燐弾と混同しているものと思われ。ナパームは
しょせんべたつくガソリンです。骨まで達して中から、はないです。
ナパーム弾に燐は入れません(まあ発火用に使ってて、それがって
ことはあり得る)。3000度はサーマイト(テルミット)弾では。

381 :名無し三等兵:03/03/30 00:56 ID:???
>>371
>余談ですけど、4億円はお安いですね。

といっても政治的に値段が決まるという面もありますし、
そもそも量産と輸出ができない日本の90式と値段が単純には比較できない
わけであり90式がとくにお高いわけではないのですーっ!!

とか必死に言ってみるテスト。

382 :名無し三等兵:03/03/30 01:03 ID:8ftNK1of
ボーイングとかロッキードマーチンって会社名だよね?
ならミグとかミルとかも会社名なの?
それとマクドナルド・ダグラスだっけ?とかってなに?

383 :名無し三等兵:03/03/30 01:03 ID:???
>>380

>>380

ハーバード大学の科学者達や、アーサー・D・リトル社とヌオウデックス・プロダ
クト社のスタッフはガソリンの濃縮剤としてのナフタリン化アルミニウムの研究
から、ナパームを開発したんだそうです。だから、アルミ化合物は含まれてい
るでしょう。詳しい物性についてはよく判らりませんが、私はナパームの降り注ぐ
下にはいたくありませんな

384 :名無し三等兵:03/03/30 01:05 ID:IEClrtU7
よく「次はイタリア抜きで」なんてネタをみるけどこれって日本の自慰ネタ?
確かにドイツにとってイタリアは足手まといの何物でもなかったろうだけど
だからといって日本が頼もしい同盟国だったと思うのは
こちら(日本)の激しい勘違いのような気がするんですけど・・・
逆に日本と同盟してたせいで米の参戦を許したとか思われてたりとかない?

385 :名無し三等兵:03/03/30 01:13 ID:xJDnUfn4
>>372
ほれナパームのソース。
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/dumb/mk77.htm
成分はガソリン、ベンジン、ポリスチレン。アルミ粉末は入ってないみたいだね。

386 :名無し三等兵:03/03/30 01:14 ID:???
>>383

ナフテン酸アルミニウムとパルチミン酸の混合爆弾。

387 :名無し三等兵:03/03/30 01:18 ID:???
>>384
ジョークを真面目に受け取ってつっこみを入れるのは無粋というものです。

388 :名無し三等兵:03/03/30 01:19 ID:???
>>385

mixture of benzene って随分大雑把な括りだな(w

389 :名無し三等兵:03/03/30 01:19 ID:???
>>384
ドイツ人がよく言うジョークです。ドイツに行った日本人がよく現地の(お歳の)方に
よく言われるそうな。

390 :名無し三等兵:03/03/30 01:22 ID:???
>>384
どっちかって言うと、主要参戦国の内で際立ってネタが多いので・・・>イタリア

安心しろ。軍板は愛国心を発露する場所ではないから(藁

391 :H:03/03/30 01:26 ID:raYy7Z9y
よくゲームではヘリのミサイルで戦闘機がやられたりしますが
これは有り得るのですか?

392 :384:03/03/30 01:27 ID:???
無粋でした
ありがとうございます

393 :名無し三等兵:03/03/30 01:33 ID:???
>>388

The word napalm is derived from naphthenic and palmitic acids which are
used in its manufacture. Essentially "jellied" gasoline napalm consists of
a mixture of 25% gasoline, 25% benzene, and 50% aluminum or polystyrene
soap as a thickener. Although used during World War II and seeing
extensive use in Korea this weapon became widely known during this
conflict. It was used in massive quantities along with fuel air explosives
to blast through dense jungle growth and get at enemy troops and positions.

394 :名無し三等兵:03/03/30 01:39 ID:???
>>385

ポリスチレンも間違ってない。

395 :名無し三等兵:03/03/30 01:48 ID:???
ワルシャワ・パクト側に立った戦記(仮想・ドキュメンタリ問わず)作品はありませんか?
できれば日本語で読める物で……

396 :名無し三等兵:03/03/30 01:48 ID:???
>>391

>有り得るのですか?

離陸前の機体を攻撃できるチャンスがあるのならどんどん破壊できるだろうな。

397 :395:03/03/30 01:48 ID:WmjcYaMF

すみません。sageで書き込んでしまいました。

398 :H(391):03/03/30 01:50 ID:raYy7Z9y
>>396
空対空が聞きたいのですが…

399 :名無し三等兵:03/03/30 01:51 ID:???
僕はじじいなので種痘を打っていますが、これで細菌兵器の天然痘に
かからないで済むの?

400 :名無し三等兵:03/03/30 01:52 ID:5Z6ttES0
テレビで見る限り、バクダッドへの空爆の様子は自分のイメージよりあまり
激しくありません。今までに無い空爆だの、恐怖を与える為の空爆だのと
いうように報道されていますが、民間人も軍人もあまり死んでいない様子。

昔、日本が空爆された時にはかなりの人が死んでいるような気がしますし、
もっと火災が起きていてもいいような気がするのです。まあ木造の家じゃ無い
からそうなのかもしれませんが、空爆の様子だけみても悲惨な様子は伺えません。
今おきているバクダッドへの空爆は本当に激しいものなのでしょうか?
ただたんに私の空爆のイメージがおかしいのでしょうか?

401 :名無し三等兵:03/03/30 01:53 ID:???
>>399

普通、天然痘っていっても細菌兵器とかなら変異種使うんじゃねーのか?

402 :名無し三等兵:03/03/30 01:53 ID:???

   +激しくエアウルフ+



403 :名無し三等兵:03/03/30 01:54 ID:???
>>399
10年〜20年(個人差有り)で種痘の効果は薄れますので注意。

404 :名無し三等兵:03/03/30 01:58 ID:???
>>400

米英軍が総力戦で当たってる訳じゃないでしょ。自分のところが直接攻撃受け
たわけでもないのに「独裁者から人民を解放する」って口実で仕掛けた戦争で
市街地に雨あられと爆弾降らせたらマズいっしょ。
マスコミや国内世論を敵に回しちゃうよ。

405 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 02:06 ID:???
>>399
10年から20年で効果は半減します。アメリカでは医療関係者、司法関係者、軍人には種痘し直しています。
半減していても症状は軽くてすむかもしれません。

近年露西亜で天然痘にかかって死亡した科学者は天然痘のワクチン接種をしてたにもかかわらず死亡しました。アメリカは露西亜にデータの提出を求めていますが拒否されています。北韓、中共が、この株を持っていることは確実視されています。


406 :名無し三等兵:03/03/30 02:10 ID:???
>400
当時は街そのものを破壊し尽そうとするため、絨毯爆撃などと言われるように爆弾を雨あられのように落としたりしましたが、
現代ではそうした概念は無く、民間への被害は抑えようとするものです。
軍事施設を目標に、ピンポイントで爆撃しているようです。誤爆多いみたいだけど。

407 :名無し三等兵:03/03/30 02:16 ID:???
>>391
AH-64アパッチ対戦車ヘリにはスティンガー対空ミサイルを搭載することが可能ですが、
だからといって戦闘機と空中戦をするという構想はもちろんありません。
一方的に戦闘機にやられないための自衛用です。

408 :400:03/03/30 02:26 ID:5Z6ttES0
>>404
とすると、今の空爆はデモンストレーション???
フセインや軍の偉いさんは、狙われるのが解っている訳だから、
宮殿とか軍の施設に入るハズないよね・・・
病院だの教会だの普通の家?とかに逃げると思う。

409 :名無し三等兵:03/03/30 02:28 ID:+1NxrwKn
航空ファンという雑誌はどういう内容のものですか?

410 :400:03/03/30 02:30 ID:5Z6ttES0
>>406
軍事施設が狙われるのが最初からわかっているのであれば、
通信施設や武器庫などは他にカモフラージュして置くのが当然ですよね?
とすると、今の空爆はなんの為???って思ってしまうんですが。

411 :名無し三等兵:03/03/30 02:32 ID:???
>>409
 手にとってご覧になれば判るとおり、誌名そのままの雑誌です。

412 :空対空戦闘:03/03/30 02:41 ID:raYy7Z9y
>>407
ここを見ると
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/message00/ss001.htm
湾岸でミグを撃墜したと書いてあるのですが、
これは本当でしょうか?

実は昔同じような質問を質問スレで見かけたのですが
その時は、そんなんありえねぇーゴルァ と言われてしまったのですが…

413 :名無し三等兵:03/03/30 02:42 ID:???
すんません。微妙にスレ違いかもしれませんがお許しを。
実は以前読んで面白かった軍事関連の小説の題名を忘れてしまいました。
是非もう一度読みたいので題名を知りたいのですが・・・。

・零戦を日本から独逸まで空輸する話です。
・途中、何箇所か給油・整備のため着陸するするのですが、各給油地を開拓・サポートする工作員の苦労と
そこで起こるアクシデントの数々が面白かった。
・はっきりしませんが、確か新潮かハヤカワの文庫本で、結構厚い本だったような気がします。

これしか思い出せません。
難しいとは思いますが、是非皆様のお知恵をお貸しください。
宜しくお願いします。


414 :名無し三等兵:03/03/30 02:45 ID:???
>>413
恐らく佐々木譲氏の「ベルリン飛行指令」ではないかと

文庫は新潮文庫でしょう

415 :名無し三等兵:03/03/30 02:47 ID:???
>>372 >>375
 二次大戦のフィルムなどで、焼夷弾が空中で炸裂して火の粉を散らしながら落ちてくるのが見れます。
日本に落とされた焼夷弾も確か3種類ほどあり、
油脂焼夷弾の他にエレクトロン弾(おそらくテルミット)ともう一種有ったと思います

416 :名無し三等兵:03/03/30 03:01 ID:???
>>413
佐々木譲の『ベルリン飛行指令』だと思われ。
三部作になっておりあとの『エトロフ発緊急電』『ストックホルムの密使』
もオモロイので是非ご一読を。

417 :名無し三等兵:03/03/30 03:02 ID:???
イラク対米英、いま何対何?

418 :413:03/03/30 03:06 ID:???
>>414
素早い回答をいただけて感激です。
そう言われると、確かそんな題名だったような気がします。
早速探してみます。
本当に有難うございましたm(__)m



419 :名無し三等兵:03/03/30 03:06 ID:???
>>416
『エトロフ発緊急電』はNHKでドラマ化してましたよね?
なんか以前観たおぼえが。

420 :413:03/03/30 03:08 ID:???
>>416様も回答有難うございましたm(__)m
ほかの作品は読んでませんので、是非そちらも読んでみたいと思います。


421 :名無し三等兵:03/03/30 03:18 ID:???
>>417
米 : イラク = ∞ : 3+8i


422 :名無し三等兵:03/03/30 04:53 ID:pdSEQK0x
リトルバードって人を輸送するとき
横にちょこんって腰掛けるだけなんですか?

423 :特急 ◆OgLyZaaWYY :03/03/30 06:09 ID:???
巡航ミサイル、トマホークに劣化ウランが使われてる、って
http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/iraq/nuclear/003.html
本当ですか?

424 :名無し三等兵:03/03/30 07:08 ID:???
厨な質問ですみません。
海上自衛隊の方針としてシーレーン防衛を掲げてますが
1.物資も輸出入相手も多岐にのぼります。一部しか防衛できません。
1−1 そこから先はアメリカが守ってくれる約定になっているのですか?
1−2 たとえば東南アジアの海賊が今以上に跋扈したばあい、とか万一
    イランとの関係が悪化して、サウジで買った油の船が襲われる場合
    自衛艦は領海外まで護衛してくれるのでしょうか?その場合の艦隊早期警戒は?
1−3 現代の船は喫水が大変深く、東京湾など浚渫された航路しか
    通過できない筈です。航路上で大型タンカー沈められただけで
    大混乱なので、湾口ちかくにソナーとかなら分かりますが、外洋を
    DDHというのは解せません。16DDHの運用はどういう想定なのでしょう
1−4 16DDHにAEWヘリを積んだり、無理をしてE2Cを積む予定はないようですし
    AV8Bとか積む予定もないようですが、本土のE2CやF15のカバーする外には飴同行以外
    船を出さない前提なのでしょうか? 実際はおおすみやイージスを派遣してますが・・
お手数ですがぜひご教示ください。

425 :名無し三等兵:03/03/30 07:09 ID:qsFi0oB9
イラク戦争でキティホークに離発着する
E-2の輸送機版みたいな飛行機はなんていう名前なんですか?
ジェットエンジンとプロペラを見たんですが、
物資の輸送なら重すぎて離陸は危険ではないですか?

426 :名無し三等兵:03/03/30 07:25 ID:kR0avt4L
イラクの「民兵組織」ってなんでつか?
ゲリラのことですか?
制服を着ていない兵士?捕虜にしないで射殺してもジュネーブ条約違反にならない?

427 :名無し軍曹:03/03/30 07:30 ID:???
>>422
写真で見えるように、キャビンの横に三人用のベンチシートがあって、
そこに腰掛けるそうです。
ttp://www.specialoperations.com/Aviation/Little_Birds/littlebird2.jpg
>>425
おっしゃる通り、E-2の輸送機版で胴体を再設計したC-2Aグレイハウンドです。
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/c-2-atsea37.jpg
離陸はカタパルトを使うので無問題。

428 :名無し三等兵:03/03/30 07:32 ID:???
あと・・
2 実際の脅威としては弾道ミサイル>政治軍事中枢爆撃>民間工場爆撃
  >機雷散布封鎖>外洋潜水艦通商破壊となると思います。

外洋対潜作戦の船より、イージスにスタンダードブロック3とか敵国滑走路
攻撃のための潜水艦発射ミサイルとか湾口防衛警戒システムとかならわかりますが
なぜ16DDHなのですか?

429 :名無し三等兵:03/03/30 07:46 ID:U1Dy9F+y
>>426
民兵ってのは、民間防衛戦線。
つまり正規軍以外の民間の武装組織による軍だ。
各国によって事情が違うので、何とも言えないけど、有事には正規軍の
指揮下に組み込まれて戦う部隊もあれば、ゲリラのようにあくまで民間
が自主的に作った軍の場合もあるようだ。

イラクの場合はどうかな?
正規軍以外の各部族から結成された部隊のような感じもするし。
単なる傭兵部隊のような感じもするし。
どうもイマイチ、イラクの国内情勢はわからん

430 :名無し三等兵:03/03/30 07:46 ID:/xKFPiZK
>物資も輸出入相手も多岐にのぼります。一部しか防衛できません。

 基本的には国民全てが生活保護家庭程度の生活水準に落ちる事
を想定して見積もられてます。第三次世界大戦が起きたとして、
配給生活で餓死者が出ない程度ですね。

>1−1 そこから先はアメリカが守ってくれる約定になっているのですか?

 相手も広い海をあても無しに探し回っても無駄なだけなので、出口
か入り口でまってるでしょう。入り口1000海里ってのが日本の公
約です。ソコから先は米軍ですね。

>1−2 たとえば東南アジアの海賊が今以上に跋扈したばあい、とか万一
>    イランとの関係が悪化して、サウジで買った油の船が襲われる場合
>    自衛艦は領海外まで護衛してくれるのでしょうか?その場合の艦隊早期警戒は?

 するでしょう。なんで領海って話が出てくるのか分りませんけど。早期
警戒については、ペルシャ湾沿岸では米軍を当てにして(その為のデータ
リンクです)、それ以外では「陸に近づかない」が前提だと思います。



431 :名無し三等兵:03/03/30 07:47 ID:/xKFPiZK
>1−3 現代の船は喫水が大変深く、東京湾など浚渫された航路しか
>    通過できない筈です。航路上で大型タンカー沈められただけで
>    大混乱なので、湾口ちかくにソナーとかなら分かりますが、外洋を
>    DDHというのは解せません。16DDHの運用はどういう想定なのでしょう

 そりゃ、地方隊の仕事でしょう。護衛艦隊の任務は航路帯での潜水艦狩りという
事になってます。DDHは護衛隊群の対潜ヘリの整備支援を任務としてます。

>1−4 16DDHにAEWヘリを積んだり、無理をしてE2Cを積む予定はないようですし
>    AV8Bとか積む予定もないようですが、本土のE2CやF15のカバーする外には飴同行以外
>    船を出さない前提なのでしょうか? 

 基本的には沖縄の外を通ってグァムかフィリピン南方って想定です
から、アメリカと同盟してるかぎり、「敵」の戦闘機が飛んでくる事
は無いでしょう。

 ま、建前ですけどね。本音は「米空母が行動を支援して、敵海上戦
力の早期撃滅を援護する」でしょうけど。

432 :名無し三等兵:03/03/30 07:52 ID:/xKFPiZK
>外洋対潜作戦の船より、イージスにスタンダードブロック3とか敵国滑走路
>攻撃のための潜水艦発射ミサイルとか湾口防衛警戒システムとかならわかりますが
>なぜ16DDHなのですか?

 DDHの更新時期が近づいてるからです。防衛庁も役所ですから、「新
規」よりは「更新」の方が予算を取りやすいのです。ソレに、予算が立っ
てモノが来るまで5年、寿命が30年という装備ですから、あまり現在の
状況に適応しすぎた装備というのは問題です。

 2038年の情勢なんか予測不能ですから、どういう状況が来ても対応
できるようにバランスを取っておく必要もあります。あの手の航空機運用
艦は、その点で使いまわしが効きますから。

433 :名無し軍曹:03/03/30 08:09 ID:???
>>426
フセインの長男ウダイが率いる民兵部隊「サダム殉教者軍団」の事だと思います。
共和国防衛隊などの親衛軍を次男クサイが掌握しているため、ウダイが自らの
権力基盤となすべく組織した志願兵の民兵組織です。
ウダイが密輸で稼いだ資金をつぎ込んだため装備は優良でその規模は1万八千人から2万人
といわれています。
その他に、予備役兵で構成された人民軍と呼ばれる民兵組織があり、総兵力は
65万人に達します。
この他、他のイスラム諸国から参戦した義勇兵が民兵組織に加わっているとの報道もあります。

ジュネーブ条約云々ですが、第三条約の第四条〔捕虜〕の定義として
「紛争当事国の軍隊の構成員及びその軍隊の一部をなす民兵隊又は義勇隊の構成員」
と挙げられており、組織化された民兵組織である以上建前では捕虜になる権利を有します。
現場で実際にどう米軍が扱うかはわかりませんが。

434 :名無し三等兵:03/03/30 08:28 ID:8hM6Jcq5
大昔のWW2ゲーム(タイトル失念)に登場した人物なのですが、
「W.B.フェチェトラー」
って言う人は実在するのでしょうか?

あほな質問ですみません。どなたかよろしくお願いします。

435 :名無し三等兵:03/03/30 08:29 ID:???
フォッウルフTa−152とはどんな戦闘機なんですか?
検索しても出てこないんですが…

436 :名無し三等兵:03/03/30 08:32 ID:???
>>435
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%83t%83H%83b%83P%83E%83%8B%83tTa-152&lr=

437 :435:03/03/30 08:33 ID:???
スイマセン、フォッ「ケ」ウルフでしたね…
よろしくお願いします。

438 :名無し三等兵:03/03/30 08:35 ID:???
>>437
436を受けてなお、何をお願いするというのだ

439 :名無し三等兵:03/03/30 08:37 ID:???
どうしてアメリカはトライデントD−5ミサイルを
いらくにつかわないんですか?

10発もあればばぐだっとのちか30めーとるも
掘り返してあぼーんできるとおもうのでしゅが。


440 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/30 08:39 ID:???
>>382
MiGとMil、これは設計局の名前です。
MiGはミコヤンとグレヴィッチの共同設計局、Milはミル設計局です。

McDonnell Douglassは、メーカー名。
今は、Boeingに買収されましたが。

元はMcDonnell社と言う軍用機を主に作っていたメーカーと、Douglass社
と言う民間機を主に作っていたメーカーがあり、Douglass社が苦境に陥っ
たのを、当時好景気だったMcDonnell社が、民間機への進出を目論んで
買収したものです。
McDonnellもDouglassも会社を興した人の人名です。

>>395
Warsaw-Pact側からのは寡聞にして存じませんが、学研から「スターリンの
外人部隊」という本が出ています。
後、英語で良ければ、スコードロン・シグナル社から、Warsaw-Pact Air Force
と言う本が出ていました。
後は仮想戦記もので、トム・クランシーの侵攻作戦レッド・フェニックス(文春文庫)
くらいでは?

441 :名無し三等兵:03/03/30 08:43 ID:???
>>439
うーん、むずかしいしつもんだね。
むずかしすぎてこのスレにはこたえられるひとがいないよ。ここできいたらどうかな。

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/

442 :名無し三等兵:03/03/30 08:54 ID:???
>439
もったいないから

443 :名無し三等兵:03/03/30 09:13 ID:???
>>430-432 さん
丁寧に回答くださり、どうもありがとうございました。
たくさん質問しちゃってすみません。

444 :system:03/03/30 09:25 ID:jdAQbtgq
>>439
アメリカの「勝利条件」が「イラクの場所に安定した親米国家を作ること」
だからです。戦争は戦争に勝利するために行われるのではなく、誠治あるいは
経済目的の達成のために行われます。ガラスの砂漠を作っても勝ったことには
なりません。まあ、今のやり方で勝ったとしてもあやしい部分がありますが、
板が違ってきそうなのでここまで。

445 :system:03/03/30 09:26 ID:???
>>444 訂正
× 誠治あるいは
○ 政治あるいは

誠治・・・

446 :名無し三等兵:03/03/30 09:42 ID:???
捕虜になったイラク兵は何処に居るんでしょうか?
アメリカ本国に輸送されるんですか?

フセインの影武者が多数いるそうですが、
普段何をしているのでしょうか?
顔は地顔なのか、それとも整形してるんでしょうか?

イラクが劣化ウラン弾使用について糾弾していますが、
遂次使用された弾丸を確認しているんですか?

447 :system:03/03/30 09:44 ID:jdAQbtgq
>>426
通常型トマホークには劣化ウランは使用されていない、と1999年に米国防省は
明言していますし、使用する意味もあまり無いと考えられます。ただし、
タクティカルトマホークの貫通力向上型には、使用を考えられていた
可能性がありますが、まだ配備されていない〜準備段階のはずです。

http://www.princeton.edu/~globsec/publications/pdf/8_2liolios.pdf
http://www.xs4all.nl/~stgvisie/VISIE/du-afghanistan.html

448 :名無し三等兵:03/03/30 09:44 ID:???
>>446
ある程度似ている人の顔を整形している可能性はあります。
声や体格と違って顔はなんとでもなりますから。

劣化ウラン弾については、いくらなんでもいちいち確認はできません。
というか、アメリカ側から使用を認めています。

449 :system:03/03/30 09:48 ID:jdAQbtgq
>>446
M1のAPFSDS弾は劣化ウラン弾ですから、M1が装甲車両に対して発砲
すれば、自動的に劣化ウラン弾使用と認定できます。またA-10の30mm砲
も同様です。

捕虜になったイラク兵は現地拘留されてます。米に送っても兵站、保安の
負担になるばかりでメリットはありません。まあ、諜報分野で例外は
あるかもしれませんが。

フセインの影武者については、その手のことについてウワサ以上の情報が
ないことが最大の問題です。まあ、考えてみれば、そんな情報がどんどん
漏れるような体制では、影武者の価値激減ですよね。

450 :名無し三等兵:03/03/30 10:25 ID:6nkg7bHB
テレビに出ている、日本語ペラペラの
自称元傭兵 テレンス・リーの正体は?
本当に傭兵だったのでしょうか?

451 :名無し三等兵:03/03/30 10:41 ID:???
>>427
画像まで出して貰ってありがとうございました

452 :名無し三等兵:03/03/30 10:45 ID:???
すみません、軍事評論家の田岡氏が祖国防衛の時は私服で戦っても
ジュネーヴ条約違反にならないと逝っていました。
これは本当でしょうか?

453 :名無し三等兵:03/03/30 10:49 ID:???
>>450
本人のみぞ知る、といったところです。        
自称"元グリーンベレー"の某氏がグリーンベレーにいなかったことを
誰も証明出来ないのと一緒でね。            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彼のパーソナルデータです。怪しさ大爆発ですな。
ttp://www.din.or.jp/~trust/terencelee01.htm

454 :名無し三等兵:03/03/30 11:12 ID:???
>>452
間違いです。
例えば第2次大戦時、英国は祖国防衛の為の市民軍を組織しましたが、
黒い腕章などで普通の市民と区別をつけていました。
要は、非戦闘員、戦闘員の区別が何らかの形で見分けがつくようにして
おかねばならない、ということです。

田岡俊次は軍事評論家というより、朝日新聞の意向に沿った宣伝道具と
考えたほうがよいでしょう。


455 :名無し三等兵:03/03/30 11:15 ID:???
>453
こんな経歴久し振りに見た(w
80年代まではこんなんで通用したが
マスゴミ世界ではまだ通用するんだ

横浜の伝説的ストリートファイター!
伝説的なのにはじめて聞いた


456 :452:03/03/30 11:18 ID:???
>>454
そうなんですか。仮に私服だったとしても、腕章などで見分けがつくように
しなければならないのですね。
田岡氏は評論家なのだから、誤解をあたえるような表現を使わないでほしいです。
回答ありがとうございます。

457 :名無し三等兵:03/03/30 11:37 ID:C7RIlGTU
4tトラックにレーダーとサイドワインダー発射台を積んだら対空兵器の仲間入り出来ますか?

458 :名無し三等兵:03/03/30 11:44 ID:495NpbZ3
サイドワインダーのスタンダードのブースターだけで、飛び上がれるか疑問。
地上発射用の専用ブースター必要だろう。
逆にレーダーはなくてもOK

459 :457:03/03/30 11:47 ID:???
THX458

460 :名無し三等兵:03/03/30 11:54 ID:???
>>458
いくらパッシブ誘導でも目標の距離、速度を測定するためにレーダーは必要ですよ
特に、見越し発射等を行う場合は必須です

461 :名無し三等兵:03/03/30 12:11 ID:???
>>460
レーダ使用を前提に運用している赤外線SAMの例を
あげてみてください。

462 :名無し三等兵:03/03/30 12:13 ID:wXAw9IIV
チャパラルがあるじゃない。

463 :名無し三等兵:03/03/30 12:19 ID:???
>>412
ソコのサイト、例えばAH-64Dの解説には「2006年に配備予定のステルス攻撃ヘリRAH−
66コマンチの登場まで」など明らかに誤った認識が多数含まれており、信用するに足りません
ヘリvsヘリの空戦、ヘリvs固定翼機の空戦については下のサイトのマイナー紛争のどこかで見た
記憶がありますので、探して調べてみてはいかがでしょうか
http://users.accesscomm.ca/magnusfamily/airaces1.htm

464 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/30 12:19 ID:???
>>461
>赤外線SAM
細心のサイドワインダーは画像誘導だよ。
短SAMのようにレーダー使用を前提としているものはある。
近SAMのようにレーダーが無いものもある。


465 :名無し三等兵:03/03/30 12:20 ID:???
アパッチって最強のヘリてっゆーイメージが有ったのですがアパッチは本当に強いのですか?

466 :名無し三等兵:03/03/30 12:21 ID:???
http://www.geocities.co.jp/Bookend/8128/hentiki-nazi.html
これってここではもう有名なの?
32歳、ラーメン屋の倅ってベンゼン?

467 :system:03/03/30 12:21 ID:jdAQbtgq
>>462
懐かしいな。大戦略では実に役に立ちませんでしたが(笑)

http://www.designation-systems.net/dusrm/m-72.html
というわけで、サイドワインダーのスタンダードのモーターそのまま
で使ってるようですね。射撃諸元取得用のレーダー搭載。4トントラックに
なら積めそうですね。脆弱だし、地形を選ぶけど、対空兵器の仲間入り
OKでしょう。

468 :名無し三等兵:03/03/30 12:22 ID:???
>464
AIM-9Xが本当にサイドワインダーの仲間といえるのかどうかは大いに疑   パンッ!


469 :名無し三等兵:03/03/30 12:25 ID:???
>>463
前後も引用しないと都合のいい指摘になるよ
>AH−64Dアパッチ・ロングボウ
>は悪天候時の敵探知能力及び運動性能において、他の攻撃ヘリの追随を許さない現
>役最強ヘリと言っても過言ではなく、2006年に配備予定のステルス攻撃ヘリRAH−
>66コマンチの登場まで最強の座を維持し続ける事は確実である。
現にアパッチの後継にコマンチ重武装型は検討されてるし
あながち明らかな間違いとはいえないのでは?

470 :system:03/03/30 12:27 ID:jdAQbtgq
>>467 補足
ハンビーにAMRAAM積んだだけのSLAMRAAMという手もありまっせ

471 :名無し三等兵:03/03/30 12:27 ID:???
>>465
AH-1以降攻撃ヘリでは他を寄せ付けない圧倒的な実戦経験があるからね
逆に言うと他のは未知数

472 :名無し三等兵:03/03/30 12:29 ID:???
>469
エクスキューズをたくさん認めればたいていのことは「概ね正しい」と言えるのではないでしょうか?
「2006年」に「攻撃型」コマンチが配属されるという記述は、現時点では「間違い」と言い切れます

473 :名無し三等兵:03/03/30 12:32 ID:???
ま、なにをもって最強のヘリというかは知らんがな

武装、隠密性、デジタル対応、さまざま・・・・

474 :774-3:03/03/30 13:18 ID:???
>>452 >>456 >>454 
 群民兵とレジスタンスがごっちゃになっていますね。まず、問答無用でアウトになるのは、
以下の場合。
 スパイ・傭兵・「武器を隠し持った」便衣兵/レジスタンス。

 さて、>>454さんの挙げられた例は、「編成する余裕がある場合」の事であり、国際法上、
「正規の軍隊」の一部としての「民兵」として扱われます。
 指揮官・固定徽章・武器の公然所持・戦争法規/慣例の遵守が、正規軍の国際慣例上
の要件です。
 >>452の田岡発言は、「群民兵」であって、侵略に対する抵抗としての自発的戦闘参加で
すから、元来「戦闘員」としての保護対象ではありません。しかし、これでは実情に全く合わ
ない上、虐殺の口実になりかねないので、「編成する余裕のない急場」であれば、「交戦者」
として保護の対象になります。具体的には、指揮官(いるわけがない)と固定徽章(間に合う
わけがない)を免除されます(レジスタンスは、免除されません)。

 ではイラクの場合はと言うと、武器の公然所持がほぼ間違いなく引っかかりますから(隠
し持った武器で攻撃されたとの発表が相次いでいます)、結果的に「交戦者」としての資格
を有しないことになります(アメリカは、追加議定書を批准していないため、「占領地におけ
る反逆行為・レジスタンス」と強弁して切り抜ける可能性もありますが、タリバンの扱いと同
様、内外から袋だたきにあいますし、戦後を考慮して転換せざるを得ないでしょう)。

 結論から言えば、田岡発言の大筋は正しいが、イラクについては該当しない蓋然性が高
いといえるでしょう。

475 :名無し三等兵:03/03/30 15:17 ID:j9qDEB6l
質問させてください。
二次大戦中のドイツフランスあたりで活動していた
レジスタンスは主にどんな小銃を使っていたのでしょうか?
よろしければお教え頂けると幸いです。

476 :名無し三等兵:03/03/30 15:18 ID:???
>>475
知ってどうする

477 :475:03/03/30 15:21 ID:???
えーと
ごめんなさい
仕事で使います
ううう・・・

478 :名無し三等兵:03/03/30 15:22 ID:???
>>476
質問者が質問する理由を知ってどうする

479 :system:03/03/30 15:26 ID:jdAQbtgq
>>475
隠していたフランス軍の武器やドイツ軍から奪い取った小銃などを使用していたようですが、
レジスタンスの武器といえばやはりリバレーターピストルでしょう。
http://home.pacbell.net/rlhag65/liber.htm

アメリカ軍によって大量に投下され、これを用いてドイツ兵から武器を
奪い取ったりしていたようです。ただし、事実上の単発、しかも50m
離れると納屋にも当たらないという、接近戦専用のシロモノだったようです。

ライフルについては、そーゆーわけで第二次大戦中の仏独の制式ライフル、
ということでよろしいかと。

480 :出会いNO1:03/03/30 15:26 ID:O24FzUUF
 出会えるサイトNO1
   女性に大人気女性の方も訪問してね!!
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
        代理店募集中
      http://asamade.net/web/
 

481 :名無し軍曹:03/03/30 15:33 ID:???
>>475
system氏に付け加えるなら、フランスのレジスタンス「マキ団」は、
イギリスからひそかに支援物資を受け取っており、その中には
ステンサブマシンガンも含まれていました。写真でご確認下さい。
ttp://motlc.wiesenthal.com/photos/p46/p4/p46432.gif


482 :475:03/03/30 15:42 ID:???
>>479
なるほど物騒な拳銃があったんですね
納屋にあたらないくらい照準がずれるんですか(汗
もしかして銃身はただの鉄パイプなのかな・・・

小銃に関してはモーゼルKar 98kやMle1936、Gew98
あたりでよいのでしょうか

助かりました。
ありがとうございます。

483 :475:03/03/30 15:44 ID:???
>>481
サブマシンガンもあったのですか
びっくりしました。

画像大変に役に立ちます。
ありがとうござました。

484 :名無し三等兵:03/03/30 15:49 ID:???
>>482
オランダだとレジスタンスが米軍供与のM1917を使ってる写真がGPに載ってたよ。


485 :名無しさん┃】【┃Dolby:03/03/30 16:00 ID:KFx7/qN4
質問させてください。
過去の空母関係の書き込みで「F-14はFBWではないので整備性が悪いのが引退の一因」というような話を
目にしたのですがFBWと従来の方式では整備性がそれ程違うものなのでしょうか?
また、FBW方式が従来のタイプと比べ優れている点を教えてください。
ソフトの書き換えで操縦特性を簡単に改善できる、などは予想できるのですが。

486 :名無し三等兵:03/03/30 16:10 ID:1QOk/h8e
昔の大戦略だとレオポルド2が世界最強の戦車になってましたが、
現在はどうなのでしょうか?

487 :名無し三等兵:03/03/30 16:13 ID:???
>>486
ゲームと現実は違います。第三世代戦車は基本的に似たようなスペックですし、
その国のドクトリンに従ってつくられているので断定は出来ません。
あとレオ「パ」ルド2ね。

488 :名無し三等兵:03/03/30 16:16 ID:???
>>485
メカニカルな部分が減るのでそういう意味では整備は楽になるの
ではないでしょうか。(まぁ電子機器は増えるわけですが)

ただ、「F-14はFBWではないので整備性が悪いのが」というのは
どうなんでしょう。 新鋭機に比べて整備性が悪いのは事実です
が、それはもっと新しい戦闘機は整備性を最初から十分考慮に
いれて設計されているからで、「FBWじゃないから」、というのは一
因でしかないと思います。 

489 :名無し三等兵:03/03/30 16:21 ID:???
>486
このへん参考。
ttp://angrif.hp.infoseek.co.jp/tkrankf.htm
ただし、この手の順位付けはあくまで話半分に受け取ることを勧めとく。
(理由は>487氏のレスに書かれてしまったので書かないが)

490 :名無し三等兵:03/03/30 16:38 ID:R1Yx4pQh
イギリスとフランスも空母を持っているそうですが、アメリカのような空母なのですか?
イギリスやフランスの経済規模で建造・運用できるのですか?

491 :名無し三等兵:03/03/30 16:56 ID:???
>>490
どっちもアメリカの空母とは比べ物になりません。
特にイギリスの空母はVTOL空母と呼ばれ、VTOL機の運用しかできません。

492 :名無し軍曹:03/03/30 17:02 ID:???
>>490
イギリスが運用するのはインヴィンシブル級軽空母三隻。
満載排水量約20.000トンのV/STOL機を運用するやや小型の艦です。
フランスが運用するのはシャルル・ド・ゴール級原子力空母一隻。
満載排水量約40.000トンのカタパルト二基を持つ中型の空母です。

インヴィンシブル級軽空母は費用対効果に優れていると評価されていますが、
三隻を同時に運用する事は費用的にできず、一隻は常に予備役として待機しています。
シャルル・ド・ゴールはかろうじて建造できたものの建造が長期間に及んだため
建造費が高騰し、二隻目の取得は断念しています。

いずれも米空母に比べて搭載機数や運用能力において大きく劣ります。
さらにはこれらの空母の維持費のしわ寄せが他の水上艦艇に及んでおり、
英仏艦隊は隻数の減少や旧式化に悩んでいます。

493 :名無し三等兵:03/03/30 17:10 ID:R1Yx4pQh
>>491-492
ありがとう。
VTOLを検索してみたら垂直に離陸できる?航空機のようですね。
イメージできませんがあまり強くなさそうですね。

494 :名無し三等兵:03/03/30 17:11 ID:???
>>490
ちなみに米軍の空母は8万トン〜10万トン。
それを12隻所有してまつ。 (常に12隻使えるわけじゃないですが)

495 :名無し三等兵:03/03/30 17:41 ID:t7mrasU/
 今回のイラク戦争、こんなに補給線が延びて米軍の兵站に問題がでたのは初めてではないでしょうか。それとも過去に事例があるのかな?だれか教えて。

496 :名無し三等兵:03/03/30 17:47 ID:???
>495
米軍関係ならWW2で結構例があるが。
ぱっと思いつく限りだと、欧州戦線ならマーケットガーデン作戦ぐらいの時期
太平洋でもフィリピン戦で補給が足りずに積極的に動けなかった時期もある。
(とは言っても当時のドイツや日本と比べれば「補給が足りない」の
レベルが違うが・・・)

497 :名無し三等兵:03/03/30 18:08 ID:CqpTOvkj
どんなに潤沢な補給物資を供給してもらっても、一歩も動かなかった蒋介石率いる国民党軍というのもいたな、、、、、

498 :名無し三等兵:03/03/30 18:17 ID:???
アメリカで一番でかい空母には何機ぐらい、乗っける事ができるのですか?


499 :名無し三等兵:03/03/30 18:19 ID:???
人民解放軍陸軍に120mm滑空砲を積んだ
87式と呼ばれる対戦車兵器があるようなのですが、
検索して探してみても日本の無関係な兵器しか出てきませんでした。
この兵器は一般では別の名前で呼ばれているのでしょうか?
この兵器の存在は大戦略のゲームボーイアドバンス版で知りました。

500 :名無し三等兵:03/03/30 18:20 ID:???
>>496
コブラ作戦の時や9〜11月くらいの第3軍もひどい。
新劇スピードが完全に補給をうわまわってた。

501 :名無し三等兵:03/03/30 18:23 ID:???
空母・エンタープライズ
空母・ニミッツ
空母・アイゼンハワー
空母・キティホーク
空母・コンステレーション
空母・ミッドウェイ
空母・カールビンソン
インディペンデンス
空母・アメリカ
空母・ルーズベルト
空母・リンカーン
空母・フォレスタル
空母・サラトガ
空母・レンジャー


502 :名無し三等兵:03/03/30 18:27 ID:???
>>498
約80機ほどです

503 :携帯:03/03/30 18:39 ID:h1FjfimS
空母や揚陸艦の基準排水量というのは搭載機やその燃料弾薬込みの値ですか?

504 :名無し三等兵:03/03/30 18:40 ID:DuTkEm+n
設計図面的に燃料や弾薬・航海士などを搭載していない状態を基準排水量というんじゃ

505 :名無し三等兵:03/03/30 18:51 ID:???
排水量って、水を排水する量。それは大きさを表す単位なのですか?
船が水の下に沈んでいる部分しか大きさが測れていないような気がするのですが

506 :名無し三等兵:03/03/30 18:51 ID:???
>>501はなんのつもりか分からないが、すでに退役した空母が含まれているので注意。

507 :名無し三等兵:03/03/30 18:55 ID:y+Vb9pYQ
M1カービンは一発ごとにコッキングが必要で
連射出来ないというのは本当ですか?

もし連射出来ないならM1カービンを開発した
意味がないと思うんですが。

508 :名無し三等兵:03/03/30 19:13 ID:mWBzbV1k
フランス外人部隊って今でもまだあるんですか?

509 :名無し三等兵:03/03/30 19:18 ID:???
>>505
えーと
船の重さで本来沈む分の深さ−浮力で浮き上がる分の深さ=実際沈んでいる深さ
なので。

510 :名無し三等兵:03/03/30 19:24 ID:???
現在現存する爆弾で、生じるキノコ雲なんかが衛星写真にソレと解るくらいに写ったりするようなものはありますか?
晴天無風と過程しての話です。

511 :名無し三等兵:03/03/30 19:24 ID:???
>>507
M1カービンはセミオートですよ。

調べてみたら、JungleCarbineという、M1カービンそっくりの
ボルトアクションライフルが出てきたのですが、これの事ではないでしょうか?

映画「遠すぎた端」で米兵が使っているシーンがありましたが
どんな目的で作られたのか、識者解説キボンヌ。
ttp://www.angelfire.com/vt/milsurp/no5.html

512 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/03/30 19:29 ID:DHGK2q4I
最近、「アラブの狂犬」大佐がめっきりメディアに露出しないと思うのだが。
誰か見かけた?

513 :名無し三等兵:03/03/30 19:35 ID:???
>>511
M1カービンとジャングルカービンは全然似てません。
http://www.d-b.ne.jp/t-key/army/rifle/uk_smle5.htm
上がエンフィールドNo.5ジャングルカービン。
下がM1カービンです。
http://www.battlerifles.com/gallery/M1-Carbine

514 :名無し三等兵:03/03/30 19:36 ID:???
>>512
一月くらい前は一応元気っぽい。
アラブ首脳会議に出席とのこと。
ttp://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/874183/83J83_83t83B-0-1.html

515 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/03/30 19:38 ID:DHGK2q4I
>>514
おぉ!
サンクス。

516 :507:03/03/30 19:38 ID:Rh2GSb+J
ありがとうごさいました。
マルシンのガスガンは
一発ごとにハンドルを前後にしないといけないので
実銃でもそうなのかと思ってました。

517 :名無し三等兵:03/03/30 19:42 ID:???
>>508
あります。

518 :名無し軍曹:03/03/30 19:45 ID:???
前半未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

11 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/28(金) 02:15 ID:lY/nH4Ho
大戦中の日本の軍用機の装備した爆弾の種類が分かるサイトってありませんか?

48 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/28(金) 10:13 ID:???
もし日本がトマホークを導入する場合どのような手段があるのでしょうか?

@こんごう級のMD改修のついで、14DDGに搭載する(スタンダードが少なくなってしまう)
Aむらさめ級、たかなみ級のMk41(むらさめ級のMk41は浅い、たかなみ級は?)
Bアメリカの戦艦のようにボックスランチャー(ステルス性は損なわれる、スペースは?)
C潜水艦に搭載(これも可能かもしれない)

こんなものですか?

198 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/29(土) 02:23 ID:???
テレビ見てるとM1はM1A1しか見ないんですけど、M1A2はまだほとんど実戦配備されてないんですか?

219 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/29(土) 10:36 ID:8e6DKGgq
質問ですが、
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047448822/176
に対する、この答
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047448822/178
はどうなんでしょう?駐留が長期になると、国防予算がかさむという話を聞きましたが……。

259 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/29(土) 14:00 ID:mnGxj+7B
世界で始めて航空攻撃で潜水艦艇が撃破された事例って何ですか?

519 :名無し軍曹:03/03/30 19:45 ID:???
346 名前:  投稿日:2003/03/29(土) 20:52 ID:???
お伺いします。
第3歩兵師団の将兵は3班ぐらいに分けて、定期的に一旦クウェートに
帰還する人と新しく前線に行く人とか交替あるのですか?
とても数ヶ月も砂漠の前線でいたら体の調子が悪くなると思うのですか・・・。

408 名前:400 投稿日:2003/03/30(日) 02:26 ID:5Z6ttES0
>>404
とすると、今の空爆はデモンストレーション???
フセインや軍の偉いさんは、狙われるのが解っている訳だから、
宮殿とか軍の施設に入るハズないよね・・・病院だの教会だの普通の家?とかに逃げると思う。
軍事施設が狙われるのが最初からわかっているのであれば、
通信施設や武器庫などは他にカモフラージュして置くのが当然ですよね?
とすると、今の空爆はなんの為???って思ってしまうんですが。

434 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/30(日) 08:28 ID:8hM6Jcq5
大昔のWW2ゲーム(タイトル失念)に登場した人物なのですが、
「W.B.フェチェトラー」
って言う人は実在するのでしょうか?

あほな質問ですみません。どなたかよろしくお願いします。

499 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/30(日) 18:19 ID:???
人民解放軍陸軍に120mm滑空砲を積んだ
87式と呼ばれる対戦車兵器があるようなのですが、
検索して探してみても日本の無関係な兵器しか出てきませんでした。
この兵器は一般では別の名前で呼ばれているのでしょうか?
この兵器の存在は大戦略のゲームボーイアドバンス版で知りました。

520 :名無し三等兵:03/03/30 19:48 ID:rNZuCP62
FG42はなぜメジャーに成れなかったのですか?

521 :名無し三等兵:03/03/30 19:48 ID:DgXQjQC6
55 :朝まで名無しさん :03/03/30 19:46 ID:4MNG1vu1
スパイ衛星なんて日本の精度、性能で役に立つのかね?
おまけに軍事衛星として役だ出せるのには複数必要って
言うじゃないの。
軍事板で聞くべきか。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048917637/l50

…と、言う訳です。ご教授くださりませ。

522 :名無し軍曹:03/03/30 19:51 ID:???
>>499
87式ではなく、89式対戦車自走砲だと思います。
ttp://www.sinodefence.com/army/artillery/antitank/120.asp

523 :名無し三等兵:03/03/30 19:56 ID:???
>>520
質問者の言う「メジャー」ってどういう意味ですか。
戦中、大量に使われなかったと言う趣旨ですか?
それとも戦後同様のものが使われなかったと言う趣旨ですか?

524 :名無し三等兵:03/03/30 20:15 ID:ZozBMHkK
奉勅命令とはなんですか?勅命と同じですか?

525 :名無し三等兵:03/03/30 20:41 ID:rNZuCP62
>523
両方です。

526 :名無し三等兵:03/03/30 20:46 ID:???
>>520
重い、そしてグリップが空挺降下中に下方を撃ち易いように角度が付けられていた為に
陸上で普通に使う際には極めて持ちにくかった。
そしてなにより、開発されてからドイツはまともな空挺作戦をしなかったから。

527 :名無し三等兵:03/03/30 20:50 ID:???
>>521
確かに性能はアメリカの商業衛星より悪いけど、
日本独自の情報収集衛星を持ったという事に意味がある。
将来スパイ衛星を打ち上げる時の為の基礎固めになるし、
今までよりも自由に衛星を使える。

528 :名無し三等兵:03/03/30 20:51 ID:???
なんでこの板は頻繁にサーバーが高負荷になってお茶を飲まなきゃいけなくなるんでつか?

529 :523:03/03/30 20:53 ID:???
>>525
もともと空挺作戦のための独自の銃だったが
実際に作られたのは空挺作戦を行っていた時期から遅れ、
独自に空挺作戦用の銃を製造する必要が無かった。
また製造に手間がかかる、反動がきつい等の欠点があり、
空軍からの無理な要請を詰め込みすぎた銃でもある。
戦後、同様の銃が作られなかったのもそれが一因。

530 :特急 ◆OgLyZaaWYY :03/03/30 20:53 ID:???
>>528
そうならないために貴方も2chブラウザを使ってください。

531 :名無し三等兵:03/03/30 20:53 ID:???
>>521
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/mech/235696
を読んでみれば、問題の一端が掴めるものと思います。
精度・性能の問題よりも、構想そのものに大きい問題があると見るべきです。

532 :531:03/03/30 20:55 ID:???
>>521
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/mech/236236
あと、これも併せて読まれるとよいです。

533 :520:03/03/30 21:02 ID:???
素早いレスどーも。

534 :名無し三等兵:03/03/30 21:30 ID:???
さしたる実力もない国が臆病な国民と虚栄心をもった一部の連中の
せいで、ますます没落していくんだな

535 :名無し三等兵:03/03/30 21:30 ID:???
Kar98って何て読むんですか?

536 :名無し三等兵:03/03/30 21:38 ID:zJhNMTvx
ベトナム戦争中は体に弾薬ベルトを体に巻きつけた兵の映像を多
く見ましたが、現在イラクに行っている米兵を見ても、弾薬ベルトを
巻きつけている人はいないようです。
弾薬ベルトはどこに持っているのでしょうか。

537 :名無し三等兵:03/03/30 21:39 ID:???
>>535
日本語で読むなら「かーきゅうじゅうはち」でも「けいえいあーるきゅうじゅうはち」
でもいいでしょう。相手がKar98のことだとわかればね。


538 :名無し三等兵:03/03/30 21:42 ID:R1Yx4pQh
イラク軍の兵器でアメリカの主力戦車を倒すことはできるのですか?
あの装甲を破るのは大変だと思うのですが。

539 :名無し三等兵:03/03/30 21:46 ID:???
>>524
勅命とは天皇が法律等によらず直接議会等に下した命令のこと。
奉勅命令も似たようにみえるが、天皇自らが直接統帥大権をもっ
て命令を下すことをいう。つまり軍隊に対して行うものともいえる。

540 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/03/30 21:48 ID:DHGK2q4I
>>538
破壊しなくても走行不能にすればイイのならいかようにもできます。
ただし、実行するのはかなり難しいですが。

541 :名無し三等兵:03/03/30 21:51 ID:???
当たりどこによるね



542 :名無し三等兵:03/03/30 21:52 ID:???
>>536
今は弾帯は箱に入れているからです。

543 :名無し三等兵:03/03/30 21:53 ID:???
RPGを見事に当てればなんとかなる

544 :名無し軍曹:03/03/30 21:58 ID:???
>>536
現在米ライフル分隊の分隊機関銃はヴェトナム戦争時のM60からM249SAW"ミニミ"に
移り変わっています。
ミニミは200発のベルト弾薬を軽量なプラスチック弾薬箱に収納してレシーバーの低部に
装着します。また、ミニミはM16の30発マガジンがそのまま装着できます。
したがって、一人の射手の携行段数は200発+180発(M16マガジン6個)となっています。
これだけあれば、体に巻きつけて運ぶ必要はありませんね。

545 :名無し三等兵:03/03/30 22:02 ID:???
>>540
対空砲の水平撃ちで何両かのM1を撃破してるらしいですね。
まあ、後部を狙ったらしいですが。

奴らのケツに対空砲をぶち込んでやれ!(w

546 :名無し三等兵:03/03/30 22:08 ID:rNZuCP62
軍事評論家と言う職業(?)の人が現れたのは何時ごろですか?

547 :名無し三等兵:03/03/30 22:10 ID:???
>>539
ありがとうございます。勅命の正式な呼び名かと思ってました。

548 :名無し三等兵:03/03/30 22:38 ID:???
>>545
第三世代戦車が対空砲で撃ちぬけるとは到底思えんが・・・
BBCとかABC曰くロシア製の新型対戦車ミサイル(スマン形式不明)で撃破されたらしい。
ABCでは対エイブラムス用ミサイルと言ってた。
それと少数の戦車と装甲兵員輸送車が対戦車地雷の餌食になってるらしい

549 :499:03/03/30 22:56 ID:???
>522
回答ありがとうございます。

550 :名無し三等兵:03/03/30 23:02 ID:???
>>546
3時ごろ

551 :初年兵:03/03/30 23:14 ID:kqfoFce1
 今年の4月から、航空自衛隊が空中給油訓練を、米軍の協力を得て
始めると聞いているのですが(ちょっとあやふやです)、何方か詳し
い方教えていただけませんでしょうか?

552 :名無し三等兵:03/03/30 23:21 ID:HZfUb3bu
アメリカ軍クルー、スリリング。無事着陸するまで家族は黄色いリボンか。

553 :名無し三等兵:03/03/30 23:21 ID:???
>>546
軍事や戦史について分析、解説を執筆、発言する仕事、
と考えればギリシア・ローマ時代からいらっしゃいます。
ルネッサンス時代にも何人もいたようです。
今日的な意味では、18〜19世紀、フリードリヒ大王の時代に学問が流行し、
軍事思想家が数多く現れて以降、現在に至るまで、
常に存在しているといえるでしょう。


554 :名無し三等兵:03/03/30 23:26 ID:QahYDdbV
海上自衛隊のイージス艦のローテーションが問題になっているようですが、「ちょうかい」の定期点検が終わるのは何時ごろになるのでしょうか。
また、「はやぶさ」型ミサイル艇5番艇、6番艇の定係港は決まっているのでしょうか。

555 :system:03/03/30 23:30 ID:jdAQbtgq
>>545 >>548
正面装甲は何を使ってもなかなか貫通できないでしょうが、側面は
弱いし、後面、上方は脆弱といっても良いですからね> M1

556 :名無し三等兵:03/03/30 23:41 ID:???
笑心者スレ行きかもしれませんが、先ほど地上波のニュースで
「劣化ウラン弾の使用は核戦争勃発の引き金になる!」
と真剣な表情で訴えている方の映像が流れていました。

何をどう考えたらそういう発想になるのか、誰か私にご教示下さい。
単純にこの方が無知で脊髄反射な人だと考えればよいのでしょうか?

557 :名無し三等兵:03/03/30 23:46 ID:???
>545
コルネットだという報道があります。しかし、報道の常で
 フランス製コルネットなるものが報道されていたりするので油断はできません。


558 :名無し三等兵:03/03/30 23:51 ID:???
>>556
>単純にこの方が無知で脊髄反射な人だと考えればよいのでしょうか? 
 うむ、そう考えて問題ないかと。

 劣化ウラニウム徹甲弾に様々な問題があるのは確かだが、核戦争とはなんの関係も
ない。


559 :名無し三等兵:03/03/31 00:00 ID:???
何かと評判の、米軍のCレーションを入手したのですが(肌色?のビニール包装)
これには賞味期限か生産年月日みたいなのは表記されているのでしょうか?
パックは勿論ですが、箱もあります。

560 :名無し三等兵:03/03/31 00:13 ID:???
>556
人をバカにして哂うのに、自分ひとりじゃあれなんで、あいつは哂っていいよ
と言ってください。そして一緒に哂ってください。とは(w

561 :名無し三等兵:03/03/31 00:15 ID:a1dILtFK
スティンガーでハインドを落とせますか?

562 :名無し三等兵:03/03/31 00:19 ID:???
>>559
こちらに、その道の達人方がいらっしゃいます。
レーション(というか戦場での飯)5.1食目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1038008871/


563 :名無し三等兵:03/03/31 00:20 ID:???
>>559
あると思う

564 :system:03/03/31 00:22 ID:TWas44lL
>>561
スティンガーで落とされたハインドはそこそこあります。だから
答は落とせます、です。正確に言うと、落とすことは可能だ、です。
この距離はそこそこ大きいんだけど。

565 :ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM :03/03/31 00:22 ID:???
>559
「肌色」のパックとのことですので、おそらくCレーションではなく現行のMREではないかと拝察いたします。
ということで、MREの前提で回答をさせていただきますが、賞味期限に該当する内容は個々のパッケージ
には記載されていません。外箱もお持ちということですので、こちらをご確認ください。

側面に、"INSP/TEST"という記載があるかと思いますが、ここが「製品のテストをする年月」を記載する箇所
となっています。"03-11"とあれば、2003年11月にテストを実施せよ、との意味になります。テストは通常だと
製造されてから3年後に実施されるので、この場合は2000年11月に生産されたものであるといえます。

一般的に、MREは5年間喫食可能ですが、召し上がる場合は自己責任で・・・

566 :556:03/03/31 00:28 ID:???
>>560
失礼。
件の人物の「劣化ウラン弾使用」→「核戦争」という思考の過程が、自分には想像できなかったので
他の軍事オタの方々に意見を求めたまでです。
ひょっとしたら論理的な思考の過程があるのかもしれないじゃないですか。
他人を自分の常識の物差しで測るのは迫害の元ですよ。

当方、アナタのように他人を生温かく見たり冷笑するような趣味は持ち合わせておりません。


567 :名無し三等兵:03/03/31 00:30 ID:???
>>566
>>他人を生温かく見たり冷笑するような趣味は持ち合わせておりません
(・∀・)

568 :名無し三等兵:03/03/31 00:30 ID:???
陸自の夜戦能力はどれぐらい? 標準装備といえるぐらい暗視ゴーグルが普及しているの?


569 :561:03/03/31 00:31 ID:???
>564
有難う御座いました。
最終回は御覧になりましたか(w

570 :名無し三等兵:03/03/31 00:33 ID:???
>>568
自衛隊の具体的な能力や装具の数などは回答できないよ。


571 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/31 00:34 ID:???
>>568
>暗視ゴーグル
普及していません。高いから。



572 :特急 ◆OgLyZaaWYY :03/03/31 00:37 ID:???
>>571
昔戦車に赤外線投光機つけてませんでした?
アレ、まだ装備してるんですか?

573 :556:03/03/31 00:44 ID:???
>>572
74式についてましたが、現代戦においてはサーチライトを照らしているも同然になったので止めにしました。
もうああいうアクティブ式の暗視装置を使っている国って無いんじゃないですかね?

574 :名無し三等兵:03/03/31 00:51 ID:K/t/wOWa
★イラク戦争関連★臨時質問スレッド★PART2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048551006/790
>陸上自衛隊は砂漠の中の都市防衛戦闘ではなく、
>上陸軍を水際で叩く戦闘に特化しています。
>装備も訓練も戦術も砂漠で戦うことを想定されていません。

と、あるのですが本当ですか?90式は水際で戦闘するためにあるのですか?

575 :名無し三等兵:03/03/31 01:05 ID:???
>>556
http://www61.tok2.com/home/intel/faq/faq.htm
の劣化ウラン弾の項目を参照されたし

576 :名無し三等兵:03/03/31 01:13 ID:aexO2MnH
第二次大戦後、中国共産党の空軍創設に日本陸軍の部隊が関わったそうですが、
国民党の空軍創設には日本人は関わらなかったのでしょうか?

577 :名無し三等兵:03/03/31 01:13 ID:???
>>574
別に山でも野でも使えるけれど、上陸しようとする敵を
水際で殲滅できればそれが理想というだけ。
「水際で戦闘するためにある」という言い方は少し語弊があるです。

578 :名無し三等兵:03/03/31 01:21 ID:???
>>505
 「アルキメデスの原理」って知ってる?

579 :フェチ ◆kK77XB6/ug :03/03/31 01:41 ID:???
>505
 排水量とは、船の大きさを表すモノではなく其の目安であり、
正確には「船の重さ」を表す考え方です。
ゴムボートと鉄舟を比べる場合等を考えてみてくらはい。
大きさなら「総d」で比べる方が近いでしょう。

580 :名無し三等兵:03/03/31 01:45 ID:rL7XIzXW
戦前、斎州島での日本人遺留民女子に起きた悲劇ってなんですか?

581 :556:03/03/31 01:50 ID:???
>>575
いや、私も軍事板の住人として劣化ウラン弾の効能と原理は理解しているのですが、
ニュースで流れていた「劣化ウラン弾の使用=核戦争」と真剣なまなざしで訴えておられる方々の
論理の展開は如何なるものであるのか、私の想像を遙かに超えて理解不能なので、質問スレの
皆様なら筋の通った(あくまでも件の人物にとってですが)ご説明をいただけるかと思った次第です。

厨的な表現ですと、「何をどう考えたら劣化ウラン弾使用=核戦争となるのか小一時間・・・」とでもなるでしょうか?

>>558
ご回答ありがとうございます。
今時劣化ウラン弾が如何なるものか知り得ないとはとうてい思えないのですが(軍事オタ的にではありますが)、
件の人物はあえて自分自身で知ろうと思っていないと考えればよいのかもしれませんね。
自ら情報操作するとは、右の方が一番陥りやすい罠だと思うのですが、左な方もそうだとは考えもしませんでした。


582 :名無し三等兵:03/03/31 01:50 ID:VBlZi282
フタバから来たの?

583 :名無し三等兵:03/03/31 01:52 ID:???
>>581
大衆が無知でバカなだけだ

584 :名無し三等兵:03/03/31 01:57 ID:wWC9Tpt2
レーダーに人も映るのはわかるのですが、
森の中の歩兵も発見できるのでしょうか?

585 :名無し三等兵:03/03/31 02:04 ID:???
>>576
戦後の国民党軍にはかなりの数の日本陸軍軍人が関与しています。
曹クラスの教官から、岡村寧次のような将官クラスの人間が白団と
呼ばれる軍事顧問団を組織して、戦後20年間ほど指導していました。
また、根本博中将は台湾に渡って顧問となり、国民党軍中将として
金門島で侵攻してきた中国軍を撃破したということです。

586 :585:03/03/31 02:07 ID:???
>>576
空軍の方ですが、こちらは陸軍と比較して極めてアメリカよりでして、
将官クラスまでが関与したという話は得てして聴きません。
金門島の時点で、台湾はF86も装備していましたから、日本からの
指導よりもアメリカの指導が必要されていたと思われます。

587 :名無し三等兵:03/03/31 02:08 ID:???
>>584
ドップラーレーダーなら動きのあるものだけを濾し分けることが出来るので、発見できるんでないの?
自衛隊の対人レーダーはドップラーだったとうろ覚え

588 :名無し三等兵:03/03/31 02:21 ID:???
>>587
森の中はどうかは知らないけど、自衛隊の戦場監視レーダーはドップラーで
人の観測も可能。

589 :名無し三等兵:03/03/31 05:04 ID:???
>>545
88mみたいでかっこいいじゃん

590 :名無し三等兵:03/03/31 05:55 ID:???
88m

591 :名無し三等兵:03/03/31 06:50 ID:???
0.88m

592 :名無し三等兵:03/03/31 07:01 ID:???




593 :system:03/03/31 08:39 ID:TWas44lL
>>573
現役戦車のアップグレード計画に「パッシブ暗視装置の設置」という項目が
書いてある国は多いので、まだ現状ではパッシブでない暗視装置や暗視装置
なしの戦車も多々運用されていると思います。いわゆる一流国ではさすがに
そうではないでしょうが。

>>584
ドップラーレーダーといえどもチャフ撒かれたら妨害されるのと同じで、
木のようにレーダー波を散乱吸収するものが密生しているところだと
レーダーの機能はかなり低下するでしょう。少なくとも有効範囲は(木の
密度、太さなどによるでしょうが)かなり減るものと思います。

594 :名無し三等兵:03/03/31 08:45 ID:???
>>573
平成14年度の総火演に参加した74式にはしっかりと赤外線投光機がついてます。
夜間演習でも実際に赤外線投光機による照射射撃訓練をしています。
旧式だろうが何だろうが、いま74式からアレを取り上げると、夜間戦闘能力が
なくなってしまいます。
ちなみに赤外線投光機は小隊長車のみのオプション装備なので、そこから混乱と
誤解が発生しているのだと思われます。


595 :名無し三等兵:03/03/31 10:52 ID:???
>>551
昨年、中日新聞などブロック紙に3回、記事が出ました
詳しい内容は覚えていませんので、お近くのブロック紙(道新、河北新報、中日
えーっと広島のナントカ新聞、西日本新聞、日経)に掲載日を問い合わせて
縮刷版を見るか記事を送ってもらうかすればどうでしょうか
確か訓練空域に近いこともあり、西日本新聞の記事が最も詳細に書いてあったと
思います
軍事板内ではF-4絡みのスレのどれかに内容がアップされていましたが、どれだったか
思い出せません


596 :名無し三等兵:03/03/31 11:19 ID:???
>>551
あ、ごめんごめん
ふと気が付いて給油機スレを調べたらここにアップされていた
以下コピペ

101 :名無し三等兵 :03/01/04 18:24 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030103-00000014-nnp-kyu
九州西海上で5月実施 自衛隊初の空中給油訓練

 防衛庁は、自衛隊としては初の空中給油訓練を今年五月、九州西方の東シナ海上空で米軍の空中給油機の協力を受け実施することを決めた。
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船が頻繁に往来したとされる九州西方での空中給油訓練は、核施設再稼働の動きを加速するなど緊張感を高めている北朝鮮に対して
 日米連携でけん制する狙いもあるとみられる。空中給油は飛行中の戦闘機に燃料を補給する高度な技術。戦闘機の航続距離・時間を延ばすことができ、
 より長距離・時間の探索飛行や空中警戒待機が可能になる。しかし、侵略を受けた場合に初めて必要最小限の実力を行使できるとする「専守防衛」の基本政策に反するとの意見や
 、自衛隊の海外派遣拡大につながるとの指摘もある。
 このため空中給油機の導入については長年、政治的対立課題ともなっていたが、航空自衛隊は二〇〇六年から〇九年にかけて、ボーイング767空中給油・輸送機を四機配備する計画。
 自前の給油機導入を前に、訓練を開始するのは極めて異例といえる。 訓練は数日間の予定で、航空自衛隊のF15戦闘機四機と操縦士八人、米軍嘉手納基地(沖縄)の
 KC135空中給油機一機が参加。同じ速度で近接飛行しながらノズルを通して燃料供給を受ける「フライング・ブーム」と呼ぶ演習を繰り返す。費用は約千四百万円。
 関係機関との調整の結果、四月に前倒しされる可能性もある。 防衛庁は、六月に米軍が主催してアラスカで行う多国間の「コープサンダー演習」にも
 F15戦闘機六機を派遣することにしており、その際も千歳基地(北海道)を離陸後、太平洋を横断飛行中に米軍から片道四、五回の空中給油を受ける予定。
 九州西方海上での訓練で技術を修得した操縦士を参加させる。(西日本新聞)                                           


597 :名無し三等兵:03/03/31 11:22 ID:sWQYWM2/
自衛隊の装備は基本的にどれも日本製ですよね。兵器を外国から輸入してはいけない
という法律かなにかあるのでしょうか? なぜいけないのか理由がよくわからないのですが。
艦船はともかく、わざわざ国内でライセンス生産している戦闘機などは輸入するより
相当コスト高になっていると聞きます。


598 :名無し三等兵:03/03/31 11:26 ID:???
>597
えと、特に陸自関連で海外直輸入の武器もたくさんありますが…
まぁ高くつくのを覚悟で国内生産を維持しているのは戦時には、というより戦争が
始まる少し前の時点で海外から武器を輸入することが不可能になる恐れが強いから
です
WWU直前のスウェーデンの慌てぶりを調べられると、武器を海外に依存することが
どんなに危険かよく理解できると思います


599 :名無し三等兵:03/03/31 12:05 ID:n6el8dWK
はじめまして、質問よろしくお願いします

先日、以前亡くなった私のじいちゃんの法事がありました
その席で、戦後私の親戚に「巣鴨の刑務所」に収監されていた人がいた、と言う話になりました
なんでも日本陸軍の憲兵隊(漢字合ってますか?)の大尉(?)だったそうで
あまり突っ込んで聞かなかった(聞いていいのかわからなかったので)ので、疑問がわきました

1、「巣鴨の刑務所」とは一体なんですか?現在もあるのでしょうか?
2、憲兵隊とはどんな役割を果たしていたのでしょうか?

どなたかご教示願います

600 :名無し三等兵:03/03/31 12:13 ID:???
>599
巣鴨プリズンは東京裁判の際に戦犯の収容所となりました
あなたのおじいさんは、おそらくBC級戦犯だったのではないでしょうか?
ただ、憲兵隊員が戦犯に問われた例は極めて珍しいというか、私は実例を
知らないので違っているかもしれません

憲兵隊は、いわば軍内の警察機構です
戦前から戦中の日本の憲兵隊はここから大きく権限を拡張して、一般国民の
思想統制にも当たりました
山田定 「憲兵日記」(新人物往来社)、森本賢吉 「憲兵物語」(光人社)
大谷敬二郎 「憲兵 自伝的回想」(新人物往来社) などを読まれると良いと
思います

601 :名無し三等兵:03/03/31 12:19 ID:???
>599
失礼、おじいさんではなくて親戚の方ですね
で、巣鴨プリズンについては子供たち(?)がいい仕事をしておりますので
読んでやってください
http://www.tcn-catv.ne.jp/~bunrin-jh/1nen/c1g3.htm

602 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/31 12:21 ID:???
>>598
アメリカ製の兵器である、ホーク対空ミサイルの整備員をしていた経験から言うと輸入ぶきは非常に危険です。
防衛庁は金を払っているのにアメリカから部品が来ない。
この問題が非常に多く起こっています。それがため実質稼働率が非常に落ちています。

どの部品を生産するかはアメリカの思惑になってしまい、こちらから注文をつける事が出来ません。

またアメリカ製の電子部品は信頼性がいまいちです。
ホークのレーダーの電子部品自体は東芝で生産されているのですがアメリカでの訓練時にアメリカ製のものに交換すると10個の内9個は使用不能で使用可能品も性能が劣った。
結局その時はとなりの独逸軍の部品を借りたのだが。


603 :名無し三等兵:03/03/31 12:25 ID:RlyjkaUz
この人は軍事評論家だと聞いたのですが、元々はどのような髪形
だったのでしょうか?
http://www62.tok2.com/home/tamori/cgi-bin/source/zurui0227.jpg


604 :名無し三等兵:03/03/31 12:37 ID:???
>>603
10年前
http://www.anybody.jp/~zoo/warai/up/2003032117191958.jpg

現在
http://www.anybody.jp/~zoo/warai/up/2003032117195380.jpg

605 :名無し三等兵:03/03/31 12:41 ID:???
戦車のデゴイって赤外線監視装置とかでも
本物との区別は難しいんですか?

606 :名無し三等兵:03/03/31 12:44 ID:???
>>219
ええと、追加で人件費はかかりませんが、燃料・弾薬その他諸々非常に金がかかります。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047448822/178
の発言は嘘だと思ってください。

>>346
第3歩兵師団はほとんど全部隊がイラクに行っています。半年以上戦闘が続くようであれば、
帰国して代わりの部隊がという可能性も無いわけではありませんが…

>>408
>軍事施設が狙われるのが最初からわかっているのであれば、
>通信施設や武器庫などは他にカモフラージュして置くのが当然ですよね?
1,カモフラージュされた場所を攻撃している
2,別の場所におけない設備というモノも存在する
3,ものの抜け殻になっているにせよ、使われない方が良いので破壊しておく

意味はあるんですよ。

607 :名無し三等兵:03/03/31 12:51 ID:???
>>452
田岡は電波を発する素人なので、間違っても評論家として見てはいけません。
マスコミも見分けがつくように腕章を義務づけるべきですね。

608 :名無し三等兵:03/03/31 12:55 ID:???
>>505
小学校の教科書に載ってますが?

609 :名無し三等兵:03/03/31 12:59 ID:E+EU4A0/
防護マスク・防護服を着用したまま落下傘降下することは可能でしょうか?


610 :名無し三等兵:03/03/31 13:07 ID:???
>>198
M1A2はデジタル重師団である第四(機械化)歩兵師団に優先的に配備されています。
現在のところその配備数は115両。
第二機甲旅団第67機甲連隊第1/第2大隊がその装備の中心になっています。

611 :名無し三等兵:03/03/31 13:08 ID:???
>>609
おそらく可能だけど、化学兵器に汚染された場所へは絶対に降下しないと思われ。
地上に下りた時に衝撃で防護服に穴があいてアボーン…

612 :S:03/03/31 13:11 ID:VKa4l8H+
海上から撃ったトマホークが、サウジやトルコまで飛んでっちゃうのは、どうしてなんでしょう。
飛距離が調節できないんでしょうか。教えていただけたら嬉しいです。

613 :名無し三等兵:03/03/31 13:16 ID:???
目標の座標の入力を間違えたか故障

614 :名無し三等兵:03/03/31 13:18 ID:???
>>605
作るほうもそれくらいは考慮してあるものもあるでしょうね
じゃなきゃだませないし

615 :名無し三等兵:03/03/31 13:25 ID:???
>>605
現在の戦車のデコイは、戦車のディーゼルエンジンによく似た赤外線を放出する
ものもちゃんとあります。
湾岸戦争時でも、米軍の空爆によるとした戦果にはかなりこれが含まれていたとの事。

616 :名無し三等兵:03/03/31 13:27 ID:???
>>612
>海上から撃ったトマホークが、サウジやトルコまで飛んでっちゃうのは、どうしてなんでしょう。
海上から撃ったトマホークが、サウジやトルコ上空を通過して、イラクにたどり着いているんです。

サウジやトルコに墜落したトマホークは、イラクに向かって飛行中になんだかの理由で故障して
墜落したと考えられています。基本的にトマホークは無人飛行機ですから。

617 :名無し三等兵:03/03/31 13:34 ID:/3HtUveF
自衛隊はせっんそうしたことあるの?

618 :名無し三等兵:03/03/31 13:36 ID:???
自衛隊はせっんそうしたことないよ。


619 :名無し三等兵:03/03/31 13:37 ID:???
>>605
最近のデコイには内部に熱源を発生させる仕掛けがあります。
また、「赤外線反応が無いものはデコイ」とは決め付けられません。
故意にエンジンの火を落としている可能性があるからです。
(湾岸でもコソボでも用いられた戦場の知恵というやつです)
これに赤外線反応を低減させるバラクーダ偽装網などが絡んでくると、
ハイテクを誇る米航空戦力といえども手を焼くわけです。

620 :名無し三等兵:03/03/31 13:38 ID:/3HtUveF
ありがっとう。

621 :名無し三等兵:03/03/31 13:40 ID:???
>>600さん
わかりやすく教えていただき、大変感謝です!

今、その件に関してひいばあちゃん(98歳)に聞いてみたところ
憲兵隊だったのは亡きじいちゃんで
巣鴨の親戚は陸軍のなんとか連隊長(?)で、ビルマ戦線の方に行っていたそうです
巣鴨で「無期懲役」の刑を受けていたそうですが、
嘆願書やら何かを出して減刑になったとかならなかったとか・・・・忘れたそうです^^;

それから余談ですが、
じいちゃんの兄が、陸軍の衛生兵とやらでシベリア方面へ、
引き上げ船の最後の方で無事帰国
その他いろいろあるらしいですが、
ひぃばあちゃん曰く「そんないやな事全部忘れた」だそうです

・・・・ごもっともです

622 :名無し三等兵:03/03/31 13:43 ID:???
連続カキコ失礼です

なんかいろいろ読んでみたら
ひぃばあちゃんの話もどこまでが本当なのかわかりませんね

大変申し訳ありませんでした

623 :612のS:03/03/31 13:47 ID:rfs8spS1
ご回答ありがとうございます!
(ペルシャ湾から撃ったのがイラクを飛び越えてトルコまで行っちゃったもんだと思ってました…)

入力ミスや故障はよくあることなんでしょうか。
米軍はハイテクというイメージですけど、けっこう失敗も多いような気がします。
報道のせいでそう思うだけかもしれませんが。

624 :名無し三等兵:03/03/31 13:55 ID:???
>>623
トマホークは700発以上発射されて現在のところ、他国領土に誤って墜落したのは5発程度。
1%以下ですから、非常に優秀だと思いますよ。

625 :海の人●海の砒素:03/03/31 14:06 ID:???
>622
 また何かあったら↓に書き込んだってください:-)

お前らのジーちゃんの戦争体験 その3
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1046014943/


626 :名無し三等兵:03/03/31 14:09 ID:dCZidRaX
 すみません。
 激しく既出な質問なのは承知してますが、お願いします。
1.いわゆる、燃料気化爆弾とはどのような原理で、どんな威力を持っているのか?
2.デイジーカッター、MOABとは、どのように違うのか?
 一応、調べてみましたが、なんかあっちとこっちで書いてあるコトが違ったりし
て、わからなくなってしまったので……。
 「ここは信用できる」というサイトでもけっこうですので、教えていただけませんか?

627 :名無し三等兵:03/03/31 14:12 ID:???
>>624

大本営発表を信じるタイプ

628 :S:03/03/31 14:24 ID:rfs8spS1
>>627
1%以下というのは表向きの情報だということですか?
いぢわるしないで教えてくださいな。

629 :system:03/03/31 14:26 ID:2Ccdkahx
>>626
燃料気化爆弾は燃料の飛沫を目標上空に散布し、点火して空気中の酸素を
利用した広範囲の爆発を起こします。圧力波によって物資を破壊し、あるいは
人の肺を壊します。デイジーカッターは信管の名称で、地上一定距離で
空中爆発させるためのものです。ただ、一般にはこの信管を利用した有名な
爆弾、BLU-82の名前にも転用されています。泥状爆薬を装填していますが、
基本的には巨大爆弾です。MOABは通常爆弾の同様の炸薬をTNT換算10トンほど
積めたさらに巨大な爆弾です。ともに燃料気化爆弾とは無関係です。

630 :名無し三等兵:03/03/31 14:29 ID:???
>>627
陰謀論だけは信じる奴

631 :名無し三等兵:03/03/31 14:33 ID:???
派手に外れたものについては5発程度、ということでは。
アメリカ軍以外に知られることなくこっそり失敗しているものも
あるかもしれませんが、そこまで言い出したらキリがありませんから。
表向きであっても1%以下というのはすごい数字だと思われ。

632 :名無し三等兵:03/03/31 14:36 ID:???
>>628
>>624は、公式的な発表に基づくものです。
それを素直に信じるか、信じないかです。

米軍の情報公開を信じるのであれば、>>624のような見解になり、
まったく信じない、信じてるやつも信じられないというのであれば、>>627のような見解になります。
さらに、その態度を攻撃する>>630のような人もいます。

実際のところ、それは人それぞれに判断すべきことです。
言えることは、できるだけ多くの情報ソースを自分の目で見て、聞いて、目を養うしかないということです。

ただ、常識的な線からすれば、米軍の情報を鵜呑みにするほどでなく、
陰謀論者等の態度に惑わされない程度、という中間的なところに事実も真実もあるんじゃないでしょうか?

633 :system:03/03/31 14:49 ID:2Ccdkahx
>>499 中国の自走式対戦車砲

89式ならありますが・・・

http://www.pmulcahy.com/chinese_self-propelled_guns.html

634 :system:03/03/31 15:02 ID:2Ccdkahx
>>629 補足 デイジーカッター信管

というわけで、
http://www.awattack.com/rockeye.htm
のように、デイジーカッター信管付き500ポンド爆弾や、1トン爆弾
http://mofak.com/tins_tales/Trees,%20Hotpads,%20and%20Sams.htm
などというものもちゃんと使用されていたわけです。現在ではBLU-82の
代名詞になってしまいましたが。正確には、一般的なM904触発信管に
50〜100cmの延長チューブを付けたものの名称です。さらに追求するなら
http://www.spartacus.schoolnet.co.uk/FWWglossary.htm
にあるように、触発信管自体が、過去にはデイジーカッターと呼ばれる
ことがあったようです。

635 :S:03/03/31 15:05 ID:xHAJXytp
難しいですね…
鵜呑みにしない程度に公式発表を参考にしつつ、自分なりに考えながら情報を受け入れないと。
お答えいただき、ありがとうございました。

>>627の方は何か別なデータをお持ちなのかと思いましたよ…

636 :system:03/03/31 15:06 ID:2Ccdkahx
>>634 に粘着補足
ああ、これこれ。
http://www.angelfire.com/in/Laos/ の下の方、
50 caliber BMG, 500 lb "Daisy Cutter" bomb & two 250 lb. bombs.
ですね。500ポンド「デイジーカッター」付き爆弾。長い棒がマヌケで
よろしい。

637 :624:03/03/31 15:18 ID:???
>>627
私は、他国領土に墜落したのが1%以下だと述べただけで、残り99%が命中したなんて
いってませんよ。ほかにも海上に墜落したりイラク国内で墜落したりしているミサイルも当然
あるでしょうねぇ。

>>635
まぁ結局はそういうことでしょう。

638 :名無し三等兵:03/03/31 15:36 ID:e50TXpnp
質問が二つあります。

海上自衛隊の地方艦(DE)は、フリゲート艦と呼べますか?

もう一つ、
海上自衛隊のDDGには、こんごう型を除けば、スタンダード発射機が各艦1基しかありません。
護衛隊群の艦隊防空を担うDDGですが、これでは力不足では無いのでしょうか?

愚問ですが、よろしくお願いします。

639 :名無し三等兵:03/03/31 15:47 ID:???
>>635
だから軍事評論家などと言う職業も成り立ち、
更に言えば軍ヲタ内で軍事評論家のランク付けなどもされる訳です。

ついでに言えばNHKによく出て来る江畑謙介氏辺りの発言を聞いていれば、
物凄い知識を持ちながら非常に慎重に分析をしているのが御分かり頂けるかと。

640 :名無し三等兵:03/03/31 15:56 ID:???
>>638
> 海上自衛隊の地方艦(DE)は、フリゲート艦と呼べますか?
艦の定義に関しては国によって千差万別ですので、
海自DEをフリゲート艦と呼べるような国は呼べますし、呼べない国は呼べません。
ですが一般的にはそう定義している国は多くありますよ。

> 海上自衛隊のDDGには、こんごう型を除けば、スタンダード発射機が各艦1基しかありません。
> 護衛隊群の艦隊防空を担うDDGですが、これでは力不足では無いのでしょうか?
何が充分で何が充分ではないか、
それはそれぞれの環境、戦略、懐具合、その他主観等によって決定します。
今戦争中の世界一お金持ちの超軍事大国だったら不足でしょうし、
また世界第二のお金持ちでも不足だと感じているのか、
その代替艦をイージス艦にしようとしております。

勿論、そのスタンダードを運用する艦を持つ事さえやっとな人からすると、
「ふざけるなこの金持ちめ!」と言う思う事は止められないかと・・・

641 :S:03/03/31 16:26 ID:dqL4mv8z
>>639
江畑謙介さんの解説はいいですね。
私も最近NHKを見るようにしてます。

642 :605:03/03/31 16:26 ID:???
>>614,61,619レスありがとうございます

643 :名無し三等兵:03/03/31 16:28 ID:gXzNyVVG
軍事板でこのレポートに関するスレッドはあるのでしょうか?
ttp://www4.plala.or.jp/hiro_k/Report/Present/P161_repo/no03.htm


644 :638:03/03/31 16:29 ID:ncGT2W+6
>>640
レスありがとうございます。

645 :名無し三等兵:03/03/31 16:32 ID:???
>>643
相手にする人がいるとは思えませんが。

646 :名無し三等兵:03/03/31 16:34 ID:???
〉535
ドイツ風に読むとKar98kは「カラバイン98クルツ」
になるそうです。クルツとは騎兵銃の意味

647 :名無し三等兵:03/03/31 16:52 ID:???
>>643
読ませていただきました。
とてもおもしろかったです。(笑)

648 :名無し三等兵:03/03/31 17:12 ID:???
>646
いやんそれじゃあ片手落ち。
ノインアハトで良いのかな?
補足ぷりず

649 :名無し三等兵:03/03/31 17:20 ID:???
>>643
ありませんけど、だからって立てないでくださいね。

650 :名無し三等兵:03/03/31 17:36 ID:y1yU8lfI
日曜日に呉で海自のやまゆきに乗りました。短SAMの説明の所に射程13KM仰角80℃高度3KMとありました。
単純に考えれば80℃で13KM飛ばせば高度は約10KMに達すると思うのですが、何故高度3KMになってるんでしょうか?

651 :名無し三等兵:03/03/31 17:46 ID:???
単位よく見ろ

652 :名無し三等兵:03/03/31 17:50 ID:???
仰角80℃・・・

653 :名無し三等兵 :03/03/31 18:07 ID:+/wzIt+B
押井守の本はいつになったら出るんだ?

654 :626:03/03/31 18:29 ID:dCZidRaX
>>629-636
 なるほど。やはり、そうでしたか(デイジーカッターが信管の名前とは知らなかった)。
 すっきりしました。
 ありがとうございました。

655 :名無し三等兵:03/03/31 18:39 ID:???
>自衛隊はせっんそうしたことないよ。

朝鮮せっんそうにおける掃海任務は、広義のせっんそう参加行為に当たるのではないかと」

656 :名無し三等兵:03/03/31 18:46 ID:???
>>655
掃海を行ったのは海上保安庁です

657 :名無し三等兵:03/03/31 19:23 ID:???
>>656
マニュアル通りの回答、見事也。
そう!海上保安庁は軍隊ではないから、掃海活動も軍事行動ではない!!
すなわち、「せっんそう」参加行為ではないのだ!何人氏のうとなぁ!!
フハッハハハハハ……(壊

658 :名無し三等兵:03/03/31 19:47 ID:???
>>657
「自衛隊は・・・」と書いてあるのが読めないのか間抜け。
それ以前にここは質問スレだとっとと失せろ。

659 :名無し三等兵:03/03/31 19:52 ID:???
562,565両氏殿
大変参考になり、これで恥もかかずにすみそうです。
早速挑戦してみます。ありがとうございました。

559より

660 :名無し三等兵:03/03/31 19:53 ID:RJbdb2Cw
MIG23フロッガーとF14トムキャットの実力はほぼ同じだと聞いたことがありますが、そろそろ
F14は退役の運命にあるようです。仮に米が日本に譲ると言ってきた場合、皆さんは
ほしいですか?

661 :名無し三等兵:03/03/31 19:54 ID:???
>>660
不要。

662 :名無し三等兵:03/03/31 19:54 ID:???
>>660
場所取るので全然いりません

663 :名無し三等兵:03/03/31 19:59 ID:???
>>660
場所取るし、維持整備に金かかるし、使いどころも無いし、
アメリカには恩を着せられそうだしいりません。
まぁ博物館に飾ったりするなら……

664 :660:03/03/31 20:19 ID:RJbdb2Cw
F14の実力は低いのでしょうか?
たとえばSu27とかMIG29とかとドックファイトしても不利ですか?

665 :名無し三等兵:03/03/31 20:23 ID:???
>>664
1vs1でドッグファイトなんかしたらボロ負けだと思いますけど。
トムキャットは設計は1960年代です。 イーグルあたりと
それほど初飛行の時期に差はないですが世代的には0.5世代
古いといっていいものですし。

博物館用に何機かくれないかなぁ...


666 :名無し三等兵:03/03/31 20:24 ID:???
不利です。
そもそも設計された時代が違いすぎる。

667 :名無し三等兵:03/03/31 20:28 ID:???
(´-`).。oO(MIG23はどこにからんでくるんだろう…)

668 :名無し三等兵:03/03/31 20:28 ID:bBMTtI36
F4ファントムをグリス漬けにしておくぐらいなら、F14を譲ってもらってグリス漬けに
しておいたほうがいいのではないかなあ?

669 :名無し三等兵:03/03/31 21:04 ID:???
CNNの翻訳チャンネルやアメリカ大統領の演説の生中継翻訳などで、普通の政治経済などのニュースでは流暢に翻訳していたキャスターが
軍事関係の話題に入ると突然押し黙ってしまったり、明らかに内容をはしょったりする事が多々あります。
英語の意味を理解できても日本語に適当な言葉を見つけられないのか、
そもそも英単語を理解できないのかは知りませんが、
そういった軍事専門用語の教育はやはりおろそかにされているのでしょうか?

670 :名無し三等兵:03/03/31 21:09 ID:???
>>669
それはテレビ局の教育のことでつかね? TV局の教育制度の
ことなら、TV関連板のほうがいいような気がしますが...

ただ視聴者としてみてる限り、日本のTVキャスターの軍事関連
知識は用語をふくめて「ひどい」ですよ。まともに教育してるとは
おもえません。 

671 :名無し三等兵:03/03/31 21:19 ID:???
>>668
空自のF-4はまだ飛べる
F-14は配備部隊にまわすやつを確保するのもやっとの状態
まして現場で採用していない機種なんて持ってても役立たず

672 :名無し三等兵:03/03/31 21:55 ID:???
>670
民放に至っては
職業訓練さえ(ry


673 :名無し三等兵:03/03/31 22:02 ID:???
つまんね氏ねよおめーよ!

674 :内海のトラ:03/03/31 22:03 ID:CWVnVCsU
今もまだセイレツはあるのですか
真夏の甲板は熱いし・・・・

675 :名無し三等兵:03/03/31 22:20 ID:Sdc6xenz
北朝鮮って日本に向けてミサイルを同時に大体何発まで撃てるんですか?

676 :名無し三等兵:03/03/31 22:21 ID:???
101空挺師団と82空挺師団が「精鋭」と呼ばれるのは何故でありますか?

他の空挺部隊と何が違うのですか? 所謂「レンジャー」なのですか?

677 :名無し三等兵:03/03/31 22:23 ID:???
>>676
優秀な人材を集めてくるのです

678 :名無し三等兵:03/03/31 22:26 ID:???
>676
別に他の空挺部隊と比べてレンジャーの度合で精鋭なわけではないよ。
空挺だから「他の米軍に比べて」錬度が一般に高く
米軍だから「他国の軍に比べて」異常に装備が良く精鋭とかそういう表現。

679 :名無し三等兵:03/03/31 22:27 ID:???
>>675
ノドンの移動発射台の数が5〜数十と不明なので何とも言えません。
テポドンは発射台が1つあるだけですから…

ノドン本体は全部で100基程度といわれています。

680 :名無し三等兵:03/03/31 22:34 ID:???
自衛隊では勲章は無いんですか?

681 :名無し三等兵:03/03/31 22:37 ID:bV/HOtFG
>海上自衛隊の地方艦(DE)は、フリゲート艦と呼べますか?

 最近の基準だとコルベットだね。建造当時の基準だとフリゲイトでも良い
けど。ちなみに、最近では満載で5000t程度まではフリゲイトで通るから、
海自のDDもフリゲイトで良いんじゃないのかね。

>海上自衛隊のDDGには、こんごう型を除けば、スタンダード発射機が各艦1基しかありません。
>護衛隊群の艦隊防空を担うDDGですが、これでは力不足では無いのでしょうか?

 イルミネーターが2基しかないから、同時に狙える的は2機まで。毎分10発撃てれば実用上
は問題ない。一目標に二発でも24秒、その間に相手が飛ぶ距離は7〜8km。射程の範囲内で
処理できる。

 理想的には連装2基で一度に発射だけど、ランチャーを増やしても誘導能力が上がる訳じゃ
ない。

682 :名無し三等兵:03/03/31 22:40 ID:ecaXGY+G
東京都知事選(第7回) 焦点の7候補
 質問 もし極東有事が発生した場合、政府に協力しますか。具体的にはどんな
協力が考えられますか。

ドクター・中松候補
 日本の防衛を主体的にやるべきだ。私が発明したDND(ロケット180度反転装置)
を配置すれば、日本を攻撃することは、すなわち敵国のミサイルで敵国自身の発
射基地を攻撃することになるため、敵国のミサイルを使って日本を防衛することが
できる。

DNDの特徴

・TMD(戦域ミサイル防衛)は、アメリカで7回実験して失敗しているので成功する見通しがない。
・TMDは、お金がかかる。
・なのでTMDよりDNDが良い。

DNDの方法

ミサイルを上空で90度方向転換させ、さらにもう一度90度方向転換させ、相手国に返還する。

DNDのメリット

日本が打ち上げる衛星やミサイルは平和的なものに限る、という国会決議があり、法律的に
TMDには問題があるが、DNDは問題がない。


この板に初めてきました。不躾でなんですが、これって本当に技術としてあるのでしょうか?お教えください。

683 :名無し三等兵:03/03/31 22:40 ID:bV/HOtFG
>他の空挺部隊と何が違うのですか? 所謂「レンジャー」なのですか?

 他の空挺といったって米軍には「空挺師団」はソノ二つしかない。
他の小規模な部隊はいわゆる「レンジャー」だし。

684 :名無し三等兵:03/03/31 22:44 ID:bBMTtI36
>>679
それはミサイル実験用の発射台のことだよ。
実戦用のミサイル基地はテポドンも含めて地下もしくは山の岩盤をくりぬいた中にあると
言われてる。

685 :名無し三等兵:03/03/31 22:54 ID:2dKp6bxN
アフターバーナーの使用可能時間と、そのときの燃料消費量はどのくらい
のものなのでしょうか?
艦載機が発進するとき、よく燃料をバカ食いすると言いますがどの程度
減ってしまうのでしょうか?

686 :名無し三等兵:03/03/31 22:54 ID:???
>>682
本当にそんな技術を持っていれば知事なんてならずとも
ペンタゴンに雇ってもらえますw

687 :名無し三等兵:03/03/31 22:56 ID:???
>>682
ありません。
氏は以前も選挙で似たような発明の話をしていますが、ヨタ話です。

688 :名無し三等兵:03/03/31 23:07 ID:nJdbMTPY
前スレ855です。忘れられてそうなんでもっかい質問させてください。

855 :名無し三等兵 : 03/03/27 19:53 ID:cauU3XCW
自衛隊の艦艇には、自衛艦旗っていう旧海軍の旭日旗みたいのがついてますが
あれって沖合いに出てるときでも毎朝夕、上げたり下ろしたりしてるんでしょうか?
あと、雨や嵐の時、ヘリの発着艦時、戦闘中(実弾射撃訓練中)はどうしてるんでしょう?

689 :名無し三等兵:03/03/31 23:11 ID:???
>>688
自衛隊板で質問した方が良いのでは?

690 :名無し三等兵:03/03/31 23:12 ID:???
>>688
あのな〜このスレの>>1でも書いて有るが自衛隊関連は自衛隊板の
質問スレで聞いた方が良いぞ。
スレ立てる前にまずはここに質問を14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1047484774/l50
復活!海自のみなさんに質問です!_Vol.2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1044114699/l50

691 :名無し三等兵:03/03/31 23:12 ID:???
>>682
トンデモです。

692 :名無し三等兵:03/03/31 23:41 ID:83H+i1X3
第二次世界大戦頃の話を聞きたいのですが、
潜水艦って普通の軍艦と同じ船台とかで作るんですか?
それとも潜水艦専用の作る場所があるんですか?

693 :名無し三等兵:03/03/31 23:42 ID:???
>>535>>646
kurzって短いって意味です。

694 :名無し三等兵:03/03/31 23:52 ID:IGA9pR9B
艦旗について。
航海中は上げっぱです。ちなみに、出航後すぐ艦尾の旗ざおからマストに揚げ変えます。

695 :名無し三等兵:03/03/31 23:58 ID:SMvassnr
化学調味料スレッドで肉じゃがについてもめています。

http://food3.2ch.net/test/read.cgi/food/1046877400/l50

至急援軍求む。

696 :名無し三等兵:03/04/01 00:02 ID:???
>>695
肉じゃがに軍が絡むのは、その成立であって、戦後家庭に普及していく過程に関しては
範疇の外にあるので援軍は出せないと思われます。

697 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/04/01 00:08 ID:???
>>692
同じ所で建造されますが、ノウハウが必要なところがありますから、
一種潜水艦専用という造船所もあります。
呉とか川崎造船所神戸とかが代表的です。

698 :名無し三等兵:03/04/01 00:15 ID:nr6FGEwH
戦車ってなんでスコップとかついてるんですか。
シャーマンて人気ありますか。

699 :名無し三等兵:03/04/01 00:18 ID:xOJZBaa2
180度回頭出来るミサイルってヤバクないですか?

700 :名無し三等兵:03/04/01 00:19 ID:???
>>699
で、ミサイルの何について聞きたいの?

701 :699:03/04/01 00:29 ID:xOJZBaa2
>700
自分の発射したミサイルが自機に向かって飛んでくる事は無いのでしょうか?(AIM9Xとか)

702 :名無し三等兵:03/04/01 00:37 ID:???
>>698
戦闘車両に工具は不可欠です。
シャーマンは好きな人は好きそれだけ。

703 :名無し三等兵:03/04/01 00:39 ID:???
>>701
それはない

704 :名無し三等兵:03/04/01 00:41 ID:???
>>700
上の流れを読め

705 :名無し三等兵:03/04/01 00:50 ID:TMrpYF82
階級について質問です。
 「士官候補生」の位置付けと権限は、具体的にどんなものだったのでしょうか?
 なんとなく士官学校卒業間近の実習生というイメージなんですが、下士官より上
で指揮権なんかもあったのでしょうか? それとも単なる「見習い士官」で、小隊
長の下で見学しているだけ?

706 :名無し三等兵:03/04/01 00:50 ID:???
>>701
180°回頭可能と言われているAIM-9XやA-11はシーカーに
赤外線画像方式を採用しているので問題ないでしょう


707 :706:03/04/01 00:59 ID:???
>>706補足
あくまで、シーカーが正常に作動した場合です

故障していればどうなるか分かりません

708 :名無し三等兵:03/04/01 01:10 ID:???
180°回答しても発射母機に戻って来るほどの推力と燃料はないだろうが


709 :名無し三等兵:03/04/01 01:43 ID:nZb47xLd
岡部いさくの歯はどうして汚いんですか?


710 :名無し三等兵:03/04/01 01:50 ID:???
>>709
マジレスすると、歯並びが悪いから。
結果、ブラッシングがうまくいかず汚れが残りやすい(虫歯にもなりやすい)。
顎が割と小さめだから、歯並びが悪くなるのも仕方ない面もあるんだけど
(堅いものを噛め!)、矯正はすべきだろうね。

711 :名無し三等兵:03/04/01 02:07 ID:???
っつーか核の冬って放射能が関係するんじゃなくて
爆発で酸素が失われるからだよね? それなら温暖化になるか…?

気化爆弾MOABの乱発は安全なの?

712 :名無し三等兵:03/04/01 02:12 ID:???
>>711
ダウンフォールのせいで日照が減少するからです。
酸素は関係ないぽ。

713 :名無し三等兵:03/04/01 02:12 ID:???
>>711
どこから聞いたんですか。その説は。

かくのふゆ 【核の冬】
核戦争後に起こるとされる全地球的規模の寒冷化現象。
核爆発とそれに伴う大火災によって生ずる大量の煤煙(ばいえん)・
塵埃(じんあい)が太陽光を遮り、地球の温度を下げる。
1983年に米国の科学者らが命名。(大辞林第二版)

714 :名無し三等兵:03/04/01 02:19 ID:???
どっちがマジ?
だうんふぉーるってなんですと?

715 :名無し三等兵:03/04/01 02:23 ID:6aWQ+9ZM
北朝鮮の核兵器は実用段階に達している可能性は低いという話をしたら
友人が核物質による汚染の脅威はあるといっていました。
ほんとうでしょうか?

716 :名無し三等兵:03/04/01 02:26 ID:8GsclO5c
DVDで見られる戦車の映像ってありますか
シャーマンとパンターが好きです

717 :名無し三等兵:03/04/01 02:32 ID:???
>>714
 >>713 がホント。

 ダウンフォールというのは、(元々は)彗星や隕石の衝突に伴ってチリが
大量に大気中に舞い上がり、それが太陽を遮ることです。

 ”核の冬”というのは、大規模全面核戦争によって同様の事態が起きる、
という事を予想したものです。


718 :712です:03/04/01 02:40 ID:???
>>713がより正確です。


719 :名無し三等兵:03/04/01 02:44 ID:???
>>712>>713>>717>>718
tHx

720 :名無し三等兵:03/04/01 02:45 ID:???
あ、それでMOABは乱用しても問題ないんですよね?


721 :名無し三等兵:03/04/01 03:03 ID:???
>>720
だからMOABはただでかいだけの爆弾で特別視するもんじゃないっつーの。

722 :名無し三等兵:03/04/01 03:05 ID:???
米軍のクラスター爆弾って宇宙戦艦ヤマトのパクりれすか?
・・いや、今後ろのTVでやってるから。

723 :名無し三等兵:03/04/01 03:12 ID:???
>>721
tHxです。
因みにシベリアの森林火災での温暖化もヤヴァいらしいですね。

日本人を始め世界の科学者&ボランティアの努力も
イラク侵攻で使用される通常爆弾数個分の意味しかなさそうな…。

724 :名無し三等兵:03/04/01 03:15 ID:NF5tE2My
>>715
北の核はノドンミサイルにのり、日本を攻撃するだけの力はあるといわれています。

725 :名無し三等兵:03/04/01 03:22 ID:???
>>722
戦艦ヤマトが放映されるより前からあります。

726 :名無し三等兵:03/04/01 03:23 ID:???
>>725
本当に?
アフガンの時に新兵器って言ってた様な。

727 :名無し三等兵:03/04/01 03:25 ID:???
クラスター爆弾も気化爆弾も昔からあります。
マスコミの言う事なんてインチキ

728 :名無し三等兵:03/04/01 03:46 ID:???
エイ(略

729 :名無し三等兵:03/04/01 04:04 ID:???
>>726
クラスター爆弾のような子弾バラまく爆弾なんて、それこそ大戦中からあります。
クラスター爆弾が大量破壊兵器なんて馬鹿な宣伝されてますが、あんなもん、
どこの軍だって保有しとります。自衛隊だって持ってます。

730 :名無し三等兵:03/04/01 04:06 ID:???
500mmの貫徹力と言ったら、何が500mmなんですか?
500mmの装甲が貫徹できるんですか?

731 :名無し三等兵:03/04/01 05:37 ID:???
>>726
バージョンアップの事を新兵器と言ってるだけです。

732 :名無し三等兵:03/04/01 06:20 ID:???
>>699
別にやばくないですよ。
対艦トマホークも旋回できますし。

733 :名無し軍曹:03/04/01 07:12 ID:???
>>685
一例として、F-4Eファントムが通常のエンジン出力でマッハ0,5からマッハ0.9まで加速するのに
54秒かかり、この間に消費する燃料は259gですが、アフターバーナーを使うと
同じ加速を約22秒で行なえます。しかし燃料は通常より136gも余分に消費します。
つまり、毎秒18gを消費するわけです。
現在は多くの機体がターボファンエンジンを使用しているためこれよりは消費量は低いでしょうが、
いずれにしても桁違いの消費量でしょう。


>>730
貫徹力というより、正しくは侵徹長という言葉を使います。
何mm侵徹体(装甲板)に侵徹できるかと言う数値です。
NATOでは標準標的として板厚150mmの板を45度傾けた鋼板を重ねて標的とし、
これにどのくらい侵徹できるかを砲威力のひとつの目安にしています。

侵徹長の増大を表すグラフ
ttp://www.jda-trdi.go.jp/doukou/03a/03a-11.gif
ロシア125mm HEAT弾による標的への侵徹孔断面写真(侵徹長約800mm)
ttp://armor.vif2.ru/Tanks/ARM/heat/x_heat_pen.jpg

734 :名無し三等兵:03/04/01 08:19 ID:???
>733
685じゃないけど凄く驚いた
例に出てるF-4Eの場合何g積めるの?

735 :名無し三等兵:03/04/01 08:37 ID:???
>>734
1,915gal(約7.200リットル)らしいぞ。
ttp://homepage2.nifty.com/yoyotoru/page248.html

736 :名無し三等兵:03/04/01 08:39 ID:???
>>729
クラスター「爆弾」って空自も保有してるんですか?
それともMLRSのこと?


737 :system:03/04/01 08:47 ID:VxHLX41I
>>733 補足
浸徹力を表す際には、同じ鋼板でも均質圧延鋼板 (RHA: Rolled Homogenous
steel Armor)といわれるものを基準にします。鋼は製法、組成によって強度が
違いますので。さらに距離によって変わってきますので、例えば、
500mm RHA/60°/1km のように、射距離と着弾角度を併記した表現をします。

738 :system:03/04/01 08:49 ID:VxHLX41I
クラスターは単に容器内に子弾を多数収容し、目標地点で
散布するシステムのことを指します。ですからそのような
システムを使用するものはミサイル、爆弾、ロケット、砲弾、
すべて「クラスター」ですMLRSの弾頭にもクラスターを使用したものが
あります。

739 :ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM :03/04/01 08:58 ID:???
>736
手元の資料によると、空自はCBU-87を装備しているとのこと。

740 :名無し三等兵:03/04/01 09:31 ID:rh+cBURw
対人用の40_のグレネードランチャーは一定以上の距離を飛ばないと爆発しないらしいですが、
数メートルか10数メートルくらいで人体に直撃した場合、どの程度のダメージがあるんですか?
当たり所によっては死にますか?


741 :名無し三等兵:03/04/01 09:35 ID:rh+cBURw
>>740に補足です。
つまり、爆発しない距離で人に当てた場合どれくらいの威力があるか?って事です

742 :名無し三等兵:03/04/01 09:45 ID:???
当たり所選ばなくても死ぬと思うが

743 :名無し三等兵:03/04/01 09:47 ID:???
>>740
同じような質問があるので見てやってつかァさい。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/3/C2000322.html

744 :名無し三等兵:03/04/01 09:57 ID:Hc4BgnX4
「人間の盾」は一応有効なんですか?


745 :名無し三等兵:03/04/01 09:57 ID:???
>>740
40mmグレネードランチャーの初速は秒速約70m〜80m未満です。
(M79やM203での数字)
当たればまず無事では済まないと想像できるでしょう。

746 :名無し三等兵:03/04/01 09:59 ID:???
>>380
そりゃ分かってるんですが、クラスター「爆弾」と書いたら普通は
航空機搭載のものを指しませんか?
空自の装備でそういうのは見聞きしたことがないように思うので
気になっただけですが、あるんでしょうか?

747 :名無し三等兵:03/04/01 10:01 ID:???
>744
プロパガンダとしてはある程度有効。
軍事的には意味ないと思う。
湾岸戦争の時の「人質」と違って、自ら志願している以上、「義勇兵」と「人間の盾」に区別はない


748 :名無し三等兵:03/04/01 10:02 ID:???
>746
>739


749 :746:03/04/01 10:03 ID:???
失礼、>>739 様、見逃しておりました。
ありがとございますー。



750 :名無し三等兵:03/04/01 10:14 ID:Hc4BgnX4
>>747なる〜。どうも。

751 :名無し三等兵:03/04/01 10:19 ID:Hc4BgnX4
アメリカ歩兵がイラクの民家のドアを蹴破って、
ライフルを突きつけられた住民のオバちゃんが
ショックで気絶してしまった映像をニュースで観たけど、
こういう米に不利益な情報を何で流すんですかね?
湾岸戦争の頃はそういうの無かったと思うけど。

752 :名無し三等兵:03/04/01 10:29 ID:???
>751
1 湾岸戦争の時と違って、部隊に報道が同行している
2 アメリカはイラクほど情報統制を徹底しない(少なくとも、今のところは)
3 どのみち、アルジャジーラがイラクよりの報道をする以上、
  不利な情報だからといって、いっさいシャットアウトするとすごく不自然になる

こんなところが考えられます。
また、バグダッドで市街戦になれば、こんなもんじゃあすまないので、少しずつ凄惨な場面を流しておく方が、
国民に与えるショックが少ないとか計算しているのかもしれません

753 :名無し三等兵:03/04/01 10:33 ID:???
>>751
多少なりとも自分に不利な情報も流さないとその情報(を流してる軍)
の信頼度が下がるからでしょう。
しかも不利とは言えど(そのニュースで言えば)相手のオバちゃんが
死んだわけでも無さそうなので洒落で済む程度ですし。

754 :名無し三等兵:03/04/01 10:47 ID:6OQOdFgN
今の日本の兵力ってどれくらい?

755 :名無し三等兵:03/04/01 10:50 ID:???
>754
防衛庁HP
ttp://www.jda.go.jp/

756 :名無し三等兵:03/04/01 10:51 ID:???
>>754
>>262-264参照。

757 :名無し三等兵:03/04/01 11:00 ID:???
前から気になっていたんだが空に向けて銃撃った後その弾丸って落ちてくるんだよね。
危なくねーか。

758 :名無し三等兵:03/04/01 11:05 ID:???
>>757
危ない。
実際、落下してきた弾に当って死んだ人間もかなりいます。

759 :名無し三等兵:03/04/01 11:06 ID:???
>>757
危ないよ。
落ちてきた弾で死傷者が出ることも珍しくない。

760 :名無し三等兵:03/04/01 11:06 ID:???
ケコーンした

761 :名無し三等兵:03/04/01 11:12 ID:???
>>757
 そりゃ危ねーよ。弾速減ってるとは言え死者も出たりする。

762 :751:03/04/01 11:21 ID:Hc4BgnX4
>>752-753
なるー。どうも。

763 :名無し三等兵:03/04/01 11:32 ID:Yg2w/yKf
ドイツ軍の戦車ですが、昔は「ティーゲル」「パンテル」と読んでいた
と思うのですが、最近は「ティーガー」「パンター」という呼称に統一
されているのでしょうか?
昔のほうがドイツ語っぽいと思うんですが。

764 :名無し三等兵:03/04/01 11:42 ID:???
>763
現在の標準的なドイツ語としては「ティーガー」「パンター」という
表現のほうが違和感が無い。
時代や地方によっては「ティーゲル」「パンテル」という表現でも
特に間違っている訳ではない。
要は相手に5号6号戦車のことを示しているとわかれば言い訳で
「タイガー」「ティーガー」「ティーゲル」「ティーガァ」等
時と場合によって使い分ければ問題なし。

765 :763:03/04/01 11:52 ID:???
>764
回答ありがとうございました。

766 :system:03/04/01 12:08 ID:e6TsezGM
>>715 >>724
北朝鮮が実用出来る核爆弾を持っている可能性はほとんどゼロです。危険性を強調するための
宣伝が一部でなされているだけ。しかし爆弾には使えなくとも核物質自体はたくさん持ってますから
廃棄物やなんかを詰め込んだ核汚染爆弾、いわゆるdirty bombは十分作れます。核爆弾と違って
ペイロードの重量すべてを核物質に使用できますから、北朝鮮の貧弱なミサイルでも、意味あるレベルの
放射性物質を日本に撃ち込む事が可能でしょう。ミサイルの精度は低いですが、東京のまん中狙えば
人口密集地のどこかに落ちてくれるでしょう。実害の程度は予測が難しいし、即効的な害は生じませんが、
大混乱と大規模な除染の必要性が生じ、一部ではパニックが発生すると思われます。ただし、そのような
兵器を使用した国家に対しては、それなりの対応が全世界からなされますから(見逃したら、次は
自国が攻撃を受ける可能性)日本にもたらした害以上の損害を北朝鮮は受けるでしょう。金王朝滅亡時の
最後っ屁として使用するなら、むしろ韓国か、思い切りがんばってアメリカを狙うでしょう。

767 :名無し三等兵:03/04/01 12:30 ID:???
>>766
ごく最近、FASの連中が北朝鮮の核爆弾は900-1200kgまで軽量化に成功した模様と言っております
実用化、つまりノドンに搭載可能な核弾頭も既に少数(10コ以下)保有していると見た方が正しい
のではないでしょうか?
>>733
戦闘機用ターボファンはアフターバーナーで純ジェットより多くの酸素が残っているため、
推力増加率がジェットより30%ぐらい多くできるのですが(F100初期型の場合)、当然その分
余計に燃料を燃やすのでアフターバーナーを使ったときの燃費は純ジェットより悪化します

768 :名無し三等兵:03/04/01 12:48 ID:???
>>763>>764
蛇足に近いおまけですが、
「ティーゲル」「パンテル」は南部ドイツ語の発音(訛りと言ってもいいかな)です。

769 :名無し三等兵:03/04/01 13:12 ID:???
F117って爆撃機ですか?

770 :名無し三等兵:03/04/01 13:14 ID:???
>769
まぁ「攻撃機」でしょう。米空軍の分類では「戦闘攻撃機」かな
攻撃機と爆撃機がどう違うかと追及されると、とても困るのですが

771 :名無し三等兵:03/04/01 13:14 ID:???
>>769
結果論で言えば爆撃機です。

772 :名無し三等兵:03/04/01 13:16 ID:oRd0P4q9
けさ北から飛んだのはシルクワームですか?

773 :名無し三等兵:03/04/01 13:16 ID:???
>>771じゃあ昨日のTBSのニュースはそこまで考えていたのか!
てか、F〜って戦闘機じゃないんですか?

774 :名無し三等兵:03/04/01 13:20 ID:???
>773
このスレの過去ログに命名経緯があったはずです
それを探して読んでみて

775 :名無し三等兵:03/04/01 13:22 ID:???
>>772
その様です。

776 :名無し三等兵:03/04/01 13:27 ID:oRd0P4q9
日本の偵察衛生を試したのかな
「どう? 映ってる?」なんて

777 :名無し三等兵:03/04/01 13:30 ID:???
過去ログ読めない人はどうすれば・・・

778 :名無し三等兵:03/04/01 13:30 ID:???
>776
スピロヘータでも観察するのか?

779 :名無し三等兵:03/04/01 13:32 ID:???
>777
とりあえず書き込み欄の下にある「全部読む」をクリックすればよい

780 :名無し三等兵:03/04/01 13:37 ID:oRd0P4q9
>>778
一瞬、軍事用語かと思った
皮肉なわけね

781 :名無し三等兵:03/04/01 13:42 ID:???
このスレにはないですが・・・

782 :名無し三等兵:03/04/01 13:49 ID:???
>781
F-117の命名経緯のことなら、過去ログ倉庫内で●なしで読めるスレにも
たくさん書いてあるが、まぁ妥当な説を要約しておくと「F-117」自体は
いわゆるエリア51内で飛行試験を行っているブラックプロジェクト機が
飛行する際の共通名称だったものをロッキード製ステルス機の固有名称に
転用した、というもの
だから「F」は敵が正体をつかめないように用途を混乱させるためだけの
意味しかない

ちなみにF-113はMiG系の総称、-114はスホーイ系の総称だった気がする


783 :名無し三等兵:03/04/01 13:59 ID:zkrjs1jf
日本が常任理事国に成ったら、護衛艦隊は4個で足りるでしょうか?

784 :名無し三等兵:03/04/01 14:01 ID:???
>783
常任理事国が4個以上の護衛艦隊を持たなければいけない義務はないし
その必要もないと思いますが

785 :名無し三等兵:03/04/01 14:04 ID:???
>>783
極論ですが、非武装中立の常任理事国というのもありえるかとw

786 :名無し三等兵:03/04/01 14:07 ID:???
>785
さすがに、そこまでおめでたい国を常任理事国にするような冗談はいくらエイプリルフールでもないと思うぞ

787 :名無し三等兵:03/04/01 14:59 ID:CElQEZ0X
都市にせよある地域にせよ空爆に耐ええるだけの地下施設と備蓄、携帯対空ミサイルと携帯対戦車砲
がそれぞれ相当数。当然、訓練を受けた歩兵と小火器も多数。
そんだけ揃ってればアメリカでも攻め落とすことはできないのかもしれんなどと
思いましたが、どうなのでしょうか。

788 :system:03/04/01 15:00 ID:e6TsezGM
>>767 北朝鮮核武装の可能性
確実な事は誰もわからないでしょうが、核爆弾数発を作成できる核物質を
持っている事はおそらく確か。これによって入手できる資料を基に核爆発
装置を作成できる可能性は高い。ただし、起爆するかどうかはやってみるまで
わからず、また、確実性を確保しようとすれば、かなり大型の装置になるでしょう。
信頼性を犠牲にすれば、あるいは核爆弾までは持っていけるかも知れませんが
振動等の加わりやすいミサイル弾頭として使用すれば、犠牲にされた信頼性は
さらに下がる事になるでしょう。定番の
http://www.globalsecurity.org/wmd/world/dprk/nuke.htm
では、北が核爆弾を持っているかどうかは不明、としていますが、どちらかと
言えば否定的な書き方をしています。また、更新が遅いサイトですが、
http://nuketesting.enviroweb.org/hew/
では北朝鮮は保有国(可能性含む)に顔も出しません。

789 :名無し三等兵:03/04/01 15:02 ID:???
>>787
純軍事的に皆殺しにしてよいならまるで問題なし(米軍にとって)
ただ軍事は政治の部分集合なので、「なるべく都市の市民を殺さない」とか政治的に色々条件がつきだすと難しくなる

790 :名無し三等兵:03/04/01 15:04 ID:???
>>788がどこをリンクしてるのかわからんが補足

このスレも参考になる

北朝鮮の核ミサイルの破壊力を検証するスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045216952/l50

791 :system:03/04/01 15:12 ID:e6TsezGM
>>788 補足
ところでFASも北が核爆弾持ってるなんて書いてないように思いますが・・・
http://www.fas.org/nuke/guide/dprk/nuke/index.html

核爆弾の材料を持っている、と核爆弾を持っている、の差はとても
大きいのですが、その辺が混同されているのが問題では。また
「持っている」派は、この不明確な状況下で明確に断言してくれちゃう
わけで、それ自体信憑性を疑ってしまいます。まあ、持ってるとしても
せいぜい作動しそうな気がする核装置、作動するかも知れないデカい
核爆弾、ぐらいのものでしょう。ないと思うけど。あとは議論スレ、か
>>790でポイントしてくださったスレで続きですかね。

792 :名無し三等兵:03/04/01 15:35 ID:???
>>787
えー、古今東西の要塞攻略戦記を読んでください。

例えばその都市は放置して、それ以外の地域を攻め落として補給を絶ってやるなんてことも出来るわけで。

793 :名無し三等兵:03/04/01 15:36 ID:???
>787
一度や二度の空爆に耐えられても、同じところを爆撃されればいつかはやられるわけだし、
携帯対空ミサイルの届かないところから空爆すれば問題ない。

時間が「いくらか」余分にかかるだけだと思うぞ


794 :FFH331 ◆3.CSSBl9VA :03/04/01 15:36 ID:???
>>791
system様。先日、読売新聞がFASやらグローバルセキュリティやらに独自取材を行い、
北朝鮮が核弾頭の小型化に成功した可能性が高いという発言をFASのマイケル・レビや
グローバルセキュリティのジョン・パイクあたりがしています。

http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045216952/

一応こちらのスレに記事の抜粋の載っています。こちらのスレに記事の全文コピペしておきます。

795 :system:03/04/01 15:50 ID:???
>>794
ありがとうございます。目を通させていただきます。

796 :643:03/04/01 16:00 ID:???
>647,649さん
わざわざ答えていただいて、ありがとうございます。
本当だったらどこだったのか知りたかったで聞いてみました。
そのリアクションから多分ネタだと思いましたのでスッキリしました(w

797 :名無し三等兵:03/04/01 16:32 ID:???
このスレ見ながら喋ってんのか?
電話攻撃好きじゃないって

798 :名無し三等兵:03/04/01 16:32 ID:???
ごめん誤爆です・・・

799 :名無し三等兵:03/04/01 17:21 ID:???
JOCって何の略で、どういう意味なんですか?

800 :名無し三等兵:03/04/01 17:36 ID:???
>>799
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=JOC

日本オリンピック委員会
Japan Olympic Commitee

又は
カトリック青年労働者連盟
フランス語で「カトリック青年労働者連盟」の頭文字を使用しているとさ。

801 :名無し三等兵:03/04/01 18:16 ID:???
あの、アパッチ砦という映画を今見ているのですが
何故、退役少佐が曹長になっていて、その息子が「大統領の許可を得て」士官学校に入学しました。
何故、大統領の許可を得ないと、士官学校に入れないのですか?


802 :名無し三等兵:03/04/01 21:01 ID:???
なんでこんなに下がってんだ・・・
ageとこ

803 :名無し三等兵:03/04/01 21:07 ID:tIBbkaT+
赤い嵐3のスレッドはもう立ったのですか?
誰も立てていないんなら立てたいんですが・・・

804 :名無し三等兵:03/04/01 21:25 ID:zbQZY6Oi
すいません。DDHスレをROMしてたら短魚雷積むことの可否を論じてるんですが
なんで最低限のVLS積んでスタンダード/シースパロー/アスロックを撃てるように
って話にならないのでしょうか??
SAM/アスロック兼用発射機と別に短魚雷発射管を持つ意味がわからないのです。
なぜどういう用途で構想されているんですか?

805 :名無し三等兵:03/04/01 21:30 ID:pR03xhgl
米軍の兵器で、大きい爆弾から小さい爆弾がいっぱい出てきて爆発する爆弾の名前って何ですか?

806 :名無し三等兵:03/04/01 21:34 ID:cWTvJRKr
>>803
『赤い嵐〜世界を革命するために 2〜』発売!
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1017624380/

で引き続き3の話題が続いています。
まあ、今回は3とはいえマイナーVerupみたいなものなので
ここで続けたほうがいいのでは。


807 :名無し三等兵:03/04/01 21:34 ID:???
>>805
たぶん「クラスター爆弾」のことであろうかと思います。

808 :名無し三等兵:03/04/01 21:35 ID:???
>>796
たしかにおもしろいw
どこの国だろう。アフリカだろうな。

809 :名無しさん┃】【┃Dolby:03/04/01 21:52 ID:WO9kBys9
亀レスですがFBWに関する質問の回答ありがとうございました。
次の疑問なのですが、

プロペラ機の写真を見ていますとベアなど二重反転プロペラの4発機を見かけるのですが
二重反転プロペラは単発機でプロペラシャフトの回転方向に機体が動くのを逆方向のトルクで
打ち消すのが目的なのではないでしょうか?
互いにプロペラの回転方向を変える事が可能な双発以上の機種で採用するメリットを教えてください。
ひょっとしてエンジンあたりのプロペラ数を増やして推力を増そうとする工夫なのですか?

810 :名無し三等兵:03/04/01 22:04 ID:PGqEOkqm
>>807
ありがとうございます。

811 :名無し三等兵:03/04/01 22:06 ID:???
日本は海に囲まれていてほかの国と数百キロ以上離れていますが
これは防御の面で有利でしょうか?たとえばイラクでは
首都まで600kmありますがこの距離でもへぼイラク相手に
補給戦を攻撃され苦戦していますが日本の場合太平洋から行くと
数千キロも海をわたらないといけないしさらに防空能力も優れているので
台湾ルートでいこうとしてもある程度本土まで距離がある上
沖縄に上陸しても東京までは1600kmあり、山脈が
多いので補給路を数百キロも伸ばすのは困難を極めるのでは?
唯一近いのが朝鮮半島つまり韓国から行くオプションがありますが
これだって920km程度離れてる上日本海側から行くので
アルプス山脈など日本の屋根が幾重にも連なります。と思うのですが
実際のところ日本を制圧するのは困難でしょうか?

812 :名無し三等兵:03/04/01 22:09 ID:???
>>811
おっしゃるとおり、陸上兵力を展開させるためには、大規模な渡洋能力が必要なので、防御には有利です。

一方、敵が圧倒的な海軍力を持っていれば海上封鎖されてしまうので、干上がるしかないところが日本の防衛上の大弱点です。

813 :名無し三等兵:03/04/01 22:09 ID:???
「軍艦」と「戦艦」の違いってなんですか?英語じゃwar shipとbattle shipらしいんですが?

814 :名無し三等兵:03/04/01 22:15 ID:???
>>813
戦艦は軍艦の一種です

815 :名無し三等兵:03/04/01 22:16 ID:???
>>812 レスありがとうございます。確かにいろいろな資源等で自給率が低いですし
ほかの国との接触も海に囲まれてるので難しいですね。
まあそれを抜きに考えればアメリカでもイラクのようなかなり低い
レベルを所持してる国に苦戦してるし500km?(600kmという話もあるのですが)
の補給路の確保で苦戦してるので難しいのでは?もしアメリカが
陸軍全て派遣したらどのくらいの兵力になるのでしょうか?
現在は12万程度派遣してるらしいですがイラクに。山脈は
補給の面で障害となりうるのでしょうか?長くなってすいません。

816 :名無し三等兵:03/04/01 22:16 ID:???
>>811
少なくとも、日本の近隣諸国には日本に上陸侵攻するだけの能力はありません。
空自、海自を相手に制空権、制海権を握ることが難しいからです。
これは島国ならではの利点で、島国は大陸国に比べて防御上は
きわめて有利です。現状で日本に大規模な兵力を上陸させうることが
できるのは、おそらく米軍のみではないでしょうか。

817 :名無し三等兵:03/04/01 22:17 ID:???
>>808
レポート中に出てくる「トビリス」というのは、もしかするとグルジアの首都・トビリシの
ことではないでしょうか。

日本グルジア文化協会
ttp://www7.airnet.ne.jp/art/georgia/

グルジアの治安はお世辞にも良くはないようです。

818 :名無し三等兵:03/04/01 22:19 ID:???
>>804
VLSはある程度の深さが必要ですし
他のミサイルの故障のとばっちりで発射できないとか
VLSが故障したときのためにとか

819 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/04/01 22:21 ID:???
>817
そのレポートが軍板で初めて紹介されたころにあれこれと取り沙汰されたのですが、
特定には至りませんでした。

ただグルジアは「その後軍事クーデターが起きた」に該当しません。


820 :名無し三等兵:03/04/01 22:21 ID:???
>>816
兵糧攻めには弱いかも

821 :名無し三等兵:03/04/01 22:22 ID:???
>813
車にたとえると、
「軍艦」がトラック
「戦艦」がダンプ

戦艦は軍艦の一種類で、戦艦はすべて軍艦だが、
軍艦には戦艦以外の物がたくさんある。

ちなみに、現在、世界中を探しても現役の戦艦はない。

822 :名無し三等兵:03/04/01 22:24 ID:???
>>814
重ね重ね申し訳ありません。ある雑誌で軍事評論家がマスコミ批判をしていて
(「F117がトマホークを打った」とか言ってたみたいです、リポーターが)
その中で「軍艦と戦艦の区別もつかんのだ。日本のマスコミは!」とか言ってました
細かく言うと一部とは、どういう区分になるのですか?
空母が、駆逐艦が、という風に分けることができるのですか?

823 :名無し三等兵:03/04/01 22:24 ID:???
>>816 やはりそうですか近隣諸国はレベルが低いしそれに
朝鮮半島でも首都まで920kmあるし、逆に
強国(ヨーロッパ、アメリカ)は1万キロ程度離れてますしね。


824 :名無し三等兵:03/04/01 22:28 ID:???
>>822
軍艦の種類は沢山ありすぎて、説明しきれない。

ビギナーはここ↓で写真を色々捲ってみるのが宜しいかと。
http://www.ships-net.co.jp/




825 :名無し三等兵:03/04/01 22:30 ID:???
>>824
ありがとうございました
勉強させてもらいます


826 :名無し三等兵:03/04/01 22:35 ID:5FvqUufA
シュトルヒは活躍したんですか?

827 :名無し三等兵:03/04/01 22:40 ID:???
>>822
いくらなんでも空母はわかると思いますが・・・

828 :名無し三等兵:03/04/01 23:07 ID:???
バンカーバスターで戦艦を撃沈できますか。


829 :名無し三等兵:03/04/01 23:08 ID:???
>828
だから、戦艦はもうどこにもないの!

830 :名無し三等兵:03/04/01 23:15 ID:???
>>822

「軍艦」は軍用艦艇の全般のこと。軍事用に作られたフネの総称だね。
で、その「軍艦」にはいろんな種類がある。
「戦艦」「空母」「巡洋艦」「駆逐艦」「潜水艦」なんてのが。

ただ、「戦艦」ってのは今はもうどこの国も使っていない。

831 :名無し三等兵:03/04/01 23:18 ID:???
>>829
回答になってませんが

832 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/04/01 23:20 ID:???
>>826
偵察用には結構活躍しています。
Rommel将軍がAfrica戦線でTrapを仕掛ける地区を偵察した機体で、自らも
その操縦桿を握ったと言われていますし、Mussoliniの救出作戦でも、
使用されました。
戦後も、FranceとCzechoslovakiaにて生産しています。

833 :829:03/04/01 23:24 ID:???
>831
存在しない物は破壊できない。


834 :system:03/04/01 23:31 ID:VxHLX41I
>>804
アスロックを持ちながら短魚雷発射管を別に持つ理由は何か。おもしろい
テーマです。自衛隊関連は苦手なのですが、まあ、思いつくのは、

1. 魚雷の目標が殺到するような戦況に対処する
2. SAM撃つのに忙しいときに魚雷撃ちたくなる
3. アスロックの最短射程より近くに魚雷を撃ちたい

ここで深読みすると、対魚雷防御手段を短魚雷発射管から
射出する、というあたりでどうでしょう。対魚雷魚雷にせよ
デコイにせよ、音響ジャマーにせよ。

835 :名無し三等兵:03/04/01 23:33 ID:QbK9GP5k
最近テレビに映るアメリカ軍を観てふと思ったんですが、
あの兵士達は、防弾チョッキとか着てるんですか?

あと、あのヘルメットが自衛隊とかの物よりゴツイように見えるんですが、
なにか特殊なんですか?


836 :名無し三等兵:03/04/01 23:33 ID:???
>>804
 アスロックでは直近は打てませんし、最近の短魚雷は対魚雷戦スイートの一つとして整備されている側面があります。

837 :名無し三等兵:03/04/01 23:35 ID:???
>>826
連絡や偵察に大活躍ですた。
ロンメル将軍もご愛用。
戦後も外国で生産されたくらいです。

838 :名無し三等兵:03/04/01 23:43 ID:w+8sUSqr
質問です。米軍の特殊部隊とはどこが「特殊」
なんですか??訓練を積んだエリート部隊、という意味なんでしょうか??

839 :system:03/04/01 23:45 ID:VxHLX41I
>>838
特殊部隊司令部に管轄され、特殊作戦を行います。そのため訓練を
積んだエリート部隊が選ばれます。軍の組織構成に明記されているのが
特殊部隊です。

840 :system:03/04/01 23:47 ID:VxHLX41I
>>839 補足
米特殊部隊
www.heatwave-toys.com/hwt-datafiles/us_socom-usasoc.shtml

841 :名無し三等兵:03/04/01 23:49 ID:???
>>835
防弾ではありませんが破片除けのボディアーマーを着てます。
アメリカ軍のヘルメットはケブラー樹脂製なので自衛隊の金属
メットより見かけはごつくなります。

842 :名無し三等兵:03/04/01 23:58 ID:???
>841
88式鉄帽は金属製じゃないですけどね

843 :名無し三等兵:03/04/01 23:58 ID:???
>>809
 同じ直径であれば吸収馬力が増やせ(推力の増大)、
同じペラ枚数の1方向回転に比べ旋回流が減り(僅かですが)効率が改善します。


844 :名無し三等兵:03/04/02 00:22 ID:sK+FJmG+
東大で光学迷彩が研究されているようなんですが、
これを本格配備すれば自衛隊が世界最強になれますか?

↓リンク

http://www.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/oc-j.html

845 : :03/04/02 00:32 ID:6x3T+SmS
バグダッドの映像で米軍機が飛んでる映像見たけど
めっちゃ低空でしかも昼間に飛んでるんだけど打ち落とせないの?

846 :名無し三等兵:03/04/02 00:33 ID:XocYVDbv
軍事評論家の前田哲男(名前は定かではない)っていたよね。
最近見かけないけど、どうしてんですか?

847 :名無し三等兵:03/04/02 00:40 ID:???
>>846
あまりにもデンパが強すぎてさすがのアサヒからも干されますた。

848 :名無し三等兵:03/04/02 00:41 ID:???
>>844
説明するのは面倒なので一言で言いますが
最強になんてなれません。

849 :名無し三等兵:03/04/02 00:42 ID:???
>801
 アメリカの士官学校は議員、もしくは軍関係者の推薦が無いと入れない。
 大統領に推薦状を書いてもらえば↑よりも有利な受験資格になる。

850 :名無し三等兵:03/04/02 00:56 ID:6C0bcq2l
>>841
ありがとうございました。
弾に対してはほとんど生身で戦闘しているんですね。
歩兵の凄さがわかりました。

851 :名無し三等兵:03/04/02 00:59 ID:k/TrRbGa
LAT とはなに?
陸軍の歩兵の武器だと思うのですが。

852 :名無し三等兵:03/04/02 01:15 ID:???
大日本帝國は、中国戦線、太平洋戦線、東南アジア戦線の
3正面作戦を取りながら、なんで8年も戦えたの?

イラクも帝國臣民並にがんばれば8年間抗戦可能?

853 :名無し三等兵:03/04/02 01:27 ID:JNj7qVdX
今日のNHKのニュースで軍事評論家の江畑さんがROE(交戦規定)と言う
のを話してていたのですが、ROE(交戦規定)とはなんですか。

854 :名無し三等兵:03/04/02 01:29 ID:???
>852
日本は一応列強だったから。
列強を非列強が局地戦以外で負かすのは不可能に近い。
米と交戦するまで戦争で本土の存亡に関わるようなことには
なりようがなかった。

855 :ど素人:03/04/02 01:34 ID:dycoVYnd
パウエルてベトナム戦争に出てたんですか?

856 :名無し三等兵:03/04/02 01:35 ID:???
>>852
日本は五大国の一つとして国連の常任理事国だった。
主要兵器が国産化出来る程度に工業化していた。
イラクとはかなり状況が違う(そのうえ、イラクは前回湾岸で大きな
ダメージを受けているし、経済制裁で立て直しが出来ていない。)
それに、「三正面作戦」といっても8年間ずっとじゃない。
まあ、アメリカが出てきて「三正面」化したとたん、ああなっちゃったけど。

857 :名無し三等兵:03/04/02 01:36 ID:???
>>853
 交戦規定(ROE:Rule Of Engagement)とは、部隊が戦闘を行う際に
守るべく規定された規則であると同時に、指揮官から兵に至るまでの
全ての戦闘員の実施する戦闘行為の標準手順書である。
 戦争状態にあっても、無秩序な殺戮状態にならぬよう、攻撃の開始
法から捕虜の取扱い等、細かく規定されている。

ググッたら1発で出たぞ。

858 :名無し三等兵:03/04/02 01:42 ID:JNj7qVdX
>>857
どうもありがとうございます、ついでなんですが、
自衛隊にも交戦規定と言う物はあるのでしょうか。

859 :名無し三等兵:03/04/02 01:42 ID:???
>>854
レスどうも。
でも、対米戦だけでも4年にわたって戦ってますよね
沖縄上陸以降でも4ヶ月。

末期の大日本帝國の戦力:当時の米戦力と
イラクの戦力:現在の米戦力がどんな関係かわかりませんが
はじめから泥沼化を目指して、臣民の犠牲を厭わず
ゲリラ前提で本土決戦をいどんでるイラクは
4ヶ月以上の抗戦可能ぽいですか?

#こうしてみると昭和天皇って名君だなぁ

860 :名無し三等兵:03/04/02 01:49 ID:???
>>856
なるほど。平気を国産化できてたのは大きいですね。

でも、大日本帝國も恐慌で経済はズタボロ
ABCD包囲網による経済封鎖で、
占領地から自前で確保しないと資源の調達も難しい
情勢だったのでは?


861 :名無し三等兵:03/04/02 01:51 ID:???
>>858
信じられない事ですが現在の自衛隊には無いです。

862 :名無し三等兵:03/04/02 01:58 ID:???
>>858
一応自衛隊にもある事はあるのだが、情報公開法で請求してもほとんど
黒塗りで肝心な所がわからない。

自衛隊の部隊行動基準の経緯
平成5年度の自衛隊統合演習(9月29日〜10月12日)
において部隊行動基準が作られ演習に適用

平成5年度日米統合指揮所演習(1月26日〜2月4日)
で自衛隊がはじめて導入

平成12年4月12日運用上の重要問題に関する研究の会合に
おいて防衛庁長官が部隊行動基準の策定を指示
 
平成12年12月4日(部隊行動基準の作成等に関する訓令)訓令第91号

航空自衛隊
(昭和39年3月30日)領空侵犯に関する内訓
 
 (平成4年2月3日)防衛事務次官が記者会見で(行動規定二部)
  の研究案の存在を認める

海上自衛隊
  (平成9年11月5日)「琉球新報」が演習用武器使用規定を報道
  (平成11年3月4日)「毎日新聞」が北朝鮮不審船事件で
   海上警備活動に関する海上自衛隊行動命令が発令され
   その中に「部隊の取るべき措置基準」が添付

863 :名無し三等兵:03/04/02 02:00 ID:XI/51K7l
今日、ネットでニュース見ていたら暴力団の事務所からサブマシンガンが
押収されていて、このマシンガンが旧ドイツの「シュマイザーMP40」
見たいなのですが、、、もし、そうならどこのルートなんでしょうね?
もうひとつは「イングラム」?
http://www.zakzak.co.jp/top/top0401_2_17.html
銃器に詳しい人、教えてください。


864 :名無し三等兵:03/04/02 02:04 ID:???
>>859
太平洋の広大さを忘れてはいかん。
アメリカが準備を整えつつ大海を渡って日本を倒すのに
4年間の時間がかかったのであって、開戦後半年以降、
日本軍は局地勝利を収めることはあっても負けを重ねた。



865 :名無し三等兵:03/04/02 02:09 ID:???
>>851
これかな?
01式軽対戦車誘導弾の愛称
ttp://www.jda.go.jp/jgsdf/info/so47.html

866 :名無し三等兵:03/04/02 02:35 ID:JNj7qVdX
>>862
どうもありがとうございます、自衛隊にもあるのですね。

867 :名無し三等兵:03/04/02 03:10 ID:???
>>833
就役していないだけで存在してるんじゃないのか?

868 :名無し三等兵:03/04/02 03:17 ID:???
>>742,>>743,>>745
レスありがとうございました

869 :名無し三等兵:03/04/02 03:22 ID:???
軍事板のスレの立ち方を見ているとどこかのスレで話題になったことを
ネタにしてるのを結構ちらほら見かけます。偶然なんでしょうか、それとも
私同様入り浸りの方なんでしょうか。

870 :名無し三等兵:03/04/02 03:30 ID:???
徹甲弾って「てっこうだん」て読むんですよね?
スペースで変換しようとしても出ないんですけど。

871 :名無し三等兵:03/04/02 03:59 ID:NUdRqglv
コブラに積まれているTOWと、アパッチに積まれているヘルファイアは、
どのくらい威力の差があるんですか?

872 :名無し三等兵:03/04/02 04:03 ID:ujpSv/Ua
ブンブン、ブブブン。
師団。
1個。

なんで1個2個って数えるの?
そもそも師団って何?

873 :名無し三等兵:03/04/02 04:07 ID:???
>>855
うん
ベトナムでの苦い経験がパウエルドクトリンの元となったのであった

874 :名無し三等兵:03/04/02 04:10 ID:???
パウエルドクトリン:
・政治目的は明確か。
・非暴力の手段は失敗したか。
・軍事力で目的を達成できるか。
・圧倒的な軍事力を使えるか。

875 :855:03/04/02 04:16 ID:vcZctVxx
>873
ありがとうございます
パウエルて厳つい顔してますね

876 :名無し三等兵:03/04/02 04:25 ID:???
しかし結局パウエルドクトリンは採用されず
らむタンが・・・(つд`)'.


877 :851:03/04/02 05:17 ID:???
>865
 有難うございます。
日本限定の表現だったんですね。

878 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 05:27 ID:???
>>866
ありません。
>>862のは、場当たり的に一部一部を定めたもので、SOPと言うものです。
有事法制、及び有事の際国家がどう対処するかの国家意思がないことにはROEは作れないと思うのだが。

ここの「有事法制」の欄も参考にどうぞ。(自衛隊板有志の用語集)
http://hunbook.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/dic/guide.cgi


879 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 05:31 ID:???
>>870
あってます。自分のパソコンでは「てっこうだん」一発変換最初からするなぁ。


880 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 05:39 ID:???
>>866
>>878 一つ抜けてた。
SOP: standing operating procedure : 作戦規定

簡単に言えば
憲法>有事法>交戦規定>作戦規定


881 :名無し三等兵:03/04/02 07:04 ID:???
>>871
具体的な貫通力の差などはわからないが、弾頭重量がTOWの13ポンド(約6キロ)から
ヘルファイアでは17ポンド(約7.7キロ)に増量されており、また、ミサイル自体の直径も
TOWよりヘルファイアのほうが3センチ近く大きく、弾頭の成形炸薬もより強力と考えられる。
さらにAGM-114Fではタンデム弾頭を使用しているらしい。

>>872
し 【師】1 (名)
(略)
(3)中国、周代の軍制で、二五〇〇人を一師という。転じて、軍隊、戦争。
だん 1 【団】
同じ目的をもって集まった人のかたまり。また、その組織。

師団は作戦上の最小の戦略単位で編成の基本。時代や国・編成の内容によって違うが、
おおよそ1万人〜2万人からなる各種兵科部隊の集合体。

「個」はごく普通の助数詞で、他には言いようがないと思うが……。

882 :名無し三等兵:03/04/02 07:34 ID:???
>>845
バグダッド周辺には確かに対空ミサイル(SAM)や対空砲(AAA)が多数配置されていますが、
米軍機を撃墜すべくレーダーで照準すれば即座に発見されてミサイルが飛んできます。
このため、事実上めくら撃ちでしか反撃できません。
目視だけでは高速のジェット機を撃墜するのはきわめて困難です。

883 :名無し三等兵:03/04/02 08:23 ID:???
>>863
押収されたのMP40ではないほうは、おそらくトンプソン短機関銃でしょう。
両方ともモデルガンのフレームだけを利用したものではないかと思われます。
というのは両方とも銃身がまったく異なるものに付け替えられており、
それは、実弾発射可能にするための改造だと考えられるからです。


884 :system:03/04/02 08:40 ID:z1ATj3qE
>>851 >>865
LAT、はLight Anti Tank の略です。各国にLATに相当する兵器があります。
LAW、Light-weight Anti-tank Weapon、という呼称の方がより一般的です。

>>871
FASによれば、(http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/row/atgms.htm
Hellfireで貫通力はRHA900mm以上、TOWは600-800mmとのことです。タンデム
弾頭のTOW2は900mm以上、TOW2Aは反応装甲貫通後さらに1000mmとなっていますが、
http://www.mil.fi/paaesikunta/sotatalous/tiedostot/ii_03_03_12.htm
>>881さんが書かれている通り、Hellfireの方も改良型はタンデムとなっており、
より強力と推測されます。

885 :名無し三等兵:03/04/02 08:56 ID:???
そう言えば、軽空母だったコロッサスは最初は正式空母として計画されてたと
聞きましたが、マジっすか?本当だったら性能はどれくらいですか?

886 :名無し三等兵:03/04/02 09:54 ID:???
>>885
間違いです。

887 :名無し三等兵:03/04/02 11:34 ID:???
>>846
週刊金曜日の編集部に篭って「ウヨオタ必死だな」「ウヨキモい」「戦争賛成者はキチガイでした」
などとつぶやいてる日々らしい。

888 :名無し三等兵:03/04/02 11:38 ID:???
>>826
ロンメル将軍に愛用されたこと一つ取り上げても、十分に活躍したといえますし
活躍もできなかった唯の軽飛行機を戦後フランスが生産したりしないでしょう
>>845
米軍の公表ではバクダッドの防空能力は連日の空爆で壊滅したそうです
だから安心して低空飛行しているのだと思います
ところで、その画像はいつ流れたんでしょうか?

889 :名無し三等兵:03/04/02 11:44 ID:???
最近ニュースでちらほらみかける、イギリス陸軍参謀総長のマイケル・ジャクソン
大将ってどんな人ですか? 詳しい方情報をお願いします。

NATOコソボ方面軍司令官もつとめたこの人。顔がインパクトありすぎです。
http://www.army.mod.uk/cbt/profile.htm (←プロフィール)

イギリス政府がイラク侵攻をにらんで陸軍参謀総長に起用し、4月からは国防参謀総長
にもなるらしいですが、やはりそれだけ優秀な人ということなんでしょうか?

890 :名無し三等兵:03/04/02 11:59 ID:???
 空母に着艦する時って今は便利なものが付いているみたいだけども
昔は(第二時辺り) にも付いてたんですか?

891 :名無し三等兵:03/04/02 12:13 ID:???
>890
何のこと?
アレステイングフック?→横索式アレスティングワイア誕生と同時に装着
ナイロンバリア?→朝鮮戦争直前に導入開始
ミラーボールシステム?→米英は第2次大戦後。日本は戦中から似たシステムあり
自動着艦装置?→ベトナム戦争中に登場
斜め甲板?→概ね朝鮮戦争後に実戦配備


892 :名無し三等兵:03/04/02 12:19 ID:???
>>890
アレスティングギヤ(着艦拘束装置)は空母の登場とさほど間をおかずに出現しています。
初めて着艦拘束装置を装備したのは大型軽巡洋艦を改装した空母「フューリアス」でしたが
ユニークな事に、当初の着艦用の設備は後部に縦索式の着艦制動装置と「ゴールポスト」
と呼ばれた安全バリアを併用して着艦させる方式でした。
機体側についた熊手のようなフックと、縦引きのケーブルを接触させて摩擦で止める方式でしたが、
あまり確実な方法ではなく事故が続発したので、現在のような横に伸びたワイヤーに
機体側のフックを引っ掛けて機体を停止させる方法が開発されました。
第二次世界大戦に参加した空母はそのほぼすべてに着艦拘束装置が装備されていました。

893 :830:03/04/02 12:44 ID:???
>892

二時の時にはあったんですか ありがとうございます

 ココ最近 眠る前に何故か妄想していて気になってたんですよ
零戦の空母への着艦ってどんなだろうな〜っと(苦笑

>891

私の説明がヘタレで申し訳ありませんでした 
専門用語等をもう少し勉強する為にも ロムに徹します
どうもすいませんでした

894 :sage:03/04/02 12:53 ID:???
>889
昔こんな俳優いたような・・・

しかし、いかにも英軍の将軍って感じ
フォーサイス原作の映画にでてきそうだな


895 :海の人●海の砒素:03/04/02 13:44 ID:???
>894
 レナード・ニモイ?


896 :名無し三等兵:03/04/02 14:01 ID:lM4p9eBE
べトコンって何ですか??北の奴ですか?南ですか??

897 :名無し三等兵:03/04/02 14:05 ID:???
>>896
北ベトナム陣営のベトナム民主共和国人民軍とその仲間たちです

898 :名無し三等兵:03/04/02 14:11 ID:48tsM784
>>897
正規軍なんですか?

899 :名無し三等兵:03/04/02 14:11 ID:3mMwO75m

この機動隊員が装備しているサブマシンガンはについて教えてください。
しかし、日本の警察がサブマシンガンを装備しているなんて知らなかった...

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/im20030402AS1G0101M02042003.html

900 :名無し三等兵:03/04/02 14:12 ID:???
>>896
過去ログ探ればでてくる。

24 :名無し三等兵 :02/06/18 22:24
>19
ベトミン→越南独立同盟[ベトナム・ドゥクラップ・ドンミン]の略称(Viet Minh)
ベトコン→ベトナムの共産主義者(Vietnamese communist)
      もしくはベトナム語の「越共」(Viet Cong)から。

53 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/06/19 14:10
>24がメインでこちらはオマケ・・・
1935年に独立運動が始まってまして、その後に日本統治時代を経て
1945年にベトナム独立宣言。その前の41年に越南独立同盟が結成され、これが
略語でベトミンです。一説にこの呼び方は体制側が呼んだ呼称だとされてます。
で、この軍事組織がベトミン軍と呼ばれます。
1954年に17度線DOZを境に北と南ベトナムに別れ、南ベトナムにはベトナム
民族解放戦線が結成されます。これがベトコン(VC)と呼ばれます。これも
同様に体制側の呼び方のようです。

901 :名無し三等兵:03/04/02 14:22 ID:DdpiyRZA
SOPについての質問に関連してですが
Standard Operational Procedure と Standing Operational Procedure
の2種がSOPという略語に対して元の言葉としてあるようなのですが
この両者の違いについて教えて下さい。

902 :名無し三等兵:03/04/02 14:24 ID:???
>895
おお、そうだ
似てる、似てる


903 :名無し三等兵:03/04/02 14:25 ID:fRhMK3xo
自衛隊がラプターを導入する可能性はありますか?

904 :v:03/04/02 14:27 ID:OITdl8lM
★賞金が当たる★彼女が出来る★スッゲー気持ちいい★
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

905 :名無し三等兵:03/04/02 14:29 ID:???
>>903
航空自衛隊なら可能性はあります。どれくらいあるかは不明

906 :名無し少佐:03/04/02 14:38 ID:???
質問、普通の対空レーダーでも対砲レーダーのように発射された砲弾を観測し発射地点を測定する事が出来るのでしょうか?


907 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 14:38 ID:???
>>901
自衛隊の米軍略語表。及び、米軍用語辞典ではどちらも
SOP=Standing Operating Procedure
作戦規定、管理運用規定となってるが?


908 :名無し三等兵:03/04/02 14:39 ID:Ll7YIdVH
>>899
 H&KのMP5A5と思われ。上についているのは、低倍率のスコープかドット
サイトか。
 配備されたチームとは違うが、SATはMP5A4(固定ストック型)とA5を装備
しているそうだ。
 ttp://hanran.tripod.com/terro/c-sat.html
 ttp://www.gams-market.com/bmgm/combat.html
 下の「コンバットマガジン」該当号で特集やってるから、バックナンバー
を読むとよろし。
 

909 :名無し三等兵:03/04/02 14:40 ID:???
>>903
可能性はかなり低いです。
仮に自衛隊が採用したくても米軍が売ってくれるかどうか解りません。

910 :system:03/04/02 14:41 ID:8yOZ/BPJ
>>899
H&K MP5でしょう。信頼性と高い命中率で、各国対テロ部隊の定番です。

911 :名無し三等兵:03/04/02 14:45 ID:JLiTZsm/
イラク側の最強部隊、最強部隊ってマスコミが煽ってますが
実際それほど強いんでしょうか??
アメリカの最強部隊と比べるとどれくらいの差があるんですか?

912 :名無し三等兵:03/04/02 14:47 ID:???
M16の短い奴かとおもったよ。
SMGでなくカービンでは?なんて突っ込まなくてよかったよかった

913 :名無し三等兵:03/04/02 14:47 ID:???
>>911
精鋭とされる共和国防衛隊が強いのはあくまで正規軍と比較しての話であって、
どちらにしろ米軍に比べれば天と地。月とスッポン。


914 :名無し三等兵:03/04/02 14:48 ID:???
>>911
共和国防衛隊のことだと思いますが、イラク軍の中では
より良いってだけです。米軍の普通の部隊に比べてもはる
かに弱いです。

915 :名無し三等兵:03/04/02 14:58 ID:???
>>911
湾岸戦争のゲームでの数値

米軍第2機甲師団 15-15-7(戦闘力―防御力―訓練度合)
イラク・ハムラビ師団 6-6-5
一般のイラク軍歩兵師団 2-3-4

以上、"Tactics"なる雑誌からの抜粋でございやす。
なお、RMAの影響で、米軍の数値は現在、もっと上がっているはず」


916 :901:03/04/02 15:08 ID:DdpiyRZA
>907
 素早い返答有難う御座います。GOOGLEで引くと両者が出て来るもので
 混乱してしまい、伺った次第です。

917 :ms682:03/04/02 15:09 ID:???
>>915
ゲームの数値は、デザイナーの解釈が入ることに留意するべき。
さらには、対戦するプレーヤー間の勝率上のバランスをとったりするために操作されることとさえある。
あくまでも参考程度にしかならない。

おそらく、数値の配列から察するに、そのゲームは、正確なタイトルは忘れたが、倒産したGDW社の出していた第3次世界大戦物のシリーズの一つだと思われ、80年代半ばの米軍・イラク軍を前提としていると思われるんだが…。
(確かね、タクテクス誌は、湾岸戦争当時、特集で湾岸戦争を扱ってるんだよ。
 いくつか早急に作られた湾岸戦争ゲームと、いわゆる第3次世界大戦物で中東を扱ってるゲームを大きく取り上げていて、それでそのユニットの一部を紹介していたと思う。)

918 :名無し三等兵:03/04/02 15:13 ID:???
>>903
米政府が売ってくれるなら値段次第では買う可能性はあります。
しかし漏れ伝わってくる話によるとこの価格が大問題なんですけど。

919 :system:03/04/02 15:19 ID:8yOZ/BPJ
たまには質問。今朝の日経朝刊第一面に、米兵がOICWみたいのを持ってる写真があったんですが、本当に
OICWなんでしょうか?

OICW:
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/oicw.htm

日経写真:(バナー保守員さんとこ借用)
http://banners.cside.biz/cgi/imgboard.cgi のNo.238

920 :名無し三等兵:03/04/02 15:28 ID:???
>>919
http://www.globalsecurity.org/military/systems/ground/oicw.htm

毎度のグローバルセキュリティによれば、実戦部隊に配備されるのは2005年となってます。

921 :名無し三等兵:03/04/02 15:31 ID:???
パルスライフルの予感                    (嘘

922 :system:03/04/02 16:40 ID:8yOZ/BPJ
>>919
私もいくら実験配備でも早すぎるだろ、と思ってるんですが、
OICWの火器管制装置なしの形によく似てるし、M-4やM-16にしては
40mmランチャー付きにしてもシルエットが変だし、というわけです。

923 :名無し三等兵:03/04/02 16:42 ID:NUdRqglv
M4とM4A1がありますが、
コマンドーモデルがあるのはM4A1だけなんですか?

924 :名無し三等兵:03/04/02 17:27 ID:???
>922
持ち主がカスタマイズした私物とか?



925 :名無し三等兵:03/04/02 17:31 ID:???
>>922
まだ、日経見てないんですが、果たしてその写真が現在のイラク戦の写真なのか?
という疑問もあります

926 :system:03/04/02 17:58 ID:8yOZ/BPJ
>>925
一応「1日、バスラ西部で尋問のためヘリに乗せられるイラク人=AP」
ゆーキャプションがついてます。アップした写真は一部分ですが、
バックにチヌークかなんかが写ってます。

まあ、M-4かなんかの40mmランチャー付きに、フラッシュライトかなんか
くっつけてややこしいシルエットになってるのが、角度と画質の悪さで
変に見えてるだけかもしれませんけど。あるいはショットガン付きか。
しかし、M-4/ M-16独特の照星がないのがどうも不自然で。

927 :名無し三等兵:03/04/02 18:32 ID:???
OICWだとしても、公表されてる通りのシルエットでは無いっぽいですね。

とおか、L85のグレネド付きに見えてまう。。

928 :system:03/04/02 18:43 ID:8yOZ/BPJ
>>927
ああ、なるほど。英軍という可能性をまったく忘れてました。
L-85だと納得できるかな。やっぱりOICWってのは無理があると
思いますし。ありがとうございます。

929 :名無し三等兵:03/04/02 18:50 ID:???
今までにジョイントスターの映像出てきてます?

930 :名無し三等兵:03/04/02 18:52 ID:???
>>909
可能性はある程度あると思いますよ。
メーカー救済・単価を落としたいなどの意図で売りつけられる怖れ(w)がある。

931 :名無し三等兵:03/04/02 18:53 ID:???
そっかぁ、OICWじゃないのか。
実戦テストとして密かに投入というのをちょっと期待していたんだけど。(w

932 :名無し三等兵:03/04/02 18:53 ID:???
>>928
927氏で英軍との説も出ていますが、迷彩のパターンがウッドランドやデザート迷彩
とは異なることからも英軍と推測できるかもしれません。

933 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 18:53 ID:???
>>928
鉄鉢の形状からも何となく英国のような気が


934 :名無し三等兵:03/04/02 19:11 ID:6igvwFXi
今NHKで江畑さんが戦車戦が始まったと言ってましたが、アメリカの戦車とイラクの戦車ではまったく勝負にならないのでは?
イラクも強い戦車を持ってるのですか?

935 :名無し三等兵:03/04/02 19:19 ID:oY4fsj4g
>>934
そうそう、江畑さんはイラク軍の兵器については
「情報がありませんからわかりません」つーて興味なさそうに見えます

936 :名無し三等兵:03/04/02 19:26 ID:mvRTsceT
sm板できいたんですがくすぐりってナチスが
拷問として使っていたって本当ですか

937 :名無し三等兵:03/04/02 19:31 ID:oY4fsj4g
江畑板できいたんですが、
日本には攻撃ヘリよりも観測ヘリだ、と江畑氏が言ってるそうですけど、
観測ヘリとはどのようなヘリなんでしょうか?
攻撃ヘリはアパッチが思い浮かびますが…

938 :雪風 ◆MZR7PEYUKI :03/04/02 19:37 ID:???
>>936
ナチスが使っていたかは不明ながらこんなものを見つけました。

拷問部屋
http://homepage1.nifty.com/~Kaduki/index2.html

939 :名無し三等兵:03/04/02 19:41 ID:+BN1DVcY
>日本には攻撃ヘリよりも観測ヘリだ、と江畑氏が言ってるそうですけど、
>観測ヘリとはどのようなヘリなんでしょうか?

 平たく言えば偵察ヘリの事です。全く仕事が違います。

 つーか、エバちゃんは攻撃ヘリより武装ヘリとは言ってるけど、
攻撃ヘリより、観測ヘリとは言ってないよな。

 なんか、あの人には専用の攻撃ヘリや偵察ヘリより、多用途の中型
ヘリを武装化した武装ヘリや小型ヘリに観測機材を積んだ観測ヘリの
方が多用途に使えて便利なように見えるらしいですね。

 もっとも、米軍の小型ヘリ転用観測ヘリや武装ヘリのキャビンは機
材で埋まっており、人員を載せるスペースは・・・、AH-6の写真で
も見てください。


940 :名無し三等兵:03/04/02 19:45 ID:pnnJSw6x
今、武道板でクラヴ・マガってゆう護身術のスレあるんですが。
各国の軍隊で正式採用されていると主張していますが事実でしょうか?手元の資料には書いてないんですが

941 :名無し三等兵:03/04/02 19:51 ID:i5mEEqBp
江畑氏の著作を読んでいて気になった所があったので質問したいと思います。
「たとえば館内の水密扉を作れる会社は米国でも一社しかなく、
二年もの空白が続くと、この技術が失われてしまう」
とあるのですが、素人めにはたった二年で失われてしまうのか?
という感じがします。なぜ、二年でノウハウが失われてしまうのでしょうか。

942 :名無し三等兵:03/04/02 19:55 ID:???
>>941
個々の部品を作るにはそれぞれノウハウがある。
ところが2年も発注が滞れば、会社としてはその部門をリストラしないといけなくなり、重要な
ノウハウをもった人たちが離散してしまう。会社自体が倒産してしまう可能性も。

5年後とかに再度生産をしようと思っても、会社がないもしくは会社があっても必要不可欠な
ノウハウをもった人材が離散してしまって、再度集めることができない。

943 :名無し三等兵:03/04/02 20:10 ID:+BN1DVcY
>とあるのですが、素人めにはたった二年で失われてしまうのか?
>という感じがします。なぜ、二年でノウハウが失われてしまうのでしょうか。

 職人さんが首になっちまうから。使わない設備と人員に金を払うなら
、モノを毎年買ってもコストは変わらん。材料費なんて値段に1/10以下
だ。

944 :名無し三等兵:03/04/02 20:11 ID:???
>>941
技術の分野にもよるけど、ノウハウのない人が
設計書と付属文書だけからモノを作るのは結構大変。
(漏れはプログラマだが、プログラムだとこれはほぼ不可能。
0から作ったほうが早い。)

あと、担当者が長期にわたって不在だと
設計図の存在そのものが忘れられたり、
場合によってはどこにあるか分からなくなったりする(w


945 :937:03/04/02 20:12 ID:oY4fsj4g
>>939
お返事ありがとうございます。
OH-1のことじゃないか、という話も出てましたが、
AH-6とはずいぶん違うような…

AH-6って、映画「ブルーサンダー」に出てたやつでしょうか?
(映画は見たけど、型まで覚えてない)

946 :名無し三等兵:03/04/02 20:13 ID:???
プログラマ(;´Д`)ハァハァ

947 :名無し三等兵:03/04/02 20:13 ID:???
>>945
AH-6の形はブラックホークダウンに出てきたMH-6とほとんど同じだよ

948 :940=943:03/04/02 20:19 ID:+BN1DVcY
 940ではああ書いたけど、エバちゃんの言ってる事は大筋では正し
いよ。攻撃ヘリと武装ヘリの問題は20年前の議論を引きづってるだ
けだとおもう。

 当時はアメリカ以外は専用の攻撃ヘリに疑問を持っていて、英仏独
は小型汎用ヘリを転用してたし、ソ連は攻撃ヘリに兵員用キャビンを
設けてた。現在、外国で行われてる事が無条件で正しいと考えるのは
、他の軍事評論家にも言える事なので批判には値しないと思われ。

 「90式の主砲は105mmで十分だ」とかね。今では大笑いな意見
だよね。

949 :名無し三等兵:03/04/02 20:27 ID:???
SA-342を改造したのがブルーサンダー

950 :937:03/04/02 20:28 ID:oY4fsj4g
日本の自衛隊は攻撃より防衛だから、ぐらいの意味に受け取ってました。

ブラックホークは、攻撃ヘリ並みに武装した汎用ヘリなんですね。
なんか黒いと悪役キャラみたいな感じ…

951 :940=943:03/04/02 20:45 ID:+BN1DVcY
>ブラックホークは、攻撃ヘリ並みに武装した汎用ヘリなんですね。
>なんか黒いと悪役キャラみたいな感じ…

 いや、エバちゃんの意見を直接書くと、OH-1よりOH-6やOH-
58の方が汎用性が有って良いってな話なんだけど、両者とも現実に
は輸送能力が残ってないんだよね。

 無理に載せる時は脚の所にベンチを付けてソコに座らせるんだ。
そういう話なら、OH-1でも改造すりゃ出来るわけで・・・。

http://www.heatwave-toys.com/hwt-movie/page-bhd-top.shtml

 コレの一番上の写真参照ってな感じ。

952 :Kittyguy:03/04/02 20:47 ID:???
>>951
何が「無理に」だ!!それがちょうどいいんだよ!!クズ!!!!!

953 :937:03/04/02 20:51 ID:oY4fsj4g
>>951
見ました。ひええー!

954 :名無し三等兵:03/04/02 20:54 ID:???
初心者ですが質問です。

米中央軍最高司令官って陸軍大将から選ばれるのが通例なんでしょうか?
なんか、フランクスの前任者は海兵隊大将だったみたいなんですが。
あるいは陸軍と海兵隊の持ち回りとか? このあたりの事情に詳しい方
がおられましたら情報お願いします。

955 :名無し三等兵:03/04/02 20:55 ID:???
>>950
汎用ヘリに武装することも可能なこともある、くらいに理解してくれ。
両立できるとは限らないし、攻撃専門、偵察専門の
ヘリの方が性能自体はもちろん高い。
自衛隊はOH-6を偵察専門のOH-1で更新し、汎用ヘリとして
別にUH-1、UH-60を調達していく。

956 :937:03/04/02 21:09 ID:oY4fsj4g
うーん…エバたんは自分の個人的な見解を述べてるだけだっつうことですかね

957 :名無し三等兵:03/04/02 21:19 ID:dCTlbd3+
すみませんが海自の潜水艦について教えてください。おながいします。
@以前総数20数隻だけと聞いたことがあるんですが、練習用含めてその程度しか持っていないんでしょうか?
 調べてみたら自衛隊のHPには16隻なんて書いてあるんですが、少なすぎるような…。
 やっぱり少数精鋭で数で他国を圧倒しないという、いつもの「周辺諸国に対する配慮」からなんでしょうか?
A潜水艦本体の更新が早いと聞いたんですが、後20年くらいは使える物を廃棄してるって本当なんでしょうか(;´Д`)
B錬度が高くて原潜除けば世界最強と聞いたんですが信じていいんでしょうか?
C今回の北のミサイル発射探知に活躍したと推測されますか?
 今回のとは関係無くても、こそーり黄海に潜り込んでたりとか…。

D次スレは立ちますか?

958 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 21:26 ID:???
では次ぎスレ立てます。

959 :名無し三等兵:03/04/02 21:30 ID:???
>>957
全部YESでも「そうじゃない」と言い切れる人はいません

960 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/02 21:39 ID:???
次スレ立てました。移動をお願いします。

●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 76
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1049286532

もたもたとミスばかりしました。<(_ _)>。
よそ者が慣れないこと為るものじゃないな。

961 :名無し三等兵:03/04/02 21:40 ID:+BN1DVcY
>うーん…エバたんは自分の個人的な見解を述べてるだけだっつうことですかね

 いや、夜間戦闘用の機材やデータリンクが一般的じゃなかった時代なら、観測
ヘリにもそれなりのキャビン容積が確保できたし、戦傷者の後送や指揮官の移動
程度には使えたんだよ。で、何処の国でも観測ヘリには小型汎用ヘリ的な要求を
出してた。独仏に関しては攻撃ヘリもソノ手のヘリで兼用させてた。

 しかし、将来的には攻撃ヘリを先導する観測ヘリにそんな余裕を持たせる事が
出来るかというと疑問なわけだし、攻撃機能の強化は攻撃ヘリとの住み分けに問
題が出る。

 私は師団飛行隊に配備する過程で、軽攻撃兼用型を開発する程度が正しいと思
うけど、エバちゃんはこの手のヘリにはもうすこし汎用性を持たせるべきだと思
ってるんだろう。師団飛行隊レベルでは、使えるのはコレとUH-1J程度なんだ
から、そういう考え方もあるよ。

962 :名無し三等兵:03/04/02 21:43 ID:???
ヘリスレでどうぞ

963 :名無し三等兵:03/04/02 21:46 ID:???
ということで

以降の質問、回答は次スレでお願いします
●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 76
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1049286532


964 :957:03/04/02 21:49 ID:???
>>958 有難うございました。

>>959 ガーン・゚・(ノД`)・゚・

965 :名無し三等兵:03/04/02 21:49 ID:???
>957
3はどうかな?
それぞれ、運用上の条件が違う以上、安易に「最強」が々の河野とは言えないから・・・・

あとはYES


966 :名無し三等兵:03/04/02 21:50 ID:+BN1DVcY
>@以前総数20数隻だけと聞いたことがあるんですが、練習用含めてその程度しか持っていないんでしょうか?
> 調べてみたら自衛隊のHPには16隻なんて書いてあるんですが、少なすぎるような…。
> やっぱり少数精鋭で数で他国を圧倒しないという、いつもの「周辺諸国に対する配慮」からなんでしょうか?

 いや、「使える潜水艦」の数で言えば多い部類だし20隻ってのは。

>A潜水艦本体の更新が早いと聞いたんですが、後20年くらいは使える物を廃棄してるって本当なんでしょうか(;´Д`)

 中国海軍とかの「使える」って基準なら40年は使えるけど・・・・
、常識的には金(改装費)をかけて30年くらいだろ。建造費の半分程
度をかけて10年寿命を延ばすのと、代艦の予算に回して寿命20年
の新造艦つくるのとドッチが得かって話。

>B錬度が高くて原潜除けば世界最強と聞いたんですが信じていいんでしょうか?

 まぁ、こんな大型の通常潜を16隻+2隻も造るなら普通は原潜造ってる
でしょうね。

>C今回の北のミサイル発射探知に活躍したと推測されますか?
> 今回のとは関係無くても、こそーり黄海に潜り込んでたりとか…。

 浮上して対空レーダーを使う潜水艦なんて間抜けのきわみでしょう。

967 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/04/02 21:53 ID:pomTMt3N
@防衛大綱で「16隻」と具体的に決められているため、それ以上保有できないんです。
 護衛艦は「約50隻」なんで、拡大解釈して54隻まで保有できることになってますが。
 そういうわけで、第一線兵力は16隻以上保有できないのが海自の現状です。
 他に訓練用・試験用として2〜3隻程度別枠で保有する体制が近年になって整備されました。
Aこれまた16隻枠が響いてます。
 毎年1隻の建造体制を維持するためには、現役艦を16年で引退させなくてはならないんです。
 ただし、潜水艦は浮上・潜水に伴う強烈な水圧のため、水上艦よりずっと寿命が短いのは事実です。
 少なくとも「あと20年」ということはありません。
 どっかの国でとっても旧式な潜水艦を運用してたりしますが、
 こういう艦は新鋭艦のような行動をさせるわけにはいきません。
 カタログデータより相当実性能が低下しているはずです。
B海自の錬度が世界有数のものであるのは確かですが、「世界一」かと言われると誰にもわからないでしょう。
 もっとも実際に運用している海自がそういう自負を持つことは過剰にならなければ良いことです。
Cどうですかね?
 ただ潜水艦の行動は機密の度合いがトップクラスに高いものですから、
 そういう情報は決して公開されないでしょう。

968 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/04/02 23:05 ID:???
>>885
何処から聞きつけたものか存じませんが、コロッサス級は一般的な艦隊任務用
でなおかつ、隻数を揃えるために計画された軽空母です。
従って、短期間に多数建造できることが主眼で、空母としての要求性能は最初
から抑えられ、船形を小さく、構造はLloyd船級規則に従って、装備は簡素にし、
装甲は持たない、また運用できる航空機は9トンまでとし、耐用年数は標準より
短くて差し支えないと言うコンセプトで作られました。

969 :名無し三等兵:03/04/03 00:08 ID:???
うめ

970 :名無し三等兵:03/04/03 00:10 ID:???
うめうめ


971 :名無し三等兵:03/04/03 00:10 ID:???
うめ〜〜

972 :名無し三等兵:03/04/03 00:12 ID:???
サクラサクラ

973 :名無し三等兵:03/04/03 00:14 ID:???
来週ペリリューに逝ってきまつ

974 :名無し三等兵:03/04/03 00:43 ID:???
新聞に載ってたけど、英軍に元帥ってまだいるんだね。
なんか古典的。いいよね、元帥閣下。

975 :957:03/04/03 00:56 ID:???
>>965-967
おお、答えが。そうですよね、機密があるからなあ。
最低でももう少し勉強してナンセンスな質問をしないように
はなりたいと思います。有難うございました。

976 :名無し三等兵:03/04/03 01:03 ID:9x2yrFwE
戦車の砲塔の中に向けて銃弾を撃ったら、砲弾の信管は作動しますか?

977 :名無し三等兵:03/04/03 01:14 ID:???
>>976
作動しません

978 :名無し三等兵:03/04/03 01:16 ID:???
ていうかよく考えたら徹甲弾が爆発するわけないですよねw

979 :名無し三等兵:03/04/03 01:23 ID:???
>>974
アメリカも位だけはあるみたいだ
http://www.defenselink.mil/pubs/almanac/almanac/people/insignias/officers.html

980 :名無し三等兵:03/04/03 03:06 ID:LwClcx0l
他国の地上基地(位置は某北○鮮あたりと仮定)に対する打撃力を持つ方法で、
(1)イージスにトマホークを搭載
(2)F/A18 ホーネット+空中給油機
(3)ヘリ空母+ハリアー
のどれが有効でしょうか。

981 :名無し三等兵:03/04/03 03:16 ID:???
>>980
侵攻するつもりがなくわかってる基地を叩ければいいなら(1
もっと柔軟に対応したいなら(2



982 :名無し三等兵:03/04/03 03:35 ID:???
>>979

イギリスだと元帥はマーシャル。

でも米軍にはジョージ・マーシャルがいたから
彼が元帥になるとマーシャルマーシャルになって面白すぎる。

そんなりゆうで、ジェネラルオブアーミーっていう独自の名前になってるのです。



983 :名無し三等兵:03/04/03 05:53 ID:???
>>980
早速のご回答ありがとうございました。
敵基地への打撃力を持つだけならば、
それほどの費用をかけずに済むもののようですね。

984 :983:03/04/03 05:54 ID:???
981さんでした。m(__)m

985 :名無し三等兵:03/04/03 10:48 ID:???
>>980
(4)アメリカに頼む

986 :名無し三等兵:03/04/03 12:39 ID:ZwSGYqIT
埋めよー

987 :名無し三等兵:03/04/03 13:32 ID:???
>>980
(5)相手の国に経済援助を続ける


988 :名無し三等兵:03/04/03 16:39 ID:???
榴弾砲ってなんて読むんですか?
再変換しても出てこないんです。
教えて下さい。お願いします。

989 :名無し三等兵:03/04/03 16:41 ID:???
>>988
次スレでID出して質問よろしくです
●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 76
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1049286532/

990 :名無し三等兵:03/04/03 16:44 ID:???
>>989
わかりました。
誘導ありがとうございます。

991 :名無し三等兵:03/04/03 20:12 ID:MqRX1TzX
うめー

992 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/04/03 20:30 ID:???
うめ

>>991
埋める時は下げような。

993 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:31 ID:???
うめうえm

994 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:52 ID:???
もみ消したい。。。

こんあんスレッド即DAT落ちさせてやる!


995 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:52 ID:???
995

996 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:52 ID:???
うめだ!うめ!





997 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:53 ID:???
.

998 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:53 ID:???
998だ!
あとちょっと

999 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:54 ID:???
999(・∀・)イイ!!

1000 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/03 20:54 ID:???
これどもみ消終了!
ざまーみろp!!!!!!




1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)