2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WW2、枢軸軍の秘密兵器ってたいしたことないよな

1 :連合軍太郎:03/03/29 09:24 ID:???
枢軸軍の秘密兵器って、結局、無力化されたよな!

2 :名無し三等兵:03/03/29 09:30 ID:???
>>1
オー、ジーザス・・・・
何なんだこのクソスレは!答えろデブ!

いいか、俺がこの世で我慢できないものは唯一つ
役に立たないクソスレだけだ!
こんなスレには両生生物のクソをかき集めた価値しかない。
まるでそびえ立つ巨大なクソだ!

おまえの親父がシーツにつけたシミが
ママの割れ目に付着して生まれたのがおまえだ!
しゃぶるんだろう?おフェラブタのオカマ野郎!
これ以上俺を疲れさせるな。失せろ汚れスキン顔。
五秒以内に俺の板から出て逝け!

3 : :03/03/29 09:55 ID:Wf8VswLo
フッ(~ー~)

4 :連合軍太郎:03/03/29 09:57 ID:???
>>2
酸素魚雷でお腹いっぱいか(w

5 :名無し三等兵:03/03/29 09:59 ID:7MMSnZ9c
日本軍の秘密兵器、風船爆弾は無力化できなかったぞ。
さいしょから無力だったが。


6 :連合軍太郎:03/03/29 10:10 ID:???
>>5
ワラタ。

7 :名無し三等兵:03/03/29 10:26 ID:GjEwpu9/
実はアメリカは風船爆弾を極度に警戒していた。
というのも、追いつめられた日本が細菌を使う可能性を否定できなかったからだ。
で、警戒網が強化された。
音もなく近づき、雲があれば見えない風船爆弾は驚異でしかなく、一個たりとも内陸に入れないためにアメリカは莫大な費用を投じた。
レーダーは完璧とは言えず、海上を四六時中、哨戒機と哨戒艇が警戒した。
恐ろしく長いアメリカ西海岸をカバーするために……。

結果、風船爆弾はアメリカに大金を使わせた。
エセックス級空母を何隻も沈められるより遥かに大きな損失をアメリカは被ったのだった。
これほど費用対効果に優れた兵器はなかったのである。
残念ながら戦中の日本は、この費用対効果に気付かなかった。

8 :れんごうぐんたろう:03/03/29 10:29 ID:???
大金ははらわれても、アメリカにとって屁でもない、と。

9 :名無し三等兵:03/03/29 11:15 ID:GjEwpu9/
結果としてそれほどバカにしたものでもなかった、という話です。

アメリカにとって屁でもないと言い始めたら、大和特攻も屁じゃないってことになる。
むしろアメリカにとっては「お徳」な戦闘だよね。歓迎したいくらいじゃないかな。
でも風船爆弾はアメリカにとって「大損」だよ。

10 :名無し三等兵:03/03/29 12:35 ID:???
V2(A-4)はアメリカ本土を攻撃出来なかったが、風船爆弾は一応戦果を
上げたし、米も対応に追われた訳で、風船爆弾の勝ち!だな、日本人的には(w。

11 :名無し三等兵:03/03/29 13:38 ID:GjEwpu9/
今、お隣の国からこんなものが大量に飛んできたら、日本は確実に消費税がはね上がると思う。
細菌の可能性を考えたら、絶対に領空には入れられない。
一体どれくらいの自衛官が必要になり、どれくらいの艦艇・航空機が必要になるか。
それらを維持・整備する力が果たしてあるか。
そして民間防空はどうなるか。
もしものときに備えた医療体制の整備はどうなるか。
デマを防げるか。
トイレットペーパーパニックで死者を出す国民をどれだけ統制できるか。
得るもののない対処に多大なコストをとられて、国民総生産の低下をどれだけ防げるか。
エトセトラ……

アメリカが死者が出るまで風船爆弾の報道をしなかったのは、日本にデータを与えないためであり、同時に総力戦に対する国民の生産力を落とさないためだった。
さらには内地に不安材料があっては、戦地の兵隊の士気に関わるからだった。

風船爆弾は、低コストゆえに恐ろしい兵器なのである。

12 :名無し三等兵:03/03/29 13:41 ID:???
「いかにビンボくさい兵器で大金使わせるか」、というスレに変わりますた。

13 :連合軍太郎:03/03/29 14:56 ID:???
でも、出した数にくらべれば、実被害はたいしたことないよな。
将軍様が日本向けにだしたら、そら、たいへんだが(w

14 :名無し三等兵:03/03/29 15:10 ID:???
風船爆弾が落ちたのはほとんどアラスカや西部の無人地帯だからね。
細菌をつんだとしてもどの程度効果があったか。

15 :名無し三等兵:03/03/29 15:22 ID:???
風船爆弾の想ひ ○ <ウオーアメコウ ニ ヒトアワフカセテ ヤルゼ!!!
        |
        

16 :h:03/03/29 15:22 ID:GYn6E6Am
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html
        ★みんなの情報局★

17 :名無し三等兵:03/03/29 15:40 ID:???
風船爆弾を戦闘機で落しているフィルム見たことあるよ
国力の違いってこわいね

18 :連合軍太郎:03/03/29 17:56 ID:???
風船爆弾ならいいが、フセーン爆弾はこわひ。

19 :名無し三等兵:03/03/29 18:14 ID:???
枢軸軍の秘密兵器ってのはほんとに秘密のまま終わる場合が多いよな
ま・そういう意味で旧日本軍も秘密兵器が多かったってことか

20 :名無し三等兵:03/03/29 18:32 ID:???
原爆が未使用のまま終戦したら究極の秘密兵器だったな。

21 :名無し三等兵:03/03/29 19:03 ID:???
>19
秘密のまま→計画段階で

22 ::03/03/29 19:52 ID:???
そういう意味では弾道弾の元祖V2は阻止不可能ってことだな。
すまん。

23 :名無し三等兵:03/03/29 20:44 ID:???
そういえば、B-29が日本上空で追尾を受けたロケットって何だったんだろうな。
枢軸国の秘密兵器は完全に闇に葬られたものもあるだろうから、興味そそられるね。

24 :名無し三等兵:03/03/29 21:39 ID:GjEwpu9/
中東戦争でイスラエルが安いダミー機を大量に飛ばして、迎撃ミサイルを消耗させた例があったな。
もちろんダミー機の戦果はゼロ。しかし前線に集中すべき敵の経済力を削ぎまくった。
表面に出ない=秘密の戦果、としたら、これは立派な秘密兵器だろう。


25 :名無し三等兵:03/03/30 22:22 ID:jsWXYpH3
経済を破壊する条件なら、ドイツが作成したという
偽ポンド札・偽ドル札は秘密兵器ではないかいな

26 :山崎渉:03/04/17 11:51 ID:???
(^^)

27 :名無し三等兵:03/04/17 14:48 ID:WOvWqMCs
>>11
@ハングル書き込み
A液体入りのペットボトル付き
Bそのペットボトルの栓の開閉制御装置付き

そんな小気球が、主に関西方面に年に数個墜落してることぐらい知ってるよな?
お前が言うようなパニックは一切発生してないが。

28 :名無し三等兵:03/04/18 21:37 ID:???
>>25
ちなみに日本も戦中に偽札を大陸方面に撒いたことがある。
しかも匂いまで同じというリアルさ。
ただ、もともとそこが無茶なインフレな上に紙幣不足なんで
せっかく撒いたものがかえって敵国を助けてしまいましたとさ、というオチ。
もっとも絶対量自体が全く足りなかったわけだが。

マジレスすると一国の経済を破壊するのに必要なだけの
膨大な偽札を刷って、なおかつ持ちこむのは非常に困難。

29 :山崎渉:03/04/20 05:31 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)