2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なぜか】2次大戦イタリア軍総合【勝ち組】

1 :パスタ鍋:03/04/12 01:03 ID:???
たしか、スレあったとおもうのですが、おちたようなので立てました。本当に酒とオンナとジローラモさんだけだったのでしょうか?…

2 :名無し三等兵:03/04/12 01:05 ID:???
>>1
そうだよ

3 :名無し三等兵:03/04/12 07:00 ID:FV/MWeis
砲兵は結構頑張ったと聞くぞ

4 :名無し三等兵:03/04/12 07:30 ID:???
確かにベネチア海軍は強かったそうです。

ねぇ塩野先生?

5 :名無し三等兵:03/04/12 09:48 ID:???
もう飽きたよ。イタリアに行ったことが無い奴は書き込むな、とか旅行自慢が始まるし。

6 :山崎渉:03/04/17 11:21 ID:???
(^^)

7 :名無し三等兵:03/04/18 06:36 ID:???
今週からイタリア語講座に通い始めたが、まったくの初心者に不親切な感じがした。
あんなもんなの?

8 :名無し三等兵:03/04/19 23:38 ID:???
5/3、4の浅草ブラックホールでイタリア軍装展示があるそうな。

9 :名無し三等兵:03/04/19 23:41 ID:???
↑砂漠のライオンに出て来た黒シャツ隊も出てまつか?

10 :名無し三等兵:03/04/19 23:51 ID:???
黒シャツ展示期待アゲ

11 :名無し三等兵:03/04/19 23:58 ID:cTZ59Cnd
>>8
見る価値ありですね

12 :山崎渉:03/04/20 05:15 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

13 :きのこのこ:03/04/20 12:13 ID:???
とりあえずレオパルドの宣伝文句によると本邦初だそうだ>伊軍装展示
そりゃ、そーだろうとも思うが。

14 :名無し三等兵:03/04/21 08:42 ID:???
>>7 >イタリア語講座
東京だったら渋谷ですか?私は青山の方でしたが、初心者には
分りやすかった。

15 :名無し三等兵:03/04/21 09:34 ID:???
読めるやつだけでも、読んどけや…

イタリア軍は何故あんなに弱かったの?
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1027947686/

勝手にイタリアはお荷物だったとか言うけど
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1034833412/

こっちは現在進行中(なのか?)…。

熱烈☆イタリア飯店【潜水艦の巻】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1046433689/


16 :名無し三等兵:03/04/21 09:35 ID:???
>>15
あともう一個、DATに落ちてるけど

【長】イタリアは何故ヘタリアだったか【靴】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1028645694/


17 :名無し三等兵:03/04/21 10:25 ID:???
DATに落ちているスレのマジレスを総合すれば…

>>1の「本当に酒とオンナとジローラモさんだけだった」というのは言い過ぎとしても、
国民性として、それに近いものはあって、いわゆる「総力戦」には不向き…

何といっても、「イタリア」全体としての国民的なアイデンティティの統一性が小さいのが痛い…

個々に優れた兵装を開発してないわけでもない。
しかしそうしたものも少ないし、量的に充足できない状況がある。
経済がヘタレな上に、国民性もあって計画的な大量生産体制を組むことができないためである…

北アフリカなんかで、それなりに戦果を出す部隊はあっても、
火力の不足している師団も多いし、補給にも万全を欠くのでは、軍隊組織としてどうしようもない…

みたいな結論はある程度、今までも提示されていると思うんだが。

18 :名無し三等兵:03/04/21 11:07 ID:QLhNoTFB
ここってどうよ?

http://www.dvd01.hamstar.jp

19 :パスタ鍋:03/04/21 17:34 ID:???
すみません。2次大戦のイタリア空軍制服が掲載されている
サイト、ご存知でしたら教えていただけませんか?
教えてクンで恐縮ですが、西山洋書でもない、といわれてしまって
資料探しで行き詰まってしまったのです。おねがいします。

20 :7:03/04/21 21:21 ID:???
>>14
東京ですが、どちらでもありません。
ある意味、有名なところかも。

21 :14:03/04/22 01:56 ID:???
>20
そうすると高田馬場かな?そこには3級検定の試験票を取りに行った事があるが。

22 :名無し三等兵:03/04/22 02:20 ID:???
枢軸国に付いていた筈なのにWW2後も実戦投入可能な
戦艦を所有した呆れ・もとい脅威の国だったりする。

23 :名無し三等兵:03/04/22 02:22 ID:???
>>19
ここに少し写真と解説あり(ただし伊語)
http://www.nicolamalizia.it/medaglie.htm
http://www.nicolamalizia.it/UNIFORMI.htm

24 :名無し三等兵:03/04/22 11:44 ID:???
とりあえず紅の豚見れば?イタリア空軍制服出ている。

25 :名無し三等兵:03/04/22 11:47 ID:???
エジプト旅行・・・

26 :名無し三等兵:03/04/23 00:04 ID:???
エルアラメインのことか?

27 :名無し三等兵:03/04/24 08:11 ID:???
第二次大戦の頃のイタリア陸軍将兵ってだいたい
何食べてたんでしょう?
ドイツ兵みたいにパンとシチューとかなんでしょうか?

28 :名無し三等兵:03/04/24 11:29 ID:???
スレ間違えて、潜水艦のほうに書いちゃったが、OTOメララってどうよ。

29 :名無し三等兵:03/04/24 16:17 ID:???
東部戦線の記録を見るとパンにとうもろこしの粉で作ったポレンタ
というそばがき状の物を食べていたようで、兵士の食事はあまり
よろしくありません。その分将校は豪奢な食生活を送っていたようだが。

30 :名無し三等兵:03/04/25 14:45 ID:???
>>29
ありがとうございます。
たんぱく質抜きですか。
やっぱり貴族=将校なんでしょうね。

31 :名無し三等兵:03/04/25 20:28 ID:???
大昔の話だけど、共和政時代のローマは、肉を食う習慣がなかった。
食べ物がなくて、仕方なく肉を食べたと言う…


32 :名無し三等兵:03/04/29 08:55 ID:???
今週末、浅草・黒穴でのイタリア軍展がちょと楽しみ。

33 :名無し三等兵:03/05/01 16:16 ID:???
 >>32殿ありがとーー♪見せ物小屋の一種でつね♪
/:::::::::||____
 |:::::::::::::::||       ||
 |:::::::::::::::||│ /   ||
 |:::::::::::::::|| ̄\    ||
 |:::::::::::::::||   )  .||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩  ...|| <黒穴へイッテキマ〜ス♪
 |:::::::::::::::|| .....:::::)/ .||   ワイン売ってるかな?
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩  ....||
 |:::::::::::::::|| .....:::::)/ ...||
 |:::::::::::::::||.:::::::::::〈 . . ||
 |:::::::::::::::||,,/\ 」  ...||
 \:::::::::::||

34 :名無し三等兵:03/05/01 20:57 ID:???
>>33
展示以外に装備品の販売もいくらかある模様。

35 :名無し三等兵:03/05/02 09:44 ID:???
イタリア軍の軍服はだいたい開襟なのでしょうか?

36 :名無し三等兵:03/05/02 10:32 ID:???
一次戦時代、まだドイツ・ハンガリー帝国もフランスもイギリスも兵用では詰め襟の
ウール服の時期に開襟ウール服のニューモードを取り入れたのは、コマンドの先駆けで
エリート部隊だったイタリア軍の突撃隊(アルディーティ)。
http://www.worldwar1.com/itafront/arditi.htm

37 :36:03/05/02 10:39 ID:???
その後、突撃隊の生き残りが黒シャツ隊になって開襟服はそのまま
持ち込まれたが、20年代終わりまでは普通の陸軍と空軍は詰め襟の
ままだった。その後折り襟を素通りして急速に開襟服に変っていった。
WWII時では全軍開襟だったのでは。

38 :名無し三等兵:03/05/03 07:11 ID:???
イタリア展>ブラックホールの設営で昨日見たが、結構立派。
黒シャツがかぶるナイトキャップのような帽子はなんでしょうか。

39 :名無し三等兵:03/05/03 22:47 ID:???
         黒穴逝ってきたよ。エリのない空挺服に萌え
    \____  ____________________/
    / ||ミ  V
   / ::::||
 / :::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||│ /   ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)  ||
 |:::::::::::::::||_/     ||
 |:::::::::::::::||│ \    ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩  ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩   ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ ..||
 |:::::::::::::::|| 板利〈 ...||
 |:::::::::::::::||,,/\」 ...||
 \ :::::::::::||
   \  ::::||
    \ ||

40 :名無し三等兵:03/05/03 23:55 ID:???
ソ連かイギリスのどちらかが枢軸側で、イタリアが最初から連合側だったら
第二次世界大戦はどうなってたんだろう。

41 :名無し三等兵:03/05/04 00:07 ID:???
イタリアは人間で言えば「憎まれない奴」なんだね、きっと。会社員で例えれば
「興味の中心は仕事より女、酒、服etc。約束は破ったりとか結構いい加減。
時には軽くウソついたり、経費のちょろまかしとか、遅刻なんかもしばしば」
みたいな奴です。つまり大して役にも立たんが、トンでもない事もしない。

だから敵でも味方でもマァどうでもいい奴、という訳であっさり寝返り可能。


却ってドイツや日本は「仕事は有能、遊びはほどほど、ミスなどは殆ど無し。
しかし何を考えているのか分からん部分もあり、もし不祥事を起こすとすれば
多額横領事件や不祥事隠蔽や大物政治家相手の贈収賄事件etc会社に致命傷
を負わせ兼ねない大事件。しかもなまじ頭が良いだけにその手口は巧妙かつ
被害は甚大になりがち。かなり厄介であり油断のならぬ奴」といった感じ。

それゆえ、両国に対する戦後の処置(責任追及)は極めて厳しくなります。



42 :名無し三等兵:03/05/04 01:51 ID:???
>>40
そりゃあの伊を英・ソのいずれかと交換してくれるなんて?当然チョ−馬じゃん!

43 :名無し三等兵:03/05/05 07:45 ID:???
欧州版・例の法則。

44 :名無し三等兵:03/05/05 12:49 ID:???
何?それは??

45 :名無し三等兵:03/05/05 16:43 ID:???
浅草ブラックホールでのWWIIイタリア軍装展の模様。
全て実物でデザイン重視のイタリア軍装を堪能できました。
http://cgi28.plala.or.jp/oreself/imgboard/img-box/img20030505163058.jpg
http://cgi28.plala.or.jp/oreself/imgboard/img-box/img20030505163646.jpg

46 :ついでに「砂漠のライオン」:03/05/06 14:39 ID:???
前述のWWIIイタリア軍装展から。

30年代後半の黒シャツ部隊(MVSN)アフリカ植民地派遣軍仕様。
全開型熱帯服には、初期型の上等兵の赤い階級章が袖に付いている。
黒の織り出しべボの MVSN第4師団“1月3日”部隊章が左袖上に
着用。ホルスターは、グリセンテイ・リボルバー拳銃用。黒フェズは
第一次大戦アルディティ(突撃隊)からの伝統。
http://cgi28.plala.or.jp/~oreself/imgboard/img-box/img20030506142720.jpg

47 :sage:03/05/07 02:32 ID:WeZmBJ2v
制服 食事は一流 

兵は 三流か・・・・






兵器も いいのないのね


48 :名無し三等兵:03/05/07 03:02 ID:???
>>47兵器は一応優秀なんだけど兵隊がダメ過ぎた。
戦車は日本軍並みにもうダメぽだったのがムッソリーニ直々の
テコ入れで一応初期T34並みの重戦車作ったりもしとるし

49 :名無し三等兵:03/05/07 03:41 ID:???
自衛隊とかアメリカ軍で使ってる兵器にイタリア製無かったっけ。

50 :名無し三等兵:03/05/07 04:24 ID:???
>>49拳銃

51 :名無し三等兵:03/05/07 12:17 ID:???
>>48
カ ル カ ノ が 優 秀 だ っ た か ?

52 :sage:03/05/07 12:33 ID:???
でも T-34並だったら日本やイギリスより、強そうだね。
昔 イタリア人は躁鬱気質の人が多い ってテレビで聞いたことがあって

もしかして メンタル面は 弱かったのかなと  

53 :名無し三等兵:03/05/07 21:24 ID:???
>51
カルカノは、イタリア軍のイメージや、(ケネディ事件の)不正確な
ウォーレン委員レポートで歪められてる感があるが、
性能はガランドライフルより精度が高いとか、
二つの大戦を通して最良の小銃とも評されている。
ttp://attila.stevens-tech.edu/~glibera1/carcano/general.html

54 :名無し三等兵:03/05/08 00:45 ID:???
浅草BHでの『イタリア軍装展』の写真解説ありました。
http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?key=1319099&un=97071&m=2&s=0

55 :名無し三等兵:03/05/08 03:39 ID:???
航空機も、流体力学的には優秀だったって、聞いたことがある。
現代もそう?

56 :名無し三等兵:03/05/08 07:37 ID:???
>54
さすが食とファッションの国の軍服はひと味違う。

57 :bloom:03/05/08 07:52 ID:/VxWBHB5
http://homepage.mac.com/ayaya16/

58 :名無し三等兵:03/05/08 08:07 ID:???
今はメシはマジで美味いらしいぞ
フランス軍とタメを張れるそうだ

・・・ドイツ軍は相変わらずサラミが神様らしい・・・

59 : :03/05/08 11:32 ID:???
ドイツ軍てまだソラマメスープ飲んでるんだろうか

60 :トリポリタニア:03/05/08 21:49 ID:66fB4R6T
>たしか海自が現在配備を進めている新ミサイル艇 はやぶさ
 にはイタリアメーカーの砲を積んでいた。OTO社?だっけ。
 銃砲にかんしては歴史があるようだ。

61 :名無し三等兵:03/05/08 22:09 ID:2u5VD3JM
やたらこけにされているイタリアだけど、自国内での戦闘や血で血を洗うパルチザン抗争
も経験している点を忘れてはいけない。

62 :いたりゃーの:03/05/09 15:29 ID:???
テデスコの堅物に最後まで付き合うなんてヂャポネーゼ感激

63 :キャミー・ジャック・シー:03/05/09 23:58 ID:8YfOvsXa
>>51
松本零士のスーパー99(99円ショップの話じゃないよ)って漫画に、イタリア人の
カルカノ(少佐?)ってのが出て来たんだけど、嫌味で弱虫というナイスなキャラ
だったなぁ。

64 :名無し三等兵:03/05/10 08:39 ID:nzGt0+0P
ムッソリーニのつるし上げの経緯を誰か詳しく教えれ!

コレリ大佐のまんどりん。

65 :名無し三等兵:03/05/12 19:25 ID:???
>55
日本と同じで軽戦思想に嵌まってたからね。しかも日本より悪い事に
総じてへたりあの航空エンジンは日本のソレよりアンダーパワーだか
らなおさ空力的洗練を求めたワケでス。おかげでフォルゴーレとか、
サジタリオとかあのブッさいくなBf109と同じDB搭載と思いがた
いくらいキレイでつ。
しかし最近はへたりあ単独デザインの飛行機って聞かない気がするね
或いはEFAあたりのデザインのどっかにへたりあらしい美意識が入
ってるのかも。
>60
つかOTO76mmラピッドファイアつーたらアナタ。大ベストセラー
ですよ。最近は127mmもよく売れてまつ。

66 :名無し三等兵:03/05/13 19:40 ID:i5eN1n91
あげ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)