2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SARSは生物兵器

1 : :03/04/22 21:47 ID:aD5FvHI7
ですか?

2 :名無し変態:03/04/22 21:49 ID:???
ともだちの仕業でつ。

3 :名無し三等兵:03/04/22 21:49 ID:???
自営業阻止

4 :名無し三等兵:03/04/22 21:51 ID:???
生物兵器にしては死亡率が低すぎですね

5 : :03/04/22 21:51 ID:aD5FvHI7
>2
ぶっしゅさんがおともだちでつか?

6 :名無し三等兵:03/04/22 21:59 ID:aD5FvHI7
みんなSARSって知らないの?

7 :名無し三等兵:03/04/22 22:01 ID:???
ミリオタは一般常識に欠ける??


8 :名無し三等兵:03/04/22 22:02 ID:???
また「ヤフーチャットの彼」か?(ワラ

9 :名無し三等兵:03/04/22 22:02 ID:???
>>6
知っているよ、うん、あれだろ、その
ナノマシンで、名前が不思議の国のアリスから取っている漫画
サンデーで連載されてたやつ…

10 :名無し三等兵:03/04/22 22:04 ID:???
>>5
きみは”絶交”でつ

>>2
”ともだち”の仕業でつ。

11 : :03/04/22 22:07 ID:aD5FvHI7
うぇーん、きらわれちゃった

12 :_:03/04/22 22:08 ID:???
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html

13 :名無し変態:03/04/22 22:09 ID:???
>>10
はい、絶交開始、喜んで。

14 :名無し三等兵:03/04/22 22:10 ID:???
中国の自爆と言うことか?

15 :名無し三等兵:03/04/22 22:10 ID:Pk2xRfpP
『官邸がヒタ隠す「SARSは生物兵器」重大情報 』
週刊ポスト [5月2日号]
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanpost.html

『ロシアが把んだ!SARSは作られた伝染病−2種類のウイルスが合成 』
週刊現代 [5月3日号]
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukangendai.html

エイズウイルスを開発したのはアメリカ政府。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/999265020/l50

16 :名無し三等兵:03/04/22 22:10 ID:???
あんなわけのわからん新種のウィルス撒くぐらいなら炭素菌散布するわな
#ってウィルスでよかったっけ、SARSって

17 :名無し三等兵:03/04/22 22:11 ID:2jBBzHX+
コロナウィルス

18 :名無し三等兵:03/04/22 22:13 ID:???
事実上狙い打ちだな。

19 :名無し三等兵:03/04/22 22:13 ID:???
>>17
Thx

20 :名無し三等兵:03/04/22 22:15 ID:ehUhFinS
サースウィルスという名前になりました

21 :名無し三等兵:03/04/22 22:18 ID:YTRe6vjr
ハイラックス・サースとか売れなくなるな

22 :名無し三等兵:03/04/22 22:19 ID:slO1P9s2
生物兵器はAIDSじゃなかった?

23 :名無し三等兵:03/04/22 22:20 ID:???
生物兵器だとわからないようにするのがプロ

24 :名無し三等兵:03/04/22 22:21 ID:???
>>22
最近ニュース見てないだろ?

25 :中狂軍:03/04/22 22:26 ID:???
>>16
新種を実験してみた。マウスに。
そしたら逃げちゃった。てへ。

26 :名無し三等兵:03/04/22 22:27 ID:2jBBzHX+
>>16


炭疽菌の方が効果あるの?

27 :名無し三等兵:03/04/22 22:28 ID:2jBBzHX+
>>25

そんなハイテク技術あったの?

28 :名無し三等兵:03/04/22 22:35 ID:???
何でも食らう中国のことだから、コロナウイルスも食えないか試してみたに違いない。
いや、食わなければ奴らのプライドが許さなかったのだ。

29 :名無し三等兵:03/04/22 22:46 ID:???
衛生観念・衛生状態・人口過密に問題があったのか
それとも漢民族が特にかかりやすいのか
どっちでしょ?

30 :名無し三等兵:03/04/22 22:49 ID:???
てst

31 :名無し三等兵:03/04/22 22:50 ID:???
>>29
別に民族は関係なさげ。
人口密集地の近くで発生すればどこの国でも最初はああなりそう。
行政の対応も後手後手だったらしいし。
単純な話、仮に香港が東京でも似たようなもんだろうし、インドとかだったらもっとひどかったかも

32 :名無し三等兵:03/04/22 23:06 ID:???
あいつら挨拶に抱き合ってほっぺにキスとかするからうつるんだよ、きっと
日本抜かして欧米で患者でてるのは習慣の違いも大きいだろう

33 :名無し三等兵:03/04/23 00:24 ID:???
急性重篤呼吸器症候群(Severe Acute Respiratory Syndrome)は
接触感染とも飛沫感染とも空気感染とも言われています。

単一民族のみに作用して感染するわけではなくコーカソイドにも感染
し、死者も出ています。

人間がキャリアとなり、昔とは桁違いの物流の速度で、もしこの病気の正体が
分からなければ全世界中に広まり、世界中でしゃれにならないぐらいの犠牲者が
出るはずです。

これが生物兵器なら、伝播力に対してはかなりの評価が与えられるでしょう。

あの北朝鮮もSARS対策に乗り出したようで、金正日の勅語は

 健 康 に な れ ば 罹 ら な い

 人 民 は 健 康 に な る よ う に 精 進 せ よ

だそうで(w

正直、SARSが半島で蔓延して、戦力・国力を激減させてくれることを願う。

情報サイト
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/7663/

34 :名無し三等兵:03/04/23 00:32 ID:???
サースは年寄りの致死率が22%、実年世代で6%で若年の致死率が低い
高齢化社会を是正しようと研究されていた可能性もあるな

35 :名無し三等兵:03/04/23 01:36 ID:2fiexF46
医学で解明できないものは、全て細菌兵器だ。
馬鹿なマスコミ。

36 :名無し三等兵:03/04/23 01:38 ID:/c2fCkcE
12モンキーズ

37 :名無し三等兵:03/04/23 02:13 ID:???
>34
大抵の伝染病では体力の無い高齢者・乳幼児・子供の致死率が高いと思うが・・・・

O-157やインフルエンザだって同じ理屈が成り立つ罠

38 :名無し三等兵:03/04/23 02:20 ID:???
>34
いや、テレビでいってたのは子供もじゃなくて年齢が
高いほど致死率が高いということ

若年の致死率が少ないのは麻疹などの病気などで
免疫機能に柔軟性があるとかそんな話もあったかも

39 :名無し三等兵:03/04/23 02:53 ID:???
免疫力に関して言えば、十代の子供の方が成人よりも免疫力は高い…らしい。
だから、大人がハシカや風疹にかかると命に関わる…という話につながるそうな。

40 : :03/04/23 03:50 ID:???
ズーン

ズーン

41 :名無し三等兵:03/04/24 18:09 ID:???
【疾病対策板】新設要望に協力して下さい!

SARS、狂牛病、エイズ…
情報が各板に散らばっているのを統合させましょう

◆ひろゆきに新板をねだるスレ Ver.9◆
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1048902352/l50
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1048902352/165

42 :名無し三等兵:03/04/24 20:22 ID:28l0fiiA
このスレは軍事板でないとダメなのでごじゃるがの。
しかし新板は結構な事じゃ賛成だぞよ。

43 :名無し三等兵:03/04/24 21:14 ID:28l0fiiA
最初の感染はゲテモノを食ったのが原因だとも言われてるが
果たしてそうだろうか?

44 :名無し三等兵:03/04/24 21:16 ID:???

            あの人々はウンコしても拭きません・・・


45 :名無し三等兵:03/04/24 21:18 ID:???
俺と一緒か。親近感がわくな。

46 :名無し三等兵:03/04/24 21:28 ID:???
これからは保菌者をスーパーキャリアーと呼称します。

47 :名無し三等兵:03/04/24 21:40 ID:o3FEHk9i
>44

アジアの多くの国ではトイレットペーパー使わないそうだが。
と言ってもウォシュレットなんかじゃない。

48 :名無し三等兵:03/04/24 21:45 ID:???
慣れてしまえば、日本人でもハンドウォッシュ方式が快感になると聞いた

49 :名無し三等兵:03/04/24 21:58 ID:o3FEHk9i
左手でケツを拭く
左手は汚い。
イスラム圏ではドロボウの右手を切り落とす所もあるそうな。
右手を切られたら切られた後も不浄な左手しかないので
握手もされず汚らわしい者として扱われるそうな。

50 :名無し三等兵:03/04/25 11:10 ID:6w5jKxk4
北朝鮮で流行すれば栄養状態からして多数の死者が出るだろう。
百万人以上の死者が出ればメガトン水爆級の威力だ。

51 :名無し三等兵:03/04/25 11:16 ID:+zeZY2P6
北極在住及び原潜乗り以外は全滅の予感

52 :名無し三等兵:03/04/25 11:37 ID:mPzDBHv9
>>51
なんかそんな映画があったなー

ちなみに南極はアウチですか?

53 :名無し三等兵:03/04/25 11:38 ID:???
>>51
南極じゃなかったか?

54 :名無し三等兵:03/04/25 11:38 ID:+zeZY2P6
南極は軍板的にアウトです

55 :名無し三等兵:03/04/25 12:34 ID:???
age

56 :名無し三等兵:03/04/25 12:49 ID:???
復活の日じゃなかったのか…
なんのネタよ?

57 :名無し三等兵:03/04/25 13:02 ID:vWUg4hGn
アメリカで流行する前に治療法確立されるハズ
相対的にSARSで一番得をするのはアメリカだ。

58 :名無し三等兵:03/04/25 13:10 ID:???
金正日は糖尿病みたいだからSARSにかかりやすいんじゃないかな?

59 :名無し三等兵:03/04/25 13:47 ID:???
キタは海外からの渡航者は10日間隔離するので安全

60 :名無し三等兵:03/04/25 14:51 ID:???
>>57
カナダで死亡者が出てるのは構わないのかな?

61 :名無し三等兵:03/04/25 16:08 ID:0fajIIJp
チャイナタウンでつ

62 :名無し三等兵:03/04/25 18:54 ID:???
北朝鮮はかなりナーバスになっているよな
中国からの入国者は実質締め出してるし、その他の国からの
入国者も、入国後しばらく隔離している。

うれしいことに、万景峰号も5月の新潟入港を取り止めたし。

もっとも、中国国境での密輸や密入国を完全に防ぐのは不可能
だから、SARSの阻止は不可能だろうけどな


63 :名無し三等兵:03/04/25 19:28 ID:o1kx3cgh
生物兵器の可能性はあるんじゃないの
アメリカは中国の経済成長に脅威を持ってる
アジア金融危機を起こしたし
SARSで中国経済に打撃を与えたいのかもしれない


64 :名無し三等兵:03/04/25 20:30 ID:0X7f35KJ
偉大なる同志将軍様はSARSがコワイから、
もう鎖国だぁ。入獄、ととと入国するには
10日間待たされるとか。

65 :名無し三等兵:03/04/25 20:38 ID:???
最近は新型のウィルスが出るたびに生物兵器流出説が浮上するな。
まあ。それだけ遺伝子組み替えが発展して、生物兵器の合成も容易になったってことだが。
SARSが、中国かロシアあたりが作り上げた。
コロナウィルスをベースにしたウィルス兵器である可能性は、否定出来ないが、現時点では何ら証拠はない

66 :eagle:03/04/25 21:12 ID:kNk6ybC+
イラク戦争の最中にSARSの騒動が始まった事に、大きな疑問を
持っている。全世界の目が、戦争に集中している間隙をぬって
生物兵器を密かに中国にばらまいたと思う。アメリカは、現在
中国を敵視していないことから、単に人口が多く外食が盛んで
ウイルス感染しやすいことから、中国が選ばれたと思います。

67 :名無し三等兵:03/04/25 22:54 ID:???
>>66
またヤフーチャットの陰謀論者かよ…いい加減にしてくれ

68 :名無し三等兵:03/04/25 23:30 ID:Xn4vIXT4
アメリカは中国が一番脅威だと思うよ
人口が多いから、今のまま経済成長したら
GDPが世界一になるのも近い


69 :名無し三等兵:03/04/25 23:42 ID:???
>>68
ハイハイ、自作自演(・∀・)の陰謀厨は早く寝なさい。
そして軍事板に二度と来ないでね( ´,_ゝ`)。

70 :名無し三等兵:03/04/26 12:30 ID:Goispt8x
age

71 :名無し三等兵:03/04/26 12:32 ID:???
可能性を否定出来ない

生物兵器”である”


なんで陰謀厨は、断言出来るんだろう?

72 :名無し三等兵:03/04/26 12:36 ID:d8oe7a8y
生物兵器なのは間違いない
断言できる
そんな事を論じてる場合では無いのだ

今、論じるべきなのは「いったい何処の星の生物がまき散らしてるのか」である
放射能の検出はされて居ないのでデスラーは関与していないと思われる

73 :名無し三等兵:03/04/26 12:37 ID:???
んじゃ、ネイラム第1氏族かな?

74 :名無し三等兵:03/04/26 12:50 ID:???
地底トカゲ人では?

75 :名無し三等兵:03/04/26 12:53 ID:Goispt8x
>>71

動物からの感染経路(or 突然変異の元のウィルス)が不明のまま
なら生物兵器の可能性が高いな。
しかし、生物兵器だとしても生物兵器と断定できる決定的証拠
なんて天然痘や炭疽(たんそ)菌じゃないのでみつかるはずはない。
足がつかないというのは攻撃者にとってメリットだ。

ともかく、中国の主席がブッシュのような性格で軍事力が
アメリカを圧倒していればアメリカが撒いたという事にして
アメリカ攻撃するだろう。


76 :名無し三等兵:03/04/26 12:55 ID:???

サタンの爪の垢に間違いない
1000ケッコウかけても良い

77 :名無し三等兵:03/04/26 12:55 ID:Goispt8x
>>72-74

決定的証拠がみつかるはずがないという意味においてネタと
紙一重の部分もあるが、真剣に考える者もいるし軍事的に見て
非常に重要なのでネタスレ化には断固反対したい

78 :名無し三等兵:03/04/26 12:56 ID:???
そうか・・・・犯人は・・・貞子か・・・盲点だった・・

79 :名無し三等兵:03/04/26 13:00 ID:???
マジレスするとSARSこそノストラダムスが予言した恐怖の大王に違いない。

80 :名無し三等兵:03/04/26 13:00 ID:???
>>77
決定的な証拠が見つかった時点で、ネタスレから昇格できるんだよ

容疑者は、決定的な証拠が見つかり有罪判決を受けるまで
「無罪」です。

松本サリン事件のマスコミのような醜態晒すのは誰だって嫌さ。

81 :名無し三等兵:03/04/26 13:03 ID:???
NHK週刊こどもニュース

4月26日(土)
<今週のわからん>
“新型肺炎”どんな病気?

<なるほどんぶり>
日銀ってどんな銀行?
みんなは「日銀」って
知ってる?
「日銀」は「日本銀行」の略。
日本銀行とは、
「日本銀行法」という法律で
作られた特別な銀行のこと。
今回は、この「日銀」の
役割について、くわしく
説明するよ。




82 :名無し三等兵:03/04/26 13:05 ID:???
予言しよう。ことしのSRASは序口、らいねんは序二段 なんつって。

83 :デスラー貞子:03/04/26 13:05 ID:???
よし!
事件の真相を西村寿行先生に聞いてみよう!!

84 :名無し三等兵:03/04/26 13:06 ID:???
ネタレスしかできない低能厨が多いのでsage推奨

85 :名無し三等兵:03/04/26 13:09 ID:???
現段階で真面目に生物兵器説を語ってたら
それこそ
妄想陰謀厨だろ(w


86 :名無し三等兵:03/04/26 13:11 ID:???
ある意味最高のネタレスをしている香具師が一人いるのでage推奨。でもsage。

87 :名無し三等兵:03/04/26 13:13 ID:???
この板そのものが妄想厨によって成り立ってますが、何か?

88 :名無し三等兵:03/04/26 13:15 ID:+g9kHM+1
本来ならそろそろ保菌動物が明らかになってもいいはずだが。

89 :名無し三等兵:03/04/26 13:15 ID:???
きっと水虫も生物兵器に違いない

90 :名無し三等兵:03/04/26 13:16 ID:???
ありふれた風邪のウイルスが保菌してたりして
タチワルー

91 :ここがポイントじゃ:03/04/26 13:21 ID:+g9kHM+1
保菌動物が中国にいる→生物兵器でない可能性大
保菌動物が中国にいない→生物兵器である可能性大

92 :名無し三等兵:03/04/26 13:24 ID:+g9kHM+1
>>90

ウィルスがウィルスを保菌するというのは聞いた事がないが、
香港では鳥がインフルエンザウィルスを保菌してる事があるそうだ。

93 :名無し三等兵:03/04/26 13:26 ID:???
>>92
人間と接近して、生活している鶏や豚が問題なわけだ
密集した鶏は、ストレスに弱くなるし、病原菌の繁殖をたやすい
んで、変化したウイルスが人間に感染する、と

94 :ここがポイントじゃ(訂正版):03/04/26 13:27 ID:???
保菌動物が中国にいる→生物兵器でない可能性大
保菌動物が中国にいない→生物兵器である可能性もゼロでは無い


95 :名無し三等兵:03/04/26 13:33 ID:+g9kHM+1
通常は中華料理は加熱するので保菌動物を食べても感染しない
はずなのだが。


96 :名無し三等兵:03/04/26 13:36 ID:???
少しSARS生物兵器説の陰謀厨になって述べれば、遺伝子工学、生命工学の発展で、
別に超大国でなくても民間の中規模な研究所でもウィルスの改造は可能になった。
東京大学の研究室が、天然痘ウィルスをDNAの組み立てで作り上げたのが良い例
でしょう。
SARSが、もし生物兵器だったとしても、作り手は中国や米国とは限らないかも
よ。それどころか、どっかの映画であったように製薬会社がワクチンを高い金で売
りつけるためにばらまいたと言われても否定は出来ない。

97 :名無し三等兵:03/04/26 13:37 ID:???
>>95
香港あたりでは生きている動物が身近にいるんだよ

98 :名無し三等兵:03/04/26 13:38 ID:???
>>96
という事は犯人は漢方薬師ですか?w

99 :名無し三等兵:03/04/26 13:38 ID:???
>>95
ウィルスってのは、種類によってはもの凄くしぶといのですよ。
何しろDNAかRNAの切れ端がタンパク質の殻に包まれているだけの存在
だからね。
少々、加熱したくらいで死滅しないとしても不思議はない

100 :名無し三等兵:03/04/26 13:39 ID:???
>天然痘ウィルスをDNAの組み立てで作り上げた


だったら人工痘ウィルス?

101 :名無し三等兵:03/04/26 13:40 ID:???
余計な茶々だが、考えてみればウィルスって生物ではないのだよ。
独自の繁殖が出来ないで、宿主に寄生して始めて繁殖が出来るから。
だから生物学ではウィルスは生物ではないとの解釈が一般的だそうだ
それを考えるとウィルス兵器を生物兵器と言うのは間違い鴨

102 :名無し三等兵:03/04/26 13:41 ID:???
>>100
天然痘でなくてスペイン風邪のウィルスの間違いでした

103 :名無し三等兵:03/04/26 13:58 ID:???
トム・クランシーの小説では、エボラが使われてたね。
実際あんなふうに使えるものなの?

104 :名無し三等兵:03/04/26 16:21 ID:+g9kHM+1
知らない。

105 :名無し三等兵:03/04/26 16:31 ID:AQdvLdA4
>香港あたりでは生きている動物が身近にいるんだよ

意味不明。
身近に動物を飼ってるというのなら日本だって爬虫類とかをペットに
してる者だっているはず

106 :名無し三等兵:03/04/26 16:36 ID:tEJwb/7x
>>62

マンゲ号航行取りやめの理由はサーズでは無いと思われ
どうせ違法なものの取引すると臨検の可能性で出来ないからそういう理由を付けているだけだと思われ
サーズが下火になってもまた別な理由付けて航行取りやめだと思われ

107 :名無し三等兵:03/04/26 16:45 ID:???
>105
97の趣旨は爬虫類とかのペットの話ではなくたとえばインフルエンザの
ウィルスが体内で変異する豚とかの家畜の話だろう

108 :名無し三等兵:03/04/26 17:08 ID:AQdvLdA4
ペット用豚もありますけど
http://www.sto.co.jp/member/fujinojo/minibutatop.html

109 :名無し三等兵:03/04/26 17:11 ID:AQdvLdA4
中国でもペット用豚を飼ってたみたいだな。

>子豚がペットとして人気 広州
http://fpj.peopledaily.com.cn/2002/01/23/jp20020123_13548.html

110 :名無し三等兵:03/04/26 17:13 ID:???
>インフルエンザのウィルスが体内で変異する豚とかの家畜の話だろう


あのーインフルエンザウィルスじゃなくてコロナウィルスとか言うらしいんですけど

111 :名無し三等兵:03/04/26 17:14 ID:???
111get

112 :107:03/04/26 17:40 ID:???
きみたちたとえ話くらい理解してくれ
豚は例えで家畜が身近といいたいのだがそう読めなかったか?
サースウィルスについてはまだわからないことが多いんだから
誰も豚と断定してない

113 :名無し三等兵:03/04/26 17:53 ID:GgYCihDw
エイズ感染者に感染するとイチコロだそうだけど、全世界に広がって
エイズ感染者が根絶やしにされれば、SARS様々なんじゃないの。

114 :名無し三等兵:03/04/26 18:37 ID:???
>>112
たとえ話も理解出来ない厨房なんだろ
そんな馬鹿にはおしべとめしべの話を文字通り受け取って欲しい
そして自分には雄しべがないから、子孫を残せないと思って一生独身童貞でいて欲しい。

115 :名無し三等兵:03/04/26 19:54 ID:AQdvLdA4
age


116 :jj:03/04/26 19:55 ID:ZpNVfsBz
おかずなら過激に
 http://www.dvd01.hamstar.jp

117 :名無し三等兵:03/04/26 20:02 ID:???
コロナウィルスは太陽から来たんだよ。

118 :名無し三等兵:03/04/27 00:37 ID:QE9r6rcX
最近になって変なウイルスがたくさん出てきたのは変だと思うよ
遺伝子組み替えができなかった頃はこんなのは出てこなかったんだから
人工的に作られたと考えたほうが自然だ


119 :名無し三等兵:03/04/27 00:41 ID:???
>>118
以前は現在ほど精密な手法で検出したり、細かく分類したり、出来なかっただけとは考えられませんか?

120 :名無し三等兵:03/04/27 00:49 ID:???
>>118
人間の開発が進んで、これまで人間とはあまり接することがなかった動物と
人間が接する機会が出来て、彼らを宿主にしているウィルスが人間に感染す
るようになった。
それだけのことだ。

しかしこれまでの新型ウィルスは、生物兵器に使えるほど強力なのはないな
SARSにしても感染力は凄いが、死亡率は5%程度。
コレでは兵器としての価値は乏しい

121 :名無し三等兵:03/04/27 00:49 ID:???
第一次大戦時のスペイン風邪も、一部ではドイツの新兵器とか言われたんだよねー

122 :名無し三等兵:03/04/27 01:00 ID:???
>>SARSにしても感染力は凄いが、死亡率は5%程度。
あんまし強力すぎると自爆しかねないわね。

123 :名無し三等兵:03/04/27 01:03 ID:???
あとコレは陰謀論とあまり変わらないレベルの話になっちゃうけど、
新種のウィルスは宇宙に起源があるという説もなくはない
地球に彗星が接近する周期と伝染病の大流行に関連があるとかないとか…
生物兵器説以上に眉唾だけどね

124 :名無し三等兵:03/04/27 01:46 ID:???
時に北鮮にSARSが入ると被害甚大なのではないかと。

125 :名無し三等兵:03/04/27 03:02 ID:???
 ウイルスはニンケンが作っている兵器だ。
コンピュータウイルスを作ったのは?   ニン犬だ
ヤク漬 養鶏で新種ウイルスを作ったのは? ニンケンだ
ニンケンは死にかたも考える。ようなせいぶツなのであろうか?

126 :名無し三等兵:03/04/27 03:09 ID:???
もし兵器だとすると、別に死亡率高くなくても社会的経済的混乱は
現実に起こせてるし、あとはこの混乱に乗じて知らない間に何かを
進行させるための陽動?みんなが同じ方を向いてると隙ができるし。

127 :名無し三等兵:03/04/27 06:23 ID:???
>>126
どうせ混乱引き起こさせるなら炭疽菌撒いたほうが効率いいし手っ取り早い。
SARSは威力の中途半端さが陰謀論にとって最大の敵かもw

128 :名無し三等兵:03/04/27 06:28 ID:???
>>127
そこが狙いのアクダマン。

129 :名無し三等兵:03/04/27 12:11 ID:???
さっきのニュースで死亡率が6%を越えたと言ってたぞ。
そもそも発症率が10%程度らしいけどな(ソースはこどもニュース)

130 :名無し三等兵:03/04/27 13:31 ID:???
生物兵器説濃厚
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1049887514/38-

131 :名無し三等兵:03/04/27 15:00 ID:???
>>121
あのスペイン風邪の流行でドイツの敗戦は早まったと言われている。
つまりドイツが一番にダメージが大きかった。
それが何故、ドイツの秘密兵器とされるのだ

132 :ラムちゃん(70):03/04/27 15:06 ID:???
>>1
ネオコンが中国への報復として巻いた生物兵器ですが何か?

133 :名無し三等兵:03/04/27 15:11 ID:???
>>123
それだけウィルスについては未知の部分が多いってことだよ

>>122
生物兵器でいま考えられているのは、一時的の大流行の後で致死率が一気に
低くなるものだよ。
オーストラリアで害獣のウサギの駆除のためにウサギにのみ感染するウィル
スをばらまいた時がある。目的通りウサギに爆発的に感染し死滅させていっ
たが、一年後にはウサギはウィルスに耐性をもち。ウィルスの方も宿主のウ
サギを死滅させたら自分たちも死滅すると弱毒化してしまった。
こんな具合に生物兵器ってのは、大流行の後で弱毒化するのが望ましい。

134 :名無し三等兵:03/04/27 18:37 ID:Wf462B7v
>>118
人口増加による人類の活動地域が広がったためと交通機関の
発展で風土病が世界に広がり易くなった為だよ。
生物兵器としては致死率引低いし、コントロールできない兵器
なんてナンセンスだよ。


135 :名無し三等兵:03/04/27 18:40 ID:???
>134
あと、大型旅客機による移動がお手軽になったってのも大きいよなあ。
移動距離が長い上に大勢の人が狭い密閉空間に閉じ込められたまま
長時間過ごすわけで。

136 :太公望@太郎:03/04/27 19:30 ID:gRhX7vf3
中国が伝染病で壊滅していちばん特をするのは工業生産国の地位を奪われつつある
日本や韓国である。

137 :名無し三等兵:03/04/27 20:31 ID:???
>>136
大杉な人口を適度に間引き出来るなら中国もすこしは喜ぶのでは?

138 :名無し三等兵:03/04/27 21:02 ID:UdT8LXqQ
>>136

日本も可能性がないとは言わないが、ああいう大胆な事をするとすれば・・

139 :名無し三等兵:03/04/27 21:58 ID:???
>>134
仮説だが、宇宙人による生物兵器でないかと思うのだがどうだろう。


140 :名無し三等兵:03/04/28 00:15 ID:???
>139
オカームの剃刀

141 :名無し三等兵:03/04/28 00:26 ID:qO98YIp3
万事において管理が杜撰な中国だから
生物兵器の研究中に事故で流失したのが
SARSなんでしょう。
SARSは研究の目的物ではなくて
完成品への触媒ないし中間物だから
「兵器」でないといえば、確かにそうだけれど。



142 :名無し三等兵:03/04/28 00:43 ID:???
症状も効果も地味すぎるので映画や小説のネタにはできそうもない

143 :名無し三等兵:03/04/28 02:26 ID:???
中国では家中で養鶏・養家鴨してたり、そういった事情でウイルス
が蔓延しやすいだけだろ。

マジレスすれば。

インフルエンザだってアムール川沿いの野鳥に寄生する幾種類かの
ウイルスのうちのホンの(変異した)数種が鶏にうつっただけ。

今回のSARSも未整備な防疫体制をついてホンのちょっと変異した
コロナウィルスが蔓延しただけで、軍事研究もクソもない。

144 :名無し三等兵:03/04/28 08:16 ID:???
>141
中間産物だったら塩基配列の中になんだかいぢったことが明らかなタグが入ってたり
しそうなもんだけどな。

全塩基配列は公開されてたが、そんな報告はいまんとこ全く無いな。

145 :太公望@太郎:03/04/28 08:19 ID:TBpIOVBA
>日本も可能性がないとは言わないが、ああいう大胆な事をするとすれば・・

韓国だな。

146 :名無し三等兵:03/04/28 09:13 ID:???
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1049887514/45

45 名前:: 投稿日:03/04/27 10:18
>>38-39

ウッヒョウー! 与太話だと思って、下のサイトから、今回のSARSのゲノムデータを
引っ張ってきて、ホモロジーサーチしたら、マジでアストロウイルスと一部完全に
一致する部位が29kbpの中に見つかったぞ!しかも、なんか蛋白をコードしている部分みたいだ!
自然界で、一つの宿主に、二つの近縁ウイルスが感染して、遺伝子シャッフルなんて
起こることはあるのだろうか?
それとも38=39で言っているように、マジで誰かがアストロウイルスのゲノムを挿入したの?
もしもそうだとしたら中国政府が発生都市をひた隠しにした理由もわかる。
http://www.cdc.gov/ncidod/sars/sequence.htm




147 :名無し三等兵:03/04/28 09:41 ID:???
>146
外被関連あたりのタンパクが一箇所だけ狙い打ちされてるなら怪しいけどな。
時間が有れば他のウイルスで同じような種間の平行移動が一般的かどうか調べるが・・・

正直、今んところそっちのスレの45が喜んでるような決定的証拠だとは思えんなあ。

148 :138:03/04/28 09:52 ID:cIF6CFkA
>>日本も可能性がないとは言わないが、ああいう大胆な事をするとすれば・・

>韓国だな。


漏れは米国だと言いたかったのレス
したたらずスマソ

149 :名無し三等兵:03/04/28 11:27 ID:6lutcJrj
生物兵器の実験のために人口の多い中国が選ばれたのか?


150 :名無し三等兵:03/04/28 23:19 ID:???
>>149
一人っ子政策が思ったほど効果を上げないので人口抑制のため人民解放軍が実力行使に出た結果ですます。

151 :名無し三等兵:03/04/29 01:31 ID:???
トムクランシーの虹6シリーズ小説読んでた俺は
まずそう思ったぞ。
手際よく「実験済みワクチン」が登場したらクロだ。

152 :名無し三等兵:03/04/29 03:09 ID:???
>>151
あ、それを売りたかったのか、中国は。

153 :名無し三等兵:03/04/29 03:33 ID:zdRwRY/o
単なる細菌兵器開発中の自爆でしょう。
お前ら中国買いかぶりすぎ。

154 :名無し三等兵:03/04/29 03:45 ID:???
>153
おそらく米国系企業中国支社の陰謀。
強烈な自然回帰思想の集団に違いない。
で、ワクチンも実はウイルス入りで、選ばれた人間だけで
地球を守ろうと。

155 :名無し三等兵:03/04/29 03:46 ID:ccKGin5r
生物兵器の可能性もあるんか・・知らんかった・・

156 :名無し三等兵:03/04/29 03:52 ID:zdRwRY/o
>>154
おもしろい意見だが、軍事板的にいかがなものかと。

157 :名無し三等兵:03/04/29 07:29 ID:???
>>156
>154はレインボーシックスの小説からのネタ。

158 :名無し三等兵:03/04/29 09:12 ID:???
’’ともだち’’のおかげでみんな助かるのでつね。

159 :名無し三等兵:03/04/29 12:11 ID:BQNFQfQD
これから世界各地で謎のウイルス感染が・・・。

160 :名無し三等兵:03/04/29 13:32 ID:???
>>159
恐いね
とりあえずニベアを買いだめしておくよ

161 :名無し三等兵:03/04/29 16:52 ID:yUld/NPR
10年後のプロジェクトXでサ−ズを造った男達を希望

162 :名無し三等兵:03/04/29 16:55 ID:???
731部隊の仕業です。

163 :名無し三等兵:03/04/29 18:43 ID:48hFqzxV
どっかの製薬会社がワクチンで大儲け

そこが犯人だ

164 :名無し三等兵:03/04/29 19:22 ID:???

中 国 必 死 な だ 藁

165 :名無し三等兵:03/04/29 19:44 ID:???
これでわが国も安泰だ

166 :ちゅうぼうちゃん:03/04/29 20:33 ID:8jEHz8HZ
>>158

’’ともだち’’ってなんでつか?

167 :名無し三等兵:03/04/29 21:03 ID:???
台湾の立法委員、「SARSは中国肺炎に改名すべき」

168 :名無し三等兵:03/04/30 02:20 ID:???
しかし 太宰治を筆頭に、昔は肺炎で死ぬ人なんて
いくらでもあったから、当時のもどったと思え。
それに 肺炎が復活するとは、ここ2−3年まえから国内でもいわれているぞ
 ソースは忘れたのでだれか調べてクリ。

169 :名無し三等兵:03/04/30 05:45 ID:HCjj7IZZ
SARウィルスは畜産農家で自然発生した可能性がある

中国では鶏、豚、牛から犬や鼠まで養殖されている
鶏、豚は風邪ウィルスの宿主として知られており、人間でも発祥する
これら農家では生産性を上げるため、ホルモン剤や抗生物質を飼料にまぜ
与えている可能性がある、数十年経過するとこれらに耐性を持つウィルスが
発生しても不思議ではない。

ウィルスは空気中では極めて脆弱であり宿主の生きた細胞を必要とする。
持ち運びには鶏の受精卵が用いられ、2週間程度保持できる。

170 :動画直リン:03/04/30 05:46 ID:u91lW3TG
http://homepage.mac.com/hitomi18/

171 :名無し三等兵:03/04/30 05:52 ID:???
抗菌素材や過度な消毒が新たなる耐抗生病原体を発生させる可能性はある
用いるなら半殺し状態の苗床を完全な殺菌消毒する必要があると思われる。
古くなった病院の下水管などには耐抗生病原体が潜んでいると思われる。

172 :名無し三等兵:03/04/30 05:53 ID:???
>>166
服部くん

173 :名無し三等兵:03/04/30 11:43 ID:fI+tXj+v
>>134
>コントロールできない兵器なんてナンセンスだよ。

って、生物兵器の欠点によく挙げられるフレーズなんだが、
(佐藤大輔の小説にも登場した言い回し)
これ、どこからの受け売りなの?

174 :bloom:03/04/30 11:46 ID:u91lW3TG
http://homepage.mac.com/ayaya16/

175 :名無し三等兵:03/04/30 11:49 ID:dtsoDlaG
>>173
映画版パトレイバー2に5000点

176 :名無し三等兵:03/04/30 12:34 ID:epFiRyfL
中国では畜産されてるからどうのというのはナンセンスだね
畜産なんか世界中で行われてるよ
誰が言い出したのかは知らないけれど
たぶんアメリカでしょう
もしアメリカの生物兵器なら、そのころから
中国にまく計画だったのかもしれない
もし生物兵器ならこれからもまかれるからもうおさまらないね
中国やアジア経済は大打撃だよ


177 :名無し三等兵:03/04/30 13:42 ID:???
>>176

>畜産なんか世界中で行われてるよ
先進国の状態とは違うと思われる

>ホルモン剤や抗生物質を飼料にまぜ
>与えている可能性がある

これは安全性の問題から旧西側諸国ではあまり
行われなくなった。

共産圏的資本主義社会では公害問題がなおざりに
なっている可能性が高い。都合の悪い情報は流さないのだ。

極端に不衛生な密集状態で高い収穫を上げるために
多量のホルモン剤や抗生物質を飼料に混ぜて肥育している
可能性が高いのである
これが病原菌の温床になっている可能性はないとは言えない。

178 :名無し三等兵:03/04/30 21:00 ID:???
 中国産の野菜は日本で禁止になっている農薬ガビガビ使ってるとか言うよね。

 当初SARS情報を隠蔽したのは貿易や観光に対する打撃を憂慮した
という以外の理由があるのかもね?

179 :名無し三等兵:03/05/01 02:05 ID:???
別に致死率は問題じゃないと思うのだが。
あれだけ社会機能が麻痺したら生物兵器としては成功だろ。

180 :名無し三等兵:03/05/01 02:19 ID:???
>>179
仮に某国の大陰謀だとして、使う側の立場で考えると
どれぐらい効果が出るか予測しにくい新種よりも
致死率の高い、より実績?のある他のウィルス選ぶんじゃないかなぁ。

181 :名無し三等兵:03/05/01 03:19 ID:???
だけど、交通機関の発達した今日では下手に致死性の高いものをばらまくと
今回の中国肺炎みたいに思わぬところに飛び火しかねないので逆に使いづら
いのでは?
あと、今回の中国肺炎は対処法が効果あるのかないのか、それを見極めるの
に時間かかるから、平時の社会活動を麻痺させるには逆に効果的だと思うん
だけど。
中国、下手するとオリンピック開催も危ぶまれますな。そこまでは気が早す
ぎかな。
下手人、台湾説ってどうよ。

182 :名無し三等兵:03/05/01 19:07 ID:5ImtZeaX
致死率は関係ないでしょう
経済的打撃を与えるのが目的だろうから
今のところ大成功みたいだ


183 :名無し三等兵:03/05/01 19:11 ID:???
>>182
しかし経済的打撃を期待するためにはやはり致死率が
ある程度保証されにゃならんわけで(r

184 :名無し三等兵:03/05/02 01:26 ID:???
カナダは経済に大打撃を受けてWHOに猛抗議しているそうですな

185 :名無し三等兵:03/05/03 00:32 ID:mmNJa5Y7
SABRA(サブラ)5月8日号
http://net.shogakukan.co.jp/sabra/generally/now.html
須田慎一郎 どうする!?ニッポン経済学 第62回
SARSは中国人民解放軍の細菌兵器だ!?

須田によると、官邸中枢スタッフが絶対匿名で証言するところでは、まだ噂の段階だが、
SARSは中国軍が開発していた細菌兵器が漏れ出したものとのこと。
極秘情報として、人民解放軍が管理する病院施設に多数の患者が収容されているが、
中国政府がその事実を否定しないことから、消極的に認めていると見ていいと。.
中国政府はその病院へのWHOの調査チーム受け入れに対して全面拒否を貫いている。

186 :名無し三等兵:03/05/03 02:56 ID:???
コスt(pシュ

187 :名無し三等兵:03/05/03 11:45 ID:???
日本で流行らないのは奇跡ではありません。
日本人には「ちょっと長引く風邪」程度の症状しか出ないようになっています。
じゃないと、このボーダレスの時代に一人の感染者も出ないはずないじゃないですか。

188 :名無し三等兵:03/05/04 04:59 ID:???
>>187 わしもこの日本人にはかからない説は気になる。
なぜだか日本人には免疫ができてるじゃないだろうか
去年にインフルエンザとか、花粉症とか 罹らない理由が
あるのじゃないかな?

189 :187:03/05/04 08:48 ID:???
>>188
「奇跡ではない」というのは言葉足らずでした。
正確に言うと「偶然ではない」です。(スレタイに注意)
SARSウィルスに感染しても重篤は症状を示さないのは日本人だけではありません。
日本と同様、中国との往来の盛んな米国・韓国でも流行りません。
トロントにはチャイナタウンがあり、感染者の大半(重篤な症状を示した者の全て)が華僑です。
SARSウィルスで重症の肺炎になるのは中国人の一部です。

190 :名無し三等兵:03/05/04 15:01 ID:???
日本韓国アメリカが少ないねえ


191 :名無し三等兵:03/05/06 19:29 ID:R7F2681v
>日本韓国アメリカが少ないねえ


生物兵器だとすれば最有力容疑国はアメリカだな。

192 :名無し三等兵:03/05/06 19:38 ID:???
中国の研究所から逃げ出したんじゃね〜の。

193 :Taiwan-channel ◆x9trf36qVo :03/05/07 17:23 ID:tys0WMjB
SARSが生物兵器なら相当優秀だと思う。
緩行性ゆえにかえって被害が大きくなり心理的恐怖感を与え攻撃者の特定を
困難にしている。
そのような高度な生物兵器を作る技術があれば当然ながら漏れたりしない
ようにしてるし自国の人口密集地では作らない。
しかも、現段階では被害が中国本土・香港・シンガポール・台湾外省人
居住地区及びトロントのチャイナタウンに集中している。
つまり、中華圏に被害が集中しているわけだ。
以上から、生物兵器だと仮定すれば中国以外の国で高度な遺伝子工学技術
のある国家が中国を狙って散布したと思われる。


194 :名無し三等兵:03/05/07 17:30 ID:???
ほんもの?

195 :名無し三等兵:03/05/08 00:12 ID:???
北朝鮮で開発してたウィルスなんだけど、
技術者が中国の情報局の手引きで脱北して
中国で開発してたらどうだろうか?

……と洒落にならない妄想をしてみる。

196 :名無し三等兵:03/05/08 18:38 ID:???
台湾ちゃんねる君はこんな所で油売らずに、地球惑星科学2003年合同大会の
準備をした方が良いと思うけどなぁ。ポスター発表やるんでしょ?

197 :豆知識:03/05/09 10:30 ID:???
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www3.ocv.ne.jp/~cochome/kaisetsu.htm#chigai
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒の顰蹙をかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


198 :製パン隊長:03/05/10 20:20 ID:wW2wdEeD
http://timesofindia.indiatimes.com/cms.dll/html/uncomp/articleshow?msid=43092433
http://www.jamestown.org/pubs/view/cwe_003_008_004.htm



41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)