2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実際、米軍は自衛隊をどの様に見ているのか?

1 :チアノ伯爵:03/05/07 22:17 ID:56AKrADJ
>よく合同演習などしているが米軍一兵士などは
 自衛隊をどの様に評価してるんだろう?
 「装備はエエけど融通がきかねーナ、ジエイタイ」
  と内心思っているのでは?
 

2 :名無し三等兵:03/05/07 22:17 ID:???
2

3 :名無し三等兵:03/05/07 22:17 ID:???
3

4 :名無し三等兵:03/05/07 22:17 ID:yBcaL97Z
2

5 :名無し三等兵:03/05/07 22:18 ID:???
1!

6 :名無し三等兵:03/05/07 22:18 ID:???
うんこスレ

7 :名無し三等兵:03/05/07 22:18 ID:???
第七艦隊がくるまでの時間稼ぎ。

8 :名無し三等兵 :03/05/07 22:19 ID:???
チアノに言われたくねぇー

9 :名無し三等兵:03/05/07 22:19 ID:???
チアノーゼ?

10 :名無し三等兵:03/05/07 22:22 ID:???
おぉ!?

11 :名無し三等兵:03/05/07 22:23 ID:???
タンポナーゼ!

12 :名無し三等兵:03/05/07 22:25 ID:4hqpHaOS

潜水艦以外は、植民地軍



13 :名無し三等兵:03/05/08 01:04 ID:???
極東では頼もしい味方・・だと思ってもらいたい

14 :名無し三等兵:03/05/08 17:39 ID:Pmyz0GBj
弾除け

15 :名無し三等兵:03/05/08 17:54 ID:???
極東基地の警備隊。

16 :名無し三等兵:03/05/08 18:09 ID:ZJNAxikz
つーかいくらなんでも米軍が異常過ぎるほど巨大

sage


17 :名無し三等兵:03/05/08 20:25 ID:???
つーか、海・空はいいとして、陸は完全に相手にされとらんな

18 :名無し三等兵:03/05/08 20:28 ID:???
久しぶりだなお前。

19 :名無し三等兵:03/05/08 20:55 ID:???
米軍はイギリス軍をどのようにみているのか?
米軍はフランス軍をどのようにみているのか?
米軍はドイツ軍をどのようにみているのか?
米軍はオーストラリア軍をどのようにみているのか?
米軍はカナダ軍をどのようにみているのか?
米軍はオランダ軍をどのようにみているのか?


20 :名無し三等兵:03/05/08 21:00 ID:/k236UmY
米軍は大韓民国軍をどのようにみているのか?

が抜けてる。

21 :名無し三等兵:03/05/08 21:01 ID:???
全部陸自よか上に見てるだろ

22 :名無し三等兵:03/05/08 21:03 ID:???
米軍はポーリッシュ軍をどのようにみているのか?

23 :名無し三等兵:03/05/08 21:11 ID:???
NATOの合同演習でのオランダ人兵士の評判は最悪らしい。
いわく、ヒッピーばりの長髪を改めようとしない、
上官の指示をきちんと守らず勝手な行動ばかりする。
注意・叱責されると簡単に“切れて”そのまま勝手に帰国してしまう、
などなど。

24 :名無し三等兵:03/05/08 21:16 ID:???
リムパックではチリと韓国が評判無茶苦茶悪いね

25 :名無し三等兵:03/05/08 21:25 ID:???
>>24
詳細きぼーん。

26 :名無し三等兵:03/05/08 21:30 ID:???
飯が激マズ

それと
信号がとれるのか、とれないのか
まともに戦術運動できない

27 :名無し三等兵:03/05/08 21:31 ID:???
>>23
旧ユーゴスラビアで紛争が起こった際、スレブニツァに500人のオランダ軍が
国連軍として駐留していたけど、セルビア軍がその町に突入攻撃を仕掛けてきたとき、
オランダ軍が無抵抗で全員無傷のまま降伏(というより、セルビア軍の侵攻を無視)
したという事件があったな・・・



28 :名無し三等兵:03/05/08 21:32 ID:???
>>23
ふと思ったんだけど角刈り・GIカットみたいなのは各国にあるんだろうか。

29 :名無し三等兵:03/05/08 21:34 ID:???
>>26
聞いたことがある、米飯ってアメさんでは大不評だと

30 :名無し三等兵:03/05/08 21:39 ID:???
ある日本人のジャーナリストが、英国の元軍人から、
「近衛連隊は格好だけ、パラシュート部隊は勇ましいだけ、本当に強いのは
グルカとシークの連隊」
というジョークが英陸軍内部にはある、ということを聞かされたそうな。

31 :名無し三等兵:03/05/08 21:39 ID:???
>>24
韓国はここ数年で非常に練度が上がったと評価高いよ。
(いままで酷すぎたって点はあるけど)

32 :名無し三等兵:03/05/08 21:40 ID:???
自衛隊はオモチャの軍隊(存在するだけでいい)
米軍は実用に耐える軍隊(勝たなけりゃダメ)

33 :名無し三等兵:03/05/08 21:43 ID:???
コピー用紙も自腹の軍隊などまさにおもちゃだな

34 :名無し三等兵:03/05/08 21:48 ID:???
>>31
リムパックのレポート記事で韓国艦艇のインタビューがあって
いままでは空や陸に質の良い兵士をとられて、海は人気が無く
兵士の質も低かったが、最近は海軍力も重視されるようになって
予算もつき装備も良くなって、回される兵士の質も昔より格段
に良くなった・・と艦長さん(だったと思う)が語っていた。

35 :名無し三等兵:03/05/08 21:57 ID:???
夜な夜な幹部が匿名掲示板に、自国の他軍種を貶める内容の書き込みを行う軍隊は(ry

36 :27:03/05/08 21:57 ID:???
ムラジッチ(セルビア側)とK大佐(オランダ側)の会見

ムラジッチ「国にはお前の帰国を待っている家族がいるんだろ」
K大佐「家族と子供がいます」
ムラジッチ「家族に会いたいか」
K大佐「もちろんです」
ムラジッチ「お前の部下が(ここへの侵攻時に)俺の部下に発砲したとの
報告が入っているぞ」
K大佐「何かの間違いです。私(たち)はただのピアノ弾きにすぎません」
ムラジッチ「そうか、役に立たないピアノ弾きだな」

(注:ピアノ弾きとは西部劇でよくある、居酒屋で喧嘩が起きた際、
たまたまそこでピアノを弾いていた人間のことで、争いに無関係な
部外者を意味する)




37 :名無し三等兵:03/05/08 22:40 ID:???
>>35
ワロタ。

38 :名無し三等兵:03/05/08 22:44 ID:???
>>36
それのドキュメンタリーかなり前に放送してたよね。。。

39 :名無し三等兵:03/05/08 23:11 ID:O0Zq6rGN
日米のレンジャーの訓練で、
自衛隊兵士は米兵をカウボウイと評し(大声をあげ、勇ましく相手を追い詰める)
米兵は自衛隊を忍者と評した(音もなく忍び寄る)

40 :名無し三等兵:03/05/08 23:14 ID:???
ネタでもつまらん

41 :名無し三等兵:03/05/08 23:28 ID:???
>>35
まぁ、そんな無様な事でしかストレスを発散できない可哀相な人なんだから、大目に見てやろうよ(w



42 :名無し三等兵:03/05/09 00:15 ID:???
ロシア軍では今でも兵士に対するリンチがおこなわれているらしいね。

43 :名無し三等兵:03/05/09 00:16 ID:Sgh3tAS6

サムライ・ハラキリ・ブシドー・ニンジャ・・・と見られているに違いない


44 :名無し三等兵:03/05/09 00:26 ID:???
旧ユーゴスラビアの憲法には、
「ユーゴ国民は敵に降伏する権利を有さない」
という規定があったそうな。
こういうのってバルカンの伝統なんだろうか・・・

45 :名無し三等兵:03/05/09 00:33 ID:???
>>35
笑え・・・ねぇなぁ。(汗

46 :名無し三等兵:03/05/09 00:35 ID:OSeqxYsr
日本のGDPはアメリカの焼く1/2だけど
日本がアメリカ並に軍備に本腰を入れたとして、
アメリカの1/2の規模の戦力を養う事は無理?

だったらどの程度が日本の限界?

47 :名無し三等兵:03/05/09 02:48 ID:???
>>46フランス並みかな。


48 :名無し三等兵:03/05/09 03:52 ID:K+U6aZkU
>46
イギリス軍以上でアメの四分の一?。
GDPは半分でも、軍事予算は9分の一(アメ4000億ドル、日本450億ドル、
イギリス420億ドル)。
1%の壁をとっばらって平均値の2.5%にしても1000億そこそこだから、
軽空母の維持費を入れて現在イギリス軍の1.5倍になるのでは?
アメリカの半分まではいかないにしても核抜きの戦力は世界で2番目に
なる。

49 :bloom:03/05/09 03:52 ID:ubtHebFL
http://homepage.mac.com/ayaya16/

50 :名無し三等兵:03/05/09 05:42 ID:???
>>46
>>48
アメリカの方は覇権国家だから、各国から駐留基地の分担金を始め。
海外に多くの利権があり。それがアメリカの軍事力を支えている。
しかし日本はそれが無いからね。
アメリカに何とか対抗出来る軍事力を維持するためには、GNPで4から7%
程度の軍事費がどうしても必要って試算を読んだことがある。
その規模は陸軍力100万 海軍力20万 空軍力14万程度だったはずだが?
それが日本の限度ではないか?

ソースは日米貿易摩擦の時代に書かれた「太平洋戦争は不可避だ」って本だよ

51 :名無し三等兵:03/05/09 05:45 ID:???
>>1
装備なら米国軍の方が良いと思うけど。
日本の自衛隊の装備なんて、ほとんどがアメリカからレンタルしている
ようなものだし

52 :名無し三等兵:03/05/09 06:09 ID:???
>>51
や。それは目新しい意見ですな。
主力戦車は国産だし、戦闘機もライセンス生産。海上艦艇は自国で作ってるし、
(通常動力潜水艦建造能力は世界一)一体ナニをレンタルしているのか知りたいなあ

53 :名無し三等兵:03/05/09 06:10 ID:???
少なくとも表面上はかなりの敬意を持って接してくれています。本音は
正直言ってわからんが、様々な法規に縛られるのは米軍も同じで、特に
「融通がきかない」とは思われていないだろう。装備については51が
言っている通り。米軍以上の装備を与えられている軍隊は他に無いと
思います。

54 :名無し三等兵:03/05/09 06:19 ID:XTpHweWy
水素エンジンだ。
これからは通常動力の時代だ。

55 :名無し三等兵:03/05/09 06:25 ID:???
 やっぱ核かな。中国奥地まで届くミサイルも欲しいがアメリカが許さないだろうし。
北京まで届くものだったらアメリカ本土まで届かないからOK?

56 :名無し三等兵:03/05/09 06:32 ID:???
>>52
アメの兵器体系に組み込まれているって意味でわ?

57 :名無し三等兵:03/05/09 07:29 ID:???
>51
装備だけでなく、実戦経験もアメ公の方が圧倒的に有利。
日本は大戦後ほとんど戦争を経験してないけど、アメ公なら
5,6年に1度は戦争する。朝鮮戦争、ベトナム、パナマ、
湾岸、ソマリア、コソボ、アフガン、イラクなど、その実戦経験
がアメ公の装備にフィードバックしてるからこそ、アメ公が
世界最強になった。
それだけはいくらお金をかけてもアメリカに勝てないと思う。


58 :57:03/05/09 07:37 ID:K+U6aZkU
スマソ、>51ではなく、>50だった。

アメリカの実力は数字に表さないところにあるから、お金をかけて数を揃ったところで
、実戦になるとかなりの差が出てくるはず。
「装備がよくても、ウチらみたいに修羅場をくぐり抜けてきたわけでもない温室育ち」
それがアメリカ側から見た自衛隊の感想じゃない?


59 :名無し三等兵:03/05/09 08:22 ID:???
「薬莢拾い大変だな(藁」ぐらいは思ってるだろう。


60 :名無し三等兵:03/05/09 11:15 ID:???
>>52
ライセンス製産と言っても、主力装備の中核部分はアメリカに握られている。
イージス艦も主力戦闘機も、ソフトウェアはアメリカから使用権を借りている状態
で解析も転売も出来ない
そう言った状況を皮肉を込めてレンタルと述べたのですが

61 :名無し三等兵:03/05/09 11:29 ID:???
海上戦力だけでもアメリカの1/3〜1/4の規模もてないかな?

62 :名無し三等兵:03/05/09 12:35 ID:???
>>60
海軍力が一番に金が掛かるのだよ。
旧ソ連が崩壊したのも、核戦略や宇宙戦略でなくアメリカに迫る海軍力を
狙ったためだし、旧帝国海軍がアメリカに何とか対抗出来る海軍力を保持
するために国庫を空にして軍事を充実させる必要があった。

63 :名無し三等兵:03/05/09 14:59 ID:ouk4Kfmb
>>61
海自が使える海軍基地をマレーシアかフィリピン辺りに
作らせたほうがよっぽど安上がりだろうがな。
インド洋の海自隊員も「陸が恋しいんだゴルァ!と言いたいだろうな」

とはいえ「置いても良いよ」と言ってくれる国がでてくるかどうかだな。
…シンガポールは小さいし、タイとかだとミヤンマーとの紛争に関わらざるを得なくなるし、
海上覇権について利害が一致するのはインドくらいかな。でも、ちと遠いんだよなぁ。
マレー半島よりは日本に近いほうがいいだろうし、いまいち良いところが思いつかない。

てか、基地護衛兵士も居ないのか。陸戦隊復活?ああ、金が…

64 :名無し三等兵:03/05/09 15:10 ID:???
アメリカ軍のRMA化が完了したら、WW2の頃のドイツ軍から見たイタリア軍くらいになりそう。

65 :名無し三等兵:03/05/09 15:18 ID:???
イージスシステムなんか、アメリカとの戦争になったら
軍事衛生からの電波ですぐあぼんできる設計になってると思うね。
今のままじゃアメリカに勝てない罠。

66 :名無し三等兵:03/05/09 15:19 ID:???
トーキョー警備保障

67 :名無し三等兵:03/05/09 15:25 ID:???
超巨大原子力潜水艦「大和」を国産で作るしか勝ち目ないね。
46サンチ砲でも破れない装甲、水深10000mの深海で活動。
H2Aミサイルを深海から発射でき、地球を3周り半しても飛び続ける。
魚をとって自給自足できるため、半永久的に水中活動可能。

68 :名無し三等兵:03/05/09 16:04 ID:D1h0CNUI
>>67
その潜水艦が日本から独立してしまう危険性の方が高いわけだが

69 :名無し三等兵:03/05/09 16:26 ID:???
>>68
また、かわぐちかいじ厨か
漫画板にかえれ、くず


70 :名無し三等兵:03/05/09 17:10 ID:???
シーバットはともかく、
日本で原潜もつのって、有効なのかな。(非核三原則うんぬんは置いとく)
維持コストとか。

71 :名無し三等兵:03/05/09 22:14 ID:???
>>69
ネタが分かるお前もカエレ

>>70
地上には核は配備出来ないから、原潜は有効だろう

72 :名無し三等兵:03/05/10 00:44 ID:???
>>65
米国?
タイにも勝てないよ>陸

73 :名無し三等兵:03/05/10 01:16 ID:???
>>72
当たりまえだ。勝つための軍隊じゃねーからな。
「負けない」為の軍隊だ。アメリカ以外のどの国にも「負けない」
それで充分。

74 :名無し三等兵:03/05/10 01:22 ID:o+47+7Rr
米軍の下請けにきまってんじゃん

75 :名無し三等兵:03/05/10 01:45 ID:???
>>73
北朝鮮にも負けるよ
陸戦になったら
まあならないけど

76 :名無し三等兵:03/05/10 03:06 ID:???
>>72
又来たよ、海自の面汚しの恥知らずが・・・・・・・こんなのでも患部、もとい幹部になれるって(ry

77 :名無し三等兵:03/05/10 09:06 ID:???
陸介は自腹でコピー用紙でも買っとけ
日本の恥

78 :名無し三等兵:03/05/10 11:44 ID:???
必死だね。

79 :名無し三等兵:03/05/10 16:45 ID:???
>>65
海外に売却を決めた地点で何らかの対抗策が、その装備にはあるってことだ。
イージスに限ったものでなく、アメリカから買った装備は全てそうだよ

80 :名無し三等兵:03/05/10 18:11 ID:XyGnyFbS
>>79
アメリカから他国への輸出兵器全て、ということだね。
いわゆるモンキーモデル。

81 :dvd:03/05/10 18:16 ID:L2LclOOn
無修正DVDなら
     http://www.dvd01.hamstar.jp/

及川奈美 レジェンド 堤さやか 東京バーチャル 入荷
     http://www.dvd01.hamstar.jp/
  サンプル画像充実  見る価値あり



82 :名無し三等兵:03/05/10 22:30 ID:D6eHRTdS
>>77

どゆこと?
海って陸嫌いなの?

83 :名無し三等兵:03/05/10 22:35 ID:???
1人で喚きまわってるだけだよ、気にするな。

84 :名無し三等兵:03/05/11 21:14 ID:???
>80
対応策というのが単純に性能を落とした物を売るということとは限らないと思うのだが。


85 :名無し三等兵:03/05/11 23:49 ID:???
産経新聞 平成 15年 (2003年) 5月 11日 日曜日
■治安維持、北部主導 重荷に悩むポーランド 実績も援助もなく

【ベルリン=関厚夫】米国によるイラク治安維持構想で北部担当に“抜擢(ばってき)”
されそうなポーランドが苦悩を深めている。任務規模が過去の実績をはるかに上回り、
ドイツやフランスなどの援軍も期待できず、ポーランドは受諾の可否を再考中との報道すらある。
ポーランドは、イラク三地域のうちの北部に配備される平和維持部隊を主導、その派兵規模は
七千−一万人とされる。
だが、ポーランドは千五百人以上の部隊を海外派兵する財政上の余力はなく、実現には米国の
財政援助が必要となる。
経験も乏しい。平和維持活動に参加した実績はあるが、小規模で、大部隊の指揮は荷が重い。
このため、ポーランドはドイツに対して、共同で治安維持を主導しようとまで持ちかけたが、
ドイツにすげなく拒否されている。
ポーランドは最近、「平和維持部隊の展開を承認する国連決議がある方が望ましい」
(クワシニエフスキ大統領)と米国の意図とは一致しない発言を繰り返している。
国連決議があれば、独仏などを派兵に引き込みやすいと考えたうえでの駆け引きとみられている。



86 : :03/05/12 00:55 ID:4aFlldkG
>>57

兵隊に限っていえば、戦場で戦ったことのある人は限られてますけどね。
とはいえ、そうした経験を即マニュアル化し、活かそうとする努力は米軍の一番良いところだとは思いますが。


>>73

もうちょい>>74とか>>75みたいなヤシのために言っておくと。
負けない、というより、侵攻しようとする側が費用対効果を考えて「割にあわない」
と思わせるために存在してるんですよね。

実際、本気で日本列島に侵攻しようとするなら相当大規模な準備が必要ですし。
正規軍が着上陸しようとするなら、の話ですが。


87 :名無し三等兵:03/05/13 00:05 ID:???
米軍以外の軍隊は、自衛隊をどのように見ているのか?

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)