2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【粘土】 陶芸 【焼成】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 17:28 ID:aukrswEc
おちゃわんつくりませう

関連スレ:陶芸なんでもスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058860753/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 17:50 ID:???
2get
水も冷たいし、粘土も冷たいよね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:04 ID:cLnCjJls
3ゲット。
おうちで陶土つくりたいんですが、なにがひつようですか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:17 ID:4AmVQ9cV
4げと
陶土っておうちでつくれるのでつか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 09:46 ID:???
すごいな・・・自宅で陶土か・・・
何が必要かって・・・資材か?機械か?技術か?材料か?
百キロ単位で作るのかトン単位で作るのかでも
制作規模も違うぞ・・・・W

6 :4:03/12/11 12:22 ID:???
数kg単位で、・・ それも台所とかで

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 00:44 ID:???
>>6
単に家で陶芸をやりたいんでしょ?違うの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 08:55 ID:???
>>3
その辺の山から土拾ってきて乾燥させて木槌で叩いて
フルイで漉して水を入れてこねれば出来上がり
ビニールに入れて1ヶ月は寝かした方がいいな

焼きで変形したり融けて液体になったり・・・
するかは焼いてみないと分からないがね

俺の窯で他人が実験させてくれといわれたら
多分・・・困るというと思う。

9 :4:03/12/12 09:22 ID:???
>>7 うん 家で陶芸したいー で、前の板に「砕いて、粘土にまぜたら・・」
って書いてあったから、詳しくききたいなーっとおもった。
>>8 ありがとう!窯が問題か・・七輪でやってみます・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 13:09 ID:???
多分七輪の中で割れるに一票

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 19:23 ID:???
>>10 それは温度あげるのが速いから?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 00:10 ID:???
七輪焼成後簡単に割れるに一票

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 09:34 ID:???
マイナーな陶芸に複数スレあっても
分散して共倒れになるんじゃない?W

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 15:30 ID:???
マイナー?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 16:09 ID:???
趣味としては全然マイナーじゃないと思うけど、
2ちゃん利用層とはあまりかぶってないのかもねえ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 18:04 ID:FoJU0r5E
最近は年いってるおねいさんとか多いよ

ネット利用者とは結構かぶってると思うんだけど
2chとはかぶってないかもね

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:02 ID:???
>>16 へー 28くらい?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:07 ID:???
まだ20台は普通のおねいさん
(と言わないとこっぴどく叱られます)

主婦も常時接続ってるから
かぶってると思うんだけどな〜

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:24 ID:J+XhVsEL
陶芸やってる人って、善人多くねぇ?
悪口も言えんわ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:31 ID:???
そうでもないよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:13 ID:???
>>19 心に釉薬がぬってあるからだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 01:53 ID:???
どの世界もあんまり変わらないでしょう
ただ陶芸は他者にあまり関心のない人が多いような気はする

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 08:04 ID:???
>>21
自分は透明マットぐらいのつもりなんだが(w

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 12:21 ID:???
>>21 俺は、籾殻でいっぱい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 17:32 ID:???
平和だね〜
ほかのジャンルは叩き合いだもんな。 盛り上がってるって事か?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 18:53 ID:???
>>25 それもそれ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:59 ID:???
京都に陶芸スタジオのマンションタイプの賃貸があるが
あの使い勝手はどうなんだろ?
東京でもああいう企画はないのだろうか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 11:01 ID:???
>>27 東京に無いものは無いんでねいの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 11:08 ID:???
意味不明

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 15:05 ID:???
実はあるのだが>>28が知らないだけなのかも

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:18 ID:???
陶芸教室の人々

[若い女A]
バンダナを巻いたり格好から入る。
先生から準失敗作の作品をいただいたりしてはしゃぐ。
最初は張り切ってオサレな雑誌を参考に作ったりするが、思うようなものが出来ず、
素質がないことに気づき1年たらずでやめる。
しかし焼き上がった作品だけはチャッカリとりに来る。

[中高年女B]
仲間と連れだって来るのでウザい。
しかしお菓子の差し入れやお茶出しをするので便利。
先生もあまり高度な技術は教えないし、もともと向上心もないので割れさえしなければ喜ぶ。
お互い誉めちぎり合うことで満足する。
[若い女A]のような先生からのプレゼントはない。

[若い男C]
もともと工作ヲタで手先が器用だが、自閉症気味で教室にとけ込まない。
服装は一見普通だが実はこだわりがある。
いつも決まって隅のロクロを使う。複雑な構造なものにチャレンジする。
先生とウマがあえば成功の道も。

[リタイア男D]
動機は自作の酒器で一杯飲みたかったからなどと言うが、
実は家でゴロゴロさせてもらえず、弁当を持たされ朝から来たりする。
手が震えるので思わぬ芸術的オブジェが出来たりする。
懲りずに公募展に出品する。
教室もなかなかやめない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 00:21 ID:???
↑この中ではCかDが作家としては明るいのか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 10:44 ID:???
>>31 [いき遅れた女E]と[近所の子供F]と[ヤプオク狙いG]と[2chH]
と[先生I]を含めて、昼メロ「九十九茄子」をつくってくれ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 13:43 ID:???
Dはどうにもなんないね。
基本知らない聞かない覚えない。
聞きかじりであれもしたいこれもしたい。
先生の指導より本の方を信じ
周りの制止や迷惑に気が付かず電気窯使用するのに
塩を塗ったりさやを詰めたりする。
そして自分の作品と有名作家作品以外はすべて駄作。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 14:08 ID:tJQS2h87
[いき遅れた女E]でつ。
小金持ちの毒女でしたが陶芸にはまり、小さなお窯も買いました。
退社し信楽まで修行にいきましたが、、
この様でつ。青春カエセー!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 18:42 ID:???
>>35 焼け、!九十九茄子を

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 00:03 ID:???
>>28
どこにあるの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 19:04 ID:???
世田谷一家惨殺事件の犯人像に陶芸関係者の可能性だってさ
おまいら大丈夫か?


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 19:17 ID:???
変わった土だか砂だかが遺留品の中にあったのは知ってるが、
それが該当するのかな?
もし仮に陶芸関係者だったとしても、アニヲタやゲーヲタみたいに、
「陶芸のせいで殺人を犯した」みたいには言われないだろう

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 18:30 ID:???
コピペかよ…

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 10:27 ID:???
直径50センチ超の大皿を轆轤で引きたいのだが
へたってしまう・・・・
それくらいでもへたらない陶土はなんだろ??

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 10:53 ID:???
高台を大きくしなさい
または腕を上げなさい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 11:49 ID:???
電子レンジで焼ける陶磁器キットをたまたま知り合いに
教えてもらいました。なかなか面白そう!!
誰か、使った人いないかな?
http://www1bbiq.jp/dfc-info/


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 12:33 ID:???
素人の陶芸にも書き込んでたけど
www1のあとに「.」を付けないとサーバーエラーになるよ(w

商品だって炉内寸法不明だし、
小さめの湯飲みくらいはいけそうだけど
飯茶碗や皿なんかはだめだもん
当然普通の粘土は使えないし、
あまり実用的じゃないな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 14:02 ID:QgLlocuq


↓これは本当ですか? ヽ(`Д´)ノワァァァン
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061082411/




48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 16:01 ID:0L1MY+xV
45のURLは、確かにエラーになった。
URLの会社から購入して試したよ。
本格的な陶芸窯買うと結構高いし、場所もとる。
電気代高いし、手軽さや、ちょっとした物を作って
楽しみたいならお勧め!!
普通の粘土は使えないけど、専用粘土も陶芸用粘土が
ベースになってるようだから、購入して使うなら同じこと。
釉薬をオリジナルに作り込める所がちょっと陶芸教室では
味わえないメリットかも。
大物が作りたいとか、電気代や窯の値段、窯を置く場所を
気にしない裕福な人は本格的な何十万もする窯を買えばいい。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 16:40 ID:???
釉薬が作れるって言うけど、色を変える事が出来るだけでしょ?

あと着色剤の原料に鉛が使われてるのがだめだね
そんな釉薬を食器に使うなんてもってのほか

それとも焼き上がりの検査をやってるのかな?
有鉛着色剤を全体に塗った食器で
基準をクリアしたっていう話は聞いた事ないんだけどね(w
上絵の原料でも有鉛の絵の具を使ってる物は少数派でしょ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 18:12 ID:0L1MY+xV
確かに49の言うように絵の具は有鉛。
但し、オリジナルの釉薬を作るというのは
有鉛絵の具を混ぜるっていうのじゃないみたい。
釉薬作ったこと無いのかな?
そんな使い方、説明書にも推奨はしてなかったし、
そんなもの使えない。
有鉛というけど、絵の具に入っている他の成分を検査して
ないし、基準が無いだけで有鉛でも無鉛でも有害物質を
使ってるはず。それこそ有鉛どころの話じゃないものだって
あると聞いたことがある。
有鉛がなぜまずいか知っている人なら理解できるでしょ
まあ、自分で買って自分が楽しんでいるんだから
知らない人がとやかく言うのは愚の骨頂のような気がするw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:04 ID:???
鉛どころじゃない物質が使われてるから鉛くらいは良いっていう弁解は感心しないね
妊婦の人は大型の魚を毎日食べないように薦められるこの頃ですからね

>試作が出来上がったら、その都度食器として使ってよいかどうかの検査に出します。
>ダメと言われたら諦める。ガッカリするけれど、大切なことですから。
このくらいの事をするのは当たり前だと思うんですがね
http://yakimono.net/monthly/interview/interv009.html

自分で楽しんで体悪くするのはかまわないけど、
知ってる人のあげたりするのは勘弁してね
売るなんてもってのほかですね

まあ、磁土でもない混ぜ土にそのまま透明釉かけて焼いた物に
「無垢白磁湯のみ」なんて恥ずかしくもなくかけるような
無知?な人にはおすすめなんでしょうね



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 20:10 ID:PdHtfT+r
号外祭り!!! 2004年は千葉総帥の年!
チバック第3代皇帝の千葉総帥の新スレができたよ!!
この神々しさ!この癒しのお姿!!たまんないね〜
みんなも遊びにいこうよ!!フォウ!
┌────────┐
│J 謹賀新年    │          
│O 臣民たちよ  . │
|K  %%%%%%%%   |
|E   6|-○-○ |  . |
|R   |   >  |   │
|    \ ∇/    ..|
|    /  \     |  
│    |     |   │
│あけまして     .│
│  おめでとう!! │
└────────┘
明けましておめでとう!チバック帝国千葉です
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1072942920/l50


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 22:09 ID:???
鉛中毒が嫌なら酢につけとけば大丈夫でしょ、たぶん。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 08:52 ID:???
すごい迷信(大笑

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 17:52 ID:???
酢酸(酢)で鉛が溶出するから問題になっているんで、別に迷信じゃないよ。
実際に酢酸で洗浄してから出荷する製品もあるって聞いた。
色とか変わるかもしれないけどね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 18:04 ID:???
酸で解けるのは当たり前だけど
それで大丈夫というのが迷信(w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:59 ID:???
洗浄でダメなら和絵の具なんか食器に使えないでしょ。洗浄で鉛溶出量がかなり下がるのは確か。
それに日本の規制値が甘いのは和絵の具があるからでしょ。
ただ電子レンジで焼くのはまずいんじゃない?二次汚染が怖くてね。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 18:29 ID:???
>>45
この装置の炉内寸法って直径11cmで高さも8.5cmしかないんだね
ビアカップも焼けないのに5万円とは高いね
土だって専用のモノしか使えないで1,000円/kgもするんだね

陶芸.comならその8倍のスペースが+8万で手に入るんだよ
場所はとるけど土だって安いモノ使えるし・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 09:49 ID:???
和絵の具はできる限り食品に当たらないところ(外側など)に使えと言われています。
陶器製造業界では常識なのだが…。
成分が分からない絵の具は手を出さない方がいいと思われ。
あと、焼成温度が低くても焼けるような釉薬は鉛が多く入ってると思った方がいいですよ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 00:06 ID:85uYC7DR
陶芸用の絵の具や呉須も食器には向かないのですか?
とても溶け出るとは思えまへんが。。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 00:31 ID:???
釉薬の下に描く呉須は、下絵具だから問題ないでしょ。

釉薬の上に描く上絵具は、本焼後低温(800度)で
もう一度焼き直すから、和絵具類には鉛をいれて
融点を低くしているので、気をつけた方が良いと
言うことです。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 01:26 ID:JJZVigXl
発色がいい下絵の具ってありませんか?
ないですよね。
ソウデスカ。ソウデスカ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:51 ID:???
あきらめて自己完結するな(笑)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 00:01 ID:???
東京で陶芸用品アイテムが豊富で
価格もぼってないとこってどこ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 07:51 ID:???
最近は陶芸.com、5000円買えば重いモノでも送料無料
金額も気取った陶芸材料店より安いくらい(ユザワヤなんかよりは確実に安い)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:21 ID:???
陶芸.com見たけど粘土ちょっと高いね。
益子焼組合ならで各種20kg800円かな。
まとめ買いすれば送料の割合も低くなるよ。
原料関係は相場かな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 09:52 ID:???
>>66
益子はネットショップがなくて不便だね
(どんな土があるか全然わからない)
(電話のおばちゃん物凄く不親切だし)
笠間はネットショップがあって便利
歴史や華やかさだけでなく、
そんなところでも益子は笠間にかなわないんだね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:18 ID:Fqo4bOUj
一言多くて嫌われるタイプの人ね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 11:24 ID:???
>>67
以前はこんなの扱ってますよ〜みたいなページはあったんだがいつの間にかなくなってた。
協同組合は材料を提供するだけじゃなくて観光とは違う視点で
産地自体のPR的な部分も担ってることを自覚しないとな〜


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:28 ID:???
この反った皿を売っちゃう神経って・・・
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/64180919

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 20:04 ID:???
>窯だしの際の欠けがございます

。。。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:18 ID:???
hp作ったけど人来ないな

陶芸だから?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 08:04 ID:???
アドレス晒せ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 09:43 ID:???
益子と笠間の組合、実際現地へ行ってみれば
益子の方が通りに面していて目立つのと
店内が広くて見やすく、奥の倉庫にも入れる。
観光客や外来が入りやすく、いつも賑わっている。
対して笠間はちょっと目立たない位置にあり、一見さんは
入りにくい雰囲気。それぞれ商売戦略に違いがあると思う…

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:14 ID:C0YWpm+0
>>37
陶芸.comに、世田谷の貸工房のお知らせが載ってますよ

http://www.tougei.com/shop/bbs/bbs.asp?bbs=1



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 08:37 ID:???
っていうか、それって普通の貸工房でしょ
つまらないからメンバーがやめちゃって
維持出来なくなったから新メンバー募集

こういう場合、新メンバーの月会費って
ボラレちゃうんだよね、残念ながら。

77 :名無し:04/01/25 23:41 ID:t4gZuVaf
当方初心者です。温泉地で一週間くらい陶芸をしていたいんですが、
どこか良い所知ってる方がいたら教えてもらえるとうれしいです。
自分で調べてみてもどこが良いのかわからなかったので…

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 17:54 ID:???
>>77
都道府県か地方(関東とか近畿とか)も書いたほうが。
自分役に立てなくてスマソ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:01 ID:MTlP/F3B
>>77
っていうか、温泉が主目的でヒマツブシに陶芸でもしてみよっかーて感じ?
それともマジ陶芸修行が目的?


80 :77:04/01/26 23:41 ID:uSL2rWnA
>>78さん、79さん
レスありがとうございます。
地域でいうと…萩焼きとか唐津が好きなのでそっち方面が良いかなと思ったんですが、自分関東なので正直、旅費がかさむのも心配だったりします。
比重としては陶芸>温泉です。今までにお皿や湯呑みは作ったことあるんですが殆ど自己流だったので、修業とまではいかなくてもそれなりに基本を学ぶことができればと思っています。
曖昧でスミマセン。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:56 ID:???
そんなウマイ話あるわけないじゃん。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:23 ID:MBfwK1/0
>>77
観光窯元が密集しているとこにいって
端から一日体験で制覇していけば?2時間くらいで済むし
湯呑みの基本くらいは教えてくれるよ。
一週間の温泉旅行付き陶芸体験観光なんてのに出せる金があるなら
陶芸教室にでも通った方がよっぽど勉強になると思うんだけどね。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 09:00 ID:???
>>77
私も>>82さんの意見に賛成です。
1週間で何が学べるのか?を考えると、
いきなり旅行で基礎から学ぶのは、もったいないような気がします。
基礎は、どの産地でもそれほど違いは無いと思いますから、
近くの陶芸教室で基礎を学びつつ、
時々旅行先で陶芸に触れるような感じのほうが
身になるいい体験になると思いますよ。

「本気で○○焼きを学びたい」って言うのなら話は変わってきますが、
どっちにしても1週間だけでは基礎は学べないでしょう。

84 :77:04/01/27 17:07 ID:VVfVcvKQ
>>81さん、82さん、83さん
ありがとうございます。
アドバイスの通り、近くの教室を探してみようと思います。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:24 ID:98eSEDK3
>>77さん
関東圏なら、集中して教えてくれる陶芸教室は、一応益子にあります。
「益子陶芸倶楽部」だったっけ? 
雑誌作る陶磁郎の別冊「陶芸家になりたい!」に記事が出ていたはず。

一応益子、温泉あるし。
ただこの陶芸倶楽部、カリキュラムとかはないので、「自分はコレを教えてほしい」という強い目的意識が必要です。

長い目で陶芸を学ぶのであれば、やはり近場の陶芸教室に通った方がお勧めです。
but、電動轆轤等のひたすら数の練習が必要なものは、やっぱ1週間くらい泊り込んで練習したほうがいいかもね。
週一・2Hくらいの陶芸教室の練習だけじゃ、体が技を覚えない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:00 ID:???
電動ロクロなら買っちゃえばいいじゃん

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 10:55 ID:FFmcfpAl
>>86
意欲と金はあっても、置くスペースの都合で買えないやつだっているんだよ
<自分か(爆)
広い部屋に借り替えるだけの金は無し〜

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 10:59 ID:???
外でやればいいじゃん

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 13:02 ID:7y039k1d
>>88
外ってどこだ。アパートの廊下か?道路か?
そもそも庭なんぞあったら、スペースに困らん。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 15:02 ID:???
市販されてる電動ロクロがどんなもんかよく知らんヘタレですが、
ベランダ置いて普段は雨避けしとくとかできるものかなぁ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 15:11 ID:???
卓上型でも買っとけ

92 :?n?????`?u??DQN:04/01/28 17:36 ID:+iroscOv
素人が言う「本格的に」は、大半の人間が「本格的に陶芸をする」ことが、
どういうことか、わかってない。
成形、削りとかは焼き上がるまでの作業の中で、時間的にも半分程度。作品にもよるが・・
ましてや、陶芸教室で「本格的に」なんて、言わんでくれ!!
他人の練った土、他人の調合した釉薬、他人が焼く窯・・・・
どうあがいても無理・・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 18:15 ID:???
教室の自由度による。
成形の技法を教えるだけでなく
教室の中に粘土発掘同好会とか
釉薬研究会や窯焚研修が
あるような教室なら可能。
今はそういう教室が多くなってきてる
時間は掛かるが、無理ではない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 19:07 ID:???
>>92
誰も「本格的に」やりたいなんて書いてないですよ。
「修業とまではいかなくてもそれなりに基本を学ぶことができれば」と書いてあるでしょ。
今話してるのは、あくまで趣味の領域のこと。
基本を知りたいってくらいなら、素人には陶芸教室へ行くしかないでしょう。
ちゃんと空気を読んで下さいね。

スレ汚してしまって申し訳ありません。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 21:34 ID:RRayd9eP
>>91
卓上型で満足できるなら〜〜〜

そんなに困らんわいっ! 

ついでに卓上も満杯だ〜 <やっぱ部屋狭すぎ(爆)
陶芸にかけるカネを減らせば、広い部屋に移れるんだが...(ベランダもない)。
それぢゃ意味ないって。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 23:50 ID:???
>>95 例えばあなたが都内にいるなら少し郊外に引越ししてみれば良いでしょう。
例え20〜30分引っ込んだだけでも、また同距離で同じような利便性の土地でも
都下とか神奈川でなく、ブランドのない土地の方面(埼玉、千葉、茨城等)
に移るだけで家賃や部屋数にゆとりが生まれるでしょう。また物価も安くなって
生活が向上するでしょう。実は僕は数年前にそうしたのですが、ロクロだけでなく
窯も持つことができました。今でも良い決断だったと思っています。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 01:09 ID:LLvViFqR
>>96
諸物価の安い方面へ脱出というのは、確かに手としてアリ。
が大問題として、通勤時間の増大をまねく。
今だって2時間通勤、おまけに帰りは終電ぎりぎりというのに、さらに遠くなったらどないすんねん。

あ〜、都心部週末陶芸趣味人はツライよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 01:15 ID:LLvViFqR
>>97 自己レス
究極の手として、勤め先を変えるという手もあるな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 08:09 ID:???
要するに貧乏なのね

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 16:00 ID:WIcNQvwM
質問です! 20年前のオーブン陶土が出てきて、もうカチカチです。 何とか使えませんでしょうか? 初心者でスイマセン。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:00 ID:Zfo46Kuo
>100
オーブン陶土を使ったことがないので、どのようなものか分かりませんが、
普通の陶芸用の粘土と同じような物と仮定して。

金槌などで、できるだけ細かく砕き、バケツなどに入れ、水を加えれば元に戻りますよ。
水が多すぎると後で大変なので、少しずつ加減しながらやったほうがいいです。
お菓子を作るときのような感じで。(ちょうどいい水加減を文章で伝えるのは難しいです)
水が多すぎたら、木の板などに水分を吸わせるようにしながらこねるといいです。
できるだけ粉に近い方が、ダマになりにくく、粘土に戻しやすいです。

粘土に戻ったら、できるだけ粘土から空気(気泡)を抜くようにしてくださいね。
簡単な空気の抜き方もあるのですが、これも文章では説明しにくいです。
(菊練りができれば問題ないのですが…。)


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:04 ID:WIcNQvwM
>>101 御親切にありがとうございました! さっそく試してみます♪

103 :101:04/01/29 19:09 ID:???
>>101 に追加です。
土に水を加えたら、粘土の破片の中心まで柔らかくなるまでそっとして置いた方がいいです。
その方が、均等な粘土になって、後で扱いやすいです。
粘土の状態によっては、数日かかるかもしれません。
粘土を見ながら加減してください。
(粉状ならすぐいい感じになると思います)

私の場合、全て「カン」でやってるので、うまく説明できなくてごめんなさい。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 00:21 ID:UIWqnrrZ
>>94
スレを汚したわけではないのですから気にしない方がいいです。
わからないことがあればどんどん質問すればいいんです。
ここはプロの陶芸家専用ではないのですから・・・
みんなスタート地点も志も意気込みも違うのでいろいろな意見が出るのは
当然なのでいちいち気にしていたら作品(自己満足)など出来ないですよ。
「それなりの基礎」にも個人レベルがあるので色々な反応があると思います。
粘土遊びで満足するなら「それなり」でいいと思いますが
陶芸をするなら「基礎」に「それなり」と言ういい加減な言葉が付いていたのが
真剣に陶芸をしている人から見ていけなかったのかもしれませんね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:17 ID:leicD7Dd
>>100
普通の粘土でしたら、皆さんのアドバイスのようにすれば、粘土自体は再生できると思います。
オーブン粘土って、粘土に熱架橋剤か何かを入れあって180℃くらいで焼き固まるようにしているやつですか?
あまりに古いと、そちらの薬剤の成分が変質してないか心配です。
目的の作品を作る前に、箸置きサイズくらいのテストピースを焼いてみたほうがよいのでは...。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:26 ID:leicD7Dd
>>99
ま、突き詰めて言っちゃえばそゆコト。
それにしても、陶芸機材、自分で揃えようと思ったら、値段高!
陶芸ってハイソな趣味だったんでせうか。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:14 ID:???
>>106
ハイソというか、昔は個人で持つようなもんではなかったんじゃないかねー。
現代の住居環境にも対応できる個人向けのものができてきた、というだけで。
手が届く値段にはなったけど、まだまだ高いってことで。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 23:46 ID:???
共同で工房持てるといいんだけどね〜


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 00:01 ID:???
共同も色々大変らしいよ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 08:35 ID:???
私の地域では公共機関で窯を持っているので陶芸グループに入っていれば使いたい放題
グループの会費は600/月の安さ(土は使いたい放題、当然釉薬も一通り揃ってる)
この前はサヤ鉢持ち込んで焼き締めをやってみました。うらやましい?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 09:59 ID:???
>>110老人大学のリハビリ科だろ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 12:07 ID:???
>>110
まさかと思うが電気窯使用しているのか?
他の人の作品も入っているのにサヤ焼き締めしたのか?

最悪だな・・・・
価格と程度が一緒の典型だな・・・W

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 18:17 ID:GmO9YazT
>>110
公共の窯で、使用ルールとかはないんですか? いいなあ。
オイラも公共機関の窯でのグループ陶芸ですが、他の使用者に迷惑かけないよう、ルールがいろいろ決まってます。
釉薬が垂れ落ちての付着で電熱線切ったり(電気窯っす)しないよう、底から5mmは釉薬掛けNG(当然高台内釉薬かけも駄目)とか。


114 :110:04/02/01 18:56 ID:???
>>111
グループの活動日程が土日や祝日なので
結構若いお兄ちゃんやお姉ちゃんもいますよ、
指導者まというわけではないですが、
本気のお兄ちゃんもいるので
いろんな技法を教えてもらってます。
電動ロクロもあるので結構楽しいですよ

>>112
> まさかと思うが電気窯使用しているのか?
灯油窯ですよ
> 他の人の作品も入っているのにサヤ焼き締めしたのか?
サヤ鉢の中に作品を入れて焼き締めにしたんですが・・・何か?

>>113
普通の公共窯はそうだと思うのですが
グループ的にやっちゃえやっちゃえ的な感じなので(w

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 23:20 ID:U1fVczQo
>>114
110っす。
灯油だと、焚く時つきっきりですよね。当然夜間も...。
窯&陶芸部屋は、独立した施設なんですか?
オイラのとこは、文化センターみたいなとこの美術工芸室にある窯なんで、時間シバリ有り。
朝9:00から、夜21:00までしか使えない。
なんで、窯焚く時には、夜6時にスイッチ入れて200Cくらいまで温度上げて水気とばしてから栓して900Cまで夜間無人自動昇温。
次の日朝9時から、様子見ながら手動昇温という、めんどいことしてます。
費用は同じくらいだな。オイラのとこは年\15000で、土使いたい放題は一緒。
でも、安さ優先の信楽並越なんで、みんな自分で土持ち込んで焼いてます。
この前、そこらへんの土か楽土を使った馬鹿がいて、本焼き1250Cでぶくって、あやうく電熱線焦がすとこでした。

116 :ppp5290.hakata02.bbiq.jp:04/02/15 01:40 ID:???
68 69 70

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:42 ID:V1DdAtYZ
10年以上前、清里の萌木の村にあったお店。(今はないと思う)
粘土を素焼きして(?)、可愛い鬼の子供などの作品を売ってたと思います。

どこかでまだ売ってるかなぁ?

もし知ってる方がいらっしゃったら、お知らせください。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 03:21 ID:???
すんません、質問させてください。
電気炉があるので、陶芸やってみたいんですけど、
最高温度は何度くらい必要ですか?
900度くらいまでは何とかあがるみたいですけど・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 13:43 ID:???
>>118
900度だと本焼は厳しいな・・・
焼が甘いってか、素焼きレベルだね。
その温度で溶ける釉薬も厳しい。
1200度は欲しいな。

その窯を使うなら素焼きと上絵付け用にして
新しく本焼ができる窯が必要だと思う。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:42 ID:XA3bCNRa
オーブン陶土で嬉々として植木鉢、鉛筆立てなど作っていた初心者
ですが、先日萩旅行で萩焼を見てから、本格的な陶芸がしたくて
たまらなくなりました。
でも、近くに陶芸教室やカルチャーセンターがないんだよね。
>>117
萌木の里に萌木窯というのが今もありますが、鬼の子供の作品は
見たことがないですね。萌木の里公式HPからたどれます。チェック
されました?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:32 ID:hw0ed2xu
>>120
117です。
本気出していろいろ検索してみましたっ。
大屋工房さんと言って、「オーチャードハウスクラブ」に
作品が置いてあるようです。(ご本人は現在オーストラリア在住)
素焼き人形の表情がとっても愛らしいのです!

うちの方は陶芸教室多いですよ〜。
でも、私が習いたい樹脂粘土の教室がない・・(泣)
こうなりゃ最後の手段は「通信教育だー!」と思ってるけど、
挫折してしまいそうな予感・・。


122 :120:04/02/18 11:14 ID:nB/hfRRh
>>121
オーチャードハウスクラブのHP見てきました。
大家工房さんの小人形かわいらしいですね。
今度清里に行ったときには立ち寄りたいと思いました。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:49 ID:4WJEiATZ
>>120
や、ワタクシもオーブン陶芸から、本格(?)陶芸にはまりました。
お住まいはどちら方面で?
都市部だったら、陶芸教室はかなりあると思うけど。一般に宣伝してないだけで。
職業別電話帳の「陶芸教室」を探してみては? なかったら、「陶芸材料販売」の店で紹介してもらう。
最後の手段「陶芸家」「陶磁器製造」のところへ押しかけ弟子になる。

124 :118:04/02/24 04:18 ID:???
>>119

亀レスすいませんデシタ・・・
うーん、やっぱ厳しいですか〜
100Vの釜なので、1000度以上は怖くてあげられません
素焼きで我慢してみます・・・

ありがとう!

125 :120:04/02/25 11:09 ID:FSdzDdCr
>>123
ご丁寧にありがとうございました。
当方、四国の離島に住んでおりまして、
四国本島に行くにも船で1時間くらいかかるのですよ。

電話帳というのはナイスアイデアですね。
探してみます。thanks!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:56 ID:gM77koBh
>>125
離島だと、教室に通うのも大変ですね。
でも、都市部と違って、ゆくゆくは自分で窯を持って工房を作ることも可能ですね。
(都市部だと、スペース(これが一番高い)とか、煙の問題とかがあるのです)
夢は将来へ! がんばってください。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 22:52 ID:f5W9qwx9
>>117
萌木窯ならまだあるよ。そのうち息子が継ぐだろ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:30 ID:ZwrtBJqH
>>19
黒マット

心にブレーキも掛かる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:38 ID:2NZgx3BJ
電気窯を買おうとおもっていますが、みなさんはどこの電気窯を使っていますか?
メンテナンスも含めてどれが良いか迷っています。

良い点、悪い点なども教えて下さい。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:42 ID:???
>>129
小型・中型・大型・の大きさでもメンテも利点も違うだろうし
還元したいっていうのでも幅が出るのだから
ある程度の自分の希望するのを並べないと
アドバイスのしようもないよ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 02:39 ID:NfIq2rpl
>>129
参加可能な炉を買いなさい。
電気釜で出来るか知らないが

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 10:02 ID:???
>>131
参加なんて電気ならどんな窯でも出来るでしょ?
知らないなら、発言しない方が身のためですね(w



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:15 ID:Nsi202kA
チョットしたココロの叫び。
 オバチャンどもよ、自分の作品と人の作品の区別がつかんのか! 
 焼きあがった人の作品を勝手に持っていくな。サインしてあるだろ、サイン見ろ!
 確信犯か、単なるボケでの勘違いか。
 気に入ったのならやってもかまわんが、焼き上がりの状態くらい確認させてくれ。 

134 :129:04/03/15 11:12 ID:8H0zbqyn
>>130 ごめんなさい

小型の電気窯(100V)を買おうとおもっています。
還元できれば良いけど必須ではありません。
個人で買うので贅沢な窯はかえませんし、できるだけメンテしながら
長持ちさせたいのです。

みなさんが買った窯の感想やメンテの体験をきけたらと思っています。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 16:13 ID:???
DMT−01の炉内寸法はけっこう大きめじゃないの?
100Vで27cm*27cm*30cm

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 16:42 ID:6+JJxE8j
焼かない粘土細工でもいいんでしょうか?
リハビリ用として、安全で何度でも使える
異臭のしない粘土ってありますか?
蜜ろう粘土もいいんではと思ってますが・・・
樹脂粘土というのもあるらしいですね。

あまり高くもなく、手に必要以上のべたつきがないような
色数もそこそこあるようなものが希望なんですが・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 17:15 ID:???

ttp://www.gokurakugama.co.jp/index.htm
極楽窯のSUNNY

ttp://www.tougeishop.com/shop/item/t05/item-t0501-01.htm
日陶科学製のNHK-170

https://sv7.isle.ne.jp/tougei-shop.com/tbk/tbkframe.htm
伊勢久オリジナルのTBK−1RF

ttp://homepage3.nifty.com/kantan-kama/
かん(缶)たん窯

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:06 ID:???
ところでバケツはいくらなのよ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:37 ID:???
住み込み3食付きで見習いで陶芸教室の運営に携わって
月の給料?が7万って安い?高い?
田舎暮らしなら生きていけるが東京でこの給料で
生きていけるだろうか?
住み込みでなく通いなら10日分の勤務でもいいのかな?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:13 ID:8/mPmzRo
>>139
食住が保障されてるんだから、野たれ死にすることはないね(W
それと作品をつくる環境と時間も確保されている。
例えば、月10万ちょっとの稼ぎのフリーターなんかしながら
作陶を目指している人と比較すれば、自由につかえるお金と時間は
多いという考え方もできるのでは?
(あくまでも独り者の生活を想定した場合ですが・・・)

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 07:39 ID:???
>>139恵まれてるよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 15:14 ID:???
>>139
すごく良い条件だな、辞めるなら紹介してよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 01:07 ID:???
>>142
どっかの掲示板で募集していたよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 07:54 ID:???
田舎で月7万、食事も住みかもなしなら知ってるがね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 09:01 ID:???
>>144 それは生活が厳しいかもね。自宅で養ってもらってる人ならいいけど。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:44 ID:2pHrCrKS
ひだすきが赤くならず茶色になったのですが
私がわるいのでしょうか。
土は陶和の備前土。
電気釜で7時間かけて1230度で30分、そのまま10時間くらい
冷ましました。
藁は畑の横に積んであったものから、
中のほうを抜いたもので少し古いですけど、
まだ黄色っぽいです。

藁の巻いていない地肌はいちおう肌色できれいです。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 18:42 ID:qiFPxVEJ
なんかこのスレ見ると陶芸.comの工作員がすごいなと思った

148 :初心者です。:04/04/01 14:22 ID:???
春から近所の陶芸教室に通おうかと考えてますが「焼成代は、実費別途」となってます。
一般的に、何gくらいで、この値段が相場、ってのはあるものなのでしょうか?
それとも、大きさ関係なく、1回焼くのにいくら、ってものですか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 20:51 ID:???
>>148
相場はわからないけど、参考までに。
知っている所は、湯のみくらいの大きさで1個300円、それより大きいものは500円、800円・・・ってなってた。
あと、棚板1枚いくらってのも見たことがある。つくの高さで値段分けがしてあった。(値段忘れた)
隙間に小さいものを積めれるから、場合によってはお得な感じだった。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 07:32 ID:???
いろんなパターンで計算するのめんどくさいから
普通はキロいくらって感じじゃないの?

151 :初心者です。:04/04/02 11:34 ID:???
>>149
ありがとうございます。参考になります。

粘土代は、1g=1円って書いてあったんですが、焼成代は書いてなくて、
値段が全く想像出来なくて、びびってました^^;。

確かに教室によって、様々な値段設定みたいで、
どこに行こうかすごく迷いますが、がんばってやってみます。
今日、申込みのお金を振込んで来ますー。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 06:22 ID:???
>>146
電気できれいな赤は難しいよ
茶色じゃなくてオレンジでは?


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 06:25 ID:???
↑そんなことはない!
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1081144867/l50

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:45 ID:???
こっちは人がいないねぇ。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)