2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第七幕】

1 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 09:52
「アナイスの叔父様って、どんな人だか激しく気になるのは俺だけでつか?」
全てはこの言葉から始まった。
―――SD達オールキャストによる妄想劇場。
アナたん再販を待ちわびる叔父様たちの夢を乗せて復活【第七幕】!
過去スレ
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第六幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1074878959/

※荒れ防止のために簡単なルールを設けることになりました。
 ルールを守ってマターリ楽しみましょう。

スレ住人全員のルール
 ・叔父様スレの設定はここ独自のものです。意見感想含め、よそのスレや一般サイトへ持ち出ししないこと。
 ・意見を言う方も聞く方も誠意を持って、感情に任せてレスしないこと。
 ・コピペなどの悪質な荒しには徹底スルー。ネタで反応するのもナシ!
(職人のルール、読み手のルールは>>2、過去ログと保管庫とテスト板は>>3

2 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 09:53
職人のルール
 ・ネタを投下しても反応がなかったらそのネタは黙って流しましょう。
 ・余りに細かすぎる設定は控えましょう。
 ・伏線なく無闇やたらにカップルを乱発するのは控えましょう。
 ・一職人の連続投稿はなるべく控えましょう。(続きが読みたいとの要望があるのに次の職人さんが
  現われない場合は連続投稿可)
 ・アニメや漫画・ゲーム、芸能人等、既存のキャラクター絡みのネタは
  読み手を限定するネタだと心得、投下は節度を持って。
 ・設定や時間軸を無視した単発ネタもOKです。
  単発ネタで一つのレスに書ききれない場合、名前欄に1/2、2/2と入れましょう。
 ・長編にはタイトルをつけましょう。 

読み手のルール
 ・意見や感想は、言葉使いに注意しましょう。
  意見内容がまっとうでも表現が攻撃的だと荒れの元になります。
 ・意見があるなら出来るだけその場で。後になって文句を言われても職人さんは対処できません。 
 ・自分の好みじゃない設定になってもやさぐれない。
 ・時には、スルーも大切です。

3 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 09:54
過去ログと関連サイト
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第五幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1072227151/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第四幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1068220868/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第三幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1064847276/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第二幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1059883085/
【SD】アナイスの叔父様って
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1053402002/
SD劇場ー叔父様と愉快な仲間達ー保管庫
ttp://ozisama.fc2web.com
叔父様スレ テスト板
ttp://ozisama.pupu.jp/test/read.cgi/0000/
(スレ内での議論が長引きそうになったらこちらに移動してください)

4 :1:04/04/06 09:59
保管庫での議論も堂々巡りが続くので、勝手ながらスレ立てました。
議論で人が離れ、このスレは瀕死になってしまったと感じます。
もう必要ないという意見もありました。
でも、必要があるかないかは、みんなに決めてほしいと思ってます。
みんなで育てたスレなんだから。

このスレがいやなひとはこなければいいし、好きな人には戻ってきてほしい。
私は残しておきたから、このスレを立てました。

5 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 10:21
>1
乙〜!マターリ進むといいなぁ…

6 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 10:26
>1
乙〜〜!

7 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 11:11
>1
スレ立て乙!オチャドゾー(・∀・)つ旦~~
職人さんが離れてしまったのでは?って意見も出たけど
少なくとも漏れはネタ書く気バリバリでつ。
2ch復帰マッテタヨー

8 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 11:11
>1乙!
目出度いのでとりあえずお茶ドゾー

旦 旦 旦 旦  旦       旦 旦 旦 旦 旦旦
 旦 旦 旦 旦旦 旦      旦旦 旦 旦旦  旦
旦 旦 旦 旦 旦 旦. ∧_∧ 旦 旦旦 旦 旦 旦
旦 旦 旦 旦 旦 旦 (´・ω・`) 旦 旦 旦 旦 旦 旦
旦 旦 旦 旦 旦 旦.  (o旦o ) 旦 旦 旦 旦 旦 旦
旦  旦 旦 旦 旦 旦. `u―u'  旦 旦 旦旦 旦 旦旦

9 :リヒト:04/04/06 11:59
SD一番のり

  ∧_∧
(´∀` ついでにやきとりも焼けましたよ
. ( つ O―{}@{}@{}-
. と_)_)―{}□{}□{}- ―{}□{}□{}- ―{}□{}□{}- ―{}□{}□{}- いか
    ―@@@@@- ―@@@@@- ―@@@@@- ―@@@@@-  つくね
    ―{}@{}@{}- ―{}@{}@{}- ―{}@{}@{}-  ―{}@{}@{}-  ねぎ
    ―∬∬∬- ―∬∬∬- ―∬∬∬- ―∬∬∬-  鳥かわ
    ―зεз- ―зεз- ―зεз- ―зεз-  軟骨

10 :1:04/04/06 12:35
>7,8,9
お茶ウマー(^^)ありがとう。
叩かれ覚悟だったんで、嬉しいでつ。ヤキトリもウマー。
では、ななしに戻りまつ。

11 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 13:08
プップー(大形バス)

D(゚д゚)y─〜「やっとハイランドに着いたよ。京都〜ハイランドはちと遠いね。」
黒ナーシャ「春の高速道路は渋滞が酷過ぎでつ」
闇ミカ 「京都のさくらメロンパン(゚д゚)ウマー」
ゴスサラ「温泉エステでお肌ツルツル、桜餅も美味しかったよ〜」
闇ミカ 「( o・_・)ノ、サラ、眠ののからお手紙来てるよ。」
ゴスサラ「(´∀`)エーナニナニ…
     『春のクローゼット開きを開催します。
      好きなお洋服、持って行ってかまわなくてよ。オーホホホホ』
      落札できなかった、アンナ服コンナ服が…( ゚∀)!!!」音速ダッッシュ
闇ミカ 「ま、まって〜僕も行くΣ==ヽ( o・_・)ノ」

眠ののタン出番ですよ。

12 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 13:45






13 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 14:18
1乙! その勇気に敬意
祝っ!!復活っ!!(大泣きっ……)
ついでに、少年アナたん販売、激しく希望!!

14 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 14:18
ゴスサラ「ちょっとーマダー!!?」ドンドン(AAry
闇ミカ「ゴスサラ、ドア壊しちゃだめだよー(;´Д`)高ソウナドア…」
8番  「たまにはデートもおめかしして行きたいわよね」
11番 「なになに、やっぱり9番さんとー?ふふふ」
8番  「Σ(;゚Д゚)ノシか、関係ないわよあんなの!!
    それより早くしてよー」バンバン
シルビー「やっぱり新学期初めて寝ルカ先生に会うんだもの、
    素敵なドレスで印象付けなきゃ!早くしなさいよっ!!」ガンガン

眠ナナ「…店長、ドアと29番さんが限界…」
眠ミュウ「うるさいよー眠れないよー」
29番 「す、すいません10時オープンですのでしばしお待ちを…!!
    眠のの様、限界ですーっ!!!」

眠のの「もう少し頑張って。焦らした方が焦ってたくさん持ってってくれるし」


スレ立て乙でしたー。焼き鳥くだちい(゚Д゚)―{}@{}@{}-ウマー

15 :橘一家の春休みNY編:04/04/06 14:34
新学期の話も始まってるみたいだけど、「ドラえもん方式」に従ってこっちのネタもスタートしてみます。

13ミミ 「四郎…(ユサユサ)起きて、四郎」
四郎 「ん…?あれ、ここ何処だ?」
13ミミ 「もー、何寝ボケてるのよ。着いたのよ、NYに。
    皆先に飛行機出ちゃったわよ。私達も早く降りて入国手続きしに行こ」
四郎 「あ、そっか、俺飛行機乗ってたんだっけ。何時間位乗ってたんだ?
    随分長い夢見てたような…」
13ミミ 「途中でトラブル有って少し遅れたみたいよ。大丈夫、ちゃんと着いたから」

アキラ「すげー、周り全部英語だぜー!」
美加 「お土産売ってるよー」
綾  「お土産は後にしなさい。それより皆、そこからトランクが出てくるから自分の探して取るのよ」
翔  「綾ねえ、健が居ない!」
綾  「何ですって!?」
健の声「綾ねえぇぇぇぇぇ」
(トランクと一緒にベルトコンベアーで運ばれてくる健)
健  「降りられないよぉぉぉぉぉ!」

16 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 14:59
復活オメーーーーーーーーーーーーーーー!!!
待ってマスタ。嬉しいよう。

17 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 15:15
〜蕎麦屋天すみ〜
アナイス 「クローゼット開き?お手紙に気づかなかったわ?」
めぐ「眠ののちゃんていつもかわいい服着てて羨ましいわよね」

天すみ裏
ルカ 「叔父様が行方不明な今、アナイスにカワイイ服プレゼーンツのチャンス!!」
セシル「ルカが風のように走っていく…アナイス関連かあぁあああああ!!」
クリス「おいおい、おまいらどこに行くんだ…祭りか?何か知らんがオレも走るぜ!!」

18 :クリス:04/04/06 15:23
ルカとセシルの後を追い掛けて走っていたはずが、
異次元に迷い込んでしまった自分を発見した・・・・。

  橘家━┓┏━━━┓┏┓┏━━━━━┓┏━┓ サシャの塔
  ┏━、┃┏┛┃┏━┓┗┛┃┃┏━┓┏━┛┃┏┛
  ┃┏┓┃┗━┛┃┏┛┏┓┗┛┗┓┃┗━━┛┗┓
  ┃┃┗┛┏┓┏┛┗━┛┗━━┓┃┗━━━━━┛
  ┃┃┏━┛┃┗━┓┏ クリス.━┛┗━┓┏━━━┓
  ┃┃┗━┓┗━━┛┃┏━┓┏━━━┛┃┏━━┛
  ┃┃┏━┛┏━━┓┗┛┏┛┃┏━━━┛┗━━┓
  ┃┗┛┏━┛┏━┛┏━┛┏┛┗┓┏┓┏━━┓┃
  ┃┏┓┃┏━┛┏┓┃┏━┛┏┓┃┃┗┛┏┓┗┛
  ┗┛┗┛┗━━┛┗┛┗━━┛┗┛┗━━┛┗━━ 叔父様屋敷

ここから不思議な旅が始まる・・・かもしれないし
始まらないかもしれない...とりあえず寝ておく。

19 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 17:41
早速のネタラッシュキタ━━━━━━☆*・゚(゚∀゚)゚・*━━━━━━ !!!!!
皆さん乙です!
とりあえず全部GJ!

20 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 18:19
復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
1さん乙!

>15
健タンカワエエ(*´Д`*) ハァハァ

21 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 19:09
シルビー :やっと見えた・・・双子島。ここ本当に小笠原近海なの?
キャプテン:突然のべたなぎで、手漕ぎだったからな・・・ふう。(汗をぬぐう)
シルビー :うちは海賊船であって奴隷船でもドラゴンボートでもないんですからね。
       お宝が手に入ったら一番にエンジン搭載よ!
教室    :えっさー、ほいさー 一つ漕いではキャプテンのため〜
シルビー :あんただけ、何ででそんなに元気なの・・・

22 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 19:55
うわーい叔父様スレが復活してるー!!
まってたヨーーーーーーーーー!!!

23 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 20:42
自分も待ってたーーーーー!!
議論が起こり始めてたところで目を放した隙に
スレ消えてたので、凄い愕然とした。
やっぱりこのスレには末長く続いてほしいと思う。
1さん、職人さんs、本当に乙!

24 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/06 21:07
復活本当に嬉しいです。
叔父様スレを読んでから寝るのが習慣だったから、ずっと寂しかったよ。
1さん職人の皆さんありがとう。


25 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 00:51
うわー・・・
何で復活しちゃったんだ

26 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 01:20
保管庫での議論て無駄だったんだ。
ふーん。
みんなに決めて欲しいと言いながら、
いきなりスレ立てって何?
だから痛いって言われるんだよ。
気づけよ…_| ̄|○

27 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 02:11
13のの「きゃー、釣れた!とっても大きなマダイ!!」
ニコ  「やった、のの。ウマソウ」
キャプテソ「大漁だ!晩メシの材料はこんなもんでいいだろう。
     ニコ、今夜も頼むぞ」
ニコ  「了解…(´Д`)」

夕食の席。テーブルの上はマダイ、マグロ、カツオの船盛り。
教室  「おまいら、野菜もちゃんと食うっすよ!9番、またピーマン残してるっすね!」
キャプテソ「ところでさ、新学期っていつからだっけ?」
シルビー 「キニシナイ(゚ε゚)」
レオナ 「あら、気にしなくていいの?寝ルカ先生に会える日じゃない」
シルビー 「ちょ、ちょっとレオナ!!」
13のの「シルビーさんってやっぱり可愛いわねぇ」
ニコ  「……(*´д`)。oO(でもののが一番可愛い)」
13のの「あら、なーにシルビーさんにデレデレしてるの?」
シルビー 「えー、あたしもっと知的でエレガントな人がいいわ!」
ニコ  「!……(;´Д`)。oO(違うよののー!)」

28 :双子島の冒険:04/04/07 11:20
シルビー「お腹もいっぱいになったし、張り切って出発よ!」

キャプテン 「これが双子島か…」
教室  「地図には縮尺が載ってなかったけど、思ってたより大きい島っすね」
レオナ 「方角からすると、あの森の向こうに見えてる尖塔が魔王の城かしら?」
巫女のの「間違いないでしょう。邪悪な気配を感じます」
13のの 「そうね。何だか寒気がするわ」
ニコラウス  「のの、大丈夫?(雨合羽を羽織らせてあげるニコ)」
シルビー「もぅ、今から威圧されててどうするのよ!危険が大きいほど見返りも期待できるってものよ!」

魔王の城に通じているという地下水路を進む海賊船(もちろん手漕ぎ)。
水路は途中で地底湖になっており、先に続く洞窟は徒歩で抜けないとならない。

キャプテン 「船はここに残していかないと駄目だな」
海賊9番 「船の見張りは俺らに任せてください!」
海賊11番「はい、バックパックです。洞窟探険に必要そうなものは詰めておきましたから」
キャプテン 「藻前らまりがとな。いってくるぜ!」
手下一同「いってらっしゃーい!」

現在のメンバー
キャプテン:かいぞく おとこ ぶき・サーベル   とくぎ・こうかいじゅつ
きょうしつ:きこり  おとこ ぶき・おの     とくぎ・かじぜんぱん
ニコラウス:いたまえ おとこ ぶき・ほうちょう  とくぎ・まぐろりょうり
シルビー :かいぞく おんな ぶき・ムチ     とくぎ・たからさがし
みこのの :みこ   おんな ぶき・おふだ    とくぎ・れいりょく
レオナ  :いしゃ  おんな ぶき・ちゅうしゃき とくぎ・きずのてあて
13のの  :?    おんな ぶき・?      とくぎ・?

29 :27:04/04/07 11:32
アウァしまった、名前欄にタイトル入れるの忘れたー
鼻にピーマン詰めてくる

13のの…武器「はがねのおぼん」特技「けいさんorみやぶる」あたりでw
毎日お運びをしてた彼女は、きっと鮪の船盛りも鼻歌歌いながら小指で(ry

30 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 13:32
1タンへ 遅くてちょっとスミマセンが
ありがとう ありがとう
本当にありがとう。
何か 出張から帰ってきたら 叔父様スレ消えてるし
保管庫も開く事が出来ないしで 一体何がおきたのかさっぱりだった。
なので実は今も何が起きてこうなってしまったのか解かってない。
ヨケレバ誰か詳細教えてください。

でも またこうして叔父様スレを見れるという事が とても嬉しい。
立ててくれた方 ホントにありがと。

31 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 14:07
>30
コトの詳細を要約しようとすると主観入っちまいそうなんで、
6幕終盤→保管庫画像掲示板の「叔父様スレの今後」→「叔父様スレの今後2」→テスト板の「叔父様スレの今後について」
の順番で読んでみてくだちぃ。

>26
いや、ちゃんと皆でルールやテンプレ決めて念のために票決とったら5票連続「2chに復帰」に票が入ったからこそ
1さんもスレ立てに踏み切ったんだと思うが。
「いきなり」ではないと思うよ。

32 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 14:48
自己中野郎の連続レスかもしれない可能性は無視ですか。
票決とろうという書き込みがあってから一日もたたないうちに
2ch復帰させるなんて、横暴すぎやしませんか。
まああそこに何人住人がいたかわからないんだから票決自体、失敗提案だったといえるけど…

33 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 15:27
しない善よりする偽善。
7幕目を立てたのが>>1さんのエゴだと思うのは勝手だが、
少なくとも漏れ含め数人は復活して欲しいと願っていてそれが
叶えられたことに感謝している。復活理由としてはそれで充分だよ。

・意見や感想は、言葉使いに注意しましょう。
 意見内容がまっとうでも表現が攻撃的だと荒れの元になります。


>1さんマリガトー(´∀`)

34 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 15:49
偽善ね。
それが迷惑な人だっているんだよ。

32さんも言ってるが1日もたたないうちに2ch復帰っておかしくないか?
そりゃうれしい人もいるだろうし私も叔父様スレ復活すればうれしいけど
もう少し落ち着いてから2ch復帰してほしかった。
一部の意見しか聞かないで反対派の意見やその他の意見はシカトですか。

何のための議論だったんだ?
今後の叔父様スレのための議論だったんだろ?
議論って一部の意見しか聞かないものなのか?

私は叔父様スレが好きだよ。
でも、こんな最悪形で2ch復帰・叔父様スレ復活はしてほしくなかった。
もうすこし常識のある住民が住んでると思ってたんだけどな。
やっぱり厨の巣窟だったか。

とマジレスしとくw

35 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 16:12
>34
でも藻前さんも、これからも住人の一人でいてくれるんだろ?

36 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 17:05
普通にスレが復活しただけだと思ってたけど、
なんだか複雑な事情があるらしいな(;´д`)
2ch以外で議論してたとは。

37 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 17:22
2CH外での議論は全く見てませんでしたが
私は復活嬉しいと思う。
ずっと人形板とラ板と料理板だけで満足してたのに、
無くなってから物足りなくて見る板が3つも増えますた。

38 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 19:27
議論はテスト版でお願いします。

せっかく復活したんだから荒れると悲しいよ〜・・・

39 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 20:45
議論はテスト板でって言うけれど、
それって結局話を書かない人間、即復活に賛成の人間以外の意見は
荒らしだとみなすわけなの?
そもそも叔父様スレが崩壊したのって、マンセー以外の意見を
無視し続けたからでもあったじゃない。
新ルールや、運営方法を外部サイトである保管庫でいくら議論しても、
見ない人だって多い訳でしょう?
なんかおかしいよ。
>4で書かれた「みんな」の中には、スレの現状に疑問を持って、
住民で考えていこうよって頑張ってた人とか、慎重派の人は含まれないの?
週に一回しか叔父様スレ見ない人だっているだろうに、人に意見聞き始めて
1日もたたないで「エゴだとわかっているけど」スレ立て。
どうしてこんな風になっちゃったの?

40 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 20:50
1さんお疲れ様です。ありがとう×100。
復活してくれてうれしいです。
堂々めぐりには飽きました。
見るも、見ないも自由なので、見たくない人はテスト版にお帰りください。
さようなら。
大好きなスレなので荒らしに来ないでください。


41 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 21:01
わたしはその最初の議論自体の必然性に疑問を感じていた口。
崩壊っていうほど荒れてたか?
それに、見ない人が多いところで(=一部の人たちだけ)で
いつまでも議論してても意味なんじゃないの?

42 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 21:03
テスト板へ誘導しても行かないなら黙ってれ。
議論に参加しない者にスレの今後について口出しする資格無し。

43 :41:04/04/07 21:04
意味なんじゃないの? = 意味無いんじゃないの? でした…。

少なくとも私はこのスレが復活してくれてうれしいです。1さんありがとう!

44 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 21:05
勝手に議論始めて、議論に参加しない人はとか言われても…。

45 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 21:08
じゃあどうしたいわけ?

46 :44:04/04/07 21:15
別に現状で満足ですが?

47 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 22:38
同じく。2CHで嫌いなスレだから出ていけ、って言うのはどうだろう。
嫌いなスレなら見なければ良い。
住人はそのネタを持ち出さなければ良い。
私はしぃ虐待スレは嫌いだから見ないけど無くせとは言わない。
自分が好きなスレのネタでも、他所で嫌われるならそのネタは出さない。
あちこちで流行ってるネタなら使う。
所詮膨大なスレがあるにちゃんねるなんだから、
自分が好きなスレだけ見てれば良いんじゃないの?

ただ、叔父様スレの住人も復活した以上は
他所様にここの設定を持ちこむのはやめるべきだと思う。
おたがい気持ち良く過ごす為には、嫌いなら見ない、
嫌いな人がいるなら持ち出さない、というのは大切だと思う。

という事でつかぴょんと綾姉のネタキボンヌ。

48 :47:04/04/07 22:39
あ、同じく、は46に同意という事で。

49 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 22:45



50 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 22:47



51 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/07 22:58
漏れは47にドウーイでつ。そして復活歓迎。

NYの高級服問屋にて。
司「あああ綾さんっっ!!」
綾「どうしたの?そんなにガチガチになって。
  あぁそっか、司君はこういうお店初めてだものね。
  綺麗でしょ、このエルメェスのスカーフ」
司「そ、その…場にそぐわないのは重々承知なんですが、今じゃないと
  踏ん切りがつかないって言うか…兎に角、コレ受け取って下さいっ!!」
綾「…あら、この箱…ティファニー!?え、こんなのどこから…」
司「その、ほら…叔父様の家で門番のバイトしてたことあったでしょう。
  そのバイト代で…ゴニョゴニョ」
綾「あ、ありがとう…」

こちらは物陰のトーテムポール。
四郎「つかぴょん頑張れー!!」
13ミミ「いいなぁ、綾お姉さん」
美加「よかった、司ちゃんマトモなプレゼントで」
健  「…何だと思ってたの?」
アキラ「何かのキャラ似の眼鏡とか服とかかと思ってた」
翔 「あ、このタキシードいいなぁ…でもステージだと、もっとキラキラしたのが
   映えるんだよね」
凌 「重いーーー……」※一番下

微妙…NYの観光地とか全然わかんないから地味な話になりますた。

52 :51・タイトル忘れた:04/04/07 23:01
つかぴょんと綾ねえネタinNYですた。だめぽ…
今から徹夜で座り込んで、明日はティファニー(前)で朝食を。

53 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 00:50
待望の叔父様スレの復活なのに…
なんだか痛さ全開なのは春のせいですか?そうだと思いたい。
やっぱここ、職人さんたちに見捨てられちゃったのかな…
春なんて嫌いだあっ!!!

54 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 01:14
それよりもなによりも

叔父様「私の名がスレタイに入ってるのに・・・私の事は忘れられてるのだろうか?」
28番「それよりもミッションを遂行しなくちゃですよ、叔父様」

とりあえずまったり逝きましょうや。

55 :橘一家の春休みNY編+α:04/04/08 01:18
自由の女神の冠展望台

美加「うわー、高ーい!」
綾「あっちのビル街がマンハッタンよ」
13ミミ「夕暮れ時に見るビル街も綺麗〜〜」

四郎「ハァ、ハァ……女共はいいよな、エレベーター使いやがって」
司「やっぱり、普段運動不足だと、疲れるね……」
13ミミ「だらしないわね。ちょっと階段昇っただけじゃない」
四郎「ちょっとじゃねー!自由の女神の足元から頭のてっぺんまでだぞ!」
13ミミ「でもチビちゃん達は平気みたいよ?」
アキラ「(パタパタ走り回りながら)お土産屋さんは?」
綾「後でタイムズスクエア寄るからそこで探したら?何か欲しいものでも有るの?」
アキラ「自由の女神の置物。ユニとヒューイと、旅行のお土産は高い建物の置物交換しようって約束したんだ」

その頃のパリ
ユニ「サシャたん、エッフェル塔の置物買いたいでつ」
クリス「じゃあ僕が一緒に買いに行くよ。サシャはカイを凱旋門にでも連れてってやりなよ」
サシャ「お兄様、変な気を使わないで頂戴!4人で観光がてら買い物行けばいいでしょ!」

その頃のアタミ
ヒューイ「アニキ、アタミの高い建物って何?自由の女神より高いヤツがいいんだけど」
ルカ「……?確かアタミに詳しい職人さんが何人かいたハズだから教えてもらったらどうだ?」

どなたか教えてあげてくだちぃ。

56 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 01:58
>55
ロープウエイで登った所にある建物は秘密の宝物の館だからダメだよね・・・。
つーか建物自体は高くなかったかも。
アタミ城もあるけど、自由の女神やエッフェル塔よりは小さいかも・・・。
あと思いつかないよ役に立たなくてスマソ。_| ̄|○

57 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 09:26
私もアタミは何度か行ってるけど、思いつかないぞ……
と思って、ぐぐってみたら、こんなの出てきた。
ttp://www.jalan.net/kanko/SPT_150785.html

熱海城って、そんなものがあったのか(゚Д゚)とビクーリ。
六層八階建てだそうです。
別館に人形美術館まであるらしいんだけどw、これでどうでつか?

58 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 09:27
あわわ、ガイシュツすまそ。逝ってきまつ……

59 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 11:59
叔父様スレは人形板じゃないほうが良いんじゃないか?
同人系の板のが向いてるとおもう。
キャラネタ雑談とか。

60 :アナイスの春休み・アタミ編:04/04/08 12:11
ルカ  「おいヒューイ、職人さんが調べてくれたぞ。お礼言っとけ」
ヒューイ「ありがとう、ボクのマドモアゼル達。お礼に熱い投げキッスを送るよ(んちゅっ)」
ルカ  「(…我が弟ながら何てアフォなんだ)熱海城か。これなら自由の女神に勝てそうだな」
ヒューイ「(56さんのレスを見て)アニキ、秘密の宝物の館って何?」
ルカ  「よく分からんが、昔の偉い人が集めた金銀財宝でも展示してあるんじゃねーの?」
ヒューイ「それも行こーよ。レディは宝石に弱いから、連れてってあげれば
     スウィートエンジェルアナイスもアニキにメロメロになること間違いないぜ」
ルカ  「よし、それだ!秘宝館…っと(地図にチェック)」

(アタミ行き特急のホームでガイドブックを見ているアナイスとまどか)
まどか 「(秘宝館を指差して)間違ってここには入らないようにしなくてはね」
アナイス「ここって…まあ」
(走ってくるルカヒュイ)
ルカ  「お待たせアナイス、まどかさん!いやー、ヒューイのヤツが寝坊しちゃってさー」
ヒューイ「寝坊したのはアニキの方だろ!…マドモワゼル、ご機嫌麗しゅう」
アナイス「ふふ、ごきげんよう、ルカ、ヒューイ」
まどか 「早く乗らないと発車してしまいますわ」
ヒューイ「アニキ、早く早く!(バタバタバタ)」
ルカ  「走らなくても指定席だから大丈夫だよ!(ドタドタドタ)」
まどか 「二人とも、慌てないの。席はここですわよ」

アタミに着いてからの話は次の職人さんにお任せしまつ。

61 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 12:44
>>59
勝手に同人と全く関係の無いネタを持ってこないでくれ。


62 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 15:53
キャラネタ板見てきたけど、このスレが入り込めるふいんき(←なぜか変換できない)ではないよーな。
ageたり他スレにデムパ飛ばして迷惑かけたりしないように気をつけながら
人形板で細々やってくんでイイと思うけどな。
最下層に20世紀に立ったスレが未だに生息してたりするよーな人形板、
このぐらい動きがあるスレが出て行く必要は無いと思われ。

てなわけで叔父様ミッションの続き禿しくキボン。
ユニたん捕まったままでつよ…(´・ω・`)

63 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 16:58
>62
ふいんき ではなく ふんいき(雰囲気)
ぜいいん でなく せんいん(全員)
最近どの板でもこのテの間違い見るなぁ
もしかして新たなネラー語になるのか?

>61に禿同
ここでsage進行でまったりやればいいんでない?
板にスレなくなってから、サイトの方行ってたけど
皆難しく考え過ぎてて嫌になってもた
ネタスレなんだから気楽にやろうや〜

64 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 16:59
ああ!ぜんいんだ!せんいんって何よ!
船員になって遭難してきまつ…

65 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 17:23
「ガイシュツ」などと同じネラー語と解釈してけれ。
昔はやったんですよ(←なぜか変換できない)っていうの
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070867501/
ネタにマジレスはもういいかげんにして…

66 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 17:34
そうそう間違ってるんじゃなくてわざとやってんのよ。わ ざ と。
こんなのもあるよ
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1074442070/l50


67 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 17:40
優しい奴らだな。

6幕終わって7幕始まるまでの間に
漏れのところは更に2体増えた。
ここ読んでると他の子が欲しくなる。

68 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 19:20
SDの服がやたら増えたよ。

69 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 20:39
>61
同人のやつらは人形に関係のないネタでも
平気で人形板に持ち込むくせに

70 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 21:21
>>69

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんなエサで俺様がクマ――!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

71 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 21:29
キャラネタ板・総スレ数705
人形板・総スレ数474

キャラネタ板におっさんスレの入り込む余裕は無いな。

72 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 21:31
漏れここがない間に叔父様になれたよ・・・・・゜・(ノД`)・゜・

73 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 21:45
>72
おめでd!!!
叔父様になるチャンスはあるんだが金が無い漏れ。

74 :シルビー:04/04/08 22:26
なーに、>>64タン
うちの船に乗りたいの?
海賊生活は甘くないわよ、新入りは容赦無くしごくわよ!!(バシッ!)←鞭の音

75 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 22:36
アナイスのブーツとウィッグはあるのだが・・・

76 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/08 22:46
冬ドルパでアナイス再版の噂が本当ならば、
それまでにお迎え資金溜められるのだが、
5月に再版だと、貯金が間に合わん・・・でもそろそろ1年経つしな、
欲しい人の所にお迎えされてほしい、アナタン

77 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 00:54
そろそろネタ投下きぼん

78 :小ネタですが:04/04/09 01:11
闇ミカ「ねぇ、なんで、体操なんかしてるの?」
サラ「これから、走りこみするからよん」
闇ミカ「・・・なんで?」(嫌な予感)
サラ「そりゃ、ダッシュの練習よ〜」
闇ミカ(やっぱり)_| ̄|○



79 :(゚Д゚)y─┛:04/04/09 01:15
ゴスサラ。デラダッシュはやめろっていつも言ってるだろ。
今度人様に迷惑かけたら罰として鉛の下駄履かせるよ(゚Д゚)y─┛

80 :小ネタ2・時間場所はキニシナイ:04/04/09 01:30
教室  「楽しみっす、嬉しいっす〜♪」
キャプテソ「教室くんはどうしたんだ?やけにウキウキしてるが」
9番   「これでっす(メイク教室のチラシを見せる)今までどんなに
     人に求められても滅多に降臨させてもらえなくて、先輩は優しいから
     それが辛かったんですよ。でもキオトに今度のアキバ、それにアリヤケで
     たくさんの人のもとへ行けるらしくて、それであんなに浮かれてるんです」
キャプテソ「そうか、教室くんはSD者思いなんだなあ(´∀` )」


数日後。

教室  「俺って…俺って……」 _| ̄|○ il|||lli
キャプテソ「な、何だ?今度はどうしたんだ」
11番  「これです…(京都チャソネルのチラシを見せる)たくさんの人にお迎えして
     もらえるんだと思ってたら、ノベルティ扱いかって落ち込んじゃって」
14番  「し、仕方ないですよ教室先輩人気あるし!元気出して下さい!!
     みんな先輩が自分ちに来るってすごく楽しみにしてるんですよ、しかも
     ぷあ化で小顔になったって喜んで…あっ」
教室  「ううぅぅぅぅ……(つДT)」
11番  「もう斧を振り回す気力もないんですよう、キャプテン何とかしてあげて下さい」
キャプテソ「そうは言ってもなぁ(;´Д`)」

>78
闇ミカタソ、漏れがお目当てのデラ服ゲットするまでゴスサラタソをしっかり捕まえててくだちい

81 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 02:02
私は13キラ、さりげなくハイランドのマンションに住んでいる女。
最近隣の部屋に新しい住民が引っ越してきたらしい。
挨拶は、明日のお昼でいいわよねと、
窓を開け、夜風にあたり、エアブラシメイクの本を読んでいた、そんな夜更けに
「モカルト オカルト ハァアアア〜んマぁあぁぁ・・パッパンパタタタ・・」
………
ピシャッ!!(窓を閉めた音)
………
風に乗って謎の歌が聞こえて来た、どうやら隣人が歌っているらしい。
一度聞いただけなのに、やたら頭に残ってリピート…。モカルトオカルト
このメロディーの正体はなんなのかしら。
以来、夜も眠れず、3度のメシが4度になって微妙にウエストサイズがUP!!
急いでエステに行ったらば、傷だらけ〜のショボンヌ(゚Д゚)モルァ!!
職場で同期の13ナナに「最近顔色悪いわよ」って……
今夜も、壁が薄いわ……

82 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 02:07
>「モカルト オカルト ハァアアア〜んマぁあぁぁ・・パッパンパタタタ・・」
この歌って元ネタ何でつか?
(有名なCMだったりしたら物知らずでスマソ)

歌といえば、歌姫シンディたんはどんなキャラになるのかな。
登場が楽しみでつ。

83 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 02:30
僕の〜 願いが〜 叶ってら〜

「ポールのミラクル大冒険」
>81たん、もしかして同世代w

84 :80さんの続き気味単発ネタ:04/04/09 02:51
巫女のの「はぁぁぁぁぁ」
シルビー「何よ何よ、教室の次はあんたまで盛大な溜息ついて。
     ただでさえ湿っぽい船の中がますます辛気臭くなるじゃない」
巫女のの「あ、シルビー様…どうやら今度”天使の里”で新しいふるちょいすが始まるそうなのですが」
シルビー「消えたヘッドも多かったみたいだけど、あんた生き残ったんでしょ。おめでと。
     何をそんなに落ち込んでるのよ」
巫女のの「新しく増えたヘッドの中に、ののヘッドを小顔にしたヘッドが含まれているらしいのです。
     皆様、その小顔のの似ヘッドの登場をとても喜んでおられるそうで…」
シルビー「げっ、のの一族また増えるの!?」
巫女のの「のの一族が繁栄するのは嬉しいのですが、もう私のような何の取り得も無い
     頭の大きいスタンダードののなんて誰にも望んでもらえなくなるのではないかと思ったら
     とても寂しくなってしまったのです。
     教室様も二回りも小顔になったそうですし、これからはもう大顔SDは時代遅れなのでしょうか」
シルビー「そうねえ…確かにあんたじゃDD用のウィッグも入らなそうだし…」
巫女のの「…(´・ω・`)」

眠のの「ねえセシル、里の新フルチョでののヘッド似のミニっ子作れるようになったみたいじゃない。
    まだちょっと早いけど、私達の子供はその子にしない?」
セシル「しっ、新フルチョの話はここではダメだ」
眠のの「どうして?…あっ」
黙々と帳簿つけを行う29番。
セシル「(ヒソヒソ)29番、あぼんされたらしい」
眠のの(何て声かければいいのかしら…)

85 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 07:52
余談だが、29番はあぼんじゃないらしいよ
タモリテンスミの店長に聞いたら
「そういう話が迷走してるらしいですね〜 大丈夫ですよ
 私も確認してきましたから〜」
と言ってますた

という漏れは肌の色に惹かれて、旧教室君を
新教室君とトレードしてしまった女…

86 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 08:24
なんかいまだに新フルチョの話ははっきりしないね


教室君ごめん・・・教室君目当てで教徒チャソネルの契約しようとしてるよ…_| ̄|○

87 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 08:37
我が家は旧教室と眠ののの最強タッグだ。
カッコいい&可愛いと親ばか炸裂だ。

そんな漏れは双子計画のために新教室と旧教室をトレードした女。
>85さん、あなたはもしや…?(w


漏れ、17番舐めるように眺めてきたけど、やっぱり29番とは違ったよ。
あの企み笑顔がなきゃ29番じゃない…タモ店長の言葉を信じるなら
今後入ってくるのかな、29番。ぷあ美白29番が( ゚Д゚)ホスィ…

88 :81:04/04/09 11:28
のの族の繁栄っぷりは凄いな。

>>83
実は、近所のパン屋のおばちゃんがハナ歌で歌ってて、
すごく気になってたんだよ。謎を解いてくれてありがとう。

懐かしアニメ板でスレ見つけたから、よかったら潜ろう
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1028813525/l50

89 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 11:40
>83
>88
わ  か  ら  ん 
アニメの主題歌(?)だと言うことはわかったが、
そのアニメが何なのかが、サッパリだ(w
有名どころだったのか脳…                         鬱
 

90 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 11:42
そういえば教室Bヘッドをどういうキャラにするかも説が分かれて
実際出回るまで登場保留って事になってたよね。
教室くんのきょうだいにしたいって人と13ミミの弟にしたいって人が
半々位に分かれてた筈。

漏れはオクの写真でしか見てないんだけど、13ミミ弟説にイッピョーウかな。
塚、メイクとヅラ変えた京天使と13ミミと教室Bの区別がつかない…

91 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 12:00
>90
最後の一行に禿しく同委だが、教室は教室同士ナカーマなほうが自然かも。
それにしても13ミミ関連はいろいろと荒れたからなあ。
漏れとしては鬼門に思えて手出しできん。

>89
禿しく昔のアニメでつ。
ガールフレンドを悪い魔物にさらわれた少年が、相棒のぬいぐるみと一緒に
毎週助けに行くというお話ですた。
ちなみにオカルトハ〜ンマ〜の歌はエンディングね。

92 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 12:04
1970年代のアニメじゃねえか。
てことは、おいらが早朝TVKで見ていたのは再放送か(゚д゚)y─〜
スレ違いと言われる前に、88のスレ覗いてくるか。
けっこう覚えている人いるもんだな。

93 :クリス:04/04/09 12:12
俺が今、どこで何をしているのか知っている人はいませんか?

94 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 14:34
クリスまだ迷ってたのか。

ところで春休みの長編ネタ(叔父様のミッションとか双子島とか)の続きマダー?
新ルールだと読み手側もマメにリクエストしないと続き書かれずに流されちゃうかもしれないラスイんで
キボンカキコしときまつ。

95 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 14:36
はいはーいノシ
漏れも春休みすぺさる禿しくきぼんぬ。

96 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 16:14
保管庫に行けない人もいるみたいだから、いきなり叔父様ミッションの続きとかやられても
わけがわかんないんじゃないかな。
それと…
むこうで比較的マトモな意見書いてた人たちは一人去り二人去りしてったからね、
続きを期待しない方がいいかもしれない。
1さんはここではスレ立ててくれたネ申だけど…

97 :叔父様ミッション:04/04/09 18:09
オークション会場に現れたシュツアート一味。
奴らの狙いはレッド・スペクタクルスという宝石だったが、
偶然それを磨こうとして手に持っていたユニは一味に誘拐されてしまった・・・


カイ 「叔父様、これを!」(地面を指差す)
叔父様 「む、割れたタバスコの瓶・・・」
28番 「タイヤの跡ですね」
叔父様 「どうやらユニちゃんが落としたタバスコの上を轢いていったみたいだな。
      こいつを追跡すれば奴らの行き先がわかるぞ」
28番 「どうやって追跡しますか?」
カイ 「モ・・・・モル天を借りてきたらどうだろう」
全員 「犬かよ!w」


解決の糸口を作りました。
あとは頼んだ。

98 :リヒト:04/04/09 20:42
サバ虎のノラに一回エサあげたら、通い猫になった。
ヤバい、マジ腹が白くてかわいい。
飼っちまおうかな。

99 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 20:45
>虎のノラに一回サバエサあげたら

と読んでしまった。
が、普通の猫でも、SDには虎並みの大きさかもね。

100 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 21:20
ルカ「おい聞いたか!?最近この辺虎が徘徊してるらしいぜ!」
四郎「なんだt(ry)」

叔父様「私は少し出かけてくるが、虎騒動が解決するまで外に出てはいけないよ、アナイス」
アナイス「ええ。でも叔父様、こんな時にどちらに!?」
叔父様「なぁに、すぐに戻る。心配いらないよ」
……ガチャ。
(書斎の隠し棚からライフルを取り出す叔父様)

101 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/09 22:39
サバ虎という言葉があるということを知らなかった。
今まで「黒と白のキジ虎」と言っていたよ。ひとつおりこうになった。

102 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 12:09
かつて、このスレの影響で、アナイスとルカを欲しいと思ったが、
今だにどちらもお迎えできていない。
苦行はまだまだ続く・・・・

103 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 14:15
死んでよ



104 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 14:16
死んでよ

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

118 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

129 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

135 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

136 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 14:44
お疲れ様w

139 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

140 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

141 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

142 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

145 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

146 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

147 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 14:49
30分以上一人で孤独なスレ梅お疲れ様
…なんだか不憫になってくるなw

148 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

149 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

150 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

151 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 14:52
>>138 、147
あなたたちはルールに反しています
悪質な荒しには徹底スルーです
ルールを守れない人は出ていってください!

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

156 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 14:56
で、どうすんのよ。

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

165 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

166 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

169 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

170 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

173 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

176 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

177 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

178 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

179 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

180 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

181 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

188 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 15:39
馬鹿じゃねえ・・・

189 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 16:11
というわけで、叔父様は山に虎刈りに行ったのでした。

ちがった、虎狩りだった。

190 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 16:54
やっとアク禁かかったかw

191 :さらしage:04/04/10 17:00
他のスレからきたけど・・・・・

キモッ

192 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/10 17:10
みんな死んじゃえばいいのに

193 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 17:43
同志集ってドジン誌でも作って篭っててほしい。
キモイよここ

194 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 17:51
>192
今更えばでつかw

195 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/10 17:53
死ねばぁ〜?

196 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 17:56
あんたバカァ?

197 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:01
ま、そろそろ9巻出るし某もDDアヤナミ出したろヽゝ゚ ‐゚ν

198 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:04
かわいそうな人だなぁ…。

199 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:06
アナイス 「私はあなたの人形じゃない。私はあなたじゃないもの」
叔父様 「ア、アナイス!」
アナイス 「だめ・・・sigeさまが呼んでる」

夢に見そうだ・・・

200 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:07
そいや、一時期2ちゃんで「死」って
あぼん対象の言葉だったんだ嫁?
いつ解禁したんだろ?
前は「市ね」とかだったなぁ ナスカスイ…

201 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/10 18:14
何だかんだ言いながら、キャラに結構細かく設定が決まってしまっているこのスレは
2chに在る意味はないんじゃないかと思う。
それこそ個人サイトでやれば?という気がするんだが。
1幕〜3幕あたりの「アイディア」だけで話が成り立つネタならともかく。

202 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:18
なぜ設定が決まると2chじゃだめなわけ?
また「昔は良かった」かい。
現在の形が自分の好みではないってだけで
スレの存続を勝手に決めないでくれる?

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:30
>>202
このスレだけやたら人形板で浮いてるって気付いてる?
テンションとか雰囲気とか。
同人板とかでやったら?
まぁあっちでもつまはじきにされそうだが(藁

205 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:32
したらばの避難所とかは?
このスレ好きだけど、浮いてるのは確かだしなぁ

206 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:35
>>202
ふと思ったんですけど
自分の好みで存続を勝手に決めてるのはあなたも一緒じゃ…

207 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:35
死んでよ









208 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/10 18:41
「設定が細かく決まっている」というのは「汎用性が少ない」ということ。
好悪が極端に分かれる傾向があるということだ。
人形板にある他のネタスレと、このスレとの差異、そして他は荒れていないのに、ここが荒れる理由を考えて欲しい。

因みに、
昔1/6ロスエンネタのスレがあったが、それも結局他へ移動した。
(まああれはエロスレだったからだが)






209 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:42
やっぱりここでやって欲しいなぁ

210 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:43
絶対ここでやって欲しくないなぁ

211 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 18:50
嫌なスレならスルーしれ。
荒らしが来ても放っておけ。

212 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 19:38
何だかんだとチャチャを入れる書き込みがあるという事は、
結局、皆さんココが気になるのね・・・・

213 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 20:23
それならAA板のサカーナやしぃ先生やギコラーメソなんかははもうダメダメなんだな。
ジサクジエンに名前も性格も付いてるからな。(ジサクジエン=(・∀・))

214 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 20:36
>>213
雰囲気もよめないのか?
それはAA板でやってるから許されてんだろ…

215 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 21:01
>213
別の次元にあるものを引き合いに出すなよ…
「だってみんなもやってるじゃん」みたいでみっともないぞ(:´Д`)

216 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 22:04
保管人がテスト板を作ってくれてるんだから
そこでネタ発表会してればいいと思うんだが。

217 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 22:06
>214.215
スマソ、人形板に、じゃなくて2CHに、と言っていたからつい。
うちのアナイス10000即決オク出しに逝ってきまつ。

218 :双子島冒険編でつ:04/04/10 22:13
双子島の洞窟の中…

教室   「(松明を手に)気をつけるっす!前方から妙な音が…」ズズズズズズ
レオナ  「あれは…だ、大蛇!!?」
キャプテソ  「おいおい、デカいにも程があるだろ…20mはあるぞ」
シルビー 「感心してる場合じゃないでしょ、向こうは敵意マンマンよ!?」
13のの  「後ろからも来たわ!大きなトカゲっぽいの…!」
キャプテソ  「くそ、挟まれたな。俺と教室くんが蛇を倒して道を作るから、
       ニコとシルビーはトカゲの相手をしつつお嬢さんを守ってくれ」
シルビー (#゚Д゚)。oO(あたしはお嬢さん扱いじゃないのかモルァ!)

トカゲの爪がレオナ、巫女のの、13ののに向かって振り下ろされる。

巫女のの「(戦闘用の神棚を降ろし)結界を…ダメ、間に合わない…!」
ニコ    「のの!!!」
 ごいーーーんっっ
巫女のの「じゅ、13ののさん…!?」
13のの  「持って来てて良かった、特注の鋼のお盆。
       ちなみにエッジつき(スパッ(トカゲの脚一本斬り飛ばす)
       こっちは大丈夫、みんな存分に戦って!」
野郎ども 『おうよ!!!』

前に誰か言ってた「はがねのおぼん」を持たせてみた…微妙だけどw
漏れはハードボイルド系は書けんので叔父様ミッション投下きぼんでつ

219 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 22:40
じゅうさんのの、かあ。サーティーン…

220 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 22:48
>>216
本当にそう思うよ。
あっちで和気藹々やってりゃ誰も叩かないのに。
そんなに板住人に読んでほしいんだろうか…
自作ヘボン同人シナリオを…

221 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 23:03
「13SD」をどう発音するかって前にもどっかで話題になったよね。
「さーてぃーんすぱーどるふぃー」から「じゅうさんえすでぃー」まで色々出た。

巫女ののタンはキャラ的にじゅうさんって発音しそうだ。

222 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/10 23:15
ここで感想や意見を書けばテスト板へ来い!とキーキーしたレスが付き、
テスト板に職人が来なけりゃ2chにスレ立てて居座る。
こんなやり方じゃなあ・・・

223 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 00:38
あぼーんが大量にある。

224 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 11:43
13のの…かこいいー。
お盆で戦うメイドさん…

225 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 14:12
125 名前:ごきげんよう、私が叔父様だ。:04/4/11 04:26 ID:Rzp7jwJyGI
なんか、荒したり噛み付いたりしてるのって元住人な気がする

むこうで出たいけんだけど…漏れもそう思う。ぐすっ。

226 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 14:39
>225
むしろ、『現』住人のシワザじゃないのかな。
議論で離反していった職人さんたちは荒すよりネタを書かないことの方が
ここの住人には打撃だって知ってるから…

227 :双子島の冒険:04/04/11 15:54
1/2

大蛇を倒し、洞窟を進んだ一行はやがてぽっかりと開けた空間に出た。
広間には無数の墓標が立ち並び、その奥の道から微かに光が差し込んでいるのが見える。

13のの 「どうしてこんな所にお墓が?何だか気味が悪いわ」
巫女のの「昔古文書で読んだ事があります。世界の何処かにあるという、『キャストの墓場』…
     作りそこないやカスタムに失敗して廃棄されたりした、『SDとして生まれる事が出来なかった』
     キャストの塊が葬られている、鎮魂の場…まさかこんな所に有ったなんて」
シルビー「ななななな何よ、そそそそそそんなの、ぜぜぜぜぜ全然怖くなんかないわ!……んきゃあぁぁっ!」

”我ガ 眠リヲ 妨ゲル 者ハ 誰ダ……!”
目の前の墓標の下の地面が盛り上がり、歪んだり欠けたりしたSDが次々に出現して一行に襲いかかる!

モンスター「アンデッドSD」
 SDのしたいが まおうののろいによって うごくようになった。
 まおうのしろへの しんにゅうしゃに こうげきをしかけてくるぞ!   

キャプテン 「くっ、おとなしく寝てろ!」
キャプテンのこうげき!アンデッドSDAに2ポイントのダメージ!
レオナ 「アンデッドSDのボティに切りつける武器は効かないわ。
     霊力で攻撃するか、叩き壊す武器を使うか、よ」
教室  「ここは俺の出番っすね」
きょうしつのこうげき! アンデッドSDBに47ポイントのダメージ! アンデッドSDBはうごきをとめた!
巫女のの「悪霊退散!」
みこののは アンデッドSDに ふういんのおふだをつかった!アンデッドSDCは うごきをとめた!
13のの 「ニコは下がってて!」
13のののこうげき! アンデッドSDDに41ポイントのダメージ! アンデッドSDDはうごきをとめた!

228 :双子島の冒険:04/04/11 15:55
2/2

シルビー「あたし達はする事ないみたいね。あたしは今のうちに向こうの道調べておくから3人共がんがってー」
ニコラウス  「ののだけを戦わせられない」
ニコラウスは きんぞくバットにもちかえた!
シルビー「何でそんなもの持ってるのよ!」
キャプテン 「こんな事もあろうかと、な」
キャプテンは てつパイプにもちかえた!
キャプテン 「行くぜ、ニコ!」
ニコラウス  「押忍!」

アンデッドSDはぜんめつした!

レオナ 「負傷した人は診せて。手当てするわ」
レオナは きずのてあてをした。ダメージがぜんかいした!
シルビー「皆、手当てが終わったら来て。この道から表に出られそうよ」
シルビーの道案内で洞窟を抜けた一行は森の脇の洞穴から外に出た。
目の前にそびえ立つのは紛れもない、財宝が眠ると言われる魔王の城である。
キャプテン 「いよいよ魔王の城か」
教室  「くぅ〜〜、緊張してきたっす」

次の職人たま、続きヨロ。

229 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 17:16
せっかく荒れ具合を見に来たのにあぼーんが大漁だねー ちぇー
しばらく振りに来たけど・・・・・やっぱダメダここ・・・・



230 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 19:19
金属バットに鉄パイプ…何処のチーマーでつかwワロタよ
そういや、造形村で生まれてもプロトタイプのまま日の目を見ない
ヘッドもやっぱ多いらすぃね。どこのスレで読んだか忘れたが。

231 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/11 19:38
洩れは、えるちータンをお迎えしてしまた。
あの電波系な紹介文がタマラン。
彼女は、今日も夢の国で、電波な夢を見る・・・・・・。

232 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 00:53
キャプテンに鉄パイプ…ハマリ過ぎだw

233 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 02:58
NY編とアタミ編の続きもきぼん。


234 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 18:43
アナイスに似合いのコットンレースの良質なドレスを、
7回続けて13万で落札すると叔父様に仕事の依頼ができるらしい。
そして、去り際に「これもらっていい?」と聞かれるらしい。

235 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 18:50
>234
つまり依頼料は91マソ…もしかしたら意外と安い方?

236 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 19:46
>>235
それはあくまで『アナイス』絡みだからじゃなかろうか。
そうじゃなければもっとかさむんでは。

237 :闇の貴公子:04/04/12 19:51
Q:
アナイスに似合いのコットンレースの良質なドレスを、
7着作ると何かおきますか?

238 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 19:51
目玉屋掲示板に、「アナイス13万でキボン」
が叔父様への依頼の合図。

239 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 20:27
>237
A:
7回連続眠ののがスナイプする悪寒。

240 :ニットの貴公子:04/04/12 20:57
Q:
アナイスに似合いのニットの良質なドレスを、
7着作ると(以下略

241 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 23:11
>240
ニットの貴公子さまは誰かスナイプして欲しい
香具師でもいるんでつか?

242 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 23:35
>238
「アナイス13万」って事情を知らない人が見たら相場を弁えない厨扱い確定だな。

243 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/12 23:40
「白鳥の王子(だったか?)」みたいにイバラので編んだ
セーターきぼん

アナイスが編んでルカクリたちに着せる…


244 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/12 23:52
エリザが編むのはイラ草の上着でつよん。
アナたん、エリザのように一言も話さず一心に編み続けそう。

245 :セシル:04/04/13 00:08
俺が240のニットを落札して、241の家で着替えて。
243の家でセーターダンスを踊る。

246 :243:04/04/13 00:14
244タントンクス! うろ覚えで書いてスマソ。恥ずかちー。

そしてセシルが我が家でセーターダンスを踊ってくれるなんて…!
感激だよママン。・゚・(ノД`)・゚・。
恥かいても書き込んでよかった。

247 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 00:18
じゃぁおいらは、カメラを持って、243の家に見学に行く。
↓弁当よろしく。

248 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 00:33
じゃ漏れは243の家にカスタードたくあんサンドをたくさん持っていく。

249 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 00:40
もちつけセシル、それじゃニットの貴公子が編んだ+アナイスに似合いの良質なドレス+を
+セシルが+着るみたいだぞ。

250 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 00:47
あわてんぼさんだなぁ、セシルは。

251 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 00:53
ドンドン
大家さぁああああん
243号室で怪しい集会やってますよぉーーーー!!
大家さぁあーーーん

背後に気配!?だっ誰だ貴様!!
ウワァァァァァ・・・………

252 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/13 00:56
アナイス用に作られたドレスだと、セシルには小さい……?
伸びるからダイジョブか

253 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:00
のびきって二度とアナイスが着れない罠

254 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:01
アナイスのドレス、セシルの頭入るのか?

255 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:02
アナイス用にはまだ6着残ってるから大丈夫

256 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:05
ところでセーターダンスって何?

257 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:13
たぶん、頭からセーター被った状態で、
「前が見えない!」で、右往左往するダンス?ナノカ

258 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:16
>257
すんげーワロタw

でもたぶん後ろスナップ留めだから首をもがなくても余裕でつ。
…昔の男スレみたいなノリで何か和むぞフォルァン

259 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:16
そういえば、243号室とは24階の3番目の部屋なのか
2階の43番目なのか。

260 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:20
2階の43番目かと思ってた。
平屋の243番目だったら嫌だな…

261 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:20
>257
あたま入らないのかよ。さすが巨(ry

262 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:22
三十三間堂のン倍の長さか。
まぁ、ほら、ハイランドは異次元ですから。

263 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:23
セーターダンスって「ふしぎなおどり」だったのか。
しかし半チャット状態になってるけど今何人居るんだ?

264 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/13 01:24
243さんはハイランド在住なのかー!w

265 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:25
漏れも今、ハイランドにいるよ。

266 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:40
昨日の夕方から随分スレ伸びたね。
午前組が見たらビックリしそうだ。

267 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:48
セシルが一度袖を通した服をアナイスが着ることを
叔父様ルカシロが許すだろうか…?
つーか寧ろ、眠ののがかっさらっていきそうだw

268 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 01:54
のびきってダボダボになったニットの袖口から指先だけ覗かせる眠ののタン。
ヤヴァイ、萌えかもw

269 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 10:26
おじ様、何ニット伸ばそうとしてるんでつか?
アナ…パァンッ!

270 :シゲsigeテクニック・1:04/04/13 17:28
「う〜〜〜天使の里天使の里」

今 天使の里を求めて 全力疾走している私は
人形板に通う ごく一般的な2ちゃんねらー

強いて違うところを あげるとすれば
SDに興味があるってとこかナー
名前は叔父様候補

そんなわけで 帰り道にある
天使の里に やって来たのだ

ふと見ると
天使の里前にあるスーパーのベンチに
一人の中年の男が
SDを抱っこして座っていた

ウホッ!
いいSD…



271 :シゲsigeテクニック・2:04/04/13 17:30
そう思っていると
突然その男は
私の見ている目の前で
金色に輝く細長い箱の蓋を
開けはじめたのだ…!

「(アナイス2nd)や ら な い か」



272 :シゲsigeテクニック・3:04/04/13 17:33
アナイスに弱い私は 誘われるまま
ホイホイと天使の里に
ついて行っちゃったのだ(はあと)

彼――
ちょっとマフィアのドンっぽい
中小企業社長で sigeと名乗った

限定販売も やり慣れているらしく
里にはいるなり 私は列に
タリばされてしまった


273 :シゲsigeテクニック・4:04/04/13 17:34
「よかったのか
ホイホイついてきて」

「俺はカード持ってない奴だって
かまわないで
お迎えさせる奴なんだぜ」

「こんなこと初めてだけど
いいんです…」

「私…
sigeさんみたいな人
好きですから…」

「うれしいこと
言ってくれるじゃないの」

「それじゃあ
とことんよろこばせて
やるからな」

言葉どおりに
彼はすばらしい テクニシャンだった

私はというと 財布に与えられる
限定乱発の波に 身をふるわせて
もだえていた

しかし その時
予期せぬ でき事が…

「うっ…!」

274 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 21:00
うっ、!の次は〜〜???

ドキドキ
続きを早く〜〜〜!!!!

275 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 21:08
同じく続きキボンヌ〜〜〜

276 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 21:21
ワロタ。GJ!
漏れも続き猛キボン!!

277 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 22:15
せっかくsige様スレがあるんだから、続きはそっちでドゾー

278 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 23:08
私も最初 sigeネタかよ〜 と思ったけど、
読んでみたら「叔父様」「アナイス」というキーワードで書いてるネタなので
ギリギリセーフではなかろうか?

続きを見たい

279 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 23:17
あっちもネタスレとはいえsigeスレも一応「他スレ」なので
むしろ叔父様スレ内に投下されたネタの持ち出しはしない方がいいかもね。

続きが投下されるまでスレストップも何だし、マターリ雑談でもしまつか。

280 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/13 23:28
元ネタを見に行ったら、こんな時間までかかってしまった。

281 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/13 23:38
シゲsigeテクニック・4訂正
×「sigeさんみたいな人
  好きですから…」
○「SDアナイス
  好きですから…」

物議を醸しだして申し訳ありません。
もともと叔父様とアナイスで考えていたので
迷いもなくこちらに投下してしまいました。

改めて読み返してみるとおっしゃるとおりです。
確かにsigeスレの方がいいかもしれませんね。
そんなつもりは毛頭なかったのですが、
書いているうちにsige様が出ばってきてしまったのです。スマソ・・。
(タイトルにまで・・・(ノД`)

「叔父様」「アナイス」を抜いて、全改訂し、sigeスレに
投下し直すことも可能です。
ただその場合は、すぐ移動すると荒れる元になると思うので、
(ただでさえ今荒れやすいので)
投下する場合は、時期をおいてからの方がいいと思いますが。

下手なことしちまってスマソデス・・・



282 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/14 00:06
7番「281よ、続きはこのままこのスレに投下して構わん。
   最近めっきり影が薄くなってしまわれたが、大魔王sige様は登場人物紹介にその名を連ねる
   れっきとしたこのスレの登場人物の一人だ」
14番「誰よりもsige様の信頼篤い7番様のおっしゃる事に間違いは無い」

11番「でも、そんな誰よりもsige様の信頼篤い7番兄さんも14番も里フルチョではあぼ(ry」

283 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/14 02:38
10番「11番、オマエモナー( ´∀`)。そして漏れもあぼ(ry」




284 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/14 11:29
リヒト「暇だなあ…」
めぐ「暇ですわね…」
リヒト「あのうるさい連中が一斉にハイランドから消えると静かすぎてつまらねえな」
めぐ「外もじめじめして嫌なお天気ですわ」

闇ミカ「一階は暇そうでいいな」ガガガガガガガガ(ミシンを踏む音)
ゴスサラ「私達はあと二週間でイベント二連荘よ」ジャキジャキキュッキュッ(布を裁断して印をつける音)
闇ミカ「誰だよー、ショの三日後にパを持ってきたりしたのはー」
D「噂のあの男に決まってるだろ」(゚Д゚)y─┛

285 :NY編:04/04/14 22:32
繁華街でお土産物色中

四郎「ミミ、何迷ってるんだ?」
13ミミ「えっ…お土産だけど…ねえ四郎、これとこれ、どっちが良いと思う?」
四郎「眼鏡ケース?…何だよ、寝ルカの野郎に買ってく土産かよ」
13ミミ「いいじゃない、別に!寝ルカ君にはいつもお世話になってるし…」
四郎「あいつの事になるとお前歯切れ悪くなるよな。
   やっぱりあいつに気があるんじゃねーの?」
13ミミ「ち、違うよ、そんなんじゃないってば、四郎のバカ!」
四郎「別にお前が誰に土産買ってこうとお前の自由だけどさ。
   俺もアナイスの土産探そうっと…なあなあミミ、あれ見てみろよ!」
13ミミ「えっ、あっちはブランドショップ街だよ?」
四郎「あの店看板に『アナイス』って書いてるぜ!何の店だろ?」
13ミミ「四郎…あれは『アナスイ』だよ…」

綾 「あっ、シンディの新譜出てる。私この人の歌好きなのよね」
司 「俺もこの人のCD1枚持ってますよ」
綾 「司君も女性洋楽歌手なんて聴くんだ」
司 「『迷探偵モナー』の2ndEDテーマがこの人だったんです」
綾 「司君もモナー好きなの?うちのチビ達も大好きなのよ」
健美加アキラ「オマエモナー」

286 :アタミ編:04/04/15 01:07
ルカ 「ふぃ〜、やっと着いたぜ。長時間座っていたからケツがいてぇ。」
アナイス 「あら?ヒューイ君はどちらに?」
ルカ 「えっ?!あれ、あいつどこいったんだ?」

卒業旅行の女子大生「ぼく、お写真撮ってくれてありがとうね。」
ヒューイ 「いえいえ、貴女方の様な素敵なレディ達にお願いされて嫌と言える男はいませんよ。
    また、運命的な再会ができるのを楽しみにしています。では。
   
    さてと、アニキ達はどこに...あっ!いたいた。」
   
ヒューイ 「ごめんごめん、卒業旅行の女子大生達に写真を撮るのを頼まれてさ。
    無下に断るのは紳士とs...」
寝ルカ「んっ?どうした、ぼうや。」
27番 「おい、寝ルカ。もう他の先生達移動している...ってなんだこのぼうずは?」
寝ルカ「いえ、なんかいきなり服を掴まれて...。」
ヒューイ (...アニキのようでアニキじゃない...ってことはもしかして俺迷子?)...ジワッ
   「うわ〜〜〜〜んっ!!アニキ〜〜〜、アナイスさん〜〜〜まどかさん〜〜〜
    どこ〜〜〜〜っ!!(大泣き」
27番 「うわっ!なんだ、いきなり泣き出したぞ!!」
寝ルカ「えっ、アナイス?!」

287 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 01:43
ヒューイタソ、可愛い…(*´∀`)

288 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 02:17
職人たまGJ!
続きもキボンヌ

289 :シゲsigeテクニック・5:04/04/15 13:01
>270-273

「じゅ、順番が、来そう…」

「ん? もうかい?
今回は意外とレジの処理が 早いんだな」

「う、実は…先にメンテ&メイク講座の申し込みをしていたんです」
急いで里に来たのもそのためで…」

「そうか…」━━━━━!(゚∀゚)=3 ハッ

「いいこと思いついた お前 俺の顔でメイクしろ」

「えーっ!?Σ(゜Д゜;)  人間の顔でですかァ?」

「男は度胸! 何でも試してみるのさ
 きっといい気持ちだせ
 ほら 遠慮しないで塗ってみろよ」

彼はそういうと ダブルのスーツの懐から
SD用コンプセット(税込\20,790-)を取り出し
Mrカラーと共に 私の前につき出した

…自分の顔にアクリル塗料をのせるなんて なんて人なんだろう

しかし彼の ピカッときれいが必要そうな肌を見ているうちに
そんな変態じみたことを試してみたい欲望が…

290 :シゲsigeテクニック・6:04/04/15 13:06
>270-273,>289

「それじゃ…やります…」

シュ…シュシュ……シュウゥゥゥゥゥ……

「ぬ…塗りました…」
「ああ…つぎはトップコートだ」
「(ゴク…)それじゃ吹きます…」

シュウ~~~~~

「いいぞ 肌がどんどん湿ってくるのがわかるよ
しっかり鼻の穴を閉じておかないとな」キュキュ
「くうっ! 気持ちいい…!」

この初めての体験は キャストでは知ることのなかった絶頂感を 私にもたらした

あまりに激しい快感に 溶剤を吹ききると同時に
私のつや消しスプレー缶は sigeの顔前であっけなく果ててしまった

アア・・・・・ッ!!(;´Д`)

「このぶんだと そうとう我慢してたみたいだな 肌がペカペカだぜ」

(;´Д`)ハァッハァッ……

「どうしたい?」
「あんまり 気持ちよくて…(ハフ-)
こんなことしたの 初めてだから…」
「だろうな 俺も初めてだよ」

291 :シゲsigeテクニック・最終話:04/04/15 13:15
>270-273,>289-290

「ところで俺のドリームトークを聞いてくれ コイツをどう思う?」
「すごく…電波です…」

「電波なのはいいからさ
このままじゃ収まりがつかないんだよな」カチッ(マイクをonに入れたSE)「あっ…」

「今度は俺の番だろ?」
「ああっ!!」
「いいぞ…よくエコーがかかって 里全体に響き渡りやがる…!」

「し…したい…」
「なんだァ? 今やったばかりなのに、もうリメイクするってのか?
勉強熱心なんだな」
「ちっ違う…!?」

「何ィ? 今度はカスタムゥ?
 お前 失敗したら有償交換は効かないんだぞ!?」
「しーましェーン!!」

「しょうがねえなあ いいよいいよ
俺がカウントダウンしている間に そのままやっちまえ
キャストの粉まみれでやりまくるのも いいかもしれないしな!」

「な、何だってーーーーッ!?(AA略)ッテイウカ シゲハ キャストセイ ダッタノカ!」

――と こんなわけで 私の初めての
天使の里体験はシゲsigeな結果に 終わったのだった…

292 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 13:21
わかったから今回限りにしてくだちい。

293 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 13:54
そうか?漏れは結構楽しめたぞ。乙。

294 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 14:59
漏れもこういうの大好き。GJ.。
お汁粉だけでも好きだけど、やっぱりたまには塩昆布も欲しいし。

295 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 15:01
漏れも面白かったでつ。グッジョブ!


296 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 16:24
>「すごく…電波です…」

激ワロタ。
本人に言ったれ。

297 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/15 17:48
すごく面白いよ、GJ!
別バージョンもキボンヌ。

298 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 18:05
面白いけど、あまり頻繁な投下だと
細奇カズコの占い特番みたいで飽きるので
半年にいっぺんくらい降臨キボ〜ン

299 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 18:34
そんなに頻繁な投下は無いと思うよ…

300 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 21:35
無理矢理続けられてる旅行ネタよりこっちの方が
面白いと思うけどなー
小ネタもっとキボン

301 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 22:04
ところでサバ虎の(゚ω゚)ニャンポコーはどうしてる?
>>98

302 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 22:08
>301
Dたまの使い魔にされますた。

303 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/15 22:40
ゴスサラ「sigeって、こういう人だったのね・・・。」
闇ミカ 「静かに!師匠のビデオ勝手に見たことがばれたら怒られるよ。」
ゴスサラ「なんで師匠はこんな裏ビデオ持ってたのかしら。」
闇ミカ「やっぱ研究のためじゃない?敵は良く知らないと(ということにしておこう)」

ナーシャ「ミカエルタン ゴスサラタン、何やってるんでつか?」
サラミカ「ギク!」
ナーシャ「現実逃避して裏ビデオ見てる場合ではない、とナーシャは思いまつ。」
サラミカ 「そうだったー うわー 間に合わないーーーー!!!ガガガガガ」

304 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 01:37
>>301
(゚ω゚)「ニャーゴニャーゴ」
リヒト「よーしよしよし、また遊びに来たのか、手羽先だぞ〜」
(゚ω゚)「ゴロゴーロゴロゴーロ」
リヒト「お前のゴロゴロはかぎりなくガルルルに近いな。」
(゚ω゚))))))スリスリスリスリ
リヒト「遊んで欲しいのか?でもな、1/1スケールの猫にじゃれられると・・・」
バリッッ!!ゴッッ!!ガシャーン!!
・・・・(゚ω゚;)

305 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 02:02
>301
ねこたん1/1スケールだったのかw
リヒトがきっと大きな猫じゃらしに見えてるにちがいないw

306 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 02:03
レオナ「……!」
シルビー「どうしたのレオナ?」
レオナ「今リヒトの身に何かが起きたような……」
シルビー「気のせいでしょ。あんな平和なハイランドで」
レオナ「……そうだと良いんだけど……」
シルビー「今は自分達の心配をしなきゃ。ここからは魔王の領域、何が出るか分からないんだから」


めぐ「リヒトさん、どうしたんですの?今何かすごい物音が……ぷぷぷぷぷっ」
リヒト「いや、コイツがじゃれかかってきて……何笑ってるんだめぐりん?」
めぐ「だってリヒトさん、かつらが……」
リヒト「かつら?」
つるつる。
リヒト「ああーっ!!俺のヅラ返せーっ!!」

どっかのスレで飼い猫にヅラを剥がれる話を読んだ気が。

307 :双子島の冒険:04/04/16 15:17
魔王の城の入り口まで辿り着いたキャプテン海賊団。
城門の両脇には魔族の彫像が1体ずつ立っており、片手に持った鉾を扉の中央で交差させている。
鉾を持っていない方の手にはそれぞれ「ご飯を盛った茶碗」「握り飯」が。

シルビー「これが封印…?」
教室  「(像をどかしたり鉾を外したりしようとするが)ビクともしないっす」
キャプテン 「この封印を解かないと城には入れないってわけか」
13のの 「像の足元に何か書いてあるわ。何かしら、見たこともない字だけど」
巫女のの「これは古代文字ですね。”相応しき供え物をせよ、さすれば封印は解かれん”」
シルビー「封印を解くキーアイテムは”しやわせの明太子””かなしみの千枚漬け”よ!」
レオナ 「相応しき供え物、という事は明太子と千枚漬けを正しい方に供えないといけないのね」
キャプテン 「って言っても本体は同じ像に見えるが…」
シルビー「違いと言ったらこっちから見て左にある像は右手に茶碗、左手に鉾。
     右にある像は右手に鉾、左手におにぎりって点ね」

308 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 18:36
ちょっとまってくれ今時魔王もねーだろ・・・
ネコネタとかは面白いがこういう寒いのひかえね?
だから新規参入者や普通の日常ネタ書く職人がいなくなると思うんだが。
双子島ってこういう話だったっけ・・・

309 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 19:59
>308
それは好みの問題では?
魔王だろうがネコだろうが日常・恋愛ネタだろうが駄目な香具師は駄目だと思うだろ?
そういうこと言われる方が職人としては書く気なくすよ。

>>308も魔王が嫌ならオマエがオマエ好みの続きを書けヨ(・∀・+)

>307
気にせずガンガレ!

310 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 20:11
>>308
残念でした、魔王の単語は六幕目でもうガイシュツですし、そういう話なんですw
職人さんが書けなくなるからあなたはもう来ないで下さい。
文句言うなら御自分で書かれてはいかがですか?
ドラクエネタは私は大好物なので。
知らないかもしれないけど、最近5もPS2でリメイクされてるんで
魔王が出てきて当然なんですよ?
勇者の子供も双子だし、世間的に認められている作品なので
上等なネタとして扱われて当然だと思います。
ROMのくせに勝手な注文ばかりつけるのはもうやめたらどうですか?
善意あるレスをつけましょうよ。

311 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 20:24
お願い…釣りだといって(ノД`)
本気だとしたら耐えられん


312 :もしもし、わたし名無しよ :04/04/16 20:36
10数えて>2を読もう

313 :307:04/04/16 22:40
しまった、今度は漏れのネタが物議をかもしてるw

>308タン
過去ログには興味ない人ですか?
双子島の魔王の城っていうのは漏れのネタではなくて、割と前から出てるんです。
確か「魔王」の初出は三幕の247。
最初はキャプテン海賊団の話ではなく、魔方陣で別世界へ飛ばされたミニ健ミニ美加が
伝説の勇者にでっちあげられて魔王退治に行かされる…って話でした。
この時点で舞台が「双子島」って事も明記されてます。
(デカ健デカ美加が双子島を守る神様として登場したのもこの時)

それと平行してシルビー海賊団が双子島の海図を狙ってキャプテンの船を襲うエピソードが展開。
三幕341でシルビーの口から「二つに分けられた海図」「双子島の財宝の伝説」に関する伏線が語られたものの
その後健美加海賊含む一連の話に「長すぎる」「ついてけない」とクレームがつき、
双子島の財宝については伏線放置でエピソード全体が打ち切り。
(魔王も三幕522で鈴ズの猫パンチで一撃で倒された)

六幕で春休みの過ごし方の話になった時にキャプテン海賊団の双子島の財宝探しの話が再浮上。
六幕727と730で新しい伏線(双子島の封印を解くには男女・男男・女女の三組の双子の片割れと
片割れとの絆のものが必要)が語られた。
その後双子島に向かう途中で船が難破しかけたりしながら七幕21でやっと双子島到着。

漏れは途中参加組なので伏線把握するために過去ログ読んだんだけど、今までの流れは大体こんな。

マジレスも無粋ながら一応補足しとくと、三幕の健美加の冒険の時点で双子島と魔王の話って
「昔なつかしいファミコン時代の素朴なRPGのパロディ」なんです。
(310タンはドラクエの名前を出してるけど、特に元ネタはドラクエに限定してないと思)
ネタの好き嫌いがあるのは仕方ないんで、読みたくない人は「双子島」をNGワードに設定してあぼんしてくだちい。
読みたくない人がヌルーしやすいように、「長編にはタイトルをつける」ってルールになったんだから。

で、レスくれた309タン310タンまりがと。
漏れは連投禁止のルールにのっとって地下に潜るので、続きは次の職人さんヨロ。

314 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/16 22:55
オマエ好みの続きを書けヨ

309タン、これだけは言ってはいけないと思うのだが・・・。
308タン、他のネタを貶めて、他は面白いっていう書き方だと、
ネコネタ書いた人もちょっと気不味くて、他のネタ書きにくいぞ。

315 :アタミツアー 1日目:04/04/16 23:53
物議中だけどネタ投下

27番「泣くなぼうず、今寝ルカがルカに携帯で連絡取ってるから温泉まんじゅうでも
   食べて待ってろ。」
ヒューイ 「ヒック ありがとう、おじさん。」
27番 サクッ(心に傷がついた音)「そっ、そういえばアナイス達は熱海初めてなんだな
    今日はどこへ行く予定だったんだ。」
ヒューイ 「グスッ 今日は熱海城に行って グシュッ その後秘宝館に行く予定。」
27番 「ふ〜ん、熱海城と秘宝館か    …(;゚Д゚)ハァッ?秘宝館?!」
ヒューイ 「うっうん、秘宝館。」
27番 「…それは、女子達は承知しているのか?」
ヒューイ 「ううん、驚かせたいから内緒だって。」
27番 「そりゃぁ、吃驚するだろうな…。」
ヒューイ 「アナイスさん、アニキにメロメロになるからって。」
27番 「ある意味、人間関係がメロメロになりそうだが…。」
ヒューイ 「レディはこういうのに弱いからって。」
27番 「なにっ、わかってて連れてくなんて。セクハラだろ、それはっ!!
    あのエロガキが〜〜〜〜。」

寝ルカ「先輩、ルカに連絡取れました。今こっちに向かうそうです。」
27番 「そうか、こっちに向かってるのか…。クックック ルカ、セッキョウベヤケテーイ!(゚∀゚)」
寝ルカ「先輩?」

この後、熱海城に向かったアナイス御一行にルカの姿はなかったとか…。

316 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 00:07
309さんが怒られてるw
ふふ、少しいい気味だと思います。
荒らしのような事を言うからですよ。
叔父様スレの結束の強さを甘く見ましたね?

双子島、NGワード入りなんてとんでもないことです!
ドラクエじゃなくても面白いから良いな。
>>313様、これからもお願いしますね!

317 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 00:18
正義を装って仲間割れを誘ってる奴がまぎれこんでるな。
本当に誠意を持って叔父様スレを存続させたいと思う人には
見わけられると思う。

あれだけ話し合ったのに今になってぶち壊したくないよね。
皆の賢察に期待するよ。

次のネタドゾー

318 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 01:02
27番「秘宝館…俺一人ででも行ってこようかな…ハァハァ(;´Д`) 」
寝ルカ「何言ってるんですか先輩、研修中ですよ!」


319 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 01:25
校長 「27番くん…。セッキョウベヤケテーイ!(゚∀゚)」

320 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 01:29
本当・・・気持ちが悪いですね。
どうしてこのスレにいるんでしょう?
みなさん、気にせずにがんばりましょうね!

>318様
真面目な寝ルカ萌えです

321 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 01:49
キモ

322 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 02:14
萌えているだけではいけないので・・・

ルカを待っている間、アナイスとまどかは談笑していたのですが・・・

アナイス「あら・・・?(くんくん)まどかお姉さま、不思議なにおいがしませんか?」
まどか「不思議なにおい?・・・あ、干物のにおいのことかしら。
     アタミには名物「アタミの干物」が売っているのよ。
     ハイランドの燻製のようなものですわ」
アナイス「まあ、では、お土産に良いかも知れませんわね!
      私、叔父様と一緒にいただきたいです」

そして近くの干物屋で干物を買う二人。

アナイス「天すみのみなさんの分も買いましたから、
      リヒトさんやめぐさんの創作料理のアイディアになるかも知れませんわね」
まどか「そうね、カスタード風味の品が増えるかも知れませんわね・・・」

その頃のリヒト「はっくしゅん!・・・ネコの毛のせいかなあ」
そして叔父様「・・・なんだ今の悪寒は・・・アナイス・・・無事だろうか・・・?←ずれてる」

アナイスが帰宅してから叔父様(の舌)は無事でしょうか?
ルカは無事合流できるのでしょうか?続きは他の職人様にお願いいたします。

323 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 02:30
続ききぼんぬなのに書く人がいなければ連投禁止は解除なんだよね。
ともあれ現在進行中の話は全部きぼんぬします。
職人サマs、どうかよろしこおながいしまつ!

324 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 10:14
age

325 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 10:27
あげないでくれる?うざいから

326 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 11:25
ちくわあげ

327 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 15:02
!だの?だの多い奴がいるな。

328 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 18:52
セッキョウベヤ・・・・

ドキドキ
どんなとこでつか???


329 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 20:15
ルカ「最近のハイランドは猫まみれだな。」
セシル「オレ猫好きだぜ、モヘアウィッグみたいな毛の猫は特に」
眠のの「秘蔵の縦ロールウィッグが猫にさらわれたんだけど。」
13サラ「半分植毛が終わったブライスのヘッドが行方不明なの。」
マギー「ランドセルでバリバリ爪を磨がれたわ。」
クリス「ゲームのリセットボタン押された。」
セシル「………なんか違うのも混ざってるが、難儀だな。」
13サラ「わたしのゴルちゃん………」
眠のの「せっかく頭に馴染んで来たのにィヽ(`Д´)ノウワーーーーン!」
ルカ「ほどよく伸びたヅラってことか。大丈夫、だれかが拾って届けてくれるさ。」
眠のの「!!」
セシル「ルカ、お前はたった今全てののの一族を敵に回した!!」

330 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 20:26
何かよく分かりませんが、
ここにバールのようなものを置いておきますね。




   ━━━━━━━━━┛


331 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 21:22
ルカ、うちに逃げて来ないか?

332 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 21:31
ルカ 「くっそ〜、なんで研修所にセッキョウベヤなんてもんがあるんだよ!!
    薄暗いし、目の前のテレビでは延々『学校戦争』(要英訳)やってるし!」
27番 「クックック、その部屋は毎年研修で教師の価値観に疑問を抱いた者が入れられる魔の部屋
    ここにいれられた者は2日と持たずに熱血教師になると言われている。」
ルカ 「区の金使って変な物作ってんじゃねーYO!いい加減この顔の長いおっさんの泣き顔
    見飽きたぞゴルァ。」
27番 「安心汁、全話終れば次は『ゴールドエイトティーチャー』(要和訳)が始る
    勿論、タノキソが出てる頃のからだ。
    ここで感動の涙を流し、やましい気持ちを消化させるんだな。」
ルカ 「だから、秘宝館の事は誤解だったんだって!!」

ルカ 「畜生、なにかドアを壊せる物でもあれば...。>>330 Σ(゚Д゚)ハッ!!」

333 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 21:49
>332
アダムス家族2思い出した…

334 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 22:21
>>331
ガラッ!
ルカ「追われている。か、かくまってくれ・・・」

 |  |ノ从ヘ
 |_|д゚))) ブルブル
 |扉|⊂))
 | ̄|∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

335 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 22:27
        ,_,
       l_l |_,,,,___,-,--、_
        `ー―――(__; __. }-' 
               | ::lヽ:::゙レ
               |__::l l ::::l
            /    `| :::|
           /    ::::'i :::|,,,____,
            l   ;;;;;;::::::l .:::i _,. -‐'"
        _,,ー'゙´ ̄二_,.-/ .::/'               
         ̄`'''''゙゙ヽ:::::::::::/ :::/              
             レV'゙  /.'            | 
             /   `/i'              |  ほどよく伸びたヅラってことか。大丈夫、
           /   ::::::l            |. だれかが拾って届けてくれるさ
            /   :::::::::i             \ 
            /    ::::::::l                ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /      ::::::::|                       ____
         `ー、   :::::::|               ∧_∧.カタ i―┐| l\
        ̄ ̄ ̄\r--r-:/`゙゙''-,          (:::::::::: ´)カタ |:::::: | | l :::|]
               \/     /          ,―,:::::::: つ-,:: |―┘| l :/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`゙゙゙゙''ー‐i'           |::::::: |:::::: ヽ |二二二]二二]
             :::::::::::::| (二ニi:|             ̄]|二]_) || ::::::|| ::::|
     大和__通運 ::::|   :::::::::|:::::::::::::::::::..................  / ̄\   //  ::// . :::|
          (大)  ::::::::|   :::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::◎~ ⌒◎ [_[_;;[_[___;|:::::::::::::::::


336 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 22:43
ルカ、後ろ後ろ!w

337 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/17 22:48
331タン!!ルカを連れて速く逃げるんだ!!

ウワァァァ・・・……

338 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/18 00:11
寝ルカ「ねえ、ぼく。」
ヒュ−イ「ひっくひっく・・・何?」
寝ルカ「あそこで>>331タソと走ってるの、君のお兄さんじゃない?」
ヒュ−イ「本当だ!いつの間にあんな素敵なレディと知り合いに・・・。」
寝ルカ「追いかけてるのは、眠のの君、か?」
27番「なんで研修でまで問題児どもの面倒みないといかんのだ・・・。」

339 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/18 10:46
(゚ω゚≡) 「ニャーゴニャーゴ」
リヒト 「おや、また来たのかサバ虎。」
(゚ω゚≡) 「ニャ〜」ポイッ
リヒト 「なんだ、このヅラ?俺にくれるのか?」
(゚ω゚≡) 「ニャッ」
リヒト 「この前のことは気にすんな、それにこのヅラ
     こんな伸びk」
めぐ  「!! リヒトさん、いけませんっ」シュッ カコーン! グァッ、バタッ

めぐ フライパン拾いつつ「ふぅ、危ないところでしたわ。」
(゚ω゚≡) 「チッ」

340 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/18 16:23
さっサバ虎タン!!
イタズラっ子つーか、小悪魔ですな。
可愛ええー。

341 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/18 18:05
うちの猫にヅラかぶせてみた。(乗せただけだけど)




すんごくまぬけだ。
笑える。

342 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/18 19:53
(゚ω゚≡) 「チッ」にホレタ!!


343 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/19 10:55
>>322のアナタン、まどかお姉さま
干物と言ったら、くさやの干物は?
もちろん買ったんだ嫁。
叔父様が気絶しないように焼いてあげて。

344 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/19 22:31
>343
「不思議なにおい」がする干物って事だから、
アタミの干物=くさやの干物の事では?

以前お土産に買ったくさやを家で焼いたら気絶はしなかったけど、パニックになったよ。
食べてくれたのは、パパンだけだった・・・。
勿論、漏れも食べられなかったよ。

345 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/19 23:58
ルカ「ふぅ〜…なんとか往復ビンタ踵落とし追加サービスで許してもらえたが…
なんかオレ宛に荷物が届いてるな、差し出し人不明か…中身は……
   !この、無駄にとげとげの不思議な香りの果実は!アレか?アレなのか?
   叔父様に鑑定してもらおう。」

346 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/20 08:07
ルカに届いたのはあれか??
実物嗅いだ事があるけど・・・・あれはまじドブ川のカホリ・・・・
なんであれがフルーツの王様なのか理解不能。

347 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/20 12:14
臭い食べ物話の最中ぶった切りスマソだが、綾ねえとつかぴょんの話キボンヌ
七幕になってから橘家の出番が少なくてサミスィ…

348 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/20 22:54
(゚ω゚≡) 「ニャーゴ・・・・関サバ食べたいニャー・・・」


349 :双子島編:04/04/20 23:45
教室「分ったっす!左の像が千枚漬け、右の像が明太子っすよ」
リュックから明太子と千枚漬けを出す教室。
左の像のご飯の上に千枚漬けを、右の像のおにぎりの上に明太子を置くと…
魔族の像が動き出した!
シルビー「あっ、こっちの像おにぎり食べてる」
レオナ「こっちは…そうか、お茶碗にご飯が盛ってあってもお箸が無いと食べられないのね」

明太子おにぎりを食べた像は幸せそうに微笑み、鉾を収めて道を空けた。
千枚漬けご飯を食べられない像は悲しそうな顔をし、鉾を放り出して泣き出してしまった。

13のの「それで”しやわせの明太子””かなしみの千枚漬け”っていうのね」
教室「そういう事っす。俺も、キャプテンが作業してる時に持ってく差し入れは
   ちゃんと片手で食べられる物にしてるっすよ」

巫女のの「でもこのままではこちらの像様がおかわいそうですわ」
キャプテン「それもそうだな」
茶碗を手に泣いている像に向かって割り箸を差し出すキャプテン。
キャプテン「これで食え。美味いぞ、千枚漬け」
像は喜んで割り箸を受け取り、ガツガツと千枚漬けご飯をかきこみ始めた。

シルビー「お城の封印も解かれたし、行くわよ野郎共!」
キャプテン「おう」
城に入ろうとするキャプテンの背中から声がかかる。
”隻眼の男よ、感謝する。城の中で困った事があったら我を呼べ。我、一度だけ汝に力を貸そう”
振り返らず、軽く片手を挙げて応えるキャプテンですた。

350 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/20 23:52
そのアイパッチの中はアニ目(Cタイプ)なのだがw

>349
GJ!
ますます面白くなってきたyo

351 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/20 23:53
>349
ワロタwしやわせとかなしみの伏線を綺麗にまとめててウマーでつな
明太子おにぎり喰いたくなってきたよ。さっきはとあるスレのせいで
イチゴ食べたくなるし、ここ人形板とは思えんな…w

352 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 00:28

ム⌒゜ ←その頃の叔父様




353 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 04:12
クリス「さて、撮影も終わったし、そろそろパリも飽きたし、ハイランドに帰ろうよ。」
モル天「(つーか、これ以上パリにいるとユニちゃんが美術品を壊しまくってガクガクドルドル・・・)」
ユニ 「イヤでつ!ユニはまだ帰らないでつ!」
カイ 「ユニ、無茶言うな、エッフェル塔を全部磨くなんて無理だよ。」
サシャ「そうよ、危ないわよ。諦めて。」
ユニ 「イヤだったらイヤでつ!」
カイ 「わがままを言うんじゃありません!」
ユニ 「ふえっふえっ、 びえーーーーん(>o<)」

サシャ「もしもし、D? サシャだけど。そう、今フランスよ。
    国際電話よ。あの、実は頼みがあるの・・・。お願いできるかしら。」

サシャ「ユニちゃん!ハイランドに帰ったら、Dのお城の窓と
   鏡を全部磨いて欲しいんですって!」
ユニ 「え? (キラーン)磨いて、いいんでつか?」
サシャ「そうよ。500年は磨いてないから磨きがいがあるわよ。」
クリス「良かった良かった。さあ帰ろう。」



354 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 08:42
叔父様ミッション中に捕まったユニの運命はどうなるんでせうか?
叔父様、石投げてる場合じゃないよ。帰ってきてくれーーー

355 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 11:27
漏れも叔父様ミッションの続ききぼーん

356 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 12:11
ユニたん、流れとしては撮影が終って帰り道、
オークション会場で拉致されるって事かな?

357 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 13:10
今ハイランドにいるのは、
アナイス、まどか、ルカ、D、闇ミカ、ゴスサラ、黒ナーシャ、リヒト、めぐ
セシル、眠いのの・ミュウ・ナナ、29番、13初期娘達、ねこ
ということですか?
(なんか忘れてるっぽいけど)

358 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/21 21:37
アナたんとまどかお姉さまとルカ(と、ヒューイ)はアタミ旅行中でつ。

「眠いのの」にウケた。

359 :NYツアー:04/04/22 00:30
ワシントンスクウェア:ストリートパフォーマンスで有名な公園(らしい)

綾  「買い物してるとつい時間を忘れちゃうわね、四郎達ワシントンスクウェアに
    行くって言ってたけど、退屈してないかしら。」
13ミミ 「大丈夫じゃないですか。こっちの人の路上ライブとか見るの楽しみに
    していたみたいですから。きっと楽しんでますよ。」
美加 「...ねぇ、綾ちゃん。あそこが「わしんとんすくえあ」だよね。
    なんかすごい人垣ができてるよ。」
綾  「あら、なにかあったのかしら?  はっ!!まさか。」
13ミミ 「...え?あっ!もしかして。」

綾&13ミミ
(四郎、路上ライブに刺激を受ける→どこからともなくギターを出して歌い出す→
 倒れる人続出→大騒ぎ)

綾  「ミミちゃん、四郎止めに行くわよっ!!」
13ミミ 「はいっ。」

しかし人垣の中心に居たのは路上ライブで刺激を受け、どこからともなくタキシードを
出してきて「きよしのドドンパ」を熱唱する翔の姿だった。

360 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 00:55
そっか、四郎と翔って兄弟なのに歌の才能はかけ離れてるのか…

361 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 01:14
>360
翔の歌声=巣鴨ギャルをイチコロ
四郎の歌声=鯨をイチコロ

位かけ離れています。

362 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 09:36
>359ー361
すんげーワロタ

363 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 15:03
四郎のリサイタルとかあるのかな。
公演会場は、ハイランドの土管のある空き地とか。
アナイスをはじめ、SD達が集結させられるのだろうか。

364 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 16:09
四郎はジャイアンでつかw

365 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 16:24
>363
アナイスは入浴中。

366 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 17:31
>>364

クリス「やぁミカエル、明日空き地で四郎のリサイタルがあるんだ。」
闇ミカ「ごめん、来週のイベント用の服をゴスサラと縫わないといけなくて。」
クリス「リヒト、明日めぐと一緒に四郎のリサイタルに来いよ」
リヒト「すまない、明日は新作蕎麦の試食会を開催する事が今決まったんだ」
クリス「13サラ、四郎のリサイタルに・・・」
13サラ「ごめんなさい、ブライスの植毛を明後日までに終わらせないと祟りが…」
クリス「ルカ、以下略。」
ルカ 「てめぇオレを省略しやがったな!」

クリス「というわけで………眠のの、眠ナナ、眠ミュウ!君らが頼りだ。」
眠ナナ「まかせてちょうだい」
眠のの「わたし達、枕があればどんな時でもおやすみ3秒よ(ハァト)」

367 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 20:32
>366
宇宙人ズに声はかけないの?

368 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 20:57
>>宇宙人に声をかける

今日の木曜洋画劇場がエイリアン3だから?

369 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 21:16
>367
声をかけなくても、ちゃんと観客してそうだなー。

370 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 21:19
それ以前に、どうやって宇宙人とコンタクトをとるか。
それが問題だ。

371 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 22:45
>370
クリスなら出来そう。


372 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/22 23:01

ム\⌒⌒⌒⌒゜ ←その頃の叔父様
オッ、キョウハサンカイハネタゾ

373 :叔父様・ザ・ミッション:04/04/23 01:37
1/2
シュツアート一味のアジト
シュツ弟「結局レッドスペクタクルズを取る事ができんかった・・・」
ユニ「スピー(-ω-)」
手下「アジトの中はキレイになりましたけどね。」
シュツ弟「・・・もうそろそろ交渉の準備せないかんよな。」
ピンポーン
シュツ弟「誰だ。こんな所にー」
ガチャッ
叔父様「ごきげんよう、シュツアートくん」
シュツ弟「おっ叔父様か?!」
突如二丁拳銃を構えアジト内のシュツアート一味に銃口を向ける叔父様。
シュツアート一味を次々をなぎ払う!
叔父様「カイ!早くユニちゃんを!」
カイ「はい!」
29番「俺は2階に行きます!」
シュツ弟「くっ!なんでここが?!」
叔父様「全てはタバスコにあり、だ。」
シュツ弟「は?(´゚Д゚`)」

374 :叔父様・ザ・ミッション:04/04/23 01:39
2/2
一方ソファで寝こむユニを見つけたカイ
カイ「ユニ!大丈夫か?!」
ユニ「んー?あ、にーたん」
カイ「怪我はないか?」
ユニ「ユニいっぱいお掃除したでつ。お台所もキレイにしたでつよ
  あとね」
カイ「うん・・・うん(涙目)」
ユニ「これ、きれいな石。にーたんにあげるでつ。」
カイ「・・・ありがとうユニ。でもこれを必要としてる人がいるんだ。」
ユニ「ひつよう?」
カイ「そう、その人に渡せるかな?」
ユニ「あい、にーたんの言うとおりにするでつ」

29番「・・・凄いなユニちゃんは」
叔父様「敵に対し隙を見せず、なおかつ自分のペースを保つ。
  兵法の基本だな」
タタタタタタタタ・・・
ユニ「29番たん、これ」
29番「これは・・・」
叔父様「レッドスペクタクルズ!」
ユニ「ひつようなんでつよね?」
29番「ずっともっててくれたのかい?」
ユニ「あい、ユニずーっともってまつた」
29番「ありがとう、帰ってきたらかならずお礼をするよ」
叔父様「行くのかい?」
29番「はい、お勤めを果たすまでです」

こうして29番は簡易魔方陣によって双子島に飛んでいったのでした。
そしてesのの女王の話はまた明日

375 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/23 02:07
>373>374
GJ! ユニたんカワエエ(*´Д`)
明日が楽しみw

376 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/23 08:42
職人たまグッジョブ!!
迷子になって大泣きしてたヒュイたんと違ってユニたんは冷静沈着でつな。
続きも楽しみにしてまつ。

377 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/23 11:12
敵も「叔父様」って言うんだな。
ちょっとほんぼのしちゃったよ。

続きが楽しみでつ。

378 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/23 13:13
コードネームが「叔父様」じゃなかったっけ。
で、そのレッドなんたらは双子島にからんでくる・・・のかな?

379 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/23 21:13
  。。
 ゚●゜

       。。
      ゚●゜
           ちょっと通りますよ・・・
    。。
   ゚●゜

         。。
        ゚●゜

380 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/23 22:04
>379
サバ虎の足跡か?

381 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/24 19:14
ライフルも良いけど二丁拳銃の叔父様もステキだ!!
是非ロングコートをひるがえしてほしぃ…

382 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/24 19:46
>>380
虎です。

383 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/25 01:17
菓子店スイートドリームにて

眠ナナ「店長、今度近くに新しいお店が出来るみたいですよ。
    さっき駅前で眼鏡かけたチャイナ服の男の人がこんなチラシ配ってました」
眠のの「どれどれ?ふーん、中国茶と東洋骨董のお店『TOHYA』5月2日オープン…
    どんな雰囲気のお店なのかしら。楽しみね」
眠ナナ「それより、一緒にチラシ配ってたチャイナ風のメイド服着た女の子が
    誰かに似てたんですよね…誰でしょう、凄く身近に居る誰かだったような気がするんですが」
眠のの「気のせいじゃない?似てるヘッドのSDなんていくらでも居るし」
りあ「おはようございまーす」
眠のの「おはよう、りあ。さっ、仕込みに入るわよ!」
りあ「はーい……どうしたの?眠ナナ」
眠ナナ「ついさっきもあなたに会わなかったっけ?」
りあ「?私は今来たばかりだけど。どうしたの?」
眠ナナ「何だろう、何か忘れてるような…」

384 :エルシーのにっき:04/04/25 14:01
○がつ△にち はれ
あのね、ようせい(妖精)さん。
きのう、あないすおねえちゃまのゆめをみたの。
おねえちゃま、くろいかみのしらないおねえちゃまと
おかいものしていたの。
なんなのかは、わたしにもわからないものだったの。
おねえちゃまがはいらんどにいっちゃって、もう1ねんになるのね。
ねえ、ようせいさん、あないすおねえちゃまにあいたいなあ。

385 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/25 21:38
アナイスが買っていた何なのか分からない物はもしや・・・。
アタミの干物でつか?
そりゃーイングランドには絶対に無いだろううから、エルシータンにた分からないだろうなー。

386 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/25 21:52
スマソ。

×エルシータンにた分からないだろうなー。

○エルシータンには分からないだろうなー。
の間違いです。
江戸時代から中身をさらしてない、くさやの漬け汁に浸かってきまつ・・・。・゚・(つД`)・゚・

387 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/25 22:05
>>383
一瞬寝ルカがバイトかなんかで仲間入りすんのかとおもたよ(w
チャイナりおなんてなつかしーなー


388 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 07:25
お、遠夜タソきますたか。楽しみだー
しかしりおとりあって意外と似てない罠…何しろサイz(パァン

389 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 20:58
チャイナってことは定番の語尾に「アルよ」ですか。
遠夜さんは何人なんだろう。
某の写真見る限り裏で人身売買とかしてそうだ。
オクスレでいうドナドナ。

390 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:05
普通の話し方でいいと思う。

391 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:06
>389
男スレにガイドブック買った人が書きこんでたけど
遠夜タン影で殺し屋やってるらしいぞ。

392 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:28
見ていてはがゆくなるほどドジばかり
だけど、でもそれは世をあざむく仮の姿、
彼の正体を知る者はまだ誰もいない

らすぃ。
正体はヌッ殺し屋さんだったのか。

393 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:35
眼鏡をしているときはドジっ子遠夜タン
眼鏡を取るとシャキーーーン
(でも武器はなんだ?)

394 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:41
>393
治療用針で延髄を一突き

395 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:46
闇の住人ふやして欲しくないなぁ…
ヌッ殺し屋にどうしてもしたいのなら、ねずみ駆除とか、ダニ駆除くらいにして欲しい。

396 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:50
>394
ジャジャジャ〜ン ジャラララララジャジャ〜ン♪

ですかw
誰が三味線の糸できゅい〜んとやるのか、
誰が障子に手を突っ込んでゴキリとやるのか、
誰が最後に一人で乗り込んでいくのか、

想像してしまったが、可愛い劇場の住人を
@サシンにはしたくないので妄想で留めておきます。

397 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:52
>>393 眼鏡を取るとシャキーーーン
眼鏡を取るとキャシャーーーン・・・と読んでしまった。(´д`)

あれだよ、テンバインを故郷の星へ強制送還する影の仕事人なんだよ。
失敗すると、自分が転売されかねないので素人にはオススメできない。

398 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 22:54
>393
千円札で頸動脈をスパッと

399 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 23:47
眼鏡を取ると・・・・


「笑えヘルプマン」を思い出して吹いたよw

400 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/26 23:50
どの仕事人を想像したかで、年齢がわかってしまうな。

漏れは山崎努。

401 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 00:11
漏れ「退魔針」だった…

402 :396:04/04/27 00:16
必殺仕事人の自分は、まだ四捨五入して20歳だけど。

祖父母と一緒に住んでいるから、時代劇は詳しいよ。

403 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 00:43
このスレを見てバロンにモヘアを張りたくなりました。
サバ虎バロンにしようともくろんでいるのですが。
リヒトが欲しいなぁ。

404 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 00:48
あのサバ虎、バロンだったのか!!

405 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 01:08
二足歩行してたのか。

406 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 02:01
二重人格なんてどうでしょ?
片方の性格が出たときはもう一方は知らないとか。

自分で言っててすげーベタだなと思ってしまった(´・ω・`)
そんな漏れはAB型。

407 :双子島の冒険:04/04/27 03:31
遂に封印を解き、魔王の城内部へと侵入を果たしたキャプテン一行。
しかし城の中は封印の解除と共に蘇った魔物達で溢れ返っていた―

シルビー「ったく、うっとーしーわね!一々相手してらんないわ!」(鞭で魔物一匹撃退)
キャプテン 「よくやったシルビー、これで1グループは倒したな」
13のの 「安心するのは早いわ。見て、また新しいのが近付いてる」
教室  「どうするっすかキャプテン、巫女ののさんの隠形の術でやり過ごしますか?」
レオナ 「でも、あの魔物達を放置して外に出られでもしたら大変だわ」
巫女のの「魔物を外に出さないように内側から門に施錠の封印をし直す事はできます。
     ですが、それではあの魔物がこちらに来るまでに隠形の術は間に合いません」
ニコラウス  「キャプテン、指示を」
キャプテン 「そうだな…」

A:「今は魔物はやり過ごしてとっとと宝の間まで進むべきだ!隠形の術を頼む!」
B:「魔物を外に出すわけには行かない!俺達が戦って食い止めるから施錠の封印を!」

408 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 23:37
メガネを外すと目が『ε』。
(εーε) なトオヤタソ

409 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/27 23:56
>>408
めがねをはずすと横山やすしになるトヤタソ

410 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/28 00:58
の、のび太?

411 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/28 09:51
ゴスサラ「ねぇ師匠、隠形の術って何?」
D「姿を隠して周りから見えなくするための術の事だよ」
闇ミカ「難しいの?」
D「自発的に使うには高度な魔力が要るが、たまに生まれながらにしてこの能力を身に付けている者もいる。
 一週間家出していても誰にも気付かれなかった橘家の凌なんかかなりの使い手だよ(゚Д゚)y─┛」
ゴスサラ「ふーん、凌君がねぇ」
闇ミカ「そうは見えないけど」
D「そう見えない所も使い手たる所以さ。ま、お前達も最近は大分身に付いて来たみたいだけどね(゚Д゚)y─┛」
闇ミカ「それって…」
ゴスサラ「影が薄くなったって事よね…」

412 ::04/04/28 23:32
Dタマ、僕もギター片手に歌い出したら、みんなの注目の的になりますか・・・?

413 :NY編:04/04/29 01:55
チャイナタウン:茶館にて

綾  「なんでか旅行って行きより帰りの方が荷物が多くなるわよね。」
四郎 「つか、綾ねぇ買い物しすぎ。それにこの前ミミにあげたばっかなのに
    なんでまたチャイナ服買ってるんだよ。」
綾  「あはは(汗。今月友達の結婚式あったの思い出してつい...。( ;´∀`)」
翔  「また、タンスの肥やしになっても知らないよ。」
綾  「いいもん、着なくなったらまた誰かにあげちゃうから。」
四郎 「じゃ、次はアナイスキボン。」
13ミミ 「四郎、やらしいっ!」
四郎 「なんで、やらしいんだよっ!ってかお前も貰ったばっかりなのに
    なんでチャイナ服買ってんの?」
13ミミ 「(ドキッ)だっだって、見てたら可愛くなってきちゃって。...つい。
    (綾さんから貰ったチャイナ、着てみたら胸がきつくて着れなかったなんて
    言えないよ〜 ( TωT)ヤセナクチャ)」
四郎 「ふ〜ん。あれっ、そういえばつかぴょんは?」
凌  「なんか、表で踊ってたよ。」
四郎 「踊ってた?」

チャイナキタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ ━━!!
チャイナキタ━━  へ ) ━ (  ノ━ (  )ノ━ (  ) ━ へ  )━  へ ) ━ へ  ) ━━!!
チャイナキタ━━    > ━  >  ━ <  ━  <  ━    < ━    > ━    > ━━!!


414 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 20:02
>413
綾さんとつかぴょんネタ待ってたyo!
職人さまGJ!

帰って来たら遠夜タンのお店でチャイナ服パーティーキボン

415 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 21:27
>>414
新宿天墨にチャイナ売ってたけど
手が届かなかったYO_| ̄|○

416 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 21:51
>>415
そんなに高い場所に置いてあったの?

417 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 22:01
>>416
いや、普通に値段が高かっただけ。
高いと言ってもSDお迎えしたから手持ちがなかっただけっす。

4000〜6000円の範囲だったかと。

418 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 22:13
>415-416
ゴメソ、ふつーにワロタ。

419 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 22:47
闇ミカ 「サラ!弗ショが終わったからって、気を抜いて寝ちゃだめ。
     二日後にはパが待ってるんだから。
ゴスサラ「だって、昨日徹夜なんだもの。ちょっとは寝かしてよぉ。
     (疲れてデラダッシュも出来なかったわ!)」
闇ミカ 「今夜中にこのドレス達、裾縫うとこまでやっとかないと、間に合わないってば!
     今日の分は完売しちゃったから、がんがらないと売る物無いよ!」
黒ナーシャ 「ナーシャは何を手伝えばいいでつか。」
闇ミカ 「こっちのブラウスを全部パッキングして、値札つけてくれる?」
黒ナーシャ 「あーい」
ゴスサラ 「あーん、寝不足は美容に悪いのにー。」

D  「(゚Д゚)y─┛忙しそうだね・・・。魔法を使えば一発で出来るけど、
   本人達ががんがってるから任せるとするかねえ。」


420 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/29 23:10
昔のコメットさんが、お友達のクリスマスプレゼントにセーターを編んでいたのを思い出した。
間に合わないので魔法を使おうとしたけど、なぜかその時だけ魔法が効かなかった。
結局間に合わなかったんだけど、心は通じたって話だったような。
そういう事は魔法で解決するもんじゃないっていう教訓だったっぽい。

ミカサラも、魔法でチョイチョイ、じゃなくて丹精込めて作った服のほうがきっと売れるよ。
ガンガレ!

421 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 00:16
私は13キラ・・・・
いつも靴下が片方だけ無くなる女・・・・
バイオリンのケースの中も、探したけれどみつからないの。
闇ミカが素敵な靴下を販売するのを期待しているわ
編み上げリボン付きキボンヌよ

422 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 13:44
手袋も片方だけの状態で発掘されて、毎年買い替えるはめになりがち。
年末の大掃除の時に手袋の片割れがエアコンの上から発見された。
なんでそんな所に…

423 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 14:08
>422
猫飼ってますか?
友達の家の猫タンは靴下や手袋をどこかに運ぶのが仕事です。w
猫タンに見送ってもらって出掛けた直後に忘れ物に気付き戻ったら、
靴下を2階から運んで来た所だったそうです。
仕事早いなー。( *´∀`)

424 :422:04/04/30 14:21
>>423
猫は飼っていません。
鳥なら飼ってるんですが、体重50gのインコだし。
まさかティモテやミカエルが家人が居ない隙に隠して回ってるわけないし。
謎すぎる(´Д`)

425 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 15:56
424タンの家のミカエル 「僕が隠してるのばれちゃった? だって新しい手袋や靴下が
            欲しいし、「闇の貴公子」の売上げうpしたかったんだもーん。」
(特別ゲスト)ティモテ 「エアコンの上ならばれないと思ったのに、見つかっちゃったぁ。」

426 :双子島編:04/04/30 16:17
1/2

教室「キャプテン、時間切れっす!新しい敵が来ちゃったっすよ〜〜」
キャプテン「しまった!全員戦闘態勢に入れ!」
ニコラウス「動きが速い!」
シルビー「きゃああああ!」

魔物の爪がシルビーに向かって振り下ろされようとしたその時、
何処からか飛んで来た投げナイフが魔物の目に突き刺さった。
魔物は断末魔の叫びをあげ、その場に崩れ落ちた。

キャプテン「一撃で急所を仕留めるこの腕前…まさか!」
29番「(柱の陰から姿を現し)危機一髪ってとこでしたね」
シルビー「あなたは29番…どうやってここに!?」
29番「魔女Dさんの魔方陣で。長くはいられないんで手短に用件を済ませます。
  (巫女ののに向かってレッドスペクタクルズを差し出し)これを、眠ののさんから預かって来ました」
巫女のの「まあ、綺麗な宝石。でも、これをどうして……えっ!?」

巫女ののがレッドスペクタクルを受け取った瞬間、
レッドスペクタクルズとキャプテンの金貨とレオナの蕎麦が光り始める。

427 :双子島編:04/04/30 16:18
2/2

シルビー「揃ったんだわ。双子島の財宝を得るために必要な
    ”双子の片割れ3人”と、”片割れとの絆を示す3つの品”が」
29番「あなたと眠ののさんの絆を示す物は、手つなぎハンドではなくこれだったんです。
    お二人が生まれた時に祝いの品として贈られたレッドダイヤモンドの原石。
    お二人のために母君であるes女王様が二つに分けたものだったんですが、
    あなたが連れ去られた時に片方も行方不明になってしまっていたんです。
    それを叔父様やユニちゃんの協力で取り戻せたので、財宝探しのお役に立ててもらうために
    眠ののさんの命でこうしてお持ちした次第です」
巫女のの「ご尽力に感謝いたします、29番様。叔父様とユニ様にもよろしくお伝え下さい。
      …ですが、私が連れ去られた時…というのは?
      私は双子として生まれたのを忌まれてイセに預けられたのでは?」
29番「それは一部の人間が政治闘争上の自派の利益のために独断で仕組んだこと。
    es女王様は今でもあなたを娘として大切に思っておられます。
    このレッドスペクタクルズだって、眠ののさんもes女王様もそれぞれ独自に入手しようとしていたんです。
    眠ののさんは財宝探しに役立ててもらうため、es様は正式な王女としての証として。
    どちらも、あなたのためにと思ってのことです」
巫女のの「眠ののとお母様が、私のために…ありがとうございます、眠のの、お母様…
     (レッドスペクタクルズを胸の前で握り締める)」
29番「(段々姿が薄れて行く)俺はもう時間みたいです。ご武運をお祈りしてますよ。
    眠ののさんのためにも、必ずご無事で―」

その場から姿が掻き消える29番。

キャプテン「良かったな、巫女のの。お前も俺と同じで捨てられたわけじゃなかったんだな」
巫女のの「…はいっ!」
レオナ「(周囲を見回し)キャプテン、急ぎましょう。今の光に魔物達が寄せ集められてきたみたいよ」
シルビー「目指すは天守閣、魔王の玉座の間よ!」

428 :ルカ:04/04/30 16:52
>425
おまいら、隠してばっかいないで、たまには家のゴミ出しくらいしてやれ。
オレはやってるぞ。今日は掃除機もかけたぞぉ〜


なので、ドルパで新しい服買ってください。
おながいします。

429 :エルシーのにっき:04/04/30 20:29
×がつ■にち くもり
あのね、ようせい(妖精)さん。
きのうね、しらないおねえちゃまやおにいちゃまがいっぱいいっぱいいるゆめをみたの。
でもね、みんなどこかでみたようなおかおなんだけど、えるしーにはわからなかったの。
あ、えるしーにそっくりなこもいたの。
あそこ、どこだったんだろう。
いってみたいなあ・・・・・・。

あ・・・・・・。
なんだかくろいふくのひとたちが、ねてないってないてる・・・・・。
あとふつかごだって・・・・・。
あないすおねえちゃまと、いつになったらあえるとおもう? ようせいさん・・・・。
・・・・・・・・・・・むにゃ・・・・・・・・・・・・おやしゅ み、な・・・・・さ・・い・・・・・

430 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 22:14
エルシーたん、夢の中だけ千里眼?w

431 :叔父様・ザ・ミッション:04/04/30 22:53
1/2
ヒースロー空港のVIPルーム、携帯片手に誰かと話す叔父様
D『・・・今水晶玉で確認したよ、無事渡せたようだよ(゚Д゚)y─┛』
叔父様「すまないな」
D『まめな男だねアンタも(゚Д゚)y─┛』
叔父様「今度旨いウイスキーでももっていくよ、何かと世話になってるし」
D『よしとくれよ、私は』
叔父様「血のような赤ワインの方が好みなんだ、だろ?」
D『・・・』
叔父様「それじゃ、仕事に戻るんでね」

時代めかしたデザインの受話器を置くD
D「そういえば、13年前セシルをハイランドに置くのを進言したものあいつだったっけ?
 変わらないねェ・・・(゚Д゚)y─┛」

叔父様「確認が取れました。29番君は巫女のの嬢にレッドスペクタクルズを渡せたそうです」
esのの「それはなにより、思い残すことなくイギリスをたてますわ」
叔父様「思い残すことなく・・・?」
esのの「お見通しのようね。本当はもう少し滞在したいけど、国の事があるし。」
叔父様「2人の王女にお会いになれないのは残念でしたな」

432 :叔父様・ザ・ミッション:04/04/30 22:56
2/2
esのの「・・・叔父様、でしたわね。」
叔父様「なんでしょう?クイーン」
esのの「私の国に来なくて?今なら王室直属の諜報機関のトップの座を用意するけど?」
叔父様「申しわけございません、クイーン。そのお誘いに応じる事は出来ません」
esのの「そうね、女王陛下に忠誠を誓った身ですものね」
叔父様「それもありますが・・・私には見守るべき姫君が一人おりますので」
esのの「まぁ・・・」
knock!knock!
叔父様「警備部の者が来たようです」
esのの「これでお別れね」
叔父様「またお会いするでしょう?」
esのの「そうですわね」

ヒースロー空港屋上
28番「叔父様、なんですそれ?」
叔父様「esのの女王からユニちゃんへのプレゼントだそうだ。あれだけ危険な目に遭いながら
  レッドスペクタクルズを守ってくれた御礼に、とね。じきじきに預かったんだ」
28番「(そんな大量の大瓶タバスコがあっても・・・あの子なら1週間持たないか)」
叔父様「我々も帰ろうか」
28番「そうですね、多分庭が荒れ放題だ」
無線機を手に取る叔父様
叔父様「雄鶏より総員に告ぐ、作戦終了!全員撤収せよ!」

433 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 23:12
>431-432

乙!グッジョブですた!(`・ω・´)
叔父様ミッション、感動の最終回ですな。
前編通して楽しみました。

職人サマs、全員乙 つ旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~

434 :433:04/04/30 23:12
前編× 全編○ ね。
タバスコの海に溺れて逝ってくる。

435 :もしもし、わたし名無しよ:04/04/30 23:35
>431-432
職人様GJ!
叔父様ミッション面白かったです!
爽やかな幕引きに(´∀`)ホンワカ
叔父様も28番もアナたんのお土産の干し物を肴にゆっくり休んでくだちぃ。

436 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/01 00:04
で、家に帰ると煙がモクモクしてるんだな。

アナイス「叔父様、28番さんお帰りなさい!アタミで不思議な匂いのする干したお魚を
    お土産に買ってきたの。不思議だけどいい匂いでしょう?」※七輪deくさや
叔父様&28番「うわああぁ(AAry」
まどか「(バタン)こちらもお土産の日本酒でしてよ。冷やが一番美味しいのですって。
     くさやを買ったと言ったら、お父様が持たせてくれたんですの…
     あら、皆様床に伏せってしまってどうなさいましたの?」
アナイス「どうしちゃったのかしら…」

ルカは27番の監視つきで強制送還、ヒューイはアタミ土産を黒ナーに
届けに行ってたので難を逃れたそうな。

437 :NYツアー:04/05/01 14:06
エンパイアステートビル

綾  「やっぱりここの夜景は絶品ね〜。NY来たらこの夜景は見ておかないと。」
13ミミ 「素敵、まるで宝石をちりばめたみたい!」
四郎 「宝石か〜。あれが本当に宝石だったら...」
13ミミ 「?」
四郎 「拾って集めて換金するのになー。」
健  「そうしたら、もうすき焼きに鳥皮いれなくてすむかな。」
翔  「そうだね〜。シラタキだらけのすき焼きじゃなくてすむね〜。」
凌  「最近長ねぎや春菊も高いし...。(溜息)」
四郎 「宝石だったらな〜。」
翔  「すき焼き用牛肉300g 398円(特売)が3パックは買えるね。シンミリ」
凌  「なんかお腹空いてきた...。」

綾  「...下の売店でホットドック買ってあげるからもうその話題は止めない?」


438 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/01 22:23
翔タンも凌タンも食材の値段に詳しいな。
漏れリア厨の頃長ねぎや春菊や牛肉の相場なんか知らなかったよ。

439 :闇日記:04/05/02 18:02
29日に引き続き、今日もデラりました。
寝不足続きで、なんとなく美白です。
隣のミニチュア小物デラのりおさんに「今日はゴスメイク?」
と、聞かれましたが違うんです、クマなんです。
ゴスサラが、ごすろり桃子服(゚д゚)ホスィ〜(゚д゚)ホスィ〜言ってたけど、
かろやかに丸め込んで販売に専念させることに成功。
だけど、後日ロリ服作ってあげる約束しちゃった〜よ。
途中で、おつりの千円札が無くなって困ってたら、
通りすがりのチャイナ眼鏡お兄さんが両替えしてくれました。
3万円が全部500円玉になったよ。
500円玉マニーアだったのかな。
今日はヅガレ゙ダ〜もう寝る( o・_・)ノオヤスミ

440 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/02 22:41
昭和62年の500円玉は高く売れるらしいぞ!(うろ覚えなので違ってたらスマソ)

441 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/02 22:48
>寝不足続きで、なんとなく美白です。
にワロタ。
500円玉に今後展開はあるのか?

442 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/02 22:58
その500円玉、500ヲンじゃないよな!?

443 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/02 23:24
闇ミカ「わーい50万貯まる貯金箱がいい感じの重さ。」ガランガランゴロン

444 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/03 23:21
10ウォン=1円
3万円→500円×60枚→500ウォン×60枚→3000円

遠夜たん、さすがマフィンですね。
闇ミカたん早く気付いてー!

445 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/03 23:27
>429
>あ、えるしーにそっくりなこもいたの。
某カスタムッ子?
実物見た人レポキボン

446 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 00:07
>>444
目が悪すぎて、正しい500円玉両替えを実行してしまった遠夜タン。

447 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 00:37
眠ルカ先生と遠夜タン、ドッチが視力悪いんだろう
お互いめがねコンタクト無し状態では
まさに横山のヤッサン状態なのだろうか・・・などべたな想像してみる

448 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 00:43
>444
まふぃん?
甘い物好きのトオヤたんハァハァ

449 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 00:57
そんな甘い物好きの遠夜タンにアナたんのスコーンですよ

450 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 01:25
 o-o、
 ('A`) メガネメガネ
 ノ ノ)_

 o-o、
 ('A`)    トオヤ マフィン マフィン>
 ノ ノ)_

 o-o、 !?
 ('A`)
 ノ ノ)_

 o-o、
 ('A`) マフィンマフィン
 ノ ノ)_

 o-o、
 ('A`) !!   トオヤ クリスハドウナッタノ?>
 ノ ノ)_

 o-o、
 _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ ソレハイエンナ

451 :双子島の冒険:04/05/04 02:36
魔王の城最上階、玉座の間に到る螺旋階段
追手を振り払いながら駆け上って行く一行

シルビー 「ハァ、ハァ……さすがは最深部の敵、ハンパじゃないわ!」
ニコラウス「のの、腕から血が。レオナ、手当てを」
13のの  「大丈夫よ。もう傷薬も残り少ないでしょう。いざって時のためにとっておいて」

階段を昇りきった所に大きな鉄製両開きの扉が
レッドスペクタクルズ、金貨、蕎麦から扉に向けて一直線に光が放たれ
光を受けた扉は奥に向かってゆっくりと開いて行く

巫女のの 「皆様、お気をつけください!部屋の奥から禍々しい気配が……!」
教室   「キャプテン、あれを!!」

両開きの扉の奥は広間になっており、入り口から奥に向けて赤い絨毯が敷かれている

絨毯の帯の先には豪華な装飾の施された玉座、そこに目を閉じて座っているのは
二つの顔と左右二本ずつ・計四本の腕を持つ異形の者だった

キャプテン「あれが魔王……!」

まおう  「よくぞ わたしの ふういんを といて くれたな。 
      れいとして せかいの はんぶん を やろう」

キャプテン「世界の半分だと!?」

うけとりますか?  
 →はい
  いいえ

452 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 03:09
ワロタww

453 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 22:24
むしろ半分とはいわず全部くれといって欲しい(w
共同経営?でもよし。

454 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 22:34
そ、それはかの竜探索1のラスト!!
ニコラウス、何故13ののを姫だっこしていかないんだ!
ついでに宿やめろうわなにすろostlslsr;jふじこ!!

455 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 22:42
13のの  「キャプテン、惑わされちゃだめよ。
       ”世界の半分”てことは”男の世界”かもしれないわ!」
一同   『…何ソレ?』
魔王   「うぐぅっ、小娘!何故気づいた!!」
一同   『マジすか!!』

教室   「…せ、世界の半分なんてケチなもんで心を動かされるほど
       俺たちは安くないっすよ!」
キャプテソ  「世界の7割を占める海は俺の庭みたいなもんだしな」
シルビー  「そんなものよりお宝よ、お宝!」
ニコ    「…さっさと片して新婚旅行…」
レオナ  「もう新学期始まってるし、早くしないとね」
巫女のの「みなさん、余裕ですのねぇ…(;´∀`)」

魔王   「え、えーい!私を侮ったこと、地獄で後悔するがよい!!」


  まおう が おそいかかってきた! チャラララチャラリララ〜ン

456 :双子島の冒険:04/05/04 23:06
魔王「おのれ、小賢しいSDの分際で!」
魔王の4本の腕にそれぞれ武器が握られ、見る見るうちに巨大化して行く。

キャプテン「デカイ!これが魔王の真の姿か!?」
巫女のの「伝説の”6/1ドール”です!」
キャプテン「いよいよ最後の戦いだ。皆、全力で行くぞ!」(サーベルを引き抜く)
教室「何処までもキャプテンに付いて行くっすよ〜〜」(斧を構える)
シルビー「こいつを倒したらお宝ゲトよ!」(鞭を床に叩き付ける)
レオナ「必ず全員生きて帰るわよ」(包帯と薬草を準備)
巫女のの「邪悪なる者の野望、見過ごすわけには行きません!」(戦闘用神棚を下ろす)
ニコラウス「ののは俺が守る」(包丁を魔王に突きつける)
13のの「私だってニコを守るわ!」(鋼のお盆の刃をセットする)

魔王「これでも喰らえ!」
魔王は一同に向けて炎を吐いた!

シルビー「いきなり炎吐くなんて反則じゃない!何のために武器出したのよ!」
巫女のの「聖なる光よ、我らを守れ!結界の術!!」
戦闘用神棚を中心に放たれた光が壁となり、魔王の炎を跳ね返す。

魔王「ぐっ!ならばこれでどうだ!」
魔王の左手の剣が振り下ろされる。

シルビー「甘いわ!」
シルビーの鞭が魔王の腕に巻きつき、動きを封じる。
シルビー「今よ!」
13のの「いただきっ!」
13ののの鋼のお盆が空を斬り、魔王の腕を切断した。

ニコラウス「やった、のの凄い!」
教室「女の子達強いっすね」
キャプテン「俺らも負けてられないぜ!」

457 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/04 23:44
文章を読むと、とても緊張感のある戦闘のようなのですが、
お盆やら包帯やら包丁を持って戦っているところを想像すると笑えますな。

458 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/05 00:50
5/5はアナイスの誕生日?
僕はペンダントをプレゼントしてみました。
あなたは、あなたのアナイスに何をプレゼントしましたか?

459 :双子島の冒険:04/05/05 02:24
1/2

キャプテン、教室、ニコラウスの連続攻撃でダメージを受ける魔王

魔王   「この私にこれだけの傷を負わせるとは、中々やるな。気に入ったぞ。
      降伏して私に忠誠を誓うなら、私の世界征服の手助けをさせてやろう。
      世界征服が成った暁には私の腹心として富も名声も思いのままだぞ。
      どうだ、私と手を組む気は無いか?」
キャプテン「そんな話に乗るわけねえだろ!人から与えられる権力なんか願い下げだ!
      本気で世界が欲しくなったら自分の力で獲りに行く。
      魔王め、キャプテン・セシルをナメるなよ!」

教室   「キャプテン、かっこよすぎっす!」
巫女のの 「さすがはキャプテン様ですわ」
シルビー 「……さっき『はい』にしてたクセに……」

後方で負傷したニコラウスの治療を行うレオナ
レオナ  「これで大丈夫よ」
ニコラウス「有難う」

魔王   (治療師か、厄介な。あの女から先に片付けるとするか)
キャプテン「何を余所見してやがる!お前の相手は俺だ!」
教室   「俺もいるっすよ!」
ニコラウス「俺もだ!」
シルビー 「あたしもよ!」
巫女のの 「勇気の力よ、正義の戦士に加護を!武器強化の術!」

魔王は二本の腕で四人と渡り合いながら、残る一本の腕に持っていた剣を
レオナに向けて投げつける!

キャプテン「しまった!」
レオナ  「……!!」

460 :双子島の冒険:04/05/05 02:25
2/2

その頃のハイランド
リヒト  「よーし、餌だぞサバ虎……!?何だ、この嫌な予感は!?
      まさか姉ちゃんの身に何か……」
(゚ω゚≡) 「ニャーゴ」
リヒト  「あっ、サバ虎!?」

窓から天すみ二階のDの部屋に飛び込むサバ虎
D    「……行っておいで」
Dが杖で空中に魔方陣を描くと、サバ虎はそこに吸い込まれるように姿を消した


13のの  「レオナさん!」
魔王の剣がレオナを貫きそうになる寸前
カキィィィィィン!
レオナの前に黒いスーツとシルクハットに身を固めた謎の人物が現れ、
ステッキを一閃して魔王の剣を弾き飛ばした!
レオナ  「あなたは!?」
(`・ω・´≡)「名乗るほどの者ではニャイ……
       (キャプテン達に向かって)レオナは私が守るニャ、キミ達は攻撃に専念してくれニャ」

キャプテン「誰だか知らないが礼を言うぜ!」
ニコラウス「一気に片付ける!」
シルビー 「じゃあ魔王にトドメ刺した人に皆で奢るってのどう?」
13のの  「いいわね。負けないわよ!」

魔王   「おまいらもう勝った気かYO!」

461 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/05 02:32
え、サバ虎って実は爵位を持ってたの!?w

462 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/05 02:42
>458
私のアナイスはまだ私のおうちに辿りつけてないんです。
うちに来るはずのアナイスはちょっと方向音痴みたいです。


                     早クキテ、アナタン再販(;´Д`)

463 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/05 13:46
・・・サバ虎、カッコイイvバ○ンが欲しくなってしまうではないかw
でも要所要所をしっかり抑えて活躍するDタマが一番素敵v

464 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/05 13:48
微妙な変換ミスしてしも〜た・・・ _| ̄|○il||li
Dタマの魔方陣に飛ばされて、みんなの盾になってきます・・・

465 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/05 19:00
かっこいいのに語尾が笑える(w

466 :双子島の冒険:04/05/06 01:09
1/3

教室   「薪割りアターーック!!」(魔王の腕を切断)
シルビー 「百烈鞭!!」(魔王の胴体にタメージ)
ニコラウス   「三段刺し!!」(魔王の腹部にダメージ)
13のの  「お盆スラッシャー!!」(魔王の腕を切断)
キャプテン  「サーベル乱舞!!」(魔王の頭近くまで舞い上がり、脳天にダメージ)

キャプテン達の猛攻の前に、遂に魔王は倒れた。
魔王   「バ…バカな…この私がSDごときに敗れ…る…とは…ガクッ」
魔王がサラサラと砂になって逝くにつれ、城内が音を立てて崩れ始める。

レオナ  「急いで逃げないと!」
シルビー 「えーっ、お宝集めてないのにぃ」
キャプテン  「お宝ならこれで充分だ」
そう言ってキャプテンが掲げて見せたのは、魔王が身に付けていたダイヤの王冠だった。
キャプテン  「さっき魔王の頭に攻撃した時についでに分捕ったのさ。
      6/1サイズに巨大化したままだから、換金すればかなりの額になるぜ」
教室   「これで船にエンジンやエアコンもつけられるし、
      溜まりに溜まったツケも返せるっすね〜〜!」
13のの  「悠長な事言ってないで逃げ道を…」
ニコラウス   「大変だ、落盤で出口が塞がれてる!」
キャプテン  「ここで埋もれて死ぬわけには…そうだ!」
窓に駆け寄って叫ぶキャプテン
キャプテン  「入り口にいた魔族の像!今こそお前の力を貸してもらう時だ!
      俺達を船の所まで運んでくれ!!」
魔族の像 「了解した!」

窓から飛び込んで来た魔族の像が巨大化し、背中に一行を乗せて飛び立ったと同時に
魔王の城はガラガラと崩壊し、廃墟となって行った…

467 :双子島の冒険:04/05/06 01:16
2/3
異空間を抜け、小笠原諸島近海に戻ってきたキャプテン海賊団。
教室   「ふぅ、やっと着いたっすね」
海賊9番  「(マストの上から)安心するのは早いみたいっすよ、教室先輩!」
船は異空間からの出口で待ち構えていた謎の武装船団に囲まれていた。
キャプテン  「あの旗は王子セシルの国と敵対してる某国のものだ」
巫女のの 「某国と言ったら…私のお母様の治める国です。ではこの船はお母様が!?」
レオナ  「それなら警戒する必要は無いはずだけど…きゃっ!」 ズドォォォォォン
突然船の至近距離に大砲を撃ってきた某国の武装船。

女海賊11番「船体に破損はありません!」
キャプテン  「いきなり何しやがる!?」
武装船からの声「双子島の財宝を手に入れて帰ってくるとは、大した腕だ。
        シュツアート兄弟はレッド・スペクタクルズの入手に失敗したが
        ここで貴様らから財宝を奪えば結果的には同じ事。
        双子島の財宝は我々某国軍がいただく!」
シルビー 「私達が双子島から帰ってくるのを知ってたって事!?どういう事よ!?」
巫女のの 「私が交渉してみます」

拡声器で武装船に向けて呼びかける巫女のの
巫女のの 「私は巫女のの、あなた方の女王のesの娘です。即時砲撃を中止してください。
      キャプテン様達が正当に手に入れた双子島の財宝を奪う権利は
      あなた方某国軍には無い筈です」
武装船からの声「これはこれは巫女のの姫、ご無事で何よりです。
        貴方はそのような荒くれ者の中に居るべきお方ではありません。 
        おとなしく我々の言う事を聞いていただけるのでしたら
        貴方だけはお助けしましょう。ボートを出しますのでこちらに」
巫女のの 「私はこの船の皆さんに多大なご恩がある身。
      皆さんを置いて私だけ助かろうとは思いません!」
武装船からの声「貴方は海賊共に誑かされているのです。
        我々軍部に身を任せていただけば、幼い貴方をイセに追放したes女王に代わり
        貴方を我が国の女王の地位に即けて差し上げますぞ」

468 :双子島の冒険:04/05/06 01:18
3/3

巫女のの 「…お断りします!
      キャプテン様やお母様を裏切って傀儡の女王になる気などありません!」
武装船からの声「物分りの悪いお方だ。…海賊船の船長よ、おとなしく財宝と姫を引き渡せ。
        そうすればお前達の命だけは助けてやるぞ」
キャプテン  「答えはこうだ!」
右手を挙げるキャプテン、同時に海賊船の砲台が火を噴き、武装船の一隻の船腹に穴を開ける。

某国将軍 「…愚かな。砲撃を再開せよ!」
部下   「しかしそれでは巫女のの姫を巻き込んでしまいますが!?」
将軍   「構わん。生け捕りに出来れば一番良いが、死んだら死んだで
      もう一人の姫を利用すればいいだけの事」

巫女のの 「キャプテン様、申し訳ありません。私のために…」
キャプテン  「気にすんじゃねェよ、仲間を売って助かろうと思わないのは俺も同じだ。
      総員戦闘配置につけ!切り抜けるぞ!」
海賊達  「おう!!!」             

大砲の応酬の後、互いの船に乗り移り合って敵味方入り乱れた乱戦状態になる
某国の武装船団とキャプテン海賊団。

キャプテン  「多勢に無勢だ、長引くとマズい」
教室   「だったらこっちは俺やシルビー達に任せてキャプテンは敵の大将を狙うっす!」
キャプテン  「よし、皆の指揮は頼んだぞ教室君!」
巫女のの 「キャプテン様、私もお供します。自分の未来は、自分で戦って掴みます!」
キャプテン  「…いい覚悟だ!行くぞ!」

469 :466-468:04/05/06 01:24
連投スマソ。叔父様ミッション職人さまが張ってくれた伏線回収しようとしたら
長くなっちまいますた。
次の職人さま、続き頼みまつ。

470 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 01:35
右手を挙げるキャプテンカコイイ

471 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 04:31
バロンかこいい!ハァハァ

472 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 04:56
緊迫の展開の中スマソ

そのころのハイランド 天すみにて
ゴスサラ 「きぃぃぃ!服に焼肉の匂いがうつってる!まったくどこのどいつよ
     あんなところで肉焼こうとか考えたのは。」
黒ナー 「ナーシャはうれしかったでつ(もぐもぐ)」
ゴスサラ 「闇ミカ、約束よ。桃子服ソクーリなお洋服作ってくれるって。」
闇ミカ 「わかってるよぉ。今は叔父様の注文こなすのでいっぱいいっぱいなんだ。」
ゴスサラ 「その注文全部、叔父様からアナイスへのバースディプレゼント?
     相変わらず叔父様、必死だな(プ」
闇ミカ 「ところで師匠の部屋で、魔方陣の呪文が聞こえた気がするけど
     何をやってるのかな。」
黒ナー 「猫タンと、何か話して?いまつた。」
闇ミカ 「猫と?」
黒ナー 「あい。なんだか不思議な猫タンでつ。」
ゴスサラ (それを言うなら、ナーシャも充分不思議な猫だと思うわ…)

473 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 11:49
ミカサラのスペース、焼肉屋の近くだったのか…
あれ、肉屋の真正面の寺さんほんとに気の毒ダターヨ。
ゴスサラたん、風通しのいい場所に干して臭い抜きしなはれ。

474 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 14:29
眠のの「フフ。皆イベントで弱っているわ。これでオクのドレスは楽〜にゲト。」

475 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 17:17
眠ののは、桃服にブッ込むんだろうな。
ところでこのスレに桃子を登場させても大丈夫なのだろうか?
やめておいた方がいいのかな。

476 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 17:41
>>475
今後の展開次第だとは思うけど、今登場させるのは微妙だと思ふ。

477 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 18:36
登場させるにしても、今の嵐が収まってからだね。

478 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/06 23:41
今本スレがすんごいピリピリしてるから脳
前々からちぃとかマリみてとかも暗黙の了解みたいに出てこなかった嫁。
やはり原作のイメージがついてまわってしまうからかな。
そんな漏れも、どれも真剣に読んだ(見た)ことがないので
キャラSDでネタは書けんわけだが…。

479 :ミシェルですーーーーーーー!:04/05/07 00:06
出たばかりの桃子よりーーーーーーーー!!
放置されっぱなしの僕を出してくれーーーーーー!!
京都に住む初恋の人ってーーーーーーーーー!!!
結局ーーーーーーだーーーーれーーーーーなーーーーーんーーーーーだーーーーーーー!!!!

480 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 00:11
輝彦、スレのコンセプトを微妙に間違えてるぞw

481 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 00:29
太郎ちゃん、叫べスレで吐き出しといで。
・・・君は男SDスレでキャラが育てられたからなあ・・・

482 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 00:54
七幕からカプネタ自粛のルールが出来たけど、ミシェルの初恋の人探しネタも駄目なのかな?
一応某公式設定だけど。

483 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 02:03
相手が見つからないほうが面白そうかも。夢があるし。
初恋の相手が既存のSDの誰かだったなんてちょっと萎え。
個人的意見でつ。スマソ。

484 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 02:07
漏れも輝彦には悪いけど、探し続けて諸国漫遊みたいな方が面白いなw
だって初恋の君が見つかったら話が終わってしまうもんよ…

485 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 08:57
えーとなんだったっけな。
ある日初恋の名無しさんから手紙が来て、焦った「彼」は
バイトしまくって資金をため、全国にいる幼馴染の
ところへ出かけまくる、というゲームがあったような・・・・。

486 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 09:55
>485
戦地メンタルグラフィティ?

漏れは誰か女の子SDを初恋の人と勘違いして好きになりかける→誤解解ける
→また別の子を好きになりかける→誤解解けるの無限ループで結局真相には辿り着けない…
って王道展開きぼん

487 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 09:58
そのゲームって暗黒太極拳のアレの事かなぁ。

488 :もしもし、わたし名無しよ:04/05/07 10:08
>487
それ。

489 :双子島編:04/05/07 21:50
某国軍の兵士達 「王女が居たぞー!」「捕まえろー!」
巫女のの 「目眩ましの術!眠りの術!混乱の術!」
兵士達 「ウワー」「オウジョハドコダー」「ZZzzz」「ココハダレーワタシハドコー」

キャプテン 「よし、雑魚達を撒いて敵の旗艦の司令室に着いたぞ。
     将軍は俺に任せろ!」
巫女のの 「私の活躍はあれだけですか(´・ω・`)ソウデスカ」
将軍 「くっ、もうここまで辿り着いたか!」
キャプテン 「(シュッとサーベルを引き抜いて将軍に突きつけ)
     巫女ののをお前なんかの好きにはさせない!
     俺が相手になる、かかってきやがれ!」
将軍 「海賊風情が姫を守る白馬の王子様気取りとは笑わせる。
    望み通り貴様をこの軍刀の錆びにしてくれる!」

そういえばバ○ンもといサバ虎はどうなったんだ?

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)