2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蛍光灯の光でも植物は育ちますか?

1 :花咲か名無しさん:03/06/26 09:02
おばかな質問ですが
普通の蛍光灯の光でも植物は育つのでしょうか?
バラやクレマチスを買い過ぎちゃって、でも……手放したくないんです!

2 :花咲か名無しさん:03/06/26 09:31
はっきりいって厳しいです。
人間が思っている以上に蛍光灯の光は弱いです。
室内園芸の代表選手?セントポーリアですら、
光源と葉の間は30cmくらいの距離なのですよ。
  
本当は株が元気なうちに新天地を探したほうがいいのだけど、
手放さないで頑張るのを前提にするなら、
光源を近くに置くとか、対策を考えたほうがいいね。

3 :害虫名無しさん:03/06/26 09:32
>>1
スレタイだけ見ると、「大麻か?」などと思ってしまうわけなんですが。
つーか、質問だけでスレ立てしない方が…

http://shop.kaneden.com/minori.htm
イチゴ用ですが、専用の電球を販売しています。
同サイトに蛍光灯もありましたが、25本単位で単価も高いため
あまりお勧めできません。

これ以上の詳しいことは、「育成灯、栽培」などで愚愚ってみてください。

4 :花咲か名無しさん:03/06/26 12:10
LEDで栽培する仕掛けを作ろうと目論んでおるのだが大量の青LEDはたけえなあ!

5 :花咲か名無しさん:03/06/26 12:55
参考スレ(過去ログ)

蛍光灯で育てるお花スレッド。
ttp://life.2ch.net/engei/kako/1024/10241/1024157272.html

6 :1:03/06/26 19:55
どうもありがとうございますー。感謝!

7 :花咲か名無しさん:03/06/27 20:05
>>1
























用が済んだら さっさと消してね

8 :害虫名無しさん:03/06/29 03:15
>>7
なんでageんのよ( ´ー`)σ)Д`)グリグリ

9 :山崎 渉:03/07/15 12:12

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

10 :なまえをいれてください:03/07/17 22:21
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

11 :花咲か名無しさん:03/07/20 21:41

◆◆ 園芸初心者質問スレッド 〜PART14 ◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1058200623/




12 :花咲か名無しさん:03/07/20 21:43

つーか、光確保できたとしても通風とかの問題もあるし。

13 :花咲か名無しさん:03/07/20 22:39
>>11
保守乙

14 :花咲か名無しさん:03/07/20 22:44
>>13

◆◆ 園芸初心者質問スレッド 〜PART14 ◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1058200623/



15 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

16 :山崎 渉:03/08/15 21:17
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

17 :花咲か名無しさん:03/10/09 03:56


18 :花咲か名無しさん:03/10/29 11:26
爬虫類用の紫外線ライトをつければ??

19 :花咲か名無しさん:03/10/29 15:01
トゥルーライト使え。値は張るけど効くよ。

20 :花咲か名無しさん:03/11/11 10:48
36wのコンパクトタイプ蛍光灯、設置してみたけど
何だか苗がショボン。
箱にアルミホイル貼るのに使った
接着剤から良くない物質が出てる悪寒・・・

21 :花咲か名無しさん:03/11/15 13:37
あげ

22 :花咲か名無しさん:03/11/15 15:53
正確な数字は忘れたが、室内ではどれだけ明かりを煌々とつけても
せいぜい500ルクスくらいで、くもって太陽の見えないときでも
外だと1500ルクスくらいあるそうな。
どんよりとした暗〜い屋外のさらに1/3の光量なんだから、そりゃあ
元気もなくなろうってもの。

23 :花咲か名無しさん:03/11/15 16:26
へぇ

24 :花咲か名無しさん:03/11/15 18:17
器具の全光束を普通の部屋の床面積で割るとそのくらいの数値になっちゃうね。
蛍光灯を植物の上30cm位で近接照射すれば観葉とか葉物野菜はうまく行くと思いますよ。
一部商業化してるサラダ菜の人工照明での栽培はこの方法。あとはHIDランプの光を狭配光のセードで集中させて照射するとか。
要は、器具の全光束(ルーメン)は少なくても照射面積を減らせば照度(ルクス)は増えますよってこと。

ところで「ルーメン」や「ルクス」は人間の目の感度(視感度)を考慮した単位だから植物の育成の目安としては
あんまし正確じゃないらしい。目の感度が一番高いのは緑だけど緑は光合成にはあまり寄与しないと言われてるのはご存知かと。
植物育成用蛍光灯は三波長管(ふつうの蛍光灯)に比べて緑のスペクトルがほとんど出てないのでどうしても暗く見える。
公称ルーメン値も低くなる。ということのようです。

25 :花咲か名無しさん:03/11/17 18:44
へぇ。

26 :花咲か名無しさん:03/11/17 19:15
ひけらかし厨ウザー

27 :花咲か名無しさん:03/11/17 19:43
>>4
浜松ホトニクスでもそんなの研究してなかったっけ?
イネか何かをやっていたような。

28 :花咲か名無しさん:03/11/17 21:27
>>4
ttp://www.eyela.co.jp/New_Comer/LED_IKUSEI/LED.html
実験用の培養装置だけど、一般人が気軽に買える金額じゃないね。


29 :花咲か名無しさん:03/11/17 22:10
友人水草水槽用に水銀灯使ってるよ。

30 :4:03/11/19 01:24
お、URLさんくす。
一番安いと思われる赤LEDパネルしか付いてない価格で54万だの180万だの…
「※青(470nm)、近赤外(740nm)、のLED光源についてはお問合せください。」というあたりが…載せられないほど目ン玉飛び出ちゃう価格ということか。

31 :花咲か名無しさん:03/11/19 11:07
LEDは赤のみで自作するのが良いんじゃないかな。
秋葉原で660nmの(1500mcdだったと思う)が100個で1200円で売っていた。
作ってみたけどハンダ付けが大変だったよ。腰が痛いw

32 :花咲か名無しさん:03/11/19 11:21
秋月電子なら赤が\2200@500個、青が\35000@500個でつ。
でもLEDは効率が蛍光灯より劣るから実験目的以外あんまし意味ないんじゃないかなあ?

33 :花咲か名無しさん:03/11/19 13:01
秋月のは安いけど確か300mcdだったか。充分な明るさがでるのかな。
密着させて使用する分には良いのだろうか。
もしそれで作ってるヒトいたら教えて下さい。

LEDは効率では蛍光灯を遥かに上回ってるんじゃないの?
LEDならエネルギーのロスが少ないし、
最も効率がいい660nm付近の波長を選択的に照射できる。
普通の蛍光灯だと660nm付近は薄い。
まあ、効率が良い=栽培に最適 とは言えないのかもしれないし・・・
私は蛍光灯+LEDで併用してるので、どっちが優れているとかは解らんです。

34 :花咲か名無しさん:03/11/19 13:11
あと、植物には関係ないかもしれんけど、こういうの見ると驚く。
自分で実験してみようかな。目に当てるのは恐いけど・・・
ちょうど良い波長のLEDが見つかるだろうか。
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20031104303.html

35 :花咲か名無しさん:03/11/19 13:31
ホームセンターのジョイフルホンダにいったら
植物用蛍光灯が売ってたよ。

36 :花咲か名無しさん:03/11/19 16:53
>>33
一般照明用としての視点ではHf蛍光管で100lm/w位に対して市販の
白色LEDが5〜20lm/wくらいなのでまだまだ蛍光灯に分がありそう。
ただ赤色に限るならカラー蛍光灯使うより効率いいかも。
あくまでもlmでの比較だけど。
ところで33氏はどういう回路で点灯させてるの?普通に抵抗やCRDで
安定化させると電力ロスがすごそう。

37 :花咲か名無しさん:03/11/19 17:29
>>31
前にNHKでやってたけど赤のみだと正常な姿に育たないと言ってた。
青も必要らしい。
後、詳しくは言ってなかったがある間隔で点滅させても成長に差がないそーで
電気代の節約ができるらしい。

回路図があればハンダ付けくらいはできるので自作するんだが
どこかに公開してないかな・・・

38 :花咲か名無しさん:03/11/19 17:55
31=33=34です。
私は抵抗でやってます。私は電気しろうとなので、電量ロスがどの位になるのかわかりませんが、
前に計算してみたらW数の割りに明るいようには感じました。(何Wくらいだったか忘れましたが)
抵抗は次の式で計算して使います。
抵抗値(Ω) = (電源電圧 − 直列に繋ぐLED電圧の合計) ÷ 電流
まず、12Vの(スイッチングタイプ)ACアダプターを使おう、などと決めて、
使用するLEDの電圧(大体1.7から2.0Vくらい)、最適電流値(大概0.02Aくらい)を
あてはめ、抵抗の大きさが決まったら、ACアダプタの容量の範囲内で並列に繋いでいく。
という簡単さです。疲れますけどね。

青色が無いと徒長が起きると思います。それで蛍光灯を併用しているのですが。
点滅の話しは、何処かで見ましたが確か何ミリ秒とかの間隔で点滅させると言う事だった気が。
点滅器みたいのが安く作れるのだったらいい気もしますね。

39 :38:03/11/19 17:57
あ、作る方はあくまでも自己責任でお願いします。
当方では火事などまだ起きてはいませんがw
ショートや感電に気をつけてください。

40 :38:03/11/19 18:04
あとポイントとしてLEDは極性があるので、
+-の繋ぐ方向を間違えないように、と言う事は気をつけなくてはなりません。
あと熱に弱いそうなので、あまりゆっくりハンダ付けすると壊れるかもしれません。
あとは電流の安定したスイッチングタイプのACアダプタを使う事が重要だそうです。

41 :花咲か名無しさん:03/11/19 18:38
抵抗使うと抵抗値×電流分が電力ロスになって非常に効率悪いです。
直列にするLEDを増やせばロスは減るけどLEDの温度特性等を考えると
無暗に減らせない。蛍光灯は効率90%位の電子安定器があるから楽でいいね。

間欠照射については、2.5kHzでデューティ比50%にして照射すると生育が
促進されるという話が↓の3.に出てます。
ttp://www.oitda.or.jp/main/hw/hw0128-j.html
これは555タイマICで比較的楽に実験できそう。

42 :花咲か名無しさん:03/11/19 19:27
ロスは抵抗値×電流分^2のまちがいですね。すんまそん。

43 :38:03/11/19 20:42
パルス幅200μ秒ですかぁ。
私には作るのむりそうですなぁ、素人ゆえ。

>ロスは抵抗値×電流分^2
と言う事は、ウチにあるLED(1.9V、20mA)だと
直列6個を1ユニットで Ω=(12-(1.9*6))/0.02=30
が可能かな。
でロスは1ユニット30*0.02^2=0.012ですか。
・・・単位が解りませんが、0.012Wなら、
LED300個繋げても0.6Wでなかなか優秀な気が。

LEDの回路図参考リンク
ttp://www.audio-q.com/kousaku4.htm

44 :38:03/11/19 20:44
LEDの温度特性考えると余り良くないかな。使用環境によっては危ないでしょうか。

45 :4:03/11/19 21:08
おお、正に私の狙っていたあたりの話題が展開されはじめたな、嬉しいぞ。

ふむふむ、暗期間200μsecを固定にして明期間はなるべく強い光で短いほうがいいようだな。
しかし充分強い光量が得られないのに明期間をあまり短くすると与えられるエネルギー総量が減ってしまうのだろう。
設備費用とランニングコストの比重によって仕様がきまりそう。

46 :4:03/11/19 21:21
いま検索してたらこんなもんがひっかかった
http://www.biol.s.u-tokyo.ac.jp/users/sonoike/fluo.htm


47 :花咲か名無しさん:03/11/19 21:24
あまり抵抗値を下げると定電流性が低くなって不安定になるので良くないです。
30Ωだと温度変化でLEDの順方向電圧が0.1V下がったとすると電流が2倍に
増えてしまいます。温度が一定でも、Vfは製造条件でばらつくしね。
石塚のCRDは便利だけど定電流性を出すのに数V必要なのが残念なところ。

48 :花咲か名無しさん:03/11/19 21:37
>>45
パルス点灯となるとがぜんLEDが利点を出してくるね。
瞬時電流なら定格の数倍流せるので光量はそれで補えそう。

49 :38:03/11/19 23:29
>>47
そうですか。安上がりな物が作れるかと思ったのですが。
ちなみにウチで実際稼動してるのは50Ωや150Ωです。

・・・CRDだと電力ロスはどうなんでしょう。

50 :38:03/11/19 23:31
>瞬時電流なら定格の数倍流せる
それは良い話しですね。一石二鳥で夢のようです。

51 :花咲か名無しさん:03/11/20 07:06
38氏、実際にLED栽培実験してらっしゃるなんて、すごいですね。私はセラメタ+蛍光灯でイチゴの補光。
で、E153(15mA)の場合
(電力ロス) = 15mA*(CRD端子間電圧) = 15mA*{(電源電圧) - (LEDのVf)*(LED数)}
になります。ただし、定電流に達するのに端子間に4.5V以上必要ですので電源が12Vだと使いにくい。
もっと高い電源電圧を使って直列にするLEDを増やせばロスは相対的に減らせます。
安定度は抵抗でやるよりはるかに高くて、数十kΩの動作抵抗が得られる。LEDのVfや電源電圧が多少
ふらついても安定です。使い方も簡単。

52 :38:03/11/20 14:49
全然すごくなくて、うちは庭から取ってきた物の挿し木とか、弱った室内植物に当てたりしているだけで、
遊びです、完全に。・・・電力ロス削減とかも遊びゆえに実際必要無いんですが(汗
知識としておもしろいし、教えていただけて大変うれしいです。
次回作るときは是非CRDでやってみたいですね。
抵抗より製作コストはかなり高いですが、長く使うには良さそうな気がします。

53 :花咲か名無しさん:03/11/20 15:55
\50/本は高いよねえ。JFETのゲートとソースを結線するとCRDと同じになるので安いJFETがあれば
それでやっても良いかも。
何か面白い使い方を発見したら教えてくださいね。

54 :花咲か名無しさん:03/11/20 19:06
あの……電力ロスってそんなに大事な話?
どこか山奥で太陽光発電とかでやってるんでしょうか?

55 :38:03/11/20 20:13
多分商業ベースでやってる人には死活問題でしょう。
私は電気代が安くなれば妻に褒められるかもしれない、というくらいです。

>>53
よくわかりませんがJFETはあまり安くないようですね・・・
同じような回路で使うのかも解らないのでアレなんですが。

56 :花咲か名無しさん:03/11/21 08:08
少なくとも私にとっては70Wのメタハラを一日12時間照らすだけでも電気代がちょっと気になる。
できあいの250Wとか400Wのセット商品でやる人もいるんだよね。。。
人工照明で太陽の代用をやらせてみると、太陽の偉大さを思い知らされます。

57 :花咲か名無しさん:03/11/22 19:11
そこいらでPC用電源を買ってきて、赤色LED5連+100Ωを100本ぐらい束ねて
12Vないし-12Vにつないでやったら、70W相当ぐらいになるかな。

58 :花咲か名無しさん:03/11/23 05:09
ランプでいいじゃん。

59 :花咲か名無しさん:03/11/23 21:29
ランプは熱いよ。

60 :花咲か名無しさん:03/11/23 23:56
ランプを暖房代わりにもしてるよ。貧乏だからね。足りないけど。

61 :花咲か名無しさん:03/11/25 20:31
かえって高く付かない?

62 :花咲か名無しさん:03/11/25 23:37
こういう研究こそ大学がやってほしいなあ
どっか取り組んでるグループの報告とかないかなあ
LEDで栽培できたらなんとなくいい

63 :花咲か名無しさん:03/11/26 01:37
シャーレの上にLEDだと、いい感じ。

64 :花咲か名無しさん:03/11/26 03:16
>>61
付けっぱなしだとちょっと。。

65 :花咲か名無しさん:03/11/26 03:41
>>60-61
理論上はランプも電気ストーブやコタツやパソコンで暖房するのと同じはずだけど。

>>62
20年ぐらい前にはすでに色んなところで、このスレに出てくる程度の研究をやってたような気がする。
というか、それを踏まえて自作でどうするかって話じゃないの?
畑違いだし記憶違いかも知れないけど。

66 :花咲か名無しさん:03/11/26 12:44
パナソニックの植物用蛍光灯、色が真っ赤。でも暗い。

NECの植物用蛍光灯、色がふつう、青を強調?かなり明るい。

あとドイトにはサンヨーの植物用蛍光灯があるんだよな。

みなさん使い比べたことある?

67 :花咲か名無しさん:03/11/26 14:56
NECのビオルックスHG(観賞用)、ビオルックスA(育成用)、東芝のプラントルックスを使ったことあります。
見た目の明るさでは ビオルックスHG>ビオルックスA>>プラントルックス
という感じ。HGは明るいけど赤と青強調しすぎで不自然に見えた。Aは結構自然。

松下は観賞用と、育成用でR:FR比が20のやつ(矮化タイプ)と1(節間伸長タイプ)の計3種がある。
育成用を2種類そろえて試してみたいけど、街で1本売りしてるのって見たことない。
>>66氏のはどれ?

68 :花咲か名無しさん:03/11/26 23:31
家庭での植物用蛍光灯の使用は、夜はコレ、昼は窓辺なの?

69 :花咲か名無しさん:03/11/27 00:24
>>67
言われて気がついた!!
NECは本当は「A」が欲しかった(エマーソン効果うんたらで)のに「HG」買ってたよ・・・。
道理で、照明屋の人とちょっと話しがすれちがってた訳だ。

松下は紙ケース見ても、植物用蛍光灯 育成用 FL20S・PGとしか書いてないです。すまないねえ。

70 :花咲か名無しさん:03/11/27 00:46
松下の型名は、
FLxxSBR(観賞用)
FLxxSFRP(育成用R/FR=1)
FLxxSPG(育成用R/FR=20)
のようです。(XXにはワット数が入ります)
69さんのは節間を詰めてがっちり育てる方のモデルみたいですね。
植物用の蛍光灯としては、エマーソン効果をうたってるNECと、R/FR比を公表してる松下が面白そうです。

71 :花咲か名無しさん:03/11/28 22:33
>>70
確かに、はっきりと、身長が伸びてないんですよ。

もしかして・・・蛍光灯のせいなのかな?

72 :花咲か名無しさん:03/11/30 15:23
>>56
遅レスですが、照射距離はどれ位でつか?
漏れも70Wメタハラ使っているけど、そこんとこで悩んでます。



73 :花咲か名無しさん:03/12/01 13:11
蛍光灯反射板に、反射フィルム張るとあかる〜い。
(鏡面だし)

74 :花咲か名無しさん:03/12/01 23:57
保守

75 :花咲か名無しさん:03/12/03 11:30
保守

76 :花咲か名無しさん:03/12/03 23:27
愛してるから、蛍光灯。

77 :花咲か名無しさん:03/12/04 03:36
インバータをつかおー

78 :花咲か名無しさん:03/12/04 17:06
インバータだと配線はどうなるんかね

79 :花咲か名無しさん:03/12/04 18:52
配線? 安定器と点灯管の替わりにインバータ回路が付いているだけでしょ?

80 :花咲か名無しさん:03/12/04 20:13
>>68 昼は植物用ライト、夜は好みで。

そういえば、白熱球の植物ライトは、コントローラつき延長コードにつないで明るさを調節できるし
クリップライトを使えるから設置が楽。それ以外は蛍光灯タイプの方が長所が多いか。

81 :花咲か名無しさん:03/12/04 21:26
蓋なし水草水槽に卓上用の蛍光灯を使ってる……
メタハラ?高くて買えねー(w

82 :花咲か名無しさん:03/12/04 22:29
>>80
蛍光灯電子安定器にもPWMで調光できるのあるよ

83 :花咲か名無しさん:03/12/05 17:07
>>82 そうなのですか知らなかった。
蛍光灯の方が光が均一に当たって良いかなと思っています。電気代も安いし。

84 :花咲か名無しさん:03/12/05 17:22
風通しを良くすれば10cmくらいまで近づけられるから光が集まっていいですね。

85 :花咲か名無しさん:03/12/09 16:59
光触媒の蛍光灯つかったら、青臭いのけっこう消えた。

86 :花咲か名無しさん:03/12/09 17:56
>光触媒の蛍光灯
紫外線灯じゃない?
植物にはあまり良くないようですよ。

87 :花咲か名無しさん:03/12/09 21:40
葉緑素はRGBのGを反射して緑に見えるんだから、RやBが有効なんだよね。
おおざっぱな話。



88 :花咲か名無しさん:03/12/09 22:05
>>86
ちがうぽ・・・
管の外側に光触媒が塗ってあるので、汚れにくくて、脱臭の効果があるのです。
病院や、トイレ用として使われてるらしいです・・・。

http://www.hitachi-hll.co.jp/t8/hgea0010.htm
まだ外箱あったので、商品名でぐぐったら出てきた。

89 :花咲か名無しさん:03/12/09 22:07
http://kadenfan.hitachi.co.jp/hikari/top.html
動画もあるようです。

90 :花咲か名無しさん:03/12/10 00:00
>>88
へぇ。こういうのがあるんだ。
光触媒がUVカットフィルタを兼ねてるのかな。
空気清浄機に入ってる紫外線灯かと思った。

91 : :03/12/10 02:13
スレタイの趣旨と違って悪いんだけど部屋の中を
なるべく白っぽくすると窓から入ってきた光が何回も反射して
植物に当る光の量がかなり増えるから植物が良く育つ。
とりあえず植物の後ろに白い紙をおいてリフレクターに
すると良いよ。
日当たりの悪い庭でも応用できる。塀の内側を白く塗ったり
家の外壁を白くしたり、白く塗ったスダレを吊り下げたりする
だけでずいぶん違うよ。

92 :花咲か名無しさん:03/12/10 04:37
太陽の光は偉大でつね。

93 :花咲か名無しさん:03/12/11 17:06
>>91 なるほど!と思い、室内の植物育成エリア(本棚の上)に白い紙を敷いてみました。
だいぶ明るくなった感じです。ありがとうございます。

94 :91:03/12/11 18:28
>>92-93
レスありがとう。92さんの言うように太陽の
光は偉大なので、暗く見えても人工照明に比べるとかなりすごい。
なるべくこれを活用したいですね。

95 :花咲か名無しさん:03/12/11 19:25
>>94 そうですよね。それを考えると、植物を無理に室内に取り込むよりも
事情が許せば外にビニール温室を置いてその中に入れた方がいいのかも。
風を防ぐだけでだいぶ暖かいし。

96 :花咲か名無しさん:03/12/11 22:37
家を新築するんなら光ファイバで太陽光を室内に持ってくるやつを設置したい

97 :花咲か名無しさん:03/12/12 01:35
温室かあ、知り合い(すごく嫌な奴なんで知り合いだけど断じて友だちではない)
が、サンルームとかいうガラス張りの部屋を作ったんですよ。もちろんアルミで
出来た既製品の安物です。
お披露目パーティーに呼ばれて、(ふざけんな、この程度でパーティーやるんじゃねえ)
真冬で昼間、ちょい曇り空だというのに室温が35度もある。
温室ってのはすごいなと思ったね。それを経験させてくれたんであまり嫌な奴だと
思わなくなった(藁)

98 :花咲か名無しさん:03/12/12 15:41
>>97 ヘタに温室を作るのも危険、ですね。
ホムセンに売ってるような、棚にビニールの覆いが付いただけのミニ温室を
ベランダに置く程度なら温室内はそんなに熱くならないかな。

99 :花咲か名無しさん:03/12/12 17:01
マイナス何度になるようなところでも温室は有効でしょうか・・・?
いや最近日光不足のため、アロエが生え際の当たり白っぽくなってきちゃって

100 :花咲か名無しさん:03/12/12 19:46
>>99 風を防いでアロエが凍らないようにするのに有効かと。アロエは凍らせると枯れます。
夜間は小さい温室の上から毛布をかぶせるとかなり保温できます。

101 :花咲か名無しさん:03/12/13 01:26
温室の威力はないけど、透明ゴミ袋被せるだけでしのげる場合もあるよ

102 :花咲か名無しさん:03/12/13 21:27
>>101 引っ越した先がまだ青いゴミ袋の地域で、透明な大きいゴミ袋が手に入らなくなって
困ってたんでつが、ビニール傘のビニール部分がちょうどいいので代用しています。

103 :花咲か名無しさん:03/12/17 00:20
ビニール温室でもかなりの効果があると思うけど寒冷地ではどうかな。
温室の中に水を入れたポリタンクを置くと昼間に熱を吸収して夜に
吐き出すから零下にはならないと聞いたけど寒冷地ってそんなに甘い
ものじゃないらしい。新潟の人の話しだと冬は晴れの日が一ヶ月に一日
ぐらいしかなくて、後は毎日どんより曇った鉛色の空ばかりで非常に
寒いそうだ。
そこで温室の土に堆肥をごっそり入れると堆肥がかなりの熱を出すので
なかなか良いらしい。
実際に近くの農家が堆肥を作っていて直径2メートル、高さ3メートル
ぐらいに藁と牛糞を交互に積み上げていくんだけど真冬でも大量の湯気を出して
すごいよ。堆肥の威力恐るべし・・・かも(藁)

104 :花咲か名無しさん:03/12/17 00:34
植物の根の横で、腐敗させてどうするのかな?

植物って強いんだね。ぜひ自分で試して。

ボットン便所の肥は、一年ほど寝かして(発酵して分解される)から使うと聞いたけど?

105 :花咲か名無しさん:03/12/17 09:08
>>104 草食動物の排泄物と人間の便は全く違うよ。草食獣の便は要するに繊維の固まり。

106 :花咲か名無しさん:03/12/17 10:39
ビニール温室は肝心の夜、曇り、雪の日には暖房にならないからなあ。

温度が高くないとだめな植物には昼だけあたたかくても辛いかも。

もちろん外とは雲泥の差だけどね。
うちは最低0度前後なんで温室でもいいかもしれないが、かといって10度以上を保つ植物は
夜にやられそうだ。

107 :花咲か名無しさん:03/12/17 14:38
夜間の冷たい風を防げばそれでいい、という植物にはぴったり。
それ以外は室内でつね。

108 :花咲か名無しさん:03/12/17 15:45
室内用ワーディアンケースで洋蘭を育てているのですが
植物育成灯では暗すぎる気がしてメタハラを導入したいと思っています。

岩崎電気のセラルクスかアイ クリーンエースって言うランプを考えているのですが
150Wくらいの明るさで十分育ちますでしょうか?
あと発熱は大丈夫でしょうか?

109 :花咲か名無しさん:03/12/17 19:20
> 藁と牛糞を交互に積み上げていくんだけど真冬でも大量の湯気を出して
あれ、すごいよね。
最近どこかで見たんだけど、生ゴミを強制攪拌して土に返してしまう施設が
実験段階ながらうまくいっているらしい。で、火傷するくらいの熱が出るんだとか。

> ボットン便所の肥は、一年ほど寝かして
寝かさないんじゃないかな。
肥溜めにストックしておくだけでしょ。
たまにダイブする香具師もいるとかいないとか・・・・

110 :花咲か名無しさん:03/12/17 23:13
>>108
メタハラはかなり高めのWのモノを買わないと対費用効果が問題だと聞いたことが・・・。
そのへんも考えた方がいいかも。

ビオルックスA買いました。
HGよりも、確かに赤い。

いまむちゃくちゃです。
松下 FL20S・PG
NEC ビオルックスHG
NEC ビオルックスA

と、ごちゃまぜで使ってます。

111 :花咲か名無しさん:03/12/18 01:43
>>109
>で、火傷するくらいの熱が出るんだとか。

う〜ん、その通りだと思う。学者の話しだと70度に
なることもあるそうだよ。70度、完全に火傷するよね。
で、70度になると腐敗菌も死ぬんだって。死ぬと温度が
下がるから生き残った腐敗菌が繁殖して熱を出すそうで、
腐敗菌ってバッカでぇと思ったりして。


112 :花咲か名無しさん:03/12/18 02:20
別に加温しなくても70度くらいまで勝手に温度上がるものね>堆肥
通気を確保して、ある程度熱を保てるようにしてやれば。
それを考えると市販されている家庭用生ゴミ処理機ってバカバカしい。

113 :花咲か名無しさん:03/12/18 03:31
>>108
ワーディアンケースのサイズ次第。下リンク参考にドゾ-
ttp://futuregarden.com/lighting/choosing_grow_lights.html
カタログに載ってる全光束値を照射する面積で割ってみたら大体の目安になるんじゃないかな。
最近のは小ワット球でもW当たりの効率はそれほど落ちないです。セラミック発光管のが2割くらいお得。
色温度は普通の植物だと3500K前後が最適とか。でも洋らんだとちがうかもー

150Wだとかなり発熱するのでランプの上方向に通風できないと排熱に困ります。
蛍光灯と違って近くで照射すると葉ヤケするので必ず距離をとってセードで集光しましょう。
フィリップスのCDM-Rみたいなレフつきを使うのも手

114 :花咲か名無しさん:03/12/18 16:01
>堆肥
においが気になって家庭では使いにくそう。
興味はあるんだけど
実際どうなの?

ナマゴミ暖房なんてこんなありがたいものはないよ。

115 :花咲か名無しさん:03/12/19 04:07
過燐酸石灰を混ぜると高速に堆肥化してアンモニア臭も出にくいらしいっす。

116 :花咲か名無しさん:03/12/19 19:11
> 最近どこかで見たんだけど、生ゴミを強制攪拌して土に返してしまう施設が
Nステだ。確か。上山地方が「ほとんど臭いません」とか言ってた気がする。

117 :花咲か名無しさん:03/12/19 21:16
「ほとんど」がクセモンだな。

118 :花咲か名無しさん:03/12/20 00:47
俺は堆肥作りにウンチは使わない。だから全然臭くない。臭いはゼロだ。
生ゴミをミキサーに入れてドロドロのジュースにしてそれを植物の根元に
かけるだけ。
ほとんど発酵してないから厳密には堆肥じゃないかも知れないけど、あとで
発酵する。すぐに土と同化するからね。効果はかなりあるよ。
ところで5年で10センチしか伸びなかった木の根元に、うっかり
腐らせた豚骨の味噌汁をかけたら気が狂ったみたいに伸び始めた。
一週間で8センチの割合で伸び始めた。ドブが溢れてその水がかかったら
何年も伸びなかった日陰の青木が狂ったようにぐんぐん成長し始めたと
言う話も知人から聞いた。要はミネラル。特に塩だな。

119 :花咲か名無しさん:03/12/20 18:32
>>118 塩わかめの塩を洗い流すときにその水を取っておいて少しやったら特によく
効きますです。

120 :花咲か名無しさん:03/12/21 01:50
>>119
118じゃないけど、それは効きそうですね。あの塩は海水から
作った塩なんだろうか。野生の動物は食べ物から塩を取るから
当然、植物にも塩は必要なんでしょうね。

121 :花咲か名無しさん:03/12/21 14:34
話題がちがう

122 :花咲か名無しさん:03/12/21 17:31
塩害って話も聞くが・・・・

123 :花咲か名無しさん:03/12/21 18:48
せめてsageれ。

124 :花咲か名無しさん:03/12/21 19:06
>>122 こちらのスレ参照のこと。
☆微量要素に萌え萌えですにゃ☆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1057224970/l50


125 :花咲か名無しさん:03/12/23 03:05
この間LEDで植物を育てる研究の話題をテレビで見た
信州大学かどっか。

126 :花咲か名無しさん:03/12/23 08:26
ハンズのLED懐中電灯コーナー行くと、確かに明るいので驚いた。

家電の表示用と、照明用は仕様が全然ちがうのかな?

127 :花咲か名無しさん:03/12/23 08:44
イチゴのビニールハウスさぁ
夜になると明かりつけてるんだけどああゆうのはダメなのか?

128 :花咲か名無しさん:03/12/23 16:43
いいよ。

129 :花咲か名無しさん:03/12/23 19:41
イチゴの電照は少しの光量で十分かと。
光合成を期待してるのではなくて日長反応を期待してるわけで。

130 :花咲か名無しさん:03/12/24 00:37
昔、会社でセントポーリアを卓上の蛍光灯スタンドの下において育てていた。
一日14時間ぐらい会社にいたから、14時間光があたってよく育ったよ。
半年ぐらい花が咲きつづけていた。

131 :花咲か名無しさん:03/12/24 01:04
植物育成用でなくても大丈夫なんですね。

132 :花咲か名無しさん:03/12/24 01:20
↓のHIDランプ使ったことある人いる?
 検索すると大麻育ててる人しか見当たらなかったんだけどw
ttp://www.sodatu.com/cgi-bin/store/commerce.cgi

133 :花咲か名無しさん:03/12/24 02:03
>>131
セントポーリアなら>>2にあるように普通の蛍光灯で、蛍光灯から30cm以内
ぐらいの位置において、1日12時間ぐらい光にあてれば窓際で育てるよりも
よく育つぐらいなのですが、セントポーリア以外でうまく育つ鉢花はあるん
でしょうかね? 1年草なら花ぐらいは咲きそうですけど。

134 :花咲か名無しさん:03/12/24 08:16
直射日光が必要な植物は、ライトの光で育てるのは家庭ではまず無理でつ。
半日陰、日陰で育つもので、室内の普通の照明でも一応育つけど成長が悪い、
というものには植物ライトがピターリ。
でも花の咲くものはだいたい直射日光を好む罠。

135 :花咲か名無しさん:03/12/24 21:32
>>132
そういう必死な人たちに支持されているって事は、悪い物じゃないんだろうね。

136 :花咲か名無しさん:03/12/27 23:00
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20031228k0000m040014002c.html

・・・・だれかどれくらい明るいか見に行ってホシイ。

137 :花咲か名無しさん:03/12/28 02:17
>>136
青色ダイオードを使ったクリスマスツリーなら、
街中で時々見かけるけど。

138 :花咲か名無しさん:03/12/28 14:16
青色や白色はまだ効率が悪い。

139 :花咲か名無しさん:03/12/28 21:00
でも蛍光灯よりは・・・・あ、コスト効率の話?

140 :花咲か名無しさん:03/12/28 21:39
蛍光灯はHf型3波長なら100lm/w位のが市販されてるけど白色LEDはようやっとで50lm/wとかその辺かと。
秋葉原で買えるのはそれより効率低いと思われ。
赤色は蛍光灯より効率いいのができてるけどね。

141 :花咲か名無しさん:04/01/03 11:43
蛍光灯って効率いいんですね

142 :花咲か名無しさん:04/01/03 15:01
>>141
今のところ最高。

現在、白色LEDは20年くらい前の蛍光灯の効率に追いついたらしい。
コレを現在の蛍光灯の効率に引き上げるのが現在の目標。

143 :花咲か名無しさん:04/01/03 15:55
白色LEDって、発明されて10年と経ってないでしょ?
それを考えると再来年ぐらいに追い越しそうな気もする。確信はない。

144 :花咲か名無しさん:04/01/03 16:26
ちょっと読み物を探してみた。
@ttp://www.kendenkyo.or.jp/pdf/technology/137_words.pdf
Attp://ne.nikkeibp.co.jp/NE/2003/030331/tokushu.html
Bttp://www.nanoelectronics.jp/kaitai/led/5.htm
Cttp://www.c-living.ne.jp/pfl/pulse.htm

@に「2010年に120[lm/w]の白色LEDの実現を目標としている」とある。
現状では「白熱球をやや上回る程度」とのこと。他にも演色性の改善とかの課題があるんだろーな。
個人的にはCのパルス点灯を555タイマとか使ってやってみたい。海苔缶くらいの筒状の栽培装置なら1万円以下で作れそうな予感。

145 :花咲か名無しさん:04/01/03 18:22
植物に当てるんだったら、白色LEDの必要ないんじゃない?
上の方のレスで、赤だけじゃ駄目だとあったから、
赤と青を適当な割合で混ぜて並べたらいいだけのような気がするけど。

146 :花咲か名無しさん:04/01/03 18:29
必要な波長の光だけピンポイントで与えるならLEDの効率も悪くないのではないかと…
あ、蛍光燈の蛍光剤を狙った波長にすればいいだけの話か、ていうか植物用蛍光燈がそれか(汁

147 :花咲か名無しさん:04/01/04 00:44
クロレラの培養に青色LEDを使う実験てのを、
1年くらい前のニュースで見たぞ。

148 :河豚 ◆8VRySYATiY :04/01/04 21:15
こたつで育つ植物はいねえだか〜?

149 :花咲か名無しさん:04/01/04 21:52
>>148
サルマタケ

150 :花咲か名無しさん:04/01/06 13:09
LEDが持つ驚異の治療効果とその謎
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040105309.html

だそうです。

151 :花咲か名無しさん:04/01/10 19:35
医者へいくと、なんか赤いランプを当ててるけど、ああいうヤツかな。

152 :花咲か名無しさん:04/01/10 23:46
それは単に赤は凹凸が見えやすいからじゃないかな・・・

アメリカで子供が森で行方不明になったとき、夜になったら
足跡追跡に赤のライトを使う。

153 :花咲か名無しさん:04/01/11 01:34
それって、目を刺激しないとかいう話ではなくて?
天文方面では、暗がりで点ける明かりは赤と決まっています。


154 :花咲か名無しさん:04/01/11 02:32
151が言ってるのは赤外線治療器のことでわ?

155 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/01/11 03:57
やってみたが一応育つな
しかしやっぱ太陽がいいだろ
んがんぐ

156 :花咲か名無しさん:04/01/11 07:06
>148 ふたりの愛

157 :花咲か名無しさん:04/01/11 10:38
そしてちんこが育つ。

158 :花咲か名無しさん:04/01/11 14:58
マムコはしっかり水遣りないと干からびるよ。

159 :花咲か名無しさん:04/01/11 22:15
水よりミルク

160 :花咲か名無しさん:04/01/12 16:00
そして実がなる。

161 :花咲か名無しさん:04/01/12 23:45
http://www.astroarts.co.jp/news/2004/01/10lbv/index-j.shtml

4000万倍の青の明るさ!!!

162 :花咲か名無しさん:04/01/13 01:22
「高輝度青色LED」とかいうキーワードで検索したら偶然ヒットしそうな文章だなや。

163 :花咲か名無しさん:04/01/30 18:53
青色LED・・・・600億のところ200億で勘弁してやらぁ、だそうで。

164 :花咲か名無しさん:04/02/07 15:20
あげ

165 :花咲か名無しさん:04/02/11 16:20
hoshu!


166 :花咲か名無しさん:04/02/12 01:07
蛍光灯タイプの光源を室内で使ってみたいのですが、装置はどのようなものを使うのでしょうか??
熱帯魚用の装置でしょうか??
その場合、どのようにして設置してますか?吊るすのでしょうか??
私は出窓で使用したいのですが、皆様アドバイスください。
よろしくお願いします。

167 :花咲か名無しさん:04/02/12 02:41
白熱灯用の器具を買ってきて、電球型蛍光灯つけるのが手っ取り早くていいかも。
デザインがいろいろ選べるし、シェード(傘)しだいでいろんな配光ができる。
色も3種類(昼白色 昼光色 電球色)あって、電球色は本物の白熱電球と
ほとんど変わらないやわらかい光が得られます。電気代は同じ明るさの白熱電球の1/4〜1/5くらい。
電球型蛍光灯はインバータ方式なのでちらつきがなくていいですよ。

168 :花咲か名無しさん:04/02/12 17:19
植物育成用の蛍光灯だと20Wタイプが多いので
それが使える器具なら、お好みで選べばヨロシ。
ホームセンターや照明器具を扱ってる大きな電気店へGo!!
もちろん熱帯魚用でもOKだけど少し割高かもね。

169 :花咲か名無しさん:04/02/12 19:31
> 白熱灯用の器具を買ってきて、電球型蛍光灯つけるのが手っ取り早くていいかも。
格好はいいかもしれない。白熱灯より電気代はかからないかもしれない。
でも、棒状の蛍光灯に比べると高杉。

170 :花咲か名無しさん:04/02/13 02:13
         ヘ⌒ヽフ
        (  ・ω・)ダメジャン
    ヘ⌒ヽフ| つ⌒ヽO
   (  ・ω/ (  ・ω・)ダメジャン
   |  つ⌒ヽフ つ⌒ヽO
   し(  ・ω・)(  ・ω・)ダメジャン
  ヘ⌒ つ⌒ヽO つ⌒ヽO
 (  ・(  ・ω・) (  ・ω・) ダメジャン
 | つ|  つ,つ |  つ⌒ヽO   
 し− し---J と_); TωT)っ ☆グシャ!!!



171 :花咲か名無しさん:04/02/13 05:11
インバータ回路入ってるから直菅より高くなるのはしゃーないね。
でも探せばけっこう安いのもあるお
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=bulb
秋葉原寄ったとき店頭で3個買ったけど光質はメーカーモノと変わらなかったよ

172 :花咲か名無しさん:04/02/13 21:44
安物の小物電化製品だと「ケミコンが死んだ」とかよく聞くフレーズですけど、
大丈夫でしょうかね。

ところで植物にとって、インバータの必要ってあるんでしょうか。
普通に安定器と点灯管の安物(こっちは枯れているから安い)で良さそうな。

173 :166:04/02/14 01:07
ご意見ありがとうございました。
ランプタイプは問題ないのですが、
蛍光灯タイプは器具を設置する際、どのようにして固定するのでしょうか??
ネジのようなもので固定して天上から吊るすのでしょうか??
当方借家なので、天上や壁にネジ穴を開けるのは難しいです。
アドバイス下さい。

174 :花咲か名無しさん:04/02/14 07:48
>ネジのようなもので固定して天上から吊るす
そんな感じ。あとは器具ごとねじで固定したり、円環型蛍光灯器具だと電源供給をかねて引掛けシーリングソケットだけで
固定するやつもある。だから穴が開けられないと設置は難しいですね。
ようかん型の蛍光灯器具が市販されているので、スコッチの強力な両面テープを張って固定するとか、
近くにカーテンレールでもあればそこに吊るすとか工夫するしかないのでは。
あとはクランプではさんで固定するタイプの白熱灯器具に電球型を入れるなど。

175 :花咲か名無しさん:04/02/14 16:58
それ程高さを取る必要が無ければ洋服用のハンガーに吊るすとか、
洗濯物の室内干をする要領で、物干し竿を活用する。
他にも身の回りの物で使えそうな物を試してください。
もちろん、照明器具が落下して壊れないように取り付けはしっかりと。

176 :花咲か名無しさん:04/02/14 19:29
> 当方借家なので、天上や壁にネジ穴を開けるのは難しいです。
よっぽど大穴を開けない限り、いまどき補修はいくらでもできますよ。
一度ホームセンターを覗いてみては。プロも使っている物は同じ。
補修が難しいようなツルツルテカテカな材質なら、既に書かれている両面テープあたりがお勧め。
ノリが強いのは当然として、厚みがあるタイプがよく着いていいと思います。
よく掃除してから貼れば、まず剥がれません。

177 :166:04/02/21 02:29
皆様ありがとうございました。
アドバイスを参考にして、工夫してみます。

178 :花咲か名無しさん:04/03/13 10:40
あげ

179 :花咲か名無しさん:04/03/14 15:17
このスレの>>30あたりから面白い話(LEDとか)してたんだねえ。
乗り遅れた。。電気系の板から誘導してくれたらよかったのに。

180 :花咲か名無しさん:04/03/14 21:36
んじゃ、とりあえず、間違い探しでもしてこまめにageれ。


181 :花咲か名無しさん:04/03/19 14:58
赤色発光ダイオードを利用、福祉施設でレタス試験栽培
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040319-00000504-yom-soci

写真つき

182 :花咲か名無しさん:04/03/21 15:35
そろそろネタ切れですかね。
だれか自分でやってレポートでもしないと・・・

183 :花咲か名無しさん:04/03/21 22:53
http://show.yomiuri.co.jp/photonews/photo.php?id=3081

赤色発光ダイオード(LED)を使ったリーフレタスの試験栽培が、北海道岩見沢市の身体障害者福祉施設「コスモファーム岩見沢」で始まった。発芽から出荷まで通常2,3ヶ月かかるものが1ヶ月で出荷できるという。


184 :花咲か名無しさん:04/03/23 11:51
青色なしの赤色オンリーで育つの?

185 :花咲か名無しさん:04/03/27 13:02
育つけど、青が1割くらいはあった方が良いんじゃなかった?
形とか、徒長とかの問題で。

186 :花咲か名無しさん:04/03/27 18:49
徒長したから短期で収穫できたということかな?

187 :花咲か名無しさん:04/04/01 13:06
リーフレタスに限っては、赤のみで行けるという事だと思われ。

188 :花咲か名無しさん:04/04/04 22:16
ミクロソリウムは蛍光灯だけで問題無し。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)