2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【花も】セージ・サルビアを語りませんか【香りも】

1 :グレープセンテッド:03/09/28 12:22
花壇や寄せ植えで、長い期間咲いている影の主役といえば、
セージやサルビアじゃないでしょうか。

料理への使い方や、意外につきやすい虫の防除方法など、
好きに語ってください。

2 :花咲か名無しさん:03/09/28 12:46
今年初めてブルーサルビア育てて見たけれど、
夏雨が続いた時にさび病にかかって大変だった。
回りの花達にもしばらく影響が出てしまった。

3 :グレープセンテッド:03/09/29 10:56
立て逃げもあれなんで、関連サイトなんぞを紹介してみる。

ショップ
・日野春ハーブガーデン
 ttp://www.jade.dti.ne.jp/~hinoharu/menu0.htm
・おぎはら植物園
 ttp://www.ogis.co.jp/

個人サイト
 ttp://homepage2.nifty.com/~yoji/

>>2
大変でしたね。
今年の気候は、花には良くなかったようで。
でも、私はサビ病とかってかかったことないなぁ。

4 :終了:03/09/29 11:01
以上

5 :花咲か名無しさん:03/09/29 14:08
この夏、ガラニチカがどうしても欲しかったんだけど、
メドーセージと書いて売ってるとこが多くて、最初迷ってしまった。
そろそろ一般に出回る種類も増えてきたし、来年あたりから正確な
名前にしてくれないかなあ…話に出てきたときにめんどくさいんだもん。
確かおぎはら植物園は、正しい名前と流通名両方書いててわかり
やすかった記憶がー。

6 :花咲か名無しさん:03/09/29 14:35
セージ集めてる人は楽しいだろうねー 
色も香りも草姿もバリエ豊富でいながら、ちゃんと共通した雰囲気あるしね。
ベランダに余裕ないのでカタログだけ見てます。
Newスレおめでとうage

7 :グレープセンテッド:03/09/29 17:38
ガラニチカがメードーセージってのは、有名みたいですね。何気に。

前に、花屋さんにそのことを聞いたら、花屋も市場も
生産者も種苗メーカーも、ガラニチカをメードーとして
扱っているので、名前を直すのは無理じゃないか?と言ってました。

ガラニチカの色違いもいい色なんだよな〜。
虫がつきやすいけどねw

8 :花咲か名無しさん:03/09/30 09:33
>>7
いっぺんその名前で売られちゃうと難しいですかねー。
まあスレの本題ではないので深追いはしないんですが、
3の関連リンク先は、ちゃんとしてましたから、ネット内での
踏み絵としてはいいかも、なんて思ってしまいました^^;

ガラニチカの色違い、個人サイトさんの所でかなりクラっと
来てますよ〜。サッカーファンなもんで、アルゼンチンの縦縞の
色なんだもん(って普通国旗の色って言うかw)
近所の店では見たことがないので、買うなら通販すね〜。
丈夫だから、他の植物ほどには通販の抵抗なさそう。

9 :花咲か名無しさん:03/09/30 12:44
今年、ガラニチカのアルゼンチンスカイじゃなくて
クールライトって書いてる水色のをげっちゅ 今つぼみ〜
楽しみ楽しみ♪

10 :グレープセンテッド:03/10/01 01:32
ガラニチカのアルゼンチンスカイは、いい色ですよ〜。
ブルースカイも同じ色ですよ。
ガラニチカと同じ成長具合で、花期も長いからお勧めです〜。

葉の香りだと、フルーツセージがすごい香りだけど、
やっぱパイナップルセージがイイ!
ありゃ〜、いい香りだ。
花は遅いけどね。

通販は、>3のサイトで買ったことあるけど、
状態は良いですよ。発送も早いときがある。
値段はちょっと高めかもしれませんね。

>9さんの「クールライト」ってのが・・・
あああああ!!気になるううう!
できたらupしてくださいませ。


11 :花咲か名無しさん:03/10/01 06:51
S.グアラニティカを間違ってメドウ・セージと言って
広めてしまったのは、タキイ種苗です。
元・社員から聞きました。

S.グアラニティカのアルゼンチンスカイは雑種起源ですね。
葉が基本タイプのS.グアラニティカと違いますし、葉に毛が生えています。
綺麗な物だけど、基本タイプよりもやや花付きが荒いし、樹勢が弱いです。

12 :9:03/10/01 08:13
>>10  オケ! ただタグの写真は、アルゼンチンとブルースカイと
同じような感じなんだ。業者の良心に期待しつつ開花を待てw
(ちなみにタグ裏に学名ナシ)


13 :グレープセンテッド:03/10/01 12:34
>9さんありがd!

業者の良心・・・。
>11のお話のように、間違いがあったり、
名前を変えただけってのが、植物の世界にはあるからな〜。
タキイみたいな大手にやられると、ホント信じちゃうし。

ともあれ、「クールライト」にほのかに期待w

14 :花咲か名無しさん:03/10/01 21:48
寝てる間にこんなスレッドできてた。
しまった。完全に乗り遅れた・・・

セージ(Salvia officinalis)と,その変種/栽培種
・Salvia officinalis : aka.Common Sage,Garden Sage
・Salvia officinalis`Albiflola': aka.`Alba' 白花種
・Salvia officinalis`All Gold': 葉全体が黄色
・Salvia officinalis`Berggarten': 独逸の栽培品種
・Salvia officinalis extrakta: 精油が多い
・Salvia officinalis`Giant': 栽培品種
・Salvia officinalis`Grandiflora': 栽培品種
・Salvia officinalis`Grete Stolze': 栽培品種
・Salvia officinalis`Herrenhausen': 大きな葉
・Salvia officinalis`Holt's Mammoth': 大きな葉
・Salvia officinalis icterina : aka.Golden Sage/`Aurea' 斑入り
・Salvia officinalis`Kew Gold': 矮性
・Salvia officinalis latifolia: aka.`Broad-leaved'
・Salvia officinalis`Purple Sage': 花が咲きにくい
・Salvia officinalis`Purpurascens Variegata': 斑入り
・Salvia officinalis`Red Sage': パープルセージ?
・Salvia officinalis`Prostrata': 栽培品種
・Salvia officinalis`Robin Hill': 栽培品種
・Salvia officinalis`Rosea': ピンクの花
・Salvia officinalis`Selsley Splash': 栽培品種
・Salvia officinalis`Tangerine': 栽培品種
・Salvia officinalis`Tomentosa Group': 栽培品種
・Salvia officinalis`Tricolor(v)': 3色の葉


15 :花咲か名無しさん:03/10/01 22:09
セージ以外のサルヴィアの仲間
・African Sage(S.aethiopis): aka.地中海セージ
・Amethyst Sage(S.leucantha): aka.Mexican-Bush-Sage
・Apiana(S.apiana): aka.White Sage !薬用!
・Apple-Bearing-Sage(S.pomifera,S.calyeina): !薬用!
・Cardinalis Sage(S.fulgens): !薬用!
・Cherry Sage(S.greggii): aka.Autumn Sage
・Clary(S.viridis): aka.claryssa,Painted Sage !薬用! 1年草
・Clary Sage(S.sclarea): aka.Muscatel Sage,オニサルヴィア !薬用! 2年草
・Clevelandii(S.clevelandii): aka.Jim Sage(英名)
・Coccinea(S.coccinea): aka.Texas Sage,ベニバナ・サルヴィア !薬用!
・Columbariae(S.columbariae,S.hispnaica): aka.Chia !薬用! 1年草
・Farinacea(S.farinacea): aka.Mealycup Sage
・Fruit-Scented-Sage(S.dorisiana): !薬用!
・Glutinosa(S.glutinosa): aka.Jupiter's Distaff !薬用!
・Greek Sage(S.fruticosa,S.triloba): ギリシャセージ !薬用!
・Guaranitica(S.guaranitica): メドーセージ(日本での流通名)
・Hians(S.hians): !薬用!
・Hispanica(S.hispanica): !薬用!
・Lavender Sage(S.indica`Indigo Spires'): ラヴェンダーぽい花
・Meadow Clary(S.pratensis): aka.Common Clary !薬用!
・Mellifera(S.mellifera): aka.Black Sage !薬用!
・Microphylla(S.microphylla):
・Lemon Sage(S.microphylla var.wislizenii): aka.Lemmonii(英名)
・Miltiorhiza(S.miltiorhiza): aka.Chinese Sage,丹参,Red Sage !薬用!
・Narrow-leaved(S.lavandulifolia): aka.Spanish Sage !薬用!
・Salvia Przewalskii(S.przewalskii): !薬用!
・Scarlet Pineapple(S.elegans): aka.Hung Ken. !薬用!
・Splendens(S.splendens): aka.Scarlet Sage
・Vatican Clary(S.sclarea var.turkestanica): aka.Turkish Clary !薬用!
・Wild Clary(S.verbenaca): aka.Vervain Sage !薬用!


16 :花咲か名無しさん:03/10/01 22:24
サルヴィア属ではないが セージと呼ばれているもの
・Jerusalem Sage(Phlomis fruticosa): ホロミス属(和名オオキセワタ属)
・Large Jerusalem Sage(Phlomis russeliana):
・Russian Sage(Perovskia atriplicifolia): ペロフスキア属
・Wood Sage(Teucrium scorodonia): シソ科テウクリウム属(和名ニガクサ属)

遅きに失した!!

17 :花咲か名無しさん:03/10/01 22:43
いっぱいありがとん、遅れたって14〜16だしさw

18 :グレープセンテッド:03/10/02 12:16
>14
すげー、イッパイだ!
乙です。

これだけあるんだから、生育の様子や花期などを
把握して、いつかはセージ・サルビアガーデンを作りたい
今日この頃。

ボックセージとか、パイナップルセージとかは苗の時点からは
考えられないほど大きくなるから、他の背丈の小さい
セージなんかを圧迫しちゃうんだよなー。
なかなか難しいw

19 :14-16:03/10/02 19:07
いつか自分で立てようと思い、資料を纏めるだけは纏めていたのだが・・・
無念。だが、>>1 に感謝。あと、>>11 にも感謝。
その情報だけでも覗いたかいがあったよ。
・・・では、何事も無かったかのように 次どうぞ。

20 :花咲か名無しさん:03/10/03 02:21
Salvia abbottii Urb. (GCI)
Salvia absconditiflora W. Greuter & Burdet (IK)
Salvia abyssinica Hochst. ex Engl. (IK)
Salvia abyssinica Jacq. (IK)
Salvia abyssinica Linn. f. (IK)
Salvia abyssinica R. Br. (IK)
Salvia acaulis Vahl (IK)
Salvia accidentalis P. S疣chez Gmez & R. Morales (IK)
Salvia acetabulosa Linn. (IK)
Salvia acuminata Ruiz & Pav. (IK)
Salvia acuminata Vent. (IK)
Salvia acuminatissima Steud. (IK)
Salvia acutata Brot. (IK)
Salvia acutifolia Lam. (IK)
Salvia acutifolia Ruiz & Pav. (IK)
Salvia acutifolia Ruz & Pav. (GCI)
Salvia acutifolia Ruz & Pav. (GCI)
Salvia adenocaulon P. H. Davis (IK)
Salvia adenoclada Briq. (IK)
Salvia adenoclada Briq. (GCI)
Salvia adenoclada Briq. (GCI)
Salvia adenophora Fernald (IK)
Salvia adenophora Fernald (GCI)
Salvia adenophora Fernald (GCI)

21 :2:03/10/03 02:22
Salvia adenophylla Hedge & Hub-Mor. (IK)
Salvia adenostachya Juzepczuk (IK)
Salvia adglutinans Lag. (IK)
Salvia adiantifolia Stibal (IK)
Salvia adoxoides C.Y. Wu (IK)
Salvia adulterina Hausskn. (IK)
Salvia adulterina Hausskn. ex Nym. (IK)
Salvia aegyptiaca Linn. (IK)
Salvia aegyptiaca Linn. (IK)
Salvia aequidistans Fernald (IK)
Salvia aequidistans Fernald (GCI)
Salvia aequidistans Fernald (GCI)
Salvia aerea Leveille (IK)
Salvia aethiopis Brot. (IK)
Salvia aethiopis L. (APNI)
Salvia aethiopis Linn. (IK)
Salvia affinis Schlecht. & Cham. (IK)
Salvia affinis Spreng ex Steud. (IK)
Salvia affinis var. puberula Benth. in DC. (GCI)
Salvia africana Linn. (IK)
Salvia ageratifolia Fernald (IK)
Salvia ageratifolia Fernald (GCI)
Salvia ageratifolia Fernald (GCI)
Salvia agglutinans Roem. & Schult. (IK)

22 :3:03/10/03 02:22
Salvia agnes Epling (IK)
Salvia agnes Epling (GCI)
Salvia agnes Epling (GCI)
Salvia agrestis Hegetschw. (IK)
Salvia agrestis Linn. (IK)
Salvia agrestis Vell. (IK)
Salvia agrestis Vill. (IK)
Salvia ajugoides var. cymosa A. Heller ex Jeps. (GCI)
Salvia alamosana J. N. Rose (IK)
Salvia alamosana Rose (GCI)
Salvia alamosana Rose (GCI)
Salvia alariformis L. O. Williams (GCI)
Salvia alariformis L.O. Williams (IK)
Salvia alata Epling (IK)
Salvia alata Epling (GCI)
Salvia alata Epling (GCI)
Salvia albicans Fernald (IK)
Salvia albicans Fernald (GCI)
Salvia albicans Fernald (GCI)
Salvia albicaulis Benth. (IK)
Salvia albida Jacq. (IK)
Salvia albiflora G. Martens & Galeotti (GCI)
Salvia albiflora M. Martens & Galeotti (GCI)
Salvia albiflora Mart. & Gal. (IK)

23 :4:03/10/03 02:23
Salvia albiflora var. pringlei A. Gray (GCI)
Salvia albiflora var. pringlei A. Gray (GCI)
Salvia albifrons Nabelek (IK)
Salvia albimaculata Hedge & Hub.-Mor. (IK)
Salvia albo-caerulea Linden (IK)
Salvia albopileata Epling (IK)
Salvia albopileata Epling (GCI)
Salvia albopileata Epling in Woodson & Schery (GCI)
Salvia alborosea Epling & Jativa (IK)
Salvia alborosea Epling & Jativa (GCI)
Salvia alborosea Epling & Jativa (GCI)
Salvia alexandri Pobedim. (IK)
Salvia alexeenkoi Pobedim. (IK)
Salvia algeriensis Desf. (IK)
Salvia aliciae ノ.P. dos Santos (IK)
Salvia aliena Greene (IK)
Salvia aliena Greene (GCI)
Salvia aliena Greene (GCI)
Salvia alliaria Parsa (IK)
Salvia alpestris Hausskn ex Nym. (IK)
Salvia alpestris Hort. ex Benth. (IK)
Salvia altilabrosa Pan (IK)
Salvia altimitrata Epling (IK)

24 :5:03/10/03 02:24
Salvia altimitrata Epling (GCI)
Salvia altimitrata Epling (GCI)
Salvia altissima Pohl (IK)
Salvia alvajaca Oerst. (IK)
Salvia alvajaca Oerst. (GCI)
Salvia alvajaca Oerst. (GCI)
Salvia amabilis Kunth & Bouche (IK)
Salvia amana Bornm. (IK)
Salvia amara Jacq. (IK)
Salvia amarissima Orteg. (IK)
Salvia amasiana Freyn & Bornm. (IK)
Salvia ambigens Briq. (IK)
Salvia ambigens Briq. (GCI)
Salvia ambigens Briq. (GCI)
Salvia ambigua Celak. (IK)
Salvia ambigua Rochebr. & Savat. (IK)
Salvia ambigua Salisb. (IK)
Salvia amethystina Salisb. (IK)
Salvia amethystina Sm. (IK)
Salvia amethystina subsp. ampelophylla (Epling) J. R. I. Wood & R. Harley (GCI)
Salvia amethystina subsp. ampelophylla (Epling) J.R.I. Wood & R.M. Harley (IK)
Salvia amethystina var. purpurascens Benth. in DC. (GCI)

25 :グレープセンテッド:03/10/03 12:05
>19
いやー、先を越してしまって申し訳ないです。
実は、ハーブスレと重複かな?と思って、立てるのを
やめてたんですが、「サルビアはハーブじゃないしな・・・。」と
思い立ち、このスレを立てた次第です。

詳しい方が来るのは大歓迎です。

>20-24
うおー、なんじゃこの量は!w
これだけあるんですねぇ。
だからやめられねえ。セージ&サルビア最高!

26 :花咲か名無しさん:03/10/03 19:52
>>20-24
なにか一部、文字化けしてるんだが・・・
あと、なんかコメントも書いてよ。

27 :花咲か名無しさん:03/10/05 00:26
サルビアの濃縮方法ってわかる人いますか?
今日テレビでネィティブアメリカンが邪気を払うために煙を吸うという話を聞いて
自分で育てて濃縮してみたくなりました

28 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :03/10/05 01:34
たまにホームセンターでも売っている秋咲きのサルビアです。
綺麗な空色が印象的で、丈夫なのでおすすめ品。
挿し木や株分けでよく増えます。
        ↓
Salvia azurea. var. grandiflora Benth.
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/7703/dscn5942_2web.jpg

29 :グレープセンテッド:03/10/05 12:07
>>27
薬板で聞いた方が早いと思いますよ。

>>28
サルビア・アズレアは育てたことがあるんですけど、
このグランディフロラは、みたこと無いです。

花や成長に違いとかありますか?

30 :花咲か名無しさん:03/10/05 23:58
>>27
Salvia divinorum Epling et. Jativa の事ですね。米国ではアメリカ土着民族のシャーマンがお告げを
聞く時に使った物だと、オカルトマニアの友人が言っていました。このサルビア・ディヴィノルムは
葉が大きいのに、花は粗末な物で単に白いだけですから園芸用途で育てている人は皆無に等しいです。
毒草を育てる事でワクワクしたい、毒草愛好家の間では案外人気が有るようですが、米国のホームセンターにも
殆ど置いてないそうです。苗の入手は困難でしょうね。タネもなかなか入らない見たいです。
濃縮方法は、>>29の言うように、薬板とかGoogle に聞いた方が早そうです。

Salvia divinorum
ttp://www.botanic-art.com/Salvia.htm

The Salvia divinorum Research and Information Center
ttp://www.sagewisdom.org/

31 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :03/10/06 00:09
>>29さん
Salvia azurea. var. grandiflora Benth. の件ですが
日本国内では葉が微妙に異なる数タイプが流通しています。
ご存じだとは思いますが、変種扱いになってはいますが、単に花の大きい個体に
var. grandiflora と付けられたようですね。然し、数タイプが流通しているので
検証するのも興味深いかも知れません。
自宅には、S.azurea と外見は殆ど一緒で細い葉なのに、花だけが直径2cmの物が
4年前から有ります。その後、横浜のサカタのタネ・ガーデンセンターで
花の直径が1.5〜1.8cm でやや葉がずんぐりしている個体を入手しました。
前者は、草丈が80cm になり、基本タイプとあまり変わらない草丈ですが、
後者は40〜50cm で葉にもやや鋸歯がありました。サルビア属にありがちな
雑種になっているかもしれませんし、単なる個体変異なのかも知れません。


32 :グレープセンテッド:03/10/06 11:51
>>31さん
ほー、なるほど。よくわかりました。
雑種とか変異がよくあるんですねぇ。

私の育てたアズレアは、基本タイプのものでした。

変異かぁ。うちで、でてこないかな〜。

33 :花咲か名無しさん:03/10/06 12:34
ローズシャンデリアの花キレイだけど
葉の方が多いのがなんとも

34 :花咲か名無しさん:03/10/06 22:25
水やりが甘いとか、日当たりが弱いとかかもよ。

35 :花咲か名無しさん:03/10/06 22:29
サルビアって地植えするとけっこうでかくなるよね・・
1M以内に収まってくれればうれしいんだけど

36 :花咲か名無しさん:03/10/07 02:25
刈り込めよ! w
摘心とかすればちっちゃくなるし。

37 :グレープセンテッド:03/10/07 12:12
>33
サルビアやセージは春と秋に咲く種類がおおいからねー。
ローズシャンデリアもそれに近い傾向があると思うよ。
秋になればまた花が咲くかも。

>35
>36さんもいっている通り、早めの摘心を。
切るときは株元に近いところから切れば、
ある程度小さくまとまる。
それでもダメなら、わいか剤かければいいんでない?

38 :花咲か名無しさん:03/10/08 05:44
矮化剤と書くべき! 平仮名じゃ意味ワカンネ

39 :花咲か名無しさん:03/10/08 09:48
グアラニティカがすごくたくさん咲いているよ。
こんなにすばらしいなんて・・・・・
育てて良かった。

40 :花咲か名無しさん:03/10/08 21:54
ラベンダーセージ購入しました。色がとてもとても素敵です

41 :グレープセンテッド:03/10/09 11:49
>>38
漢字忘れてさ・・・。歳かなw

>>39
ガラニチカはいいですね。年中咲いてるし。
私の地方では、霜が降りてきているので、
セージ・サルビアは、そろそろ終わりになってきてます。
今は、挿し木三昧。

42 :花咲か名無しさん:03/10/10 14:54
忘れないように書いておこう。
NHK趣味の園芸10月号P.6〜 宿根サルビア
放送は10/19(20・24再放送) 見まっしゅ。

43 :花咲か名無しさん:03/10/11 05:01
今年は赤・青・紫と植えて見た。
ちょっと種蒔くのが遅かったかな。まだ盛りになってない。
宿根サルビア、と言うかセージも3種植えてみた。
冬越し大丈夫だと思うけど、挿し目も念の為作るか。
花は来年楽しみ。赤・青・黄
ガラニチカの青良いね。

44 :花咲か名無しさん:03/10/15 13:51
ピンクセージ(オルトシフォン)とチェリーセージが今のところ
プランター植えしてあるんですけど 半日陰の花壇に地植えで
移し替えても大丈夫ですか?宿根草ということでそのままにしとけば
いいんですか?冬は葉っぱだけになるのですか?
それともプランターのままで保管してた方がいいのでしょうか?

45 :花咲か名無しさん:03/10/15 23:39
44さんのお住まいが何処だか解らないから
誰も答えて上げられないのよ。

46 :花咲か名無しさん:03/10/15 23:45
北陸だがチェリーセージは全然OKだったね。
ある程度刈り込んでやれば、
多少みすぼらしい姿になるけど、耐寒性はある。

今年は青いサルビアが越冬できるか質問したいのだが、
肝心の品名がワカラン。

47 :花咲か名無しさん:03/10/16 00:25
割と有名な青いサルビアを挙げてみます。

*アリゾニカ (Salvia. arizonica A. Gray )
*アトロシアネア (S. atrocyanea Epling et. Epling )
*アズレア (S. azurea Michx. )
*アズレア・グランディフロラ (S.a.var. grandiflora Benth. )
*カカリアエフォリア (S. cacaliaefolia Benth.)
*カマエドリオイデス (S. chamaedryoides Cav.)
*グアラニティカ (S. guaranitica A. St. Hil. ex Benth.)
*グアラニティカ‘アルゼンチン・スカイズ’ (S.g.‘Argentin Skys’)
*グアラニティカ‘ブルー・エニグマ’ (S.g.‘Blue Enigma’)
*グアラニティカ‘パープル・マジェスティー’ (S.g.‘Purple Majesty’)
*ファリナケア (S. farinacea Benth. )
*パテンス ( S. patens Cav. )
*パテンス‘ケンブリッジ・ブルー’ (S.p. ‘Cambridge Blue’)
*レプタンス = レプトフィラ (S. reptans Jacq. = S. leptophylla Benth.)
*ウリギノーサ (S. uliginosa Benth.)
*ウリカ (S. urica Epling)

他にも沢山の青いサルビアが有りますが、日本で流通しているのは大方上記の物です。
>>46さんのサルビアはどれでしょうか?



48 :46:03/10/16 00:33
やあ返事がきてる、アリガト

たぶん、グアラニティカのブルーかパテンスのブルーかと思うんだけど、
写真だとよく分からないんだよねえ。花は5センチぐらいかな。
よく葉がむしに穴だらけにさせられてる。

とりあえず鉢上にこんもりモミを載せて半分ぐらいにしておいて雪のあまり積もらないところに置いておこうかと。
チェリーセージのほうは白、サーモン、赤があるけど、全部生き延びて種で増え放題。


49 :グレープセンテッド:03/10/16 13:04
>>44
チェリーセージは、当方北東北でもOK。
ピンクセージは解らんです。

買った時期にもよるけど、セージ系等は根が張るので、
寒い地方なら土に植えたほうが吉かと思う。
鉢のままだと、鉢に寒さが当たって、根を痛めるからね。
宿根草といえど、葉は落ちるんじゃないかな。
その名の通り、根が残るのだから。

ともあれ、地方によって管理は違います。

>>46
ガラニチカだと、根が芋みたいになってることが多いので、
出来れば土に植えたほうがいいんじゃないかなー。
上でも書いたけど、根がビッチリ鉢に回ってると、寒さで
根が痛んで枯れることもあるみたいだし。
理想は、親木は土に植えて、枝を切って挿し木をして保険をかけとくと。

ガンガレー

50 :14:03/10/17 20:48
>>49
ガラニチカは挿木はきかんように思うが、そうじゃないのか?
生け花にしてみても、すぐ元気なくなるし。
ただ、株分けはできる。今年、鉢が窮屈になってたので株分けしたが、
結果5鉢になってしまい(1鉢は人にやったが)、もう殖やすまいと誓った。

・・・50まで来たね。

51 :グレープセンテッド:03/10/18 12:16
>>50
ガラニチカは挿し木きくよー。
時期は春あたりから秋前までが適期みたい。
温度があれば、特別な用土でなくても、ポットに土入れて
一節ずつに切って挿せば、大体つくよ。
ただし、水は乾かさない方が良いかと思う。

水に入れて生け花みたいにするときは、できるだけ短い方が
いいみたい。あんまり長持ちはしないけど、うまく水揚げがいったら
しばらく咲いてたよ。うっすーい色だけど。

・・・50越えたねw

52 :花咲か名無しさん:03/10/18 16:09
ガラニチカの挿し木っぽい苗を買った事あるよ。
秋の始めに買って、冬までずっと咲いてた。
背が高くならず丁度いい感じだったけど
翌年は普通に背丈が伸びた。

53 :50:03/10/18 18:50
ほう、さっそくやってみ・・・

ちゃだめだろ! もう殖やすまいと誓ったばかりで。
とにかく、自分は成功したことがない。
でも花が咲きまくるので、こぼれ種でもどんどん殖える。
変種ができるかもしれないので、こっちの方がよいのかも。
収穫した種がけっこうあるのだが、もはや蒔く場所もなければ育てる場所もない・・・

54 :グレープセンテッド:03/10/19 11:23
>>52
そうなんだよね。一年目はいい感じの背丈なんだなぁ。
寄せ植えに合うぐらいの高さで留まってくれる。
2年目は、元気良すぎ。

>>53の家がガラニチカだらけになりますようにw


今日は、趣味の園芸でサルビア&セージでしたねぇ。
ってか、見逃した・・・。

55 :53:03/10/19 20:13
・・・匂いが素敵なんで、庭中をガラニチカだらけにしたいんだけどな。
日陰じゃ難しいし、あと、食べられないんでダメだ。

ところで今日、いつだか梅雨のあたりに死んだと思っていた(いや、実際死んだんだが)、
コモン・セージの子孫を花壇で発見!
ああ、かやうにして命は引き継がれていくのかと、しみじみした。
彼女が命を絶ったときは本当に落ち込んだものだった。
いや、単にセージ茶飲み放題の目論見が外れた為であったからかもしれぬが。
とにかく無事に育ってほしい。そして、来年こそは・・・

・・・趣味の園芸は自分も見逃したよ。思ってたとおりだ。再放送に期待。

56 :42:03/10/20 01:12
わざわざ書いた本人も忘れて再放送頼みとなりましたぁ^^;

57 :花咲か名無しさん:03/10/21 20:25
ホームセンターを何軒か廻る機会があり、そこで S.leucanthaの斑入りを見かけた。
白の縁どり。花色は不明。新品種らしいが、どうだろ、流行るのかな・・・
自分としては、オリジナルの方がよい。

58 :花咲か名無しさん:03/10/22 01:47
食べられると宿根サルビア(セージ)と食べられない宿根サルビア
をとなり合わせにすると交雑しますか?
種で増やす人居ないだろうから問題ないのかな?

59 :花咲か名無しさん:03/10/22 05:05
開花期が重なると、互いに交雑する可能性が高いです。

60 :花咲か名無しさん:03/10/22 10:12
チェリーセージはものすごい勢いでこぼれだね増えするけど、
他はどうなん?

61 :グレープセンテッド:03/10/22 10:30
>>55
セージ茶って飲んだときないなぁ。
普通に、ハーブティの様にしたら、いいんですか?

>>56
テレビ見逃した上に、趣味の園芸も買い忘れた・・・・。
昨日買ったら、エンジェルストランペットの特集になってたのねん。
趣味の園芸買った人、内容キボンヌ。



62 :花咲か名無しさん:03/10/22 17:26
>>61
今週金曜の再放送もありますよ(24日22:25〜)
筆者は小黒晃氏。タイトル「宿根サルビア」で、とりあえず見出しは

今こそサルビアで花壇づくり!
サルビアを花壇に植えつける
さし芽をして寒い冬を乗り越える
サルビアが大きくなりすぎて困っています〜切り戻して調節しよう
管理が簡単なのもサルビアの魅力

という具合でした。
(趣味の園芸ってほぼ確実に図書館にありますよ〜。)

63 :55:03/10/22 23:37
>>61
そうだよ。生葉を煮出す。けっこう濃くなるかな。
薄いのから試していくといいよ。慣れると美味しい。
風呂に入れて、薬湯にするも良し。
あと、ソーセージを自作するときに、材料として重宝する。
Sausage=sau(白い雌豚)+sage(コモンセージ)・・・という説があるやう。
使い道としては、自分はこんなところです。

一昨日、チェリーセージに老木の根元に、再びコモンセージの子供を発見。
さっそく鉢に移した。・・・これで2鉢。にやり。

64 :花咲か名無しさん:03/10/23 04:13
セージとして売ってる以外の宿根サルビアは食用問題あるの?

65 :花咲か名無しさん:03/10/23 10:50
>>57
レウカンサの斑入り葉タイプ、私も見ました。花は紫×紫です。
開花鉢と苗とどちらもありました。

66 :花咲か名無しさん:03/10/23 12:42
>>64
食用問題ってどういう意味?

67 :グレープセンテッド:03/10/23 14:17
>>62
ふむふむ。ありがd
そうか、図書館か・・・。しばらく行ってないなw
こんど探してみます。TVも再放送見逃さないようにしないと。

>>63
レスありがd
実は、コモンセージを上手く育てたことがないんですよね。
ボックセージが大好きで、沢山植えてしまうもんだから、
コモンセージがボックセージの陰になってしまって、
夏あたりには、いつの間にか蒸れてる・・・。
来年こそは、別の場所に植えよう。そして、セージ茶を飲みたい。


68 :花咲か名無しさん:03/10/23 18:10
>>67

ボックセージではありませぬ

Bog Sage
http://www.altavista.com/image/results?q=Bog+Sage&mik=photo&mik=graphic&mip=all&mis=all&miwxh=all&avkw=aapt

69 :花咲か名無しさん:03/10/23 18:50
Bog = 沢 だもんな。
湿ったところが好きだし。


70 :57:03/10/23 19:37
>>65
自分も今日、遅れ馳せながらではあるが、咲いてるやつを見た。
うちの近所じゃそこらじゅうで売ってる。全然売れてないんだが・・・。
要するに、花色は普通のと変わらず、葉に縁どりがあるだけだね。
・・・捨て子に出されてたら、引き取ってやらうと思う。

71 :花咲か名無しさん:03/10/23 21:46
>>66
食用、問題ある?

72 :グレープセンテッド:03/10/24 00:09
>>68,69
回線首に吊って逝ってきますw

うちのボッグセージは、からっからのガチガチの土にいるので、
どうも、湿ったところのイメージがわかなくて。
と、言い訳をしてみる。

73 :花咲か名無しさん:03/10/24 01:32
ドント・マイン! なのだ w

自然界じゃ湿り気の有るところにs.ウリギノーサ(BogSage)は自生していると
本にもあるです。けれど、うちの奴は腰水栽培したら腐ってもうた。
自然界の水の循環がない場合は、どぶ浸けではなくて普通の栽培が良いみたいだね。

74 :花咲か名無しさん:03/10/24 19:40
・・・趣味の園芸の再放送、今夜あるのだけど、>>56>>67、見てますか。
あと、図書館で雑誌を借りる予定のひとは、
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~g-time/maga/maga_sa2.html
で、過去の興味のある号をチェックしとくと良いやう。

75 :56:03/10/24 22:19
>>74
はあい、すでにチャンネルは教育っす。
あえてこの発言は内容はナイけどあげさせてもらおう…
もうすぐ始まるよー。30分じゃなくて25分からだよぉ〜っと。
あ、うちのチェリーセージ、最近またつぼみつきだしたよ。

76 :74:03/10/24 22:52
見ながら書いてるんだけど、既にサルビアのコーナーは終わった。
紹介されたのは、ガラニチカ、エレガンス、レウカンサ、アズレア。
ガラニチカを3mほどにまで成長させた人の庭が紹介されました。
フェンスのそばで育てると、上手い具合に枝が絡まって倒れなくなるので、大きく育つのだと。
( ・∀・)つ〃∩ へぇ...

個人的には、宿根を「しゅっこん」って読んでたのがショック。
ずっと「しゅくね」て読んでたよ。

77 :花咲か名無しさん:03/10/24 23:05
>>76
しゅくねは結構多いみたい…この板でも初めて知った、という人
何度か見ましたよ〜。

サルビアの挿し木、寒さにやや弱いレウカンサの水挿しをやってたけど
花まで咲いてる状態で、根っこ出しまくってて、すごかったー。
挿すと簡単に根が出るのは知ってたけど、それなりに花ナシ、程よい
長さに切って挿し穂作ってたです。今後はもっと大雑把にビシバシを目指して
みようかと!ガラニチカ切り戻したヤツ、まともに赤玉土に挿したけど、
次に切るときは大雑把水挿しだな。明日あたりやっちゃうかw

78 :花咲か名無しさん:03/10/25 02:52
アズレア‘グランディフロラ’でやってみるね。
考えたら、コリウスの水挿しなんかは割とポピュラーだったのに
サルビアをやってみるなんて気づかなかったょ。

79 :グレープセンテッド:03/10/25 09:35
うぁああああああああああ
再放送までも、見逃した・・・。

やっぱ本格的に、図書館いかねばな・・・。

>>76
音読みと訓読みが混ざってるわけで・・・。
「元肥」をモトヒと読んでた漏れな訳で・・・。

日本語は難しいw

80 :花咲か名無しさん:03/10/25 19:45
>>79
放送時間も15分もなかったし、見所はみなさんが書いてくれてるので、
・・・そんな気にすることないと思うよ。
とりあえず、shukuneと打っても「宿根」と変換されます。

81 :花咲か名無しさん:03/10/25 20:13
宿根→しゅくこん
晩生→おくて
中性→なかて

とATOKでは変換されますが何か?
みなさんの使われているIMはそうとうおバカなんですね。
お気の毒に。

82 :花咲か名無しさん:03/10/25 21:01
>>79 え?モトヒじゃなかったの!!
じゃ、じゃあ、ガンヒ??

83 :花咲か名無しさん:03/10/25 21:12
モトゴエ

84 :花咲か名無しさん:03/10/25 21:20
>>82は初心者板でアレコレ聞いてから書き込みしましょう。
それ以上、上級者スレで恥をかくのは端から見ていて痛いです。
罰として、晒しage !!

85 :グレープセンテッド:03/10/26 11:08
まあ、人には間違い、勘違いがあるから、人な訳で。
寛容な心が無い方は、セージの香りを嗅いでマターリしましょう。

私事なんですが、挿し木が順調です。
サルビア・インウォルクラータとハニーメロンセージ、
ローズリーフセージ、ボッグセージは根がバンバン出てます。
逆に、グレープセンテッドセージ、ロシアンセージ、
レモンセージは具合が悪い様子。
皆さんは、挿し木をされてますか?

>>80
そうですか、見所はあんな感じなんですね。
ってか、ガラニチカがあんまり大きくなっても、うれしくないなぁ・・・。

>>82
モトゴエって格好悪いですよね。なんかw
クンタンも、クンタンハァハァって感じだし。



86 :花咲か名無しさん:03/10/26 22:09
グレープセンテッド氏は大人だなぁって思うよ。
自分自身、猿ビーアスレを大切に思っているから
今までも煽っていないけれど、彼の行状に感嘆。
これからもヨロシコ!
がんばってね。

87 :76:03/10/26 23:12
・・・自分が余分なことを云ったばかりに。すみませぬ。>>All
カイロ団長に首を切られてくる・・・

最期にリンクを。ここのサルビア頁もなかなか充実。
ttp://village.infoweb.ne.jp/~yukino/

88 :花咲か名無しさん:03/10/27 11:39
矮化剤はいつ頃かけたらたらよいのでしょうか?


89 :グレープセンテッド:03/10/27 12:36
>>86
ええー、間違いだらけの私を棚に上げて、
あんなこと書いた私自身が信じられませんがねw
結構、サルビア・セージファンがいるってことが解っただけでも
このスレは意味があったかな?

>>87
最後といわず、これからもヨロシコ。
っていうか、そのリンクすごいですね!
もうね、鼻血がでるほどなデータベースで・・・。
これほどサルビアを集めてみたいなぁ。

>>88
矮化剤の時期なんですが、私自身使用したことがないので、
時期に関しては、ちょっとわかりません。
ただ、矮化剤を使用すると、花期が若干遅れる品種もあるかもしれません。
また、矮化剤の説明書をよく読んで、濃くかけすぎない方がよいと思います。

誰か教えて!偉い人!


90 :花咲か名無しさん:03/10/27 12:38
昨日、他の夏の花を処分しようとして間違えてアメジストセージの一枝を
折ってしまいました・・・。
一番大きな枝で、つぼみもいっぱいついてたのでショック。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず花瓶に入れて室内においてあるんですが、
花が咲いてる状態での挿し木は無理ですよね・・。
観賞用で終わってしまうのかな、悲しい・・。

91 :花咲か名無しさん:03/10/27 13:22
>>90
いや、このあいだTVの趣味の園芸でやってた挿し木も思いっきり花咲いた
まんまだったし、結構大丈夫そうなんですよー。
根が出りゃこっちのもの、くらいのつもりで、水替えしながら様子見て
からでも、悲しむのは遅くないんじゃないかなー?ばんばれー

92 :応援age !:03/10/27 19:54
>>90さん、ガンガレー
91さんも言ってるコップ差しで行けたら良いね。
一気に二倍楽しめるじゃん。


93 :90:03/10/28 00:08
>>91-92タン ありがとうございます。。
ちょっと希望が見えてきました。がんがってみます。
しかし、紫のベルベットのつぼみがなんともかわいいですね。

実は、今年の頭に現住居を手に入れまして、前持ち主の奥様が
たいそうハーブが好きだった模様なのです。
季節が変わるたびにあっちからこっちからいろんな芽が出てきて、
葉っぱや花を見ては調べて・・の繰り返し。
一年が過ぎてやっと庭の植物たちの確認が出来ました。

チェリーセージもあるんです。こぼれ種で増えるのかな(・∀・)ワクワク

94 :花咲か名無しさん:03/10/28 00:45
半日陰で大丈夫なサルビアとかセージはないでしょうか?

95 :花咲か名無しさん:03/10/28 01:05
S.グアラニティカなら半日陰で大丈夫だよ。
日本にも自生している、キバナアキギリやアキギリは
日陰でも大丈夫なサルビアです。
特にキバナアキギリは花も大きいので、園芸価値も高いと思うね。

96 :花咲か名無しさん:03/10/28 02:32
95さんの書き込みを見て、ちょっと疑問に思ったので検索してみた。

アキギリ
Salvia glabrescens Makino
ttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/akigiri.html

キバナアキギリ
Salvia nipponica Miq.
ttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kibana-akigiri.html

かなり綺麗だね。今思えば、キバナアキギリは去年の秋、群馬の榛名神社に生えていたよ。
これは、ホントに垢抜けて綺麗だったなぁ。

97 :花咲か名無しさん:03/10/28 02:56
アキノタムラソウはどうでしょうか。
学名は、そのものズバリ Salvia japonica!
花期は長く7〜11月、半日陰が好適、茶花にも用いられる多年草。
確かにいかにもサルビアという花で、これもアキギリ属です。

そこらへんにどこでも生えていそうな感じの説明が多いのですが、
今まで注目していなかったせいか、見た覚えがない…^^;
庭の隅、よく見たら生えてたりしないかなあ。

98 :花咲か名無しさん:03/10/28 07:06
アキノタムラソウ
ttp://images.google.co.jp/images?q=%83A%83L%83m%83%5E%83%80%83%89%83%5C%83E&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5
なかなか(・∀・)イイ!!

99 :グレープセンテッド:03/10/28 09:38
日本のサルビアもいいですねぇ。
なんだか、趣のある花姿のように感じるのは私だけでしょうか・・・。

世界各国、幅広く原種が分布しているんですね。
そりゃ、強い品種もある訳だ。

100 :花咲か名無しさん:03/10/28 09:39
ロシアンセージを買いました。
とてもキレイな紫の花が咲くとのことで楽しみです。
皆さんは収穫した花で何か作ったりしてますか?
私はたくさん収穫できたら、それでリースを作りたいな。

101 :花咲か名無しさん:03/10/28 14:43
昨日お花屋さんにサービスでいただいたセージorサルビア、
濃いワインカラーのもう終わりそうなお花、調べたのですが
名前がわかりません。
何でしょうか?

102 :花咲か名無しさん:03/10/28 21:48
今春、通販で買ったロシアンセージを植えて楽しみにしてたけど
なかなか咲かず最近やっと1つ咲いた。だけどものすご〜く小さい(泣)
日当たりが悪いところだからなあ…。来年はちゃんと咲くのか?

103 :花咲か名無しさん:03/10/29 01:05
あ どーぴよ くさいのがいる

104 :花咲か名無しさん:03/10/29 02:29
うちの一年草サルビア今満開。来年は花壇一杯にしてみようかな。

105 :グレープセンテッド:03/10/29 09:50
>>100
おお、ロシアンセージですね。あれは可憐な花ですよ。
白の茎に淡い青紫の花がなんともいえません。
ラベンダーのリースは見たことありますけれども、セージのリースは
見たことないですね・・・。
このロシアンセージも独特な香りがしますから、いいかもしれませんね。
私自身は、セージの花は散るのを見るのみです。
フルーツセージを陰干しして、ポプリまがいな物を作ったことはありますよ。

>>101
サルビア・ローズシャンデリアに一票!
背丈が低く、葉がちょっとつるつるしているようであれば
このサルビアだと思う。
ttp://homepage2.nifty.com/~yoji/salvias/chiapensis.html
違ったらごめんなさい

>>102
うちのロシアンセージは、1mぐらいにはなりましたよ。
多分、根が張れていないのかと。
確か、過湿に弱かったと思います。日当たりが悪いと
余計に水が乾かなかったりしますし。
植える際に、腐葉土などの柔らかい土をすいてから植え、
過湿に弱い植物などは、土をかるく盛ってから、
その植えに植えると、過湿を防げますよ。

106 :花咲か名無しさん:03/10/29 13:39
>>105
ありがとうございます。
来年はたくさん咲く様にがんばります。


107 :花咲か名無しさん:03/10/29 13:58
あっ、106=102です。

108 :花咲か名無しさん:03/10/29 14:00
あっ、106=102です。

109 :名前を教えてください。:03/10/29 17:00
ちかごろ良く咲いているんですけど
名前がわかりません。おしえてください。おねがいします。
↓園芸板のあっぷろーだーに写真、置きました。
http://res9.7777.net/bbs/horticulture/

110 :花咲か名無しさん:03/10/29 22:42
>>109
写真が小さいので難しいなあ…花の形とか。場所は野外でしょうか。
一応、ヤマハッカに似てる気がします。ただ、同じヤマハッカとして
あげている写真、サイトによって相当に変異が大きいです。他のシソ科と
混ざりやすいのかも。一応似ていると思う写真の例は
ttp://www.kongozan.com/hana/yamahakka.html

111 :109:03/10/30 12:04
>>110
ありがとうございます。
どうもこちらの山薄荷のようです。
けっこう綺麗だったもので
○○セージ、○○サルビアみたいな
カッコいい洋風の名称を期待していたのですが
山薄荷……。
がっくりきたことは否めませんがw
とにかく名前がわかってうれしいです。
御礼申し上げます。



112 :花咲か名無しさん:03/10/30 21:35
>>111
プレクトランサス・インフレクサスって呼べば良いじゃん。
なんでも舶来品がカコイイと思うのはどうかと思われ。

113 :花咲か名無しさん:03/11/02 19:43
宿根サルビアでクリームイエローって書いてあるのを買いました。
最近蕾が出て来たのですが色がオレンジなんです。。
果たしてクリームイエローのお花は咲くのでしょうか。どきどき・・

114 :花咲か名無しさん:03/11/03 00:20
最近はどこの地域もかなり寒くなってきているから
クリームイエローが咲く品種だっとしても色素が乗って
オレンジがかってしまったって不思議ではないと思うよ。
どんな種類なの? ラベルに名前は書いてない??

115 :花咲か名無しさん:03/11/04 03:09
>>114
ラベルには宿根サルビアとしか書いてなかったです。
ネットで調べた結果ヤメンシス?のサーモンイエローというのにソックリでした。
何はともあれもうすぐ開花しそうなので楽しみです!
ホームセンターの隅っこでクタクタになりながら半額で売られてたやつなので余計に可愛い。

116 :花咲か名無しさん:03/11/08 01:58
あげ

117 :グレープセンテッド:03/11/08 17:09
やべぇ。挿し木しすぎて、置くとこ無い…。
めっちゃ調子良かったから、移植に追われる毎日です。

パイナップルセージ、ハニーメロンセージ、フルーツセージが根でまくり。
ガラニチカ系は、寒いせいか、成功が5割以下。むずかしいのう。

118 :花咲か名無しさん:03/11/10 01:51
下がり過ぎ

119 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :03/11/12 00:50
28 名前:ヨシオ ◆O18nRKc7Yk メール:sage 投稿日:03/10/05 01:34
たまにホームセンターでも売っている秋咲きのサルビアです。
綺麗な空色が印象的で、丈夫なのでおすすめ品。
挿し木や株分けでよく増えます。
        ↓
Salvia azurea. var. grandiflora Benth.
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/7703/dscn5942_2web.jpg

今年は狂ったように咲き続けました。先の書き込みは10月ですが
一ケ月以上咲いてくれたので、より可愛く感じます。
ただ、S.グアラニティカの様に半年もずーっと咲いていてくれる
物に比べると劣りますが、個性の違いを認めてやって欲しいかと
思います。
それと、S.コッキネアは此処のスレで全然話題に乗りませんが
思いの外素晴らしい植物なので、皆さんも育てて見てくださいね。

Salvia coccinea Juss. ex Murr.
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=Salvia+coccinea&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5

120 :花咲か名無しさん:03/11/12 10:24
そのコッキネアだけど、苗を植えてから
ずっと毎年こぼれた種が育って花が咲いてます。
ほとんど放置状態なのによく咲く。
赤とコーラルピンクはあるんだけど
白花だけのタネって売って無いのかな。
タネだと混合しか売られていないみたいですね。

121 :花咲か名無しさん:03/11/12 12:45
>>120
農家向けだと白花だけで売ってるけどね

122 :花咲か名無しさん:03/11/12 17:33
コッキネアってコクネシアとも言う?
『ネコノヒゲ』と間違えて、「おお!安いじゃん」と買いました。
枝を切って地面にブッ挿しておいてもちゃんと根付いて、びっくりした。
こぼれだねもすごかった。採っておいて、来年も播くぞよ。
ピンクが好きだな〜。

123 :花咲か名無しさん:03/11/12 21:20
>>122
うちの場合、もう5年も自由気ままに咲いてます。
舗装道路のひび割れみたいな隙間からも芽生えて、
結構大きくなるのはびっくりです。

三色あったのですが、白は消えてしまいました。

124 :花咲か名無しさん:03/11/13 07:22
やはし、コッキネアは朱赤がいっちゃん強いね。
ウチも白は立ち消えてしまった。

125 :120:03/11/13 10:11
皆様、レス有難うございました。
とにかく混合タネから白花を選抜して行こうと思います。
コッキネア以外にも白花って弱いのが多いですね。

126 :花咲か名無しさん:03/11/13 13:25
>>125
遺伝子的に弱かったりするからな
白×白じゃないと白にならないとかあるし

127 :花咲か名無しさん:03/11/20 01:10
age

128 :花咲か名無しさん:03/11/21 18:44
昨日、安くなっていたチェリーセージを買ってきました。
これからの季節のことを考えたら室内で育てたほうがよいのかな?
こちら福岡です

129 :花咲か名無しさん:03/11/21 20:45
>>128
寒さに強いよー

130 :花咲か名無しさん:03/11/21 21:02
パイナップルセージが咲いてます@東京

いい香りだ
しばしうっとり・・・

131 :花咲か名無しさん:03/11/24 14:43
春に買ってきたメキシカンセージの花が咲いて綺麗。
ただ、葉っぱが上の方しか残っていない。

花が枯れたら、思い切って剪定した方がいいのだろうか?(葉っぱ無し状態になるが)
それとも、このままにしておいた方がいいの?

132 :花咲か名無しさん:03/11/24 18:04
>>131
住まいはどちらで?

133 :花咲か名無しさん:03/11/24 21:46
刈り取って、死んだらそれを今後のデータにすれば良い。
こんな事をいちいち2ちゃんで聞いてもロクなデータは得られないね。

もしも死んだら困る植物なら、挿し木などで複数増やしてから
実験するべき。
131自身も判っているハズだね。質問する自体がネタと取れるよ。

134 :花咲か名無しさん:03/11/24 23:49
つーか、メキシカンセージは寒さに弱いから、
東京近辺でも刈り込んで霜よけしないと枯れるぞ


135 :グレープセンテッド:03/11/25 10:35
>>131
刈り込んで霜よけでFAでしょう。
念のために、挿し木もすると。

>>133さんの言い方はきついですが、間違いじゃない。
その地方、気候、その植物があるところの環境、管理で、
冬越しの仕方は変わってくると思います。
色々実験して、失敗して、上手くなる。それを楽しみましょう。

ていうか、当方東北では、メキシカンセージはなんとか冬越し出来るそうです。
だから、思いっきり寒さに弱いって訳では無いようですよ。
下葉が落ちるのは、根が十分に張れない状況にあるか、肥料が足りない
からでないですか?来年は上手くいくといいですね。

136 :花咲か名無しさん:03/11/26 13:26
メキシカンセージ、毎年放置で増えまくり育ちまくりです>鎌倉

137 :花咲か名無しさん:03/12/01 13:32
白いサルビアに萌えたんですが
白でもいろいろ種類があって迷ってます。
背は高くても低くてもよくて
家の外壁に添ってボーダーで
ずらーっと植えてみたいです。
憧れる…。
白い花がたくさんついて花期が長いという
品種は何かありますでしょうか?


138 :グレープセンテッド:03/12/02 13:13
>>137
やっぱり白で花期が長いとなれば、チェリーセージの白かなぁ・・・。
後はコッキネア。

コッキネアの方は、旺盛に成長するので、他の植物に負けないと
思うけども、チェリーセージは案外他の植物に負けたりするから、
周りに植える植物を考えた方がいいかもしれません。

139 :花咲か名無しさん:03/12/02 16:44
>>138
137です。レスありがとうございました。
初心者には旺盛に成長してくれる方が
やりやすいかな…という気もするので
コッキネアに気持ちが固まりつつあります。
ありがとうございます。


140 :花咲か名無しさん:03/12/03 10:33
コッキネアの白、コレ最強!

141 :花咲か名無しさん:03/12/03 12:27
スプレンデンスにもブルーサルビアにも白はあるけど、
見た目でも手に入りやすさでもコッキネアが最強だな

142 :花咲か名無しさん:03/12/14 16:06
夏からガンガンに咲きつづけたサルビア。
今日の朝みたら葉が黒くなってふにゃふにゃ。
霜にやられたのかな。
とうとう逝ってしまわれるのでしょうか…悲しいよー。

143 :花咲か名無しさん:03/12/14 23:59
うちの隣の家のサルビアは夏頃から
まだ余裕でたくさん咲いてる…。
やっぱ霜が降りてだめになるまで
咲き続けるのかな。恐るべしサルビア。


144 :花咲か名無しさん:03/12/16 10:25
フルーツセージ、関東の冬の寒さに耐えられるか実験中。
まだまだ元気で意外と強い。

145 :花咲か名無しさん:03/12/18 00:47
チェリーセージを半額で購入してきました。
・・・なんら疑いもなく、料理に使えるもんかと思っていて、
調べたら観賞用とのこと。
花も楽しみなのですが、せっかくの良い香りの葉なので、
観賞用で食用にならないというのは、
ちと残念ですが、挿枝とかの楽しみもありそうですね。

146 :花咲か名無しさん:03/12/18 01:34
うちのチェリーセージはとっくに花が終わったが、
ご近所さんとこは未だに満開なり。ぐすん。

147 :花咲か名無しさん:03/12/18 07:43
>>145
料理にもつかえるよ。
葉っぱから素材に香りを移すくらいだけど。

それと花をトッピングできるよー。
チェリーセージの花の根元って吸ってみると甘いのだった。
ふふふ。

148 :花咲か名無しさん:03/12/18 08:38
来年の春に蒔こうとチェリーセージの種を分けてもらいました♪
チェリーセージって虫が付きにくいって聞いたんですけど実際どうですか?
某HPでコンパニオンプランツとして紹介されていました。
我が家には赤い花が少ないので来年が楽しみです♪

149 :グレープセンテッド:03/12/18 10:19
>>147
なんと!甘いのか…。
来年試してみよw

>>148
そういえば、虫付きにくいですね。
ってか、私は虫の付いた姿を見たとき無いかも。

150 :花咲か名無しさん:03/12/19 00:51
サルビアはミツおいしいよね。
子供の頃、学校の花引っこ抜いてチューチューやってたよ。

151 :花咲か名無しさん:04/02/14 14:11

Salvia divinorum の事は>>30 あたりにあるよぉ〜

152 :花咲か名無しさん:04/02/19 22:18
ラベンダリフォリアて、どんな花が咲くのか
知りません。
種が手に入ったので、撒いたのですが。





153 :花咲かない名無しさん:04/02/22 17:59
最近ブレファロフィラって、あんまり見かけないよね。常緑で花も5月〜11月ぐらいまで咲くし、花色もかわいい赤。耐寒は馴らせば-2℃位までは、乙Kです!地下茎でふえます。



154 :花咲か名無しさん:04/03/01 23:45
サルビアといえば、やっぱ山本さんだよね。しってる?

155 :花咲か名無しさん:04/03/02 11:31
サルビアっつったらリリィじゃ、ヴォケ。

156 :花咲か名無しさん:04/03/09 23:59
>>154
山本花園のサルビアはよく買います。

157 :花咲か名無しさん:04/03/21 01:04
昨日、鉢で越冬させていたレウカンサの幼苗を、庭に植えました。
2苗だけど、どれ位茂るかな〜。たのしみ

158 :花咲か名無しさん:04/03/21 16:40
今年こそフルーツセージを育てたい!と思うのですが
店で売ってるの見たことありません。
フルーツセージって通販でないと手に入らないのでしょうか?

159 :グレープセンテッド:04/03/24 11:36
>>157
びっくりするぐらい大きくなりますよー。
小さいうちに、枝を剪定して、枝分かれさせると、かなり見事ですよ。

>>158
地域にもよるかと思います。
ハーブの種類が多い園芸店、ホームセンターなどに
入荷するかもしれません。
そういう店に、相談されてみては?

160 :花咲か名無しさん:04/03/25 23:03
ダイソウでセージの種かいました。
どんな種類かわからないです、わかる人いますか?

161 :花咲か名無しさん:04/03/25 23:38
乾燥したセージって売ってないのですか?
検索してもそんなのみつからず・・・
薬湯にしたいのですが。

162 :花咲か名無しさん:04/03/26 05:49
>>160
なんだろうね。コモンセージかな。

163 :花咲か名無しさん:04/03/26 09:22
>>162
コモンセージ?っていったら一番スタンダードなやつですね。
よくわかんないので勉強します。ありがとうございました。



164 :花咲か名無しさん:04/03/26 16:08
あー、いいないいな。
ここのデフォルトメル欄「Common sage」にしません?w
もちろん「Fruit sage」でもいいわけで

165 :グレープセンテッド:04/03/28 22:54
>>161
それこそ、苗を買って植えるなり。
ってか、乾燥したのって、売ってるような。
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%bb%a1%bc%a5%b8++%c8%ce%c7%e4%a1%a1%a5%cf%a1%bc%a5%d6&hc=0&hs=0

50g=500円
うーん、考えるなぁ。

>>164
sageの色々種類が出来るのは、このスレだけだねw

166 :花咲か名無しさん:04/03/29 17:29
水遣りしながら、メキシカンセージの若い茎と小さな葉を点検してたら、
もう花が沢山付いてました。まだ赤ちゃんみたいな花ですが・・・嬉しい!

167 :花咲か名無しさん:04/03/29 22:49
>>149
チェリーセージは、アブラムシはつくぜ。
ラベンダーセージもつく。

168 :グレープセンテッド:04/03/30 10:02
グレープセンテッドセージが何で値段高いか解った気がする。
挿し木つかねーYO!いっぱいやったのに。成功率 2/120。
折角根が出てても、移植する時に、根を切ったりしてしまうし。
挿し木時には、デリケートなセージかも。
挿し木に良い時期とかあるのかな?

>>167
おお、そうなのか。油断は出来ないね。
どうも、ガラニチカにものすごいコナジラミが付くから、
虫といえばそっちのイメージが強くて…。チェリーセージはまだ良い方だなと。


169 :花咲か名無しさん:04/03/31 15:03
ttp://www.starblvd.com/aoiryuyu/no2.html

170 :花咲か名無しさん:04/04/09 14:28
1×1mの空いたスペースにピンク色コーナーを作る予定です。
サルビアコクネシアかチェリーセージのピンクを中心に考えてます。
このぐらいの狭さだと、セージ1株だけでいっぱいになっちゃうかな?
足元にも白い花を植えたいのですが・・・・
このふたつだとどちらが高さはでますか?

171 :花咲か名無しさん:04/04/09 21:23
>170
コクネシアの方が次々咲いて華やかでいいかもね。
草丈は花穂までいれたら50cmくらいかしら?
花数が多いから その点はいいよね

チェリーのピンクちゃんも それはそれでかわいい!
ピンクは大事に大事に鉢でかわいがっていて
赤しか地植えにしたことないの。
赤と同じ位大きくなるのかな?
古い枝は木質化してだんだん大きな木になるよね。
近所のチェリー赤は1mくらいの立派な木です。
一年目はコクネシアほど大きくならないかもよ。

たのしみだね。


172 :花咲か名無しさん:04/04/10 13:36
>>171
レスありがと〜!
詳しく書いてくれてどもです。
コクネシアで逝ってみますね。


173 :花咲か名無しさん:04/04/24 13:00
○○セージとして売られているものは、皆食用可能と判断して良いのでしょうか?


174 :花咲か名無しさん:04/04/25 14:56
サルビアファリナセアストラータは一つの苗からたくさん花穂が出てきますか。
1回か2回咲くだけでおしまいになってしまうのでしょうか。
種の袋の絵は一つの苗からたくさん花穂が出てきているような感じなのですが
これは密植しているからそう見えるだけなのでしょうか。
ご存知の方教えてください。

175 :花咲か名無しさん:04/04/26 02:12
幻覚作用のあるサルビア売ってませんかね・・・

176 :花咲か名無しさん:04/04/26 02:31
>>175
薬・違法板にいけば?

177 :花咲か名無しさん:04/04/26 15:53
>>174
サルビア・ストラータ
他のファリナセアと同様、ひとつの株から分枝して何本も花茎を付けます。

178 :花咲か名無しさん:04/04/26 18:18
>>177
>>174です。レスありがとうございます。嬉しいです。種から苗をたくさん
作ったので楽しみです。育てる上での注意点などありましたら教えてください。
今はポットの中でパンジーの終わるのを待っています。

179 :グレープセンテッド:04/04/30 19:48
今年初めて、ボッグセージが冬越し成功。
ってか、冬が暖かかっただけなんだけどさ。
ちょっと嬉しいね。

>>173
食べれるとは限りません。


180 :花咲か名無しさん:04/05/03 01:26
>>179
どこに住んでるんですか?
うちのあたりでは、-5度位になるけど全然桶です。


181 :花咲か名無しさん:04/05/04 11:43
うちも全然平気です。

むしろ枯れてほしかった・・・

182 :花咲か名無しさん:04/05/05 23:54
うちは、ガラニチカにアボーンしてもらいたいのですが。頑固なやつです。


183 :グレープセンテッド:04/05/06 18:02
>>180
北東北です。
冬は、寒い時で-15度になるときがしばしば。
ガラニチカもボッグセージも、寒い時はチェリーセージもあぼーんです…。
その代わり、夏に弱いような、ラベンダーとかは
余裕なんですが、ラベンダー畑より、セージガーデン作りたい!

184 :花咲か名無しさん:04/05/07 00:02
健康食品サプリメント板で、こういうスレッド見つけたよ。

 セ ー ジ   p a r t 1  
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1078200911/


185 :花咲か名無しさん:04/05/08 11:30
フルーツセージを買ったんだけど、
これって表面積が広ければ、浅い鉢でも育てられますけ?
それとも普通の鉢のほうがいいでしょうか。

186 :花咲か名無しさん :04/05/08 11:56
クラリーセージを絶滅させたい。

ハーブとして育てている方、花のにおいをかいでみてください。

187 :花咲か名無しさん:04/05/08 14:20
>>181-182
どちらも禿同。とくにガラニチカははっきりいって
核兵器指定だと思う。
>>183
因果ですねえ。
>>185
フルーツセージは背が高くなるんで、あまり浅い鉢
だと根もとの支えが弱くて倒れやすくなりますよ。

188 :花咲か名無しさん:04/05/08 14:36
>>184
今はこんな板に来てんのか“みんとぶるう”。
そうだよな〜 あんなにハーブ詳しかったら
語るのやめられんよな〜。
相変わらずの長レス&連続カキコだ。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)