2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【由来】植物を和名で呼ぶスレッド【漢字】

1 :花咲か名無しさん:04/01/29 21:05

植物の和名は正確を期するためなのかカタカナで表記するものですが、
記号のようで味気ないと思いませんか?
漢字で表されると植物の由来がわかる場合もあります。
さらに、最近入ってくる植物は和名を与えられないものがあるばかりか、
あっても業者が勝手につけたちょっと納得いかないものも・・・。
もっと植物の雰囲気にあった和名があるといいなあと常々思ってました。
そこで、和名の無い新顔の植物にピッタリの名前を考えてみませんか?



2 ::04/01/29 21:16
スレ立て代行のラウンジの中の人、ありがとうございます!

和名を漢字表記したほうが雰囲気があったりしますよね。

参考HP
和名植物リスト(漢字表記)
ttp://www3.ocn.ne.jp/~azami/hana/knjfrm.htm
植物の漢字表記
ttp://www.jfast1.net/~takazawa/dfrontpage/fudemakase/SYOKUBUTUkanmei.htm
※他にも参考になるところとかあったら教えて下さい。


3 ::04/01/29 22:10
今、うちではハーデンベルギアがきれいに咲いてます。
ハーデンベルギアはなんだか小型の藤のようだな、と思ってたら
和名は「小町藤」だそうな。〜藤になるだろうと思ってたらど真ん中でしたw
ハーデンベルギア の元の名の由来みたいなものを調べ中です。
フクシアの原種(に近い?)も咲いてますが、
ちなみにフクシアは植物学者フクスという人の名が由来だそうです。
和名が浮釣草・瓢箪草・・・もうちょっとなんとかなんないかなw


4 :花咲か名無しさん:04/01/30 00:02
なりきりスレから転載

148 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:04/01/23 17:16
恨みまする日本の皆様
なぜ? なぜ? こんな名前を・・・・・・・・・・

イヌノフグリ オオイヌノフグリ タチイヌノフグリ
クソニンジン ベニバナボロギク へクソカズラ
等々、ヒドイ和名植物一同

149 名前:ママコノシリヌグイ[sage] 投稿日:04/01/24 12:05
本当に私で拭ったの!?

150 名前:花咲か名無しさん[] 投稿日:04/01/27 12:29
>148 優しい和名つけてやれ・・・

151 名前:花咲か名無しさん[] 投稿日:04/01/27 17:11
>>148
そいうときは、最終手段の、学名で呼んであげませう。

大犬の陰嚢は「ベロニカ・ペルシカ」、=ペルシアの聖ヴェロニカの花、だ。
屁糞葛は「パエデリア スカンデンス」。=悪臭のつる草


  ・・・・・ま、まあ、普通の人は意味まではワカんないからヽ(;´ー`)ノ

5 :花咲か名無しさん:04/01/30 00:18
漢字で書いて(・∀・)イイ、と読んで(・∀・)イイの両立は難しいYO
あと、簡単で覚えやすい、てのが揃ってはじめて、
名前が残っていくのかな・・・現代ではとくに。

在来種、昔からの園芸種は、古い名前を発掘したら、案外今に通じるものがあるかも。
おりおりスレからぺたり。

214 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:03/06/25 19:13
破れ傘でした

兎児傘ってのもイイ、雰囲気出てる

215 名前:花咲か名無しさん[] 投稿日:03/06/25 19:18
ヤブレガサでした。

子ウサギの傘ってかわいい名前。
同じ植物なのに名前でぜんぜん印象が変わりますね。

216 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:03/06/25 20:25
「ラビットアンブレラ」で売ったら、売れるかな…

217 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:03/06/26 09:36
「ラビットアンブレラ」すっごく可愛い名前だけど、
名前に釣られて買っちゃうとがっくりくるかも(笑)

お茶席で見たことがあります。雰囲気ある野草ですよね。

6 :花咲か名無しさん:04/01/30 15:42
誰でも知ってる花だが、「鬱金香」と書いたら誰もわからないと思われ。

7 :花咲か名無しさん:04/01/31 01:09
飛信子

8 ::04/01/31 01:10
レスありがとうございます!

>>4
大犬のふぐり 屁糞葛 どちらも可憐な花なのにw
それにしても命名とは恐ろしいものでその名を呼ばれると脳裏には花の姿が思い浮かぶ…。
「ペルシアの聖ヴェロニカの花」えらい違いw

9 :花咲か名無しさん:04/01/31 01:20
>6 
充て字の横行する2ちゃんじゃ、深読み曲解されそな漢字の並び。

10 ::04/01/31 01:24
>>5
>ラビットアンブレラ
一応ググって見たら↑このログしか出てきませんでしたw
破れ傘、雰囲気があっていい花です

>>6
鬱金香 うっこんこう=ちうりっぷですね。
俺はその名も好きなんですけど、やっぱり一般的じゃないか…。



11 :花咲か名無しさん:04/01/31 01:31
汚爺素味

12 ::04/01/31 01:35
>>7
飛信子 ヒヤシンスをもじった漢名です
他 風信子

>>5さんの
>漢字で書いて(・∀・)イイ、と読んで(・∀・)イイの両立は難しいYO
 あと、簡単で覚えやすい、てのが揃ってはじめて、
 名前が残っていくのかな・・・現代ではとくに。
ていうのを考えると「とびのぶこ」と命名したヤシ、今ではそれなりに知ってる人もいること考えると
もっと工夫せんかいって思いまつw

13 :花咲か名無しさん:04/01/31 01:41
鬱金香=チューリップ

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

ってか、チューリップのどこらへんが「鬱金香」なわけ?(゚听)

>7
風信子のほうだと、もっと分からなくなる。
さらに葡萄風信子だと、どこで区切るのかすら(ry

14 :13:04/01/31 01:41
書いてたら被った(:´д`)スマソ

15 ::04/01/31 01:57
>>13
ぶどうかぜのぶこ っつうのもあるんですか・・・
花姿からして葡萄のように見えるからなんでしょうか。
ムスカリみたいなのが葡萄〜とかそういう名をもらいそうなんですが、
ムスカリがまんま和名になってますね。

江戸時代、渡来してきたころ薬草としてすでに知られていた「ウコン」の仲間だと勘違いされていた
…そうです。
うなだれる金色の(黄色)花 ってイメージあったんですけどね (^∀^;)
まず花首がうつむくそういう品種が入ってきたのかと。そゆわけじゃなさそうです。

16 :花咲か名無しさん:04/01/31 02:19
釈迦゛=シャガ


本当は射干

17 :花咲か名無しさん:04/01/31 02:31
緋寒桜(ヒカンザクラ)の読みが、
彼岸桜(ヒガンザクラ)とまぎらわしいという理由で、
寒緋桜(カンヒザクラ)にしようとしている一派がいるらしいが、
負けないぞー

春の花は早く咲いたモン勝ちだぃっ 緋寒桜 LOVEッ

18 :花咲か名無しさん:04/01/31 11:14
カタカナ表記にせよ(一問5点)

三色菫
牡丹一華
麝香連理草
木春菊
浅葱水仙
百合水仙
花車
花浜匙
日の出蘭
雀蘭
翡翠蘭
仏桑華
天竺葵
筏蔓
猩猩木
蝦夷菊
唐菖蒲
阿蘭陀石竹
阿蘭陀海芋
馬達加斯加舌切草

19 :花咲か名無しさん:04/01/31 12:43
三色菫  さんしきすみれ  パンジー
牡丹一華  ぼたんいちげ  アネモネ
麝香連理草  じゃこうれんりそう  スイートピー
木春菊    もくしゅんぎく   マーガレット
浅葱水仙  あさぎずいせん  フリージア
百合水仙  ゆりずいせん   アルストロメリア
花車     はなぐるま  ------------ワカンネエYo!ヽ(`Д´)ノウワァァァァン
花浜匙    はなはまさじ   スターチス
日の出蘭  ひのでらん    カトレア
雀蘭     すずめらん    オンシジューム
翡翠蘭    ひすいらん  ----------ワカンネエYo!ヽ(`Д´)ノウワァァァァン
仏桑華    ぶっそうげ    ハイビスカス
天竺葵    てんじくあおい  ゼラニウム
筏蔓     いかだかずら  ------------ワカンネエYo!ヽ(`Д´)ノウワァァァァン
猩猩木    しょうじょうぼく  ポインセチア
蝦夷菊    えぞぎく      アスター でいいの?
唐菖蒲    とうしょうぶ    グラジオラス
阿蘭陀石竹  おらんだせきちく  カーネーション
阿蘭陀海芋  おらんだかいう   カラー
馬達加斯加舌切草  ・・・・ ??? ワカリマセン

20 :花咲か名無しさん:04/01/31 15:45
>19見てると、もうカタカナでいいと思えてくるな。

21 :花咲か名無しさん:04/01/31 21:27
花車 ガーベラ
翡翠蘭  バンダ
筏蔓   ブーゲンビリア
馬達加斯加舌切草 まだがすかるしたきそう マダガスカルジャスミン

22 :花咲か名無しさん:04/02/03 21:57
中国名なんかは優雅でいいな。音訳優先なのかも知れんが
ダリア=大麗花
アスター=翠菊
シクラメン=仙客来

23 :花咲か名無しさん:04/02/04 03:03
でも面白いな。ブーゲンビリアが筏蔓か。
つるを編んだりしてそういう風に見えたんだろうか。
やっぱイメージが湧くね。
>ダリア=大麗花
「ターリーファ」かな。んー、マターリ

24 :こぴぺ:04/03/21 03:29
「U2のアルバムタイトルとしても有名な、「ヨシュア・ツリー」。
これは、アメリカ砂漠地帯原産の観葉植物、ユッカの木のことです。
ユッカは乾燥と寒さに強く、太陽に向かって真っ直ぐに伸び、
肥料をあまり必要としないことから、「青年の木」いう別称が付けられています。
何とも恥ずかしいネーミングですが、もともと「ヨシュア」はギリシア語でいう「イエス」のヘブライ語読みで、
イスラエルで「長男」によく付けられる名前です。
まあ「長男の木」よりも「青年の木」の方が何となくカッコイイですけれども。」


他でよく見る
「青年の木の由来は、次々に元気に新芽をふく事から」
よりはいいと思ふ。

25 :こぴぺ:04/03/21 04:41
ちなみに


幸福の木(ドラセナ・マッサンゲニア)は
その名前の縁起の良さから贈り物に人気の観葉植物です!

「幸福の木」という名前の由来は、ハワイなどでは、その繁殖力の強さ、
丈夫さから“魔除け”として垣根などに好んで使用されている事によるそうです。
この幸福の木(ドラセナ・マッサンゲニア)は、
お祝いの贈り物にお勧めです。


だそうな。

和名 縞千年木


26 :こぴぺ:04/03/31 03:25
モンステラ

学名:Monstera deliciosa Liebm. サトイモ科
和名:ホウライショウ(鳳莱蕉・蓬莱蕉)
英名:breadfruit , ceriman , fruit-salad plant
原産地:熱帯アメリカ

実は熟すとパイナップルに似たよい香りがします。
葉は生け花などに使われることもあります。


食えるのか。知らなかった。


別サイトより、和名じゃないけど。

属名モンステラはラテン語で「異常」の意味 。

27 :こぴぺ:04/03/31 03:28
ホウライショウ

和名の由来:蓬莱蕉.
山東半島のはるか東方の海の中にあり,仙人が住むと伝えられた仙境に生えるといわれた植物で,
バショウに似て葉が広い植物の意味であろう.
モンステラと呼ばれることが多い.デンシンラン(電信蘭)の名もある.

植物の話題:サトイモ科の植物.常緑の多年草.熱帯植物で温室で,観葉植物として育てられている.
光沢のある楕円形の葉は40〜90cmになり,深く切れ込む
.葉の中心脈の左右に2,3列の楕円形の穴があいている.
花は乳白色の仏炎苞の内側に肉穂花序につく.果実が熟するのに13ヵ月かかる.
強い芳香と甘い風味があり,食用にされる.十分成熟しないと,シュウ酸カルシュウムの結晶が残り,
のどを刺激する.
当薬用植物園の温室ではバナナと共に,果実の成熟を楽しみにしている植物である.

ttp://www.oups.ac.jp/supported/koho/rensai/monsutera.htm

28 :こぴぺ:04/03/31 06:23
シルクジャスミン  ゲッキツ (月橘)
Murraya paniculata Jack
Rutaceae ミカン科  Murraya L. ゲッキツ属


ミカンに似た白い花を咲かせる。


色々見たけどわからなかったのは
何故「シルク」「月」なのかということ。


29 :こぴぺ:04/04/01 03:39
「私の名前はオリビア。平和の象徴である『オリーブ』という意味なの。
女の子の名前としては、1998年のオーストラリアで8番目に人気があったのよ」

(女性 小学生 10歳)

"My name is Olivia. It means "olive,"
a symbol of peace. It was the eighth most popular girl's name in Australia in 1998. "


オリーブは平和のシンボルだったのれすね。
適当な和名はまだ無さそうでまんま「オリーブ」が和名。
ちなみに


オレイン(oleic)やオリーブ(olive)は、油(oil,oleum,olei,oleifera)の語源といわれております。


だそうな。

30 :花咲か名無しさん:04/04/14 05:22
 

31 :こぴぺ:04/05/04 04:29
アツバキミガヨラン 厚葉君が代蘭
Yucca gloriosa L. リュウゼツラン科
原産地:北アメリカ南部。 花期:5-6月、10-11月
別名 アメリカ君が代蘭

アツバ(厚葉)は、仲間のキミガヨランよりも、葉が堅いことから、
キミガヨ(君が代)は、学名のYucca gloriosa(ユッカ グロリオーサ)の
「グロリオーサ」がラテン語で「立派な、栄光ある」という意味をもつことから、
この名がつけられたということです。

この仲間は属名のユッカの名で総称されることが多いようです。


別サイトから

…リュウゼツランが一度花を咲かせると、植物体自体が枯れてしまうのに対し、
アツバキミガヨランは何回も何回も植物体が死んでしまうまで花を咲かせます。


32 :L_−川:04/05/07 22:16
ラベンダーの和名が、らわんでる とかいてある本があってどうしてそうなるのか
ずっと分からずにいたのですが、ラベンダーのつづりをどこかの読み方にすれば
そう読めそうな気がしました。学名の方はラヴァンデュラって読むようですね。

オオイヌノフグリといえば、中学一年生の時理科の授業で名前の由来がわかるか?と
先生に聞かれたので答えたらクラスの優等生っぽいのがその由来を何度も聞きたがっていたのを覚えています。
牧野富太郎さん(漢字あってるかな?)の本にこの由来についての話が載っていたのですが、
どうやら教育上問題があるとか言って別の名前が付けられそうだったようです(そちらの由来も実に関係があるみたいですね)
でも既にオオイヌノフグリという名前の方が広まっていたのでダメだったようです。

鬱金香=チューリップというのは以前辞典で調べた時に載っていたので覚えています。
春の季語と書いてありましたから実際に俳句に詠んでみたら面白かったです。
由来を見ると…ウコンの花ってクルクマみたいなやつだったなと思って想像したら
微妙に花が似てないことも無いなって思いました。でもやっぱり全然違う…
ヨーロッパでも当初は食用植物として扱われていたそうですからね。

アヤメとショウブって全然違うのに漢字にしてしまうと同じ字になってしまいますよね…
何だか紛らわしいです。
グラジオラスは阿蘭陀菖蒲でしたっけ?剣のつく名前の方がそれらしいような気がします。

シクラメンの和名はブタノマンジュウだそうですね。
ペチュニアはツクバネアサガオ…授業で習いました。

このスレ凄く勉強になりそうなので時々来ますね。

>>17さん 私はヒカンザクラ派かもです、カンヒザクラと言われても何の事かわからなかったです。
なんだか緋寒桜の方が分かり易いと思いますよ。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)