2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銃描写が魅力な作品

1 :名無し迷彩:04/04/19 10:48
何があります?

2 :名無し迷彩:04/04/19 10:49
ワイルド7

3 :名無し迷彩:04/04/19 10:55
ドーベルマン刑事。
最初の頃はブラックホークがスイングアウトしたり、起こした撃鉄に突起が
付いてたりとめちゃくちゃだったが、オートマグ、ガバメント、ルガー、パイソン
など個性的なキャラがそれぞれに特徴的な銃を使いこなしていて魅力たっぷり。
加納は事務所内で銃を取り出してカラ打ちしたり分解したり、しょっちゅう取り出して
遊んでいたり宮武はフルオートに改造したオートマグを30連発で撃ちまくったり。
あれ見てモデルガンが欲しくなりました。

4 :名無し迷彩:04/04/19 10:57
砂ぼうず

5 :名無し迷彩:04/04/19 11:13
小説でもいいのかな?
ギャビン・ライアル『深夜プラスワン』
登場人物のキャラクターと銃の選択がはまってます、
細かい描写もすばらしい。必読。

6 :名無し迷彩:04/04/19 12:00
ガス注入口やインナーバレル…あげくの果てには
トイガンメーカーのロゴまで丁寧に描き込んである作品もあるねー。

7 :名無し迷彩:04/04/19 14:46
>>5
いいですよね〜、『深夜プラスワン』
昔、メカニックマガジンで『深プラ』に出てくる銃、クルマ、酒の紹介を
してた記事があったんだけど、拘りがバリバリでよかった〜。


8 :名無し迷彩:04/04/19 14:57
>>6
弾頭と薬莢が一緒に飛んで逝ったりな。
しかし、空薬莢はちゃんと排莢はされてたりなー
なんの漫画かは忘れちったけど。

9 :名無し迷彩:04/04/19 15:14
ガンスミスキャッツ

10 :5:04/04/19 17:36
>7
おお、知ってる人がいた
ハーヴィーとルイスの生き様がそのまんま使用している銃に現れてるのが
格好良いですね。
ハーヴィーがM36を使用している理由で「対人用に十分な口径、ジャムらない」
をあげ、加えて「それに敵が1度に5人以上襲ってくると思うかい?」ってのに
しびれましたw

11 :名無し迷彩:04/04/19 18:08
「破壊魔定光」が以外とイイ

中盤以降ワキ役で自衛隊や米軍の出番が多いが
彼らの装備・動作が割ときっちり描いてある

12 :名無し迷彩:04/04/19 20:19
性描写が魅力な作品

何があります?

13 :名無し迷彩:04/04/19 20:23
代紋part2だっけ?
インナーバレルとか、エジェクションポートからノズルが見えたり
キレイにパーティングライン書き込んだりしてたのは?

14 :名無し迷彩:04/04/19 22:31
そのテの話になると書かずに居れないのが、
叶精作が数年前に「オークションハウス」で描いたM645のこと。
作画の参考にしたのと同じと思われるエアコキ持ってたモンでかなりウケた。
デコッキングレバー止めてるネジをはじめとして全部描いちゃってたからなぁ。

15 :名無し迷彩:04/04/20 23:59
>7
メカニックマガジンて・・・
懐かしいなァオイ。
一時期必ずマルシンのモデルガンキットの広告が載ってたし、コンバットマガジンの広告もあったな。
あと特集記事で「モデルガンの作動原理」とかもやってたっけ・・・銃以外にもメカキッズにはたまらん内容だったな。
おっと、俺の一押し作品は定番だが「ブラックラグーン」「ワイルダネス」「ジオブリ」(いずれも漫画)辺りか。ベタだけど。
あと上の話の流れだが楠桂の「鬼切丸」で法力を込めた弾丸で鬼を退治する坊さんが出てくるがそいつの使う銃が
マルシンのモデルガン版M586。アシスタントか編集者の中にでも誰か実銃にはシリンダーインサートなんてものはないのだと
教えてやれる奴は居なかったのかと小一時間。

16 :名無し迷彩:04/04/21 00:36
伊藤明弘と広江礼威って好きだけど 人間 撃ってるのに 痛さが伝わってこないところが
サバゲ漫画だよね (笑)
ジオブリならAAが好きだな オレ的には 遠藤浩輝の EDENが お勧めです

17 :名無し迷彩:04/04/21 02:03
小説でもいいならスティーブンハンターの作品は外せないな。

18 :名無し迷彩:04/04/21 03:09
園田健一は逮捕される程のオタクで根性あるけど今は如何でも良いって感じ。
伊藤明弘ならベルスター、ジオブリ、ワイルダネス。
ジオブリは、ゲーマーが実銃争奪戦する話が馬鹿っぽくて好き。
ロングトムはトレーラーでは強度不足であんなんじゃ撃てないけどアホくて良い。
広江礼威のブラックラグーンも良いけど、ベレッタの二丁拳銃ってのがダサ。
でも張さんが渋くて良い。
士郎正宗なら、アップル四℃、攻殻。

19 :名無し迷彩:04/04/21 12:10
ワイルド7や優しい鷲JJのリボルバーの描き方は好きだった!
特にパイソンの重量感はいいね。
最近だと砂ぼうずがいいかんじ。

20 :名無し迷彩:04/04/21 12:14
「戦え軍人君」は基本ですよね。

21 :名無し迷彩:04/04/21 12:18
>20
他の漫画も知識がないのに変に拘るくらいなら、軍人君みたいに
簡単銃で描いてくれれば良いのに。

22 :名無し迷彩:04/04/21 12:25
とりあえず脳内でスーパーマリオをしようぜ!

23 :名無し迷彩:04/04/21 16:35
1−1、最初の穴に落ちて氏んだ。

24 :名無し迷彩:04/04/22 07:08
メタルスラッグ

ドット絵ばかりで銃の細かさなどはあまりわからないが、すごくいい書き方だと思う

25 :名無し迷彩:04/04/22 09:30
クレヨンしんちゃん劇場版、夕日のカスカベボーイズ。

お子様向けアニメかと思いきや、結構銃器の描写が・・・

26 :jd ◆KAS2HjE3Pc :04/04/22 21:43
とりあえず何故ガンスリが入ってない?ショートリコイルやらボルトの動きをわりと巧く再現してると思うんだが。

27 :名無し迷彩:04/04/22 21:59
逆に痛い奴。

バトル・ロワイアル
桐山のイングラムにSPEの刻印。明らかに大袈裟な威力、挙げ句、マシンガンは排莢多すぎ。いや好きだが。

ヘルシング
説明不要。まぁ好きだが。

メタスラ、俺も好き。フレェイムショォット!!!

28 :jd ◆KAS2HjE3Pc :04/04/22 23:15
メタスラではナイフだけで進もうとして挫折したなぁ
6連射するとリロードするんだよなマルコは

29 :jd ◆KAS2HjE3Pc :04/04/22 23:19
>>27
五巻辺りで
川田「撃たないときはデコッキングレバーを下げて撃鉄を倒しておけよっ」
いくら知識豊富でもここまでは…川田は銃ヲタ?

30 :名無し迷彩:04/04/22 23:25
>25
ウェスタン映画ネタ満載と期待して
今週末観に行くつもりなんだけど、どうだった?

31 :名無し迷彩:04/04/23 00:05
関連スレ
★銃が出てくるアニメゲーム漫画・総合スレ3話目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/gun/1075736099/l50

アニメ、ゲームネタははあっちでやるべきかな?
それとも「魅力的に描写してればソースは問わない」方が話が広がる?
とりあえずアニメ、ゲーム、漫画のうち銃の描写が魅力的でないものは外した方が
いいと思うがどうだろう。個人差はあるかもしれんが。

32 :名無し迷彩:04/04/23 15:49
ダーティーハリー。特に二作目の「マグナム・フォース」は圧巻。
射撃試合があったり、相手役がパイソンを使ったり。
魅力的な銃描写満載。

33 :名無し迷彩:04/04/23 17:05
>32
俺も好きだけど、パイソンにサイレンサー付けるあたりがマズー

34 :名無し迷彩:04/04/23 17:33
アメリカの映画って実銃で撮影するんじゃなかった?
サイレンサーがまったく意味ないならつけないんじゃ?

35 :名無し迷彩:04/04/23 17:44
ゴルゴのイチロクはエジェクションポートが左にあったりひどいもんだが。。。
そもそもイチロクって時点で(ry

スプリガン原作は割と銃に嘘が無くって好きだな。

36 :名無し迷彩:04/04/23 17:56
>>34
頭悪いね気味

37 :名無し迷彩:04/04/23 18:52
馬鹿野郎!

「 ザ ・ ゴ リ ラ 」

が最強に決まってんじゃねーか!ちなみに第1話は、中野サンプラザ
のテッペンからスケボーで滑り降りながら、44マグナムで人質を盾
にしている暴漢を狙撃じゃあーゴルァァァアアアアアアアアアア!

挙句の果てには、フルチンで5メートル位バック転でジャンプして
バントラインスペシアルを背中に背負ったまま、暴漢を狙撃!
相棒の女刑事と二人ですっぱだかのまま建物から仲良く出てきて、
パトカーに乗り込むなど、コロコロコミック史上最強の漢の漫画だ。

おかげで打ち切りになったみたいだが・・

漏れは、今でも古本屋を探し歩いている。昔は全巻持っていたのに
ちきしょぉぉぉおおおおお!もう一度読みてぇぇええええええええ!


38 :名無し迷彩:04/04/23 20:57
>>37
クニモトみたいなクイックドロウヤローとの勝負も忘れられない。

39 :名無し迷彩:04/04/23 23:09
コロコロならリトルコップはどうだろ?357マグナム仕様のM93Rやら
車のなかにバレットやらM72積んでたり。


40 :名無し迷彩:04/04/24 15:19
古いが「スタスキー&ハッチ」もよかった。

名場面では、ドーベルマン加納がブラックホークをカラ撃ちし
「オレが刑事を続けられるのはこの銃の音のおかげ」というシーン。
ヒマがあるとカラ撃ちで遊んでる彼ならではのシーンですた。

41 :名無し迷彩:04/04/24 22:19
37>>ほんとにコロコロかよって言いたくなるマンガだなそれ
書き込み見てる分には漫画ゴラクか漫画サンデーに載ってそう。

ムチャクチャ読みたい!!!

42 :名無し迷彩:04/04/25 02:02
エイリアン2
これ観てガンヲタになった パルスライフル最高! 45ACPカートばらまいてるのに「10mmケースレス弾を使っている」というセリフも最高!


43 :名無し迷彩:04/04/25 02:19
>>37
リアルタイムで読んでた。w
どこで撃っても「ドッゴォォォォン!!」という銃声にはワラタよ。

影響されまくってマルイの作るモデルガンも買ったな。

44 :名無し迷彩:04/04/25 02:22
>>37
悪役に銃取られて撃たれそうになったら暴発。
「いつも銃口に鉛を詰めているんだよ!」って言ったすごい刑事漫画でしたな。

45 :名無し迷彩:04/04/25 02:27
>>37
ttp://item.furima.rakuten.co.jp/item/21614704/

買っとけ。

46 : :04/04/25 02:44
既出だろうけど

ダイハード
「グロック7だ!」

(グロック17だと思うんですけど・・・)

47 :名無し迷彩:04/04/25 03:52
きっとドイツ製のパチモンなんだよ

48 :名無し迷彩:04/04/25 16:09
きっと磁器製でX線に映らないんだよ

49 :名無し迷彩:04/04/25 18:35
「ヨコハマ買い出し紀行」の
アルファが オーナーに護身用に
プレゼントされたP7M13が
何気なく描かれてるのが気に入りました…
尚、この漫画 銃撃戦などありませんので
お間違いないの無きよう ご注意ください…

50 :名無し迷彩:04/04/25 19:03
>>49
漏れのツボを突いて来たな。
あれ大好きなんですよ〜。w

忙しくてまいってる時に読むと
ほのぼのゆるゆるな感じに癒されますわ。

51 :名無し迷彩:04/04/25 20:11
>>46
TVの吹き替えはそう言ってるんだが。。
元々ウイリスのカツゼツが悪いので「セブンティーン」が「セブンニー」と聞こえるんだよね。
素人さんが翻訳を誤るのも仕方ないよなーと思っていた。

52 :51:04/04/25 20:16
ついでに。。
マクレーン刑事はきちんと15発でマグチェンジしてるのが密かに良かった。


53 :名無し迷彩:04/04/25 20:48
既出だろうけど…

ttp://homepage2.nifty.com/madguy/ghost.htm

の中段くらいの「ダイ・ハード」の、赤字のトコ読んでみて。

思わず、ウチのWA製ベレッタでマネしてしまったよ。これも「魅力な」描写だよね。
ていうか米国人は誰でもこのトリックがわかるくらい、拳銃が普及してるのかな…

54 :名無し迷彩:04/04/26 00:41
マクレーンのベレッタはスライドストップが延長されてたね。
左利きの彼に合わせたのかと思ったら、リーサルウェポンのリッグスのベレッタも
同じだった。役者さんが操作しやすいようになってるのかもと。

「ゲッタウェイ」のマックイーンの銃さばき。
ホテルの撃ち合いで振り返りざまにショットガンを撃つときに、隣にいる
アリ・マックグローに銃口が向かないように天井によけていた。
細かい扱いが本当に上手い役者だった。

55 :名無し迷彩:04/04/26 09:16
「セブン」
クライマックスのミルズ刑事の葛藤を描写したシーン。
ガンは何てことないGMらしいけど、その異様なガンの
存在感は印象に残ってる。
「ヒート」
ヒートごっごして遊びました。ビルの谷間に響き渡る銃声は
きちんとガンごとに違うのでいい感じ。
できるだけサラウンド+大きな音で見るのをオススメします。
とりあえず5.56mmをフルでぶちまけたくなります。
「ハートブルー」
マイナーです。銀行強盗の車に向かってキアヌが発砲する
P226は、日差しに映えてきれいな発射ガス炎とカゲロウが
立ちます。実銃?
これでP226にホレました。

洋画で思いつく限り。長文スマソ

56 :37です:04/04/26 20:46
>41
漏れの中では、最強の漢の漫画だ。ドラえもん目当てに買った
コロコロに、これが連載されはじめた時の衝撃は、物凄かった。
しかも今から25年程前の話だ。銃の描写なども当時としては、
信じられない程リアルだったのだ。(しかもコロコロ・・)
S&WのM29の事を「44マグナム」と言う香具師は、間違
いなく漏れと同世代である。この世代のオサーンが初めて海外
の射撃場へ行って、吐くセリフは、
「 4 4 マ グ ナ ム あ り ま す か ? 」
そこで、スーパーブラックホークなんか出て来た日にゃー
「 馬 鹿 に す る な ! 
こ れ は 4 4 マ グ ナ ム じ ゃ ね ー ! 」
となる訳で、この現象は、ひとえにこの漫画の影響に依る物なの
である。詳しくは、下記にサイトをハケーンしたので譲るとする。
http://my.reset.jp/~mars/btg/document5/gorira.htm

57 :名無し迷彩:04/04/26 21:31
既出だろうがマクレーンねたをもうちょっと。
2で上記のごとくグロックをほめるがその後
「あんたの給料じゃとても買えないよ」
と署長に言っていたが当時グロックは同クラスの銃と比較してもかなり安かった。
ちなみに署長はジョンと同じく92Fを持っていた。
あとスライドストップの件だが、実銃ではサードパーティ製の(純正じゃない)マガジンなどを使ったときや
実包の装薬とかの違いで最終弾発射後もホールドオープンしないこともあるらしい。
なので映画や漫画によく出てくる「カチッカチッ。弾切れだ!」って演出もそう見れば
リアルと見れなくもないかも。銃に興味ない人から見ればホールドオープンより「カチカチ」の
方がわかりやすいだろうしね。

58 :名無し迷彩:04/04/26 22:05
でもよぉ・・・

日本のTVドラマでよくありがちな

カチッ…カチカチッ!
・・・!!・・・(銃を見る)
「タマ切れかっ!?」
(あまつさえ銃を棄てたりするw)

ってそんなにアピールしてどうする?って気がしない?
あざと過ぎるし、見ていて赤面しそうだーね。
っつーかそんな刑事いるか!?ヴァカぢゃねーの?と思ってしまふ


59 :名無し迷彩:04/04/26 22:21
よく銃描写で、構えたとき、
チャッ! って音するけど、実際そんな音滅多にしないと思うんだが。。

あれは一体どこから来たんだろう……。

60 :名無し迷彩:04/04/26 22:28
>>59
ガタが多いんじゃない?

61 :名無し迷彩:04/04/26 22:31
あれは、一説には西部劇の映画のマクガフィン(お約束、ともいう、本来無意味だが慣例化した演出)で
銃を突き付ける時、ハンマーを起こした音を入れて、「銃を撃つ準備をしましたよ」と視聴者にアピールするものとも言われている

62 :名無し迷彩:04/04/26 22:31
>>59
松平健@暴れん坊が刃を返す「極めシーン」で「チャリン」ていうのと同じかと。実際には
「切羽」が相当緩んでないとあんな音しないし、切羽緩みは侍にとっては大恥ですから。

それより邦画って、何か10数年前くらいから突然、発砲音が「ドキューン」「バキューン」
から「パン!」に変わったよね。あれは何か転機となる作品があったのかな…

63 :名無し迷彩:04/04/26 22:39
>>61
へー×20

これだけだと何なので、銃描写が魅力的な漫画二作品を。
一つは既出ですが「スプリガン」
私はこれでP226ファンになりました。当時はまだ人気全然なく、
映画でもベレッタばかりだった(「ハートブルー」はかなりレアだった)」
他にもファマスとG3の銃声や連射感覚を違えて描いたり、
計画ポシャったACRとか出ていたりした。

もう一つは「望郷戦士」 15年近く前にサンデー連載。
こちらもかなり描写が細かく丁寧だった。
ラストのP226とP220の撃ち合いは燃えた。
バレットM82がちゃんとバレットとして登場したのは初では?
後で知ったんだけど、この漫画の作者北崎拓氏は(原作は工藤かずや氏)
全然銃に詳しくなかったそうで、それ聞いてシコタマ驚いた。

64 :名無し迷彩:04/04/27 02:21
懐かしいね、望郷戦士。
北崎作品の中ではあれだけ毛色が違うもんな。
銃器描写も秀逸だった。劇中に登場しないまでも、扉絵にグロックとか出てたし。当時はまだダイハードも、
あとなんだっけ、ミッキーロークのグロックが出てくる映画も未公開だったよな。
ただ二巻だかで、ノクトビジョン軍団との戦いがあったが、そいつら昼まっから暗視ゴーグル
つけっぱなし・・・アレには萎えた。
あとジープに積んだプラスチック爆薬を撃って爆発させる場面があったような・・・同様のシーンは
ジャッキーの映画、「ラッシュアワー」だったか、の冒頭にもあったが。
実際プラ爆薬は火をつけても銃で撃っても雷管で着火しない限り爆発しないそうだ。

どうでもいいが、「マスターキートン」(コレもミリタリ野郎としては欠かせない
漫画だな。「パイナップルアーミー」もそうだが。)の原作者とされる「勝鹿北星」
なる人物は工藤かずや氏の別名なのか?
今某誌で連載中の考古学漫画「イリヤッド」の
原作者の名前が「東秀斎雅楽」・・・・(作画は浦沢直樹ではないが。)
命名のセンスと言い、随所にちりばめられるミリタリーエッセンスに
どうも同一人物に思えてならない。
そういやパイナップルアーミーの初期にも「弾切れカチカチ描写」があったなぁ・・・


65 :名無し迷彩:04/04/27 05:23
「望郷戦士」とは懐かしい… 俺はありがちだけど、93Rに萌えてMGCの93Rに手を出した口です。 いやーあの作品はイイ! 俺の知る限りではMINIMIが出まくった漫画は初めてでは? SPAS12も出まくりでしたな〜

66 :名無し迷彩:04/04/27 07:46
みんな "こち亀"を忘れてやしないか?
署の射撃大会で ニューナンブをレースガンに改造して
出場しようとした所を
部長に止められて
その 言い訳に
「○×署の ××は ニューナンブをオートに改造して出場するんですよ!」
なんて 荒唐無稽な会話には マニアでなくては
分からない物が随分とあって よく ニンマリしたものでした…

67 :名無し迷彩:04/04/27 09:27
「ニキータ」仏映画。
メジャーだけど。。これを見てAUGが好きになった人もいるのでは?
カチャカチャと手際良く組み立てられるAUG。ちゃんと最後にマガジンを
ポンポンと叩いて中の弾をさばく仕草は俺的◎。
ターゲットをヒットした後しっかりトドメに数発。やっぱ5.56mmだから
かなぁ?とか思っていました。
この後AUGはバスタブに沈められてしまうが…。

ランジェリー姿との女の子とAUGのフォルムが妙にマッチしてる。このお陰
で俺の中でAUGはちょっとセクシー。
でもスケベったらしさは無く、しっとりと描かれていると思います。

68 :名無し迷彩:04/04/27 10:33
アニメだが
「TRIGUN」最終話、ヴァッシュとナイヴズの決闘。
ダブルアクションリボルバーはシリンダーを掴むと撃てないという特性を
上手く使った描写が良かった。緊張感もあったし。
シリンダーの前からブレット先端が見えていて、残弾が分かる細かいところもよし。

スピードローダーごと弾を撃つと爆発するのは演出ってことでw

69 :名無し迷彩:04/04/27 12:24
「RED」



ただ黙って読むべし。

70 :名無し迷彩:04/04/27 13:15
懐かしき「マイヤミバイス」の「宿敵カルデロンPart1,Part2」
登場する殺し屋が???カップのモノホンの元チャンプだったらしい。

プールを挟んでチンピラにホールドアップされた状態から、一瞬の隙をついて目にも止まらぬ抜
き撃ち ダダン ダン。(取りあえずボディに2速射後、瞬間狙って頭に止めの一発)
間髪入れずマガジンを抜き薬室の1発も抜き取りつつ、氏体に歩み寄り氏体の上に銃を置く。
ココ迄、全く無駄のない所作で、流れる様に完了。
アロハシャツの裾に隠れたハイライドヒップから抜き撃つ動作が完璧!
その後何気なく周りを警戒しつつ(両手を空けた丸腰状態)何事もなかった様にゆっくりと車に
歩み寄り、乗車後逃走。
30秒にも満たないこのシーンが脳裏に強烈に焼き付いている。彼は何者か知っている香具師いる?

最後は、警官隊に包囲されて一軒家に立て籠もるが、敵察結果に これ迄と判断したのか、手元の
民間人を人質にせず一瞥をくれただけで、最後の戦いに繰り出す。カコ良杉。

71 :名無し迷彩:04/04/27 15:22
>54
ゲッタウェイの「天井によけていた」MQ 禿同!

72 :名無し迷彩:04/04/27 17:24
>70
ジム・ズビアナ。
IPSCのシューターでアイアミヴァイスのガンアドバイザーを担当していた。
その後「ナッシュ・ブリッジズ」にも協力、ナッシュのカスタムガバは
彼のデザインだよ。

73 :70:04/04/27 17:41
>72
ウオッ!サンクス。 長年のしこりが取れてスッキリ!
道理でMヴァイスのガンアクションが全般的に洗練されていた訳だね。
主人公のドン・ジョンソンより、脇や悪漢の方が銃器の取り回しが旨かったりして。

74 :名無し迷彩:04/04/28 00:08
>66
「こち亀」は作者がガンマニアだけあって描写が細かく魅力的だった。
両津のニューナンブを扱う仕草はプロっぽくカッコよく見えた。
ドーベルマンと並んで銃の魅力満載。

75 :名無し迷彩:04/04/28 00:09
>66
何巻の話?

76 :名無し迷彩:04/04/28 01:00
え〜っ 百冊以上 出てるから 分かんないよぉ
でも 他にも 銃に関するエピソードが 沢山あるよね
例えば 両さんが 商店街の旅行の集金をしてる時に プラモ屋に集金に行くくだりは 今 読んでも
笑えるよ

77 :名無し迷彩:04/04/28 02:19
迷彩君のミリタリ映画ネタが好き

78 :ゴリさん:04/04/28 02:42
むかし、太陽にほえろで
「これです。がいしゃの身体から出てきた弾は」
といって、薬きょう付きの38口径弾を見せてたね。

79 :ゴリさん:04/04/28 02:44
レッドブル

シュワちゃんが、S&W 44マグナム M29をぶっぱなす。
ローディングするシーンはないが、きちんと6発で連射がとまってる。
ハグラー似の黒人たちのぶっ飛び方もさすが44マグナム。


80 :ゴリさん:04/04/28 02:50
きたのたけし監督が
日本ではじめてガンアクションシーンでの、薬きょうおとしをやったんだ!
っと自信ありげに言ってたけど本当なのかな?


81 :ゴリさん:04/04/28 02:52
マトリックス 第一作目

ラスト、エージェントスミスがうった50AEの弾をネオが
ひとつつまむんだけど、大きさが違うような気がします。

82 :名無し迷彩:04/04/28 02:56
マトリックスは夢の世界だからなんでもあり
撃ってる銃と、銃から飛び出てくるケースが一致しないのは当たり前だし

83 :名無し迷彩:04/04/28 07:51
映画といえば…
最近は オートばかりで
リボルバーの出番が少ないが(トリプルXとドーベルマンは邪道)…
タクシードライバーや ローリングサンダーみたいな 渋めの物は今みたいな ご時世では
ウケないのかな?

84 :名無し迷彩:04/04/28 08:06
ドーベルマンはそれなり面白かった。
デスペラードもおバカで良い。あれはKP85×2だったかな。

85 :名無し迷彩:04/04/28 08:13
Vシネマもあれでなかなか。
「凶弾・M92F」っていかにもな作品が14〜5年前にあったね。
当時MGCのリアルな92Fがまだ出たてのころで、劇中でもそのキレイキレイな仕上げで一目見てそれと分かるベレッタが印象に残ってる。
話の内容は残念ながら…w

86 :名無し迷彩:04/04/28 08:20
Vシネといえば「クライムハンター」

87 :名無し迷彩:04/04/28 09:47
>>57

>「あんたの給料じゃとても買えないよ」
>と署長に言っていたが当時グロックは同クラスの銃と比較してもかなり安かった。
亀レスだが、
多分、マクレーンはグロックが米に輸入されたての頃の話をしてるんじゃないかと。
確か、輸入開始当初は92Fに比べると3〜4割程度高かった筈。


88 :名無し迷彩:04/04/28 10:47
>78
「う〜ん、これは害者の一人芝居ですなあ。他殺に見せかけた自殺の
 線が強いでしょう」

89 :名無し迷彩:04/04/28 11:39
映画なら誘拐犯で決まりだな。

90 :名無し迷彩:04/04/28 12:34
>>89 デルトロたち二人のCQBがかっこえかったな。でも誘拐犯って邦題は頂けないな。way of the gunのままで良かったよ。

91 :名無し迷彩:04/04/28 12:46
>>89
ガリルの壁抜きは最高でしたな!

92 :名無し迷彩:04/04/28 13:01
>87
そんな時期もあったのか。
月刊ガン86年7月号によるとグロックが440ドル、P226が700ドル、92fが650ドル、だそうだ。
今はグロックの値段も上がってるらしいが。
俺が2001年にカルホルニーヤに行ったときガンショップ覗いてきたらグロック21のコンプバレル付きが629ドルだった。
ちなみにベレッタミニクーガーの40口径は469ドル、SWコンバットマグナムのニッケルが499どる、
コルトのキングコブラが399ドル、パイソンブルーフィニッシュが724jだったよ。パイソンはやっぱ高ぇな。


93 :名無し迷彩:04/04/28 13:38
「ミツバチ」
の立て籠もった大倉庫で、周り中から銃撃されるシーン。
壁面蜂の巣 貫通弾と兆弾で、敵の姿の見えずに味方が次々とやられていくのが怖い。

94 :名無し迷彩:04/04/28 15:13
http://ca.geocities.com/madgear_solid/
これ見てからちょっとだけメタルギアに興味が出た

95 :名無し迷彩:04/04/28 15:20
>>93
「スズメバチ」だろ。「ミツバチ」はマーヤ。

96 :名無し迷彩:04/04/28 15:36
>>80
俺の記憶の限りだと、最初にオートの空薬莢の落ちる音を頻繁に使ったのは、
TVドラマの「ベイシティ刑事」だったと思う。藤竜也と世良公則主演のやつね。
「あぶ刑事」に隠れてしまったけど、ガンアクション的には良かったよ。

>>86
禿同。いまだに俺のバイブル w


97 :93:04/04/28 16:20
>95
はハハ・・・_ト ̄|○

98 :名無し迷彩:04/04/28 17:41
>>76
「こち亀」で両さん率いるチームと爺&婆チームのサバゲ対決の
話は面白かったな。ゲ○で立ち読みしてたんだが、爆笑してしまって
笑いをこらえるのに必死だったよ。



99 :名無し迷彩:04/04/28 17:51
>>94
チンコ

100 :名無し迷彩:04/04/28 18:21
100ゲトー

>>90
邦題で損してる映画って多いよな
誘拐犯もそうだけど処刑人も面白いガン・アクションだったよ


101 :名無し迷彩:04/04/28 19:51
>98
両さんの サバゲ エピソードって沢山あるけど…
近隣住民への配慮から
色々なスポーツ選手の
コスプレでゲームする話が
面白かったな
野球 剣道 テニス等の得物に電動ユニット 組み込んだ自作の銃にも パワーレギュレーションがあって
違反者には 両さんに
喝を入れられる…
と 細かい描写には
コアなファンも 思わず笑ってしまう シーンが各所に
散りばめられてました

102 :名無し迷彩:04/04/28 23:08
>100
処刑人は良かったよな。予備知識なしにふらっと映画館行ってやってたのを何の気なしに見て
終わって出てくる頃にはビンビンですた。
「さあ帰ってマルイの92Fにサイレンサーつけなきゃ。DEのマズル下にロシアシール張らなきゃ!」
とか思ったよ。
しかし後にCMを見て、CM版では銃撃戦のBGMにベートーベンの第九が使われてたのに
本編では使われてなかったことを思い出して萎えた。使ってて欲しかった・・・
クラシックでノリのいい曲(第九のサビのとことか最後とか、あと有名なワルキューレの紀行とかな)
は意外とガンアクションのBGMにぴったりだと思うのだがどうだろう。
フェイスオフでも「オーバーザレインボウ」かなんかを使ってたよな。

103 :名無し迷彩:04/04/28 23:10
バトルロワイヤルなんかは?

104 :名無し迷彩:04/04/28 23:13
論外

105 :名無し迷彩:04/04/28 23:19
>102
>ワルキューレの紀行・・・って温泉でも入るのか?
騎行だろー?

106 :名無し迷彩:04/04/28 23:25
銃描写・・・悲しきヒットマンとか・・・?

107 :102:04/04/28 23:27
>105
わかってるよう。知ってたけど変換マンドクセかったのでそのままにしただけ。
まぁ突っ込まれることは予想してたけどな。こんなにはやくレスが来るとはおもわんかったが・・・
こんな俺はワルキューレの奇行。

108 :名無し迷彩:04/04/28 23:29
>103
のBRってのはクラシックBGMでのガンファイトのことと思われ。
あれはG36のアリアだったか・・・







・・・・・・すまん。

109 :ガンモナー:04/04/28 23:43
ゲーム、メタルオブオナーの銃声は本物を使ってるようです
すげー
 ∧∧
(´Д`)
|〜 |〜
()()

110 :名無し迷彩:04/04/29 03:10
『redEyes』見れ

111 :名無し迷彩:04/04/29 03:11
邦画なら竹中直人の『共犯者』が好き、『カルロス』とセットで。 洋画だと『シティオブゴッド』が良い。銃の恐ろしさというか痛さが伝わってくる。

112 :名無し迷彩:04/04/29 03:20
マトリックス一作目のクライマックスで
スミスがネオをDEで撃つシーン
上からのアングルでブローバックがスローになってるやつ
と薬莢が落ちるシーン
最高です。

マトリックス二作目の高速道路で
モウフィアスがグロック系の銃で車を爆破するシーン
最高です。


113 :名無し迷彩:04/04/29 04:09
>>85
遅レスだが
冒頭のイメージシーンでイワキコーイチが92Fにマガジンを装填して数発撃つんだけど
発砲効果音の後に、消されてない「いかにもモデルガンのパンパンと軽い音」が
聞き取れるのが微笑ましい。
なんで消さなかったんだろ?

114 :名無し迷彩:04/04/29 04:27
邦画(とくにクライムハンター等のVシネ系)はリアリティに欠ける部分があるけど
重度の銃好きが作った作品が多いから、気持ちはわかるよねw

主人公が男だろうと女だろうと"ジョー"ってのも笑える
 (クライムハンター、スロッピィジョー&ハートブレイクカンパニー、ブローバック等

115 :名無し迷彩:04/04/29 08:29
クライムハンターの G.Eって
ビッグショットがやったんじゃなかったっけ
劇中 悪役が93Rを連射するシーンがあるけど
わざわざ アオリで 快調に排きょうしてるシーンを
これ見よがしに 入れてある辺りに 違和感があって Vシネのチープさを
否が応なく見せ付けられたような気分でした

116 :85:04/04/29 09:12
>>113
消すほどの手間をかけなかったとか。。まあVシネですからw
その発砲の効果音自体も、いかにも邦画っぽい感じの強調的な音だったと記憶してます。
自分には"殴る音"にしか聞こえなかったような…w

スチャッ!スチャッ!って銃ばっか強調しているのを見ると郷愁感じます。
しかし当時も今も92Fは良く売れる銃だ…。
GUN誌にメイキング記事がちょこっと載っていた記憶があります。

もう一つ劇中でMAC10がバリバリ快調に動いてました。やっぱりこの辺MGCっぽくて良かったなー。

117 :名無し迷彩:04/04/29 10:18
>116
横レス 申し訳ない
その 舞台裏みたいな紹介記事 読むの好きだったよ
配役に合わせて 細かいカスタムが色々 施されて
一応 銃にこだわって創ってあるんだなって思いながらも 本編 観ると 目頭が ショボショボさせられる作品が いくつもあったのを 覚えてます
私が好きな 邦画は
「ゼイラム1.2」です
底予算の割りに 頑張ってるなと思える 作品で
なかでも 中折れ式のチーフのカスタムが好きで
シリンダーごと マグチェンジする設定が◯でした

118 :116:04/04/29 11:00
>>117
あー、そうだそう言えばその記事見てビデオやへ行き、
何気なく借りたのが最初だったのを思いだしました。

GUN誌の映画レビューでうろ覚えだけど、「対決」って洋画
も同じパターンで見た記憶が。。どんな映画だったっけ。

119 :名無し迷彩:04/04/29 11:16
>118
Vシネ? 洋画?

120 :名無し迷彩:04/04/29 11:46
「野獣死すべし」の最後に優作が狙撃されるシーン。
ヒューンと云う弾の飛来音だけ強調してあり、当時は何だアリャ?とマイナな話題に。

実際の超々遠距離狙撃をターゲット側から再現すると、
1.偶然見たとして、遙か彼方でポッとフラッシュと硝煙が見え、(光速)
2.次の瞬間、弾の飛来音ヒュッと同時に被弾。訳も分からない内に昇天。(弾速)
3.数秒後、ドーンと発砲音が聞こえる。否、当人にはもはや聞こえていない。(音速)...コワ〜

野獣ではこの2.だけ強調して 訳ワカンネとなってしまった。
カド川映画のガンアクは鳶監修で全般にチープだったが、これだけは印象深い。

121 :名無し迷彩:04/04/29 11:49
>120
日比谷公会堂正面階段では、そんなに超々遠距離狙撃する必要ないのにね。

122 :名無し迷彩:04/04/29 12:08
>>115
フルオートガバじゃなかったっけ?
あとカマロにM60を積むカット、異常に軽そうだった。

123 :118:04/04/29 13:40
>>119
調べなおしたら洋画でした。「対決」洋題「TheForthWar」
銃というより兵器が出てきた映画でした。よってスレ違い、スマソですた。

124 :119:04/04/29 14:53
>123
遅レス スマソ…
あの 映画 ビデオのパッケージ見ると オッサン 二人で
あまりにも 地味そうなんで パスしちゃいました…(汗)
その頃って B級ぽい 映画 沢山出てましたね

125 :名無し迷彩:04/04/29 15:18
クライムハンターで言えば
ジョーが92Fで連射中に一発ジャムり、一瞬の間の後にスライドを引いて排莢させ
また撃ち続けるシーンがかっこよかったなぁ
きっと予期せぬジャムに世良正則が対処したアドリブ的な動作だったんだろうと
勝手に思いこんで「世良かっこえー」とか思った。

126 :名無し迷彩:04/04/29 15:29
そのシーンに 関しても
前出のコラムに書いてあったよ
あの 92 度々 ジャムったらしいけど 世良のアドリブで プロっぽく 撮れたの以外は ビッグショットのプロップの信頼性に関わってくるんで すべて カットになったとか…

127 :名無し迷彩:04/04/29 17:45
黒澤監督の「用心棒」をハリウッドでリメイクした
ブルース・ウィルス出演の「ラストマン・スタンディング」かな
西部劇な田舎町が舞台で主人公は両手にガバメントの2丁拳銃(゚∀゚)
複数相手での撃ち合いも最高にカッコイイ!
しかもマフィアに銃を奪われてボコボコに殴られてるし‥
早撃ちガンマンなため何回もリロードするし、宿屋でカラッポの大量のマガジンに
せっせと弾を込めるシーンは良かった。
作品にカッコつけな動作演技や設定がないからリアルでイイね

 一般評価は普通ですが‥ガバメント2丁の早撃ちに身震いしました(゚∀゚)


128 :名無し迷彩:04/04/29 18:19
>>127
イイね。「ラストマンスタンディング」は私も燃えた。
話はまるっきり「用心棒」なのだが、ガンアクションにすると雰囲気が違う。
ザコキャラ容赦なくぶち殺すウィリス燃え。

129 :名無し迷彩:04/04/29 21:38
銃関連の小説で
大藪春彦や菊地秀行の名前が出てこないのは
やはり 世代の違いなのかな…


130 :名無し迷彩:04/04/29 23:39
>>129
大薮春彦はリアル厨房の頃から10代終わりにかけて読み漁ったけど、今となっては銃描写
が魅力的とは言い難いな。リボルバーにサイレンサー付けたり、初歩的なミスも結構あった
し。それでも、「野獣死すべし(第1作目のみ)」「蘇る金狼」「ウィンチェスターM70」あたりは
名作だと思う。

131 :名無し迷彩:04/04/30 00:09
タバコの描写でセーラムをサレムと表記してあったので
読んだ当初は?だった。

>>130
野獣死すべし復讐編はだめですか?
私はマイクハマーが出てくる話は封印しました。


132 :名無し迷彩:04/04/30 01:04
>131
開高健の著書の中にも
「サレム」って書かれてるね
ひょっとしたら その当時 セーラムは日本では
ライセンス生産してなくて
箱の横にカタカナ表記が無い土産物やベースからの持ち出しの物しか無く
ローマ字読みか そういうスラングがあったのかも知れないですね…

133 :名無し迷彩:04/04/30 09:41
>>130
よーしパパ、チーフでファニングしちゃうぞ!



134 :名無し迷彩:04/04/30 12:51
大藪作品で、フルセミ切り替えのベレッタピューマとかあったね。
ウィンチェスターM70は良かったなぁ。ただ走るバスを止めるほどの威力が
あるなどというのはいかがなものかと。

135 :名無し迷彩:04/04/30 13:28
サーティーオーシクース最強
とりあえず失禁と脱糞は
大藪作品のお約束だな(w

136 :名無し迷彩:04/04/30 15:55
ボルトアクションは反動を利用して1秒間で2発撃てないとだめでつ

137 :名無し迷彩:04/04/30 18:10
>136
ポンプアクションじゃねぇんだから反動を利用するのは無理っす。
2発速射しなきゃならんような(初弾を外す)ような香具師は
ボルトアクション使う資格なしw

138 :名無し迷彩:04/04/30 18:25
狙撃銃での6秒3発ラピッドファイアチャレンジで
プロの中の人は反動を使って銃を一旦下げていたぞな。

139 :名無し迷彩:04/04/30 22:20
>137
大薮作品繋がりだよ「傭兵達の挽歌」ね>1秒で2発
プッシュローディングとか出てきて面白い作品だった、あいかわらず
ちんぽネタは欠かせないがw

140 :名無し迷彩:04/04/30 22:32
「ゲッタウェイ」のマックイーンが最高
ガバやショットガンの扱いがさりげなくプロっぽい。
日本のVシネなんかはブローバックするのがそんなにうれしいのか
排莢シーンのスローでアップしたりしてしらじらしくてダサイ。
ペキンパーのセンスには及ばないな。


141 :名無し迷彩:04/04/30 23:36
あの有名な「パトリシア・ハースト失禁事件」以外にも、
銃社会のアメリカでは女性警官が現場で尿失禁したりは
ごく普通にある事だそうです。

142 :名無し迷彩:04/04/30 23:50
>140
ゲッタウェイもいいがマックイーンならブリットも欠かせない。
ラストの射撃シーン、全身から殺気がみなぎっていて凄みがあった、
「ちょっとでも動いたら撃つ」という空気が画面から伝わってきて。
ああういう凄みのある演技が出来る人が少なくなったね、それを撮れる
監督もそうだが。
ペキンパーは偉大だ。

143 :名無し迷彩:04/05/01 01:59
ブリットはカッコよかったよな。タートルネックにアップサイドダウンホルスタにスナブノーズ。これ最強。
ナッシュといいハリーといい、なんでシスコのデカはあんなにかっこいいんだ。
シスコと言えばニック・ノルティとエディ・マーフィの「48時間」もなかなかだったな。
しかし2の方ではニック・ノルティが人質に取られたエディ・マーフィの腹を撃ってたが
あいつの銃は確かニッケルメッキのM29・・・ボディに喰らうと普通死ぬよな。
それともあれは実はM27で、38スペシャルを装填してあったとか?38でも死ぬ可能大だよな・・・


144 :名無し迷彩:04/05/01 02:06
それ言ったら「ハーレーダビッドソン&マルボロマン」なんか
ドン・ジョンソンがミッキー・ロークにS・レッドホークで腕撃たれてたぞ。
「いってぇ〜!!」とか言ってたけど、あれって454カスールだっけ?

145 :名無し迷彩:04/05/01 02:09
当時はルガーに454は無かったような記憶が・・・
まぁ454じゃなきゃ44なわけで、いずれにせよ腕は無くなるわけだが。
357もあったっけか?
・・・・どっちにせよマグナムは(ry

146 : :04/05/01 03:52
ウォール街

大富豪、ゴードン・ゲッコーの別荘に訪れたライバル
イギリスのラリー。

ゴードンの書斎内にガンコレクションンの棚がある。
世界に9丁しか生産されていない、ルガーの45口径があります。

これって本当なの?
ルガーはもちろん9ミリだろうけど。

147 :名無し迷彩:04/05/01 13:12
「刑務所の前」読んだら糞したくなった。

148 :名無し迷彩:04/05/01 13:35
アメリカ版のゴジラだったか、ジュラシックパークだったか。
街中で暴れる恐竜にだれも銃を撃たないのが謎だったな。



149 :名無し迷彩:04/05/01 13:40
ルナ&サイコ。あの作品見て以来ブレンテン好きになった。どっかガスブロ作ってくれ〜

150 :名無し迷彩:04/05/01 14:09
オイ!藻まいら!

「大追跡」知ってるか!?
藤田艶がトルーパ4inでガンスピン披露してまつ

151 :名無し迷彩:04/05/01 15:10
「大追跡」ってMGCのモデルガンで撃ち合いごっこしてる様にしか見えん。
カッコよく銃を撃ってるつもりだろうけど、リアルな緊迫感がまったくねえんだな。
60年代の東宝アクションで鍛えた加山雄三の銃の扱いが一番ましだよ。

152 :名無し迷彩:04/05/01 15:12
>148
ジュラシックの2は不思議だな。ふつうあんなのが街に出たらSWATが出て大騒ぎになると思うが。
ライフル弾撃ちこみゃ倒せると思うんだが。

>149
ブレンテンのガスブロは過去にモデルアップされてるぞ。十数年前にファルコントーイから。
しかしあれはガスボンベ直結のホースをグリップ下につなぎマガジンはワリバシ、
おまけにアウターバレルが無くブローバックしたらアルミのインナーバレルがむき出しという
ある意味驚愕のモデル・・・もちろん性能は現在のものと比べるべくもない。
ボロいオモチャ屋とかにしか在庫はないだろうが、それでもよきゃ
探して見れ。

153 :149:04/05/01 16:31
>>152
ファルコントーイのブレンテンは持ってたな。古いおもちゃ屋で見つけて即買い。アルミバレルむき出しで超貧弱な奴。おまけに外部ソースってあなた・・・漏れはやっぱリアルなヤツが欲しい訳で・・・マルシンの固定ガスでも買ってみるかね?

154 :名無し迷彩:04/05/01 17:48
>143
肩じゃなかった?
まぁどっちにしてもヤバいとは思うが・・・だから(話的には)いいのかな?
悪役ビックリして呆然とする間に見事に撃ち倒してるしw

>144
そう、痛いじゃ済まないと思うんだがw
・・・実は銃は454でもタマはケチって45コルトだったかもしれないけど

155 :名無し迷彩:04/05/01 17:49
>>145
劇中で「454コンバージョン」とか言ってた(吹き替え版)から、
どっかのガンスミスによるカスタムかもしれないよ

156 :名無し迷彩:04/05/01 18:27
問題はどのっくらい威力下げる必要があるかって事なんだが・・・
別の銃をもう一挺用意したほうが遥かに楽じゃないか?

157 :名無し迷彩:04/05/02 00:39
>144
454カスールじゃなかったかな?「弾代が高かった」とかいうセリフがあったかと。

>146
ジョン・マーツのカスタムルガーの事じゃないかと思う。
ルガー2丁を継ぎ足して作った45ACPモデルがあるよ、9丁もあったかは知らん。スマソ

158 :名無し迷彩:04/05/03 05:18
ここでいうカスタムルガーとは、ドイツの尺取ルガーのことだよな?
上記の454やら44やらはアメリカ製スタームルガーのことだな?
いや、ややこかったもんで。

159 :名無し迷彩:04/05/04 22:14
ところで 邦画の「バーサス」ってどー思う?
俺的には有名人を使わないでも 結構 面白いのができるんだな…って思えたけど

160 :名無し迷彩:04/05/05 16:04
「ネイビーロックウォー 撃破せよ!」

ガンアクションは陳腐でストーリーも陳腐、しかしこの映画の何が
凄いかと言うとなんと海上自衛隊が全面協力しているのだ、なのに
映画の大半は陸地での戦い、「宣戦布告」には協力を拒否したのに
なんでこの映画には協力したのかいまだに分からん・・・、

とりあえず渡辺裕之のランボー変身シーンだけでも見る価値アリ。

161 :名無し迷彩:04/05/06 00:53
MGCモデルガンが全盛だった頃、新作を発表すると漫画やテレビの刑事モノ
でもよく出てきた。
「大都会U」の徳吉刑事(松田優作)のハイウェイパトロールマンとか、
「太陽にほえろ!」では44マグナムM29、ニューナンブ用にコルト・ローマン
4インチなど。
なんか、箱とかカタログの説明とかがやたら魅力的で、同じ形のモデルガンを
握り締めながらTVを見てた頃が懐かしい。

162 :名無し迷彩:04/05/06 01:02
優作のハイパトは22口径とか云う設定があったそうだがあれはホント?

163 :名無し迷彩:04/05/06 01:13
>162
本当。
人を殺したくないから威力の小さい22口径にしているという設定。

164 :名無し迷彩:04/05/06 01:50
22のストッピングで凶悪犯を止められるかな?
実際チキン日本人なら「撃たれた!」って事実だけで、制圧できるかも

165 :名無し迷彩:04/05/06 02:41
デスウィッシュシリーズは人気ないんですか?

166 :名無し迷彩:04/05/06 03:06
>>160
なっつかしーー
当時レッドウォーリアーズの大ファンでガンキチだった俺には夢のようなVシネだったな
・・・・・・見るまではなw

167 :名無し迷彩:04/05/06 10:58
>162
44マグナムで人を殺しまくる加納刑事のモデルにしては優しすぎ。
でもそのわりにはしょっちゅう取り出して人に突きつけてたけど。

168 :名無し迷彩:04/05/06 11:38
>165
記念すべき第一作の冒頭に、当時は無名であったと思われるジェフ・「ハエ男」・ゴールドブラム
が出ていたのを知ってるかい?

169 :名無し迷彩:04/05/06 11:54
ありきたりかもだが、
漏れの中ではやはりBHDだな。
ゴードン&シュガートの撃ちまくって最期を遂げるシーンが最高。
CAR-15、M16A2、ガバをとっかえひっかえ撃つシーンを観て
数年ぶりにトイガン熱が再発しちゃいますた。
かっこよさだけを語る映画ではないけど、銃描写だけでも
ごはん3杯いける勢いです。

170 :名無し迷彩:04/05/06 16:17
やはり当時ジャンプの「ドーベルマン」や「こち亀」はよかった。
イーストウッドの映画などでは使うときにチラッを見える程度だが、
これらの作品では意味もなく取り出して遊んだり手にとって眺めたり
するシーンが多く、いろいろな角度からじっくり楽しめたから。

最近の漫画でこんなのある?


171 :名無し迷彩:04/05/06 22:57
>167
加納刑事のモデルになったのは同じ優作でも「俺たちの勲章」
の中野刑事ではなかったか?
ファッションから44マグナムを持ってるところまで似ていると思われ。

172 :名無し迷彩:04/05/07 09:47
>>162
ハイパトではなくてミリポリでつよ。
モデルガンのカートそのまんま、ッて感じの
真鍮カートリッジがはいっとった。
まあリムファイヤだし、と脳内補完してますたが。

>>164
そんなこと言ったら飛葉ちゃんのウッズマンはうわ何をするやめtq−¥13!”

173 :名無し迷彩:04/05/07 09:56
>171
カッコよかったね。加納刑事まんま中野だった。

174 :名無し迷彩:04/05/07 15:08
「こち亀」じゃないけど、同じ作者の「Mr.クリス」の方が銃に関しては
良かったな。結構マニアックなのも出てた気がする。
あれってまだやってんのかな?

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)