2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 00:48 ID:xWLxlz1R
真空管アンプのことならとりあえずこちらへ

前スレ
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1019993756/

前々スレ
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/993173618/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 00:49 ID:xWLxlz1R
関連スレ

管球式AMPは本当に良いか?
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1012366175/

真空管アンプ”zen”てどう?
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1010417383/

★組立真空管アンプ・エレキットTU-870スレッド★
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1000174710/

エレキットTU-877ってどうよ
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1009330811/

やさしい自作管球アンプの難しい作り方
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1010482731/

●●●良心的真空管ショップ●●●
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1008264052/


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 00:50 ID:xWLxlz1R
低価格な市販の真空管アンプ
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1009907021/

三栄無線管球キットスレッド
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1016976422/

真空管を搭載したマザーボード
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1023456261/

このオークションを見ろ!真空管編
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1010676801/

★キット?★エレキットTU-8702本目★ミニ四駆?★
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1043498970/-100

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 01:05 ID:xWLxlz1R
【エレキット】TU-8730ってどうなの【エレキット】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1040904859/

300Bってそんなに音がいいとは
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1033302255/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 06:32 ID:aWvT7vP/
新スレですか。ではもう一度。

ここのRUBYブランドの球ってどういうものかご存知の方いますか?
http://www.rubytubes.de/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 06:42 ID:2nkOuxjh
前スレより。
6336には不良が多いとのことですが、
どんな不良ですか。
それは6336A/Bでは解消されているのでしょうか。

7 :986:03/02/21 08:19 ID:???
レス遅れてスマソ。
6336の話はA/Bの事でした。
詳しい内容は聞きませんでしたが、他と比べて歩留まりが悪いとの事。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 10:53 ID:???
>>1
マターリ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 09:35 ID:Xl5s0XxM
Kさんが6336Bアンプの記事を書いてから、
6336A/Bの相場が上がってきたようですね。
そっとしておいてくれればよかったのに・・・。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 14:59 ID:???
すみません。
HY69の代替え球はなんでしょうか?
出来れば同様にトリタン球が良いのですが。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 21:42 ID:???
>>10
代替管はなかったはず。
強いて言えば、1624とかが近いのかな。

どういう使い方したいのか知らないけど、HY-69そのものを探した
方が良いのでは?
ヤフオクでも、月に1回くらいは出品されていると思う。
(↓これは終了しちゃってるけど、参考までに)
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d24293979

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 00:56 ID:???
6336が弱いとか言うのはあの手の球の使い方を知らない奴が普通の出力管(高圧低電流タイプ))の
様に使ってダメにしてしまうことから出た話だと思うけど。
6336や6C33の様なレギュレーター管はカソードの熱容量が大きいので十二分に
ヒートアップしてから給電しないと管内でスパークなど起こしてダメになってしまう。
スパークを起こさなくてもカソードの電流集中などによってカソードに塗布されている
電極剤が気化してグリッドに付着してグリッド電流が流れやすくなったり電極剤の不均一化や
減少に依るコンダクタンスの低下が起こったりする。
また、発熱量が多いので十二分に放熱対策をしないと電極の加熱によってガスが出て
コンダクタンスが低下する。
ヒートアップタイムと放熱に気を遣えば何の問題もないはず。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 21:30 ID:sKKPHfTs
もう出た話題かもしれませんが、
真空管アンプの配線材としてはどんなものがよいのでしょうか。
テフロン線がいいとも聞きますが、どこのものがよいのですか。
お使いの方、情報お願いします。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 14:16 ID:???
テフロンといえば潤工社

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 18:44 ID:???
>>13

何を求めてるのかによるんだが・・・・
まずは「配線のしやすさ」でしょ。
音質にコダワるのも趣味としてはいいが経験上、自己満足の範疇を出ません(w
テフロンのいいところは半田付け時の熱に強いという一点だけです。
「太すぎない、細すぎない、堅すぎない、柔らかすぎない、価格が高すぎない(w」
という基準でいいのでは?
ベルデンのテフロン巻きやモガミのOFCやらMIL規格のテフロンやら
WE謹製ヴィンテージワイヤー(!)に存在価値の見いだせないワシは
普通に「ダイエイ電線20芯か30芯」(テクニカルサンヨー取り扱い)です。
若干太いんで、取り回しがモッサリするがまぁええかということで・・・
どうしてもほっそり綺麗につうときはテフロン巻きじゃないベルデンでもいいが
堅いしワシの技術では被服にダメージ与えるし値段が3倍だし(w
あ、日立のOFCで安いやつもあったような気が・・・


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 18:54 ID:???
15っす

追加。
ワシは一生やらんと思うけど845等の弩級管使うんだったら
ブランドで選んでる場合じゃないわな(w


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 19:14 ID:UwZEaOr7
>>14、15さん
ありがとうございます。
半田付けのしやすさと熱に強いというので
潤工社、調べてみましたら、テフロンで
スズメッキと銀メッキがありました。
お使いの方、どんな違いがありますか。
あと、耐電圧が250Vとなっているものがありますが、
これはやはり500Vまでぐらいの真空管アンプには
使えないのでしょうか?
普通の電線では300Vとなっているようですが・・・。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 18:45 ID:???
>>13,17
再び15っす。

シツレーなのだが、耐圧がわからないつうのは初めての製作ですか?
ま、趣味なので止めはしないがそんな何千円も何万円も配線材に注ぎ込まなくても
ちゃんと配線さえすればセットで500円の電線でも大丈夫よと言ってみる・・・

全てを最高のもので!と言う気はわからんでもないが、抵抗と配線材はそんなに
全体のクォリティには寄与しません(独断)
バラツキのないちゃんとした抵抗値を持った抵抗器の使用と
安い電線でも確実な配線(イモ半田、テンプラ半田、変な取り回し、変なバインドをしない!)
を心がければダイジョーブかと。

球(安いのが駄目というわけではなくちゃんとした定格通りのものがいいと言う意味です)と
コンデンサ関係(これは音が変わります、特にカップリングC)はコダワりたい部分ではありますが。

重ねてあくまでも「趣味」なのでワイヤに凝るというのもアリですがね。
ちなみに「スズメッキ」は音にクセが乗るのでベルデンでもイヤ!と
仰る御仁もいらっしゃるようです。アタシは???ですが。


長文&杞憂&勝手解釈&ちょっとエラソー大変失礼。




19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 18:51 ID:???
15っす、また追加(w

脱線でスマン。
色分けもちゃんとしませう。
某有名ビルダーみたいに「全部白!」とかやっちゃうとトラブッたときに
泣きます(w

セット電線の泣き所は青と白が先になくなるというところですな。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/28 20:41 ID:tQrgpw6w
>>15さん

いろいろありがとうございます。
2台アンプを作りましたが、半田付けの際、
普通のビニール線だとすぐにはがれやすいので、
テフロン線は半田付けぐらいではビクともしない
というので使ってみようと思っています。
ただ今知りたいのは250V の耐電圧でも
普通のアンプを作るなら400,500Vぐらいでも
支障無いのかということなんです。
普通の電線だと300Vという表示のものが多いですね。
けれども結構それ以上の電圧のアンプにも使われているようですし、
製作記事にもあまり線の耐圧のことは書いてありませんので、
テフロン250Vスズメッキでも使えるのかと思ったわけです。
だめなら600Vの銀メッキでしょうが、やはりだいぶ高いので・・・。


21 : :03/02/28 21:27 ID:tfXttzvb
>>20

横から失礼します。
半田ごては何Wのものを使ってらっしゃいますか ?

小さい30W程度のものだと時間がかかりかえって部品に熱を多く与えてしまうことがあります。大きい鏝の方が部品に熱を与えないということはあるのです。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 02:29 ID:???
ACで250VならDCだと400Vくらいは平気。という理屈で普通は線の耐圧を
気にしないで使っている。でも500Vを超える電圧のアンプを作るときは
それなりの線を使うけど。

ちなみに国産のテフロン線は皮剥きが大変。被覆が芯線にへばりつくの
で良いストリッパが必要。MILのものは入手が難しいが一番扱いやすい。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 03:06 ID:???
配線色別(JIS C6003)

9色法  5色法

 赤    赤   プレート(コレクター)
 橙    赤   CG以外のグリッド
 茶    赤   +B電源回路
 黄    黄   コントロールグリッド(ベース)
 緑    緑   カソード
 青    緑   ヒーター(エミッター)
 紫    黒   −B電源
 黒    黒   GND(0V)
 白    白   交流入力、+−以外の電源、−高電圧、信号、出力、等


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 03:15 ID:???
>>19
>色分けもちゃんとしませう。
禿同。
色分けケチルのは誤配線の元ぞ、メンテや修理、後で手を入れる時も
配線追っかけなくてもイイ。
単色など以ての外!!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 08:26 ID:???
プレートは次の段のグリッドにつながる。カソードフォロワとか
SRPPとかだともっと複雑だ。どう色分けする?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 11:37 ID:???
>25 ワラタ
250V耐圧だったら大丈夫ですね4〜500Vまでは。実際その辺りの電圧だったらあまり気にしたことがありません。
但し、22さんの仰るように私は700ボルトくらいが限界かと思っていますが、その辺になると
それ以下の電圧とは様相が違ってきます。
耐圧が足りないところは容赦なくカミナリのようなスパークを起こし、周辺の部品を瞬時にダメにします。
大昔の若かりし頃、キロワットリニアアンプ製作途上でのお話でした。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 13:48 ID:g/i4iTb1
>>15, 22, 26さん
よく分りました。
500V以下のアンプですので大丈夫のようですね。
ありがとうございました。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 04:14 ID:???
>>25
自分で考えナ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 08:23 ID:???
JISに規定されているからと言いつつ、自分で考えろと言う。
矛盾してない?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 15:33 ID:???
15っす。

13さんがんばってくださいね〜。
アタシは安球しか使えない(経済的にw)ので必然的にあんまり配線材の耐圧
は気にしなくてすみます。うぅ・・・
ところで何作るんですかぁ?

>>25
カソードフォロワとかSRPPとかだともっと複雑だ。どう色分けする?

9色は現実的では無いような気がするのでアタシは「繋ぐ先の色」にしてます。
仰るとおり生真面目に考えるともう大変っすね。
皆さん自分なりのルール決めてやってらっしゃる方が多いんでしょう。
尤もアタシゃ自分でメンテする時「わかりゃいいや」程度ですが(w

土曜日だぁ!といって昨日は遊びすぎたので今日は二日酔いで友達にあげる
6V6ppのシャシ穴開けをしなければ・・・




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 20:54 ID:h7m8cCwm
>>15さん

13です。奇しくも同じく6V6GTULppを作ろうと思っています。
B電圧はせいぜい350Vですので、
250V耐圧の線でも大丈夫かなとは思ったのですが、
テフロン線は被覆がすごく薄いので、自信が無く、
皆さんにお尋ねした次第です。
今日、本屋で黒川さんの「初めて真空管アンプを作る本」
を見つけました。いろんなことが詳しく書いてあり、
大変参考になりました。線のことも出ていました。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:25 ID:???
15っす(出てき過ぎw)

アナアケ終了・・・ハァハァ
13さん、どもども。
おぉ同じだ(嬉)
ちなみに人にあげるアンプのため
1:部品が少ないためトラブりくい(はず)アルテック型(言い訳)
2:球1つ少なくて交換の手間も1つ少ないDi整流(言い訳)
3:タマが長持ちするかもしれない(wプレート250V
4:手作りの良さが生きる!ベントー箱+スプレー塗装(言い訳)
という構成です(w

こんなのでもV6はいい音します!(するはず・・・)
ちっちゃくて黒くてさんびゃくびーみたいに格好良くないですがダイスキな球っす。

黒川さんの本いいですね。同じ著者の「デジタル時代の真空管アンプ」も
とても参考になりました。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 00:40 ID:???
>>27
交流が重畳されてなければいいけど、OPTと出力管のプレート間の様なところは
気を付けないとダメ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 02:17 ID:???
>>29
(゚д゚)ハァ?何言いたいんだ、此奴。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 08:41 ID:???
>33 なにを? ここは電圧の話でしょ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 18:18 ID:???
そういえば、しばらく前にサリドマイドの抗癌用途使用についてのTVニュースを見ていたら、
コメントしていたお役人がどこかで見た顔と名前だと思ったら、なんと黒川さんだった。
今まで本業を知らなかったですた。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 19:41 ID:dTvnO072
>>33さん
13です。これは直流電圧に音声の交流電圧が乗るから
その分を見越しておけということですね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 23:03 ID:???
わからん香具師がいるようだから解説すると、プレートとグリッドを
直結する回路がある。例えばアルテックの初段プレートとPK分割の
位相反転段のグリッド。これを配線する色はどうすればいいのか。
JISに従えばわざわざ中継端子を設けて線をつなぎ合わせるのか。
赤に黄色のストライプの入った線を探し出すのか。自分で工夫して
受け側の電極で色を決めて配線したとして、これはJIS違反では
ないのか。よーく考えてもわからん。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 00:02 ID:???
>>29>>38
好きにすればいいだろー、オマエの自作アンプがJISに違反していようとなかろうと
誰も気になんかせんワ。
それに、オマエの自作アンプがJISマーク取れるはずもネーしな。
(>>23)は参考に出しただけだ、何、絡んでんだ、何かイヤな事あったんか・・・。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 00:35 ID:???
真空管用の空箱(白箱)を手軽な価格で売ってるところご存じ有りません ?


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 00:53 ID:???
>>39
あんたはお呼びじゃないんだよ。
色分けすべしという主張に対して反論してるだけ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 00:55 ID:???
>>41
話の流れ見えないヤシ(プッ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 01:09 ID:???
(゚д゚)ハァ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 07:58 ID:???
いい加減にヤメレ。
漏れが読むに、38が「解説する」としているにもかかわらず「考えてもわからん」
と締めているところが、矛盾しておりまつ。
>40 クラコンで売ってたような気がしまつ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 16:12 ID:???
「自分で考えろ」と言われ、訳分からんイチャモン↓付けたのが発端。
「JISに規定されているからと言いつつ、自分で考えろと言う。矛盾してない?」(>>25)


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 20:50 ID:???
いいから放置しろってばさぁ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 02:32 ID:???
市販の真空管AMP買ったんですけど、
スタンバイ時(っていうか、音を出してないとき)に
ジーーーーーーーーーーーーーッ っていう小さい音が聞こえてきますが
これは球AMPでは普通なんですよね。
ぱわーAMPに電源入れると、「ボッ」って音もしますが、これは気に入ってます(ワラ

どうなんでしょう?
球は300Bです。

音はすごく気に入ってますが。
石ばかりだったので、少々不安です。
真空管にはよく聞く話しだと思いますが・・・。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 11:15 ID:???
>47
電源トランスが泣いてんでしょう。増し締めくらいしか
対策無いかな。球アンプに限るものではない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 13:59 ID:???
>>47
音はアンプ自体から出てるのか? SPから?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 21:09 ID:???
>>48-49
言葉足らずでした。SPから出ています。
ハムバランス・ノイズは調節できる品なんで、一番最小にしています。

モノアンプなんですが、左右から出るノイズ?(って言わないと思いますが?)の
大きさが多少違う・・・・。
球を入れ替えてみようっと。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 23:56 ID:???
>球を入れ替えてみようっと。

そうだね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/05 23:58 ID:3v00ITRw
単に造りが雑なだけなんじゃないのか?
おれの TU-873 改も自作EL34シングルも,
かすかなホワイトノイズ以外,SPに耳つけても聞こえんよ
電源ON時のポップノイズも,真空管は出にくいもんだがなあ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 00:11 ID:???
OFF時には結構出るけど。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 10:12 ID:???
>>47
球プリだが電源入れて少し(数秒)の間だけ出るな。
恐らくその間はカソードからの熱電子の出方が不安定なんじゃないかな?!
ハム音はブーだからハムバラは無関係だろう。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 11:55 ID:???
ジーっていうノイズって、整流ダイオードのスパイクノイズかな?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 12:06 ID:???
>>47

普通ではないです。
良くできた球アンプの残留ノイズはスピーカーに耳を押しつけてようやく聞こえるくらいです。
いちばんありそうなのは、初段を含む電圧増幅管のヒーター〜カソード間絶縁の劣化です。
ほかにもいろんな可能性があります。

そのアンプが現行モデルの新品で、球のせいじゃなかったら、設計・実装が悪いです。
ま、ノイズの大きさにもよりますが、1m離れても聞こえるんだったら駄目です。
製造元が「こんなもんだ」と言うのか「これは不良です」というのかが分かれ道。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 12:30 ID:???
使ってるケーブルのシールドがおかしいとかだったら萎える

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 09:15 ID:???
>ジーっていうノイズって、整流ダイオードのスパイクノイズかな?

蛍光灯だよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 13:01 ID:???
蛍光灯を消してみる。
調光器を使った明かりを消してみる。
初段管の周囲に手をかざしてみる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 14:23 ID:???
ttp://www.at-mac.com/momojunk/other-parts/ups/1222-ups.html
これを使ってみる。たぶん正弦波出力。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 05:26 ID:???
>>47
>スタンバイ時(っていうか、音を出してないとき)にジーーーー・・・・
状況が今一ハッキリせんのだが、そのノイズは電源を入れてあると出っぱなしと言う事か?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 13:08 ID:???
58,59が正解。
蛍光灯、調光器類は使用せず、アンプ入力をプリから外して入力をショートさせる。
これでもおかしかったら、中身の問題。
しかし、中身の問題でジー音は出ない筈。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 17:30 ID:???
初段ヒーターがアースから浮いていて入力オープンだったらジー音が出る。
ヒーターエミッションがグリッドに飛び込むのが原因。
初心者がよくやるミス。
球の工作不良でも起こる。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 22:34 ID:???
6bk4bという真空管が2本あるのですが、これでオーディオアンプ作れませんか…
検索してみるとテレビ用の高圧整流用途というのは解ったのですが。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 23:41 ID:???
>>63
>初段ヒーターがアースから浮いていて・・・・
ヒーター回路が1系統なら当然浮いているはず。
でなきゃハムバラ付けられないべさ。
>>50ハムバランス・ノイズは調節できる品なんで)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 00:24 ID:???
>>64
「カラーTV用にプレート電圧を一挙に27kVまで引き上げる球を新たに開発する
必要があった。それが,シャープカットオフ型のビーム3極管6BD4や6BK4であった。」
整流管じゃねーべ。
http://radiomann.hp.infoseek.co.jp/HomePageVT/TV_HV_rec.html#HVREG

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 00:29 ID:???
>>65

そうじゃなくて・・・・。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 01:14 ID:???
>>67
何が?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 01:16 ID:???
>64
ダンパー管だったら2本で整流できたんだが、高圧整流管じゃなぁ・・・。
規格は、耐圧36000V、電流1.6mA。まずオーディオ用途には縁が無さそう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 05:39 ID:???
>>47
AC電源にノイズが乗ってるのかも知れん。
ハムバラ外してヒーターの片側をGに落として見るのも手だが・・・。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 11:06 ID:???
初段管にハムバランサ入れるようなアンプはないと思うけどなあ
少なくとも市販品には

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 13:05 ID:???
>>69
なるほど。テレビ用ので12GB3というのもあるので、そちらを使おうかな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 14:20 ID:???
>>72
「ヒーター回路が1系統なら・・・・」と但し書き付いとるだろが。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 14:26 ID:???
>>71
んなーこたーない。
初段にハムバラ入っているなんざ、珍しくもない。
オマさん、ひょっとして球各々に付けてると思ってんのか・・・・。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 17:08 ID:???
>>69
X線出るんですね、真空管って。
>>72
えっ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 20:22 ID:C+h07P+A
グランドループじゃないのか?
パワーアンプの電源ケーブルが3ピンだったらLかRかどちらか(あるいは両方)の電源グランドピンを浮かしてみそ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 10:39 ID:???
>>72
12GB3は水平出力管だべ。
水平出力管は良くオーディオアンプの出力管に流用されるが・・・。
何か、話がメチャクチャでねーか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 11:00 ID:???
64,72は、一体何をしたいんだろう。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 12:07 ID:???
>>78
>一体何をしたいんだろう。
分からん(苦藁

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 12:10 ID:???
>>76
>グランドループじゃないのか?
グランドループが原因じゃジーと言うノイズは出んと思うが・・・。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 14:02 ID:???
だから蛍光灯か調光器だってばさ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 14:07 ID:???
蛍光灯・調光器以外で、ジー音を出す方法を2つ以上述べよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 14:57 ID:???
>>81
オマエねー、調光器がどうしてジー雑音を出すのか分かっていれば
調光器だけじゃない事も分かると思うが。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 17:44 ID:???
ジ〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 20:43 ID:???
>>79
テレビから抜いたと思しき管があり、それを利用できないかと考えたのです。
私に解る事はそれだけで、その他の事は良く解りません。行間を読むのは難しいかな。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 00:20 ID:???
ジ〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 03:35 ID:???
>>85
いきなり6BK4Bじゃーな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 10:01 ID:???
>>87
行間読む前に、ナンジャ!!ってー事になるな(W

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 13:09 ID:???
ここまで来ると行間読めないよ、難しすぎて。(藁
でもそんなに利用したければ、先ずは使用可能範囲から目的を考えねば。
ところで、痔〜は治ったのか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 14:32 ID:???
>>89
>痔〜は治ったのか?
思わず自分の事かと思った(藁

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 15:55 ID:7/QooI5h
イモハン>じー

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 07:50 ID:???
上げさせていただきヤス。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/15 21:31 ID:???
現在、近年製造されたとみられるGE社の12BH7Aを使用していますが、
低域が豊かで高域まで伸びている12BH7Aがあれば差換えたいと考え
ています。おすすめの12BHAがありましたら、メーカー、年代等を
ご教授いただけますか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 07:27 ID:???
>>93

回路を見直された方が賢明かと思います。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 11:57 ID:???
>>94
正論だけど、質問者が欲しがっている答えではないですね。
嘘でも良いから、'60SのRCAがお薦めです、とか書いておくと
大抵の方は聴きもしないで納得してくれますし。

憎まれ口はこれくらいにして、12BH7なんてECC83よりはずっと
安価な球なので、あやふやな評判を当てにするよりも、自分で
片っ端から試してみた方が確実では?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 13:46 ID:???
12BH7のアンプで球を選ぶ、ウーンやっぱりマニアだ・・・・。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 16:25 ID:???
>93
正直、歪みキャンセルのために使われる直線性の悪い球なんで、
どれを使っても音的には大差無し、と聞いとります。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/16 22:41 ID:???
みんさん、ご親切にお答えいただきましてありがとうございます。
93です。
本当は、94さんがおっしゃるように回路に手をくわえられるほど
ウデがあればいいのですが、既製品のため保証等のこともあって
怖くてできないのが本音です。
12BH7は、RCA(最近のものです)、GE、東芝と試してみました。
RCAとGEは、無難に仕事をこなす感じで同じような傾向だったと思
います。東芝は、ショートプレートということもあってか、高域に
若干のツヤがのりいい意味で乾いた感じでした。曲によってはいい
感じでしたが、求めている中低域に色気がありません。
12BH7は、Ecc82、83のように決め手となるメーカーがないように
思えます。今度、95さんおすすめの'60S RCAを探して見ます。
松下なんかも試してみます。
それと、97さんがおっしゃるように、Ecc82、83を差換えたような
劇的な変化は得られないのかなとも思ったりします。
でも'60S RCAにしたら---、楽しみです。


99 :高圧注意!:03/03/16 23:50 ID:7SUe7th9
12BH7で音が変わるとは思えないけどね。
使用アンプの電圧チェックはしてみたの?
球を差し替えたあと電圧チェックはやったかな?
12BH7は白黒テレビ用にほとんどの真空管メーカーが製造した球で
量もハンパじゃなかったけど
60年代のものが今でも新品であるかねぇ。
箱はあてにならないよ。それから製造年代の見分け方分かってる?


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 00:24 ID:???

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)  はい100ゲト
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 13:21 ID:???
94です。

回路をいじれないとなると、12BH7Aにはそのまま代替できる球もないので、
同じ12BH7Aの中から手当たり次第挿してみるのがてっとり早いと思います。
そんなに高い球ではありませんし。

12BH7Aという球は、テレビ用に開発され、特徴ある特性(意図的に直線性を
悪く仕上げてあります)を持っていますが、そもそもばらつきが大きい球な
ので、同じメーカーのものであっても音が同じになるというもんでもありま
せん。とにかく、テレビ用として作りまくられた球ですのでOEMも多いです。
国産では東芝以外に日立やNECもあります。いろいろお試しになったらいい
です。

子供の頃、道ばたにころがっていたテレビからよく引っこ抜いて持ち返った
のを思い出します。

102 :93:03/03/17 22:17 ID:???
真空管を換えると確実に音もかわりますね。MT管なら、ビンテージ物でも
小遣い程度の出費で結構楽しめるのが飽きない理由かもしれません。
私も子どもの頃、廃品回収で持ち込まれたラジオやテレビの真空管を集めて
いたくちです。きっと12BH7も入っていたと思います。
今はコレクタではありませんが、気長にそれぞれの真空管の音を探っていこ
うと思います。また質問が出てきましたら、みなさんよろしくお願い致します。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 23:57 ID:???
HOVLAND HP100お使いの人はいませんか?
インプレきぼんぬ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 13:59 ID:???
>>102
>真空管を換えると確実に音もかわりますね。

で特性はどう変わってたの?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 12:26 ID:???
そういえば「A」のつかない12BH7ってみたことないなぁ。

106 :高圧注意!:03/03/21 09:29 ID:bS2U1Aup
Aが付いてるのはトランスレス用にヒーターの立ち上がりをあわせたもの。
トランスレスのテレビやラジオの場合、こうする必要がある。特性面に
変わりはない。Aのつかない12BH7というのはそうとう古いものだよ。
まずみかけないな。
球で音が変わるなんてことをいう場合は、もちろん新品での話にしようね。
テレビから抜いてきた球を挿したら音が変わった……なんてのはナシだよ。
抜き球なんて劣化しているから特性も変わってる。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 10:08 ID:???
で音はどう変わるの?

108 :FRS:03/03/21 11:13 ID:???
皆さん6C45Piはどう思いますか?個人的に437Aの音は大好きなんですが
もう小球だけに大金出すの疲れます。そういう事で似球の6C45PiでPhono
EQを作りたいと思ってます、ここら辺でケッタイな真空管を使いたくないんですが
特性が凄い、1ワット出力、低出力インピーダンス、高ゲイン...と自作する人は
見逃せない球です。で聞いた事ある人、どんな音してましたか?

109 :高圧注意!:03/03/21 11:43 ID:vdLORY4E
>108
これって、ロシアの例の球でっか?
EQだと特性云々以前にノイズが心配と思われ。この点大丈夫?

110 :FRS:03/03/21 12:38 ID:???
108、それです。結構ロシア球のデキ、音が好きなもんでちょうど良いかなと思いまして。
437A並みに超静球ですからゲインvsノイズは最高のはずなんですが。
6DJ8でもハムがほとんど無い物ができますのでその点では大丈夫だと思います。
値段もペアで40ドルとかでお手軽ですし、どう思いますか?
EQはTangoのトランス式で 簡単に
Cartridge -> Step-up -> 
6C45Pi -> EQ Trans. -> 6C45Pi
問題はタンゴのEQトランスは600Ω欲しい所です、そこら辺は工夫してなんとかなりそうです。
“6C45Piが音いい!”と言う人さえ居ればもうシャーシ作ってすぐ作り始めます。

111 :高圧注意!:03/03/21 13:58 ID:wnk3S/nE
>110
このあたり、挑戦することに意義があるって感じですね。
是非トライしてください。煽ってすみません。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 14:07 ID:???
ごめんね。これでした
http://life.2ch.net/test/read.cgi/conv/1046219513/34

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 16:10 ID:???
ロシア管で思い出したが<EC33>使った事ある御仁いるかね。
形が面白いので一度使って見たいと思っていたのだが。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 16:42 ID:???
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!こんなのがありました!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/mona/

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 15:26 ID:???
OTLってどうなんでしょう、立ち読みした本にOTLの回路図が載ってて
プッシュプルが並列に3つ4つ繋がってる感じでした。これ並列のところ
一つだけだとスピーカーから音でないですかね、やっぱ。両チャンネル
並列で計12本なんてやだな…


116 :高圧注意!:03/03/25 00:45 ID:BJkWHogR
並列動作させてスピーカーとのインピーダンスをそれなりに合わせているんだ。
並列でなくしたらほとんどパワーがでないし、球もへたばる。
球のOTLの場合、出力管にもよるけどスピーカーのインピーダンスが
数十オームくらいで最適の動作点になる。
もちろんそんなスピーカーはないから
球を何本も並列(パラ)にして少しでも最適動作に
近づけようとしているわけ。スピーカーも昔風の16オームならまだしも、
いまは8オ‐ムがほとんどで中には6オームなんてのがあるから
球のOTLにはつらい時代だね。
ン十年前にはOTL用に200オームとか400オームの
スピーカーがあったけどね。
これだと6R−A2(NECが出していたOTL用の出力管)で
15ワットくらい出た。
この球は6BQ5の電極を流用した3極管(といっても
スクリーングリッドがあってこれを管内でプレートに接続してある)で
9ピンのMt管だった。



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 11:49 ID:???
>>116
>ン十年前にはOTL用に200オームとか400オームの

ラジ技がいまだにOTL用のSPユニットを売ってるようだけどなー。

118 :高圧注意!:03/03/26 00:07 ID:vce82QIM
>117
あ、あそこでまだ売ってたね。最近あの雑誌まともに読んでないので。
でもあのSPじゃあ、わざわざ球でOTLを組む気にはならないのでは?
かつては、パイオニア(というか福音電機)やコーラル(というか福洋電機)
のウーファー。オンキョー製にはMFB付きのもあった。
コーラルではホーンツィーターも出ていたね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:11 ID:???
>>115
球ってーのは石の様にその物のインピーダンスが低くないからねー、
8Ωとか6ΩのSPを繋ぐのは大変なのよ。
昔、テクニクスが出してたOTL球アンプなんて20本並んでたからネー。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:17 ID:???
今は6C33C-Bみたいな化け物もある。
昔とは違うぞ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:46 ID:???
>>120
>今は6C33C-Bみたいな化け物もある。
昔(20年位前)からある。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 07:18 ID:???
>>120
>>121の言う通り、オレが知ったのは確か25年前。
昔とは違うぞ、って、今頃になって新球開発する訳ねーだろ。
最後の新球は<8045G>じゃないかな?!


123 :高圧注意!:03/03/26 08:13 ID:ptmdwawj
>119
OTLには2つの流れがあって、一つは大型管(6C33、6336、6080、
6AS7)を2本とか4本使う。猛一つは普通の球(12B4とか50HB26)
を十数本並列にする。どちらにしても大変だよ。
>122
8045Gとそのドライバー管6240Gだろうね。たぶん。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 09:32 ID:???
>>123
OTLは通常、そういう分類の仕方はしませんよ。
キツい言い方で悪いが、12B4と50H-B26を一緒にする時点で
レベルがバレてしまいます。

書き込みが多いのは結構なことですが、もっと勉強してきて下さい。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:49 ID:???
>>122
でも、6C33C-Bが安く、簡単に入手できるようになったのは
ロシア崩壊以後、しばらくしてからでしょ。

そのころはオーディオに興味が失せていたので詳しくは
知らないんだけどね。

126 :12AX7:03/03/26 17:24 ID:/G/DArDw
二十数年以上前の6C33は、
高価な球で神戸の輸入専門の真空管商社しか売ってなかった。

127 :125:03/03/26 17:32 ID:???
ああ、ロシア崩壊じゃなかった。ソヴィエト崩壊ね。
すまんこ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:05 ID:rWhHkDTe
>>126
そう、当時はEC33Cって名前で売られてたんじゃなかったっけ?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 19:43 ID:???
>>124

そういう読む者が不快感を催すような偉そうな書き方をなさると、どこかの誰かさんと間違われますので気をつけましょう。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:34 ID:???
>>128
EC33Cは形が違う。
Pが上に角の様に突き出ている。

131 :130:03/03/26 21:36 ID:???
>>130
×Pが上に角の様に突き出ている。
○Pの電極が頭に角の様に突き出ている。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:04 ID:???
>130-131

それ、3C33

133 :高圧注意!:03/03/27 00:18 ID:nhCTt5kk
>124
で、何がいいたいの? 3極管である12B4と5極管(ビーム管)である50HB26
を同じにしたのが気に入らないってのかな?
あのねぇ、OTLは3極管のほうが一般的だけど、
50HB26はその前の書き込みでテククスのOTLが出てきたから
言及したまでのことだよ。比較的小型の球を多数並列にした例としてあげたわけ。
5極管でOTLといえばフッターマンの後期のものが著名。
以前に発表したものは12B4を多数並列にしたものだったが、
後からでたものはテレビの水平出力管を5結のままでOTLに
した。パラではあるけどね。
6336はラックス製があった。
球のOTLはいまでもマックトンから出ているように思うけど。
50HB26は確かテレビの水平出力管25E5をオーディオ用に
手直しした球だったと記憶している。2.3年前
秋葉原で新品が1000円くらいで投売りされているのをみたが、
いまではちょっと入手は難しいだろうね。松下しか作っていなかったから。

134 :高圧注意!:03/03/27 00:22 ID:nhCTt5kk
>133 5行目訂正
比較的小型の この6文字を削除します。
50HB26は小型とはいえないので。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 01:26 ID:???
12B4Aと50HB26だったら、12B4Aの方が上等。
いい球だよ。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 02:25 ID:???
>>132
3C33は6C33の3V(ヒーター)管じゃなかったっけ?
EC33の資料は持ってるけど(と言っても紙ペラ一枚)角付きだぞ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 03:32 ID:5KhaekVq
3C33、良く見えないが、P電極は頭に付いてない様だ。
6C33とも違う。
Eh=12.6V、Ih=1.125A
http://member.nifty.ne.jp/Nora/VT/

138 :高圧注意!:03/03/27 03:59 ID:7KOiobRy
>135
こういう頓珍漢なお人が出てくるから困るんだよ。
12B4Aってどんな球か知ってるの?テレビの垂直出力管だよ。
これとオーディオ用の出力管50HB26と比較するのは無理な話。
12B4Aの直線性は決してよくない。比較的低電圧で動作しミューが低くて
内部抵抗もそれなりに低いからフッターマンがOTLに使ったの
だろうけど。安い球(1000円くらい)だからアンプでも組んで
遊んでご覧よ。ミニパワーのアンプができるかもね。もっともこの
用途なら6CS7がおすすめだけど。
50HB26はスクリーングリッドがあるからOTLで使うには
相当に面倒。でも通常のOPT付きの回路なら40ワットくらい
出る。テクにクスからこのタイプのアンプも出ていた。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 08:50 ID:???
EC33がどんな球かは知らないが、EC33Cは6C33Cと同一管。
http://www.ne.jp/asahi/evo/amp/device/EC33C.pdf

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 10:02 ID:???
135>138

洒落がわからんお人だねえ。
12B4Aの直線性なんてよ〜くわかっておりますのよ。
垂直偏向出力管の直線性なんか見て怖気づくなんて、まだまだ。
ベテランのアンプビルダーが好んで使う球のひとつではないかしら。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~hu_amp/12b4a.htm
http://www1.odn.ne.jp/~ces58160/tubeamp/12b4a/12b4a.htm

50HB26の直線性はオーディオ管などと騒ぐほど大したものではございません。
月並みです。

http://homepage2.nifty.com/Kame/50H-B26syu.htm

「頓珍漢」という蔑称は有難く頂戴しときます。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 00:41 ID:alWpaupn
EC33か3C33か覚えてないが ソビエトの軍用の真空管6C33を おおっぴらに販売するのは問題だったから 名前を変えて売り出した。  
と MJに書いてあったような 無かったような。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 01:01 ID:???
EC33C、古いMJ誌見たら@18000円で売られていた、今は・・・?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 01:29 ID:???
EARとAirTightだったら、
おまいらはどっちを勧めますか?
おもにクラシック全般の場合です。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 01:47 ID:4tsaACvV
音質は好みだが、信頼性ではAirTightでしょう。
同じ値段でも、中を開けると部品や配線等、格が違う。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 02:05 ID:???
>138
この人に発展的な柔軟な思考を求めても無理。
もっとも決まりきった仕事はきっちりやるタイプだろけど。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 04:58 ID:???

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)  タンタルコンデンツァーに似てまつな
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U




147 :高圧注意!:03/03/30 08:54 ID:glgiQVgY
>145
「挑発」に応じて出てきたけど、この人、小細工して
IDを表示していないアラシ屋くんだったんだね。
スレをよくよく眺めてみたら、ボケと突っ込み、一人二役で
マッチポンプをやってるんだ。
マジレスしたオレがバカだったよ。
お相手するのもアホらしいから以後このスレから消える。
諸氏は、この「ID??」君にはそのつもりで仲良く遊んでやっとくれ。
そうそう、例の50HB26、このデータを入れたお皿はオレも持っている。制作者も承知している。
12B4A、リンク先の回路は話題になった例のヤツだね。
うっ、いかん。また、マジレスをしてしまった。では、これにて。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 09:13 ID:???
>>144
EARスレではV20がえらく評判良かったけど、駄目?
あと出来れば、EARとAirTightの音質的な違いを教えて下さい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 10:06 ID:tFVTmUj7
エレキットTU-897(2A3シングル)
を貰い受けたんですが、
どうも曇ったような音がします。
そこで、
真空管を2A3から300Bに
交換してみたいんですが、回路をいじらずに
真空管を交換することはできますか?
ちなみにスピーカーは
ダイヤトーンDS−200Zなので
負荷がかかり過ぎということはないと
思うんですが。

150 :出会いNO1:03/03/30 10:15 ID:7y+MCE7C
 出会えるサイトNO1
   女性に大人気女性の方も訪問してね!!
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
        代理店募集中
      http://asamade.net/web/

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 10:23 ID:???
>>149
ご愁傷様。僕も以前使ってました。
最初は中国球が付いてたんですが、
ソヴテック2A3に変えても音は
変わらず途方に暮れました。
今は違うアンプを使用してます。

152 :151:03/03/30 10:29 ID:???
>>149
ゴメン、肝心な質問に答えてなかった。
そのまま300Bに差し替えるのは無理。

それとあのアンプ、固定バイアスだけど
半年くらいでバイアス電流の調整が必要。
けっこう面倒くさいです。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 23:35 ID:???
WE300Bよりパワーや瞬発力があり 荒さもあまりないモノがあれば推奨して欲しいです
のですが よろしくのほど

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 23:51 ID:???
135,140>147

あなたはたぶん勘違いしている。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 23:57 ID:???
>>149
その曇った音っての聴いてみたいな
味のある音だったりして・・・

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 09:48 ID:aWbIDr3h
まぁ2A3はもともとそゆう傾向の音だからな・・・
300B換装は、フィラメント電圧だけの問題だから、
5Vのヒータトランスを何とか内蔵させて繋ぎかえれば
ヨカよ。出来れば直流点火にしたいが。
ほかは2A3の動作点なら300Bは問題なく動作する。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 16:04 ID:???
あなたのいう、パワーとは何ぞや。瞬発力とは何ぞや。荒さとは何ぞや。
300Bはパワーがなく、瞬発力もなく、荒い音の球だ、ということになってしまうがそれは違うと思う。
であるならば、問題はどこにあると思う?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 09:13 ID:???
50eh5は便利っすね、グリッド1に直接ライン入力してスピーカ鳴らせるので。
しかし、低音がちょっと弱いです…

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 11:38 ID:???
ワラタ
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0401/uocchi/menolta.htm


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:13 ID:???
そもそもエレキット付属のトランスじゃあお話しにならない。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 23:41 ID:???
>>160
何処が?具体的にお願いね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 01:14 ID:???
知らない。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 09:10 ID:???
知らないんじゃなくて、解らんのだろー

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 12:45 ID:MeIZyszi
ソブテック300B、音に芯があっていいですなあ。
2.8万円で買えるのもいい。WEコピー管と陰口を
叩かれるけどずっとBGMに使うにはお財布に優しいw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 17:45 ID:53kA9Il/
Sovtek 300B 今もありますか。

166 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :03/04/12 22:22 ID:???
ロシアの球はハズレなければ結構いいですね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 06:07 ID:eX5ppNAG
>>165
http://www.thetubestore.com/300btypes.html

ここの通販もしくはヤフオクで新品売ってますね。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 21:49 ID:???
>>165

 要するに Electro-Harmonix 300B from Sovtek
 でしょ。 クラッシックコンポーネンツでペア19K円です。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 20:54 ID:5H8tMAUe
Sovtekもいつまで買えるか分からないし、何セットか買って
おかないとダメかな?

BSD放送とかも全部真空管で鳴ってるから寿命短く
なりそうなので。

170 :山崎渉:03/04/17 13:27 ID:???
(^^)

171 :山崎渉:03/04/20 02:19 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 17:04 ID:???
ageます。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 19:13 ID:9hlgaN7k
MJ5月号の広告に、サンハヤトのFA-40ってキットあるけど、真空管はどこのでしょう?
あと、音もどんな感じでしょうか?HPに何も載っていないんで、買った人いたら教えてください。


174 :165:03/04/26 15:43 ID:22pIpKGZ
皆さん情報どうもありがとう。

海外通半サイトで300Bが値崩れしてないかい? 俺の気のせいか?



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 22:59 ID:5xBFDT5H
6DJ8(ECC88)を使用したハイブリッドアンプを使用しているのですが、自分で勝手に球交換しても大丈夫でしょうか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/26 23:16 ID:???
JJび300Bはどうですか?

177 : :03/04/26 23:17 ID:???
メーカーに訊くのがよいと思います。

178 :粘着君:03/04/26 23:30 ID:???


179 :6550ダルマ:03/04/27 17:50 ID:1Woihoqd
>>175
やってみりゃいいじゃん!
6DJ8=ECC88
同等or差し替え可能球
6922,7308,E88cc,E188CC,CCa あと忘れた!

180 :CCCP:03/04/27 19:34 ID:???
svetlana 6N1P もあるよ。安い。

181 :175:03/04/27 21:20 ID:???
ありがとうございます。

無音時にサーというノイズは、ほとんど気にならないのですが
音楽が始まるとブツブツ、プシューというノイズが入ります。
(無音時にもブツブツ、プシューは入りますが)
これって球交換で直るのでしょうか。8年近く使っています。

>6922,7308,E88cc,E188CC,CCa差し替え可能球
これ参考になりました。検索してみたら値段もそれほど高価で
無いようですし、やってみます。

182 :Tung-Sol 6550:03/04/28 00:33 ID:hLrHvIVI
>>181
ブツブツ系ノイズ(不規則に鳴る)は、コンデンサーが原因だと思われます。
なんでも球が原因だと思い込むのはダメ!! 主に電源ラインに入ってる電解
コンデンサー(通称ケミコン)は、消耗品なのです!球系ノイズは、サーに混じって
ショリショリとか逝ったりする。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 10:03 ID:???
教えて下さい。
6SN7の代用は12AX7かU7、T7のどれが一番ふさわしいですか?
また、6SL7はどれが良いでしょうか?
よろしくお願いいたします。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 11:25 ID:987skemX
5692,5691

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 19:23 ID:???
>>183
ここで調べてね♥
ttp://oldtube.com/SP-JAN.htm

186 :Golden Dragon:03/04/28 20:49 ID:qe6XE5uu
>>183
痛々しいくらいに無知ですな!
6SN7/SL7=GT管US-8pin
12AU/AT/AX7=MT管MT-9pin
双方ともに電圧増幅用途の最もポピュラーな球ですが
GT管の方が古くてデカイ!見栄えが悪い!
6SN7に相当するMT管が、12AU7/ECC82/CV4003/5814/6189etc
6SL7に相当するMT管が、12AT7/ECC81/CV402etc
それぞれにビンテージ期の米国、欧州、日本などの球が、同等管or類似管を含めると
星の数ほどあるので自分で調べろよ!
君の酔うなド素人には、安い中国/ロシア球で充分に事足りるでしょう!
でも、決して中国/ロシア球をバカにしてる訳では無いので誤解の無いように。
某・・是枝氏のように見下している香具師もいるがな・・・。
ああ、忘れてた・・・6SN7を12AX7とかに差し替えるのも粋ですなぁ (^^;


187 :TENがいいの:03/04/28 21:39 ID:???
東京の某ショップでRCA 12AU7(BlackPlate,3マイカタイプ)
が1本1500円で売ってたのでスゲー安いと思い数本買ったが、家に帰り
本物と比べると、びみょーにロゴが違う!本物は字間が広くヤボッタイ字体。
1500円のは字体が少し現代風。でもちかくで見てやっと分かるくらい。
プリントがやけに綺麗なので、この時点でおかしいと思うべきだった。
玉の作り(プレート形状等)は一緒の様なんですが・・・ 音もRCAっぽい音がちゃんと出るし
レプリントなだけで玉は本物なんすかねぇ?

188 :MAZDA:03/04/28 22:12 ID:vNbLDg17
「K氏のAMPに WE以外の300Bを挿すと スパークする。」と言う噂がある。
寿命/金額を計算すると WE以外の300Bはコストが高い。
中国・ロシアは 日本国そのものを見下しております。
核ミサイルも狙っております。
外務省は中国の僕です。
それでも 中国300Bもどきを 使いますか?
使われる方は ご自由に。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 22:59 ID:???
なんかブランド名の名前が続いてるような...

190 :Harrison,N.J.:03/04/28 23:48 ID:qe6XE5uu
>>187
RCAっぽい音って何だよ?笑わせんなよ兄ちゃん!
単に回路定数がチョビットだけ変化した結果だろうがよ!
マジで、Radio Corporation of AMERICAが球を造ってたと思ってんのかよ!
GE,WH,NU,T-Sなどの格下メーカー(GE,WHはRCAの母体会社だが)に造らせた球を
RCAブランドで売ってただけなの知らねーの?
ちなみに、オリジナルのRCAぶらんど球のロゴプリントは、白も橙色もチョロット擦った
だけでスグニ禿げます!元箱の内壁に禿げ落ちた塗料がこびり付いてるのが本物の証。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 09:14 ID:???
おまいらはくだらないうんちくたれてないで球の測定でもしてなさいってこった。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 10:24 ID:???
>>188
WEの300Bって中国の材料をアメリカで組み立ててるだけだろ

193 :Harrison,N.J.:03/04/29 11:05 ID:fjd+VowH
>>ID:???
通販の家具みたいなモノだな?
WE300B自体がとってもキモイ!それを有難がるヤシはもっとキモイ!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 18:09 ID:???
もうちっと内容のあるカキコができないのかこのスレは

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 18:13 ID:???
球の立ち上がりをきれいに揃えるにはどういう使い方にすれば良いですか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 18:28 ID:???
古い真空管の機械にバラストランプと言うものが使われているのですが、
これの特性を教えてください。

197 :紫のけむり:03/04/29 19:25 ID:ySq8gAqj
>>ID:???
もっと面白いボケねーのかよ!
せっかく遊んでやってたのにさっ(>_<)
もーネタ切れなのかな?
もっと内容のあるツッコミ噛まして野朗と思ったのに・・・


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 22:30 ID:???
>>197
ボケたのばかりで飽きたよ。
ピュア板こんなのばっかだもん。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 22:33 ID:???
>>197
自分が何を勘違いしているのか、よーく考えてみよう。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 22:37 ID:???
>>196
電球みたいなものだけど、フィラメントの温度上昇で電気抵抗が増加する
性質を利用して定電流素子として使う。別の真空管のヒーターと直列に
して、電源電圧が変動してもヒーター電流をほぼ一定に保つためのもの。
発振管などの動作を安定にするのに有効。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 23:13 ID:ySq8gAqj
前衛の裏付けと云うと、例えばバウハウスの「伝統」との融合とか? 私も
それなりに、構成学などによる裏付けは必要だと思います。ただし、東洋的伝統を西欧的
視点に準拠させようとするのは困りますが。あちらに迎合するかの様に準拠させるのでは
なく、差異の肯定を踏まえて西欧美学をこちらから変えていくくらいでなくては。音楽と
の類比などはたまに見かけますが、この場合も当時の前衛技法と伝統技法との接点を掘り
下げる事に意味があったのではないかと。例えばシュプレヒシュティンメ(朗唱)の場合
は、文学性の表出方法を全く異なる仕方で組み込んだ事例と云えるでしょうから、この手
の主体的パラダイム内における前衛性については、革命的要素と或る程度分けて考えた方
がよさそうな気がします。
 前衛書や墨象が伝統書の枠組みからの離脱を意図しているなら、その動機自体はなんと
なく推察できます。先ず伝統との比較があり、次にそれを拠り所とした遊牧的離脱作用が
ある、とする様な。ところが他方では、芸術にこだわりすぎるあまり芸術自体の消尽作用
が見失われている様な気もします。消尽とか蕩尽と云わず、一種のプラグマティズムと云
った方がいいかしら。芸術でない筈のものの中に芸術があり、芸術とは無関係な作用と芸
術的作用とが同一のマテリアルの中に折り畳まれている状態。平たく云えば用美一体。こ
こでは見方次第で中身ががらりと変わるから、鑑賞者の育成が不可欠になる、と。
 母語表記に漢字を使わない人々にとって、漢字はそれ自体が前衛的な刺激をアフォード
する筈。同じ感覚を共有しようとするなら、日本人はいっそ漢字を捨ててしまえばよい。
〜が、これだと本末転倒になると思います。伝統書との境界も潜勢的な流れにおいて転倒
するし、却って未来がなくなっていくかも(未来が過去を指示して空中分解する)。
 当たり前の事が当たり前でなくなるとき、当たり前の事が分かる人々にとってそれは鼻
持ちならないか、もしくは新鮮な感動となるでしょう。もちろん、その逆もある筈。読め
るという事が当たり前でなくなると、昔の文盲とは異なる知的文盲の世界が創発する筈。
そうした時代の要請に依拠しすぎると、芸術自体が従来の文化とは別の地平で空回りし始
めるのではないか…と、そんな気がしています。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 00:19 ID:???
Golden Dragon=Harrison,N.J.
あほか?
ご苦労さま(W

203 :管魂王国:03/04/30 00:51 ID:T4pMvrX9
>201
誤爆にもほどがある!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 01:07 ID:TnZnbNnU
6CA7の代わりに6V6GTまたは6L6GCは使えますか?
あと、12AX7と12AX7A,12AX7WXTで音質の違いはありますか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 01:26 ID:???
>>204
ttp://www.asahi-net.or.jp/~up2j-knst/tb-power1.htm
ttp://home.highway.ne.jp/teddy/tubes/honneb.htm
この連休中に是非読破してください。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 01:39 ID:???
>>203
なんとなく真空管アンプ愛好家と相通ずる雰囲気はあるんだが。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 03:01 ID:???
>>182
回路に依ってはピーピーもね。
原因は分からんがガサゴオも出る事があるよー。

208 :心配なんです!:03/04/30 08:10 ID:pC46dsjV
真空管アンプのOUTPUTトランスには、4Ω、8Ω、16Ωしかスピーカーを付ける
部分が無いですよね?家にある6Ωのスピーカーを付けたら音は出たんだけど・・・
本当に付けても良いのか不安です。アンプやスピーカーが壊れたりしないでしょうか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 08:23 ID:???
>>208
全然問題はありません。4か8のどちらかに繋いで音の違いを楽しまれたら
いかがですか?若干ですが低音域の出方に差が生じると思います。

210 :心配なんです!:03/04/30 12:30 ID:2Vp0/bmo
>>209
すみません208です。
最初っていうか、試しに付けたのは16Ωのところだったんですけど
16Ωじゃ音が良くないのでしょうか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 14:26 ID:???
なんで6Ωを16Ωに繋ぐの?馬鹿?
せっかく4Ωも8Ωもあるのに(笑
どこに繋いでも差がわからなきゃ、どこでもいいんだよ。

212 :209:03/04/30 14:31 ID:???
音が良いか悪いかは個人の感覚でしかないのでなんとも云えませんが
私のSPは40Hzで60オーム、120Hzで5オーム、500Hzで25オーム1500Hz以上はほぼ6オーム
という特性のものですが公称インピーダンスは8オームとなっています。
SPは上から下までインピがフラットなものはそれ程ないでしょうから公称インピが極端
な数値以外は気になさらなくても(・∀・) イイ!と思います。
ちなみに私の場合6CA7のPPですがアウトプットは6オーム端子しかないのでそこに繋いでます。
各端子での試聴を繰り返して最適なポジションを求められたらいかがですか。
暫くはそれで十分に遊べますからあなたが羨ましいです。




213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 17:16 ID:BxEHNVBq
三極管接続の6L6GCシングルを使用しております。
45分〜1時間ぐらい暖めるとブツブツ大きな雑音がでてきます。
コンデンサかなと思い全部交換しました。ソケットの可能性もあると思い前段(12AX7)のソケットも
きつめのに交換しました。が以前状態は変わりません。
現在はボリュームを疑っているのですが、これはまだ交換してません。
ボリュームのハンダ付けにまごまごしていたのは確かです。
それともなにか他に原因があるのでしょうか? ご教授お願いします。
ちなみにその大きな雑音はボリュームを小さくすると比例して小さくなります。

214 :心配なんです!:03/04/30 17:47 ID:6MDSHYbI
>>211
馬鹿ですみません!
一応、真中を採って8Ωに付けました。
アンプは、QUADUレプリカなんですが結局どこに繋げても
それなりに良い音に聞こえます!有難うゴザイマシタ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 18:57 ID:???
>213
発振のように思うのですが。。。
Q.1 左右両方からですか?
Q.2 初段管を抜くとどうなりますか?
Q.3 入力ショートで止まりますか?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 19:54 ID:???
>>200
解説ありがとうございます。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 19:56 ID:???
整流管の類でダンパー管と言うのがありますが、あれは普通の整流管と何が違うのでしょうか。

218 :213:03/04/30 20:12 ID:???
>>215
ありがとう御座います。質問の答えになってないかも知れませんが・・・
Q1.両方ではありません。右だけノイズがでます。
Q2. まだやってません。ちなみに初段管を交換しても同じでした。
Q3. これもまだ試してません。

Q2とQ3はさっそく試してみてまた報告致します。
もし発振していた場合、どの様な処置をとれば良いのでしょうか?
あまり知識がないものですいません。

219 :213:03/04/30 20:43 ID:???
>>215
大事な事言い忘れてました! このアンプを組み立てた時、
シールド線がなかったので2本の細い単線を平行に束ねて
使用しました(全然シールド効果なし)。 
ボリュームからの帰還だけでなく、入力側もこれで処理してます。
こいつが発振の原因になってるのでしょうか?
もしそうであれば明日シールド線を買ってきます。

220 : :03/04/30 21:44 ID:???
全コンデンサと初段管のソケットまで交換して、その線を交換しなかったあなたは不思議な人だと私は思う。

オーディオ以外にはどんな趣味をお持ちですか。

221 :211:03/04/30 21:53 ID:???
>心配なんです! さん

馬鹿呼ばわりしてすまん(謝
いいアンプ持ってますね。
オーディオはそこそこにして
音楽を楽しんでくださいまし!

222 :215:03/04/30 22:32 ID:???
>213
入力回路にシールド線を使わなければ、発振以外にも様々なノイズが聞こえてくるかと思います。
先ずはその部分を直してからですね。
多分、Q2は「止まる」Q3も「止まる」かと思います。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 23:04 ID:???
>> 217
ダンパー管というのは、ブラウン管の偏向コイルに流れる
逆起電力電流を吸収させる(ダンプする)ためのもの。
(イメージ的にはリレーのコイルに並列に入れるダイオードと同様ね)

高耐圧、低内部抵抗が特徴。また、普通の整流管と違ってカソード
とヒーターは繋がって無く、かつカソードヒータ間の耐圧が高い。
普通の整流には当然問題なく使用できる。


224 :213:03/04/30 23:14 ID:???
>>220
オーディオ以外の趣味はプロレス観戦とクラッシックギターです。
>>215
シールドしないとプレート側とグリッド側の配線が干渉して発振の原因になりうる事も
ネット上で調べてたった今知りました。
でも雑音がでる最初の40分ぐらいは本当に静かなんですよね。
いろいろ教えてくださり感謝します。
>>215,220
とりあえずシールド線に交換してみます。

225 :220:03/04/30 23:25 ID:yHv53uEm
>>224

応答ありがとう。私はバードウォッチングをしています。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 23:33 ID:zPFbDp/S
整流管でCK1006の詳細を調べているんですが全く見つかりません、
どなたか資料や実際に使ったというかたいらっしゃいませんか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 23:47 ID:jx+7pKkM
持っているけど使ったことがない。「クラシック・ヴァルブ」にちょっと載っていたよね。
それ以上のことは知らないなぁ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 23:47 ID:???
>>226 どぞ
http://frank.pocnet.net/sheets/138/c/CK1006.pdf

229 :220:03/04/30 23:53 ID:yHv53uEm
>>204

回路によります。不用意に交換しなほうがよいでしょう。
6CA7→6L6は取り替え可能な回路が多いです。
6V6はこれらより低い電圧で使うようにできているので無理な場合が多いです。しかも6V6は中が見えないのでプレートが赤熱しても分からないので、目視で見当をつけるのも難しいのでやめた方がいいと思います。P損が半分もないんです。

230 :田薔薇成貴:03/05/01 00:23 ID:yWRSeoHa
>>226
遠〜い昔に、CK1006を使った政策生地を見た事があります。
82or83等の水銀タイプは、確か水色に光ると思いましたが
CK1006は、xxガスのタイプで紫色っぽい光だったような気がしてます。
何を隠そう、私はその生地でCK1006が輝いている様をみてから真空管に嵌ったのです。
しか〜し、この球の素性や使用方法などは判りません!
覚えているのは、円筒状のプレートが2本並んでいた事だけです。
参考に成らないカキコでスンマソンm(_ _)m

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 01:35 ID:???
>>223
むかーし、森川氏がMJに使い方を書いてたな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 06:48 ID:???
1006は 物によっては 非常に寿命が 短い場合もあります。
良い物に当たるといいですね。

233 :226:03/05/01 14:47 ID:4dilS5eA
皆さん情報有難うごさいます!
VT-25のアンプに使いたくてずっと考えていたんです、
これで完成できそうです!

234 :草剪 H.M:03/05/01 20:01 ID:zytRf7mS
>>231
ちゅーゆー。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 21:01 ID:5URMspFe
今日LUXMAN MB-88を2台もらった。
早速ターミナルつけなきゃ。

236 :215:03/05/02 18:07 ID:???
213タンはその後どうなりました??

237 :213:03/05/02 19:27 ID:???
>>215
すんません在宅ワーカー(PG)なもんで仕事におわれてました。
やっと落ち着いたので今夜交換します。結果を必ず報告致します。
こいで直ればいいな・・・

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 23:27 ID:???
近ごろ音がなまってきたなあと思い、休みだしと、
ピンを磨いたら、片ch音が出ず、、、
初段のEF86がお亡くなりになったようです。
GECのシールが貼ってあるやつ。

余り長命ではないようですね、この球は。
記念カキコさせて下さい。なむ〜
                   

                       ぐすん


239 :ブロッコリ:03/05/03 00:38 ID:GaFIk6Kh
昨日、ホコリが溜まっちまったなぁと思い
EF86引っこ抜いたら9本足が全部くの字に曲がった
治そうと思いラジペンで綺麗にしてやったら、突然、真っ白に変身?
MADE IN HOLLANDの奴。
恥ずかしがり屋さんなのかな?この球は。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 01:13 ID:???
う…うちの Made in Great Britain の EF86 大丈夫かな…

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 01:36 ID:pfJEtwTD
うちのアンプの真空管がさぁ...
マイルス聴いてたら突然、ピカッて光ってさぁ...
スピーカーからバリバリって音がしたんだけど大丈夫かな?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 08:44 ID:l1XtcnWL
>213
何で出力管をかえてみないのかねぇ。まずこいつがあやしいと思うんだが。
6L6で発信するかな? オシロで波形をみればひとめでわかるんだけど。
>239
曲がったピンを修正する器具があるのだけど、売ってるのをみたことはない。
球の抜き差しは慎重にやりましょう。
>241
球がお亡くなりになる前兆かも。球が赤熱してないかな?
コンデンサ関係のトラブルで誘発された可能性もあるので、
さっそく電圧チェックを。
239さんも241さんも、こんなこと先刻承知のうえで書き込んでいる
節があるけどマジレスをしときました。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 10:36 ID:???
>6L6で発信するかな?
>ピンを修正する器具〜 〜売ってるのをみたことはない。
>球が赤熱してないかな?

あまりの無知さに唖然。
もしやミニ四駆のヤシか。


244 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :03/05/03 10:37 ID:???
>>241
グロー放電です。新品の不良球で起きやすい現象です。新しい球の場合、球が逝く時に本体を
巻き添えにする可能性もあります。(100時間以下は特に注意

比較的時間が過ぎたものならば別の原因が考えられますけど、再度グロー放電が起きたならば
球を交換することをお奨めします。

245 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :03/05/03 10:39 ID:???
放電は、コンデンサの容量抜けでも起きる時があります。各部の電圧をチェックしましょう。

246 :241:03/05/03 11:15 ID:PcM6GLxk
球交換して10分くらいでピカッと光りました。
新品不良で交換してもらいたいけど、代わりの品物が無いと思われ...
取敢えず、手持ちのストックで使えてるけど不揃いで見栄えが悪いよ〜
アンプよりスピーカーのダメージの方が痛いっすよね!

247 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :03/05/03 11:24 ID:???
あのぉ、グロー放電は最悪、SPが飛び、アンプ全体が壊れてもおかしくないくらい危険な
現象なのですけど。球の交換で済んでいるだけラッキーですね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 11:52 ID:???
>>226さん
801Aアンプで1006使用中です。
以前に画像乗せましたが再UPしましょうか?
ヒーターコイル(カソード1.75V)は結線しない方が良いです。
冷陰極型でガスのイオン作用で整流します。
アノード〜コイル間が離れていますのでヒーター掛けても
あまり意味がありません。バルブが高温になるだけでした。

249 :213:03/05/03 13:17 ID:???
>>242
6L6GC交換してみます。
>>215
シールド線に交換しました。僅かに残っていたハム音が消えて効果はありました。
しかし1時間後に例のノイズが聴こえてきました。

<何回か試している内に分った事>
@電源投入時から1時間前後にノイズ(結構でかい)が突然発生する。
Aこのノイズはボリュームに比例して小さくなる場合もあれば、
 比例しない場合もある(昨日初めてそうなりました)。
Bノイズがでた場合、初段球を動かす(指で軽く押す)とノイズは収まる。
 その後ノイズは発生しない場合がほとんど。
C右chだけでなく左chからも出ることもある。
D初段球を抜くとノイズは出ない。

自分の単純な推測ですが、初段球ソケットの接触不良の様にも思えてきました。(交換したばかりなのですが)
それとも他に原因があるのでしょうか?
初段球の脚は週に一度清掃してます。
ソケットはシンチのもので新品で購入しましたが、古い年代のものなんで汚れてました。
ハンダの爪の部分などは清掃しましたが、あの細こいピン穴の中はしませんでした。
>>242,215
とりあえずピン穴を清掃と出力管交換してから、また報告させて頂きます。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 18:26 ID:???
>249
初段球を抜くとノイズは出ないのであれば、6L6ではナシ。
逆に初段管を替えるとどうなるんでしょう??

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 18:34 ID:???
>>223
毎度ありがとうございます。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 20:30 ID:???
初段のグリッドに10kくらいの抵抗を直列に入れてみれ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 22:17 ID:???
いろいろタマを挿し替えてるときは、まずはソケットとの接触を疑うべきでしょう。
同じ名前のタマでも、脚の太さが微妙に違うことがあります。
特に巨根管の後に祖チソ管を挿すとき、太平洋状態になってしまって、
接触不良から前記のような症状が出ることがあるみたいです。
ST管だと、裏側から簡単に締められるので、すぐ直せるのですが・・・。

254 :253:03/05/03 22:19 ID:???
ゴメソ、祖チソじゃなくて粗チソでした。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 23:09 ID:???
十分分かりますだす。(W

256 :213:03/05/04 15:50 ID:???
>>215,250,252,253
初段のMT9Pソケット(シンチ)のピン穴清掃をしたところノイズが出ない様になりました。
エタノールに浸したツマヨウジでグリグリしたところツマヨウジの先が真っ黒になり、
穴によってはホコリの固まりみたいのが出てきました(汚)。
初段球をSIEMEMSEで2時間、東芝で3時間、RCAで2時間テストしましたが、ノイズは全く出ませんでした。
おそらくこれで大丈夫かと思います。
皆さんいろいろアドバイスをありがとう御座いました!

257 :215:03/05/04 17:48 ID:???
>213
やりましたね!!
おめでとうございます。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:22 ID:L2fnfloo
ラックスのMQ36が近くの店に出ています。
前から関心のある機種なんですが、
現に使っていらっしゃる方、
球の入手や保守などどうされていますか。
また、使い方の注意などありましたら、
ぜひご教示下さい。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 10:31 ID:???
すみません、ちょと質問です。
メタル管5693(6SJ7)の1番ピン(シェル)って、普通にアースしちゃって
いいものでしょうか? それともカソードにつないだ方がよいですか?
どなたか詳しい方ご教示いただけるとありがたいです。よろしく。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 11:01 ID:???
通常はアースもしくはオープンかと。

261 :259:03/05/05 11:13 ID:???
早速のご返答ありがとうございました。試してみます。ども。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 11:15 ID:skd1UyFi
オープンだとビリビリしてキモイよ!(メタル管限定)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 11:28 ID:kPzVW0VK
いっそプレートにつないだら、もっとビリビリするかもYO!

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 14:21 ID:???
〜なことはない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 14:57 ID:???
皆さんこんなときどうしてますか??
真空管ソケットの取り付けねじを押さえながらラグ板も一緒にとめる時。
今これで、イライラしてまつ。(W

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 15:35 ID:???
ふつうにネジ締めれば止まるのでは?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 15:44 ID:???
ビス被せて締める前にラグ版がネジから外れちゃうんですよ。
手が3本あれば早いんですがね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 16:04 ID:???
>> 267
 セロテープでビスを仮固定してやると大抵はうまくいく。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 16:28 ID:???
>268
お〜ありがとうございます。やってみます。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 20:33 ID:issH5eYF
>267
3ミリのビスだと思うけど、長さはどれくらいのをつかってるのかな?
10ミリのにすればラグ板がはずれはしないと思われ。
短めの方が見た目はいいけどね。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 23:06 ID:???
センタータップがない電源トランスを使う場合ってアースポイントをどこに
集めればいいんですか?初めてブリッジ整流で作ったんですがトランスの
ノイズがなかなか消せません。それ以前にそもそもノイズの低さで言えば
センタータップの有無で違いがあるもんなんでしょうか。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 23:21 ID:???
ない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 23:47 ID:???
アースポイントはどこにとってます?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:00 ID:mkkqIdOx
UL接続とK.NFの音色的な違いってどーなんですか?
某雑誌でU杉が、同じだ!みたいな事言ってたけど...

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:01 ID:???
>>271
中点が無いトランスなら片電だべ、なら−側がGだべ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:14 ID:???
>>274
結果はどうだかワカランが理屈は全く違うワナ。
ULにしたって負帰還かからんよ。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:14 ID:???
>>265
馬鹿?
ソケット(ナット)レンチくらい買え!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:26 ID:???
>>271
ブリッジや両波倍電圧整流は止めれ! 現代アンプはセンタータップ両波しかない。
前2者はでかいトランスと高耐圧ケミコンけちるためのコスト削減70年代技法。
アース電位が定まらないから当然雑音も多い。昔は20dB以上も
NF掛けてたから気にしなかった。
当時のサンスイやLUXはこの手が多い。タンゴのST250他も倍電圧でダメ。

279 :267:03/05/06 00:31 ID:???
>270
そうですね、8ミリから6ミリです。
10ミリあればラグが斜めになっても外れないんですよね。
出来るだけ短くバシっと決めたいもので。。
以前テープもやってはみたものの、やはり上手く行きません。
ナット廻しでナットを押し付けた時点で駄目です。
皆さんは、やはりテープ止めなんでしょうか。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:33 ID:???
>277
何も知らないクセに生意気な口叩いちゃダメよ。
ヴォケたん。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:38 ID:???
>>275
え?って事はブリッジ整流にしてた意味無いんすかね。。。
てっきりプラスマイナスが入れ替わってる普通の交流だと
思ってたんですが。確かに片方の端子は0Vって書いてますけど。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:39 ID:???
たんなる手ボケかいなw
ナットレンチをナットが面一になるように浅く改造しなさい。
ゴムか木工ボンドで。さらにナットが抜けないようにレンチ内部に
薄くパテを貼る。きっちり嵌るように。
レンチにナットを押し込んだら抜けないようにすることが重要。

283 :TK ◆nxNw9Nwv2Q :03/05/06 00:40 ID:???
>>279
ナット廻しにナットを複数個入れて、押し付けたときにナットが奥に入らないようにしては?

284 :TK ◆nxNw9Nwv2Q :03/05/06 00:41 ID:???
>>283
あ、かぶっちゃいましたね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:46 ID:???
トランスで片波になってるなら波動はあっても直流だから
整流無しで平滑だけやればいいって事になってしまうんですが
センタータップ無しのトランスってそうなんですか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 00:49 ID:???
うーん、恐ろしい。1次側も0V−90V−100Vって書いてるけど
普通に交流電源繋いでるしなぁ。。。慣れないパーツ使うとほんと難しい。

287 :267:03/05/06 00:58 ID:???
>282 283
了解です!
ありがとうございました。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 02:21 ID:cYKvkhjY
>>271
ブリッジ整流のマイナス側。同時にトランスの0V側をアースに繋がないでね。短絡です。
アンプから出るノイズにもよるが、誘導かな、平滑回路のLCが少ない?
トランス本体から出るうなりでは無いですよね?もしこれだったらアースと無関係。



289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 02:32 ID:???
>>275はとても危険な嘘をついている。271が死んだらIP開示な。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 03:22 ID:R1bsf3lb
>>278
現代アンプがセンタータップ両波だけなのは何でですか?
やっぱりセンタータップ付きトランスの方がノイズは少ないんですかね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 09:30 ID:???
>290
単にノイズキャンセル出来ないっつーだけだから、ケミコン増量すればええんでないの?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 10:29 ID:???
>>290
理にかなっているからです。
対アース増幅は現代アンプの基本です。この場合は1点アースでことたります。
母線式の結果1点アースはあまり薦められないですが。

ブリッジや倍電圧ではケースバイケースとなります。1点アース。多点アース。
高周波用法的なニア・バイ・アース。表面積の広いシャシーを同電位としての
アースの取り方には疑問が残り、音を聴いても『静かさ』(気配的なものですが)
で劣ります。

同電圧を取れるトランスで入手可能であればCT付き両波が良いです。
尚、交流点火のヒーターも片側アースやRアースよりCT付きの方が宜しい。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 14:55 ID:???
>>292 こ、こ、是枝先生ですか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 15:41 ID:???
おれはたいがいブリッジだなあ
倍電はさすがに使う気にならん

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 18:29 ID:???
昔の記事読むと倍電圧多いですね。なんでだろう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 00:02 ID:???
>>295
そりゃトランス小さい方が安く上がるからねぇ。昔っていつ頃の話?
少なくともバブル時代の話じゃないよね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 00:03 ID:???
昭和40年代。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 00:08 ID:???
>>297
それならわかる。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 00:13 ID:???
ブリッジでもダイオードのマイナス側にアースポイント取れば
CTにとるのと大差無いんちゃうんじゃないすか?
なんかCT無しトランスが駄目みたいな話の流れだけど。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 00:17 ID:???
もぐもぐ、300番ゲットオォォォォ!! みたいな
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ___
                        __   (__  ) ≡≡≡
                      /  ヽ  / / ̄
          _ _、, _,, ヽ7    /  ..へ._ V / ≡≡≡
        v/    ヽ( )△ィ△ /   ゙ii | |/
       (( _(( _((ハ ' _ ) `ヘ/___.  || | |
 lWVl____|∩ ∩ Y_)   ヾ |___. .  || | |  __,r‐、 ≡≡≡
. !_て7」VWl .ヾヷ゙゙ノノヾ,    | ̄     || | | ̄__),  \      (´⌒(´
    ヾ (  ̄ ̄ ̄)   ノ__,ノ‐-__  !! ノ_ノ ̄   . ヾ、__ノ ≡≡(´⌒;;;≡
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .      ̄ ̄ ̄          (´⌒(´⌒;;
          ズチャッターーーーーッ



301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 00:38 ID:oCuzXQVB
>>292さん
「ニア・バイ・アース」
素晴らしい。その言葉をきいただけでも感動です。
ここも捨てたものでもないですね。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 02:38 ID:???
ニアバイアースって何すか?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 04:17 ID:???
>>281
>え?って事はブリッジ整流にしてた意味無いんすかね。。。
(゚д゚)ハァ?両波整流出来る事に意味ないのか?
ST無い巻線で両波整流するには倍電圧方式かブリッジ整流しか無いだろが。
>てっきりプラスマイナスが入れ替わってる普通の交流だと思ってたんですが。
(゚д゚)ハァ?言ってる意味が解らんが・・・。
>>289
>271が死んだら・・・
(゚д゚)ハァ?ブリッジ整流で−側G落としすると人が死ぬんか?


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 04:48 ID:???
文章力ない人のカキコって悲惨だな。
誤解が誤解を生んで挙句の果てAAだ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 04:49 ID:???
>>285
オマエひょっとしてトランスの0V端子と整流後の−側(DのK側)
ゴッチャにしてないか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 05:10 ID:???
全くの無知があの下手糞な文章を読まされたらそうとっても不思議は無い。
やっぱ基礎知識は体系立った書物で付けないと駄目だね。ネットは所詮
文責の無いアマチュアの書き捨て。

307 :267:03/05/07 07:14 ID:???
>302
一点とか母線とか決められた所に落とすのではなく、最も近い所に落とす事。
高周波はこの方法。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 07:16 ID:???
片電と単波整流を間違えるようなヤシは自作なんぞ考えるなって事よ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 07:26 ID:???
>>296
>そりゃトランス小さい方が安く上がるからねぇ。
そーかー、確かに電圧は低くていいが電流は≒1/3だぞ。
倍電圧整流のバヤイ200V/100mAの二次巻線なら取れる出力は約500V/30mAだぞ。
それより、耐圧の低い平滑Cが使えるからだろー。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 07:35 ID:???
>>292
ニアバイアースでそこら中にループ作ってどーするよ。
高周波で母線引かないのは扱う周波数が桁違いに高くL成分が無視出来ないからだべさ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 08:58 ID:???
確か、ニアバイアースも使うって誰か記事書いてたような気がするけど、
メリットが理解できない。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 10:19 ID:???
んだ、昔「ラ技」でアース論争あったね。
ニアバイアースでなければ歪率0.01?を切れないとかどうたらこうたら・・・
前段は半導体でパワー段がKT88のPPだったような記憶がある。
Rはシンコーの「タンタル金皮」。この記事のおかげで
海神無線が儲かったとか(笑

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 14:34 ID:???
t>3mmの銅板で繋ぎ部分は全てベタ溶接なんて筐体ならニアバイアースも
試して見たい。

314 :ベタアース:03/05/09 00:04 ID:iYj85z8E
>>前段は半導体でパワー段がKT88のPP
この手の糞記事で陳家な石が使われると即、若松とかの店頭に看板付で並んじゃう
ところが藁えますw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 18:30 ID:???
倍電圧両波整流とブリッジ整流ではどちらがどのようなメリットがありますか?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 00:06 ID:???
>>315
>>309を読め。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 14:59 ID:KZKd2A5d
愚かな質問かもしれませんが、
KT88・300B・2A3の音質特徴の解説できる方いらっしゃいますか。
当方今から球入門しようと思っている者で、シングルを狙っているのですが
球の特徴によって購入機種をしぼっていきたいと思っております。
聞き比べのできる環境もなかなかないので、
どうか皆さん宜しくお願いします。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 15:06 ID:eqTwOfKs
☆☆☆ネット広告掲載で副収入!☆☆☆
http://look3.info/kurikuri/
PCでも携帯サイトでもOKです!
よくあるあの「うざい広告」を貼り付けておくだけで
知らず知らずに収入になります。
PCの方は画面表示にそってお進みください。広告の説明をいたします。

http://look3.info/kurikuri/
☆☆☆出会い系サイトは「無料の時代」です!☆☆☆
当サイトは広告料金収入で運営されておりますから、登録・ご利用はすべて「無料」です。
アドレス等も非通知で、送信できますから安心してご利用いただけます。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 15:29 ID:???
>>317
だからよ,タマの音,なんてのはほとんど無意味なんだっての
回路やその他の部品で音は全然違うものになるんだからよ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 20:34 ID:i91H2qF0
>>317
だからよぉ〜
KT88=英豚、300B=ウドの大木、2A3=新庄だちゅ〜の!
もしくわ、巨人・大鵬・卵焼き程度かな。どーせなら絞りに絞って
入門諦めれば?端っからセンス零だから病めた方が身のタメだよ〜ん。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 21:03 ID:???
>>317
2A3はふくらみすぎ、というかかすみがかかったというか、そんな音。
300Bはそれなりに立派な音。これらは無帰還でも大丈夫。
KT88は不帰還をかけざるを得ない。かけたら音はどうとでもなる。
それでも低域はふくらむんじゃないかなあ。不帰還のかけかたにもよるけど。

ということでこの3本の中では300Bを推奨します。腐っても鯛だよ。
もっと音の良い球もあるけど(シングルでも)それはないしょね。

322 :321:03/05/12 21:04 ID:???
あちゃ〜

不帰還じゃなくて負帰還ね。はずかしい。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 21:59 ID:???
でも入門から300Bはね。
2A3の1枚プレート(SOVTEK)をお勧めします。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 00:33 ID:???
>>321 300Bはそれなりに立派な音。これらは無帰還でも大丈夫。

馬鹿はやっぱりどこにでもいるもんだ(藁


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 00:36 ID:???
>>KT88は不帰還かけたら音はどうとでもなる。

あんたは70年当時の上杉さんかい?


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 01:01 ID:???
>>324, >>325

あのなあ、負帰還なんてのは抵抗2本でどーとでもかけられるんだよ。
かけなくともそれなりにちゃんとした音が出るのが球の魅力のひとつ。
んなこともわからんでえらそーに書くんじゃねえ。ヴォケ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 08:06 ID:???
やはり入門だったら無難なところで、2A3かEL34のシングルかと。
松並さんの記事なんて良いのでは。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 10:01 ID:???
>>327

な〜んで入門だからって2A3かEL34になるのよ。2A3だって300B
だって製作難度はたいして変わらないのに。例えば黒川達夫氏の
入門書「はじめての真空管アンプ」の製作記事は300Bシングルだぜ。
昔と違って今はもう300Bをむやみにあがめたてる必要はないの。
安いのあるし入門用(へんな言い方だが)に最適の球じゃないの。
最初に良い音のするアンプができてこその入門じゃない?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 10:46 ID:???
>>負帰還なんてのは抵抗2本でどーとでもかけられるんだよ

浅はか〜。初心者?

330 :326:03/05/13 11:18 ID:???
>>329

オシロもオーディオアナライザー(低歪率発振器、歪率計その他)
もいちおう測定器は一通りそろえてますがなにか?

331 :326:03/05/13 12:48 ID:???
KT88とかの多極管をシングルアンプにして、無帰還じゃ音に
ならないから負帰還をかけるわけだけど、負帰還抵抗以外の定数
例えばカップリングコンの容量とか初段のカソード抵抗とパラの
バイパスコン容量とかいろいろ考慮しなければならないポイントがあるんだよ。
負帰還回路そのものは上でも云ったように抵抗2本(Cを入れたりするがそれは末節)だけどね。
市販のキットなんか昔の定数をそのまま使ってるからダメだよ。
だから初心者のシングルアンプには素性の良い直熱3極管の無帰還が
一番向いてるんだよ。回路簡単だし。
どの球が入門用か(それも変な格付けで)をうんぬんするより、
初心者でも成功する(それなりの音が出る)回路を勧めるべき。
多極管のシングルより300Bシングルの方が作りやすいし音は良いし、
高くて一見上級者向きな直熱3極管こそ入門用の球だ罠。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 19:31 ID:???
そうだね。「無帰還」ってのがポイントでしょう。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 19:44 ID:???
ぶたさんこんにちは。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 20:41 ID:???
>326 「ヴォケ」とか言ってる奴の話なんか誰も聞かないって(w



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 20:53 ID:???
>>334
スマソ、「ヴォケ」とか云われてる奴の話なんか誰も聞かないって(w

のまちがいだ罠

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 21:00 ID:???
ネット上で口が悪い人ほど信用できない

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 21:24 ID:???
直熱3極管&無帰還 に100票。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 22:08 ID:???
326=335(半弗忘れ)に-100票だ罠

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 00:46 ID:???
>331 さんの言うとおりだと思う!

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 11:03 ID:???
トーシロは300Bは無理。
ただし音出すだけなら誰でもできる罠。



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 11:20 ID:???
>340 たかが球アンプになにもったいつけてんだか プッ
こんな香具師はアンプなど作らず一生球磨きでもしてろ。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)