2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スイッチング電源搭載アンプについて

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 08:38 ID:q9b+MjzR

 数年前から、中・高級アンプにスイッチング電源を搭載したものが増えています。ジェフ・ロウランド、
CHORD、LINNなど。
 スイッチング電源はサイズが小さい割にハイパワーを出せますが、高速スイッチング素子の出すノイズの
問題が付きまといます。
 上記のメーカーは最新のスイッチング電源は過去のものとは違ってノイズが圧倒的に少ない事を売りに
してますが、実際の所はどうなんでしょう。
 スイッチング電源搭載アンプについておおいに語って下さい。 特に実際のユーザーさんのインプレを
期待します。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 08:42 ID:???
ニダ

3 :bloom:03/04/14 08:47 ID:AUmPq0RZ
http://www2.leverage.jp/start/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 08:54 ID:???
ビクターM-7070たまにヤフオクで見るよ。
確かスイッチング電源を搭載していたはずだが、さてはて。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 15:28 ID:bYdvHMeZ
もっと、たくさん出てくれないかな。
とにかく、アンプがでかくて、嫁がうるさい。
まあ、普通の人間にしてみれば、30キロ40キロとかって異常だよね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 15:53 ID:???
スイッチング電源のノイズへらすのにどういう工夫されているのだ?
古いスイッチング電源アンプに施したい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 16:03 ID:???
新しいスイッチング電源に交換汁。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 16:05 ID:???
スイッチング電源は、早い話、PCの電源だ。
瞬停でもあれば、即刻、給電停止。
まあ、対策してるんだろうがね。
軽くなる以上に、何かメリットはあるのか?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 16:19 ID:???
JBLの70年代のスイッチング電源スタジオアンプの内部電源配線にTDKのフェライトコア
かましたらかなりすっきりした音になった、もっといい素材ないものか?フェライトコア
はノイズばらまくらしいし。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 16:28 ID:???
アルニコにしたらいい罠。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:17 ID:dWi0bqMH
例えばCHORDのSMPS(スイッチングモードパワーサプライ)はこんな説明が
されてる。

ttp://www.timelord.co.jp/consumer-audio/apchordamp.html

1. 100VAC → 普通にトランス、ダイオード、コンデンサで高電圧DC(300v)に整流
2. 高速スイッチング素子(80kHz)でパルス変換 
3. 小型トランス、ダイオード、コンデンサでDCに整流して出力

 要するにAC→DC→AC→CDのわけだが、真ん中のDC→ACに、出力段から帰還が
入っていて、求められる電流をアクティブに作る。しかもスイッチング素子の作る
パルスの頻度で出力を調整するわけだから、この辺はデジタルアンプと似ているかも。
当然スイッチング素子が高速であるほど滑らかな電流を供給できるってわけ。
 スイッチング素子が高速化したことが昔のSMPSとの違いの一つだと思う。

 ちなみにロウランドのSMPS搭載アンプはこんな感じ。
http://www.ohbashoji.co.jp/products/jrdg/model12/index.html
 こっちのスイッチング素子は500kHz!

 LINNのBrilliant Power Supplyも同じような感じ。
http://www.stereophile.com/printarchives.cgi?86
CD12搭載のものはスイッチング速度は60kHzらしい。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:19 ID:dWi0bqMH
× 要するにAC→DC→AC→CDのわけだが

○ 要するにAC→DC→AC→DCのわけだが


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:25 ID:???
役にも立たない蘊蓄を語って何が面白いんだか。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:49 ID:???
まあそういうな、ID:dWi0bqMHにとってはたった一つの生きている意味なんだろうからな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 20:24 ID:eheDpljB
良スレの悪寒アゲ
いいとこ突いてると思うこのスレ・・・
スイッチング電源とピュアAU,アナログなところが良くにてる。
アンプは帰還と位相と波形を各音域でどう制御するかかかっているけど、
スイッチング電源は各部品が常に発振状態にあって、それぞれが違う位相にあて、
ある瞬間について固定して考えるとき、いろんな要素がからみあっていて、難しいというところがある・・・
スイッチング電源のノイズ源はチョッパー回路の部分、それをスナパーコンデンサ等でクッションさせていて
その辺のバランスがムズイらしい。設計者じゃないから分からないけど・・・


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 20:46 ID:???
>>15
実使用時にノイズがどうなるかは設計者でも分からん。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 20:55 ID:???
最近のSMPSは輻射ノイズを抑えるためにシールドされてパッケージに入ってるね。
Linnのはこんな感じ。
http://www.soundcreate.co.jp/products/pre/klimax-kontrol/main.html


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 21:08 ID:eheDpljB
>>17
ほんとだ
スイッチング電源はシールドされてるね
しかし、ジーと見るとOPアンプIC以外にもLSIが見ただけで3つほど乗ってるんだけど
なにようだろ、1つはシスコン、2つ目はLCDコントローラ、3つ目は設定記憶不揮発メモリーてとこか
他になんかあるかな・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 21:11 ID:eheDpljB
LCDじゃない、ゴメ。
LEDパネルコントローラの間違い
スマソ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 21:28 ID:???
>>18
LinnのKlimaxシリーズの場合、SMPSがパッケージに厳重にシールドされてるだけでなく、アルミ削りだし
シャシーでSMPS、アンプ基板をピッタリと挟み込んでいるので、筐体内に隙間がまったくなく、基板と
電源がアルミ塊によってシャットアウトされてる。言うなればダブルでシールドされてる。
さすがにここまでやればSMPSのノイズの影響は0に近いのでは。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 21:34 ID:???
>>20
配線を通してノイズが漏れる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 21:42 ID:???
>>21
 ケースの話は輻射ノイズの話ね。 
 配線を通してのノイズは、パルス整流によるノイズの事だよね? このノイズの大小は、第2段での
パルスからのDC整流にかかっている。スイッチングスピードが高ければ高いほど良く(DACに例えると
サンプリング周波数みたいなもんだから)、その後のDC整流でのトランス、ダイオード、コンデンサの
クオリティにもかかってくる。この辺は最近のSMPSが大きく改善した点じゃないのかな。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 22:39 ID:dWi0bqMH
従来電源が巨大なタンクに貯めて給水するとしたら、スイッチング電源は水が足りなくなったら適宜
吸い上げるポンプ。こういうたとえでいいのかな?
 前者はとにかくタンク(コンデンサ)を巨大にすることで、蛇口での水圧を一定にしようとする。
 後者は蛇口の水圧が低くなったら即座にポンプの出力をあげて水圧を保つ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 22:44 ID:eheDpljB
>>23
前者がシリーズレギュレタで後者がスイッチングレギュレタでしょ・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 22:48 ID:???
一度に沢山汲むけど間隔が長いのと、
ちょっとずつだけどこまめに汲むのとの違い。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 23:00 ID:???
うんと容量の少ないシリーズレギュレータでもこまめに汲めるね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 23:04 ID:???
>>26
通常、シリーズレギュレータは電源周波数の2倍の周期

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 23:17 ID:???
訂正
通常、シリーズレギュレータは電源周波数の半分の周期
50Hz地域なら10mS。容量には関係ありましぇ〜ん。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 02:57 ID:???
じゃCSE使って電源周波数上げればいいのかな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:08 ID:???
>>29
 日本だとACは50Hz/60Hzだから、リップルノイズの周期もこれに左右される。
 ただしSMPSは電源出力からの帰還によって動的にパルスの頻度を変え、電流量を
調整するのに対して、通常電源はコンデンサに貯めていた電気を放出してあくまで
パッシブに補う。よって要求電流に対する即応性はコンデンサの性能にかかる。
 従来電源に入れるAC周波数を50/60Hzからもっと上げると、リップルノイズの低下には
役立つだろうけど、SMPSの電流に対する即応性、転じてハイパワーには勝てないのでは。

 もちろんSMPSはノイズの問題もあるんだけど、あくまでパワーだけを取ってみるとやはり
SMPSの方が上。今あるみたいなコンパクトなSMPSじゃなくて、巨大なコンデンサを使って
SMPSを作ったら凄い事になるんだろうな。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:44 ID:???
ピュアオーディオレベルでは、エアボウのリトルプラネットが初めてシリーズ
電源を凌駕するスイッチング電源を搭載したんだよね。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:50 ID:???
>>30
コンデンサーに頼るのは間違いだと思うよ、リトプラのなんてすっげーコンパクト
だけど使い込んでみると瞬発力っていうことがよくわかる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 11:23 ID:???
>>31
ジェフが先だろう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 11:43 ID:jBYkVsxS
デスクトップ型パソのマルチ電源はシリーズREG
NOTEのACアダプタはスイッチング電源
こないだ祖にーの中国製ACアダプタばらしてみて、配線たどって(多層だから導通試験もしながら)
回路暴いてみた。トランスから後段はIC幾つかあって、まだ暴けてないけど、前段はタイマIC近辺がSUPPLYMODULE(ちっちゃい付属基盤)になてて
それ以外は前段に関しては回路分かったから今度UPするよ。
ちなみにAC>ダイオドブリッジ>整流>タイマ555とTrでスイッチングと後段からフォトカプラでフィドバク>トランス>整流となている
AC-DC-AC-DCだね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:04 ID:???
>>33
ばーか、ジェフはリトプラぱくったんだよ、しかもただの市販の電源じゃん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:45 ID:???
>>35
ジェフがリトプラ知ってたとは驚きだな(藁
どう見ても逆だろ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:47 ID:???
リトプラは電源から独自設計、ジェフは市販のモジュール使っただけ。
どうみても優劣はあきらか。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:01 ID:???
独自設計なら優秀とは誰が決めたのかなあ?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:01 ID:???
先にやったのはどっちなんだ?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:07 ID:???
スイッチング電源は、負荷の変動には強いが、
外部から供給される電源の変動には実に弱い。
30分の1秒でも停電なりドロップアウトしたら、給電が停止するのだ。
このような不安定な電源は、オーディオには不向きであろう。
コンピュータの場合のように、ノイズがさほど気にならない、
ディジタル機器であれば、無停電電源の使用で、難を逃れるが。
オーディオには、これも不向き。
オーソドックスな電源の方が、オーディオには向く。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:10 ID:???
もちろん私の発明は、全ての問題点を解決済みだよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:11 ID:???
>>38
まあ、電源屋がみればリトプラのマグアンプよりバイコーのPFCつきが
優れているね。スイッチング周波数の点でも同様。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:38 ID:???
ジェフはアルミ箱屋。ICE Power と市販電源 詰め合わせしてるだけ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:44 ID:???



     イ ヒ ゚ ー ン カ ン 信 者 必 死 だ な ( 藁






45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:49 ID:???
以前も話に出たが、清原氏が発明者になって出願の特許請求範囲は
マグアンプ型のスイッチング電源を使ったACアダプターというものだ。
ACアダプターに限定してとにかく特許は通そうというテクニックだな。

少し検索してみればわかるが、電機メーカーや電源専門メーカーの
マグアンプ型電源の特許がごまんと出てくる。どこがどーちがうの?
というのも多々あるので、ACアダプターに用途限定することでなんとか
競合する者の眼を誤魔化そうということなんだな。

で、リトプラもICだったよな?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:51 ID:???
逸品館の商売的には、特許取りました、と大々的に広告売って格を上げたい
わけだが、さらに調べてみると、清原氏が特許を出願したのはこれが最初で
最後。

なんだかねー


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:54 ID:???
なお、清原氏と逸品館にはお気の毒ながら、この出願は拒絶査定された。不服
申し立てはなされていないから、あきらめたのだろうな。


【審査請求日】 2000年06月16日
【拒絶査定発送日】 2002年06月18日

まあ、拒絶査定されるまでは特許出願中と称することができたから、宣伝にも使えただろう。
かかった経費の元くらいは取れたんじゃないかな?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:54 ID:???
もちろん私の発明は、全ての問題点を解決済みだよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:59 ID:???
>>40
 スイッチング電源はAC→DC→AC→DCのはじめのDC整流においてコンデンサを持ってる。
たいていは従来電源みたいに大きなものではないが、そんな短い時間の停電で給電停止に
至るほど小さくもない。要はスイッチング素子でアクティブに電流供給するので従来電源の
ようにパッシブな電流供給のための大きなコンデンサがいらないだけ。
 さらに言えば前段のコンデンサを大きくしても機能上何の問題もないよ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:03 ID:???
>>47
その公開特許公報は読みました。いまは現場から離れていますがSW電源の設計に
関わっていましたから。はっきりいえば技術をなめてますね、ACアダプター限定
特許ってのは、なんとか出願するため弁理士が知恵をつけたんでしょう。

出願1999/03/12、審査請求2000/06/18ですか(藁 まあ、特許出願中と宣伝しても
ウソにならない期間をなるべく長くすることもできたでしょうが、さっさとけりつけ
たかっんでしょうかね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:07 ID:x0b8Zxdf
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:10 ID:eQ9BrKSP
>>34

> ちなみにAC>ダイオドブリッジ>整流>タイマ555とTrでスイッチングと
> 後段からフォトカプラでフィドバク>トランス>整流となている
> AC-DC-AC-DCだね。

 フォトカプラがポイントだね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:13 ID:???
普通アイソレートすると思うが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:18 ID:eQ9BrKSP
>>53

サイリスタ(トライアック)の方が普通じゃないの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:22 ID:???
ああ、そういう意味ね、ナットク 

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:25 ID:???
>>50
なるほど、そういう背景を知った上でリトプラのページみると、以前のように
くどいほど電源の優位性についてトクトクと説明してないですねえ、特許出願
中という言葉もすっかり消えてますわ(藁


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:27 ID:???
いや、まだイピーン館のページに(特許出願中)って書いてるぞ。

TERAの技術的特徴

世界初、特許出願中の「ノイズレス・インバーター電源」を採用しました。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:29 ID:???
しかし、高速制御が売り物のインバーター電源が本当に高速に制御されている
か?といえば「他メーカーのインバーター電源」は決してそうではなく、制御
系の応答遅れやフォトカプラでの位相回転などの理由により「かなり大きな応
答遅れ」が生じています。さらには制御系で発生する「高周波ノイズ(パルス
ノイズ)」も、高音を濁らせ、S/Nを劣化させる大きな原因となっているの
です。我々も他メーカーに先駆けて「現在一般的に用いられている高速インバ
ーター電源」をオーディオ機器に取り入れテストをしてきましたが、従来の
電源システムに比較して「大幅な音質改善効果」は認められるもののオーディ
オ用最高級の電源としては、まだ十分な段階にはないと感じていました。そこ
で、「オーディオに最適なインバーター電源システム」として、「マグアンプ
駆動インバーター電源」に着目しその開発に取り組みました。この方式を用
いれば一切の応答遅れなく、200,000回/秒の速度で必要な電力を完全
にノイズレスで取り出すことができるのです。約1年の開発期間を経て、理想
的なオーディオ用電源は完成しました。(特許出願中)


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:31 ID:???
写真の「外部電源ユニット」がその「特許出願中の電源」なのですが、この
小さな電源は「超大型バッテリー」に匹敵するほどの「瞬時電源供給能力」
を持っています。最大出力こそ20Wと控えめなこのアンプが、スピーカー
駆動・制動能力において超大型アンプを軽々と凌駕してしまうのは、他メー
カーには類のない先進の小型超強力電源を搭載しているからなのです。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:31 ID:???
まあ、修正が遅れているってことだから誇大広告などとは言えないけど、
自社ブランドの主力商品のページもきちんとメンテできないのかね、ここは。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:33 ID:???
>>58
これじゃあ、ピュアオーディオには不向きだね。(藁


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:41 ID:???
時期的には、ジェフやLinnが新世代のスイッチング電源を搭載してそれをさかんに
セールスポイントにしていた頃だから、技術的に新しいものだという印象を与える
ことができれば売れる!! てな感じで飛びついたってところなんじゃないかな?
想像だが。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:59 ID:???
>>62
で、誰も買わない。かな?


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 15:04 ID:???
どうだろう。一時期はそこそこ売れたんじゃないの? 別に特許出願中
っていう宣伝にひっかかったわけではないだろうけどね。そんなのが
セールスポイントになる時代じゃないし。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 15:16 ID:???
>>64
大体、こなれていない技術を使って作ると、製品の寿命や価値までも貶めてしまう。
以前、ダイアトーンでもあったようだけど。
新技術を持ち込むなら、かなりの時間をかけて検討しないと、欠陥が見つかったりする。
音に不向きだったり、修理用の部品が確保できなかったり、経年変化に弱かったり。
さまざまな不具合が見つかるものだ。
スイッチング電源なんて、機器の重量と効率を上げる以外に、なにかメリットはあるのか。
あれだけ、外乱に弱いシステムなのに、あえて、採用する価値はあるのか。
この時期のジェフは・・・などと言われるかも知れないのだ。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 15:40 ID:???
>>65

 そうかなあ?
 スイッチング電源はもう世に出てだいぶ経つし、やっと最近こなれてきた技術だと思う。
 確かにスイッチング電源は機器の重量と効率を上げるのには最高に良い。最近ピュアも
多チャンネル化してきてるけど、5ch、6chとかのマルチチャンネルアンプで各Chに余裕を持って
パワーを供給するためにはぴったり。実際にLinnのAV5125とかジェフ・ロウランド、CHORDのマルチch
アンプに採用されてる。
 外乱については、よほどの停電でもない限り第一弾のコンデンサ容量で対処できる(しかも
どうせ後段でまた整流されるしね)。そもそもピュアをやる人間がそんなショボい電源環境で使って
ないでしょw。
 それでも気になるなら第一段のコンデンサを従来電源並みに大きくすればいいだけの事だと思う。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 15:48 ID:???
>>66
アンプの中に、コンピュータ(発信機)を抱えてるようなものだけど。
せっかく、クリーンな電源を使っても、アンプ自身が、ディジタルノイズの発生源になるし。
アンプ本体と電源を、当然別筐体にするとして、その間はケーブルがあるし。
いちいち、ノイズの影響を抱え込む事になる。
これだけの問題が、従来の電源だったら、当然クリアされているわけで。
多チャンネルの電源に使うなら、賛成はできる。電源が小さくなるからね。
でも、それ以上に、何かメリットはあるんだろうか?
特に、リンやジェフ程の高級機が、導入するような技術なのだろうか?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:20 ID:???
>>67

 まず、アンプの中にコンピュータを抱えてるって所だけど、それを言うと現在のオーディオ機器は
パワーアンプ以外ほとんどそうじゃない? 
 DACはサンプリング周波数にしたがって高周波のパルス電流を作ってローパスフィルターでDC化
するのでスイッチング電源とある意味似てる。DACの場合プリ段なので電流量はたかが知れてるけど、
最近の技術の進歩でパルスからいきなり大電流へ変換できるようにしたのがSharpとかTripathの
デジタルアンプ。具体的にはデジタル技術の進歩で超高速なパルスを作れるようになり、ローパスで
整流するだけで十分滑らかな電流を出せるようになった。
 この流れの中に現在の新世代のスイッチング電源があり、デジタル技術の進歩の流れの中では俺には
当然の帰結に見えるよ。
 メリットについては、やはりアクティブに電流を供給できることによるレスポンスの早さと高いパワーが
挙げられる。従来電源はこれでもかというくらいデカいコンデンサを使ってるけどやはりサイズ云々以前に
パッシブと言う点で限界があると思う。
 今のハイパワーなSMPSが、さらに高速なスイッチング素子を使えるようになると、将来は末恐ろしい
モノがあると思う。今でもジェフなんか500kHzもの高速なスイッチング素子をつかってるしね。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:27 ID:???
もう1 MHzスイッチング時代ですよん。

いまさらながら、リトプラ・テラ用電源の200 kHzスイッチングで超高速と誇らし
げに宣伝をうっていた逸品館のイタさが笑えます。

そのときにはすでにジェフのバイコー製電源は600 kHzだったし、こちらは
モノホンのパテント技術が使われてますからね。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:36 ID:???
>>68
DACとの接続は、光でもできる。
電源は、それが出来ないではないか?
それにしても、ローパスフィルターをかける事に抵抗はないのだろうか?
以前は、そんな必要は全く無かったではないか?
パワーアンプにすら、ローパスフィルタが必要そうだ。
500kHzだったら、そろそろ、中波放送の帯域に入るね。
そのうち、ラジオの干渉まで始まるかも。
それにしても、こういう技術って、大丈夫なのだろうか。
パルス電源自体、寿命は短くて、(PCの電源を見れば分かるでしょ?)
数年で、ワット数が仕様どおりに出なくなる。
350Wの電源でも、250W程度になったりして、どんどん低下していく。
トランジスタ等を酷使するから、仕方ないらしいが。
この辺は、ジェフはどう対策してるのだろうか。
まさか、PCみたいに、さっと取り外して交換するわけでもあるまいし、
それが出来るような値段でもないだろう。(PCは数千円だから、できる)
どうなんだろうか。
以前の電源なら、十年から数十年は、使えたと思うが。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:37 ID:???
>>68
DACとの接続は、光でもできる。
電源は、それが出来ないではないか?
それにしても、ローパスフィルターをかける事に抵抗はないのだろうか?
以前は、そんな必要は全く無かったではないか?
パワーアンプにすら、ローパスフィルタが必要そうだ。
500kHzだったら、そろそろ、中波放送の帯域に入るね。
そのうち、ラジオの干渉まで始まるかも。
それにしても、こういう技術って、大丈夫なのだろうか。
パルス電源自体、寿命は短くて、(PCの電源を見れば分かるでしょ?)
数年で、ワット数が仕様どおりに出なくなる。
350Wの電源でも、250W程度になったりして、どんどん低下していく。
トランジスタ等を酷使するから、仕方ないらしいが。
この辺は、ジェフはどう対策してるのだろうか。
まさか、PCみたいに、さっと取り外して交換するわけでもあるまいし、
それが出来るような値段でもないだろう。(PCは数千円だから、できる)
どうなんだろうか。
以前の電源なら、十年から数十年は、使えたと思うが。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:40 ID:???
>>70
使われているのはバイコー社のモジュールそのものだから調べてみれば?

俺は、バイコー社製じゃないが仕事でこの手の密閉型DC-DCモジュール
を使っている。原則的にはネジ止めで当然交換できるようにしている。

まあ、よほど特別な取り付け方をしない限りは交換は割と簡単にできるよ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:43 ID:???
バイコーのはPFCフロントエンドとDC-DCモジュールを組み合わせて使うんだが、
ジェフのアンプは確か500か600 W級のものだったと思う。少数購入だとたぶん
三万円台じゃないかと思うよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:07 ID:???
>>73
それを、数年後とに交換するとなれば、(いや500Wとかなら、案外毎年かも)
車の車検とかと変わらないではないか?(交換部品として)
まして、この部品が、何年先まで生産されているのか。
安定供給されるのか?
そもそも、ジェフが3万円程度で供給するのか?これが20万円になることはないのか?
この部品に欠陥があったら、どうなるのか?
いろいろ、不安要素があるが、それは、気にならないのか?
一般の電源なら、ダイオードとコンデンサと抵抗程度だから、代用品は手に入るが。
この手のモジュールは、代用品はないのではないか?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:19 ID:???
>>70

ローパスフィルタの件だけど、ここは普通のプリ出力やスピーカ出力にローパスをかけるのとは
違う。
 例えば音楽信号にローパスをかける時はアナログ信号を入れて高周波分を抑えたアナログ信号
を出すよね。
 SMPSとかDACの場合のローパスフィルタは、ご存知のように入力するのはデジタルパルス信号。
先の例と違って信号の大きさは電圧の大きさで表されてるんじゃなくて、同じ電圧のパルスの「頻度」
表される。例えば「3」を表すのにアナログでは3vを表すとすると、パルス信号では1msに3回、同じ
5vのパルスを入れる。これをローパスに入れると、きれいに積分されて3vが出てくる(数字は例なんで
適当ね)。
 パルスを高速で作れるほど、ローパス後により細かく電圧を表せる。よってスイッチング素子のスピード
は非常に重要なわけ。加えて言えば、パルス一つ一つの電圧が直接出力を表すわけではないので
(頻度の方が重要)、パルス電圧の変動(ノイズ)は出力にはそんなに影響を与えない。
 SMPSの場合も原理は同じで、この場合は信号(電圧)をフラットに保つために稼動中常に
細かく電流量を調節しているわけ。
 アナログの従来方式についてだけど、アナログ信号しか扱わないから正確かと言うと、そうはいかない。
求められる電圧を保つためには、コンデンサが適宜電流を補ってくれるのに賭けてる訳だけど、もちろん
コンデンサはパッシヴな素子であって、その反応速度には物理的な限界がある。できるだけ大きくしたり、
OSコンなど素材を工夫したりして反応速度を上げてるけど、回路技術、集積度で勝負の半導体と違い、
素材の進歩はやっぱりスロー。そしてこちらも劣化の問題がある。
 スイッチング電源はアクティブ方式と言う点で大きな未来が開けてる。ノイズ、安定性の点もまだまだ
伸びるスイッチング素子のスピードを見ても分かるとおり、非常に良くなったし、引き続き良くなる
だろう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:27 ID:Yn6T1XUu
>パルス電源自体、寿命は短くて

(爆)
パルス電源てなに?
なにとなにからできているのかなあ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:30 ID:???
>>76
すまん、すまん。
ソニーの商品名を書いちまった。(藁
スイッチング電源と読み直してくれ。
同じ構造だ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:30 ID:???
>>74
なぜ数年ごとに交換しなければならないのさ? SRじゃあるまいに常時フルパワー出してんの?

十分ディレーティングしてなお数年でいかれることはないよ、まず。まあ
そんなに心配ならジェフに聞いて見れば?

> この部品が、何年先まで生産されているのか。

ははは、チミ文系?

汎用のフロントエンドとDC-DCモジュールだからね、

> ダイオードとコンデンサと抵抗程、代用品は手に入る
といった程度の認識なら心配はいらないよ。早い話が平滑用のケミコン
が廃品種になったら違う銘柄のケミコンでもいいのね? チミは。

20年くらいのタイムスパンで考える限りは、置き換え可能なモジュール
はサイズ的にも特性的にも必ず入手できるからチミが心配することはない(藁


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:45 ID:???
この手の電源モジュールだと、大体同クラスのものをちょうど使っている
んだが、MTBFが50万時間とかではないかな?

もちろん熱設計などきっちりやった上で、の話。ちんちんに熱くなるような
使い方は言語道断。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:09 ID:???
Sharpの1bitは熱いよ。
夏は常時通電したくないくらい。
常時フルパワーで動いてるから...

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:16 ID:???
>>79
見てみた。プレート温度60℃でフロントエンド、DC-DCがそれぞれ
48万時間、52万時間だな。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:28 ID:???
>>78はスルーする。
>>79
故障までの時間はそうであっても。
仕様通りの電力が取り出せるのは、数年ではないだろうか?
実際、アンプの筐体の中に入れて使うから、別の機械で代用できるとは限るまい。
大きさや仕様もあるからね。
>>80
原理は知らんが、A級のアンプも、常にフルパワーで動いてるようなものだがね。(藁
消費電力は、出力に比例しない、常に一定だからね。
>>81
温度が1度上昇すれば、部品の寿命はどの位縮むんだっけ?(藁
この部品、発熱は相当するよ。大きな放熱板がついてるし、これだけ
部品が消耗するんだからね。
こんな無理な部品を入れるくらいなら、一般の電源を使った方が、どれだけ安心だろうか?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:31 ID:???
>>82

おいおい、>>75もスルーかい。ちゃんと答えろよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:35 ID:???
>>82
あーもううぜーなあ、汎用モジュールなんだから仕様は全部公開されてるし、
自分で確認しる!! 教えて君は嫌われるぞ(藁

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:35 ID:???

なんか、ノイズの話で分が悪いとみたか完全に部品の耐性の話に逃げてるなおっさん(藁


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:37 ID:???
> A級のアンプも、常にフルパワー

阿呆ですか? SW電源の話をしてるのに。

> 消費電力は、出力に比例しない、常に一定だからね。

SW電源の効率とは?

> 温度が1度上昇すれば、部品の寿命はどの位縮むんだっけ?(藁
> この部品、発熱は相当するよ。大きな放熱板がついてるし、これだけ
> 部品が消耗するんだからね。

プレート温度60℃とかで規定されてるから、データを参照しる!!!!!





87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:38 ID:???
で、おっさん、

どうする?





  ____________________________________
 |    _ __       __    _____            ______   __ _       |
 |  K´ヽ ヽ   , '´, '`ヽ  |____  |    _,..-''"´| |____   |  |  | |  |     |
 |. ヽ. ヽ ヽ ` < , ' , ' )     r‐┐丿.丿┌‐'"_   r''"´        |  |  |  | | |      |
 |   ヽ. ヽ. ヽ.`ヽ∠_, '     |  r─'´ └‐'" |  |            |  |  |  l |  |  厂l  .|
 |.     ヽ. ヽ. ヽ、二フ     __ノ ,!         |  |      ___.ノ / ,ノ / !  レ' /   |
 |     ヽ. ヽ.二フ     |__ノ.          |_|    |__,,..'"  |__.ノ  |_,,..'"  │
 |       `‐-‐"                                         |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:39 ID:???
>>85
まともな人間だったら、平滑用大容量ケミコンの寿命やドライアップの
ほうがよっぽど心配だと思うんだが、なにかスイッチング電源に劣等感でも
もってんのかね、このおっさんは。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:41 ID:???
トランス屋じゃないの? このおっさん。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:49 ID:???
なますの吹き方がどきゅんタマアムプ爺いと同類なのは確かだね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:50 ID:???
目のつけどころが的外れなところは糞ホーン爺いにも似てるな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:53 ID:???

 おっさん逃亡・・・と見せかけて皆がいなくなったあと戻ってきて捨て台詞吐くに
10000ディナール。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:54 ID:???
>>45-

のリトプラ電源特許の顛末はおもしろかったです。確か二年くらい前に関係者が
自信満々に特許出願したってのをにちゃんで宣伝してたんですが、技術的な観点
からはまず特許は取れないと分析していた人たちがいて、だいぶ荒れたことを
思い出します。

結局特許庁からは拒絶されたんですね、大笑い(藁 


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 19:42 ID:???
逸品館 と 特許 でぐぐってみたら、なかなか面白い。

http://www.google.co.jp/search?as_q=+%E7%89%B9%E8%A8%B1&num=100&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E9%80%B8%E5%93%81%E9%A4%A8+&as_oq=&as_eq=&lr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:07 ID:jBYkVsxS
ウひょ^
34だけど見てない間に今日一日で増殖してるなぁ (・Д・)ポッカ〜ん
ムム、早く話の流れを見て参加せねば・・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:16 ID:???
れびんそんNo.32の電源はすいっちんぐに含まれるのか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:32 ID:???
あ゙〜
バイコーの電源が通常負荷でスイッチング周波数1MHz
とか思ってる馬鹿たれの集うスレッドはここですかぁ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:38 ID:???
ユーザーにとって電源の方式はそれほど重要でしょうか。
我々末端ユーザーにとっては、いい音が出ることこそが重要であって、
採用している電源方式で機器を選ぶのはナンセンスだと思います。
大型トランス、大型キャパシターを搭載してても音がクソなアンプはいっぱい
あるではありませんか。
逆にスイッチング電源でもいい音を出しているアンプもたくさんあります。
方式にこだわらずにいい音を目指していこうではありませんか。

99 :98:03/04/15 21:39 ID:???
と、青年の主張風に書き込んでみるテスト

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:40 ID:???
>98
電源は重要です。
うちは場所の問題と発熱が嫌いなので、まずは電源で選びました。

101 :98:03/04/15 21:44 ID:???
さり気なく>>100をげとなさった>>100さま。
私の主張をよくお読みになれば分かると思いますが、電源が重要でない
とは一言もかいていません。
方式にこだわらず、良いものを選ぶと言うのが大事なのです。
マジレススマソ

102 :100:03/04/15 21:46 ID:???
>101
だから、私はまず電源の方式に拘って選択肢を絞りましたという話です。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:51 ID:jBYkVsxS
100をとられたことが悔しい101・・・
晒しアゲ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:55 ID:???
>>97 阿呆?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:56 ID:???
最高SW周波数に決まってるでしょ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 23:08 ID:???
>>105
97=イピーン館関係者だろうな。

リトプラ電源がたったの200 kHzなんていう一昔前のレベル、言いふらしてた
特許査定も拒絶されてしまったのでケチのつけどころに困って苦し紛れってとこ
じゃないの?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 23:12 ID:???
97=イピーン館関係者だろうな。
だとしたらキヨしかいないじゃん

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 23:14 ID:???
さすがにキヨが自分で墓穴を掘りにくるとは思えん。信者だろ?


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 02:36 ID:???
まさかリトプラ使ってるとか。ぷぷぷ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 04:18 ID:???
お前ら! 結局どこのSW電源がいいんだ?俺の山水にぶち込むから教えてください。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 08:18 ID:???
LINNです

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 08:38 ID:???
>>111

LINNのSMPSって、それだけ手に入る? Klimaxの電源が壊れたとか言えばいいのかな?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 08:40 ID:???
Klimax買って、アンプ部とっぱらってしまえばいいんでないかい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 08:52 ID:???
>>113

そんな金ねぇYO! キットでオーディオ用SMPSないかなあ。ジェフに使われてるって言う
バイコーの電源は個人でも買えるのか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 09:02 ID:???
>>110
まあ、自作(改造)ならいいかもね。(藁
電源は、アンプでも重要な部品。
新技術だからといって、飛びつくのは愚の骨頂。
私は、まだ数年は様子見だろうと思うね。
ジェフのパーツだって、何年つくり続けられるかわからんしね。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 09:07 ID:???
>>115
お、おっさん帰ってきたな。
ジェフの電源の仕様、ちゃんと調べてきたか?

それと、偉そうな事を言うまえに
>>76
>>86
>>88
 に答えんかい!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 09:10 ID:???
スイッチング電源の原理もわからずに聞きかじりの時代遅れの知識を振りかざすおっさんに萌えage。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 09:12 ID:???

>>92の予言大当たりだね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 09:20 ID:v2NKiACq
>>115

> 新技術だからといって、飛びつくのは愚の骨頂。
> 私は、まだ数年は様子見だろうと思うね。

スイッチング電源のどこが新技術かと小一時間・・・。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:15 ID:???
>>116
論点を勘違いしてるみたいなので、スルーしてます。
単なる言いがかりですね。必要なし。
>>117
どこにでも書いてあるでしょ?
誰でもわかる程度の知識を振り回さないことだね。(藁
>>119
アンプに使われた実績を考えてみればいい。
過去の(25年前から製品はあったが)製品の評価は?
電源に対する当時の酷評は?
少しづつ、改善されているとはいえ、どれほどの物量を投じるのだ?
一般の電源の容量の何倍の容量を用意すれば、オーディオアンプの耐久性を考える上で、十分なのだ?
何も、解決されていそうにない。
オーディオアンプ用の電源として、今からの分野であることに変わりは無い。
ちなみに、CDプレイヤーやカセット(MDもいいか?)デッキなどの電源にはいいのではないか?
>>119等の書き方にひとこと。
あまり、馬鹿な書き方してると、自然とスルーされるようになり、
板に来る人間も減ると思われる。
いい加減にしておいた方が、身のためだろう。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:28 ID:???
>>120

 これだけみんな頑張って説明してくれてるのに、おっさんがスイッチング電源の原理について
何も理解してない事はここだけ読めばわかる。

> 少しづつ、改善されているとはいえ、どれほどの物量を投じるのだ?
> 一般の電源の容量の何倍の容量を用意すれば、オーディオアンプの耐久性を考える上で、十分なのだ?
> 何も、解決されていそうにない。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:29 ID:v2NKiACq
>>121 

 おっさんは物量一辺倒の従来のパッシブ思考から抜けられないのね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:30 ID:v2NKiACq
>>120

 脅しはいいから理論的に早く答えろよヴォケ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:32 ID:bwMHY6HO
つかおでおあむぷ耐久性ってあんた、工業品にくらべりゃたかが知れてるだろ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:33 ID:v2NKiACq
>>120

> アンプに使われた実績を考えてみればいい。
> 過去の(25年前から製品はあったが)製品の評価は?
> 電源に対する当時の酷評は?

これについて、諸氏が過去何十年にわたるシールド技術の進歩、スイッチング素子のスピードアップ、
DACに代表される高速デジタル回路技術の進歩などを例に挙げて懇切丁寧に説明してあげてたのに、
おっさん何も理解してないんだもんなあ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:34 ID:???
おまいらもちつけ、如何見たって>>120は朝まずめ逃したお寝坊さんな釣り氏でしょうに。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:37 ID:???
一向に回路とかの具体的な内容が無い様

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:44 ID:???
>>125
製品の耐久性や経年変化には触れてないようだが。
部品の供給体制の問題であるとか。
まさか、互換品を入れても、大丈夫なんて言い出さないよね?
音に影響ないとでも言い出しそうだからね。(藁
>>121>>122>>127
回路について説明が欲しいなら、そういうページに懇切丁寧に書いてありますって。
まさか、字が読めないの?(藁
あんまりにも頭が悪そうだから、次からスルーしてあげるね。
(どうしたの、お顔が真っ赤ッかになってるね?)
>>126
何語で書かれました?読めませんよ。頭が悪そうだね?次からスルーしてあげるね。(藁
>>124
オーディオアンプは工業製品ではないのか?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:48 ID:???
おっさんまるでサハフ情報相。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:52 ID:???
やっぱあまりスイッチング周波数を上げるの良くなさそう・・・
すなわちタイマ555のCR時定数の小さい奴・・
なぜなるば、トランス後段からフォトカプラ(SCR使えて意見もあるけど、漏れにはなぜなのか分からない)
からのフィードバックの位相遅れがスイッチング電源のノイズの一因をなしているようだ。
あと、タイマ555の電源はどこから取ってるの?てとこ・・・。どう?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:57 ID:???
スイッチング用と入れ替わるようにおーぢお用と名打ったtrやらmosが悉く廃番となっておる。
よってスイッチングは悪(は

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:00 ID:???
ちなみに祖にのACアダプタではこうなっていた
AC-ダイオドブリッジーフォトカプラーRーーC−R−GND
|
タイマ555の電源
シャントとCR微分を合体させたような・・・


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:02 ID:???
失敗!
ちなみに祖にのACアダプタではこうなっていた
AC-ダイオドブリッジーフォトカプラーRーーC−R−GND
                        |
                  タイマ555の電源
シャントとCR微分を合体させたような・・・

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:03 ID:???
>>130

後段からの負帰還の位相遅れは、SW周波数にかかわらず一定なのでは? よってSW周波数が
圧倒的に高ければ十分にダンプできると思うがどうか?
タイマの精度は大事。でもどうせ小電流なので性能は電源というよりクロック精度で決まるかも。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:04 ID:???
>>130
当然、スイッチング電源のノイズはあるし、除去しきれない。
大きな(大電力を扱う)雑音源を抱えているわけだから。
どのようにシールドしても、最終的に電線を伝って出て来る以上、完全な防御はできまい。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:10 ID:???
>>135

スイッチング素子の輻射ノイズとローパスフィルタによるパルス整流におけるノイズの違いについて
おっさんはいつまでたっても理解しないようだな。

>>20 >>22 >>75 を再読しる。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:12 ID:???
デジAMPなら、やっぱり最終的にはフライングモールでしょう。

http://www.escorp.co.jp/flyingmole/

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:21 ID:v2NKiACq
>>135
>>136

 おっさんのために噛み砕いて説明してやるYO!
要はスイッチング素子のスピードが高いほどSW電源回路の出力電圧のノイズは少ないが、スイッチング
素子自体が輻射するノイズは大きく、整流段がない他回路への影響は大きい。だからシールドが重要って話。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:22 ID:???
>>137
 これってトライパス? 電源はSW?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:25 ID:???
>>136
どちらもスイッチングノイズには違いないと思うんだけど。。。
ノイズの伝播するモード(輻射、配線の共通インピーダンスによるetc.)の違いと混同してませんか?
漏れは素人だから勘違いしてるのかも知れんけど。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:27 ID:???
>>138
当たり前のことを書きなさんなって。(藁
トレードオフが出て来るから、各メーカが開発してるのではないか?
シールドは、見た目の安心感はさることながら、実際の出力波形は冷酷だよ。(藁
いくら頑張ってシールドしても、結局、漏れるのだ。
これが、スイッチング電源を、アンプの筐体から出さないといけない理由だ。
フィルターも、大電力を通すと、全く平坦にはしきれない。
フィルターを通せば、どうしても、ノイズが残るのだ。
そもそも、原理に無理がある以上、除去は困難なのだ。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:28 ID:???
>>140
この難癖を付けてくる人は、素人です。
プロなら、2chに来ません。
その時間を惜しんで、開発をしていることでしょう。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:28 ID:???
>>136
よせよせ、シカトしとけよ。釣り師にしてはピンぼけ具合がつまんねー。
ホントにただのどきゅん爺いだ。

こういう輩は、あれこれがいしゅつな質問繰り返して懇切丁寧に教えて
もらったあげくに、無知だと馬鹿にしやがって、てな逆怨みをするのが
おち。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:29 ID:???
>>143
の態度を見れば一目瞭然。
こいつ、以前にもこの態度でスレを潰してるんだ。(藁
また、同じ過ちを繰り返すね。
スルーした方がいい。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:30 ID:???
>>138
スイッチイング素子の速度が速いほど切断投入時に発生するノイズが少なくなるというのが分からない。
スイッチング速度が上がる分電圧(電流)の時間あたりの変化速度が上がるわけでノイズはかえって増え
そうな気がするんだけど。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:30 ID:???
自作たまあむぷ爺いだな、こいつ。

最近たまあむぷにスイッチング電源を使う香具師らがいるんだが、こういう
爺いって、そういうのは邪道だのたまあむぷの冒涜だのとちくるってんだぜ、笑えるな(藁

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:31 ID:???
図星だな(藁

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:33 ID:???
>>140

 DAC、デジタルアンプと同じくパルスを超高速で出すんだけど、ローパスフィルタで直後に整流されるから
SW電源の出力自体がノイズまみれと言う事はまったくない、と言うかこれができないならDAC、
デジタルアンプなんて世の中に存在しないよw。
 ただし、スイッチング素子自体が出すノイズは、回路を飛び越えてSW電源回路以外の回路に干渉する。そち
らには整流もなにもないから、もろに高周波ノイズの影響を受ける。これをシールドで防ぐのが大事って話。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:37 ID:???
>>141

いや、各社ばっちりシールドした上で筐体にぶちこんでますけど。

>>142-44

 う〜ん、漏れもそろそろ疲れてきたよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:39 ID:???
>>148
ローパスフィルターが直流に整流する、って本気で言ってます?



151 :150:03/04/16 11:40 ID:???
「直流」はとばして読んでください。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:45 ID:???
>>150
じーさん、あんたやっぱわかってないよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:47 ID:Uk51ODcw
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:48 ID:???
整流がLPFでできるとは初耳だ。詳しい解説を烈キボン

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:53 ID:???
平滑の書き間違いでしょ? なにを鬼の首でもとったように喜んでんだか。
ま、通常はこんな感じになるけどね。
http://www.cosel.co.jp/jp/products/parts_products/fj_zw10.pdf


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:54 ID:???
素人がこう言うこと言うのは何だけど、>>148はノイズの発生原因とか
その伝播メカニズムとか全然分かってないような気がする。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:54 ID:???
154=爺いのくせに粘着な椰子だ、餅が好きなのだろうな、のどにひっかけんなよ(藁

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:56 ID:???
判ってる名無しと判ってない名無しが混在してるからややこしくなるんだな。
ともあれ粘着爺さんはじゃまだから、カエレ!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:56 ID:???
>>155
ローパスフィルターでスイッチングノイズが完全に取れるみたいなお目出たいことを言うから
その辺の知識まで疑いたくなるんですよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:57 ID:???
たまあむぷ爺いというと、どきゅん渦動爺い大先生様様は元気かな?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:58 ID:???
>>160
相変わらず(藁

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:59 ID:???
シールドしてLPFかましときゃ何とかなるならノイズ対策なんて
誰も苦労しないんじゃないですか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:03 ID:???
>>157
誰に言ってるの?
ちょっと来ないと、こんなにも荒れる。
やっぱ、駄目だね。
ここも、今までと同じで、君の性格が問題で、無くなるかもね。
何回、スレを潰せば気が済むんだ?
まともな言葉は書けないのか?
やっぱ、病院から書いてるんだな・・・(藁


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:07 ID:???
なんちゅうか、スイッチング素子が高速化するとノイズは勝手に減るとか思っています?>一部の人


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:07 ID:???
スイッチングノイズが分からない人が何が分からないか分かった!!・・・(ん?)
閃きキターーー(°▽°)ーーー
要は平滑コンデンサーのことと勘違いしてるんじゃ・・・
確かにそれだと周波数少ないとリップルみたいになてるよね。
でも、スイッチング電源のスイッチング部はLC直列発振にさらにLーC間にTr割り込ませた感じだから
LC発振周波数乱すとどうしてもノイズでるでしょ!それをみんな言いたいわけさ〜


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:09 ID:???
粘着爺さんじゃまだから、カエレ!


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:09 ID:???
つうか、164=てちゃーぬ@SW電源だな(藁

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:10 ID:???
>>145

ノイズだけど、パッシブな場合とアクティブな場合で考え方が違う。
 もし電源の後ろにあるアンプがまったく同じ電流を食い続けるのなら話は簡単。電源のノイズについて
は、整流におけるリップルノイズだけを問題にすればよい。
 実際は、アンプは音楽信号に応じてスピーカーを電流ドライブするので、必要とされる電流は刻一刻と
変わる。電源はこの求められる電流のニーズに応じて必要な量を迅速に供給しないといけない。もしこれが
遅れたり、必要分を供給できないと、電圧が一時的に下がり、その変動分はノイズとして表れる。

 ここから、SW電源についてもう一度おさらいね。
 これを、超デカイ電気のバケツ(コンデンサ)をいっぱい用意してそこから電流をあくまでパッシブに「どうぞ
汲み出して下さ〜い」と言うのが従来電源。当然一度に組みだせる電流の量は蛇口の大きさ、管の太さ(
要はコンデンサのESR値)で決まるから、どうしても追いつけない分はでる。
 これに対してSWは、蛇口の水圧を測定して中段のポンプの出力を刻一刻と変えて必要な電流量を能動
的に供給して、水圧(電圧)を保とうとする。そのポンプだけど、蛇口を回して開け閉めするんじゃなくて(アナログ)、
水滴みたいなものを短時間にいっぱいぶち込んで(デジタル)、必要な水量を供給する。出す水滴の数に
よって水量が決まり(素子の周波数が高いほどこまかく水滴の数を決められる)、それを小さいバケツに
一度ためて(ローパスによる整流)、滑らかに蛇口から出す。

 まとめると、電源のノイズは、単にACからの整流におけるノイズよりも、電流供給能力に伴うノイズの方が
大きい。スイッチング電源は、前者は従来電源より多いかもしれないが、後者は逆に少ない。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:10 ID:???
というか、発生メカニズム自体分かってないと思う。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:12 ID:???
>>168
がんばって書くのはいいけど、改行いれてくんないと読みづらくて
しゃーないじゃん、ホントにテチャーソに似てるなあ。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:13 ID:???
つうか改行は入ってるんだ。一行が長すぎんのよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:16 ID:???
>>168
安定化電源の応答性の話はシリーズレギュレーターでも同じことが言えるのでは?
それにそう言う応答誤差は普通ノイズとはいわないような。。。

漏れは個々で問題になってるのはスイッチング素子の発生するノイズだと思って
ましたが、ひょっとして違うの?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:18 ID:???
ここで問題になってるのは発振したテチャーヌのノイズ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:19 ID:???
>>173
それは対策不能(w


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:19 ID:???
>>165
についても意見キボンヌ・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:25 ID:???
バイコー以外ではどこのどのモジュールが使えそうですか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:25 ID:???
>>175
もっと詳しく掻いてくれないと、漏れは頭悪いんで何の事だか分からない。。。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:34 ID:???
>>177
リョー買い・・・
LC直列発振てLとCの電圧位相が90度違うから発振周波数付近では電源電圧よりL−Cの間の
電圧高くなるよね!そしてその電圧は発振周波数近辺で大きく変わるよね!
そこにいて、間にTrが割り込んで、発振のタイミングをずらそうとしてるから、
L、Cの位相も瞬間的に大きく乱されるわけで、そうなればノイズでるでしょ!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:36 ID:???
↑90度×
180度○

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:44 ID:???
>>178
領海。そう言う原因も考えられるんだ。一つ賢くなりますた。
でも、ここの荒れの原因はそれ依然お琴だと思いまつ。
どうも講釈師先生、SW電源で問題になるのが能動素子のスイッチングノイズであるとか、
そのスイッチングノイズがどういうメカニズムで発生するのか、とか分かっていないようだし。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:45 ID:HGy3ACmZ


アフォが、おっさん、おっさん言って自作自演してるだけじゃんこのスレ(w

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:47 ID:???
ついでに言うとスイッチングノイズの性質とか、その伝播メカニズムも分かっていないようでつ。 
でなければSW周波数の高周波化を手放しでマンせーしない罠。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:49 ID:???
178>>180
ありがと。
で、そのノイズを押さえたり、スパイクノイズを押さえるために
スナパーコンデンサが入ってる(Trに並列に)
でも、押さえ切れない・・・

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:54 ID:???
>>182
そうなのかー、だから、リトルプラネットはあえてスイッチング周波数を200 kHzに
抑えているんだね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:54 ID:???
そりゃそうだろうな。なにせ特許出願するくらいだから、スイッチング
周波数高くする技術は清原氏持ってるだろう。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:55 ID:???
>>184
個々の設計の適否についてはコメントできかねまつ。一介の素人でつから。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:58 ID:???
ひねくれた物の見方をすれば、
イーピン館技術陣に高周波ノイズ対策のスキルが無かったとも言えまつ。 

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 13:03 ID:???
りとぷら電源がマグアンプとか↑にあったから、ぐぐってみた。

http://www3.toshiba.co.jp/ddc/material/amo/msmt2.htm

割と一般的な方式みたいだね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 13:05 ID:???
>>184 >>185
その空々しいレスは何?(藁

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 13:29 ID:HGy3ACmZ

まーた、アフォ清原の自作自演が始まりました(w


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 14:00 ID:???
>>190
誰に向かって言ってるの?
おっさん、おっさんって、しつこいおっさんだな。(藁
そろそろ、病室に帰らないとね。(藁
(また、お顔が真っ赤ッかだね。先生が心配するよ)(藁


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 14:15 ID:???
>>185
まー、特許出願てのは、たとえて言えば何とか大学受験しましたとか
何とかコンテストに応募しましたとかっていうのと同じだからねー。
書式が整ってればどんなトンデモでも一応受理はされるよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 14:52 ID:???
>>184

> そうなのかー、だから、リトルプラネットはあえてスイッチング周波数を200 kHzに
> 抑えているんだね。

www。イピーンカン信者が訳の分からん事をw。

 とりあえず、単純なAC整流の事を考えてみ。ブリッジダイオードとコンデンサで整流すると、
ACは50/60Hzだから、その周期でリップルノイズが発生する。50/60Hz間隔で山ができる。
出力が16vとすると、16vから14vくらいまで落ちて、ブリッジで+-切り替えてまた16vに戻るのを繰り返す。
 周波数を上げると、+-切り替えまでの間隔が狭まる。16vから落ちていくんだけど、15vくらいで切り替え
が起こって16vに戻る。周波数をどんどん上げていくと、ほとんど落ちる間がない位の間隔で切り替えられる
から、ほぼ16vのままで一定。
 よってAC→DC整流においては周波数が高いほど出力電圧の変動は抑えられる。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 14:59 ID:???
>>193
>>165>>178を理解してくれてないようだ・・・
悲しいポ・・・
193がおしゃられてるのは、シリーズREGの話で、スイッチングREGではトランスの後段のダイオドブリッジと整流の話だポ・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 15:16 ID:???
>>194

うん、ていうか単純な例ってわざわざ前置きしたんだが・・・。>>194の言うとおり、SW電源においては
最終的なDC整流は後段にあたるし、この原則自体はそのまま適用されるよ。

 問題はその前のスイッチング部が理想的に働くかって事は同意。
でも>>165 >>178

> スイッチング電源のスイッチング部はLC直列発振にさらにLーC間にTr割り込ませた感じ

って所が致命的。はぁ〜、ACアダプタじゃあるまいしそんなチープな構成するわけないでしょ。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 15:17 ID:???
ここも、そろそろ、終わりかもね。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 15:19 ID:???
このスレが残っているとまずいことでもあるのかい?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 15:20 ID:???
まー、真剣に技術論を戦わせたければそういう場も色々あるから、そちらへ
どーぞ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 15:22 ID:???

ここまでの整理。

SWの原理を何もわかってないおっさんに、理論派がSWの利点を説いたがおっさんはノイズノイズと
うわごとのように叫び、論破されると今度は部品が壊れるから嫌!(?)と自分の殻に閉じこもる。同時に
イピーンカン信者がリトプラのスイッチング周波数の低さを自慢(?)して理論派に叩かれる。
アンチSWで理論派がもっと来てくれたらもっと盛り上がると思うんだが。

200 :多賀政信:03/04/16 16:45 ID:???
理論派の先峰として参上つかまつる。

201 :多賀政信:03/04/16 16:46 ID:???
では、さらばじゃ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:05 ID:???
もう特許の話は終わったのかも知れないけど、
特許ってのは、たとえそれが特許として成立していても、
それが優れた技術であるという証明には全然ならんもんで、
単に、以前にそんな技術が提案されていなかっただけ、
だったりするのが大量にあるものだ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:15 ID:???
うん。メーカー系に勤めてたり関係したりしてる人はみんな知ってること。ノルマでしょうがなく
年に三つ四つひねり出してる人は多いんじゃないの?

その程度のもんなんだけどね。それすら拒絶されてしまったイピーン館の
立場は???

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:16 ID:???
車輪の再発明ってやつでしょうか。脳内発明にとどめておけば幸せでいられた
かもねー

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:19 ID:???
つうかりとぷら電源が他社のパテントに抵触していないのかどうか、ひとごとながら心配ではあるが。
多分とっくに公知で、今更商業利用しようがなにも問題はないということだと思うんだがね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:25 ID:???
変な香具師が独り言を言うスレはここでつか?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:25 ID:???
スイッチング電源はどうやったって高域のギラギラは残るよ。
LINNだって取り切れてない。(´Д`;
これを感じない人は無問題なのだが…

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:28 ID:???
>>206
なに独り言いってんの?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:29 ID:???
>>207
それが心地よく感じる人種もいるらしい。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:36 ID:???
変な香具師が独り言を言うスレはここでつか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:37 ID:???
シャープの1ビットアンプならギラギラが取りきれるかな?と思っていたけど、全然取り切れてなかった。
もはや宿命だね。これが不快な人はスイッチングアンプには手を出すべきではない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:40 ID:???
スイッチングものに手を出す椰子は負け犬ってことだね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:42 ID:???
キヨは負け犬か・・・・・・

214 :http://hobby.2ch.net/pav/:03/04/16 17:44 ID:x5Bxy4wQ
http://www.agemasukudasai.com/movie/

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:47 ID:???

このスレは今から独り言&一人芝居に変更します。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:50 ID:???
口惜しそうだね(藁

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 21:27 ID:???
ひとこと。なんとなく。
リトプラは糞。厨房お気に入り製品。
信者きもすぎ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 03:07 ID:/U+hc0DA
>>207

ユーザーさんでつか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 03:30 ID:a5SnwqS0
>>42
バイコーの使ってみたいとずっと思ってんだけど、音はどーかな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 03:31 ID:a5SnwqS0
あと、逸品館ネタはもーいいよ。リトプラ、別に大したことないと思ったけど。クライオ処理
までしたんだね。全くご苦労なことだ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 03:57 ID:???
ビッグサーバーって宣伝が入ってる
書き込めないぞ、何時から書き込めるのだ?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 04:21 ID:???
 リトプラの200kHzスイッチングだけど、スイッチング速度自体が問題じゃねぇだろ。
Linnは60kHz、CHORDは80kHz、ジェフは500kHzと実際ばらばらだし。高けりゃいいってもんでも
なさそう。出力からスイッチングへの帰還をどうやってるとかの方が重要っぽい。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 08:48 ID:???
とくに音がいいという話も聞いたことないがな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 09:29 ID:???
>>223

まあ、それもそうだがなw。スイッチング電源と言う事ならLinnのは評判いいみたいだが。でも
これもCD12とかKlimaxとか、超高級機器に使われてるので、果たしてSW電源がいいのやら
オーディオ回路がいいのやら怪しいが。あ、でもAV5125のパフォーマンスを見ると、やっぱ
電源がいいのかも。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 10:41 ID:???
>>224
数字が良いかどうかで、音の判断はできない。
ノイズが少ないかどうかの判断は、公平に出来るが。
機械を使って、音の良し悪しは判定できない。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 11:11 ID:???
>>225
 つーか視聴した結果を書いたんだが。ノイズとは正反対の音。とにかくクリアでしかもパワーがある。
5chなのに。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 11:48 ID:???
>>222
だからさあ、昔もここで話にでたんだけど、キヨが、

そこで我々は他メーカーに先駆けて、交流−直流変換回数が200,000回/秒
という高速を実現しながら「高周波ノイズ」をまったく発生しない、理想的な
オーディオ用電源を開発しました(特許出願中)。

なんて書くから藁われるんだよ。今の水準じゃ全然高速じゃないっての(藁

まいーや、イピーン館のマグアンプ電源は番外ってことで。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:08 ID:???
まあ特許出願中ってのも、特許っていやあすげー発明だとカンチガイするDQN
やら、出願中と取得済の区別がつかんDQNやらがいるから、宣伝としてはカナーリ
効果的っつう罠

http://absolutea.hp.infoseek.co.jp/As/log/logfiles/log351_400.htm
大阪のショップで異色な存在であるところの逸品館が出しているショッ
プブランド"AIRBOW"にはなんとスイッチング電源を使ったアンプやCD
プレイヤーが存在します。ノイズを出さない工夫で特許取ったとか...。

つうことで、りとぷらは番外でいくか。



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:15 ID:PEvNJsvv
ぜんぜん関係ないんだけど
ちょっと下に下がったスレクリックすると
http://server.maido3.com/とかいう
BIG-SERVERのサーバコースご案内にとんでしまうんだけど
なんで



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:20 ID:???
IEとか普通のブラウザだとそうなるみたいね、フルに使いたければ
にちゃんブラウザ使えってことか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:31 ID:???
>>193
あほと違うか?
sw周波数がそのまま電源の応答周波数に対応してると本気で思ってるんかいな。
売り物のsw電源は特にそうやけどどんな変なリアクタンス負荷がつながれても発
振したりせんように応答周波数は低く押さえられてるちゅうねん。

sw周波数が気違いみたいに上がっていってる最大の理由はセットの小型化の為
やって、もしかして知らんの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:33 ID:???
キヨ降臨?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:37 ID:???
LITTLE PLANETの技術的特徴

 LITTLE PLANETの最大の特徴は、その電源システムにあります。
従来のオーディオ機器の電源は、50サイクル時に100回/秒・60サイクル
時に120回/秒の回数で交流を直流に変換、コンデンサーにチャージしたエネ
ルギーでスピーカーを駆動していました。しかし、そのような低速の電源シス
テムで最高20,000回/秒も振動する音楽を増幅し、必要な過渡特性を得
ながら「スピーカーを駆動」できているのでしょうか?

 20,000回/秒もの、信号に正確に対応して、必要なだけ電力を取り出
すためには、電源のハイスピード化を実現しなければなりませんが、そのため
には交流周波数のハイスピード化を実現しなければなりません。最近オーディ
オ機器の電源として、電源周波数の高い「インバーター(パルス)電源」が
にわかに脚光を浴び始めているのはそのためです。

そこで、「オーディオに最適なインバーター電源システム」として、
「マグアンプ駆動インバーター電源」に着目しその開発に取り組みました。
この方式を用いれば一切の応答遅れなく、200,000回/秒の速度で
必要な電力を完全にノイズレスで取り出すことができるのです。約1年の
開発期間を経て、理想的なオーディオ用電源は完成しました。(特許出願中)




234 :bloom:03/04/17 12:37 ID:ycG2bZIb
http://www2.leverage.jp/start/

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:38 ID:???
>>232

>>233 によれば、キヨはスイッチング周波数の高さを売りにしてるな。阿呆(藁

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 12:39 ID:???
>>233
おおきに。
>>232
よう、読み比べてみぃ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 14:38 ID:???
どちらにしろ、マグアンプ使ってる時点でクソだな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 14:43 ID:???
清原氏には幻滅しました。なにかぺてんにかけられたような気分ですね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 14:46 ID:???
>>237
なんでよ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:04 ID:???
マグアンプ方式自体はまんざら捨てたモンでもないと思うよ。割と
シンプルな構成で効率を上げることができるし、うまく設計すれば
コストパフォーマンスの高い製品を作れる。

http://www3.toshiba.co.jp/ddc/material/amo/msmt2.htm


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:05 ID:???
ノイズレスと宣伝してしまうと、誇大広告といわざるを得ないがね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:16 ID:???
マグアンプ=磁気増幅器ってどんなもんなのか簡単に知りたければこれを嫁。
http://www.tdk.co.jp/tjbcd01/bcd23.pdf


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:19 ID:???
なんだキヨ親派まだいたのかよ。イピーンカンネタは別スレがあるからそちらでお願い。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:24 ID:???
おかしげな香具師が、独り言を書き込み続けるスレはここでつか?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:26 ID:???
>>243
予言者か? 244=キヨ信者(藁

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:29 ID:???
俺はシンパじゃないよ、マグアンプ方式ってのは、半導体スイッチング素子が
普及する前の代物だけど、3.3 Vの10 Aとか低電圧大電流の電源を作るには
コストパフォーマンスを高くできる可能性があるって言ってるんだがね。
ノイズレスではないし果たしてパワーアンプの電源に向いた特性かどうかは
疑問。イピーン館すれがあるのは知ってるが、りとぷらと無関係にマグアンプ
方式のおでおでの適否についてはなしたってええんとちゃうのん?


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:34 ID:???
> この方式を用いれば一切の応答遅れなく、200,000回/秒の速度で
> 必要な電力を完全にノイズレスで取り出すことができるのです。

ここが気になる。本当に(1)遅れが発生しないか (2)どういう意味でノイズレスと言ってるか。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:36 ID:???
どっちも大風呂敷だよ。さきのページみて動作考えてみれば容易にわかると
思うよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:39 ID:???
とりあえずマグアンプで特開検索してみるとこれくらいあるな。産業用途に見直されていることは確からしい。東芝松下デンセイラムダTDKその他が出願してる。

ヒット件数 28 件
1. 特開2003-111411 スイッチング電源装置
2. 特開2003-088122 多出力型スイッチング電源
3. 特開2002-325447 セル電源
4. 特開2002-320383 スイッチング電源装置
5. 特開2002-218746 マグアンプ制御を用いたスイッチング電源
6. 特開2002-078327 昇圧変換回路での逆回復電流制限回路
7. 特開2002-051483 電源装置
8. 特開2001-275361 スイッチング電源における整流回路、スイッチング電源回路
9. 特開2001-268909 多出力電源装置
10. 特開2000-358364 2次側でPWM制御を行うコンバータ
11. 特開2000-354369 マグアンプを備えた同期整流方式の多出力スイッチング電源
12. 特開2000-091137 可飽和リアクトル及びそれを用いた直流安定化電源
13. 特開平11-252911 複合出力スイッチング電源装置
14. 特開平10-191628 スイッチング電源
15. 特開平10-174432 スイッチング電源装置
16. 特開平10-052037 低損失出力回路
17. 特開平09-326323 電流検出機能を有するコイル部品
18. 特開平09-261952 スイッチング電源装置
19. 特開平08-033325 スイッチング電源装置
20. 特開平07-308063 共振型スイッチング電源装置
21. 特開平07-099774 共振型スイッチング電源装置
22. 特開平07-087737 共振型スイッチング電源装置
23. 特開平07-075333 マグアンプ回路を備えた同期整流PWMコンバータ
24. 特開平06-319258 スイッチングレギュレータ方式の定電圧電源
25. 特開平05-328715 マグアンプ式スイッチング電源
26. 特開平05-300736 DC/DCコンバータおよびスイッチング電源
27. 特開平05-076178 スイツチング電源装置
28. 特表平10-510690 相補的な差動エミッタ対を用いるアナログ・デジタル・コンバータ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:39 ID:???
おかしげな香具師が、独り言を書き込み続けるスレはここでつか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:40 ID:Sv/2ZH5g
>>250
うぜーな、そんなに都合が悪いのか? まとりあえずID晒しとくわ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:50 ID:Sv/2ZH5g
で参考までに清原氏の出願内容だが、

(54)【発明の名称】音響機器用電源のACアダプタ
(21)【出願番号】特願平11−67092
(22)【出願日】平成11年3月12日(1999.3.12)
(71)【出願人】
【識別番号】599034169
【氏名又は名称】株式会社 逸品館
【住所又は居所】大阪市浪速区日本橋西1−7−28
(72)【発明者】
【氏名】清原 裕介
【住所又は居所】大阪市住吉区万代東2−3−16−614
(74)【代理人】
【識別番号】100086830
【弁理士】
【氏名又は名称】塩入 明 (外1名)
(57)【要約】
【目的】 音響機器用電源のACアダプタにおいて、負荷変動に対する応答を高速にし、出力ノイズを低減させる。
【構成】 パルストランスの出力側に可飽和リアクトルを接続し、パルストランスからの出力で可飽和リアクタンスが飽和に至れば、負荷に電流を供給すると共に、リセット電流により、この可飽和リアクタンスの飽和時間を制御する。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:51 ID:???
test

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:52 ID:ZAE9fuOZ
おいっ!ほかのスレが表示されず「ビッグサーバー」がどうたらこうたら
にリンクされるのはなぜだ!
俺だけか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:55 ID:Sv/2ZH5g
【特許請求の範囲】
【請求項1】 ACコンセントからの交流電圧を直流電圧に変換するための
  直流安定化電源において、パルストランスの出力側に可飽和リアクトル
  を接続し、このパルストランスからの出力を該可飽和リアクトルの電圧
  時間積によって飽和させ、出力平滑チョークへエネルギーを蓄積しつつ、
  負荷へ電流を供給し、この可飽和リアクトルへのリセット電流を制御す
  ることで飽和時間を制御すると共に、基準電圧に基づき得たリセット電流
  を、半導体スイッチを介して可飽和リアクトルへフィードバックすること
  を特徴とする、出力用接続コネクタを備えた音響機器用電源のACアダ
  プタ。
【請求項2】 ACコンセントからの交流電圧を直流電圧に変換するための
  直流安定化電源において、パルストランスの出力側に可飽和リアクトル
  を接続し、このパルストランスからの出力を該可飽和リアクトルの電圧
  時間積によって飽和させ、出力平滑チョークへエネルギーを蓄積しつつ、
  負荷へ電流を供給し、この可飽和リアクトルへのリセット電流を制御す
  ることで飽和時間を制御すると共に、このリセット電流の制御手段とし
  て、基準電圧発生手段を設けて該基準電圧と出力電圧との差を誤差増幅
  し、該誤差電圧によってリセット電流を調整し、このリセット電流によ
  り可飽和リアクトルの飽和を制御することを特徴とする、出力用接続コ
  ネクタを備えた音響機器用電源のACアダプタ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:56 ID:Sv/2ZH5g
リーガルステータス 【審査請求日】 2000年06月16日
【拒絶査定発送日】 2002年06月18日
【最終処分種別】
【最終処分日】
【特許番号】
【登録日】
【拒絶査定不服審判番号】
【拒絶査定不服審判請求日】
【本権利消滅日】

以上、公開特許公報から引用だ。公報の名のとおり誰でも閲覧することが
できる公開資料だ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:58 ID:Sv/2ZH5g
>>254
ほかのスレっつうか 全部読む とか出来なくなっちゃってるな。そんで
長すぎるカキコも全部読めない。わりー、もっと分割してカキコすれゃ
よかった鴨な

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:58 ID:???
マグアンプってなに特大アンプのこと?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:06 ID:???
おかしげな香具師が、独り言を書き込み続けるスレはここでつか?
どうした?
ID:Sv/2ZH5g
よ。もう匿名か?
続いたな(ワラ


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:07 ID:???
マグカップの親戚だよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:08 ID:Sv/2ZH5g
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:11 ID:Sv/2ZH5g
これも初心者向きじゃないか?
http://www.cosel.co.jp/jp/products/img/technotes.pdf


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:20 ID:Sv/2ZH5g
わりと低電圧大電流ってことで、PCの電源なんかにはちょうどいいと思うね。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97%E3%80%80%E9%9B%BB%E6%BA%90+pc&lr=

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:20 ID:???
>>258
湯飲みに入ったアンプ。(ワラ


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:49 ID:???
配合肥料だよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:02 ID:???
>>265
硫安みたいに、マグネシウム+アンモニウムなのか?
マグアンって?(藁


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:05 ID:???
敗歩ねっ糞というのが溶かして追い肥に使うやつで、マグアンプが元肥に埋めるんだな。
オーディオに使える代物じゃないってことだね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:25 ID:???
腕のある自作派にはsw電源は魅力的かもね。
トランスは小さくて自分で巻けるしコンデンサも小さくてすむから安上がりだし。
ノイズ対策が問題にはなるけど。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:25 ID:???
なんかイピーンカンの話題になるとスレが荒れるね。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:36 ID:???
PCの電源に馬糞あむぷが入ってたんかい。PCをピュアにつないでる椰子とかHTPC派は興味あるんじゃないの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:37 ID:pOAlF99f
SW電源はマジで難しいと思う。実際の回路みると半端じゃない。
位相余裕がないと灯吹くらしいし。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:42 ID:???
>>271

 でも最近の高WパワーサプライはみんなSWだよね。PCどころか家電もみんな。
 オーディオ用としては特に難しいって事なんだろうけど、Linnとかこのスレに名前が出てきた
メーカーは何かノウハウがあるんだろな。ジェフはバイコーのモジュールらしいが。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 20:47 ID:???
SW電源入りのあむぷ持ってる人でオシロ持ってて簡単な測定ができる人いたら、
電源端子のノイズ見てみると大体ノイズ性能わかるんじゃないの?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 20:50 ID:???
>>268

 原理上トランスとコンデンサは小さくて済むけど、ノイズを完璧に抑えるためにはその分スイッチング
素子に投資が必要。それ以上に回路デザインが大事。
 基本的にはとにかくトランス、コンデンサ、ダイオードをおごればいい従来電源に比べれば、技術力
の差がでやすい。それを考えると、スイッチング電源ほど、信頼できるメーカー製を買ったほうが良くないか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:48 ID:???
でもさー、実際どれか買って試してみようと思ってデンセイとか専門メーカーの
値段調べてみたら、パワーアンプに使えそうなのってえらく高いじゃーん。自分で
作るんだったらジャンクトランス漁って、ケミコンだけはまあ仕方ないからそこそこ
の使ってやったほうがいいような気がするよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:55 ID:???
良い物を作るには金掛けないとダメなのですよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:58 ID:mnl6H7XK
デスクトップPCはシリーズREGだよ。ノートのACアダプタはSWREGで、ノート内部はバッテリ、バックライトインバタ用にDC−DCかませてあるよ。


278 :あぼーん:03/04/17 21:58 ID:???
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku06.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku05.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku03.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku04.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku01.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku02.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku09.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku10.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku07.html
http://www.japan.pinkserver.com/yamazaki/mona/hankaku08.html

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 22:01 ID:???
>>277
チミはFETを三端子レギュと間違えてないか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 22:02 ID:???
>>279

チミだって(w
年寄り!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 22:05 ID:???
つうか、マザボ上に3.3 V用シリーズレギュが載ってるとか構成はいろいろ
なんだよね。ケース電源の5 Vは普通はスイッチング。じゃないとん10 Aなんて
トランスとシリーズレギュで作ったらエライことになる。まあピュア用PCだから
てんでやりたきゃやってみるがよい。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 07:04 ID:???

 自作はウザい。っつーか、金はあるけど時間がない。
 メーカー製で良いのを希望。俺のマラのアンプにぶちこむから。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 14:05 ID:???
金があるならマラのアンプなんぞ使うな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 15:00 ID:???
>>283
 ツッコミThanks。今小金持ってて、アンプ買い換ようとしてるんだけどSW電源搭載アンプが気になる。
スピーカーが能率悪いタイプなんでパワーが欲しい、でもコンパクトな奴が欲しい、って事情。
 20万以下でおすすめない?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 15:01 ID:46DGC+nu
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 15:10 ID:???
マラをアンプにぶちこむ?!
恐ろしい・・・


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 15:11 ID:???
>>284
リトルプラネットは20 Wというパワーからは相当できないほどのパワー感が
あるのでお奨めです。ご予算にもぴったりではないでしょうか?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 15:12 ID:???
相当できない(藁

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 15:54 ID:???
>>287

リトルプラネットの20Wはちょっとつらいなあ。マグアンプ電源って出力こんなもんなの?やっぱ
スイッチング電源とは違うような。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 16:09 ID:???
>>289
マグアンプ電源って何?SW電源とどう違うの?
覚えたばかりの単語使ってみたいのは分かるけど、使う前に意味くらいは調べような?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 18:15 ID:???
マグアンプは磁気増幅器。http://hobby.2ch.net/test/p.i/pav/1
から入って240あたりから嫁、つうかいいリンク張っておいたから。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 19:44 ID:???
マグアンプとは懐かしいです。スイッチング用の優秀な電界効果トランジスターが出てくるまでは結構使われたと思うのですが、なぜそんな話になっているんでしょうか。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 22:04 ID:2QqLzaXm
あか

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 08:02 ID:???
>>292

マグアンプ電源ってそんな古いのか。スイッチング電源が出る前の過去の遺物って訳? それで
特許取ろうとしたキヨっていったい・・・。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 08:30 ID:???
>>294
マグアンプってのは鉄心入りコイルの特性を利用したスイッチング素子の一種。
で、スイッチング電源のなかにマグアンプをスイッチング素子として利用したもの
があって「マグアンプ方式」とか呼ばれることはある。でも「マグアンプ電源」なん
てのは聞いた事ない。

専門用語をいい加減に使うのはやめましょう。

296 :295:03/04/19 08:40 ID:???
それから「過去の遺物」と決め付けるからにはそれなりに調べてからにしましょう。
マグアンプ自体は古い素子だけど最近になってまたSW電源用として注目されて
います。

この程度の事ちょっと検索かければ分かる程度のに、いい加減なことをしたり顔で
書くから理系連から顰蹙を買うんですよ。

297 :296:03/04/19 08:41 ID:???
分かる程度のに→分かるのに

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 09:03 ID:???

リ ト プ ラ 厨 U Z E E !

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 09:20 ID:???
馬鹿は引っ込んで炉>298

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 11:03 ID:???
リトプラってコーセルのスイッチング電源にチョーク付けて
逆電流で飽和しないようにスイッチ動作させただけじゃないの?
あの電源¥3000くらいでしょ(W
16万って。。。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 11:41 ID:???
>>300
しょうがないよ。技術力のないとこだもん。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 11:50 ID:???
>>300 AV村を読めば、カーステ用のICもわかるよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:00 ID:???
>1

おいおい、シャープのデジタルアンプSMシリーズを忘れてるぞ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:03 ID:???
シャープの電源はどういうのん?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:04 ID:???


スイッチング電源はどうやったって高域のギラギラは残るよ。
LINNだって取り切れてない。(´Д`;
これを感じない人は無問題なのだが…





306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:06 ID:???
定格出力は200W×2ch(4Ω)、150W×2ch(8Ω)。電源部はスイッチング電源
モジュールを採用し、フロントエンド AC/DCコンバータは効率95%、出力
750W、パワーモジュール DC/DCコンバータは効率90%、出力500W×2chと
なっている。また、DC/DCコンバータには「ゼロ電圧スイッチング」、
「ゼロ電流スイッチング」を採用し、輻射ノイズを最小限に抑えたという。

電源部分は、フロントエンド+DC-DCがそれぞれモジュールになってるっ
ぽいし、ジェフと似た感じのスペックかな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:31 ID:???
ヤパーリ、リトプラは番外だなどうみても。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:45 ID:???
>>207
>>305

コピペ?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 12:57 ID:???
>>307
何もわかってないくせにそう言うこと言うチミも番外。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:00 ID:???
ぜーな、そういうオマエに何がわかってるというのだ? リトプラは番外、これ定説

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:01 ID:???
309=イピーン館専属にちゃん監視要員

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:17 ID:???
このスレの構成員

SW電源推進派数名 - SW電源に関してある程度詳しい模様。理系?
オサーン - SW電源大嫌い。「ノイズ」と「部品の耐性」には異常にこだわるが、技術的な話にはついていけず前者と
       話が噛み合わない。
リトプラ厨 - とにかくリトプラとマグアンプ方式電源を推しまくる。200kHzが口癖。
反リトプラ君 - リトプラ及びイピーンカンキヨの特許申請を晒す。メーカー関係者?


313 :bloom:03/04/19 13:20 ID:9tf4Humf
http://www2.leverage.jp/start/

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:28 ID:???
清原さんはこの電源は画期的な新技術で特許ももうすぐ取れるんだというので
それを信じていたのです。

ここを読んでみると新技術でもなんでもないじゃないですか、しかもACアダプ
ターですか? あまり消費者を馬鹿にしないでください、ほんとに。

315 :309:03/04/19 13:42 ID:???
>>310
すくなくとも藻前さんにまともな読解力がないことは良く分かるよ。
マグアンプ方式のsw電源を正当に評価する事とイーピン館の擁護が
藻前さんの頭の中では区別がつかんらしいしな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:47 ID:???
>>312
もしかして詳しい椰子って「sw電源はスイッチング速度が上がるとノイズが減って、応答速度も上がる」
とか言ってる阿呆のこと?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:50 ID:???
ぐぐってみたけど、PCの電源用にはマグアンプ方式は向いている
のかもね。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:51 ID:???
りとぷら電源は、超高速の200,000回スイッチングで応答速度が速いのさ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 13:56 ID:???
ノートパソのACアダプタもカナーリ手が混んだつくりになてる・・・
チップ抵抗が4個も5個も直列に並んでいるところを見るとかなりの設計段階の調整の跡がうかがえる

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:01 ID:???
高周波かいろで複数本使って抵抗の調整しると要らんデムパがとびまくるからイヤ-ン

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:01 ID:???
DTM用のマルチチャンネルのADC/DACなんかも、スイッチング電源の
ACアダプターが結構あるよ。トランス式ほどじゃないけど小型のわりに
重い。こーいうのもいろいろ工夫してるんだろね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:07 ID:???
>>320
インピーダンスミスマッチで輻射が増えるのが多いか抵抗によるダンプで減るのが多いか。。。
どきどきしながら調整したんだと思われ。


と素人が妄想してみるテスト。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:16 ID:???
319>>322
ACアダプタを剥いて回路図お越した張本人からするとまさにそんな感じ。
1次側バイアス調整の苦闘の跡・・・(Rとチップ型Diで組み立ててたなぁ)



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:19 ID:???
最近のCPUは消費電流の変動がものすごいんだって聞いたんだけど、ホント?
ノートPCだと省電力機能でもっとふらふらするんかなあと思ってみたりする。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:42 ID:???
変動以前に消費電力自体がやばげ。石だけで60w越えってあんた

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:49 ID:???
昔、普通の抵抗(何wか忘れた。普通の・・)に5v1A流して焼け焦げた。。
5掛1=5w。。。
60wだと100vで0.6Aも流れる・・・
萌える寸前5秒前・・・

327 :動画直リン:03/04/19 14:50 ID:9tf4Humf
http://www.agemasukudasai.com/movie/

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:53 ID:???
>>326
カラーコード読み違えた香具師ハケーン

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:55 ID:???
>>328
いや本とだ・・・
試しに1A流してミソ・・・
煙出る>赤くなる>黒こげ>断線・・・

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 14:59 ID:???
CHORDの創始者ジョン・フランクスは元々SW電源専門のエンジニア。
SW電源のハイパワーをオーディオに生かそうとして始めた。
CHORDのSMPSの500kHzは今のところオーディオ用としては最速かな?

331 :330:03/04/19 15:04 ID:???
>>330
つーか勘違いスマソ。500kHzはジェフの事。CHORDは80kHzだった・・・。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 15:38 ID:???
 スイッチング素子のスピードの話は難しいね。
 基本的にはスイッチング素子が速ければ速いほど、電源出力段の電流を
きめ細かく作れる→不足分の電流をきれいに補える→電圧降下がなく常に
安定した出力電圧でウマーと¥なるわけだが、スイッチング素子が速ければ
速いほどスイッチングノイズと、SW電源回路自体の輻射ノイズが
大きくなる。高度な回路設計技術が必要だが、それを解決できた電源は
パワーと滑らかさを併せ持ったものになるはず。
 ジェフが使ってるバイコーのモジュール、気になるなあ・・・。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:42 ID:JBUf0Ofl
>>332 バイコーのモジュール
MJで使ってた人がいたね。小出力の自作パワーの回路(OPA627+BUF634のパラ(型番
自信なし))。リトプラは理屈はわからんが、とりあえず音が。。。 

334 :山崎渉:03/04/20 01:55 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 04:23 ID:???
SW電源の最大利点はトランスの変換効率だと思うのだが、Fswが500kにもなるとどーなんだべ?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 10:18 ID:H4KczQ8l
あかさたなはま

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 12:33 ID:???
>>335
鉄損が問題になるんやろけど、その辺は材料メーカーの頑張りで何とかなってるのと違う?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 14:11 ID:???
>>337
f特良いと言われるOPTでも100kくらいだねー、パルストランスの領域か?しかし扱う電力が全然違うし・・・・。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 15:07 ID:???
>338
OPTは20〜20KHzの3ディケードの帯域が必要だけど、
SW電源はスイッチング周波数付近だけの帯域で良いから問題ないでしょ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 15:19 ID:yga5UcTk
あかさたなはまや

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 15:31 ID:???
古いSW電源アンプもダイオード最新にして東芝の新素材ノイズ抑制素子入れれば良くなるかな?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 15:34 ID:???
>>341
そう簡単にいけば苦労しない。

>>338
高周波で損失の少ないコア材料を使ってるから大丈夫。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 00:33 ID:???
>>338
コア材は損失よりも材料によって音が変わるほうが問題。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 00:39 ID:???
>>339
band widthは狭くてイイからOPTより楽か・・?!


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 01:12 ID:???
>>343
音質云々できるほど使える材料に幅なんてない。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 01:38 ID:???
>>345
アフォ? なんにでも幅はあるでしょ(WWW

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 01:41 ID:???
>>546
ヴァカ? 選択の幅でしょ(WWW

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 01:43 ID:???
なんか必死だなw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 01:43 ID:???
オマエガナー

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 01:45 ID:???
>>346
じゃあ、スイッチング電源用トランスにつかうコア材の種類とそれらの音の傾向について
レクチャー頼むよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 02:15 ID:???
大事なノウハウをタダで教えてもらえると思ってるのか、甘いなあ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 03:07 ID:6sQBEOnU
                        |  サハフに1票
                        |  こっそり募集中
                        |____________                       

     ______    ∧∧
    /| ┏━━┓|   (*゚ー゚) アリガトーゴザイマシタ     
___/. | ┃´∀`┃|__つ@0________
|\ |\| ┗━━┛|     ̄ ̄              \
| .\\|| ̄ ̄ ̄ ̄|                     \
|   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
投票はこちら
http://www4u.kagoya.net/~goodmorning/idol/choice.cgi
スレッドはこれ
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1050580242/l50

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 04:19 ID:???
>>347
日本語はちゃんと使おうな。いろいろに解釈できるような書き方するほうが悪いんだよ。

354 :345じゃないけど:03/04/21 08:34 ID:C5hw1m26
>>353
アホは氏ねよ。>>343に対する>>345のレス読めば、「選ぶ余地が少ない」という意味だと
いうことは分かるだろ。ほんと、バカウザイ。

355 :_:03/04/21 08:40 ID:???
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku06.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku05.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku04.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku03.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku10.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku09.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku08.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku07.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku01.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku02.html

356 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/21 18:59 ID:???
>>354
そういう下品なことしか書けない椰子ならさもありなんてとこかな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 20:54 ID:???
>>356
下品とバカでは、バカのほうが罪が重い。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 00:57 ID:???
品が悪いのは人生捨ててるようなもんさ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 02:00 ID:???
哲学的だな。

360 :(^^):03/04/22 16:32 ID:???
ここは勉強になるな、我良スレ認定。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 16:57 ID:???
どうでも良いけど、奇妙な香具師の独り言スレは
いつも荒れ放題だなあ。
彼の人徳だよね。
実社会でも、友達いないんだろうなあ。(藁


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 17:03 ID:???
しかしリトプラたあ、碌なもんじゃなかったんだな。手を出さなくてヨカータよ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 02:24 ID:???
この電源って何?
http://www.dact.com/html/power_supplies.html


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 02:38 ID:???
コイルが見えている所を見ると、SW電源の様な・・・・。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 02:55 ID:???
>>361
お察しのとおりや。しかし、どこぞのオーディオ誌で仕入れたような
突込みどころ満載の嘘知識を語る椰子が一番悪い。と、言い訳させ
てもらうで。(sw周波数が上がるとノイズが減るっちゅうくだりにはホ
ンマ呆れたわ)

>>362
音と値段に納得できるんやったら、電源の方式なんてどうでもええのと違う?
漏れはよう納得せんけどw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 07:44 ID:???
嘘知識語る人が多いの最近わかりました
自分の業種がらみの話されれば・・・そりゃぁないだろうってね(w

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 12:32 ID:???
>>365 音と値段に納得できるんやったら、電源の方式なんて...
全く同意。出音に納得がいかん。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 12:50 ID:???
>>365

 結局周波数は高いほうがいいのが低いほうがいいのかどっちなの??

>>367

俺は音と値段とコンパクトさ。バイアンプしてデカいパワーアンプ2台が非常に
邪魔。コンパクトでハイパワーなアンプが欲しい。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 13:18 ID:???
>>365
SW周波数が上がっても、SNには関係なかろう?
ノイズの周波数成分も比例して上がることにはなろうが、そのレベルが高いか
低いかは、全く別問題だろう。
まあ、ローパスを通すのなら、対策しやすくはなるんだろうがな。
そんな簡単に対策できる代物なら、もう、どこもやってるだろう。(藁
ただし、それが真実だったとしても、君の書き方にはとげがあるし、
君の書き方で、相手を納得させる事もできないだろう。
そういう態度で、よく仕事が出来るね。
っていうか、上司の前では大人しいのかな?(藁
>>368
その後の対策次第でしょ?
ある程度は高い方が有利だろうが、それだけでいいなら、どこもやってるだろう。
きちんと回路設計されていることが前提ではないのか。
ハイパワーアンプは、放熱の面からも大きい方が有利だろう。
コンパクトにまとめるなら、背面にファンが付いたのとか、妙な物になるだろう。(藁


370 :動画直リン:03/04/23 13:23 ID:kSlycTx5
http://homepage.mac.com/hitomi18/

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 13:24 ID:???
>>368
SW周波数は高い方がトランスや平滑コンデンサが小さくてすむんや。だからコンパクト
にすることだけを目指すならSW周波数は高い方がええ。ただ、SW周波数が高くなると
発生するノイズ成分の周波数も高くなって対策が面倒になる。当然対策しきれずに漏
れ出たノイズは音質に影響する。あちらを立てればこちらが立たずや。だからSW周波
数をどうするかは其の製品の性格によって設計者が考えることで使う側から高い方が
ええとか低い方がええとか言うても仕方が無い。漏れらにできるのは大きさ見て音聴い
て納得のいく製品を選ぶくらいやと思うで。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 13:30 ID:???
>>369
元から納得させるつもりはあれへん。悪いけど。最初に穏当な表現で突っ込み入れてみて
まともなコメントが無かったから。後はからかうか叩くしかする気が無かったわ。荒れたのは
悪いと思うけどな。

上ともよう怒鳴りあいの喧嘩するでW
それでも、そうなるのはお互い言うべきことがあるからで、どっちもそれはわかっとるから
後まで尾を引くことは無いけどな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 13:39 ID:???
>>369 >>371

368だけど、レスThx。結局回路のバランスが大事って事ね。 高周波数で、しかもノイズ対策が
完璧にできたら最強だけど、それは今のところ難しいんで、ほどほどでまとめた方がいいものに
なるって事かな。
 DACだったら、周波数が高いほどノイズも高周波の方にシフトするから可聴帯域外に飛ばせて
ローパスで除きやすくなるんだが、電源の場合もこの論理でいいのかな?

> SW周波数は高い方がトランスや平滑コンデンサが小さくてすむんや。だからコンパクト
> にすることだけを目指すならSW周波数は高い方がええ。

 ここ、もう少し詳しく説明して欲すい・・・。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:00 ID:???
>>373
まず、分かって欲しいのはトランスが通過させられる電力というのは鉄心の大きさで決まるという
ことや。コンデンサーが貯められる電力もその大きさで決まる。で、一般的なコンデンサーインプ
ット型の電源というのはACラインからトランスを通してコンデンサーに装置供給する電力をいった
ん貯めこんでる。問題はコンデンサーに電力が供給される頻度や。これは電源周波数に比例しと
る。電源周波数が低いとまばらにしか電力が供給されんからコンデンサーがでかくないと装置に
供給する電力が不足するし、いざコンデンサーに電力を貯蔵という際にも大きな電力がトランスを
通るからトランスも大きいないとあかん。
これがSW電源やと、トランスの前でいったん直流を作ってそれを電源周波数より高い周波数の交
流にしてトランスに送りこんどる。とういことは普通の電源に比べてこまめにコンデンサーに電力を
供給できるということや。当然コンデンサーは長いこと自前の電力で持ちこたえる必要が無いから
小さくてすむし、供給電力を通すトランスも小さくてすむ。SW周波数が高くなればトランスもコンデン
サも小さくなるのはそう言うわけや。

えらい長いし、ええ加減な説明やけどこれで納得してもろうたやろか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:20 ID:???
もうひとつ、ノイズの周波数があがると何で対策が難しくなるか。
いろいろ原因があるし漏れも修行中やから全部を分かりやすく説明できんけど、周波数が高
くなればなるほど信号はどこを通るか分からんなると言う事を覚えておいてほしい。オーディオ
帯域ならともかく、数十MHz帯の信号ともなると素直にLPFを通ってくれると思うたら大間違いや。

分かりやすいのは浮遊容量の問題やろ。(というかこれしか漏れは分かりやすく説明できん。)
コンデンサというのは2枚の電極を向かい合わせただけの代物や。ということは近くを走ってる
配線の間や配線とケースの間なんかでコンデンサーが形成されとるはずやな。これをもちろん部
品のコンデンサーに比べて容量は小さいからオーディオ帯域の信号なんかでは問題にならんけど、
高周波信号はそこを通りぬけよる。だからローパスフィルターなんか合っても問題のノイズはそんな
通りにくいところは迂回して他の配線に飛び移ってたりする事もあるわけや。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:21 ID:???
>>374
鉄心の大きさもあるが。
ロスは巻き線の数に比例する。
周波数が高ければ、巻き線の数を落とすことが出来、鉄心の素材を工夫する
ことで、トランス自体の小型化が図れる。
透磁力の高い素材を使い、積層でなくても使える素材であるならば。
積層鉄板芯のトランスよりも相当小さなトランスで大電力を扱える。
だから、形式の違うトランスを使えば、鉄心の大きさに電力は比例しない。
コンデンサも、高周波になれば、小さくてすむ。
だから、スイッチング電源は、小型高効率で、高負荷に使用できるのだ。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:24 ID:???
「これをもちろん」は読み飛ばしてや。削除し忘れたわ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:26 ID:???
>>376
そのとおりや。まあかなり話を端折ったのは勘弁してや。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:37 ID:???
 お二人さん再びThxです。

 高周波数SW素子の方が、トランスもコンデンサも小さいなものが使える事、納得できました。肝心の
性能面ではどうでしょうか。トランスでの損失や、コンデンサのESRは、一般的に部品のサイズと相関
関係があるのでしょうか。

 高周波化に伴うノイズのシールドの問題は難しいですね。ただ最近は、前の理由で小さいトランス、
コンデンサが使えるので、回路丸ごとパッケージに入れてシールドしてる例が多いみたいですね。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 14:57 ID:???
PCの電源を見て欲しい。
あんなに小さいのに500Wも出せるし、負荷変動にも結構強い。
でも、外部からの変動には滅法弱い。(藁
ノイズもたくさん乗るだろうが、PCはディジタル機器だから関係ない。
っていうか、ただのPCには、ディジタルノイズが多いからアナログはつらい。
あのタイプの電源であることに違いはないのだから、欠点はそのまま引き継いでいるだろう。
小さくて、高効率で高負荷に耐える長所と。
実は、外乱に弱く、瞬停に備えて無停電電源を使うこと。
無停電電源は、それ自体、ノイズを持つ上、スイッチング電源でもノイズが乗ること。
つまり、これらの対策が課題になっているという短所を持つと考えている。
部品丸ごと、パッケージに入れてシールドし、充填してしまえば、放熱にも有利だろうし。
そもそも、メンテは不可能な部品になるようだから。
そっくり交換で良いんじゃないか。(藁


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 15:20 ID:???
>>379
その辺の部品の話になると漏れもよう分からん。
トランスなんかは>>376の言うとおりいろんな要素が性能を左右するんやけど
その説明は漏れの手に余る。入門書はたくさんあるから分かりやすいのを選
んで読むほうが漏れのええ加減な説明よりよっぽどよう分かると思うで。
コンデンサーは電解コンデンサーにしてもフィルムコンデンサーにしても同じ容
量同じ耐圧ならESRが良いものは悪いものに比べて大きいと思う。何でそうなる
か質問されても漏れにはサッパリやけどw

シールドはただ覆うだけでは機能せん。ちゃんとグランドに落として励起された
高周波電流を逃がさんとあかん。そうせんと浮遊容量を通って外の回路に飛び
移りよる。で、高周波の良好なグランドというのがまた難しいんや。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 15:24 ID:???
もちろんメーカーはその辺も考えてちゃんと対策してると思うけどそれでも完璧とはいか
んみたいや。ノイズ対策関係の本やら、専門誌の特集記事やら読むとその辺の泥沼の
戦いが書かれてるから読んでみるとええで。漏れみたいな丁稚は読むだけでぞっとする
んやけどw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 15:49 ID:???
>>381 >>382

 う〜ん、漏れにも難し過ぎます。
 とりあえず、ノイズの量は置いといて、ノイズが出る帯域の方はどうでしょう。単純にDACと
同じように考えると、高周波数でスイッチングした方が出るノイズの周波数帯は高いので、
可聴帯域外に押しやれる可能性は高いと思いますが。もちろんアナログ系への影響のみの話ですが。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 16:14 ID:???
アナログ系の応答が完全に線形ならその通りや。
でもそんなのは想像上の産物でどこかしら非線型の部分があるやろ?
そうすると可聴帯域の信号と高周波ノイズがいっしょに系を通過する際に余
計周波数成分が発生する。それが全部可聴帯域外に発生してくれればええ
んやろうけどどうもそう言うわけにはいかんらしい。スイッチングアンプの独特
の音色はその辺が原因やないかという人もいてる。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 16:17 ID:???
スイッチングアンプ→スイッチング電源搭載のアンプ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 17:19 ID:???
方言使うのやめて欲しいな。読みにくくてしょうがない。
一応関西在住。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 19:24 ID:???
>>384

> そうすると可聴帯域の信号と高周波ノイズがいっしょに系を通過する際に余
> 計周波数成分が発生する。それが全部可聴帯域外に発生してくれればええ
> んやろうけどどうもそう言うわけにはいかんらしい。

ここ難しい。そうなるのは負帰還がらみで?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 19:50 ID:???
>>387
負帰還は関係ない。
大雑把な説明をすると
非線形である→歪みが発生する→スペクトルが変化する
よって本来高い周波数領域にあったノイズが可聴帯域に紛れ込む
こんな感じ。

例えばゲルマニウムラジオはダイオード一つでAM放送を検波している。
これはダイオードの非線形特性によって
(周波数領域で見たときに)搬送波を中心としたスペクトルをDC付近に持ってきている。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 19:57 ID:???
さすがに、もう380みたいなキチガイは放置されるようになってきたな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 23:34 ID:???
音のわからない技術者が集まるクソスレはここでつか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 00:11 ID:???
sw電源に1N4933使用されてます
1A 400V のファーストリカバリー ダイオードとして、はたしてどっちが性能いいの?
かわらないか。

http://www.fairchildsemi.com/ds/1N/1N4933.pdf
http://www.hitachi.co.jp/Div/ise/pdevice/diode/pdf-j/v19-j.pdf

手頃でもっといい品はある?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 08:37 ID:???
>>388
 結局、アンプ回路に行くまでに高周波帯域ノイズをローパスできれいに取る必要が
あるんだね。この点では周波数が高いほどフィルタリングしやすいって事ない?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 09:10 ID:???
>>392
>>375読め。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 09:33 ID:???
>>392
そんなに単純なら、ローパスで解決するじゃないか?
出来ない理由はあるんだよ。
でなければ、周波数を上げればSNも上がるじゃないか。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 09:35 ID:???
そもそも、なんでアンプにスイッチング電源なんか使わんといけんのだ?


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 10:14 ID:???
AV用大出力マルチチャンネルアンプの小型化。あとはアンプの省エネルギー化。
(ヨーロッパでは電気製品の消費電力規制ができるらしい)

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 10:48 ID:???
省絵ねだったらさ、能率の高いホーン使えば一挙に解決なんだけどな。
出力なんか5Wもあれば充分だし。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 11:04 ID:???
消エネルギーは世界の流れ二酸化炭素排出減らさんといかんからね。
車、バイク、に限らず無駄なエネルギー使用はどんどん規制されてゆくでしょう。
これからは無駄に電気を使わず効率の高いアンプが望まれてる・・・1ビットもその流れだし。

ホーンは場所の問題があるでしょ・・・日本の狭い住宅には向かない。
でもPCのCPUはうなぎのぼりに出来喰うよな、少数派のピュアアンプより
あれどうにかせんかい!怒りあげ!



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 11:05 ID:???
訂正:うなぎのぼりに電気喰うようになってきてるな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 11:16 ID:???
>>398
ピュアオーディオの世界に、効率なんて、問題になったこと、あるのか?
量より質を追求してる世界だが。
能率の高さゆえに、ハイファイから遠ざかってる例も多いしね。
PCと同様、電源の小型化が、必ずしも省エネに寄与はしない。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 11:42 ID:???
おーい混変調、くやしかったらにちゃんに書き込んでみろよ −−−−−> クズ!!


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 11:50 ID:???
おかしげな香具師が独り言を書き連ねるのは、ここでつか?(藁


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 11:58 ID:???
りとぷらは糞(W

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 12:07 ID:F7Spd5lx
高周波ノイズ(ほとんど電波)をシールドするためにアルミのカタマリで完全にシールドしたつもりが・・

アルミのカタマリ自体が素晴らしいアンテナとなってより強力なノイズをまき散らす・・

そういうことはないのですか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 12:16 ID:???
内部回路をシールドケースにアースしたりすると思い切りノイズばらまくよ。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 12:23 ID:???
>>404
>>381の下段落みたいな事やな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 16:49 ID:???
んで、HTPC とかやっているバカどもは、適当にアルミホイル巻いてシールド
したつもりになっているけど…っていうのが非常に多い。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:26 ID:???
 そろそろ実際のユーザのインプレを聞きたいんだが。ジェフとかLinnのSW電源搭載機
ユーザの意見求む。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:27 ID:dBkSqnDA
えー
それじゃあアルミのカタマリをくりぬいたケースって意味無いですよね
いやケースでアースを取らなければいいのか?

市販のSW電源+市販のパワーモジュールをしゃれたケースに入れて 
「ほいっ ハイエンド機です」って何となくイヤだなー

ジェフの302なんてケースはでかいけど中はすかすかで、まるで張りぼて・・ICEパワーモジュールと良質なSW電源ユニットがあれば自作できそうだ。260万円はかからないだろう。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:29 ID:???
ありとあらゆるsw電源搭載アンプを試聴したとかいう剛の者とかおらんかな。
いたらsw電源搭載アンプの共通した特徴とか聞いてみたいんやけど。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:42 ID:???
B&O
tact
jeff
sharp
audio physic
linn

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:44 ID:???
 最近のオーディオ各誌のインプレを見ると、CHORDやLinnのSW搭載機へは
好意的な記事が多いよね。いわく、昔のSW搭載機とは違う、クリアで伸びやかな音、とか。
実際はどうなんだ?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:48 ID:???
>>409

> ICEパワーモジュールと良質なSW電源ユニットがあれば自作できそうだ。260万円はかからないだろう。

ガレージメーカーでそういうセット出してるとこないのかな?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 21:31 ID:???
>>409
シールドケースはアースするの。中のSW電源は電気的に浮かしておく。出力は
フローティングだから浮かせたままノイズフィルタを介して負荷まで引っ張り
そこでアースする。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 21:59 ID:???
>>397
言えてるねー、3dB違えば倍だもんなー。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 22:06 ID:???
>>414

 輻射ノイズに関してはそれでOKでしょうね。あとは電源出力に乗るノイズがどうか。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 04:58 ID:???
しかし、何で(SW電源使ってるメーカーは)SW電源にしたのかな?
大分前AFでも同じ話題で盛り上がっていたけど、
結局、トランスを小さく出来る事しか利点は無い、と言う結論になったよーな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 05:18 ID:???
>>417
このスレの前の方参照。出力が段違い。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 09:34 ID:???
>>417
例えば、1KW対応の電源を、一般のトランスとコンデンサで作ったら、何十キロになるんだろう。
スイッチング電源を使えば、意外と2キロ以下で作れるんじゃないか?
アンプの箱の中に占める容量も下手すれば1/10以下になるだろうしね。
家庭用として考えると、仕方ない部分はあったんじゃないだろうか。
だが、一般家庭にそんな大出力が必要か、社会的に省エネが叫ばれる中、不適当な開発ではないか。
だが、結果として省資源には寄与しているか。
いろんな意見があって、いいのではないか。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 09:36 ID:???
>>418
だが、この電源が、音質優先で採用されたとは思えないのは、事実だろう。
利便性とのトレードオフで採用されたのでは?
アンプも軽くなることだし。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 10:47 ID:Z3U5WT/I
ステサンより
ICEパワーモジュール。デンマーク工科大学と音響会社そしてB&O
によって設立された会社から供給を受ける・・
現在250、500、1000Wの3タイプがありそれぞれ電源を内蔵
している物としていないタイプなど、9タイプが存在する。

当然SW電源内蔵だろうから、自作ファンには物足らない程度の工作でハイエンド機のできあがり!ジェフ風にしたければ入力トランスを加えるだけ。

寂しい時代です。




422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 10:53 ID:???
自作でいいのできれば売れるかもね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 11:18 ID:???
自作でいいスイッチング電源作るのはまず無理です。市販品を改造することを考えましょう。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 11:30 ID:???
>>423
改悪でなくて改良できるスキルがあるなら作るのも難しくない。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 11:47 ID:???
>>422
モジュールを使うなら、簡単だろう。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 11:53 ID:???
せいぜいがOSコン足すとかコイル変えるとか、安易にやってもダメだと
思うよん。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 11:55 ID:???
同意。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 12:04 ID:???
自作バカにはわかるまい。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 12:07 ID:???
自作派もピンキリだからね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 12:28 ID:???
本業おーでおとかじゃなくて、高周波の知識をばっちり身に付けたエンジニア
が自分の楽しみのためにじっくり作るといいものができないかなー、そんで
ノウハウただで公開してくんないかなー、と夢想してみるてすつ


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 13:40 ID:???
販売目的の少量生産を目指すなら・・

1、とりあえず電源内蔵型のICEモジュールを仕入れる。
2、SWに強い人物にケースの設計依頼
3、NC旋盤をもってる中小企業にアルミくりぬきケースを制作依頼
4、パートのおばちゃん雇ってアッセンブル組み立て(単純作業だな)
4、ステサンの評論家を2〜3回接待してから広告掲載
5、定価200万円(材料費50万円)で発売

月5台も売れれば・・・

スマヌ スレちがいだね





432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 14:53 ID:???
サブウーハーやスーパーウーハー用ならノイズの影響も少なくて使ってるとこが多いね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:06 ID:???
>>420

 トレードオフだけではないと思う。スイッチング電源はアクティブ方式のおかげでハイパワーを出せるし、
回路技術の進歩によりこれからさらなる向上も見込める。
 最近SW電源が見直されてきてるのは、初期のお話にならなかったノイズ対策技術が最近向上してきた
事により、オーディオ用として遜色ないものができてきたからでは? 前に誰かが書いたように、コンデンサ、
トランスの素材の進歩(パッシブの従来電源)より半導体(スイッチング素子)と回路技術の進歩(SW電源)の方が
明らかに早い。そう考えると将来ある時点でノイズレベルでも後者の方が追い越す可能性はあると思う。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:20 ID:???
どうかな? アキレスがカメを追い越すようにうまくゆくものかどうか。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:20 ID:???
アルキメデスじゃなかったっけ

436 :bloom:03/04/25 15:23 ID:9hlgaN7k
http://homepage.mac.com/ayaya16/

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:23 ID:???
>>434
アキレスは永遠にカメを追い越せない、というパラドックスね。
勉強しなおしてこいよ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:25 ID:???
>>433
パッシブとアクティブの違いって何?
従来型のシリーズレギュレータもアクティブ動作してると思うんだけど?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:27 ID:???
シリーズレギュレータ→リニアレギュレータ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:35 ID:???
>>437
ばーか、オマエガナー(ワラ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:37 ID:???
> コンデンサ、 トランスの素材の進歩(パッシブの従来電源)より半導体
> (スイッチング素子)と回路技術の進歩(SW電源)の方が 明らかに早い。
> そう考えると将来ある時点でノイズレベルでも後者の方が追い越す可能性
> はあると思う。

仮に限りなく近づくことができたとしても追い越すことはできないと考えるほうが
自然だと思いますが。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:37 ID:???
ダイオードのノイズ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:02 ID:???
従来の電源でも結局は定電圧回路を入れないといけない場所がほとんどってこと
忘れているヤシが多すぎ…。出力段すら安定化しているアンプも多いのに。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:08 ID:???
もちろん私の発明はそれらの問題も解決済みだよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:09 ID:???
出力段以外はリニアレギュレータで十分だわな。
出力段は今時ののゲインの高い出力素子使ってフォロワ組んでれば
安定化しなくても電源変動の影響は十分押さえられると思うんだけど
なあ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:10 ID:???
>>441
どんどん音質を改善してゆけば将来ある時点で生音を追い越す可能性は
あると思う。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:22 ID:???
>>446
はいはい、論破されたキチガイさんはさっさと首吊って死んでね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:26 ID:???
論破されたのは447だからさっさと首つって氏ね 

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:28 ID:???
444=446=448=負け犬

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:30 ID:???
>>449
っていうか、一人でageているヤシの自作自演だろ。まあ、キチガイなのは
言うまでもないが。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:30 ID:???
おまーらなー、生活必需品でもないオーディオアンプはスイッチングにしなけりゃ
ダメだ、そうでもしなきゃ二酸化炭素排出量削減できんだろーが阿呆

452 :445:03/04/25 16:36 ID:???
なあ。。。

だれか漏れにかまってくれよ。。。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 17:00 ID:???
 SW電源はコンパクトでもハイパワーだけど、ある程度デカめのSW電源使ってアンプ作ってるのが
CHORDだよね。
 結果、SPM4000は490W/ch、SPM6000は750Wと呆れるほどの出力を出してる(8ohmでの数字)。
 冷蔵庫みたいに巨大なLevinsonのNo.33Lが300Wなのに比べると、パワー/サイズ比はやはり圧倒的。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 17:02 ID:???
音質にだけを考えると
最高級の従来電源 > 最新のSW電源  に間違いは無いでしょう。

でも予算50万円で電源作るとしたら、音質的に見て
 従来電源 < SW電源
と言う時代が目前に迫っていると・・・

ハイエンド機にSW電源が搭載されていることに不満がでるわけでる「ハイエンドなんだから小手先でごまかさないでもっと物量投資しろ」と、俺は言いたい。

たとえば「車」は昔はほとんどFRだったのにコスト的に有利なFF方式にほとんど移行してしまった・・
今やFRは特殊な車両かハイエンドのみ。
100万円のカローラがFFなのはとても納得だけど、2000万円するフェラーリがFFになったら泣きたくなるよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 17:31 ID:???
 ここでの議論を見てると、一時期のアンプの歪率競争を思い出す。NFBかけまくったらそりゃ歪は0に近づくが、
だからと言って音がクリアになるかと言えば、位相ぐちゃぐちゃになって逆効果になるよね。
 現代のオーディオにおいて何が一番解決できてないかといえば、やはりパワーアンプによるスピーカーの
ドライブだろう。重たいコイルを電流でドライブし、バタつくウーファをきっちり制動しなきゃいけない。当然逆起電力も
発生するわ、SP内のパッシブネットワークは電力喰うわで、パワーアンプはたいへんw。
 立派なSPを持ってても、パワーアンプの出力がショボイせいでドライブしきれてない香具師がどれだけ居ることか。
アンプのスペックは良くても、実際に音波となって出てくる音はソースとはかけ離れている。だからと言って従来の
ハイパワーなアンプは、高価な上に超巨大。
 SW電源搭載アンプはこの状況を解決するための当然の帰結だと思うYo!


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 17:40 ID:???
>>454

ハイエンドメーカーのSW電源は、物量というよりも技術に投資してるんじゃ
ないのかなあ。ジェフは出来合いのモジュール使ってるだけだけど、Linn、CHORDは
自社でSW電源開発してるでしょ。まあ物量投資という意味では、スイッチング素子などに
投資してるとも言えるが。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 21:45 ID:???
>>445
出力段はその一段手前で、すべて調整されてて、後は出力するのみってやらなきゃうまくいかないんじゃ。
出力段でフォロワやストラップやフィドバックCで局所帰還、位相を調整していてはfにたいするGAIN余裕がでない。
コンプリメンタリ入力で、位相が2つともそろっていて(fに対して、ずれもなく)、fに対してgainもそろってて(なかなか難しいが)、
コンプリメンタリの手前では電圧クランプでバイアスあわせて(差をそろえて)、過電流保護、過電圧保護もつけれる余裕もなければとうてい・・・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 22:13 ID:gda9y811
出来合いのを使っていても、その中ではジェフが一番自分の好みだな。
クライマックスは他の高級アンプとは違う傾向の音を目指しているし、
コードは押し出しが強くて高級アンプの音とはオレは認められないな。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 22:19 ID:???
>>454
600蔓延のロータス・エランはFFでしかもいすゞエンジソだったんだが・・・(結末略)。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:07 ID:???
TacTミレニアムのSW電源。TacTスレからコピペ

ミレニアムでは6件の特許を申請中のスイッチモード・パワーサプライ・ユニットを
新たに開発することによって、ノイズやリップルを理想の値まで抑えることに
成功しています。そのベースには、二次側の巻き線を左右独立とした
大容量750VAのトロイダルトランスフォーマーを採用し、96000μFのハイグレード
RIFA製電解コンデンサーを投入することにより、チャンネルあたり100A以上の
最大電力供給能力を達成しています。また安定化電源には、75KHzでスイッチングして
平滑するデュアルモノ構成のDC/DCレギュレーターを搭載し、トータルで120dBの
S/N比と130dB以上のリップル抑圧比を実現しています。

 なんか、初めのDC整流に思いっきり物量投入してるね。それだけで従来型の電源
として使えそうなw。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:16 ID:???
つか、その説明読む限りでは、安定化されていない従来型電源+スイッチング型DC-DCコンバータ
って構成やから、トランスとコンデンサーがでかいのは当然のような気が。。。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:18 ID:???
>>461

 確かLinn、CHORDのもこんな感じだね。でも両者初めのDC整流はこんな大げさじゃなかったような。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:26 ID:???
>>462
>>11のリンク先にある説明を読めば分かると思うけどCHORDのは「トランスの前で」
スイッチングで80kHzの交流を作ってトランスに送り込んでいる。こうすることでトラン
スの利用効率を上げてトランスを小さいものですむようにしている。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:49 ID:???
>>463

 それって二段目の話だろ。初段のDC整流(CHORDの場合300vdc)の事を言ったんだが。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 12:27 ID:???
 シャープのSW電源はどうなんだ?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 15:44 ID:???
保守

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 18:30 ID:???
>>460 >>464
いや もうSW電源知らなさすぎ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 19:50 ID:fIcmW2lz
SW電源使ったアンプって押し出しがつよく、切れがある感じになるんですか?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 23:59 ID:???
(゚д゚)ハァ?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 00:10 ID:???
自作PWアンプでSW電源使うとしてどんなの使うのがイイですか?
電圧は±25Vくらいです。
バイコーのモジュールってどこかで売ってますか?


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 00:30 ID:???
>470
・・・・・そういうの判らないレベルだったら普通にトランス買え(マジで
それとも音質は問わないのか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 00:59 ID:???
>>471
分からなくて聞いてると言うよりも、他の人どうしてるのかなーと思って
聞いてみたんですけど。自作する人はここにはいないみたいですね。

473 :333:03/04/28 11:08 ID:???
>>470
バイコーのモジュール、メーカーから通販で買えるはずでつ。店頭販売というのは
知らないでつ。試してみたらレポよろ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 20:20 ID:???
保守

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 20:53 ID:I5cM1CuS
時代はDクラスアンプの時代、全てスイッチングになるのだ
ソフトスイッチングとか共振形とか、ノイズの問題は
解決しつつある、エコロジー優先だ
ISO1000?で従来アンプは作れなくなるそうだ??

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 20:57 ID:???
正直D級アンプは勘弁して欲しいなあ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:12 ID:???
日立のアンプが、E級とか称してなかったっけ?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:30 ID:???
動作クラスってイパーイあるからなぁw

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:41 ID:???
オリジナルのNECのA-10は、60kHz?
あのアンプ、力はあるんだけど、何を鳴らしてもゴツイ感じになっちゃって
疲れる音だった。音場感もイマイチ、イマニ。
繊細さとか滑らかさとかは無関係。
昔は、スイッチングのアンプというのはこういうものだと思っていた。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 22:14 ID:???
何を鳴らしてもゴツイ感じになっちゃって
>まあ、スイッチングノイズをアンプで増幅してしまわないためには、
電源供給ラインのデカップリングが重要だ罠

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 22:38 ID:???
増幅器の動作クラスについて↓
http://suetsugu.tl.fukuoka-u.ac.jp/ClassEguide.htm

482 :我歌音徘徊 ◆PaaSYgVvtw :03/05/11 23:23 ID:???
プロ用がスイッチング電源を採用する最大の理由は原価と重量という2点。
アンプにとって電源はもっとも高くて重い。
これを安くて軽くできるのだからこんな美味しい話はない。
音は普通の電源と比べれば辛いのは当然。
ChordやLinnなんてすごいと思うよ。
あれだけ音をまとめる実力あるんだから。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 23:40 ID:???
>>482

LinnやChordの場合、アンプ回路よりも、スイッチング電源自体が従来のものと違うんじゃない?
高速スイッチング素子とか、回路に投資してるのもそうだけど、ノイズを出さないためのチューニング
とかにもかなり手をかけてると思う。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 23:40 ID:???

 スイッチング電源搭載アンプ=D級アンプではないよ。SW電源搭載してても出力段は各社違う。

485 :我歌音徘徊 ◆PaaSYgVvtw :03/05/12 23:20 ID:???
>>483
スイッチング電源の高性能化(高速化)はMOS-FETの性能向上に伴って
ここ数年、どんどんいい物が出てきているね。
でもノイズを出さないためのチューニングをやらない会社があったら
ただのバカじゃん。

>>484
スイッチング電源+D級アンプが今後のトレンドなんでしょうかね。
だったら興味ないなあ。(笑)
D級アンプの最大の利点は、放熱板が要らないから小さくできることかな。
ジェフのアンプのでかさ見て、アホかいなと思った。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 12:22 ID:???
すいません、ジェフのICEってD級アンプなんですか?いや私電気回路はほとんどシロートなもので・・
音質的に考えて、ちょっと前までは、純A級>AB級>B級・・だったと記憶してるのですが。

D級って、、、、発熱しないって言うのもどうしても解せないし、誰かかみ砕いて教えてくれないでしょうか?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 16:31 ID:???
>>486
自分のバカさ加減にあぐらをかかず、シャープの1bitについて調べてこい。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 00:38 ID:???
>>486

 ジェフはD級じゃなかったような。電源はSMPSだけど。D級は増幅効率が良いから発熱しないのよ。
 A級なんかなにもしなくても50%の電力を喰い続ける。

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)