2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

豊臣秀吉が大嫌いな香具師の数→ 2000+

1 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 14:22
豊臣秀吉は天下の大盗人。
信長がかわいそうだ。
やっぱり忠義に厚い柴田勝家のような武将が良いね。

(とりあえず信長の野望やるときは秀吉を滅ぼすのを第一目標にする。

前スレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1059524111/l50

2 :孔明:04/03/27 14:24
ははは

3 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 14:25
>>1
お 俺は
な なぜか
い い >>1
に 憎い

4 :隆元:04/03/27 14:25
>>1
同感じゃ!

5 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 14:28
>>1スレたて乙

6 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 17:14
>>1
乙ー。

7 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 17:25
>>1
シンプルでいいね

8 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:09
乞食が祖先の豊臣と徳川?眼中にないね。

豊臣秀吉は、ラッキー珍関白にすぎん。

1572年の時点では、どう見ても、
武田=後北条=上杉>織田>徳川>羽柴

武田信玄の信長包囲網で、織田は滅亡寸前だったけど、武田信玄が早死にしちゃったから、ラッキーで生き残っただけだね。

領地が京に近かった上に、天敵の武田信玄が早死にしちゃったから、ラッキーで領土を500万石まで増やし右大臣になる事ができただけ。
織田の家臣だった、豊臣秀吉は、織田信長が築きあげた勢力図をそっくり、そのまま横取りしただけ。
両者とも、ただ、ついていただけ。

実力で言う、真の戦国最強は、武田と、その武田と互角に戦った後北条・上杉だね。

逆にラッキーで天下統一ができた、ラッキー珍トリオが、織田・豊臣・徳川。
(織田は完全に天下統一はしていない。これだけ好条件がそろっても、なかなか天下統一をできない事から、その力量がわかる。)

織田→領地が京に近かった上に、天敵の武田信玄が早死にしちゃったから、ラッキーで領土を500万石まで増やし右大臣になる事ができた。
ラッキーで右大臣になれたから、ラッキー珍右大臣。

豊臣→織田の家臣の明智光秀が本能寺の変で織田信長を暗殺した為、その後、織田信長が築きあげた勢力図をそっくり、そのまま横取りし、
ラッキーで天下統一と、関白・太閤になる事ができた。
ラッキーで関白になれたから、ラッキー珍関白。

徳川→たまたま250万石の後北条が豊臣に臣従しないで、領地没収になっちゃったから、
ラッキーで後々、将軍になれただけ。後北条が残っていれば、徳川は将軍には、なれなかっただろう。
それに織田信長らが築きあげた勢力図をそっくり、そのまま横取りしただけ。
ラッキーで将軍になれたから、ラッキー珍将軍。

※競馬でラッキーでGTを勝ちまくった馬の事を、ラッキー珍馬と言う。

9 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:12
>>8
ゲーム厨か・・・春だなぁ・・・

10 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:13
前スレヤバイ、マジでヤバイ。

11 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:14
1011って・・・

12 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:15
>>10
祟りじゃ。地鎮祭しとこ

13 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:17
ERROR:このスレッドには書き込めません。緊急緊急緊急!!

とかになってるw
やはり秀吉に玩ばれた女性たちの呪いか・・・(((((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

14 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:18
どうすんだよ!

15 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:18
秀吉嫌い。偉大すぎるから

16 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:22
恨みを抱いて逝った女性を供養するには今まで以上に秀吉を叩くことぢゃ・・・南無

17 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:23
そうだな、DQNもあそこまで行くと偉大だな。

18 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:26
最近多いな……

19 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:27
>>18
姫スレも1000オーバーしたら、マジ御祓いの必要性あり

20 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:30
ネットにも霊って獲り付くもんなのか?

21 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 01:31
>>20
霊界ネットがあるらしいよ

22 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 07:43
>>16
豊国神社を焼討ちするしかなさそうだな

23 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 12:41
才幹は戦国一かもしれないけど普通に暴君だよね

24 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 14:38
「伊賀国人衆を語ろう」スレからの転載

秀吉は甲賀武士が嫌いだったようで、雑賀攻めの際、滝川一益に命じて
甲賀武士を招集させて紀伊川の修復を命じたが、「工期が延びたために
凱旋の期を逸した」と言い掛かりをつけ、一益と甲賀武士の所領を没収
している。

・・・・・・(;´Д`)

25 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 14:58
出世を諦めたダメリーマンが秀吉を叩いて傷を舐め合ってるスレはここですか?

26 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 15:50
そういうあなたは秀吉の如く上司に弱くて部下に当たる中間管理職の方ですか?

27 :25:04/03/28 16:30
>>26
会社では太鼓もちと呼ばれて
部下からは蛇蝎生ゴミの如く嫌われている禿デブです。

28 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 16:35
>>27
イ`

29 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 17:59
>>27
がんがれ

30 :26:04/03/28 22:42
>>27
ごめん・・・

31 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 00:35
>>24
サディスティックなまでの滝川苛めw

32 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 01:15
もうチョソもあんまり釣れないのね…

33 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 05:46
チョンは朝鮮の役に関するネタにしか寄ってこないね

34 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 13:55
つーか、連中にはそれしかないしw

35 :ひでよっしー:04/03/29 18:55
兄ちゃん甘いよぜんぜんわかてってねえな。
わしが朝鮮出兵したんは家臣どもを朝鮮に追いやって、その間に家臣どもの嫁さんとヤリまくるためだったんじゃよ。ムォホッホッホ!!
細川ガラシャとも通説ではできんかったことになっとるが、ヤッタに決まったるだろーが。ぐふふふふ。
わしは、チビで禿げで猿面冠者で短小で早漏だが、やれねーオナゴはなかったんじゃよ。どうだ、くやしいか?
聖人君子君、モテナイ君、童貞君よ妬ましいレスでもこいてみろよ。ぜんぜん痛くもかゆくもねえは。やったもん勝ちじゃ。ぐぅおっほっほっほっほっほ!!


36 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 19:25
コピペ必死だなw

37 :ひで:04/03/29 20:26
兄ちゃん甘いよぜんぜんわかてってねえな。
わしが朝鮮出兵したんは家臣どもを朝鮮に追いやって、その間に家臣どもの嫁さんとヤリまくるためだったんじゃよ。ムォホッホッホ!!
細川ガラシャとも通説ではできんかったことになっとるが、ヤッタに決まったるだろーが。ぐふふふふ。
わしは、チビで禿げで猿面冠者で短小で早漏だが、やれねーオナゴはなかったんじゃよ。どうだ、くやしいか?
聖人君子君、モテナイ君、童貞君よ妬ましいレスでもこいてみろよ。ぜんぜん痛くもかゆくもねえは。やったもん勝ちじゃ。ぐぅおっほっほっほっほっほ!!


38 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 20:28
>>37
三成が実権を握って海外征伐をやっていれば朝鮮出兵のようなつては踏まずに
当時の西欧諸国がやっていたように各国の港湾部だけ占領していくという効率
のいいやりかたを採ったはずだ

39 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 23:27
 \\          //
          \\       //
             (⌒⌒⌒)
              ||
             /ヽ       /ヽ
         /  ヽ____/ ヽ
         /              \
       /  #  \     /  \
       \         厂l_       / チョパーリハハンセイシル
       / // / i´./ ̄ヘヽ \\~'' ,,
       /  // ./  .∧ i    i i  ヽ ヽ ヽ
      /. /./ /l   //l .l   l l  ゙i. ゙i. iヽ
      l  i /l. /l ‐幵-l ll_  l l_|l_ :l|  | l.ヘ
      | l リ. l l ||リ \ ヾ!i  // リ i :l| .l^!i
      | | | |ヽ!. iTp'''''i、  レ ,p''''テリ :/i /. リ
      ヽ |! .|! l ゙l!; :::ノ    i! :;ノ!ノノ イ/
       N从ヽ|<__`'''~   ___ ’`''~__> / /
        N从从 ヽ,_. ノ__l ,,. '~ヽレノ   <謝罪と賠償を(以下略
            N从| `''t-'' |ヘベレ
          ,-― ノ     |_
         / ̄ ̄`ヽ、  ヽ |ヽ、
        /_   `‐、  ヽ、ー| ヽ
      /       ヽ   \ | |, \
     / ̄ ̄~'‐     \   |  |ヽ i,
     /   \ ‐   ,―、   \ |  | ゝ|
     |      \  ヽ、_ノ \ y'  / ヽ|,
     |               /  /   |


40 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/30 00:27
>>38
秀吉に過ぎたる物が二つあり、関白職と石田治部。
てな感じか。

41 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/30 12:24
チョンは、きもい。

42 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/30 13:11
しかしチョソが秀吉を必死で叩く姿は見ていて微笑ましい
試しにチョソに秀吉の話を振ってみな
面白いように釣れるから

43 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/31 00:55
奴らは理性ではなく感情の生物だからな。

ま、我らは理性的に秀吉を嫌っていこうや。

44 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/31 09:47
一発ネタ、糞スレの洪水なこの板でしかも個人スレで

ここまで伸びるとは・・・秀吉余りに偉大過ぎる

45 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/31 14:08
はいはい、そうですね。

46 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/31 15:32
ここまでスレが伸びたのはひとえに秀吉の悪行の重さが原因だ。
半島は抜きにしても、主家乗っ取りや女房漁りの卑しさには吐き気がする。

47 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/31 22:10
半島なんざおまけもいいところだよ。
我が子可愛さのあまり甥と関連する人間を虐殺するあたり胸くそが悪くなる。

それに加え、秀吉厨の「あれは三成が黒幕」って秀吉の悪行を他人に押しつけるあたり正気を疑う・・・。

48 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 00:14
>>47
そういや、小六と一緒に秀吉を支えてきた前野も巻き添えで殺されてるんだよね。
いくら秀次が少し足りないとはいえ、家臣を自分の息のかかった者と入れ替えて
遠国に転封とかの処分は出来なかったんだろうか。
あと、三成は主の意思を忠実に実行しただけだと思う。

49 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 00:25
>>47
仮に三成が黒幕だったとしても、最終決断は秀吉が下してるわけでね。

50 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 02:07
仮に秀吉が三成の独走を許していたら、
それはトップとして責任を果たしていない、
トップの器じゃないってことだしな。

51 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 02:45
三成に謀られた、というのであれば、政権担当者としてはちょっとお粗末
だったということにもなる。

52 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 03:58
まぁ秀吉の功績面は既に知られてるから
ここでアンチがほざいても意味ないかもな

53 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 04:25
>>52
なら、他のスレでその功績とやらでも称えてろや
少なくともこのスレに用はないはず。

54 :ひで:04/04/01 04:35
童貞どもがほざくわ。淀とヤりたいんだろ?ぐふふふふ。ムリだよバーカ


55 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 04:47
>>54
無理以前の問題。

56 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 05:34
しかし下克上が嫌いって人は戦国時代自体が苦痛だろうに・・・
ぶっちゃけ罪日なんだろ?オマエラ

57 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 06:20
>>56
>ぶっちゃけ罪日なんだろ?オマエラ

ここは在日を呼び寄せるためにあるようなスレなんだが?
ちなみに「在日=アンチ秀吉=下克上が嫌い」と批判しているわりには、豊臣家が
下克上により没落したことについては「徳川家に乗っ取られた!」とヒステリックに
騒ぎ立てるのは何故だ?
豊臣家による下克上は肯定、徳川家による下克上は否定というのでは、話の筋が
通らないだろ

58 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 06:29
豊臣家は天下統一の偉業を達成した家だからだヨ


59 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 06:36
>>58
それで下克上で滅亡してりゃあ世話ないわなw

60 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 06:44
>>58
質的矛盾に対しては何の解答にもなっていない

61 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 11:58
信長の息子達を迫害して天下を盗んだくせに、家康の秀頼虐めに文句言える立場じゃない罠。
家康から秀頼への要求は信雄や信孝に対する秀吉よりずっと紳士的だぞ。

62 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 12:09
>>61
何度も何度もさぁ・・・信長の場合は「天下」じゃないってば。
但し、織田家を乗っ取ったということであれば正しいと思うけどね。

63 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 12:14
>>58
そんなことは関係ない。
たとえ天下を統一した豊臣家であっても滅ぼされる、まさに下克上の象徴。

64 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 13:34
>>62
何度も何度もさぁ・・・「天下」じゃなければ秀吉のコソ泥行為を正当化して
「天下」だったら家康が極悪人だとでも言いたいのか?太閤信者さんよ( ´,_ゝ`)

65 :62の代弁者:04/04/01 13:35
ヽ(`Д´)ノウワァァン

66 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 18:32
劉邦や朱元璋みたいにもっと徹底的に功臣を粛清すれば
豊臣家も100年続いたかな?

アンチ秀吉じゃなくて秀吉オタに聞きたい

67 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 22:42
続いたろうね

68 : 犬:04/04/01 22:47
>>66
信長ならできるけど、基盤が弱すぎて無理。
功臣て誰?徳川、毛利、上杉とか功臣て言うより同格の大名で
力で抑える事は出来ないだろ?

69 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 23:06
信長原理主義者キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


70 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 23:39
譜代の家臣が存在したからできると言ったまででは?

71 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/02 10:36
>>64
何か文意取り違えているように思うんだが。
>>62のそれは、信長の「天下」といってもそれはまだ完成されたものではなかった
という指摘だろ。
となると、「但し」以下は、それでも信長の築いた基盤を乗っ取ったことは事実、とい
う文意になると思うぞ。

確かに大方の秀吉ヲタの発言には、>>64の指摘してることが当てはまると思う。
それについては>>57が「豊臣家による下克上は肯定、徳川家による下克上は否定
というのでは、話の筋が通らない」と同様の指摘をしている。

それに対する回答は>>58の「豊臣家は天下統一の偉業を達成した家だからだヨ」と
いう程度の稚拙な思い入れ、感情論でしかない。

72 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/02 12:24
>>66
それは徳川政権のように、絶対的な軍事力を背景に「対抗勢力になり得る
ような諸大名を徹底的に排除したら」ということだろ?

73 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/02 17:59
膨大な数の朝鮮人の鼻や耳を削ぐより、家康の首ひとつ削いだ方が豊臣政権
にとってはプラスだったと思うんだが?

74 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/02 23:39
家康の首を削ぐより、秀吉の首を削いだ方が
茶の湯と日本国民にとってはプラスだったと思うんだが?

75 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/02 23:40
あー、むしろ秀吉のナニを削いだ方がいいな

76 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 00:15
http://www.aiful.co.jp/

Q 織田信長
A 申し訳ありません。歴史は詳しくないんです。

Q 徳川家康
A 申し訳ありません。歴史は詳しくないんです。

Q 武田信玄
A 申し訳ありません。歴史は詳しくないんです。

Q 真田幸村
A 申し訳ありません。歴史は詳しくないんです。

Q 豊臣秀吉
A 「豊臣秀吉」だけでは正しく理解できませんので、文章でご質問頂けますでしょうか?

Q 羽柴秀吉
A 「羽柴秀吉」だけでは正しく理解できませんので、文章でご質問頂けますでしょうか?

秀吉は嫌いらしい・・・

77 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 00:55
>>75
確かに
まっとうに政務に取り組んでたかも

78 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 04:15
>>72
現実にそれができなかったんだからさぁ……意味ないよ

79 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 10:50
要するに豊臣家は天下を維持していける家じゃなかったって事だな。
織田は金柑が馬鹿やらなければさらに体制を固めて数代は続く政権を立てられただろうし、
最終的には運が回ってきた上、優秀な血族と家臣団を有していた徳川とは根っから違う。

80 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 12:11
金柑が馬鹿やったのが秀吉の運だろう

81 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 12:39
その後耄碌と共に運も逃していったがな。
信雄いたぶってるぐらいなら徳川潰しに全力を挙げろよなw

82 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 14:23
http://www.hidetugu.jp/rekisi/manga.html
秀次を美化した漫画、いろんな意味でワロタ。
けど、猿は余計嫌いになったw

83 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 18:09
>>82
信雄(?)の顔がノブヤボ準拠っぽいな
赤こんにゃく食う秀次萌えw

84 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 18:22
猿とか信玄とか、かなりの外道なのに人気あるのがわかんね

85 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 18:49
猿は若い頃限定って人も居る

86 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 18:56
ファンは汚い部分は見ようとしないからだろ。
後、小説やドラマなどが持ち上げすぎってのもある。

しかし、毒のない猿に魅力なんてあるか?
草薙秀吉みたいな。

87 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 19:03
>>86
「クサナギが秀吉役に挑戦した」ということ以外に意味のないドラマだったな……



あと、藤木が信長像の「新境地」を開いたという点も見逃せないわけだが

88 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 19:05
同じ残虐でも信長はスカッとしててむしろ気持ちいいくらいなんだが(松永弾正とかモンゴル軍もこのタイプ)
秀吉はなんか残酷さの中に湿っぽさというかねっとりとした粘着質なものを感じるので嫌悪感が沸く
なんつーか凌遅刑を見て喜んでる中国人っぽいっていったらニュアンスがわかるか。
ここがマンセーされるダーティヒーローと毛嫌いされるただの鬼畜DQNの違いなんだろうな。

89 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 19:06
>>86
同意、上っ面だけの崇拝対象だから毒が無くてもいいんだろ。
逆に秀吉の被害者最上義光なんかはドラマでの悪辣なイメージで損してるよな。

90 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 04:09
>>89
大河『独眼竜政宗』の秀次殺害のときの義光は、駒姫の助命嘆願のために形振り
構わず奔走する「ひとりの父親」として描かれていたよね。
権謀術数の駆使する謀将・義光が、何とかして娘を助けたい、という一心で愛姫に
までその心情を吐露するわけだけど、秀吉はそんな親心を無視して、駒姫たちをま
るで犬や猫を殺すかのように惨殺したよね。
そのくせ「秀頼を頼む」じゃ、図々しいにも程があるというもの。

91 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 04:53
駒姫の件は特に胸が痛むよな。
三日間(だっけ?)一緒にいただけで殺すってのは・・・。
乱行ですむ話じゃない、人間性の問題だと思う。
人間として最悪だよ、権力にモノを言わせてってのは。

92 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 08:34
駒姫の側室入りには、関白・秀次に接近しておきたいという義光の腹の内
が見え見えなのだが・・・
それにしても妻妾及び子女と関係者を全員粛清するというのはあまりに酷
い話だよな。
子女たちについては全員寺に入れるなどして、状況により還俗させるとい
う柔軟な選択肢だってあったと思うけどね。
「謀反を未然に防いだ」うえで秀次を誅殺したが、妻妾と遺児たちは助命
のうえ出家させた、となれば、周囲の評価も変わったものになった可能性
はある。

93 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 13:30
>>92
その辺も考えられないぐらいに耄碌してたんだろ。

94 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 13:58
秀吉に一生を演じきったのは香川照之だけです


95 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 15:27
>>93
もはや老害政権だなw


96 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 16:46
覇王伝武将ファイルの秀吉評は三成評と並んで面白かったよ

97 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 16:58
朝鮮・明国との戦争に敗北し、最高実力者が病没したとあれば、国内世論として
強力なリーダーシップと安定的な政権を求めるのは当然の話だわな

98 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 16:59
>>96
詳細キボン

99 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 05:24
>>95
晩節の秀吉はもはや為政者としての機能を失っていたわけで、その姿は詰まるところ
「誰が次に政権を掌握するのか」を暗に指し示すためにあったようなものだな。

100 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 11:46
100

101 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 11:58
秀吉ファンの中には晩年を切り離して考えたい香具師が多いようだけど、
そりゃ、本物とは言えんだろ。
むしろ、秀吉の本性が剥き出しになってきたあたりを注意深く見ていった
方がいいんじゃないか?
多分、家康ファンは三方ヶ原での恥辱も、大坂の陣でのクソ意地の悪い
謀略もトータル的に評価してると思うぞ。

102 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 14:43
秀吉は本来顕示欲と言うかプライドが高いと思うんだよな。
織田家臣時代に自分を卑下していて、かなりストレスが溜まってたと思う罠


103 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 15:00
>>101
竜馬ヲタと秀吉ヲタにそれを期待するのは間違い

104 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 16:10
要するに最後に勝った奴が偉い
信長も秀吉も敗者
ただ二人とも日本人ばなれしてて面白いとは思うがね

105 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 17:05
>>104
その論理を突き詰めるとアメリカ様マンセーとでも言いたいのか?(w

106 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 17:36
完璧求めちゃいかんのよ、結局

107 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/05 17:41
>>105
いや、ベトナム戦争で南ベトナム解放民族戦線に敗れたように
今度はイスラー(ry

108 :ネプチューンマン:04/04/05 21:31
>>106
完璧ですが何か?

109 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 06:43
>>101
いいんだよ。
秀吉ヲタなんて所詮、論理性のかけらもないんだからさ。

110 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 16:58
そういう意味ではチョンと良い勝負だな >秀吉ヲタ

111 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 17:32
>>110
日本にとってはどっちも害悪w

112 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 18:52
秀吉オタのチョソはいるのだろうか?
アンチはいくらでもいるのだろうが

113 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 20:29
「被害者意識が異常なまでに強い」という点ではチョンも秀吉ヲタも一緒w

114 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 20:33
成り上がりの分際で天下人の座にこだわって滅亡した豊臣なんかより、
(淀主導であってもそれを排除できない秀頼と取り巻きがヘタレなだけ)
理不尽な減封・左遷にも耐えて幕末まで生き延びた織田の方がずっと立派だ。

115 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 20:42
>>114
信雄は?
あと木下一族で残ってる奴っていたような気がするぞ。
まぁ、いてもいなくても同じだとはおもうがね。

116 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/06 23:52
>>112
意外と居そうな気がする

連中、こういうサクセスのある香具師を在日認定して悦に入る傾向にあるだろうし…
朝鮮出兵も「祖国に錦を飾ろうとしたのに加藤清正が暴走した」みたいな解釈してそう

朝鮮出兵関連で秀吉よりも加藤清正の方をボロクソに言うケースの方が多い気もするし

117 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 00:15
結局中傷レベルでしか秀吉批判できないアンチは哀れなり(藁

118 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 00:17
結局感情レベルでしか秀吉擁護できないヲタはさらに哀れなり(藁

119 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 00:21
いや、アレだ

秀吉が事実…というか晩年のエピソードを語るだけで「中傷」になるような香具師だから
アンチができるのですよ

120 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 00:25
>>119
晩年だけじゃねえだろ、「中傷」の対象は

121 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 00:32
信長が死んだとき、号泣したらしいが
腹の中じゃ高笑いしてたんだろうな。

122 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 00:47
>>121
その後の行動を見ればそれは火を見るより明らかw
しかし、死ぬ間際に秀頼の事を哀願する時には悲惨なボケ老人そのものだっただろうな。
主君の孫を惨殺した報いが自分の孫に回ってくるとは思いもしなかっただろうけどw
因果応報とはまさにこの事だな。

123 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 01:06
晩年を見ても、封建時代の君主として他と比べても特別暴君だったとは思え
ないなあ。
それに、意に反してだけど、子孫が残らず一代限りで終わったところが潔くて好き。

124 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 02:55
あの死に際は潔いとは言えないだろ
秀頼&淀も最後は命乞いしてるし


125 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 03:35
>>123
黄金の茶室を造るなど無駄に金をつかったり
側室三桁抱えたり、
他人の嫁さんを横恋慕して思い通りにならない時は減封したり、
実子に跡を継がせたいばかりに養子一族皆殺しにしたり、
民のことを考えずに戦ばかりかまけたりするのは封建社会でも暴君だろ。

126 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 09:51
>>123
>子孫が残らず一代限りで終わったところが潔くて好き。

子孫が残らないと「潔い」のか?
単純に「生き残りに失敗した」ということだろ

127 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 10:39
秀吉は中華帝国の君主みたい。
中国じゃ普通だけど日本じゃ暴君の部類だな。

128 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/07 18:38
武田にしろ、上杉にしろ、他の大名にしろ
進軍した時には民家から略奪・強姦の限りを尽くした。
足軽・雑兵なんかはそれが楽しみで参加してたようなものだ。
それが当時は普通。
武田にいたっては、降伏した兵や民を奴隷にして、
金山で死ぬまでこき使った。

織田ー羽柴ー徳川ラインの政権は兵のモラルに物凄く厳しかった。
これが天下を取れた理由のひとつとも言われている。

129 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 11:21
>>128
その理屈で言うと、朝鮮人民に対して鼻削ぎ、耳削ぎに略奪、暴行、強姦を繰り返した
遠征軍は、豊臣家の天下崩壊の兆しということになるぞ

130 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 11:33
唐入りで大陸に渡った兵のうち、秀吉の直兵はどの程度だったの?

131 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 16:26
>>116のパターンに突入か?

132 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 16:32
>>131
しねえよ

133 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 16:52
>>115
織田家(信長の血統)が明治まで残る礎を築いたのは他ならぬ信雄だが。
それはさておき「いてもいなくても同じ」ってのは歴史を語るのがつまらなくならないか?
もっとも、ここに湧いてくる太閤信者の歴史観なんてそんな薄ら寒いものでしかないか。

134 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 17:16
>>133
有楽斎の血統も一応、織田家なんですけどね・・・ダメ?

135 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 17:20
信長つってんだろヴォケが!有楽斎は信長の子供なんかゴルァ!


136 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 17:23
信長の弟なんだからいいじゃねえかよ

137 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 17:30
>>133
秀吉−秀頼で思考停止してるからね、秀頼ヲタは

138 :137:04/04/08 17:30
ん?間違ったな、秀吉ヲタに訂正

139 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 17:39
>>133

114 :無名武将@お腹せっぷく :04/04/06 20:33
成り上がりの分際で天下人の座にこだわって滅亡した豊臣なんかより、
(淀主導であってもそれを排除できない秀頼と取り巻きがヘタレなだけ)
理不尽な減封・左遷にも耐えて幕末まで生き延びた織田の方がずっと
立派だ。

115 :無名武将@お腹せっぷく :04/04/06 20:42
>>114
信雄は?
あと木下一族で残ってる奴っていたような気がするぞ。
まぁ、いてもいなくても同じだとはおもうがね。

>>114-115は文脈的に秀吉ヲタじゃないと思うぞ。
しかし、秀吉ヲタが木下家について語っているのをあまり見たことないな。
まあ、北政所の血筋だからかも知れんが、それでも語る価値はあると思うがな。

140 :133:04/04/08 17:44
>>134
ごめんなさい、「信長の子孫」という観点からの発言でした。
確かに有楽斎もしたたかに生き抜いた傑物ですよね。彼は僕も好きな人物ですよ。
他には信勝や信包の子孫も細々と生き延びたようですね。
信澄の系統が藤堂家臣になっていたような…。

>>135
まあまあ(;^^)

141 :133:04/04/08 17:54
>>139
>>114の文を読んでみて
>理不尽な減封・左遷にも耐えて
の部分で信雄の流れである天童藩を指しているのではと思いました。
>>115
>信雄は?
とあったので、多少かっこ悪い生き方でも、
結果的に信長の子供の家系で唯一大名としての織田家を残せた信雄を
「愚鈍さもわきまえず秀吉に歯向かったばかりに追放されたヘタレ」と見て、
木下家などの調べれば講談的エピソードよりも面白いかもしれない事柄を鼻で笑うような
典型的秀吉ヲタなんじゃないかと思い、ちょっと皮肉っただけでした。

長文マジレスご容赦を。

142 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 18:07
>>141
いくらなんでも信雄を買いかぶりすぎ(プ
信雄も有楽も秀頼を裏切って大坂の情報流した恩知らずだろうが。
大坂で最後まで豊臣への義のために戦ってくれた諸将に比べればゴミだよ。

143 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 18:14
>>142
恩知らずねぇ…豊臣への義ねぇ…(プ

144 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 18:21
義に殉じた武将に共感するも良し
打算と謀略で戦国を生き抜いたほうを評価するも良し
なぜ喧嘩になるんだよ・・・
そりゃオチしてるほうはそのほうが楽しいがw

145 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 18:46
あれだけ無茶な生き方して生き残れた信雄はある意味すごいと思う。
親父の威光を最大限に使った男だ。

146 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 20:38
>>143
まったくだな、仇を仇で返して何が悪い。

それに大坂浪人が全て豊臣への義で籠城してないしな。
行き場のないあぶれ者がほとんどだろ。

147 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 20:56
>>146
>まったくだな、仇を仇で返して何が悪い。
激しく同意。
信長が死んで掌返した家臣ども(その筆頭が猿な)と同じ事をしたまでの話だ。

148 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 22:42
じゃそもそも斯波氏の衰退をみて手のひら返した信長が悪i(ry

149 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 22:45
>>148
猿太閤を崇める愚民が稚拙な反撃を始めますたw

150 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 22:50
>>148
またすり替え論法かい?

151 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 23:00
>>148
斯波氏と織田家では事情がまったく異なると思うんだが・・・。
他の例持ち出したら猿の擁護ができると勘違いしてるみたいだけど、
あまりに見当違いだと信者の幼稚さを露呈するだけだぞ?

それにしても、このスレは殺伐としつつも続いてるあたり何気に良スレかもなw

152 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/08 23:46
>>151
概ね同意だがsage進行でいこう。

俺は大坂の諸将について単なる判官贔屓的なロマンで語るよりも
何故大坂城に入城したかの経緯を客観的に見るほうが好きだな。
それと家康はむしろ嫌いなんだが、関ヶ原から大坂両陣までの卓越した政治力で
豊臣を追い詰める様は永年織豊政権を生き抜いてきた凄みを感じる。
秀頼や三成を始めとした豊臣家臣達が無能なのではなく、相手があまりにも悪すぎた。

153 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 07:34
まぁ、秀吉は嫌いだが秀頼や豊臣家臣はそうでもなかったりする奴も居るわけで…

154 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 08:39

秀頼のファンがいれば聞いてみたいなぁ……

「どこに惹かれるわけ???」

とね。

155 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 08:57
二条城での会見の態度とかじゃね?

156 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 09:20
>>154-155
マザーファッカーな所

157 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 09:24
淀殿とヤッてそうだな、秀頼w

158 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 10:01
淀殿とヤッてそうだな、治長w

159 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 10:30
秀吉は嫌いだけど三成の忠節は大好き

160 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 10:32
三成はバカ正直ってのがぴったりの生き方だな

その結果主家が滅んだんだが、それでも好感は持てる

161 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 10:38
秀吉にはもったいないほどの男だよな >三成
でも三成や浅野長政が好きな割には戦国で一番秀吉が嫌い、なんでだろうな。

162 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 11:14
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >  そう!三成の評価を大きく下げているのは徳川の捏造ではなく
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠  忠を誓う秀吉そのものが原因だったんだよ!!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

163 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 11:20
徳川家は三成の子孫に比較的寛大だよね

164 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 11:31
>>163
徳川に族滅させられたんじゃなかったっけ?

165 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 11:38
三成は再評価されてきてるぞ
あくまでコーエー世界でのことしか知らないが・・・
三成の評価が暴落したのは家康時代ではなく江戸中期頃
家康の頃は「敵ながら天晴れ」「忠臣」という空気も漂ってたけど
幕府も中盤になってからは御用史家にさんざんにこきおろさせたね
家康自身はかなり三成を買ってたふしもある
関が原が無ければ家臣に欲しかったんじゃないだろうか

166 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 12:01
>>164
出直して来い!

167 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/09 12:51
>>166
三成の子孫は……

【石田重家】
生年不詳〜1686年
三成嫡男。妙心寺寿聖院第3世。慶長4年、武断派7将により三成が襲撃を受けた際、
重家は家康に人質として差し出されたが、家康は重家を養育のうえ、成人後には奉行
職を任せるとした。後年、遠縁にあたる岡部宣勝(家康異父弟・松平康元外孫)から庇
護を受けている。

【杉山源吾】
生没年不詳
三成二男。隼人正重成。関ヶ原の戦いの際には大坂城にあったが、津軽信建の尽力
により海路、若狭から津軽に逃れ、杉山源吾と名乗って津軽家に仕えた。

168 :167:04/04/09 12:53
【深長坊清幽】
生年不詳〜1676年
三成三男。佐吉。甲斐国・河浦山薬王寺第16世。
佐和山攻防戦の際、津田清幽の交渉により、三成の父・正澄の自刃と引き換えに城を
開城し、一族と城兵を助命する手筈になっていたが、田中吉政隊の奇襲により落城。
この際、清幽は脇坂家臣・村瀬某を捕縛して家康と交渉し、佐和山奇襲の不義を認め
させたうえで佐吉を助命させた。佐吉は高野山で出家して「清幽」と名乗り、甲斐・薬王
寺住持となって徳川家の庇護を受けている。

 
【石田宗信】
生没年不詳
三成の庶子とされる。関ヶ原合戦後、柳生家、相馬家に保護された。

169 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 09:10
三成の評価は上がっているが、秀吉の評価は下がり気味だな

170 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 10:59
メッキが剥がれてきたからな。
戦前は前政権である徳川幕府を否定する為にそのまた前の秀吉を「庶民の英雄」とかって美化してたけど
今の政府は中韓に遠慮してとても諸手を上げて秀吉を評価する事はできないね

171 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 11:08
中韓なんざ関係ないね、俺は人間として秀吉が嫌いだ。
あっ、人じゃなくて猿だったよなw

172 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 11:13
司馬遼太郎の「太閤記」を読んでも、秀吉が人を魅了する人たらしというのに説得力を感じない。
読みながらしばしば強引さを感じる。
俺が信長ならここで首はねてる、って部分が10箇所以上あるな・・・

173 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 13:05
>>172
「人誑し」というか・・・単純にネゴシエーターとして優れていたってことだろな

174 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 13:17
>>172
信長は多少ムカついても有能ならば利用するんじゃないかな?

175 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/10 23:50
>>172
秀吉が有能って良く言うけど具体的にどこが?
信長が認めたんだから有能に違いないという逆説はナシね。

176 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 00:01
>>175
私は>>172じゃないのですが、
秀吉の優れたところは、推測するに、
自分の行動の案を考え、
その案を成功させるには
どうすればよいのかの段取りをして、
それをすぐに実行し、
さらに自分の案を必ず成功させるための粘りを持っていたところが有能だったのではないでしょうか。
実際に見ていないから分からないですけどネ^^;
現代でも必要なことだけどサ・・・。

177 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 00:04
>>176
あんまりピンと来ないんだけど、
具体的にどんな作戦からそう思われる?

178 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 00:13
>>175>>174へのレスの間違いだろ?

179 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 00:19
嫌いだけど有能なのは否定しがたいと思うけど・・・・
農民から最高権力者にのし上がった人物なんて他にいるか?
世界でも数えるくらいだろ


180 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 00:37
>>178
ごめん、間違えた

>>179
だから天下人だから有能に決まってるって逆説するなってw
別に否定したいわけじゃなくて、
信長が認める程、有能ってのは具 体 的 にどこかってこと。

181 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 00:59
>>180
わけわかんないな。
逆説でもなんでもないだろ。嫡流で将軍位を受け継いだだけってならともかく、
実力で農民から天下人にのし上がったって事実自体が有能という十分な証左。
今川氏真が身一つで農民から天下人になれるか?
で、具体的には、企画力、政治力、調略あたりじゃない?

182 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 01:06
>>180
例えば中国戦線なんかを乗り切った事は評価しても良いと思う。
別所に背かれたりしたのはマイナスだが、
逆境に耐えて毛利を追いつめたのは凄いと思う。
鳥取城や三木城攻めは人道的見地を度外視すれば、良い手法だし。

183 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 01:24
>>181
あのね、俺は有能か無能かを話したいんじゃないの。
天下人が有能なのは分かってるのw
でもそれで、満足しちゃう人は坊なの。
だから 具 体 的 て毎回書いてるでしょ。

>>182
確かに水攻めで無血開城に持ち込むのはなかなかの策士だとは思う。
信長の各方面司令官で一番厳しかったのは秀吉かな?

184 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 01:28
>>183
文盲?

185 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 01:33
信長死後の簒奪の素早さを見ればとんでもなく臨機応変の才があることがわかる

186 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 01:41
>>182-184
分かった、分かった、もう文盲で結構ですからw

>>185
鮮やかに信長一色だった織田家を秀吉色に染め上げていくあたり、
才を感じぜずにはいられん。
まあ俺としてはあんまり関心しない才ではあるが、
その悪名を厭わぬところも才と言えば才か。

187 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 02:38
180=183=186?
一人で盛り上がって一人でいじけて・・・

188 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 02:51
>>186
お前、
秀吉嫌いをアホだと思わせるための信者の工作だろ。

お前がくるまでは良スレだった。

189 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 02:52
>>187
禿堂、やっぱ文盲だわ(ゲラ

190 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 14:09
自作自演が活発なスレですねw

191 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 14:37
春の陽気に釣られて自演厨1匹

192 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 16:38
上杉を会津にやったから嫌い。

193 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 21:28
徳川を関東にやったから好き。

194 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/11 21:55
織田を実質的に潰したから嫌い。

195 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 00:28
北条を滅ぼしたから嫌い。
特に弟に兄の介錯をさせる非情さにはついていけない。

196 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 01:27
>>195
あれって自発的に氏規が介錯を申し出たんじゃなかったんだ。
秀吉の意向でやらせたんならとことん底意地が悪いよな。
島津義久に弟の歳久を攻めさせて自害させた件といい、
自分に逆らった名門出身の人間に対しての行動は卑しさから来るコンプレックス丸出しだな。
それに、従ったら従ったで一族の姫を辱めて優越感に浸るんだから救いようが無いな。

197 :hide:04/04/12 03:22
兄ちゃん甘いよぜんぜんわかてってねえな。
わしが朝鮮出兵したんは家臣どもを朝鮮に追いやって、その間に家臣どもの嫁さんとヤリまくるためだったんじゃよ。ムォホッホッホ!!
細川ガラシャとも通説ではできんかったことになっとるが、ヤッタに決まったるだろーが。ぐふふふふ。
わしは、チビで禿げで猿面冠者で短小で早漏だが、やれねーオナゴはなかったんじゃよ。どうだ、くやしいか?
聖人君子君、モテナイ君、童貞君よ妬ましいレスでもこいてみろよ。ぜんぜん痛くもかゆくもねえは。やったもん勝ちじゃ。ぐぅおっほっほっほっほっほ!!

198 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 07:16
>>197
三成が実権を握って海外征伐をやっていれば朝鮮出兵のようなつては踏まずに
当時の西欧諸国がやっていたように各国の港湾部だけ占領していくという効率
のいいやりかたを採ったはずだ

199 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 11:17
>>197
結局種無しじゃ意味無い罠(プゲラ
ま、無能なガキをいくらこさえても結果は同じだろうけどな。

200 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 13:38
>>197
確かに花に囲まれて生きれたのはうらやましいが
「遺言は死の間際にすると駄目だ」とか言っておきながら、
死の間際に小便たらしながら誰彼構わず懇願するその生き様は負け犬だと思う。
少なくとも、そんな死に方は御免被る!

201 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 14:04
哀れな老人ですな・・・

202 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 14:14
>>200
さんざんやりたい放題やった結果勝利者になったつもりが、
最後になって自分の死後の不安定さを悟り、大きな敗北感に打ちのめされたんだろうな。
信雄は晩年それなりの生活をしながら悠々自適の生活を過ごした事を考えると、
(色々あっても(とりあえず明治までは血統が絶えずに)子孫が存続できたのも含めて)
果たしてどっちが本当の勝利者なのやら…。

203 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 14:15
※訂正

×信雄は晩年それなりの生活をしながら悠々自適の生活を過ごした事を考えると、

○信雄は晩年それなりの生活をしながら悠々自適に過ごした事を考えると、

204 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 14:19
豊国神社から西に一直線のところに西本願寺を置いたのも、西方浄土に
向かいたいという秀吉の思惑じゃないのか?

205 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 14:20
>>203
これはこれはご丁寧に・・・

206 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 14:23
>>204
それを分断するかのように、教如に東本願寺を立てさせた家康・・・まさに怨念だなw

207 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 16:53
家康にはそこまでやらんでもと思う反面、
秀吉の乱行を思えば自業自得と思ってしまう。

208 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 18:57
>>207
まあ、不安要素の芽は全て摘み取っておこうということでしょ。
政敵を排除することは為政者は誰しもがやることだし、政敵になる可能性の
ある者も排除したということでいいんじゃないの?

209 :ひで:04/04/12 21:55
兄ちゃん甘いよぜんぜんわかてってねえな。
わしが朝鮮出兵したんは家臣どもを朝鮮に追いやって、その間に家臣どもの嫁さんとヤリまくるためだったんじゃよ。ムォホッホッホ!!
細川ガラシャとも通説ではできんかったことになっとるが、ヤッタに決まったるだろーが。ぐふふふふ。
わしは、チビで禿げで猿面冠者で短小で早漏だが、やれねーオナゴはなかったんじゃよ。どうだ、くやしいか?
聖人君子君、モテナイ君、童貞君よ妬ましいレスでもこいてみろよ。ぜんぜん痛くもかゆくもねえは。やったもん勝ちじゃ。ぐぅおっほっほっほっほっほ!!


210 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/12 22:46
>>209
いつまでも相手にしてもらえると思うなよ

211 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/17 00:13
保守

212 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/18 16:23
>>208
潰せるものは潰しておかんとね

213 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/18 23:49
淀は秀吉の愛撫が嫌いだったそうだね。

214 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/19 06:56
間男もイパーいいた

215 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/19 13:01
>>214
そんな隙だらけの状況が破滅を招いたとw

216 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 21:10
>>215
ある意味、当然の成り行きだったわけだ

217 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/22 21:43
http://qwerqwer1234.hp.infoseek.co.jp/mudah/mudah.swf?Target=%8FG%8Bg

218 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/26 08:57
極悪謀反猿あげ

219 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/26 14:02


それ秀吉は野人の子、もともと馬前の走卒にすぎず。
然るに信長公の寵遇をうけて将帥にあげられ、大録を喰みだすと、
天よりも高く海よりも深きその大恩を忘却して、
公の没後ついに君位の略奪を企つのみか、
亡君の子の信孝公を、その生母や娘と共に虐殺し、今また信雄を討ち主家を横領せんとす。
大逆無道の振る舞いである。
家康公、信長公との親交を想い憤激に耐えず、大意のため秀吉を討たんとす。
天下諸侯よ、
非道逆賊の秀吉に与して千歳に恨みを残すなかれ。
我が義軍に合力し令名を後世に伝えられよ。

220 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/26 17:09
>>219
榊原康政の檄文だったよね。
信孝は「公」づけなのに、なんで信雄は呼び捨てなんだろ。

まぁ、主家に非道を働いた逆賊の家が後に滅ぼされても自業自得だよね。

221 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/02 12:07
保守

222 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/02 17:36
>>219
まあ、事実を並べてるわけで・・・

223 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/05 23:56
あんち秀吉の言うことはわかるがでも自分が秀吉だったらやっちゃうだろうな

 側室つくりまくり

224 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 00:00
>>223
そうか?200人も側室抱えたら体が持たないだろ・・・

225 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 00:18
とりあえず出産経験のある後家さんから入るね、俺なら

226 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 00:58
そんなアナタは家康(上半期)タイプ

227 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 01:14
>>225
確かにその方が現実的ではある。
こっちのタネ次第ということになるし、経験者の強みもある。

228 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 01:17
まずは趣味以前に実用本位だろ

229 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 04:25
大奥とかは萎えるけどな

230 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 17:27
あまり晩節を汚したくないよな

231 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/06 20:24
織田有楽斎の世渡りのうまさが好き。

232 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/07 00:31
>>231
大坂城にいたのにいつの間にか抜け出してるしw

233 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/08 17:12
>>232
淀の方には叔父にあたるので後見役でもあったんだけど、
徳川方とも親しかったんで(関が原では東軍に参加)、両者との仲介を
やっていたようだね。そのうち大坂城内で徳川に内通しているという
中傷があって、豊臣を見限ったようだ。

234 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/08 17:14


235 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/08 17:15
>>233
実際、大阪城内の情報を徳川方に提供してたでしょ、有楽斎は。

236 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/08 17:21
事実が先か、濡れ衣が先かは分らないよ?

237 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/08 17:28
>>236
その後の処遇が処遇だからね>有楽斎・常真

238 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/09 00:54
内通はどうかわからないけど、有楽斎がいたら徳川の豊臣家への
処遇ももう少しゆるやかなものになっていたと思う。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)