2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまんら加藤清正を語って真の漢を目指そうぜ

1 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 15:18
カコイイね

2 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 15:29
>>1場新一郎徳一(1542〜2004)

どっかの家臣、生涯三十余度の戦を経験したが、
一度も手柄を挙げることはなく、戦の度に重傷を負うので「油虫」の異名を取った。
軍議の最中、居眠り+寝ゲロのコンボをかまし、追放される。その後も各地を転々とし、主家を何度も代えたが、
居眠り+寝ゲロ+屁+ミのコンボをしでかし、奉公構えに遭い、出家、万毒斎と号す。
ひょんな事からネット環境を手に入れ、今日も2chでクソスレを立てている。

3 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 15:35


確かに、清正スレッドなかったかも・・・

この人も成り上がり→次代で取り潰しだから、
家臣団とか謎だよね。

4 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 16:11
関連スレ

1000に達すると加藤清正が暗殺されるスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1076750096/l50

5 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 16:26
5

6 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 17:58
加藤清正って潔癖症だったって本当?

7 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 18:21
清正、身長2メートル位あったんでしょ?

8 :電波姫@ゴーゴー尾張 ◆a.TgNskvck :04/04/21 18:24
清正ってもともとどこの出?

9 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 18:24
>>2
ワラタ。
このスレを>>2みたいな戦国コピペを作るスレにしようぜ

10 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 18:40
19 :加藤清正 :04/03/01 17:18
そんなことより1よ、ちょいと聞いておくれよ。天下の行方とは関係ないけどさ。
昨日、大坂城に年賀の挨拶に行ったんです。秀頼君の顔見たくて。
そしたらなんか人がぜんぜんいなくて、だれも座ってなくて寒いくらいなんです。
で、よく見たらなんか秀頼君が泣きそうな顔して、お虎、秀頼を見捨てるな、とか言ってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
秀頼様、この虎ごときにそんなお言葉、もったいなくて、泣いちまうじゃねーか、ボケが。
秀吉様のお子だよ、秀頼君は。
なんか大野や片桐とかもいるのに。側近揃っててこのざまか。おめでてー日だってのに。
よーし秀頼、虎の家の子になっちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
秀頼様、天下取ってやるから、しばしお待ちください。
豊臣家ってのはな、もっと燦然と輝いてるべきなんだよ。
千畳敷きの向かいに座った奴とは、遠くて誰だかもわからない。
秀吉公の話に笑いが起きる、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供だけの年賀なんて寂しいよ。
で、今度は伏見に挨拶に来たら、隣の藤堂が、上様おめでとうございます、とか言ってるんです。
そこで本気でぶち切れですよ。
あのな、上様は大坂におわす秀頼君だけだ。ボケが。
得意げな顔して何が、上様、だ。
お前は本当にたぬきを主君と思っているのかと問いたい。問い詰めたい。いや、切腹申しつけたい。
お前、所領が欲しいだけちゃうんかと。
豊臣家家臣の俺から言わせてもらえば今、豊臣家の間での最新流行はやっぱり、
討ち死に覚悟で二条城で秀頼様を守る、これだね。
それでなんとかお家だけは存続。これが最低限の家臣の道。
そこで家康が許せば秀頼様は大名として残る。そん代わり所領が少なめ。これ。
で、それに千姫様にお子(女で家光に嫁がす)。これ最強。
しかしここで秀頼様の評価が秀忠より高いとマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
本当はお薦め出来ない。
おい、佐吉よ、オレが間違ってたのか、あの世に行ったら教えてくれ。

これすげぇ好き

11 :電波姫@ゴーゴー尾張 ◆a.TgNskvck :04/04/21 18:43
>>10 ワラタ

12 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 20:55
>>10
(・∀・)イイ!!

清正の強い

13 :(・ω・ω・)モッキュッキュー関白 ◆.....9q5ww :04/04/21 20:57
わっしょい

14 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 21:20
>>8
尾張中村(現在の名古屋市中村区)
秀吉と一緒

15 :電波姫@ゴーゴー尾張 ◆a.TgNskvck :04/04/21 21:22
>>14 やっぱ名古屋出身かぁ・・

16 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 21:41
名古屋はええでよ

17 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/21 22:07
おまいら清正公祭りに参加しる!

18 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/22 01:42
>>9
>>10
>>11
>>12
ぜひ、専門スレッドつくってお願いします。


>>7
160なかったらしいけど。
やったら長い烏帽子兜も、帝釈栗毛と言われる巨大名馬も、
どっちも「でっかく見せる」ための演出だったらしいです。

やたらとでっかい刀(ただしフェイク)をぶら下げてたのも。


>>17
どこやそれ?



19 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/22 02:25
清正は戦国一の猛将

20 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/22 18:19
加藤清正が活躍する小説教えて下さい

21 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/22 18:22
文庫判「ブラックジャック」第1巻に加藤清正の話があったよ。
これは漫画だけどね。

22 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/22 19:47
清正と俺は誕生日が一緒だぞ!!!
ちと嬉しかった

23 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/23 08:28
背が高かったのは事実らしいが、豪傑タイプではなく
本当は華奢でヒョロヒョロの優男だったと聞く。

24 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/23 09:03
「おまんら」って、高知弁だっけ?

>>20
 本人でなくて、家臣の飯田覚兵衛が主人公だけど、司馬遼太郎の短編『覚兵衛物語』に出てくる清正はかっこいい。
司馬遼太郎は長編が有名だけれど、むしろ、短編に佳作が多いと思う。

 熊本城に清正の像があるよね。行った時にもっと近くで見ようと思ったのだけど、
像の前で若い男女が韓国語で喧嘩を始めたのにびびってしまい、あっさり通り過ぎたヘタレな俺。


25 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/23 09:42
>若い男女が韓国語で喧嘩を始めた

かの国の「甘い囁き」かと思われ。

さすが朝鮮飴の本場。


26 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/23 13:42
>>22
俺大久保利通と一緒w

27 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 02:37
加藤清正についてなんでもいいから教えてくれよ

28 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 02:37
age忘れ

29 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 03:20
>>27
何気に、名前だけ有名で、その他はわからんのよ。

30 :まんが熊本の歴史より:04/04/24 03:36
清正は(前任の佐々成政の切腹に立ち会った説有り)
小西行長と共に肥後に着任するや、土木工事に力を注いだ。

まず、居城となる隈本城が粗末な作りだった為
周囲に石垣を積む等の応急処置を施した。
それと同時に新城建設の為に立地条件の優れた場所を探し
その結果「茶臼山」と呼ばれる場所に定めた。

より実戦的な城作りを目指していた清正。
まずは水の問題だったが、これは井戸を掘った所
比較的浅い場所から直ぐに水が湧き出し解決した。
また従来の城の作りでは曲がり角が一つであった部分に
もう一つ曲がり角を加えた「コの字門」を考案した。

問題となったのが茶臼山の地盤の緩さである。
清正は地元の建築家たちと盛んに議論を交え
土台部分を幾重にも重ねる事で石垣の沈下を防ぐ事に成功した。
後に「武者返し」と称された急な石垣は
この特殊な土台工事の結果生まれた副産物であった。

清正は築城の費用を領民に押し付けず自己負担し、
働きに来た者には賃金も与えた。
また時には人夫達と談話を交えながら昼飯を共に食したとされている。

我ながら拙い文面だけど続いて良い?

31 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 06:34
清正といったら虎退治でしょ!

32 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 13:27
19世紀後半、イギリスの軍人はインドで虎を撃って楽しんだそうである。
清正はその300年も前から虎撃ちを楽しんでいた、正に時代の先駆者、
また、娯楽精神に富んだ遊び巧者と言える。
これでは、石部金吉の石田三成とそりが合わなくて当然である。

>>30
どうぞ。

33 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 13:38
>>30
どんどん続けてくれい!

キヨマーて城作りすごいけど結構頭切れる人なの?

34 :加藤清正 ◆a77eh3qPTI :04/04/24 13:46
わしが加藤清正じゃ。

35 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 13:49
>>33
石垣積むのがともかく得意なんョ。現代なら間違いなくテトリス選手権優勝候補。

36 :まんが熊(略):04/04/24 15:10
築城に於いては城内に銀杏を植えたり(銀杏城の別名有り)
畳を芋の蔓で作ったり、壁に干し瓢を埋め込んだりと語る事は尽きない。
そして城内に設けられた「招君の間」の存在からは
最悪の事態の際、豊臣秀頼を迎え入れようとしていた清正の覚悟も伺える。

築城以外のモノとして城下を流れる白川と坪井川の治水もあった。
この二つの川の合流地点は常に氾濫を起こしていたが
清正は本流で在る白川から坪井川を堤防によって切り離す事で解決した。
現在でも白川に坪井川があわや合流しようかという場所が有るが
まさにそれが清正の為したモノである。

また清正は川の中州に「石ばね」と言う堤防を作った。
当時、人々はそんな場所に何の為に作ったのか首を傾げた。
それが洪水の際、川の流れを巧みに変えて被害を抑える為の物で
有った事が解ったのは、清正没後100年後の洪水の時であった。

清正個人の事よりも熊本自体の事が多いかも・・・まだ続く。

37 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 16:59
>>34
それ騙り。

38 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/24 20:11
清正の土木関係の事跡は良く聞くんだが、軍事関係の事跡はほとんど聞かない。


清正は実は吏僚系な人だったんですか?

39 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/26 17:54
二日も放置される真の漢を目指すスレw

40 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/26 21:04
清正好き

41 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/27 02:25
清正が、というより、清正配下に土木名人が多かったんですけどね。


>>36
熊本を、攻めに作ったか守りに作ったか、で
彼の思想がわかるでしょう。

42 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/29 17:10
清正は家康に毒殺されました。
関が原は三成をぶっ殺して清正が総大将なら勝ってました。
正則もみんな西軍についてたはずです。
家康氏ね。三成氏ね。小西氏ね

43 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/29 18:45
家康にコロっと騙されてたじゃん。

44 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/30 02:17
関が原開戦段階では、天下取り争いではなく
「豊臣政権内の派閥争い」だからねぇ。

親戚筋の分際で、
まっしぐらに大坂入場をしない・できない福島君に言ってください。

45 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/01 20:32
漏れの出身幼稚園が「清正」幼稚園。もちろん名古屋市中村区。昔は「変な名前。」と思ってた。

46 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/09 13:53
清正が大阪の陣のとき生きてたら豊臣家は負けなかった

47 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/09 15:27
あのな清正なんて屁たれ武将。御子田正治や尾崎なんたらってのが
ほんとうに武功ある士なの。この二人秀吉にアぼ−ンされた悲哀
な武将なの。清正はただのチョン殺し

48 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/09 16:11
正則だろ!

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)